ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記 › お役立ち情報 › 

駐車場や資材置き場も対象「家賃支援給付金」の申請7/14受付開始【新型コロナ支援】

2020年07月17日 10:00  カテゴリ:お役立ち情報

駐車場や資材置き場も対象「家賃支援給付金」の申請7/14受付開始【新型コロナ支援】

「家賃を支払っている事業者」の方々への支援制度
「家賃支援給付金」の申請受付が7月14日(火)より開始しています。

詳細中小企業庁HPをご確認ください!
駐車場や資材置き場も対象「家賃支援給付金」の申請7/14受付開始【新型コロナ支援】


申請はWEBでもできます。
各種要件の確認や提出資料がこれでそろっているのか、、
また、エラーが出て進めない!なども
オカビズで一緒に確認することができます。
サポートを希望される方は、相談のご予約くださいね。
※オカビズは申請窓口ではありません。また、代理での申請を行っておりません。
 オカビズ予約⇒コチラから!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
内容は、2020年5月以降、新型コロナウイルス感染症の影響などにより、
昨年の同月と比べて売上が50%減、
もしくは連続する三か月で売上30%減となった事業者に対し、
法人最大600万円、個人最大300万円の給付金が支給されるというものです。


申請期間は2020年7月14日から2021年1月15日24時まで。
申請方法は家賃支援給付金ホームページからのWEB上で手続きとなります。

※駐車場や資材置き場に利用している借地の賃料も対象になります。

●給付の対象となるためには以下のすべてに当てはまることが必要です。●
2020年3月31日時点で有効な賃貸借契約があること
申請日時点で有効な賃貸借契約があること。
申請日より直前3カ月間の賃料の支払いがあること。

要件に当てはまる申請者は、申請の期間中のどの月でも申請を行うことができます。
直前で支払いの猶予を受けているときや値下げまたは免除を受けているときは、
元の賃料に戻った時に元の賃料を支払い申請を行えば、
元の賃料の水準を対象として給付金を受け取ることができます。

●申請に必要な書類は●
賃貸借契約の存在を証明する書類(賃貸借契約書等)
申請時の直近3か月の賃料支払い実績を証明する書類(銀行通帳の写し振込明細書等)
本人確認書類(運転免許証等)
売上減少を証明する書類(確定申告書、売上台帳等)
④は持続化給付金の申請に必要な書類と同様です。

新型コロナウイルス感染症の影響をうけ、売上の減少に直面する事業者のみなさまの事業継続を支援する制度です。
ご活用を検討ください。
オカビズの相談でも、提出まえのチェック、一緒にできますので
お気軽にお問合せください!
━━━━━━━━━━━━━
オカビズは、あなたのビジネスのお悩みをズバッと解決!
完全無料のビジネス相談所です。まずは、お話聞かせてください。

相談予約はこちらから↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━

*オカビズのことを知るなら・・ ⇒公式サイトはこちら

*ブログの最新記事をメールでお届け ⇒読者登録はこちら

*いいね!で新着情報をお届けします ⇒Facebookページはこちら

*ビジネスに役に立つ情報をメールで配信 ⇒メールマガジン登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━



オカビズは、あなたのビジネスのお悩みをズバッと解決!
完全無料のビジネス相談所です。まずは、お話聞かせてください。

相談予約はこちらから↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━

*オカビズのことを知るなら・・⇒公式サイトはこちら

*ブログの最新記事をメールでお届け⇒読者登録はこちら

*いいね!で新着情報をお届けします⇒Facebookページはこちら

*ビジネスに役に立つ情報をメールで配信⇒メールマガジン登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━
同じカテゴリー(お役立ち情報)の記事

Posted by OKa-Bizスタッフ〜