2021年12月21日 13:40  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援

イブのイオンモール岡崎で「絆」を残そう!STUDIO CUDDLEの撮影体験会(トライアルスポット)

今年最後のトライアルスポットはクリスマスイブ!
目に見えない「絆」を写すことを大切にしているSTUDIO CUDDLEさんが、
特別ブースでの写真撮影体験会を実施します!


カドルさんは作った表情ではなく自然な表情を素敵に切り取ってくれると人気!
この日はイブということもあり、
家族やお友達といつもの表情で撮影してくれることまちがいなし!

【イベント詳細】

実施日  2021年12月24日(金)11:00~16:00
場所 イオンモール三階 オカビズブース
内容  特別ブースでの撮影体験会
対象人数  各組1~5人程度
       (※一人での撮影はつかまり立ちができる年齢のお子様以上)
所要時間  各組10分程度
衣装  着用してお越しください(着替えのスペースはございません)
価格  
 1カット税込価格 2,000円
 2カット(データ付き)税込価格 3,000円
 3カット(データ付き)税込価格  4,000円
料金に含まれるもの
 撮影料、L版サイズのプリント、ペーパーフレーム、撮影データ(2or3カットプランのみ)
予約方法  専用サイトからお申込みください(お支払いは当日。現金またはPaypay)
https://reserva.be/studiocuddle/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=73eJwzMjMwMDMFAAQxATQ

※すでに満席だそうですが、空き状況に応じて当日予約枠も出るかもしれません。
  また今回予約できなかった方への特別なご案内もあるそうなので、
 ご興味ある方は当日、イオンモールのブースでお問い合わせください。

※すべてのプランでL版サイズのプリントをペーパーフレームに入れてお渡しします。
※データはA4サイズ相当の高画質データを3日以内にスタジオカドル公式LINEからダウンロード形式でお送りします。
※複数カット撮影の場合、お子様一人での撮影(アップ、全身)だけでも、一人写真&家族写真の組み合わせでもOKです。

●注意事項●
・今回のみの特別な撮影ブースのため、半オープンスペースでの撮影となります。閉鎖空間ではありませんのでご了承ください。
・赤ちゃんと一緒の撮影は、家族の方に抱っこしていただきます。ブース内に敷物やベッドはありません。イオンモール内のベビールーム等をご利用ください。
・着替えの場所がありませんので、上着を脱いで撮影できる状態でお越しください。白とグリーンを基調としたドライフラワーのフォトブースなので濃い色味より薄い色味の服がおすすめ。またご家族写真の際は皆様で色味を揃えていただくと、よりまとまりが出て素敵に撮影できます。




カドルさんは創業の前からオカビズをご利用いただいている事業者さん。
融資相談、事業計画、WEB集客、サービス企画など
折に触れてご相談いただき、サポートさせていただきました。

山下さんは記念になる一瞬の、自然ですてきな表情や
家族の、仲間の絆が可視化されるような、
そんな写真を撮られるカメラマンさんですが、
コロナ禍では結婚式はじめ、七五三やお宮参りなどお祝いの機会が減っていったのは
本当に悲しい、さみしいことでした。。

そんなときに、カメラマンとしてできること、何だろうと山下さんはすごく考えていた。
会えないときに見返す元気のもとになったり、
この写真をとったときのことを懐かしく振り返ったり、
写真の力を信じる時だ、とお聞きしたことを覚えています。


そんな背景から誕生した新商品もお手伝い。
長引くコロナ禍で誰もがふさぎこむような気持ちになる状況でしたが、屋外の撮影で
元気をだしてほしい、力にしてほしいという山下さんの気持ちが
形になったものでした。https://okabiz.boo-log.com/e520599.html


今回のイオンモール岡崎での一日出店は
大変だったコロナ禍でも、今年一年こうして
元気にいられたこと、一緒にいられることをカドルで残してほしい
「今」を残すお手伝いができるSTUDIO CUDDLEを知ってほしい
そんな気持ちで実施します。

大人気ですでに予約も満員みたいですが!!!!
当日枠のご案内も多少出るかもしれませんし、
予約できなかった方への特別案内もあるようですので、ぜひ当日ブースにお立ち寄りくださいね~



【事業者概要:お問い合わせ先】
・窓口事業者名:STUDIO CUDDLE(スタジオカドル)
・連絡先番号:090-2938-6430
・対応時間:平日 10:00~19:00
・HP https://www.studiocuddle.com/
・Instagram https://www.instagram.com/studio_cuddle/  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年10月26日 09:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

初開催にしてすでに反響大!秋元と三河を回るビジネス スタディ バスツアー【11/17開催★申込11/10まで★】

緊急事態宣言が明けて、飲食店の営業時間、経済活動の制約も徐々に緩やかになってきましたね。

気候もやっと秋らしくなってきた11月中旬、

秋元、バスガイドやるってよ。

【岡崎市観光協会のバスツアー】
見て聴いて食べて学ぶ! ビジネス成功の秘訣「オカビズ×岡崎おでかけツアーズ」第一弾

(詳細ページへは上記バナーをクリック)

実はこのツアー。
第5波の中、今後の状況が読めないと色々と考えながらも観光協会さんと考えてきた企画。

初企画、しかも「観光」とうたいながら「ビジネス」を学ぶツアーに関心を持ってもらえるのか?と思いながら募集を開始しました。が・・・

ありがたいことに、
当初の定員を超える勢いとのこと!!!

現在緊急事態宣言解除になり、★希望があればまだお申込み可能★とのこと。
すでに何名かの方から、「申込しました!」「17日楽しみにしてます!」とお声掛けいただいています。
ぜひぜひお待ちしております!


【このツアーを満喫する3つのポイント】
1:全行程、秋元が軽快かつ明快なトークでビジネスポイントを解説
開設から8年間センター長を務め、2021年10月からチーフコーディネーターとなった秋元が全行程同行。
バスの中でも次の行程でのビジネスポイント、を解説。

講演なども好評をいただく秋元ですが、より現地確認と絡めて実感をもって、オカビズのビジネス支援を理解いただけると思いますキラン




2:閉館危機からV字回復した三河の星「竹島水族館」の館長ミニトーク付
今や全国放送でもたびたび特集され、注目される「たけすい」
小林館長は閉館危機の水族館をどう回復させたのか?
今回は館長に少しお話をお聞きした後、ビジネス視点で水族館を回っていただきます。

小林館長とオカビズは一緒におみやげづくりプロジェクトを行ったり、集客のための特別相談会にもお越しいただいたりと、一緒にいろいろなお取組みをさせていただいています!




3:オカビズサポートで売上UPした岡崎の事業者さんから
  リアルな話がおいしいおみやげ付で聞ける

ランチ場所の大正庵釜春さんでは、岡崎市図書館のレファレンスサービスを活用した「家康うどん」の開発秘話などを。


渡辺米穀店さんでは、飲食店への卸売りが大半を占める売上から、強みを明確にして消費者へアピールする商品づくりをどう展開していったか?などを。


オカビズでのサポートの方針や肝を「支援側からの視点」と、実施する「事業者さんからの視点」、またやってみての反響などリアルな声もお聞かせいただきます!


まるっと一日かけてのツアーでは、
オカビズが日々実践するビズモデル型の支援=強みを見つけ、アイディアでそれを生かして売上アップにつなげる方法でどう地域を支援しているのか?
またはその視点で見たときに、現在のまちは、お店は、どうか?
ということを少しでも実感し、ご自身の事業やビジネスに活かしていただければと思います。

岡崎市の観光ツアーコンテンツの一つに、オカビズのビジネス支援がなるなんてとても嬉しいです!
みなさまのご参加をお待ちしています!

------------------------------------------
お申込みは観光協会のHPより!
------------------------------------------


見て聴いて食べて学ぶ! ビジネス成功の秘訣「オカビズ×岡崎おでかけツアーズ」第一弾
【ツアー概要】
実施日/ 2021年11月17日(水)
集合場所/〈1〉名鉄東岡崎駅南口ロータリー、
     〈2〉図書館交流プラザ「りぶら」東入口付近
集合時間/〈1〉8:40(名鉄東岡崎)、
     〈2〉8:50(りぶら)
     ※解散場所/一律「りぶら」
最少催行人数/10名
定員/  20名
貸切バス会社/岡陸タクシー
食事/  昼食1回 
添乗員/ 添乗員の同行あり
講師/  オカビズ・チーフコーディネーター 秋元氏

【申込締切】 
ご出発日の7日前 2021年11月10日(水)


【旅行代金について(税込)】
旅行代金/10,000円(子ども料金の設定はありません。)
旅行代金に含まれるもの/貸切バス代、竹島水族館入場料、昼食代、おみやげ代、講師費、添乗員費
  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年10月06日 11:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援

新感覚!企業名が入らない!?活版印刷のノベルティカレンダー年末のご挨拶で企業イメージアップ!/昭和印刷・初の自社商品

岡崎市が運営する無料の経営相談所、オカビズより
今回は岡崎市柱曙1丁目にある昭和印刷(株)さんをご紹介します。

1972年設立の昭和印刷さんは、2015年に「活版印刷」に本格参入されました。



ポコポコとした、ずっと触っていたいような特別感のある感触。キラン

活版印刷は500年以上も前に生まれた古い技術ですが、2000年以降、欧米を中心にそのハンドメイドな風合いが見直され、日本でも若いアーティストやデザイナーを中心に利用が増えているそうです。

たしかに、おしゃれなパン屋さんのショップカードとか、美容師さんの名刺、最近は市販のレターセットなども活版印刷されたものをよく見かけるようになった気がします。メール

昭和印刷さんでは活版印刷の名機と言われているドイツの印刷機メーカー・ハイデルベルグ社製の機械を採用し、0.1mm単位のズレも見逃さない繊細な曲線、細い文字、細かい図柄など高精度なレタープレスに成功。こうした職人の手仕事とデジタル技術を組み合わせたデザイン性の高い「スペシャルな一枚」をオリジナルで制作していて、多くのデザイナーやクリエイターの方から支持を集めています。



そんなこだわりの詰まった活版印刷の商品を生み出している昭和印刷さんが、地域のデザイナーとのコラボレーションで自社オリジナルの活版印刷雑貨ブランド「KOKIN(古今)」を立ち上げました。昔からある活版印刷で新しいものを作る温故知新の精神から、その良さをもっと生活の中に取り入れてほしいと感じ、初めての自社商品の制作に取り掛かりました。

第1段の商品は、
企業ノベルティとしてカレンダーを取引先やお客さまに渡すことのある事業者向けに、
企業名の入らない新感覚の卓上カレンダー、「Letterpress Desk Calendar 2022」を開発。
年末年始を見据えて10月1日(金)より販売を開始されました。




▼企業名が入らない企業ノベルティって、どういうこと?
会社のノベルティやオリジナルグッズとしてカレンダーをもらった経験のある方は、どどーんと大きく印刷された会社名やロゴなどを見て、「正直、使いづらいなあ…」と感じたことがあるかもしれません。

ズバリ、昭和印刷さん「KOKIN卓上カレンダー」はそうした声に応える新商品なのです。

ノベルティに関するある調査によると、「迷惑なノベルティ」 をもらったことがあると回答した人は75.4%。そのランキングでは壁掛けカレンダーが2位、卓上のものが4位にランクインしていて、カレンダーは迷惑なノベルティの総合1位なのだとか。号泣
迷惑な理由は「実用性が低いから」が44.2%、「デザインが好きではないから」が26.3%、「企業名やロゴが大きすぎる」が25.8%という結果に。

一方で、約9割の回答者は「企業がノベルティをくれること」自体には好印象を持っています。


▼新商品開発への想い
そこで昭和印刷さんは、デザイン性にも優れていて、企業名やロゴが入っていないものであれば実用的で喜んで使っていただけるのではないか、そう考えたそうです。


半世紀近く印刷業を営む中で、多くの企業カレンダーの制作を引き受けてきました。その一方で、一消費者としてこうしたノベルティをいただく際、大きく企業名の入ったカレンダーは正直飾りづらいと感じていました。

私たちは活版の仕事に力を入れ始めて気づいたことがあります。同じ名刺印刷でも、活版名刺は誰しもが「ありがとう」と、とても喜んでもらえることです。これまでに味わったことのなかった仕事の醍醐味に出会った瞬間でした。

カレンダーの完成が近づくにつれて、活版の魅力がもっと企業の皆さんのお役に立てるのではないかと感じるようになりました。それは企業の好印象をつくるお手伝いにつながるはずだと、企業の皆さんがお客様へノベルティのカレンダーをお届けしたときにこれまでに味わったことのないお客様の喜びを感じてもらえるのではないかと、自信を持って提案します。

企業ノベルティはせっかく渡すものだからこそ、喜んで使ってもらえて企業のイメージアップにつなげられれば、それに越したことはありません。
この展開、すでに販売に対して6割強の注文が入っているそうです。

こうした想いをお伺いし、オカビズでもサポートさせていただきました。


▼オカビズのサポート
実は数年ぶりにお越しいただいた昭和印刷さん、まずは髙嶋が近況を含めてお話を聴かせていただきました。



新しい発想のノベルティだからこそ、どういった販路へアプローチができて、どのような情報発信だと効果がありそうか、ITの水野も加わり具体的にアドバイスさせていただきました。



また、初の自社オリジナル商品ということで一般向けの販売も同時に開始。「ステキ!」「欲しい!」と想っていただけて、売上につながるお手伝いをさせていただきます。
業界全体が価格競争に押される中、こうした新たな挑戦をオカビズは応援しています。
引き続きよろしくお願いします!


■商品概要
企業名が入らない活版印刷のノベルティカレンダー
<特徴>
◎企業名はカレンダーの1枚毎には入れず、パッケージ背面にシールで記載。希望する企業には木製の台座にロゴマークのみレーザー加工で刻印が可能。
◎愛知県のmaon designがデザインを担当。また、台座は岡崎市やまどり製作所の愛知県額田産の間伐材を使用し、手仕事で仕上げている。

<コンセプト>
●お守りの要素として、その月に生まれた偉人の言葉を毎月掲載し、設置する空間を大切にしたコンパクトなカレンダー。
●毎月異なる季節に合わせた12通りの用紙とインクの配色に、曲線も綺麗に表現する高い活版技術を用いて印刷。
●余分な情報はそぎ落とし、藁のような繊維が漉き込まれ古民家の土壁のような風合いでぬくもりを感じる上質な厚紙を採用。
●シンプルな1色刷りにこだわり、人の暮らしと自然の流れに密接につながっている「新月」と「満月」の印を記載。
●デスクはもちろん、手帳に挟んだり、壁に貼ったりしても楽しめる。

<サービス概要>
・KOKIN卓上カレンダーを1個からノベルティ商品として企業に販売。
・パッケージ背面にシールで企業名を記載。カレンダー内への企業名等の印刷はなし。ただし、希望する企業には木の台座にロゴマークのみをレーザー刻印。

名  称 KOKIN卓上カレンダー「Letterpress Desk Calendar 2022」
価  格 販売小売希望価格1600円(税込)
    ※企業ノベルティとして20個以上購入された場合には割引いたします。
    ※台座にロゴマークをレーザー刻印する場合:
     50個以上から対応可能で、
     別途 刻印代132円(税込)/個 + 版代2000円(税込)
サ イ ズ 横80mm・高さ115mm・厚み30mm
内  容 2022年の12ヶ月分のカレンダー、台座、パッケージ背面に貼る社名シール
納品期間 注文から5営業日、台座へのロゴマーク刻印を希望の場合は10営業日
注文方法 【電話】0564-53-1155
     【メールフォーム】http://kappan-aichi.jp/contact/ で受付
ウェブショップ 【BASE】https://kokin.buyshop.jp
        【minne】https://minne.com/@kappan-aichi


■事業者概要/昭和印刷株式会社
代 表:山本 芳弘(やまもと よしひろ)
住 所:〒444-0833 愛知県岡崎市柱曙1丁目6番地7 
電 話:0564-53-1155   FAX: 0564-55-0250
ウェブサイト:http://kappan-aichi.jp/
Facebook/Instagram:@kappan.aichi  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年09月22日 18:24  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

日本初、全部「赤」の絵の具セット【だけえのぐ】が大ヒット!!岡崎の老舗画材店・彩雲堂の新商品開発記

こんにちはアート
岡崎市にある完全無料のビジネス相談所、オカビズです!

今回は文具沼にはまっている方々をうならせる
新商品のご紹介。

岡崎市で画材店を展開する(有)彩雲堂さんは、
1色だけに特化した絵の具セットを新発売。

その名も「だけえのぐ」!



同系色だけど絶妙に異なる12本の透明水彩を
画材のプロが選び組み合わせたオリジナルの絵の具セットです。
現在は赤だけ青だけ黄だけ緑だけの4シリーズ展開。

コロナ禍のおうち時間が長引く中、
全国の絵画好き、文具好きの感性を刺激するこの商品が
ツイッターなどで大きな話題になっています!!


■新商品開発の背景
文具業界では今、個人向けのアナログ文具がブーム。
「文具女子」という言葉も登場し、
各地で開催される文具イベントは十数万人を動員するなど
全国で文具熱が高まっています。

こうした背景を踏まえ、
オカビズでは高嶋を中心に新商品開発をお手伝い。



「インク沼」という言葉もあるように
色にこだわる文具女子のトレンドをヒントに
同系色だけを組み合わせた絵の具セットをご提案。

代表の山田さんも早速オリジナル商品の開発に着手!
画材のプロの目から各色を厳選。
さらに山田さんは前職で絵の具メーカーに勤めていたご経験があり、
今も続く柔軟な関係性があってスピーディーに新商品が完成しました。

並行してデザインアドバイザーの稲波が文具好きの感性に刺さる
ビジュアルのお手伝い。



ITアドバイザーの水野が、
全国の文具好きに届けるためのネットショップ構築をサポート。



発売後すぐに話題沸騰し、注文が殺到!
中日新聞に掲載されたほか、
ネット情報サイト「ねとらぼ」でも取り上げられ
ツイッターで3万近い「いいね」が付くなど、一気に全国に知れ渡りました。



北海道から沖縄まで全国の方々が、
地域の画材店のネットショップからご注文され、
彩雲堂さんも「商品の発送に大忙しです!」とうれしい悲鳴っ汗

このヒットをしっかりと継続した売り上げに繋げるべく、
引き続きオカビズで作戦会議の予定です!


■商品概要
名 前:「だけえのぐセット」(赤・青・黄・緑の4シリーズ)
値 段:赤・黄3,500円、青・緑3,000円(いずれも税込・送料込)
販 売:実店舗、ウェブショップ
内 容:ホルベイン透明水彩5ml 計12本




■事業者概要/(有)彩雲堂

創業から75年、老舗の画材店。これから始めたいという初心者の方からプロまで、様々な人に対応しています。他では取り扱っていない絵の具などもあることから、昔から通い詰める常連客も多くいらっしゃいます。

代  表: 山田将裕
住  所: 岡崎市康生通南1-17
連絡先 : 【電話】0564-21-4844
URL : https://www.saiundoo.com/
ネットショップ: https://saiundoo.thebase.in/
Twitter:https://twitter.com/saiundoo
FB:https://www.facebook.com/saiundoo
ブログ:https://saiundoo.boo-log.com/  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年09月13日 15:23  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

「サポートが売上につながった!」商品コンセプトと情報発信が結実した話

今日はなんともうれしい話!

「オカビズの縁で、お買い上げがありました!」とわざわざご報告をいただいたんです。

四児ママの筆文字家
りんごのまんま



創業前~商品開発などもオカビズでサポートをしてる事業者さんです。
5月にはイオンモール岡崎での1日出店にもチャレンジしました~

>りんごのまんま1日出店トライアルスポットの様子はこちらから


そんなりんごのまんまさん。


2021年5月13日に中日新聞の「ビジネスいいね!」で取り上げられ
反響も大きかったそうですが、
なんとそこから3か月もたったころ、

「新聞をみたときにとても素敵だと思って記事をとっておいた」

という方から、遠方に住む息子さん夫婦のお子さん6か月祝いに合わせて
ハーフバースデー専用のおむつケーキをご注文いただいたそうです!



号泣

これを伝えてくれたりんごのまんまさん
ほんとうに嬉しかったことがすごくわかりました。

りんごのまんまさんが手掛けるおむつケーキは
おむつではない(おむつなんだけど)
おむつを介して、赤ちゃんのお世話に奮闘するママに、パパに贈る
「おつかれさま、がんばってるね!応援してるよ!」のメッセージを
届けているんですよね。

>開発をお手伝いした「ハーフバースデー専用おむつケーキ」の開発話はこちら

だから、こうしてだれかの大切な人への、大切なタイミングに
「贈りたいな」と思って心にとめておいてくれて、
注文をいただけたことが
本当に嬉しかったんだと思います。

こうして情報発信の手ごたえを感じて「次もやってみよう」と思ったり
「こういう人にこの情報が届けば覚えていてくれるかもしれない」と感じたり
一つのステップに貢献できていたら、うれしいです!


大量に売れる、年商が倍になる、
そんな魔法はないかもしれませんが、
オカビズでは事業者さんの強みを見つけて、それを知恵を使って
展開していくサポートをして
一つずつ着実に事業継続のお力になれれば、と思います!  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年08月13日 12:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

犬好きのための本格派シルバー 「わんわんアクセサリー」愛犬&飼い主がペアでオーダーメイドできるサービス/ラヴィタエローザ

こんにちは犬
地域の会社やお店、これから起業・独立したいという方のための
無料で何度でも利用できる相談所、オカビズです。

毎月20日発行の『リバ』は岡崎・幸田エリアのタウン誌です。
オカビズ・センター長の秋元も連載を持っています!
題して、「オシゴトをつくるシゴトです!」

そのバックナンバーから、オカビズで新サービス開発をサポートした
ラヴィタエローザさんをご紹介:
-------------------------------------------------------------
コロナ禍でペット市場拡大。
犬好きのための本格派シルバー

 鬱屈としたコロナ禍で、ペットの存在に癒され助けられている方も多いですよね。今回はそんな犬好きさんのための商品展開を始めた、ラヴィタエローザというアクセサリーショップのお話です。

 ラヴィタエローザの和田さんは、「インチジオーネ」というイタリア・フィレンツェの伝統的な手彫り技術を現地で学んだスペシャリスト。シルバーに刻まれる細かなデザインや手彫りならではの温かみが特徴ですが、日本ではまだ馴染みがないもの。これをどうやって多くの人に知ってもらうか、ということでオカビズにお越しになりました。

 お話を伺うと、和田さんは無類の犬好き。ラヴィタエローザの店長として飼い犬「ルポ」君が活躍し、そのルポ君も和田さんの手掛けたチャームを付けています。



 上述のようにコロナ禍で外出自粛が続く中、ペットが家族同様に大切にされ、ペット関連市場の規模が拡大していることを背景に、オカビズではペットと一緒に楽しめるアクセサリーを本格的にサービス化することを提案。何より、和田さんが「犬語がわかる!」というほど犬を愛しており、愛犬を愛でる飼い主さんの気持ちもよくわかるんですよね。ルポ店長のアクセサリーを見て「私も欲しい!」というオーダーを受けたことも和田さんのチャレンジを後押ししました。

 オカビズでは専門相談員が情報発信や新サービスの展開をサポート。「わんわんアクセサリー」として愛犬とおそろいで身に着けられるシルバーアクセサリーをオーダーメイドで制作してくれるサービスです。和田さんはSNSを活用した認知アップにもコツコツと取り組まれ、少しずつでも着実にフォロワーも増やしています。今後は犬に限らずペットを愛する方へのサービスも視野にチャレンジ中です。



 事業者さん自身が当たり前にやってきたことも、実は声に出して「こんなことできるよ」というと顧客や販路が広がる事例もあります。そのために、オカビズではじっくりお話を聞いて「強み」を見つけることを大切にしています。コロナ禍でもお金をかけないチャレンジ、まだあります。

-------------------------------------------------------------
■事業者概要
La vita è Rosaラヴィタエローザ  和田千尋


<彫刻技術に憧れてフィレンツェで修行。死ぬほど犬好きのアクセサリー職人>
7年前、身につけても飾っても美しいシルバーアクセサリーを自分でも作ってみたいと思い立ち、教室に通い始めました。あるとき、雑誌で見たインチジオーネ彫刻に一目惚れをし、すぐさまイタリア・フィレンツェへ技術を学びに行きました。
「アクセサリーは人生をより輝かせてくれる」、そんな想いから、本格的にシルバーアクセサリーの職人として2019年に開業、「ラヴィタエローザ」を構えました。
オーダーメイド制作の他、オリジナルジュエリーを店舗とウェブショップで販売しています。お手持ちのジュエリーを新しいデザインにリフォームすることもできます。またアクセサリー以外に、思い出を表札や記念品などのアイテムとして残したいというご要望など、幅広く承ります。

住所: 愛知県岡崎市梅園町3-12-7
HP: https://peraichi.com/landing_pages/view/la-vita-e-rosa
EC: https://la-vita.booth.pm/
インスタ: https://www.instagram.com/vita_rosa_tml/
ブログ: https://lavitaerosa.boo-log.com/  

Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年07月30日 13:12  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

食べるっきゃない!!地元産の果物たっぷり使用の“萌え断”マリトッツォ「トヨタッツォ」が大人気の福寿園さん【豊田市和会町】

まだまだ続くマリトッツォ人気!!
コンビニやスーパーでも
マリトッツォを目にする機会が多いのではないでしょうか!?笑える

そんなマリトッツォ市場に、
昭和44年創業、和菓子から洋菓子まで幅広い商品を製造・販売している
福寿園(豊田市和会町)さんが参入!
地元産のフルーツにとことんこだわった豊田市のマリトッツォ、
その名も「トヨタッツオ」を新発売しました!



この商品、すごいのは、クリームたっぷりなのはもちろん、
福寿園さん自慢のフルーツをクリーム内にデコレーションし、
「萌え断」
ですハートハートハート

=味はもちろん、目でも楽しめますハートウィンク
SNS映えすること間違いなしではないでしょうかっ!!!


■そもそも「マリトッツォ」ってどこから来たの?
ご説明しましょう!
マリトッツォはイタリア・ローマ発祥の伝統的なお菓子。
シンプルなパンに生クリームをサンドしたものです。
本場では朝からこのマリトッツォを頬張りカッフェで朝食、
な~んて光景が見られるんだとか。

2020年11月ごろ、輸入食品販売「カルディ」が冷凍スイーツとして販売したところ、
SNSなどで話題になり、およそ34万個を売り上げる大ヒット商品になったことから、
今ではサンドするクリームや挟むパン生地をアレンジした商品が
各地で展開され、一大ブームを巻き起こしています。


■豊田版マリトッツォ「トヨタッツォ」の特徴
福寿園・店主の岡田さんは、一級和菓子技能士!
通常のマリトッツォはパンで生クリームを挟んでいますが、
より福寿園らしさを出すため、パンの代用となるものを探して約2ヵ月間試作を続け、
食べやすく、口のなかで溶けやすいブッセを用いることを考案しました。

福寿園さんで大人気「上郷音頭」のふわふわブッセ生地にはさんだ
ふんだんのクリーム豊田市産のフルーツ
ブッセを使用することで口の中でほどける食べやすい触感笑える
想像しただけでよだれが出てきますよねへーんキラン

イタリア発のお菓子の豊田版「トヨタッツォ」
世界中どこを探しても、福寿園にしかありませんよ~!



■商品概要
商品名: トヨタッツォ
種類: 桃、ブルーベリー、他
    ※今後は豊田市産の梨やイチジクを使用した商品も計画中。
価格: 360円
販売: 福寿園店頭にて


■オカビズでのサポート
マリトッツォ人気を踏まえて、福寿園さんにお声がけ。
相談員三浦がお話を伺って、商品アドバイス、情報発信のサポートを短期で投じました。



オカビズでは今のトレンドを俊敏に感じ取って事業者さんに新たな提案をしたり、
商品開発をお手伝いしたりということにも力を入れています。
トレンドは移り変わりがあるので、タイミングを見てスピーディに
準備をがんばる必要がありますが、大変な分、大きな反響につながることもあります。

地元愛満載の福寿園さんの新商品「トヨタッツォ」は、
豊田経済新聞やYahoo!ニュースにも取り上げられ、



その反響から、現在では
土日は約100個/日
平日でもコンスタントに60個ほどの販売実績があるなど
売り上げアップにつながっているそうですにこにこ


オカビズは完全無料のビジネス相談所です。
売上アップに悩んでいる事業者さん、
トレンドをとらえた新商品に挑戦してみたいみなさん、
ぜひ一度オカビズに足を運んでみてください!!


■事業者概要
事業者名: 御菓子司 福寿園
代表: 岡田 兼明
住所: 〒470-1216 愛知県豊田市和会町新切41-3 (駐車場4台)
電話番号: 0565-21-0721
営業時間: 9:00~19:00 (火曜定休)
HP: http://www.2910-en.com/  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年07月16日 10:58  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

ふるさと納税でキャンプギアお得にゲット!事業者販路も強化できる岡崎市の新しいチャレンジ

岡崎市のふるさと納税を担当する岡崎市商工労政課が
ふるさと納税返礼品の中でキャンプに適した商品をまとめて紹介する特設ページを7月15日公開!


(特設ページは岡崎市シティプロモーションサイト「岡崎ルネサンス」内)
(画像クリックでページにジャンプします!)


自治体がふるさと納税の返礼品をカテゴリごとに紹介する取り組みは珍しく、
ふるさと納税に関心のなかった新しい層へのアプローチで市への寄付額を増やすチャレンジです!

■メリット
【ふるさと納税×キャンプ】実質負担2000円でお得にギアゲット&地方企業の応援に。

・必要な手続きを踏めば、年間実質負担2000円で返礼品としてお目当てのギアを入手可能
 ※ふるさと納税のしくみなどについては、さとふるのページなどを参照ください!

・岡崎市ふるさと納税では、大手にはない、地域事業者の技術力を生かしたこだわりのギアに出会える!
・ふるさと納税で寄附した寄附金は地方自治体の活性化のために活用されるため、地方自治体や地方企業の応援につながる!



■特集ページ概要
【ふるさと納税×キャンプ】岡崎市の返礼品で“お得に”“賢く”キャンプを楽しむススメ。



       https://citypromotion.okazaki-kanko.jp/report/furusato-01


・掲載商品数:5事業者44商品
・特徴:ふるさと納税返礼品の中から、地域事業者の技術を生かしたキャンプギアを提案
・寄付方法:さとふる、ふるさとチョイス、楽天ふるさと納税、ふるなび各サイトから



■紹介商品の一例
※今後、掲載商品の仕様・寄附金額は予告なく変更・追加される可能性があります。

1. 手のひらサイズのコンロ「can+ro(キャンロ)」…株式会社アイザワ(精密板金メーカー/西蔵前町)


 精密板金メーカー・アイザワが50年以上培ってきた技術を生かしたキャンプグッズ。
can+roは、羽根を折りたためば直径わずか6cmになる手のひらサイズの折り畳み式コンロ。
キャンプ系メディアでも取り上げられる人気商品!
►寄付金額:20,000円
►バリエーション:5種類(本体側面のカッティングにより、SUN/MOON/RIVER/CLOVER/DROPSから選べる)


2. 選べる厚みとサイズ。一度使えば手放せなくなるMade in Japanの「黒皮鉄板」
…oka-d-art(アウトドア用品・アイアン家具・革製品メーカー/渡町)


アウトドア製品の製作・販売を行うoka-d-art。主力商品は何といってもアウトドア鉄板。
鉄板材料はすべて国産のものを使用するなど、「made in japan」にこだわり抜いた逸品。
岡崎市ふるさと納税では掲載直後から多数申込を頂くなど、今大注目の返礼品。

►寄付金額:10,000円~55,000円
►バリエーション:25種類(鉄板の厚さ・大きさ、セット内容の異なる25商品から選べる)


3. メスティン炊きで最高おいしい「キャンプ専用ブレンド米」…(株)渡辺米穀店(お米の小売・卸/矢作町)


計量・米とぎ不要・持ち運びに便利な薄型真空。創業100年を超えるお米の老舗の五ツ星お米マイスターが、メスティンや飯盒で炊いたときに最高においしくなるよう計算してブレンドされたキャンプ専用米。
甘味と粘りが楽しめる「オリジナルブレンド」、カレーや炊き込みご飯に合う堅め食感の「硬めブレンド」、ごはんの旨さ実感「極みブレンド」のセット。
►寄付金額:10,000円


4. 豊かな自然が育む極上の黒毛和牛「三河牛」…(株)髙橋精肉店(食肉小売・卸/小呂町)


飼料を厳選し、手間をかけ丁寧にじっくりと育てられた三河牛。霜降り最高級黒毛和牛。まろやかな舌ざわりとジューシーな肉質は、味わうほどに旨みを増します。焼肉用、すき焼き用、しゃぶしゃぶ用、サーロインステーキをご用意。

►寄付金額:20,000円~50,000円
►バリエーション:5種類(焼き肉用、すき焼き用、しゃぶしゃぶ用、サーロインステーキ等から選べる)
►さとふる掲載ページ:https://www.satofull.jp/products/list.php?cat=101&s4=愛知県&s3=岡崎市&sort=new&cnt=60&p=1


5. 岡崎生まれ岡崎育ちの銘柄豚「みかわもち豚」…深瀬畜産(食肉小売・卸/樫山町)

愛知県三河地域で健康に育った豚肉の中から、職人の目利きで厳選を重ねた銘柄豚「みかわもち豚」。肉はあっさりと臭みがなく、脂はじわっとした甘みのある味わい。各種盛り合わせからお好みに合わせて。

►寄付金額:15,000円~35,000円
►バリエーション:5種類(ロース味噌漬け・ウデモモ盛合せやハム・ソーセージ盛合せ等から選べる)


ーーーーーーーーーー

■オカビズとの連携

ふるさと納税を担当する課は、オカビズを担当する課でもあります。
岡崎市のふるさと納税の活性化は
市への寄付を増やして町をよくするために使われる以外にも、
地域事業者の商品が注目され、売上につながる側面もあるのです。

センター長の秋元と担当者さんとでご意見交換をする中で、
市役所としてもチャレンジングな取り組みをやってみよう!
ということでまず第一弾が公開になりました~

市役所さんもワクワクドキドキのチャレンジ

オカビズ相談者さんの中にもふるさと納税返礼品に商品を登録されている方もいらっしゃいますが
ひとつの販路として登録しても、やはりそれが魅力的に見える、
ターゲットにしっかり届く、メリットをきちんと伝える
ということもひとつひとつやらなければ、寄付は募れない。

地域の商工振興のひとつ、事業者さんの売上づくりの一つとして
これからオカビズでもふるさと納税の魅力づくり、サポートしていきます~
次の展開もお楽しみに!!
  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年07月15日 16:49  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援

イオン岡崎でチャレンジ出店!描いた絵をキーホルダーにしよう!デコして自分だけのドアプレートを作ろう!

まもなく夏休み!
今年もまだ、遠出がしにくい夏ですね…
でも近場で、思い出になるようなイベントもありますよ~
夏休み0日目の7月20日(火)、イオンモール岡崎にぜひどうぞ

2021年7月20日(火)11~16時
@イオンモール岡崎3階 オカビズブース


”自動車産業を支える加工技術の手作りワークショップ!”
描いた絵をキーホルダーにしよう!デコして自分だけのドアプレートを作ろう!


1日限定で、アクリル雑貨づくりのワークショップを開催!
岡崎には自動車部品の加工などを手がける会社が多くあり、(株)飯田樹脂もその一つ。くっきりはっきり、時には繊細な線までも掘ることができる高い3Dの加工技術に触れてもらおうと準備した、3つのアクリル雑貨のワークショップです。


▼【描いた絵をキーホルダーやフォトフレームにしよう!】
お子様の描いたメッセージや絵をアクリルに彫刻します。
白紙に黒ペンで絵を描いていただき、後日、希望の形にしてお届け。今しか書けない作品を、色あせない形で残せます。


▼【測る】手足型キーホルダー
 0~2歳のお子様の手足型や写真で、シワまで分かる立体彫刻をいたします。
 ワークショップでは、お子様の足型をインクスタンプを使って取らせて頂きます。
 商品は後日発送させて頂きます。
 

▼【飾る】ドアプレート
 7種類のプレートの中からお好きなものを選んで、彫刻部に色付けしたり、プレートにシートを貼ったりしたりしてオリジナルのドアプレートが簡単に作れます。
 プレートの空き部分にはお好きな絵を描いたり、飾り用シートを貼ることも出来ます。



人気の防犯名札「お名前かくれんぼ」などの受注会も実施
遠くからだと見えないのに、近くだと読むことができる防犯名札「お名前かくれんぼ」。3D加工技術を生かした商品は、NHKで紹介されるなど全国的な注目を集めています。当日はサンプル商品をご覧いただきながら、お子様のお名前での商品オーダーが可能です。



顔出しパネルも無料で楽しめる!
アクリルなどの加工や掘りの技術を生かして、
いろいろな顔出しパネルも作っている飯田樹脂さん。

当日は顔出しパネルを楽しめるコーナーも設置するので、
楽しく写真をとってくださいね~無料です!




自動車産業の技術を、もっと身近に。
本業は自動車関連の加工業をしている飯田樹脂さん。
今回オカビズトライアルスポットでの出店にチャレンジするのは、
加工技術を生かして展開している消費者向け商品を
もっと地域の方に知っていただきたいから。

オンラインショップでは新入学・卒園などのタイミングや
敬老の日などのプレゼントにオーダーをいただいているようですが
改めて地域の方に知っていただきたい!ということでの出店です。


飯田樹脂さん、その技術を生かしてオーダーメイド商品を提供するアール、エフ、リザインさんの挑戦、ぜひお子さんと楽しんでくださいね!

【出店者情報】
(株)R.f.resin (アール・エフ・リザイン) ((株)飯田樹脂内)
岡崎市矢作町加護畑28番地
ブログ:https://iidajushi.boo-log.com/  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年07月13日 17:52  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

スーパー銭湯楽の湯で「おかざき物産展」スタート!コロナに負けない地元事業者さんの販路を提供

こんにちは。岡崎市にある完全無料のビジネス相談所、オカビズです!

地域に愛されるスーパー銭湯 楽の湯
7/3(土)から岡崎の「いいもの」を集めた


「おかざき物産展」

スタート!




地元の素敵な商品を入浴ついでに買って帰ることができます!


■商品ラインナップ

販売している商品の一部をご紹介します!


中田屋の名物かりんとう



就労サポート アクトのかわいい置物



佐野花火店の国産花火セット



らんパークの新鮮なランニングエッグ



この他にも地元の新鮮なお野菜や、
美味しいクッキーなど、
素敵な商品が並びます。

今後も順次ラインナップを増やしていく予定だそうですよ!


■オカビズのサポート
この取り組み、店長の平山さんの
「コロナで大変な地域のお役に立ちたい!」
と強い想いが実現したものなんです。

緊急事態宣言により土日の休業を余儀なくされるなど、
新型コロナの影響はスーパー銭湯さんにも及びました。

先の見通せない状況のなか、
同じように苦しい地域の事業者さんに貢献したいと
模索されていた店長の平山さん。

オカビズではその想いを伺い、センター長秋元が
岡崎事業者さんの良い商品を集めた物産展
の常設をご提案しました。




楽の湯さん集客力を活かして、
地元の事業者さんに新たな販路を提供。

それが楽の湯さんにとっても
入浴客の「ついで買い」ニーズにも応えます。

地域事業者さんの売り上げアップにもつながるこの取り組みに
オカビズも全力バックアップ。

広く事業者さんを募るため、
公募や商談会などを実施。
たくさんの事業者さんにお申込みいただきました。
>>商談会公募ページ(現在は終了しています)




ここから楽の湯さんが事業者さんと販売に向けて
急ピッチでお打ち合わせ。
ついに今回のお披露目となりました!




これからの季節、
べたべたの汗を流すべく、
「ひとっ風呂浴びたい!」
気分ですよね。

楽の湯自慢の大浴場ですっきりサッパリ、
そのついでにぜひ
「地元のいいもの」
買っていってくださいね!



■事業者概要
創業年月: 2007年1月
代表:温浴部次長 平山 貴英(ひらやま たかひで)
住所 :〒444-0821 愛知県岡崎市庄司田1丁目14-14 電話番号: 0564-71-1010
営業時間: 全日9:00~23:00(最終受付 22:30)
HP:https://rakunoyu.com/okazaki/

━━━━━━━━━━━━━
オカビズは、あなたのビジネスのお悩みをズバッと解決!
完全無料のビジネス相談所です。まずは、お話聞かせてください。

相談予約はこちらから↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━

*オカビズのことを知るなら・・ ⇒公式サイトはこちら

*ブログの最新記事をメールでお届け ⇒読者登録はこちら

*いいね!で新着情報をお届けします ⇒Facebookページはこちら

*ビジネスに役に立つ情報をメールで配信 ⇒メールマガジン登録はこちら
  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年06月11日 10:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

緊急事態宣言で急拡大のゲコノミクストレンドを踏まえた新サービス「プレミアノンアルモッテGO!」登場!岡崎の発知商店さん

こんにちは。
岡崎市にある完全無料のビジネス相談所、オカビズです!

5月の緊急事態宣言から、
飲食店での酒類提供の自粛が要請されています。
そんな中トレンドになっているのが
「ゲコノミクス」。

お酒を飲まない人をターゲットにした市場が
急成長しています。



そんなトレンドを捉えた新サービス!
創業102年の岡崎の酒屋さん発知商店(代表:発知良介)さんから、
ノンアルコールドリンクの品ぞろえを強化した

「プレミアノンアルモッテGO!」

がスタートしました。


他店ではなかなか手に入らないような
プレミアムなノンアルコールドリンクの品ぞろえを拡充!
30種類近いバリエーションは圧巻です。
一般の方に馴染みのあるノンアルのビールだけでなく、
日本酒、甘酒、シードル、トニック、ワイン、スパークリングワイン、
高級紅茶や輸入ジュースにいたるまで、
おうちで充実した時間を過ごしたい方のニーズに幅広く応えます。

■オカビズのサポート
もともとお店の一角で呑める「角打ち」
で提供する場があったことで品揃えが豊富だった
発知商店さんだからこそのサービス。

オカビズでは、センター長秋元がじっくりお話を伺い、
ノンアルコール市場拡大のトレンドを踏まえた
サービスの方向性をご提案。



発知さんも卸先の飲食店さんから、
「この機会にノンアルメニューを強化したい」
という声が寄せられていたそう。

「これはいけそう!」という発知さんの意気込みから
新サービスはスピード感を持って進みました。
デザインアドバイザー稲波が打ち出しについてサポート、
それに並行してメニュー作りや情報発信を急ピッチで進められた発知さん。
ご相談にお越しいただいてからわずか1週間での投入となりました。

サービス開始直後から話題沸騰!
東海愛知新聞さんにも大きく取り上げられています。



■サービス概要
「プレミアノンアルモッテGO!」
・ソフトドリンクなども含め、全30種類ほどのノンアルコール飲料を取り扱っています。
・市場で品薄になっているノンアルの日本酒など、
 他では手に入りにくい珍しいものがその内の10種類ほどあります。
・モクテルなどにアレンジするレシピの提案についてもご相談ください。

<商品ラインアップ例> ※価格全て税込。
▼ビール:Bitburgerビットブルガー ドライブ(ドイツ産)小瓶 248円
▼日本酒:零の雫(石川県)324円
▼ワイン:カツヌマグレープ赤(山梨県)646円
▼スパークリングワイン:
Chameiシャメイスパークリングホワイトグレープジュース(フランス産)1,058円
Duc de Montagne Roséデュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ(フランス産)1,058円
▼甘酒:岡崎や西尾の酒蔵を中心に5種類
一糀。(古代米入りや抹茶入りの吟醸甘酒)3種 各810円
▼輸入ジュース:YOGAヨーガ(イタリア産)2種 各216円
ボトルグリーン スパークリング(イギリス産)3種 各280円
▼アサヒ トニックウォーター 162円
▼高級紅茶:明薫 ボトルティー(日本茶ベースのプレミアムティー)1ケース6本入り 2160円
▼生ビール:サントリー オールフリー樽詰(サーバーから注ぐ飲食店向け商品)10L樽
▼PETジュース:10~20種類(変動価格)

※店頭には下記に記載されているもの以外のご用意もあります。
※時期によって仕入れの変更があります。

■事業者概要
株式会社 発知商店(ほっちしょうてん)
住所: 岡崎市柱曙1-3-5電話番号: 0564-55-1255
営業時間: 火曜10:00~18:00/水・木・金曜10:00~19:00/土曜15:00~19:00
        ※短縮営業中。
      月曜(配送営業のみ)/日曜定休
ブログ: http://hotchisyouten.boo-log.com/
インスタ:@hotchi_syoutenn_okazaki
フェイスブック:https://www.facebook.com/profile.php?id=100063627157316



■ノンアル市場の販路開拓はオカビズへ!
オカビズでは飲食店さんのノンアルコールメニュー強化もお手伝い!
ビストロAoさんはノンアルワインと料理のペアリングで
話題になっていますよー!
詳しくはこちら

酒類提供自粛のなかでの売り上げづくりのお手伝い、
ぜひオカビズにさせてください。
まずはお気軽にお電話を!

━━━━━━━━━━━━━
オカビズは、あなたのビジネスのお悩みをズバッと解決!
完全無料のビジネス相談所です。まずは、お話聞かせてください。

相談予約はこちらから↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━

*オカビズのことを知るなら・・ ⇒公式サイトはこちら

*ブログの最新記事をメールでお届け ⇒読者登録はこちら

*いいね!で新着情報をお届けします ⇒Facebookページはこちら

*ビジネスに役に立つ情報をメールで配信 ⇒メールマガジン登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年06月09日 16:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:創業・起業の支援

20年務めた岡崎市役所を辞め、ドローンで創業。妻や親族にも想いを説き、一念発起しドローン伝道師へ!/クローバードローン

地域の会社やお店、これから起業・独立したいという方のための
無料で何度でも使える相談所、オカビズ。

センター長の秋元は
毎月20日に発行される岡崎・幸田エリアのタウン誌『リバ』
「オシゴトをつくるシゴトです!」という連載を書いています。

掲載記事のバックナンバーから今回は、
オカビズで新規創業をサポートした
クローバードローンの野澤さんをご紹介します。
━━━━━━━━━━━━━
20年在籍の市役所を辞め一念発起ドローンで創業



 新年度を迎えるタイミングで新しいチャレンジを始める方はたくさんいらっしゃいます。今回はその一人、20年勤務した岡崎市役所を辞め、ドローン活用をテーマに起業した野澤成裕さんをご紹介します。

 野澤さんは4月1日にクローバードローン社を設立、地域でドローンを安全に活用するために操縦体験や資格取得のための様々なプログラムを提供しています。その他、ドローンを飛ばすための申請手続きのサポートや機器の販売、ドローンに関する事業の提案など、とにかくドローンに関することなら何でも相談できるエキスパートです。

 野澤さんは市役所職員時代にたまたま誘われたドローンスクールに参加したことがきっかけとなり、ドローンの面白さや奥深さ、難しさにのめり込みました。実は8年前にオカビズの設立にも携わっていた経験があり、市民に役立つ新技術には常に関心を持ってきました。3年前からドローンの有資格者を集め「Teamドローン岡崎」としてボランティア活動を実施していたところから、ドローンの可能性を確信。国が2022年度までに現在の許可制から免許制に移行するタイミングに先立って、起業にいたりました。

 ドローンと言えば空中撮影と思いきや、災害時の救助や捜索、犯罪から地域を守るための警備、農薬散布など農業における重労働の軽減にも役立てられるそう。自らドローンを操縦するだけでなく、むしろこうした場面でドローンを活用できる人を地域に増やしていくことこそが、クローバードローンが目指していることだと熱く語ります。

 オカビズでは野澤さんがどのような事業を始めたいと考えていらっしゃるのか、まずはじっくりとお話を伺い。ビジネスとして確立していく方法をご一緒に検討し、公務員経験を活かした事業展開を進めました。サービスメニューの開発や情報発信など、並走してサポートを続けています。このように新しく事業を始められる方が自信を持って挑戦できるよう、あらゆる専門分野の知識と実際の経営経験を合わせ持つプロフェッショナル集団がお手伝いします。

━━━━━━━━━━━━━
■事業者概要
Clover Drone(クローバードローン)

代表: 野澤 成裕
<プロフィール>
愛知県西尾市出身。3児の父。平成13年から岡崎市役所に20年在職(市民課、広報課、商工労政課、市民協働推進課)。現在は岡崎市(額田地区)に居住。商業支援、市民活動団体支援や消防団員としての経験等から「地元のことは地元で守ることが大切」と実感し、その方法を模索する中でドローンの技術に着目。職務のかたわら、地域活性化・地域課題解決にはドローン技術が欠かせないと確信し、クローバードローンを設立。

〒444-3435 愛知県岡崎市桜形町字八ツ田17番地2
TEL: 0564-77-4492
URL: https://www.facebook.com/CloverDrone  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年06月01日 13:41  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援

高級車のインテリアレザー手掛ける「タナベ」のレザーアイテムがイオンモール1日限定出店(トライアルスポット)

岡崎市の完全無料のビジネス相談所、オカビズです!
今年度3回目となる
イオンモール岡崎での1日限定チャレンジ出店
「トライアルスポット」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
6月11日(金)11:00~16:00
高級車インテリアに使用されるレザーを使った
バッグや革小物を販売をします!

@イオンモール岡崎3階 オカビズブース



ーーーーーーーーーーーーーーーーー
当日は高耐久で上質な「タナベレザー」ビジネスバッグやPCケース、
ボディバッグなどを販売。
父の日直前!ということで、
お父さんへのプレゼント、にサイズもお値段も、もちろん品質も最適な
ペンケースやカードホルダー、印鑑ケースなんてのもあります♪

しかも!

電球実際に商品を見られる初の出店!
電球1日だけのイベント特別価格!
電球高級車のハンドル展示品(サンプル)もあり!

→タナベさんのイベント特設ページはこちら!
イオンモール岡崎のHPにもイベント情報が掲載されました~
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼「タナベレザー」は大手メーカーに評価される産業用皮革
タナベレザーを手掛ける株式会社タナベは、
地元岡崎で1989年から大手自動車メーカーにハンドル用の皮革を提供する素材加工メーカー。

いわれてみたら確かに、なんですが、
実はハンドルの革ってただなめらかであればいい訳ではない。
スベスベしてほしいけど滑ったら危ない。
車内は日差しも強いし、日焼け止めがついたりちょっと濡れた手で触ったりもする。
特に高級車ともなれば、安全性だけでなく見た目もよく
しかも手に吸い付くような肌触りも求められるんだとか。
(ちょっと高級車に乗ったことないので想像ですが、吸い付く感覚めっちゃイメージできます)

そう!高いストレスがかかる環境でも美しさを保てるように開発されたのが、「タナベレザー」なんです。



丈夫でしわが少ない良質な革を独自技術で研磨し、何層も樹脂コーティングをすることで
天然皮革のような風合いを残しながら厚みが均一で非常に強い品質が出来上がります。
タナベレザーの品質は、特に高水準を要求される大手自動車メーカーに評価されているんです!

▼オカビズでは、強みを明確化して販路展開をサポート
オカビズに初めて相談にお越しいただいたのは2018年。
工業用皮革の強みを明確化しつつ、販路としてまずはクラウドファンディングを提案。
目標を大きく超え、200%達成でプロジェクトを締めくくっています。
サポート内容は過去ブログでご紹介しています。
https://okabiz.boo-log.com/e506178.html

自動車産業もEV化を背景に大転換期にあるといわれ
一業界集中の展開から脱却していく必要もありました。
そんな中で、工業用の強みを生かした消費者向け商品を開発し
展開していく、その飛躍のために、今回のイオンチャレンジ出店となったのです。




実は、タナベさん、
約1年前に小売りを本格化させるべく
本社の一角に「タナベレザー」の店舗を作る予定で
お披露目も考えていたそうですが、
コロナ禍で頓挫。

でも、あきらめたわけではなく、
ここからまた、販売スペースの本格開設に向けて
地域の方にタナベレザーを知ってほしい、と
今回のトライアルスポットでの経験を実店舗運営に生かしていきたいと
強く意気込んでおられます!

6月11日(金)の出店が楽しみです!


【事業者概要】株式会社タナベ
住所:岡崎市柿田町2-4
連絡先:tel 0564-23-9247/mail info@tanabe-jp.com
HP: https://tanabe-jp.com/
  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年05月31日 15:05  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

SDGsで注目度もアップ!残紙を使った「ながたぶんぐ」地域紙で紹介され来店も加速

オカビズでサポートさせていただいている、
永田印刷所 さんが新たに取り組む、
就労継続支援B型事業所「One Step」さんとのコラボの取り組み「ながたぶんぐ」が、
2021年5月28日(金)のホームニュースさんで取り上げられています。


印刷所でどうしても出てしまう残紙を、
障がいのあるみなさんが一つずつ手作りでノートに作り上げる、
同じものがふたつとしていない文具。

作業所の立ち上げ相談から、商品開発、情報発信と
 オカビズでサポートしました!




文具女子、文房具大賞などの、在宅ワークも相まって
文具は右肩上がりのブーム。

SDGsも言われて久しいですが、
今年になって雑誌やテレビでも特集され、商品やサービス購入の
重要な決めての一つになりつつある流れです。

この流れにグッと乗った取り組みは、印刷業界はじめ
文房具を愛してくれるお客様から注目され、支持されています!
来店してのお買い求めも増えているそうですよ!

更なる新商品の開発も進んでいますよ~お披露目がとっても楽しみです!!


【ながたぶんぐ】

▶オンラインショップ https://nagatabungu.thebase.in/

▶永田印刷所店頭で!(ネット価格より割安です)
 合資会社永田印刷所 愛知県岡崎市亀井町1-15 
 営業時間:9:00〜17:00 定休日:土日祝
 http://n-dp.com/  

Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年05月25日 17:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

コロナ禍の梅雨に「屋根付きのアウトドア」岡崎市の釣り堀で安くて・近くて・手ぶらで出来る安全レジャー /フィッシュオン岡崎

こんにちは!いきなりですがオカビズから
コロナ禍の梅雨雨にぴったりな
フィッシュオン岡崎(岡崎市法性寺町/代表・長川康夫)さんをご紹介します:
-------------------------------------------------------
安くて、近くて、手ぶらで出来る安全なレジャー
「屋根付きのアウトドア」
釣り堀はコロナ対策も万全です!




常時、コイを中心に1000匹近くの魚が泳いでいる
岡崎市の釣り堀「フィッシュオン岡崎」は、
屋根があるから雨に降られません!でも
【屋根付きのアウトドア】と言えるほど換気を徹底しているので
安心です!

その他にもちゃーんと
竿1本にいたるまでの消毒、
飛沫感染防止ボードの設置、
利用者もスタッフもマスク着用など、
6つの感染対策で安全なアウトドアとして
安くて・近くて・手ぶらで楽しんでいただけます。


■背景
緊急事態宣言で県外への移動自粛が引き続き呼びかけられていますが、
観測史上2番目の早さで梅雨もはじまり、
近くでリフレッシュを兼ねたレジャーを求める声がいま最高潮に達しています。
そこで!!
ソーシャルディスタンスを確保しやすい【アウトドア】が注目の的
キャンプ場や河原、グランピング施設がどこも混んでいるって、
ニュースでもよく目にしますよね。
家庭用にも、BBQグリルやテントなどのアウトドア用品が売上好調です。

そうした背景と、フィッシュオン岡崎さんのサービスを紐づけるのが
今回の「屋根付きのアウトドア」という提案。



オカビズではセンター長・秋元がお話を伺い、
研修中だった気仙沼ビズセンター長・吉澤さんが
今の時期を意識した情報発信のツールをお手伝いしました。



フィッシュオン岡崎・長川さんのお話では、
昔からの付き合いのあるお客様はお店の環境を理解してくれて
徹底した感染対策を知っている方が多いので、
ゴールデンウィーク期間中には
数年ぶりにお越しになった方が何人もいらっしゃったそう。

また、初めての方からのお問い合わせも毎日お電話があって、
これはしっかりと予防対策をしていることをもっと言いましょう!
という流れで、サポートさせていただきました。

雨天時のお出かけの選択肢として捉えてもらえるよう、
“コロナ疲れ”も他人事じゃないこんな状況だからこそ楽しむことを諦めて欲しくない
との想いで取り組む、シーズンを逃さない提案です。


■サービス概要
<6つの感染対策>
 ①竿は使用毎に次亜塩素酸で1本ずつ消毒。


 ② 入口で検温と手指消毒。


 ③ ソーシャルディスタンスを保つ感染防止ボード。


 ④ 密を避けるため、通常よりも定員の数を減らして営業。

 ⑤ 「屋根付きのアウトドア」と言えるほどの換気。


 ⑥ 利用者にもスタッフにもマスク着用の徹底。



<特徴>
 ・三河地方、名古屋近郊で唯一の屋根付き釣り堀。
 ・釣った魚はリリースし、景品と交換形式。
 ・大池の魚は鯉がメイン。最大68センチの大物鯉やきれいな色鯉(錦鯉、ドイツ鯉)、他。
 ・魚種: コイ、金魚、なまず、ヘラブナ、当店一番人気のチョウザメ、一番レアな高級うなぎなど。
  ※季節によって魚種が異なります。

営業時間: 平日12:00~20:00土日祝 10:00~20:00   ※短縮営業。
定休日: 毎週木曜日 (祝日を除く、月に2度は連休)
料金(税込): 
〇大池(1時間~) 大人1,200円~・高校生以下1,100円~・親子券2,100円~
〇金魚池(30分~) 大人・子ども共通 600円~
※上記金額には、竿、餌代、釣り道具一式が含まれております。


■事業者概要
フィッシュオン岡崎
初心者でも釣れる、笑顔になって帰れるサポートが好評の釣り堀店。豊田、豊橋、名古屋をはじめ、遠くは京都、大阪、島根からの来店も。女性や家族連れ、シニア、カップル、障がい者と幅広い客層が特徴で、ろうあ者の就業体験を受け入れるなどバリアフリー対応も積極的に進めています。
代表: 長川康夫
住所: 岡崎市法性寺町荒子33
HP: https://turibori-okazaki.jimdofree.com/  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年05月07日 13:59  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記カテゴリ:OKa-Bizのサポートサービス

【開催レポ】ママ創業家がイオン1日出店盛況!トライアルスポット5月りんごのまんま

今年も外出できない連休でしたねー。
岡崎市の完全無料のビジネス相談所、オカビズです。

連休あけ初日、5月6日は、イオンモール岡崎で事業者さんが1日出店にチャレンジする

トライアルスポット

でした~!

第二回目の開催となる2021年5月は、
筆文字家のおむつケーキやさん
りんごのまんま の安藤さん。


今回の出店は新商品「ハーフバースデー専用のおむつケーキ」お披露目と販売です。
(詳細は
こちら

この報告記は出店準備~当日のサポートをした事務局タケダがお送りします。


▼11時。オープンと同時にぞろぞろとお客さんやご友人が。

扉を開ける前から、ブース前に中をのぞく人垣。。。
SNSでの事前告知を一生懸命された安藤さん、応援しようと
ご友人などが見に来てくれたそう。

これには安藤さんもとても心強くスタートされた様子でした!
(告知って本当に大切だなあと実感)

そしてこの賑わいをみて
通りすがりに立ち寄ってくださるお客さんも増えだした昼頃。
お孫さんが誕生して、とおむつケーキや命名額をご注文いただいた方もいらっしゃいましたキラン

どんな方にどんな気持ちでお贈りしたいのか、
安藤さんがとても丁寧に聞かれていたのが印象的。
子育て、と一言では言い表せないくらい、
置かれている環境や子どもの性質、大変と感じる事は千差万別。それと同じように
「あのママ、頑張ってるな」「頑張りすぎてて心配だな」と
心を寄せる送り主の気持ちも、それぞれ。

安藤さんは、そこに寄り添ってくれるんだなと、
安藤さんの「肩の力をふーっと抜ける言葉」はそういうところに
寄り添ってくれるんだな、思いました。

▼意外にも大人が熱中。ワークショップ

営業中、ほぼひっきりなしにワークショップ体験者さんがいました。
熱中して色をぬり、そこに安藤さんがその場で
筆文字を書いてくれます。



どうしてこのメッセージを選んだのかとか、
仕上がりを見て「ユニークなカードになったね」と
盛り上がってました。安藤さんの実演がとてもすてきでした。

安藤さんの「がんばりすぎない」「そのままを認めてくれる」言葉が
筆文字に乗せて届くかんじです。


▼”この場”で商品を伝える努力と、事前準備

安藤さんの「ハーフバースデーに送るおむつケーキ」は、
キャーかわいー、だけじゃない。
どうして6か月のタイミングで贈るのか、
育児の大変さ、声をかけられるありがたさや救いというのを
わかってほしい、実際に届けたいという想いや社会へのメッセージがあります。

だから、見せて、すぐ売れる商品ではない。

どうやって関心を持ってもらうのか、
どうして安藤さんがそれをやるのか、
どんな相手に贈ってほしいか、
贈らなくても「あの人どうしているかな」と思ってほしい


それを伝えるために事前に掲示や配布物もオカビズでサポートしましたが
安藤さん自身も家族のフォローを受けて直前まで仕込んでくださいました。
安藤さんのあたたかみが伝わる、すてきなものだったと思います。
じっくり見ていく方もたくさんいらっしゃいました。

そしてなにより、当日、安藤さんのほかにもサポートしてくれた3人のスタッフさんが
説明をしたり、声をかけたり、リーフレットを渡したり
とても丁寧な接客。


「この商品を伝えたい」
「孤立するママを一人でもなくしたい」

そういう気持ちをサポートのスタッフも同じようにもって臨んでいるのが
もう本当にすてきでした。


▼にぎわいのうちに閉店~達成感のち現実の目標確認

最後は滑り込みのワークショップ希望の方をお断りせざるを得ないほど
時間ぎりぎりまで営業して
無事に終了。

撤収もてきぱき片付けながらのみなさん、
ほっとされてるのかと思いつつ
「これで目標が達成できてるか、だね~」と
しっかり今回の目標や目的を最後まで持ち続けているお言葉がぽろり。


できて満足、来てもらって満足、だけでなく
きちんと事業に生かす、お客様の声を拾う。
そういう場にしてほしいとオカビズが描いていたように
活用してくれている場面に、グッときました。

2週間後には、髙嶋とあらためて振り返りや今後の展開についてのご相談が入っています。
今回の取り組みがりんごのまんまさんのこれからに
ぐいっと力になってくれるとうれしいです!

▼オカビズでの売上アップサポートを、実際にトライする場。

トライアルスポット出店が決まってからは
オカビズ相談員が各分野のサポートをしつつ、安藤さんに制作やPRの宿題も出されていきました。
安藤さん、毎回「うひゃーすごい楽しみ!」と目を輝かせて
大変、より、楽しみ、と取り組んでくれました。さすが。

連休前には髙嶋と改めて作戦会議。
武田は事務手続きや進捗のお手伝いなどをお手伝いしてきたので、
当日は勝手に胸アツ、すてきな場になってすごいなあと感心しきりでした。 

イオンモール岡崎さんや岡崎市役所の協力も得て、
事業者さんにこうした実際のチャレンジの場が提供できています。
売上アップにつながる取り組みや
地域で知られていない銘品を掘り起こすきっかけにできるように
サポート強化していきますのでご期待ください!!!
  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年03月23日 19:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:ビジネスブログ活用カテゴリ:ウェブ・ホームページ活用カテゴリ:オカビズ相談員によるコラム

2回の相談で明確な成果!英語レッスン講師【Naomi English Class】さんのネット集客

みなさん、こんにちは。
春ですね~
暖かくなってくると、気持ちもやわらかくなってきます…
コロナ対策をしっかりしつつも、春を味わいたいものです^^桜

さてさて、
ITアドバイザーの水野です。

中小企業向けのビジネス相談所・オカビズで、
主に、ネットを活用した集客のサポートをしております。


今日は、ネット集客の成果が生まれたお話をひとつさせていただきます。
なんと、2回の相談で早くも成果につながりました!

岡崎市の六名で、少人数制の英語レッスンをされている、
Naomi English Class(ナオミイングリッシュクラス)さんです。


↑相談中の様子

■オカビズでのサポート、はじまりは・・・

英語講師歴14年とベテランの鈴村さん、
このコロナ禍で海外出張がなくなり、その準備を目的とした講座などの需要が減少。
オンラインでのレッスンは、既存の方はあまり抵抗なく受けてくれるけれど、
新しい生徒さんにとってはハードル高く感じたり、アプローチが難しいもの。

と、ざっくりこんな状況だったそうです。

オカビズの副センター長・高嶋が初回の相談を担当した際には
それまで鈴村さんが取り組まれてきたSNSでの情報発信を見直そうか検討したり、
今までのビジネス利用とは異なるコロナ禍ならではのニーズがないか、ご意見交換。

そこで決まった方針に沿って、
水野がウェブ発信のサポートを担当させていただくことになりました。


■相談の流れと成果

水野が鈴村さんの相談を初めて担当させていただいたのが、今年1月の頭。
主に、ブログとインスタグラムでの集客のポイントをいくつかお伝えしました。

翌月、2月の頭に2回目の相談。
この時点で、ポイントを押さえたSNSでの発信を見た新規のお客さんが2名
さっそくお越しになったとのこと。
1回目の相談内容を深めるのと合わせて、
ホームページやGoogleマイビジネスについてのレクチャー
もさせていただきました。

さらに翌月、3月頭ごろの3回目の相談で鈴村さんは
・2回目の相談時に教わった内容を実践したところ、5件の問い合わせあり。
・電話で連絡が入り、体験が4件、そのうち2名Naomi English Classに入られた
とのこと。

こんなにもすぐに成果に結びついたこと、水野もびっくりしたことを覚えています。!!
鈴村さんの目覚ましい成長っぷりを見て、3回目の相談では
さらに踏み込んだ点をお伝え
させていただきました。


■振り返ってみて

オカビズにて、ウェブ集客の相談を担当させていただいて、もう7年ほどになります。
様々な事業者さんと関わらせていただく中、
成果に結びつくまでの期間というのは、まちまちである
と感じています。

早ければ1回の相談でスルッと
「ネット見たと言ってお客さん来ました〜!」という方もいれば、
あーでもない、こーでもない、と対策を繰り返して
半年くらいでやっと・・という方もいます。

一般的に、ネット集客は成果が出るまでの時間が長く、
じっくり取り組む必要があると言われていますが、
鈴村さんの場合は比較的早く成果に結びついたと言えます。

考えられる要因としては、
① 水野がお伝えしたことをきっちりとメモを取って
しっかりと実践してくださった
点にあるように思います。

相談中、ノートのメモを取られているのですが、
ホンっっっとにきっちりとされていました。鉛筆


② 鈴村さんご自身の性質的なものがネット集客に向いていたというのも、
今回成果に早く結びついた要因ではないかと感じています。

ただ!ご安心ください!
きっちり、コツコツとやるのが苦手な方には、
また別のアプローチをすることもできます。
できるだけその人に合った、続けていけそうな自信を持てる
集客方法をご提案することを心がけております。



■ほかにも・・・

こちら、Naomi English Classさんのホームページですが、


↑画像を押すとホームページへリンクします

デザインが可愛らしくてオシャレですね。
お知り合いのデザイナーの方に依頼して作成されたそうですが、
③ 水野のアドバイス内容を、いち早く
ホームページの改善にも活かしていただいた
みたいです。

このホームページのデザインだと、他の英語教室のホームページとの違いがよく出ます。
個性を打ち出すことは、情報化のこの時代に大切なことだと思います。


さらにさらに、④ お客様アンケートにも取り組んでいただきました。
ウェブ集客において、お客様アンケートは非常に有効な手段です。

そこで得られた意見をまとめて、ホームページにも反映されたそうです。


↑押すと該当ページへリンクします

こうした少しずつの変化が、よい効果を発揮したと思っております。


━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
以上、今回はNaomi English Classさんの実例をお話させていただきました。
いかがでしたでしょうか?耳
きっちりと取り組んでいただくことで、こんなにもスピーディーに成果が生まれました。

コロナ禍におけるビジネスの成功には、【素早く行動すること】
これが欠かせないと感じています。

やり方については、いつでもオカビズでアドバイスさせていただきます。
行動力!これが、道を切り開くカギかなと思います。鍵

ぜひ、オカビズへの相談予約をお待ちしております。  


Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年02月15日 16:36  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

岡崎の老舗フリーペーパーが創刊40周年記念誌クラファンを実施!/オカビズセンター長・秋元の連載アーカイブをご紹介

地域の会社やお店、これから起業・独立したい
という方向けの相談所、オカビズです。

岡崎で月1回発行されている老舗フリーペーパー『リバ』
センター長・秋元の連載があることはご存知ですか?
題して「オシゴトをつくるシゴトです!」
気づけば先日発行された最新刊の2021年2月号で、35回目。

リバは創刊40周年を迎え、現在
「記念誌プロジェクト」のクラファンを実施中!

※続きは下記画像をクリック:


今回は過去にご好評いただいた秋元のリバ掲載記事を一つご紹介します。
━━━━━━━━━━━━━
オンライン会議の質を高める背景専用カーテン



 都心から始まったリモートワーク導入の波は、徐々に地域でも広がりを見せています。今回は内装施工や商材インテリアの販売を続けて45年のほづみインテリアが、コロナ禍に変化する働き方のニーズをとらえた新しい取り組みのご紹介です。

 リモートワークはオフィスでの「三密」を避けられるだけでなく、通勤時間の短縮や働く場所の自由化など様々なメリットがある一方、今までになかった仕事のストレスも生んでいます。オンライン会議の背景に居室や家族が映りこんでしまう、打ち合わせ途中に話しかけられてしまうといった不満やストレスの声は少なくありません。人物だけを切り取った「バーチャル背景」を映しても不自然だったり、動くと不完全に見えてしまったりと不具合が生じることも。

 こうした困りごとに着目しOKa-Bizがご提案したのは、生活感が出ることを避けたい場面で使えるオンライン会議の背景専用「BACK CURTAIN(バックカーテン)」です。今までカーテンやロールスクリーンなどの「窓周り商材」と言われるものは、家や居室の内と外を区切る「仕切り」や「目隠し」の役割のものでしたが、利用シーンとターゲットを絞ることで新たな使い方を提案できる新商品になります。

 ほづみインテリアの窓周り商材に関する豊富な知識、何千種もの生地や最適なサイズに特注できる柔軟性などはそのまま活かし、今のニーズに合わせた視点に転換。取付工事を伴う本格的なカーテンの設置、フックや画びょうで必要な時だけ壁掛けできるタペストリーなど、一人ひとりの仕事環境に合わせることも可能。本格的な映像にはグリーンバックのご用意も。

 新型コロナの影響が長期化することを見据えた今だからこそ、ありあわせではない専用商品の需要が高まっています。建築業界全体の動きが停滞しインテリア商材の売上が低迷する中、お金をかけずに知恵を絞ってサポート。オカビズでは新型コロナの影響を受けながらも安定した売り上げを確保するためにあらゆる業界の商品開発や新サービス導入を後押しします。

━━━━━━━━━━━━━
■事業者概要
(株)ほづみインテリア
代表: 中根 正和
〒444-0011 岡崎市欠町三田々北通り23-15
TEL: 0564-21-4015
メール: hozumi.interior@gmail.com
https://hozumi-interior.jimdofree.com/

<BACK CURTAINの新商品開発記はコチラ>
2020年9月5日ブログ:
\Zoom会議の悩みに着目!/オンライン背景専用「BACK CURTAIN(バックカーテン)」8/27新発売

  

Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年02月10日 12:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者さんの声

継続は力なり!2年前のサポート商品「豆蔵の珈琲ドリップパック」がこの冬続々とギフトに採用/豆蔵

こんにちは!太陽
中小企業や個人事業、これから起業されたい方の
売り上げアップを無料でサポートするビジネス相談所、オカビズです。

開設して8年目になりますが、嬉しいことに
数年前にお手伝いさせていただいた商品・サービスが
年月経った今でも注目を集め、反響を呼んでいるそうです!

その一つ、2018年にオカビズで商品開発をサポートした
豆蔵さんのオリジナルブレンドコーヒーの
ドリップパック

があります。

※画像は備前屋HPより拝借いたしました。

店頭で少しずつ少しずつ販売数が伸びていき、
今季はなんと老舗菓子舗の備前屋、イオンと生協がギフト商品として採用!

2年前には豆蔵・柴田さんと「和菓子に合うブレンドコーヒー」
新たなオリジナルブレンドをオーダーできるサービスについて
髙嶋・松田・稲波がご意見交換させていただきました。




今回、備前屋さんでは看板商品の手風琴に合わせて
豆蔵さんがオリジナルブレンドを考案され、
ドリップパック詰め合わせや手風琴とのセットを
「手風琴ブレンドコレクション」として5種類販売されています。
オンラインショップにもこのように掲載されています:


こちらはイオンと生協の冬ギフト(お歳暮)にもなり、
コロナ禍で業界全体が落ち込んだお土産市場の光に。
外出自粛で店頭へは行きづらかった方々からの反響も上々で、
今後は夏に向けてのコラボ商品も準備中とのこと。

実はこの商品、発売当時は思ったほどの反響がなく
百貨店やスーパーとのこうしたギフト商品も実現しませんでした。
その後の柴田さんのご尽力あってこその今回のご縁、2年越しの新たな展開につながり
「オカビズとの取り組みがその時は芽が出なくても
地道にやっていてよかった」
と大変喜ばれていました。

オカビズでも改めて、続けていくことの大切さを実感しています。

■事業者情報
豆蔵 
住所: 愛知県岡崎市細川町字長根38-4
TEL: 0564-45-1088
営業時間: 土曜日〜木曜日 8:00~17:30 (L.O. 17:00)
定休日: 金曜日
席数: 61席(全席禁煙)
駐車場: 31台
▼HP: http://mamezocoffee.com/
▼ブログ: http://mamezo.boo-log.com/

■過去のご紹介ブログ
・2015年07月07日
「岡崎のコーヒー専門店「豆蔵」の柴田さんが新商品開発の相談にみえました」


・2017年03月13日
「新サービスに向けて展開中!スペシャルなコーヒーを提供する豆蔵さん」


・2018年12月17日
「スペシャルティコーヒーが揃う岡崎市の自家焙煎カフェ豆蔵さんへ訪問してきました!!」
  

Posted by OKa-Bizスタッフ

2021年01月30日 10:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

自家製ピクルスが看板メニューのCaféアルクスがふれあいドーム内にオープン!作業所の挑戦!

2021年2月1日(月)、
岡崎市内の産直施設(ふれあいドーム岡崎)内に、
ピクルスCaféアルクスオープン!!


■どんなカフェ?
NPO法人アルクスさんは、就労継続支援B型事業所という、
障がい者の方たちへの就労に向けての訓練・支援を提供している事業者さんがチャレンジするカフェ。
利用者さんたちが丹精込めてつくった野菜たちをピクルスに加工し
さまざまな料理に添えたり混ぜたりしてカフェで提供します。
「自分たちの作った野菜をたくさんの人に食べてもらいたい」「喜んでもらいたい」、
そんな利用者さんたちの想いを最大限に活かせる場所にと
【ピクルスCaféアルクス】と命名。


■メニューや価格は?
(モーニング)9:00~11:30
税込み400円
トースト/ゆでたまご/ピクルス/コーヒー(紅茶・ホットミルクもあり)

(ランチ)11:30~13:30
税込み800円
A:日替わりカレーライス/ピクルス/コーヒー(紅茶・ホットミルクもあり)
B:きまぐれピクルスサンド/ピクルス/コーヒー(紅茶・ホットミルクもあり)


■オープンまでの道のり
新型コロナの影響は、障害福祉サービス事業にも影響を及ぼしています。
受注作業が激減し、ともすると利用者さんたちの工賃が下がってしまう。
だから、新しい挑戦として、ピクルスCaféアルクスをオープンさせたんです!

利用者さんたちの空いた時間を使い、施設敷地内で野菜を育て、収穫していた作物を
販売できないか、と販路に思案している中で
『ふれあいドーム岡崎の20周年記念、飲食店チャレンジ応援企画』に遭遇。
(※実はオカビズでサポートした企画!)

家賃ゼロで、ふれあいドーム岡崎の飲食店コーナー内に出店できると知り、迷わず応募。
約2か月かけてカフェの開設準備を進めて来ました。

オカビズでは(ふれあいドームさんにサポートした企画が
別の事業者さんのチャレンジにつながるなんて、すごいうれしい!)と思いながら
時間のない中でどう準備を進めていくのか、
またカフェとしての魅力づくり、もとより知ってもらうための情報発信を
三浦がお手伝いしました。


準備中にも多くの期待や支援の声をかけていただけるそう。
カフェの運営を通して、利用者さんが地域の方々と交流できることがうれしい、と
アルクスさんはおもっていらっしゃいます。


ピクルスCaféアルクス

岡崎市下青野町天神77番地 
ふれあいドーム岡崎内
営業時間: 9時~14時
定休日: 土曜日
ブログでメニューなどが確認できます→コチラ




https://npoarcus.boo-log.com/  


Posted by OKa-Bizスタッフ