ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記 › 販路開拓の支援 › セミナー・イベント情報 › 

中止のご連絡:おいしい焼き菓子が支援に!ネパール貧困少女を救う「バディカフェ」9月トライアルスポット

2021年09月06日 09:30  カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:セミナー・イベント情報

中止のご連絡:おいしい焼き菓子が支援に!ネパール貧困少女を救う「バディカフェ」9月トライアルスポット

【ご案内】
本記事にありますバディカフェさんの出店は、
諸般の事情により中止とさせていただきます。

楽しみにしてくださった方、申し訳ありません…
ぜひオンラインのお買い物も活用ください!

バディカフェ オンラインショップ
https://www.badicafe.com/products


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021年9月10日(金)のイオンモール岡崎での1日出店!トライアルスポットは、

細川町のカフェ「バディカフェ」さんです~コーヒー

この1日出店では、バディカフェのオリジナル焼き菓子などが販売されます!

中止のご連絡:おいしい焼き菓子が支援に!ネパール貧困少女を救う「バディカフェ」9月トライアルスポット

Badi紅茶マドレーヌ:本体価格191円(税込価格210円)
かぶせ茶マドレーヌ:本体価格200円(税込価格220円)
はちみつマドレーヌ:本体価格210円(税込価格230円)
Badi紅茶&プルーンのパウンドケーキ:本体価格191円(税込価格200円)
Badi紅茶クッキー(3個入り):本体価格137円(税込価格150円)
Badiジンジャークッキー(8個入り):本体価格182円(税込価格200円)
Badi Brownies(2個入り):本体価格455円(税込価格500円)
プチギフトセット(詰め合わせ):本体価格637円(税込価格700円)

どれもかわいいハート焼き菓子ですが、これ、
最近完成した国内の工房で専属パティシエールさんが丁寧に作られているもの。

ジンジャーやドライフルーツ、紅茶などの材料は
ネパールのバディ族が送ってくれるものを使っているそうです。

イベントや口コミで、製造分が即完売してしまうほど人気のバディカフェ。
おいしいスイーツを楽しみながら、
ネパールの少女たちのことを知っていただくきっかけになれば嬉しいです!
と代表のウィリアムズさん。

オカビズにもぜひこのお取組み、応援させてください!!

【イベント概要】
オカビズ トライアルスポット
日時:2021年9月10日(金)11:00~16:00※中止となりました
場所:イオンモール岡崎 3階 ウエストアベニュー オカビズブース

   →フロアマップはこちらから


▼バディカフェとは?
バディカフェは、
ネパールのバディ族を貧困と人身売買の危険から守るために
雇用創出の手段として、2017年6月に岡崎で設立されました。

岡崎市細川町にあるバディカフェはオープンした2017年から地域の方々に利用され、
飲食や物販の売上や募金などは、バディ族少女たちの救出や自立のために使われています。

バディカフェの母体となるNPO「ゴスペルエイド」を通して、
子どもたちを救出して育てる「ゴスペルホーム」の建設費、運営費として、
またホームにいる子どもたちの食費や養育費としてバディ族の還元してきました。

バディ族の女性たちからコーヒー豆やドライフルーツが日本に届き、
バディカフェが商品化し、
みなさんが購入してくださること。

それが、こうした女性たちの助けになるのです。

中止のご連絡:おいしい焼き菓子が支援に!ネパール貧困少女を救う「バディカフェ」9月トライアルスポット


▼オカビズで創業や情報発信、
 新商品づくりをサポート

立ち上げ時の代表である佐藤さんがオカビズにお越しになったのは、
2017年の、年明けすぐのころ。

ゴスペル活動を行う佐藤さんが、
バディ族の支援をしたいこと、そのためにカフェを通じて仕事づくりを考えていることを
髙嶋がじっくりお聴きしました。

中止のご連絡:おいしい焼き菓子が支援に!ネパール貧困少女を救う「バディカフェ」9月トライアルスポット

カフェ開設に向けた取り組みは髙嶋がブログでしたためています。

テーマとしてはとても深刻、重大だけれども、
それで悲観したり無力さを感じて終わるのではなく、実行に移した佐藤さん。
現地にも何度も足を運んでいて、なかなか連絡がつかないこともありましたw

オカビズでは、ソーシャルビジネスとして
いかに知ってもらうか、
またいかに消費者にとって価値ある商品を作っていくか、
持続可能なカフェにするか、
などをサポート。
カフェ開設に向けたクラウドファンディングや情報発信、
それに商品開発もお手伝いしました。

中止のご連絡:おいしい焼き菓子が支援に!ネパール貧困少女を救う「バディカフェ」9月トライアルスポット
※オカビズ4周年活動報告書19Pより


▼どんどん進化するバディカフェ
カフェ開設で慢心することなく、
佐藤さんやスタッフさんはこの4年間、取り組みをどんどん進化させてきました。
しっかり支援をしていくために、NPOゴスペルエイドを立ち上げ、
さらなるバディの仕事づくりや教育などを積み上げています!
(佐藤さんは現在、NPOの代表に)


これからも持続可能な形でバディ族を支援するためにも、
バディカフェのお菓子やコーヒーをもっとおいしく、もっと丁寧にお届けして
ファンになってもらいたい。

そんな気持ちで、2021年6月には念願の国内独自工房を設立して
オリジナルスイーツを製造・販売できるようになりました!

中止のご連絡:おいしい焼き菓子が支援に!ネパール貧困少女を救う「バディカフェ」9月トライアルスポット

9月10日(金)のイオン トライアルスポットでは、
現在バディカフェの代表を務めるウィリアムズさんが
自慢の工房で、自慢のバディたちが手掛ける紅茶などを使って
自慢のパティシエールが作る焼き菓子を販売しますキラン

ぜひパンフレットなどを通して、またスタッフさんとのお話しから
おいしいお菓子とともに、バディたちのこと、バディカフェのこと
知ってほしいです!

ご来場お待ちしております四ツ葉のクローバー

■事業者概要/Badi Cafe(バディカフェ)
住所:〒444-2149 愛知県岡崎市細川町字窪地77-207
電話:0564-73-0889
バディカフェHP:https://www.badicafe.com/
NPO法人ゴスペルエイドHP:https://gospel-aid.org/




オカビズは、あなたのビジネスのお悩みをズバッと解決!
完全無料のビジネス相談所です。まずは、お話聞かせてください。

相談予約はこちらから↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━

*オカビズのことを知るなら・・⇒公式サイトはこちら

*ブログの最新記事をメールでお届け⇒読者登録はこちら

*いいね!で新着情報をお届けします⇒Facebookページはこちら

*ビジネスに役に立つ情報をメールで配信⇒メールマガジン登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━
同じカテゴリー(販路開拓の支援)の記事

Posted by OKa-Bizスタッフ〜