ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記 › 視察・研修受け入れ › 全国に広がる仲間【 ●●Biz 】 › 

「アイディアを出すことよりも聞くこと。相談に来られる方の中にこそ答えはある。」 by 気仙沼biz センター長 吉澤貴幸

2021年04月16日 17:00  カテゴリ:視察・研修受け入れカテゴリ:全国に広がる仲間【 ●●Biz 】

「アイディアを出すことよりも聞くこと。相談に来られる方の中にこそ答えはある。」 by 気仙沼biz センター長 吉澤貴幸

オカビズのような
地域の会社やお店、これから起業・独立したいという方を応援する
Bizモデルの相談所が、全国に広がっています。

これから新しくできるビズに就任するセンター長は
オカビズへ研修に来て、実際の相談に同席させていただきながら
「Bizモデル式」を学びます。

今回は気仙沼bizのセンター長・吉澤さんから見たオカビズについて
研修中に感じられたことを教えていただきました:
――――――――――――――――――――
「アイディアを出すことよりも聞くこと。相談に来られる方の中にこそ答えはある。」 by 気仙沼biz センター長 吉澤貴幸初めまして。
2021年6月に開設される
「気仙沼biz」
センター長の吉澤です。

オカビズを拠点にして3月から2ヶ月の研修を受けています。

研修を通じて、相談に来られた方との向き合い方、思いの汲み取り方、という基本姿勢から学ばせてもらいました。

強みの見つけ方、お金を使わない知恵出しについては、たびたび驚きの瞬間を目の当たりにしています。
同時に「アイディアを出すことよりも聞くことの方が遥かに大事であること」、「相談に来られる方の中にこそ答えはあるのだ」ということも繰り返し教わりました。

いつかはオカビズのように、お金を使わない鮮やかな打ち手を、気仙沼の相談者の方と一緒に作って行きたいと思っていますが、まずは実直に、思いを吉澤にぶつけていただけるように努めたいと思っています。

オカビズの強みは、センター長、副センター長の対応力・提案力だけでなく、
チームの力によって拡大されています。しばしば行われる「意識合わせ」「全体会議」に立ち合うと、チームの一人一人が同じ課題感、目的を共有していると強く感じます。

気仙沼bizは私と事務局員、そして市のスタッフの方のサポートを受けてスタートします。チームは小さいのですが、だからこそ地元のさまざまな方々と結びつくことで、お金をかけない課題解決を目指したいと思います。

今後は遠く離れてしまいますが、常にオカビズ研修の日々を思い出し、決意を強くして気仙沼の皆様のために全力を尽くしたいと思います。

3月には三陸沿岸道路が通じ、仙台空港からのアクセスが格段に良くなりました。全900キロに及ぶ日本最長の「みちのく潮風トレイル」も通っています。もちろん美味しいものもいっぱいです。このブログをお読みの皆さんも、ぜひ気仙沼を訪れてみてください!
――――――――――――――――――――

吉澤さん、ありがとうございます!

今月末まではオカビズにいらっしゃる日がありますので、
あと少しの間ですが、見かけられた方はぜひお話されてみてください。

そして気仙沼で事業を始める・されているお知り合いの方がいらっしゃいましたら、
「気仙沼biz」でお待ちしております!!



オカビズは、あなたのビジネスのお悩みをズバッと解決!
完全無料のビジネス相談所です。まずは、お話聞かせてください。

相談予約はこちらから↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━

*オカビズのことを知るなら・・⇒公式サイトはこちら

*ブログの最新記事をメールでお届け⇒読者登録はこちら

*いいね!で新着情報をお届けします⇒Facebookページはこちら

*ビジネスに役に立つ情報をメールで配信⇒メールマガジン登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━
同じカテゴリー(視察・研修受け入れ)の記事

Posted by OKa-Bizスタッフ〜