2020年06月27日 11:08  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

秋元の考える、コロナ禍での中小事業者支援の在り方~求められるのは「安心」と「希望」

岡崎市の完全無料のビジネス相談所、オカビズです!

日々のオカビズでの支援の中で感じる、
新型コロナの中小事業者への影響、
厳しい環境の中でも知恵を使ってコロナ禍を乗り越えることができるという確信、
また現在必要だと感じる支援の在り方について、
実例をとともにセンター長の秋元がまとめました。

-------------------------------------------------------------


求められるのは「安心」と「希望」
新型コロナウィルス感染症の影響で、
様々な業種で大きな経営的なダメージが顕在化しています。
こうした中小企業の支援に求められるのは
2つのキーワード「安心」と「希望」ではないかと考えます。

「安心」とは補助金や助成金の活用
まずは目の前の資金繰りや事業継続に向けての「安心」
すなわち補助金や助成金の活用、
さらに融資制度の拡充を受けて目の前の「安心」は
確かにひとまず広がりつつあります。
しかし経営者の率直な感想としては、今後事業がもとに戻っていく、
あるいは売り上げ伸びていく見通しもないのに
ただ借金が増えると言うのは当然怖いもの。

将来への「希望」を提供
だからこそ、このような状況下でも、
新たな売り上げや事業の可能性を実感できるような、
将来への「希望」を提供していけるかが重要なのです。

新しいニーズに対応してビジネスチャンスを。
新しいライフスタイルやワークスタイルに、大きく社会は様変わりしました。
言い換えれば、そこに新たなニーズが生まれていると言えます。だからこそ、
小回りの中小企業こそスピード感を持って、その新しいニーズに対応した
新商品や新サービスを提供することで、
ビジネスチャンスを見いだすことができるはず。

視点を変え発想の転換でビジネスチャンスを掴む
そうはいっても、大きな社会の変化と自社の授業を結びつけて考えるのは
難しいのではないか?と感じる方も多いかもしれません。
しかし、視点を変え発想の転換を行うことで、
ほとんど新たな投資をすることなく、
ビジネスチャンスを掴むことも可能です。

事例①株式会社ウメモト
マスクをデコる、というニューノーマルを提案
創業 55 年を迎える印章・ゴム印・印刷業
(株)ウメモト (愛知県岡崎市 代表:梅本岳繁)は、
主にこれまで文具店や印章販売店からの要望に応じて、
ゴム印の製造販売を行ってきました。しかし、ペーパーレスの進展などから、
ここ10 年ほど前からニーズの減少を実感してきたとのこと。


消費者への直接販売強化
そうした中、消費者への直接販売を強化したいと、ミンネやクリーマなど
ハンドメイドサイトを活用した出品・販売にも
2 年ほど前から取り組んできました。

新商品「マスクスタンプ」
業務用を中心に新型コロナの影響を受ける中、
ピンチの中にもチャンスを見出そうと
投入した新商品が「マスクスタンプ」、不織布マスク用スタンプなんです。
使い捨ての不織布マスクに押して、
ワンポイントのおしゃれを楽しめるというこの商品は、
マスクの着用が日常化する中、布製マスクだけではなく、
使い捨ての不織布マスクでも気軽に個性を演出してもらおうという狙い。

さっそく大きな反響
スタンプは一個五百円(税別)から。サイズは縦三センチ、横三センチ。
デザインは現在約二十種類で今後追加される予定も。
疫病から人々を守るといわれる妖怪「アマビエ」や、動物・アイコンなどもある。
会社のロゴマークなどオリジナルスタンプなども対応可能ということで、
さっそく大きな反響をよんでいるとのこと。

事例②小野玉川堂
どら焼きを皮とアンコに分けて「おうち時間を楽しむ」手作りキット
創業98年の老舗和菓子店の小野玉川堂(岡崎市伝馬通 代表:小野登)では、
おうち時間を充実させる、自宅でできる「どら焼きセット」の販売をスタート。
新型コロナウィルスの影響が顕在化した3月以降、
イベントの自粛や行事などが軒並み中止となり、進物の売り上げが激減。
そうした中、一方で自宅用の和菓子を購入する顧客の存在に気づき、
日持ちもする自慢のどら焼きに注目したそうです。


薪を使い窯で炊き上げる小豆
兼ねてから、薪を使い釜で炊き上げる北海道産の小豆を利用したあんこは
顧客の評判が高く、同店のどら焼きの皮だけを購入する常連客もいるほど皮も人気。

新商品「自宅で作るどら焼きセット」
そこで投入された新商品は、なんとどら焼きの皮と、
あんこを別々に分けてセットにした
「自宅で作るどら焼きセット」と言うもの。たったそれだけのこと、
ですが自宅でおうち時間を楽しむ手作りができるどら焼きとして注目を集めています。

トレンドがヒント
手軽に美味しいホットケーキが出来るということから、
ホットケーキミックスがスーパーマーケットから蒸発するほどの人気に。
ケーキのスポンジのみを購入し、生クリー ムでデコレーションをするなどの
手軽に出来るお菓子作りのニーズも上昇している…といったトレンドをヒントに、
自宅でできるキットを展開しているとのこと。

5セットの皮と2種類あんのセットで1500円
5セットのどら焼きの皮と、自慢のつぶあんと白あんがセットになって1500円で、
地方発送も可能とのこと

小さな「気づき」がビジネスチャンスに
社会の変化、新たなニーズにアンテナを張ること!
新型コロナで社会が変わったというけれど、
じゃあ具体的に何が変わってきているのか…、
細かなこと、小さな変化にもアンテナを敏感に張ることがとても重要です。
こまかな困りごとにたいして、どんなサービスがあれば喜ばれるのだろう…
とその場その場でちょっと考えてみること。

そうした中で生まれる「気づき」こそが、ビジネスチャンスにつながるはずです。

小さなチャレンジや新たな展開から広がる希望
もちろんこうした取り組みだけで、
新型コロナ以前のような売り上げを確保することは困難かもしれません。
しかし小さなチャレンジや新たな展開から広がる希望は、
今まさに中小企業の現場に求められているものだと考えます。

-------------------------------------------------------------

こちら、秋元がyahoo!ニュースにも同様の内容で
寄稿させていただいたものですが、
ぜひ、オカビズに関心をいただいた方にもご一読いただきたいと思います。

いかに知恵を使ってお金をかけずに、
希望を見出せるようなワクワクした売上アップの取り組みができるか、
オカビズスタッフ一丸となってサポートします!!

━━━━━━━━━━━━━
オカビズは、あなたのビジネスのお悩みをズバッと解決!
完全無料のビジネス相談所です。まずは、お話聞かせてください。

相談予約はこちらから↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━

*オカビズのことを知るなら・・ ⇒公式サイトはこちら

*ブログの最新記事をメールでお届け ⇒読者登録はこちら

*いいね!で新着情報をお届けします ⇒Facebookページはこちら

*ビジネスに役に立つ情報をメールで配信 ⇒メールマガジン登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年05月07日 11:59  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

カフェスペース生かしたオンライン映えルーム新サービス開始!岡崎カフェLife is sharing.

岡崎市のカフェ&バー
Life is sharing.(ライフイズシェアリング』さんでは、
カフェのスペースを活かして、オンライン映えルームを始めました☆
在宅勤務やオンライン帰省など現在のニーズを背景に
オカビズでご意見交換をしたり情報発信をサポート。

先日は、オカビズに密着してくださっていた
NHK名古屋放送さんと一緒にLife is sharing.さんへ
センター長秋元が訪問してきました!

インタビューにもご協力いただき
ありがとうございました!

新型コロナウイルスの感染拡大で、ZoomやSkypeなど
オンラインのツールを利用する機会も多くなりましたよね。
そんな時代の流れに乗って、店舗内の空いているスペースを利用した
新たな取り組み!

http://lisokazaki.mystrikingly.com/

オーナーの安藤さんは
岡崎から世界に向けて発信する人を応援したい。
という想いから

「おしゃれなところで発信できる」
「自分らしく個性を出せる」
「アートも表現できる空間」
を実現しました★

背景の黒板は自由に描くことができます!


〈レンタル詳細〉
http://lisokazaki.mystrikingly.com/

---------------------------------------------------------

そして!
2020年3月から近所の子育て世帯を対象に
期間限定で手づくりの日替わり弁当
\お母さんのお弁当/の販売をスタートしました!



新型コロナウイルスの影響で岡崎市内の小中高校が休校になり、
対応に追われるママを少しでも助けたい!
との想いで開始した安藤さん。
Life is sharing.さんのコンセプトは
「時間を笑顔をワクワクをシェアしようにっこりキラン

店内にシェアスペースを設けるなど、
普段から共に豊かな時間を共有することを大切にしながら営業しています。
新型コロナで大変な状況がつづきますが、
この\お母さんのお弁当/を通じてママたちに少しでも笑顔になってもらえればと、
ほぼ毎朝5時半から仕込み、営業時間前の朝7時半から店頭にて販売しています。
平均70~100個ほどお弁当を準備しているそうなので
当日行って購入することもできます^_^♪


お弁当の他にもcafeメニューのテイクアウトもできるそうです。
詳しくはお電話で直接お問い合わせくださいね。



【事業者さん情報】
Life is sharing.
〒444-0848
岡崎市向山町5-17
TEL 0564-20-8724
IG https://www.instagram.com/lifeissharing_okazaki/?hl=ja
ブログ https://lifeissharing.hatenablog.com/
FB https://www.facebook.com/Life-is-sharing-Okazaki-407540253186200/
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年04月30日 15:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎版UberEats『OKAZAKI Eats(オカザキイーツ)』始動!岡崎市・(株)SOUKOU

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて
休業要請や外出自粛が政府から要請されている今。
さまざまな飲食店が苦境に立たされています。
そこで、これまで店内飲食しか提供していなかった飲食店の多くが、
テイクアウトサービスの提供をスタートさせています。

テイクアウトが可能になっても
消費者としては
「配達までしてくれたら嬉しい!」
飲食店としては
「配達できたらいいけど人手が回らない」
というジレンマが生まれています。

そんな中、岡崎市の(株)SOUKOUさんでは
新サービスが誕生しましたよ★!

その名も
\OKAZAKI Eats(オカザキイーツ)

岡崎市北部の地域のみなさんのご自宅と
飲食店をつなぐ新サービスです。
一律1回500円で、ご希望の飲食店のお料理を
ご自宅まで配送してくれる便利なサービス!


▼オカビズでのお手伝い

岡崎市の(株)SOUKOUさんでは
この新型コロナウイルスの逆境に負けず、地域の方のために何か出来ないだろうかと
オカビズへお越しになりました。
センター長秋元とディスカッションをしながら
社会貢献とともに新型コロナの影響から生まれる
新たなビジネスニーズに挑戦しようと、
今回のOKAZAKI Eatsが誕生しました^_^


【サービス概要】 
OKAZAKI Eats(オカザキイーツ)
>>https://peraichi.com/landing_pages/view/okazakieats/
※地域限定で、テイクアウト商品の配送を承ります。

対象地域 :大門、大樹寺、井田、広幡、愛宕、梅園、根石、連尺、六名 
      三島、竜美丘、城南、羽根、小豆坂 小学校区 
      ※配達先・お店も上記の地域が対象となります。
配送料金 :1回・500円(一律)
対応時間 :ランチ=当日10時までにご依頼で、配達はおおむね11時~13時
      ディナー=当日16時までにご依頼で、配達はおおむね17-19時
      ※ご希望はお伺いしますが時間指定は不可
実施期間 :2020年4月29日(水)~5月6日(水)


▼さっそくスタッフ松田が利用してみました
岡崎版UberEats『OKAZAKI Eats(オカザキイーツ)』を利用してテイクアウトを注文してみた!

2020年4月29日(水)~期間限定でスタートした
”岡崎版UberEats(ウーバーイーツ)”『OKAZAKI Eats(オカザキイーツ)』

「これは北部在住の自分が試してみねば!」とさっそくランチに利用してみました。

①まずはテイクアウトしたいお店に電話

今回、お店選びはGoogle Mapで。




最近追加されたこの「テイクアウト」ボタンを押すと、
自宅周辺でテイクアウトが可能なお店が一覧で表示されます。

※岡崎市内でテイクアウトできるお店は
OKANYU(岡崎にゅーす)」さんがまとめてくれた記事が参考になります!
※注意:OKAZAKI Eatsが使えるのは北部エリアのみです!(追記:2020年4月29日17:25)

今日はガッツリ食べたかったので「とんかつ高和(たかかず)」さんに。



お店に電話してテイクアウトメニューを確認。
うちは家族4人なので「おまかせ弁当」2つと、「ロースかつ弁当」を2つ注文しました。

通常の注文なら、ここで名前を伝えて出来上がり時間を聞いて
通話を終了するところですが、
今回は「OKAZAKI Eats」の利用。
「OKAZAKI Eatsの人が代わりに取りに行くと伝える」ことと、
「注文金額を確認する」ことを忘れちゃいけません。

②OKAZAKI Eatsに連絡

お店への注文が済んだら、
今度はOKAZAKI Eatsに配達を依頼。
連絡方法は「電話(0564-26-5378)」か「メール(okazaki.eats@gmail.com)」。
※現在LINEも準備中とのこと

電話で抜け漏れなく伝えられる自信がなかったので、メールしてから電話しました(笑)



いま思えばこんなビジネスビジネスしてなくてもよかったですね、、、



OKAZAKI Eatsは株式会社SOUKOU(ソウコウ)さんという企業が運営されているので、
電話にも「SOUKOUです」と出られました。

最初に「OKAZAKI Eatsでの配達をお願いします」と伝えるとスムーズかもしれません。
そんな心配をよそに、電話口の女性がめちゃくちゃ親切に対応してくれました。

・注文した店
・注文金額
・出来上がり時間
・名前


を伝えたら、配達依頼は完了です。

③受け取り・支払い

初めて頼んだのでなんだか落ち着かず(笑)、おつりのいらないようにお金を用意したり、



「うちの場所わかるかな?表札わかりにくいし!」と
そわそわしていたら妻にウザがられました。

ピンポーーーーーーン

そうこうしているうちに、到着!すごく感じのいいお2人が届けてくれました。



※お写真の許可はいただきました。
テイクアウト代金+配達料500円を払っておしまい。
めちゃカンタンでした。

ちなみに、高和さんのお弁当はものすごいボリューム。
こどもたちが食べきれないほどだったので、
今晩のおかずまでまかなうことができました。


ロースかつ弁当 930円

おまかせ弁当 800円

ワンコインの配達料で外出することなく美味しい料理が食べられて、
飲食店さんの応援もできて。めちゃくちゃいい取り組みですよね。

OKAZAKI Eatsを利用できるのは、
ゴールデンウィーク最終日の5月6日(水)まで。
休み中、「あぁーーー今日はおいしいもの食べたい!(料理したくないっ)」
というときにぜひぜひ利用してみてください。

OKAZAKI EatsSOUKOU)さん、ありがとうございました!!

ほんなら、また。

松田広宣

【事業者情報】
(株)SOUKOU
住所:岡崎市大門2丁目13番地10
TEL: 0564-26-5378
HP: http://office.s17.xrea.com/index.html
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年04月30日 14:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:創業・起業の支援

#学びを止めるな!~岡崎商業高校、5/1 (金)に OKa-Bizと連携し「起業」をテーマにオンライン特別講演を実施~




愛知県立岡崎商業高等学校は、岡崎ビジネスサポートセンターとコラボし、
休校期間を活用して、東京の起業家などとオンラインで特別講演を実施します!

岡崎商業高等学校でのオンライン授業や講演は初めての取り組みです^_^★
5月末まで続く休校中に学びを止めて欲しくないと、
今年度予定していた起業家教育の一環として、急遽開催することとなりました。

初回は5月1日(金)
36万部を突破した『1分で話せ』『0秒で動け』の著者・伊藤羊一氏(東京)と
オンラインZoomでつなぎ、リーダーシップをテーマに開催。
休校期間中はさらに複数回の実施を計画中です!!


岡崎商業高校では、ビジネスの現場で役立つ実践的な教育機会の提供を重視されており、
これまでも企業と連携した商品「ぎゅーっと肉味噌」の開発などに取り組んでいらっしゃいます。
※写真をクリックすると、ぎゅーっと肉味噌のページに飛びます



▼オカビズでのサポート

岡崎商業高校の先生方は
2020年3月頭OKa-Bizに相談へお越しくださいました。
令和4年度からの新カリキュラムに向けて、今年度から起業家精神を育む教育の強化を目指し、
地元企業と連携した実習型の授業カリキュラム開発などにむけての意見交換をしました!

しかし、新学期開始直後に新型コロナ感染拡大防止のため休校に…。
2回目となる4月23日の相談時に
「学びを止めて欲しくない」という先生方の熱い思いを受け
センター長秋元と一緒に、
「なんとか面白い学びの機会を生徒たちに提供できないか」とディスカッション!
「起業家教育」をテーマにしたオンライン講演という案が誕生しました!


学生たちは今、自宅での学習を強いられる中、
オンライン講演であれば各自自宅で受講が可能に!
また講師は東京などそれぞれの居住地域から移動することなく、
Zoomで接続して講演を行うことができます。

▼オンライン特別講演 概要
名称岡崎商業高校 起業家によるオンライン特別講演
内容著名起業家などによる講演、また学校長、OKa-Bizセンター長との
セッション時間1時間程度
対象:岡崎商業高校在校生(1年生~3年生まで)

熱意のある先生方の生徒さんを想う気持ちが形となり、大変嬉しく思います!!
連日、新型コロナウイルス関連のニュースが飛び交い
家の中で疲れや不安感が出てきている
生徒たちにも面白がってもらえる機会になると思います!
生徒さんたちの反応が楽しみです!  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年03月30日 10:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市で治具製作を行なっている(株)オーケーエスさん第2回あいちサービス大賞・審査員長賞を受賞されました!

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Biz(オカビズ)です!

この度、岡崎市で木材、金属、樹脂など
あらゆる材料で治具製作を行なっている「株式会社オーケーエスさん」

第二回あいちサービス大賞・審査委員長賞を受賞されました★!


あいちサービス大賞とは…
先進的なサービスを提供している事業者を対象に、
優秀な成功事例を選考・表彰する、制度です。
受賞した事業者やその取組・サービスを広くPRすることにより、
優秀な成功事例を広く展開し、県内サービス産業の生産性向上を図ります。


去年はオカビズ利用の
渡辺米穀店さんが受賞、今年は(株)オーケーエスさんが受賞されました!
おめでとうございます!!!

そして、先日センター長秋元、副センター長髙嶋も同行し
2020年3月24日(火)市長表敬訪問へ行ってきましたよ!
その様子が2020年3月26日(木)の中部経済新聞さんに掲載されました。
いつもご取材いただきありがとうございます。



オーケーエスさんはこれまで 
副センター長の髙嶋を中心にサポートしてきました^_^
オーケーエスさんの過去の取り組み「OKAZAKI 就職・転職応援し隊」については
過去ブログをご覧ください!
>http://okabiz.boo-log.com/e488231.html

今回受賞したサービスは
一般的には金属やプラスチックで製作される機械加工の
補助部品「治具(じぐ)」「木」
製作することで製作時間を1/5コストを1/2にした
製造現場に向けた木製治具提供サービスです!


今回のあいちサービス大賞に向けて
コピーライター松田も加わり、プレゼンのブラッシュアップをサポート!
サービスの魅力がより伝わるように
治具の説明を”素人でも分かるような簡単な表現に”変えてみる提案や、
”具体例”を挙げて伝えることなど当日に向け一緒に作戦会議を重ねました^_^!


今後もオーケーエスさんのチャレンジ応援します!!


【事業者さん情報】
株式会社オーケーエス
〒444-0915
愛知県岡崎市日名南町4番地12
TEL 0564-22-1366
FAX 0564-23-4634
HP:http://www.oks-web.co.jp/
https://peraichi.com/landing_pages/view/k19v4  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年03月20日 10:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

小原地区で50年、「大正屋商店」が社内置き型コンビニサービスを開始しました!!

都内だと、オフィスビルにコンビニチェーンが入っている光景は
普通になりつつありますが…
それでも少しは歩いて、ランチや急に必要になった文房具などを
買いに行かなきゃいけないもの。

そこへ、愛知県豊田市で約50年、
地域の「なんでも屋さん」を営んできた「大正屋商店」さんが
便利なオフィス向け置き型新サービスを小原地区で始めました!!

その名も、オフィスのコンビニ大正屋BOX


「ボールペンのインクが切れてしまった」
「体調管理のためにマスクをしたい」
「小腹が空いた」


わざわざ社外へ買いに行くほどではないけど、
というちょっとしたものが欲しいときに社内で買える便利なサービスです。

「オフィスのコンビニ大正屋BOX」を入れるべき3つの理由
①設置費用負担ゼロ!
福利厚生としてサービス導入することで、
社員の働きやすい環境づくりをお手伝いします。

②ご要望に応じて商品をカスタマイズ!
「あなたのオフィスで」必要な食品・日用品を気軽に陳列できます。

③お支払いも簡単!
大正屋商店さんが定期的に商品の補充と売り上げの回収に来てくれるので、
オフィスから動く必要は一切ございません!

以前から小原地区で日用品の買い物ができるところは
大正屋商店さんと大手フランチャイズのコンビニが一軒しかなく、
こうした置き型新サービスの提供はもちろん今回が地域初!

「困ったら大正屋商店さんに行けばあるよね」と言われているように、
以前から地域の方々にとって使いやすいお店づくりをされてきました。

そんな大正屋商店さんの新しいチャレンジをオカビズでは
副センター長髙嶋を中心にサポートさせていただきました。

初回は高嶋がお話をお伺いし大正屋商店さんの強みを発見し
その強みを活かした展開を一緒に考案しました。
そこにコピーライター松田が加わり
営業先へプレゼンできるよう、サービスの特徴を明文化

瀧口はターゲットを明確にし
ちゃんと届くチラシの作り方のアドバイスや
効果的なチラシの配り方などについて作戦会議!

ビジネスコーディネーター三浦も加わり
ブログのカテゴリー整理や写真の重要性から
タイトル・サブタイトル・記事タイトルのつけ方のポイントについてご説明


とチーム一丸となってサポートしました!
今回の取り組みをプレスリリース発信し
2020年3月9日(月)の中部経済新聞に大きく掲載されましたよ!


また、Yahoo!ニュースにも掲載されています!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00000005-chukei-ind

その他新聞掲載もありそうとのこと!
今後も楽しみです!
大正屋商店さんのチャレンジ、これからも応援します!!

*********【事業者情報】***********
大正屋商店
住所:愛知県豊田市永太郎町馬場62
電話: 0565-65-3014
ブログ:http://taisyouya.boo-log.com
FB:https://www.facebook.com/OBARATAISYOUYA/
IG:https://www.instagram.com/taisyo_ya/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年03月16日 10:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市内が辛騒ぎ!巷でウワサの国産ハラペーニョを使ったメニューが市内6店舗で食べられるフェア開催~福祉事業団のぞみの家~

こんにちは!
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!

今回は一時完売となり話題となっている
岡崎市福祉事業団のぞみの家さん。
2020年3月1日から新しいイベントがスタートしている
「のぞみの辛騒ぎ」スタンプラリーについてご紹介しますよ!
また、これまでオカビズでサポートし誕生した
商品についても一挙ご紹介します^_^★

新しいイベント。
その名も、のぞみのハラペーニョフェア!
kara)さわぎ!!!」



岡崎市内6店舗で、8種類の料理・ビールを展開します!
スタンプラリーに参加すると
全てのお店・6店舗を回りスタンプを取得した先着70名様
「のぞみの家」手作りグッズをプレゼント!
※ハラペーニョ酢漬け(ただし先着20名まで)、粗削りハラペーニョパウダー、アクリルたわし、廃油石鹸

▼開催店舗一覧


お好み焼き 安芸路さん
 ハラペーニョトッピング690円(税別)

小料理屋 エキュメさん
 自家製チリコンカンとのぞみのハラペーニョのバゲット 
                  700円[フライドポテト付](税込)
          〃              
                  1000円[額田のジビエソーセージ付](税込)

食彩館 麺工房さん
辛ペーニョカレーうどん 1100円(税込)

インド・ネパール料理 ザトラ jatraさん
ハラペーニョチーズナン 650円(税別)、あいがけスパイスカレー1,380円(税別)

ジュゲムさん
ほうれん草のプランチャ カタルーニャ風690円(税別)

イザカヤ・ジャ・ナイさん
自家製ハラペーニョビール800円(税込)、タコタキ・ジャナイ600円(税込)



そもそも、ハラペーニョって何・・・?


ハラペーニョとは、メキシコを代表する青唐辛子のことです。
「ハラペノ」や「ヤラピノ」と呼ばれたりもしています。
すごく辛いイメージがありますが、実は、辛さは唐辛子のなかでは中くらいだそう!
メキシコでは生で食べられたりもしているんですよ笑える
「のぞみのハラペーニョ」は、
全国的にもめずらしいハラペーニョを愛知県岡崎市にある
農園で栽培し、調理、瓶詰まですべて国内で行っています。

オカビズでは昨年からのぞみの家さんと意見交換を重ね、
稀少な国産(岡崎産)ハラペーニョの酢漬けの商品化をサポートしました。
昨年一種類から始めたこのハラペーニョ、
大きく反響があり、今年はハラペーニョも増産して
加工品の種類も3種類にパワーアップ!
今回は2種類もご紹介!

★のぞみのハラペーニョ

70種類のミネラルを含んだマザーソルトや国内産サトウキビから精製した和砂糖や
醸造酢のみで漬け込んだ一品
ピザのトッピングとして…冷奴の薬味として…
刻んでマヨネーズと和えてタルタル風に…色々アレンジできますよ♪

価格:750円(g)

〈スライス〉
内容量:400g 固形量:200g
材 料:ハラペーニョ、醸造酢、水、食塩、砂糖
賞味期限:製造から1年

〈輪切り〉
内容量:390g 固形量:180g
原 材 料:ハラペーニョ、醸造酢、水、食塩、砂糖
賞味期限:製造から1年


★のぞみのハラペーニョ パウダー

ハラペーニョを粉砕し乾燥させたハラペーニョ パウダー。
保存料・添加物不使用の100%ハラペーニョです!
パウダーなので、何にでもお好みの量をかけて料理のアクセントに!

価  格:調整中
内容量:調整中
原 材 料:ハラペーニョ
賞味期限:製造から1年

オカビズでは
以前かららのぞみの家さん代表の杉田さんとご意見交換を重ね、
ハラペーニョの商品化を多岐にわたりサポートしました。


のぞみの家さんの代表杉田さんの
障がいのある利用者の工賃をあげるためにできることはないか。。という
熱い想いを受け、副センター長髙嶋がハラペーニョに注目しました!
過去のサポート・メディア掲載についてはコチラをご覧ください。
>http://okabiz.boo-log.com/e419559.html
>http://okabiz.boo-log.com/e378029.html
酢漬けから始まり、第二弾に
のぞみのハラペーニョ パウダー!
そして、第三弾として今回の「のぞみの辛騒ぎ」とスタンプラリーのイベント
が開催しました!!!
髙嶋と杉田さんそして
デザインアドバイザー稲波も加わり、
「岡崎を盛り上げよう!」
「ハラペーニョでパンチあるおつまみと持続可能な社会貢献を!」

をコンセプトに作戦会議を重ねてきました!


ピリッとくるハラペーニョがクセになる品ばかり。
ぜひご賞味ください(^▽^)/


【事業者さん情報】
岡崎市福祉事業団「のぞみの家」
TEL:0564-24-1754
営業時間:朝9時~夜5時まで
定休日:土日
のぞみのハラペーニョ
https://peraichi.com/landing_pages/view/nozomi  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月06日 11:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市の公認会計士・税理士事務所が多忙な経営者向けに新サービス展開!「ウェブ会議割」



岡崎市で公認会計士・税理士業務を行う
淺井啓雄公認会計士・税理士事務所の淺井さん。

多忙な経営者に向けた新サービス
「ウェブ会議割」
2020年2月3日(月)より開始です/


会社を経営する上で、必ず必要になる税務処理。
税理士への月次報告など、
定期的に面会する時間を取らなければいけないのは
忙しい経営者にとってネックになる部分ですよね。


そんな負担を少しでも減少できるよう、
新たに提案される、このサービス。

毎月の月次報告などを
対面ではなく
SkypeやZOOMなどのウェブ会議で行うことで
毎月の顧問料を5000円割引するというものです。



対面ではなくウェブ会議にすれば、
移動時間も短縮できるし、
出張先や宿泊先からでも相談できるので
相談日も合わせやすい
面会するために必要な時間を取られないことにより、
ますます本業に専念できますし、
さらには月々の顧問料まで安くなるなんて!!
\お得すぎます、このサービス!!/



公認会計士、税理士、行政書士の資格も持つ淺井さん。

実は
日本の最大手IT企業でのエンジニア経験もあるとのこと。

税務のプロであり、
さらにオンラインにも強い
素敵な魅力があるのに
生かさないなんてもったいない!!

オカビズセンター長の秋元とのディスカッションの中で
淺井さんの魅力強みについて
深堀りさせていただきました。

さらに、コピーライターの松田も加わり、
深堀りした魅力、強みの整理
新サービスの切り出しについて
ディスカッション。

淺井さんの強みを取り入れた新サービス提案につながりました!


経営者のみなさん、
こんなにお得なサービス
注目しないのはですよ~!


クラウド会計、オンラインに強い
本業に専念できる”公認会計士・税理士事務所。

淺井さんの挑戦、
これからも応援していきます!

~~~~~~~~~【事業者情報】~~~~~~~~~~
淺井啓雄公認会計士・税理士事務所
住 所 : 愛知県岡崎市上六名三丁目9-1 B-1504
​電 話 : 080-4439-6869
メール : hiroo@asai-cpa-office.com
H P : https://www.asai-cpa-office.net/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年01月14日 10:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

八丁味噌を使った勝負飯・味噌煮込みうどんで受験生を応援!勝負飯「スタミナモツたぬき味噌煮込みうどん」

今回は岡崎市にあります
自家製味噌煮込みうどん・そば・ひやむぎのお店『食彩館 麺工房』さんの
新しいお取り組みをご紹介します^_^★

新しい年を迎え、高校3年生はいよいよ受験本番ですね!
食彩館麺工房さんでは
1月18・19日の大学入試センター試験に向けて頑張っている
受験生を応援する企画として
受験生の勝負飯
モツたぬき味噌煮込みうどん」
を2020年1月10日(金)から受験シーズン限定で発売されますよ!


お受験のゲン担ぎと言えば
「トンカツ」を連想する方も多いのではないでしょうか?
ゲン担ぎといえば、オーソドックスな一品ですね。
しっかり食べることでスタミナがつきそうなカツですが、
たんぱく質や脂肪も多く、
栄養学の研究から、油が胃にとどまる時間が極端に長く、
その分、脳に血液が回りにくくなるとも言われています。

では、受験生にとって
消化もよくゲン担ぎになる食べ物って何でしょう?

それは、意外と知られていない「うどん」なんです★
アスリートも認める急速エネルギー補給食材とされるうどん。
さらに栄養価が高い八丁味噌が加わった味噌煮込みうどんは、
まさに受験生の勝負飯です。
また「たぬき=他を抜く」などゲンを担いだ食材を8種類使い、受験生を大応援します。



モツたぬき味噌煮込みうどんの3つの特徴】
①ゲン担ぎ食材8つ使用
 (モツ、揚げ玉、お餅、うどん、オクラ、タコ、3色桜型食材、ランニングエッグ)
②家康の長寿を支えた食材の一つとされる栄養価の高い八丁味噌を中心にスタミナ食材を使用
③消化がよく糖分が賢く摂取できるうどんは受験生の勝負飯とも言われています

【スタミナ食材】
•八丁味噌
褐色成分のメラノイジンは強い抗酸化作用があり、
八丁味噌は色が濃く多く含まれます。
さらに大豆から作られるため、大豆イソフラボンが豊富です!
そして八丁味噌は他の味噌に比べ塩分濃度が低いんですよ。

•うどん
主成分である炭水化物は、体内でブドウ糖やグリコーゲンに変化し
体や脳のエネルギー源になります。
うどんは他の食べ物に比べて、非常に消化吸収が早く、即効性の高いエネルギー源となります。

•もち
お餅はご飯の35%増しで含まれていて、
主なエネルギー源となる“糖質(炭水化物)”が豊富に含まれている。

•もつ(ホルモン)
エネルギーを生み出すビタミンB1、抗酸化成分ビタミンA、
脂質の代謝に働くビタミンB2、神経の安定にビタミンB6、鉄分など栄養が豊富です。


【メニュー概要】
受験生の勝負飯「スタミナモツ味噌煮込みうどん」
価格:1,300円(税込)
販売期間:受験シーズン/1月10日(金)〜3月29日(日)



オカビズにお越しになったきっかけは
センター長秋元が出演するZIP FM(ラジオ番組)でした。
副センター長髙嶋がお話をお伺いする中で
こだわりがたくさんある事に注目!

麺工房さんの麺は、うどんもそばもひやむぎも、
すべて自家製
なかには「麺がうまいっ」と言って
1人で3玉お召し上がりになるお客様もいらっしゃるそうです。
そしてこだわりは麺だけに留まらず、
たっぷりのカツオをメインにとった出汁
試行錯誤を繰り返してたどり着いたオリジナル味噌ブレンド
そのこだわりのつゆは、お客様の9割が飲み干されるほど★

そのこだわりが
一般のお客さんに伝わっていないのはもったいない!
ということで、まずは

コピーライター松田が
麺工房さんのこだわりを文章化するお手伝い!

同時にビジネスコーディネーター三浦が
ブーログのカテゴリーの設定から
活用方法のご説明!
初めて来る人にもお店を知ってもらうため
Googleマイビジネスの活用方法もアドバイスしました。

そしてITアドバイザー水野が更新されたブーログや
Googleマイビジネスのブラッシュアップをサポート!

ブーログも定期的に更新されていらっしゃいますよ!
大将とおかみさんの個性が
グッと詰まった素敵なブログです^_^
アクセス数もドンドン伸び、ブログファンが増えています★
ぜひ一度覗いてみてくださいね♪


その後、髙嶋が麺工房さんとのご意見交換を重ね、
新しいお取り組みに向けて一緒に作戦会議をしました。
そして今回形になったのが、受験生の勝負飯
モツたぬき味噌煮込みうどん」

デザインアドバイザー瀧口も加わり
お客さんに商品を知ってもらうため
店内告知POPを一緒に作成しました!


販売期間は2020年1月10日(金)~3月29日(日)ですので
お忘れのないように!!
今後も麺工房さんのお取り組み、応援しています♪

【事業者さん情報】
食彩館 麺工房
住所:岡崎市上地1丁目12-4
営業時間 11:00〜20:00
(ランチタイム11:00〜14:30)
定休日:月曜日
ブログ:http://menkoubou.boo-log.com/
食べログ:https://tabelog.com/aichi/A2305/A230502/23031451/
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年01月10日 10:00  カテゴリ:OKa-Bizつれづれカテゴリ:こんな事例が生まれました!

きらりと光る企業の採用を応援!ハローワーク岡崎内にオカビズサポート企業の求人紹介コーナーが誕生

この度、ハローワーク岡崎内に、
オカビズをご利用いただいている事業者さんの
求人を紹介するコーナーが誕生しました!

本日、
ハローワーク岡崎・服部所長、
岡崎市商工労政課・加藤課長、
オカビズセンター長・秋元による
記者発表とお披露目を行いました!



◆取り組みの背景、広がる人材不足

少子高齢化などを背景に、全体的に人材が不足しています。
2019年11月時点の愛知県の有効求人倍率は1.88倍。
また、同月の全国完全失業率は2.2%でした。

売り手市場な一方、採用したい企業にとっては、
欲しい人材をなかなか獲得できないという課題が生まれています。

仕事はたくさんあるけど人手が足りなくて受けきれない。
新しい取り組みをしたいけど手が回らない。


前向きな取り組みをしたいけれど、
人手不足で進められないという声も聞こえてきます。

◆お金をかけずに欲しい人材を引き寄せる

採用にお金をかけられない企業も多い中、
特におすすめしているのが、
お金をかけずに求人できるハローワークです。

インターネットを活用した採用活動の普及など、採用手段は多様化。

たとえば、企業が求人を紙媒体(フリーペーパーや新聞)に出したとして、
その企業が求めている人材がWEB上で求職活動をしていたら・・・。

ミスマッチが起きて、せっかく求人を出していても、
応募すらない、欲しい人材に来てもらえない、
といった事態が発生するかもしれません。

そんな中、中小企業庁の2017年の報告では、
ハローワークは中小企業の重要な採用手段となっていて、
また求職者のどの年齢区分においても、
一般的な採用経路となっている
そうです。
(出典: 2017年版「中小企業白書」https://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H29/h29/index.html)。

つまりは、企業も求職者も両者とも、
ハローワークを使って成果がでた!
と感じているということですね。

◆魅力ある企業をもっともっと知ってもらいたい

コーナーでは、オカビズを利用いただいていて、かつ、
現在ハローワークで求人を出している企業をご紹介。

オカビズにお越しいただき、

売上が上がった!
販路を開拓できた!
新商品や新サービスの開発に取り組んだ!


など、新しい取り組みにチャレンジしたり、
さらに事業を安定・成長させたいと、
取り組まれている事業者さんが多数いらっしゃいます。

オカビズは事業者さんの強みを見つけ出し
見える化し知っていただけるような発信もサポートする場所。

そんなオカビズだからこそ、このコーナーを通して、
一緒に取り組む中で見えた企業の光るところを紹介し、
求職者のかたに関心を持ってもらえればと思っています。

◆7年目のオカビズは採用支援を強化します!

オカビズでは採用もサポート。
ハローワーク求人であれば、
具体的な求人票の作成に関するアドバイス、
現在出している求人票のブラッシュアップ、
などもサポートしています。
実際に採用できた!との嬉しい声もいただいています。

そこで、7年目はさらに採用の支援を強化します!

2019年9月には、ハローワーク岡崎と共催で、
「お金をかけずに欲しい人材を引き寄せる」をテーマに、
セミナーを開催しました。

そして今回、ハローワーク岡崎内に、
オカビズサポート企業の求人紹介コーナーの設置。

さらには、ハローワーク求人専門社労士をお迎えしての、
新企画も計画中です!

今後さらにハローワーク岡崎と連携を深めて、
採用にお悩みの事業者さんをがっちりサポートしていきます!

採用したい!とお考えの事業者の皆さま、
ぜひ一度オカビズをご利用ください!



  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年12月26日 10:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

「空き家で地域活性化」に挑戦!古民家リノベーションで、オフィス利用をサポート!一級建築士事務所 風とガレ

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!

今回ご紹介するのは
民家再生・リノベーション専門の建築設計をしている
一級建築士事務所 風とガレさんです!



突然ですが、みなさん
「空き家」ってどんなイメージをお持ちですか?

「住んでいる人がいないから暗い…」
「経年劣化が激しい。」
などでしょうか?

実は、住宅ってちょっと住まないだけで
急に老朽化してしまうんだそうですびっくり
だから暗い。古いというイメージが強いのかもしれませんね。
それに、空き家になってしまうと、不審火の標的になったり、
犯罪者の隠れ家に利用されたりと、予想外のリスクも発生しかねません。。。


社会問題化している「空き家」問題
調査・レポート、商品サービス、ITソリューション事例、IR情報、
採用情報、サステナビリティ情報などを掲載している野村総合研究所によると
日本の空き家数は820万戸、2033年には2170万戸にもなると言われています。
空き家が問題となり、これからますます深刻化する中で、
各自治体では空き家相談窓口を開設しています。
自治体によっては倒壊や外装材等の飛散の恐れがある
危険空き家の除去解体事業への補助金も提供しているほど問題視されています。


自治体が対策をとるほど問題視されている
「空き家」問題を解決できる方法として
風とガレさんでは、「古民家オフィス」を提案しています!
古民家オフィスに特化したリノベーションサービスは
愛知県下初の試みだそうハートウィンクキラン
そして、風とガレさんではリノベーションの設計・施工だけではなく、
建築士の視点から物件探しのサポートもしてくれるんですよ!
最初から最後まで一緒に考えてくださるので安心ですねハートウィンク


風とガレさんが行なうリノベーションのここが素敵!5つのポイント!
①デザイン性も機能性も高いオフィスに
一級建築士が業種や人数、建物の状況に
合わせたリノベーションを提案してくれます。
②費用を抑えられる
要望や予算を伺い、DIYでできること
職人に依頼した方が良いことを
分けて、リノベーションで費用を抑えられます。
③コンプライアンス
企業としてコンプライアンスは
守らなければいけません。
法的・技術的に専門家に依頼しなければいけないことを
アドバイスしてくれます。
④先輩オーナーの声
空き家をオフィスにして事業を
行っている先輩オーナーの声を参考にできます。
オフィスのデザイン・メリットやデメリット
アドバイスなどを教えてくれます。
⑤物件情報
オフィス化に最適な物件情報を教えてくれます。
気になる物件があれば、家主を紹介してくれます。


一級建築士事務所 風とガレの代表である吉谷さんは
建築を学ぶ中で、「実物を見たい」と学生時代に1年休学、
アメリカ東海岸と西ヨーロッパを
バックパッカーしながら、建築を巡る旅をされたそう。

そのなかで特にヨーロッパの歴史ある建物と
それを生かして生活している人達に魅せられ
「日本にも長い歴史があるのだから
ヨーロッパと同じように再生・リノベーションをして
ワクワクする街並み・建築物の設計をしたい。」

と思うようになったそうです。
独学ではなく、古民家再生や文化財保存修理工事などに特化した
設計事務所で経験を積み、既存住宅現状調査技術者などの資格も取得されている
知識と経験が豊富な建築士さんです!

オカビズでのサポート内容

オカビズではセンター長秋元を中心にサポート!
吉谷さんの強みを引き出し、
誰ををターゲットとすべきか、
集客方法はどんな方法があるかなどについて意見交換を重ねました。
情報発信はITアドバイザーの水野がバックアップ!

さらに、新しいお取り組みを
より多くの方に知っていただくため
事務局の武田が加わり、プレスリリースの
お手伝いもしました^_^!!


「古民家オフィス」のお取り組みに興味を持っていただくことができ
2019年11/1号の豊田の矢作新報社や


2019年11月14日(木)
中日新聞朝刊にドドンと掲載されました!!


今後も吉谷さんの挑戦応援しています!

【事業者さん情報】
一級建築士事務所 風とガレ
〒471-0804 
愛知県豊田市神池町2-1236-99
TEL:0565-77-9010
FAX:0575-77-9010
【受付時間】9:00~19:00
HP:http://kazetogare.jp/
ペライチ:https://peraichi.com/landing_pages/view/inakade
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年12月23日 11:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

開始1日で目標金額達成した話題のクラウドファンディング!岡崎市の(株)タナベが作る「タナベレザー」

岡崎市とベトナムを拠点とし、
レザー(皮革)・ウレタン・ゴムなど
各種の素材を加工している(株)タナベさん。

2019年12月5日に開始した
クラウドファンディングが
開始初日目標金額を達成した
\話題になっています!/
Makuakeクラウドファンディングページ


なぜ、こんなにも注目を集めているのか。
その答えは
タナベさんが製造される
自動車のステアリングホイール(ハンドル部分)に使用するレザー、
タナベレザー」に隠されています。

手で握った時のしっとりした肌触り
爪で引っ掻いても痕が残らない強さ
長時間 日光に晒されても劣化しないタフな素材

それらを追求し続け、完成したのが「タナベレザー」。
国内大手自動車メーカー
高級自動車にも採用される代物です。


耐光性(フロントガラス越しに日差しを浴び続けても、劣化しない)
耐湿性(湿気が多くてもカビが生えにくく、多少の水分が付着しても拭けばもとどおりに)
耐オレイン酸性(化粧品が手についた状態で触っても、色落ちしない)
耐摩擦・摩耗性(何度こすっても、ぶつけても、傷になりにくく美しさを保つ)

そんな機能を備えたタナベレザーを
自動車のハンドルに使うだけではなく、
他の商品に使おうとしたのが
このクラウドファンディング。

な、なんと!
ビジネスバックを作っちゃったんです!!

ビジネスバッグって毎日使うから
耐久性があって美しいって
大事なポイントですよね~!


クラウドファンディング終了後の
お届けは3月末頃とのこと。
この高機能なビジネスバッグ、
新社会人、新生活に向けてプレゼントしたら
重宝すること間違いなし◎


また、モノづくりをされる方には
クラフト用レザーを手に入れることも!

タナベレザーを使用した
財布や小物入れなどなど!
創作意欲が湧きますね~!

早速、Twitter等でも
話題にしている方もいらっしゃるみたいです!



タナベさんを応援できる
クラウドファンディングは
2020年2月17日(月)までです!
みなさんも一緒に応援しませんか?
クラウドファンディングページはコチラ


オカビズでは秋元を中心にサポート。
これまでも商品開発に取り組まれていたものの、
なかなか販路開拓に苦戦されていたそう。
秋元と新商品開発や販路開拓についてご意見交換するなかで、
クラウドファンディングに挑戦することになったのです。

自分たちでは考え付かなかった販路開拓の方法を知れた
と片桐さんから嬉しいお声も頂きました(o^―^o)

タナベさんの挑戦、引き続き応援していきます!

*********【事業者情報】***********
株式会社タナベ
住所:愛知県岡崎市柿田町2番地4
電話: 0564-23-9247
ホームページ:https://tanabe-jp.com/
クラウドファンディングページ:https://www.makuake.com/project/tanabe/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年12月20日 11:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

街の書店の減少を食い止めろ!岡崎市の正文館書店が開催「中高生向け・書店バックヤードツアー」!

日本の若者の
「本離れ」が進んでいると騒がれる昨今。
インターネット上の情報があふれ、
レシピ本や地図を筆頭に書籍販売自体が減少していることや、
ECサイトやコンビニなどで書籍販売されるようになったことから、
街の書店は 20 年間で約半数になったと言われます。

そんな、街の書店の減少を食い止めるべく
岡崎市の老舗書店、正文館書店さんが
新たな取り組みを開始しました。


中学生、高校生に向けた書店のバックヤードツアー
「本屋マスターになろう!講座」開催です。

動物園や水族館等で人気のバックヤードツアーのように
書店の裏側も見学してもらう、このツアー。

読書推進を進めたいという想いを持ち、
学校で出張講座もしている
正文館書店の鈴木さん

ぜひ本屋をもっと活用してほしい、知ってほしいという気持ちから、
センター長秋元とのご意見交換の中で生まれた企画です。


その後、ビジネスコーディネーター三浦と
ツアーの内容についてディスカッション。
話を聞くだけの講演会ではなく
なにか体験できることを盛り込もうと
意見を出し合いました。


そして、デザインアドバイザーの稲波も加わり
ターゲットである中高生に響くチラシ
一緒に作成しました。


さらに
事務局武田も加わり
プレスリリースでの
情報発信についてサポート。



今月末の
\2019年12月26日(木)に開催です/

本屋の裏側が覗けるだけではなく、
本のマスターに本の読み方、探し方を教えてもらえたり
社会科の授業で役立つかも!?本の流通について学べたり
また、本屋の体験も出来ちゃいます!

本屋や本が
もっと好きになれるかも!?

お申込みは
本店へ電話(0564-28-0111)もしくは、
メール(viscssi@yahoo.co.jp)にて
学校名・氏名・年齢・連絡先電話番号を連絡するだけでOK!

定員も決まっていますので、
気になった方は
早めにご連絡を!!


ネットの情報と本の違いも理解できていない若者は多いと憂い、
もっと地域の子どもたちに
本の魅力書店の活用を知ってほしいと願う
鈴木さんの挑戦。

今後も応援していきます!

~~~~~~~~~~~【イベント情報】~~~~~~~~~~~~
日付 12月26日(木)
時間 10:00~11:30
場所 シビコ 2 階正文館
費用 無料
定員 約10名
内容 本屋の1日の話/本屋の流通の話/本の仕組みの話/
   本屋の体験(結束・カバーかけ/重さを知ろう他
申込 電話(0564-28-0111)もしくは、メール(viscssi@yahoo.co.jp)にて
   学校名・氏名・年齢・連絡先Tel をお伝えください。  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年12月19日 10:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

洋服選びで悩む時間がもったいない!業界歴20年のコーディネーターが予算に合わせてあなたをコーディネート!

愛知県・東海地方を中心に展開している
ジーンズ・カジュアルの専門店である「ジーンズヤマト」さん

今回ご紹介するのは、洋服のパーソナルコーディネートのサービスが好評の
ジーンズショップヤマト明大寺店」さんです!
店舗はイオンモール岡崎のすぐ近く!
駐車場も完備でくお車でのアクセス良好です!

パーソナルコーディネートのサービスとは?

みなさんがお洋服を選ぶとき
かなりの時間を割いていませんか?

購入するとき
「合わせ方が分からない」
「自分の持っている服との合わせ方が難しい」

だったり、
「これいい!!」
と思い購入したもののいざ家に帰ってコーディネートしようとしたら・・・
「あれ…?」
「どう合わせればいいんだ?」
「家の服と合わせてみたらイメージと違った」

結果、クローゼットに眠ったままの服が増えたおっとー
なんて経験ありませんか?

そんな方にピッタリなこのサービス!

その名もシャサポーター/


このお取り組みは岡崎初だそう!
業界歴20年のコーディネーター(おしゃれ店長)が
予算に合わせて対応してくださいます。
自前の服に合わせた提案も可能なので
不要なものをわざわざ買う必要もなく、効率的に購入ができます!

オシャレサポーターの特徴
ワードローブの効率アップ
購入枚数が少なくても着回しができる提案なので、
手持ちの洋服も含め、効率的に活用できる!

簡単にオシャレになれる
おしゃれは苦手という方に、
簡単にオシャレに見えるコーディネートやコツを提案! 

お金の節約と時間の有効活用
「何を選んだらよいのか分からない…」という方が
買い物に行っても時間がかかります。
安く済ませようと思うばかりに失敗して結局出費がかさむこともあります。
洋服選びを効率的にしたいと思う方にお薦め!

オカビズでのサポート

センター長秋元を中心に
ジーンズショップヤマトさんの
大人のアメカジコーディネートを得意とする強みを
活かした新しいお取り組みについてご意見交換!


ビジネスコーディネーター三浦とデザインアドバイザー稲波が加わり
チラシをターゲットに届けるためにはどんなところに置けばよいのか
どんな魅せ方をすると伝わるのかなど
効果的なアプローチの方法についてアイディア出し!


ITアドバイザー水野はYoutubeを始めたという
ヤマトさんへ動画は効果測定がの大切だということをお伝えしながら
ご自身で効果測定ができる方法”Google Analytics”を活用した方法をレクチャー


などあらゆる面からチームでサポート!!
新しいお取り組みもメディアに注目され
2019年10月14日(月)
中部経済新聞に掲載されました!!


新聞掲載のあと
新規のお客さんから連絡があり
さっそくサービスをご利用いただけたそうです!
事業者さんからうれしいご報告を頂けることが
スタッフ一同、本当にうれしいです^_^!

そんなヤマトさん、現在新しいお取り組みについて
センター長秋元と作戦会議を進めています!
また情報が出てきたらお知らせいたしますね~!!
お楽しみに~しっしっしキラン


【事業者さん情報】
ジーンズショップヤマト明大寺店
〒444-0864
愛知県岡崎市明大寺町字銭堤20-6
TEL:0564-55-0003
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日 ※臨時営業 2019/1/2(水)
HP https://jeans-yamato.co.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCQ93hrBWpGQQeXRgGnPPajA/featured
インスタ https://www.instagram.com/j_yamato.myoudaiji/
LINE@ https://page.line.me/jy_myoudaiji  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年12月16日 11:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

SNSで話題になった『岡崎企業×パワプロ』コラボ商品が期間限定でネットで販売中

先日、幕を閉じた「岡崎グルメフェスティバル2019」。

そこで初開催となった“ゲームのスポーツ”e-sportsの大会を記念して、
コナミの人気ソフト『熱狂!パワフルプロ野球』と岡崎の企業との
コラボ商品が数多く誕生!




イベント前に各商品をツイッターでシェアしたところ、
一部商品がネットニュースで取り上げられるなど多くの反響を呼びました。




しかしながら販売はイベント会場に限られたため、
「どこで買えるんだ」「ネット販売は?」との声も寄せられていました。

その声を受け現在、一部商品が期間限定で
ネットおよび店頭で販売されているためご紹介します!

■渡辺米穀店さん
五つ星お米マイスターの渡辺さんが、
約50種類のお米から好みに合わせてお米をブレンドしてくれる
渡辺米穀店さんからは2つの商品が登場。
それぞれパワプロならでは、渡辺さんならではの商品になっています。

◎国産米パワプロ真空パック
『ホーム米(ベー)ス』




五つ星お米マイスターの渡辺さんが国産米をブレンドし、
ホームベース型のパッケージに真空パックした
その名も『ホーム米(ベー)ス』
見た目以上にカッチカチです。
4合のお米が入って税込1000円(送料別)。

ご購入はこちらから↓
https://store.shopping.yahoo.co.jp/watanabebeikoku/1912homebase.html#

◎特製パワプロブレンド米
『キャラクターキューブ』
こちらも同じく五つ星お米マイスターの渡辺さんが、
キャラクターの個性に合わせて国産米をブレンド!
キャラによって異なるお米の味わいを食べ比べしてみても楽しそうです。
2合入りのキューブが9つ入ったボックスでのお届け。
お歳暮などギフトにいかがでしょうか?




ご購入はこちらから↓
https://store.shopping.yahoo.co.jp/watanabebeikoku/1912cube.html


芙蓉合同会社さん
企業やキャラクターの缶バッヂを製造する芙蓉合同会社さんからは、
レアな岡崎限定のマグネットが登場!

◎「岡崎限定」勝利に導け!パワプロメタリックマグネット




黄金に輝くパワプロ君と「岡崎」の文字。
12月末までの限定販売ですのでお急ぎください!
1個330円(送料別)。

ご購入はこちらから↓
https://fuyo.theshop.jp/items/24929132

賞味期限などの事情もあり、
現在のところ販売中なのはご紹介した2社のみ。

ネット販売の体制が整うなど、
上記以外のお店・企業での販売が決まればまたご紹介します。

オカビズでは新商品開発や販路開拓をサポートしています。
ぜひご利用ください!  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年12月12日 11:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市の石材店が、お墓の合祀を新提案「お墓の二世帯住宅」発売スタート

岡崎市と知多市で石材店を営む有限会社 稲垣石材店さん。

2019年11月23日(土)より、
時代の変化に対応した新サービス
お墓の二世帯住宅」開始です。

\メディアも注目/

2019年12月3日(火)中部経済新聞
にも取り上げられています!


核家族化が進み、
墓守の後を継げる人が減っている昨今。
墓じまいという言葉がメディアに出始め、
ここ10年で対比132%増加するほど、注目を集めています。


先祖の家である大切なお墓をしまいたくないけれど、
・遠方に住んでいる為、手入れに行けない
・娘が嫁いで、お墓を管理する人がいない
・こどもにお墓の負担をかけたくない
 などの理由から
仕方なく墓じまいを選ぶという方に
新たな道のご提案。


二世帯住宅のように
両家のお墓をひとつにする
というサービスです。


えっ!?お墓を一つにするって!?
そんなこと大丈夫なの!?と
びっくりされたみなさま、ご安心ください。

愛知県に10名しかいない(2019年現在)
お墓ディレクター1級保持者在籍の稲垣石材店さん、
石や宗教などお墓にまつわる知識の豊富さが違うと評判です。


宗教や状況などに配慮しながら、
二世帯住宅に対応する為に

◎リフォーム
どちらかの家の墓を墓じまいし、
残す側のお墓の表面を削って堀り直し

◎増築
一方の家のお墓と同じ敷地内に、もう一方の家のお墓を建てる

◎新築
両家の墓を終い、新しく一つの墓を建てる
※花立てにそれぞれの家の名前を掘り、納骨室を2つに分けるなど

上記の3つを三本柱に。

もちろん、それに付随して
土地探しや現地調査、
また工事後の
お墓開きの立ち合いまで行ってくれます。


時代背景を理解しつつ、
お墓を残すことによって
大切に守られるものがたくさんある

そんな稲垣さんの想いから
サービス実現に至った今回。

オカビズでは
このサービスのはじまりから
サポートさせていただきました。

まずはセンター長の秋元とご意見交換。
事業内容などのお話を伺う中で、
年間数件、合祀の相談があった
というところに注目。

その後、
「合祀」という言葉ではなく、
どんな言葉なら伝わりやすく
グッと注目してもらえるのか、
コピーライターの松田が加わり作戦会議。


続いて、ITアドバイザーの水野は
このサービスの特設サイト
無料ホームページ作成サイトペライチ
作成するためのお手伝い


デザインアドバイザーの瀧口は
チラシデザインについて
お話させていただきました。


さらに今回は、プレスリリースについて
事務局の武田も加わり
まさにワンチーム
サポートさせていただきました!



両家別々のお参りや手入れの手間を省き
それでいて
どちらのお墓も大切にできる

時代背景と、大切に残したい想い
を融合させた、素敵なサービス
「お墓の二世帯住宅」

稲垣石材店さんへ
ぜひお問い合わせください。




オカビズでは
これからも稲垣石材店さんの挑戦
応援していきます!

*********【事業者情報】***********

岡崎本店 有限会社 稲垣石材店
住所:愛知県岡崎市上佐々木町中切8-5
電話:0564-31-6879
営業時間:9:00~17:00
定休日:なし
メール:info@stone-world.co.jp
ホームページ:http://www.stone-world.co.jp/index.php

知多店 石の店いながき
住所:愛知県知多市大興寺字長根90-1
電話:0562-56-5222 
営業時間:10:00~17:00
定休日:毎週水曜日・第1.3.5木曜日

**************************  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年12月10日 10:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

満55歳・昭和55年生まれは550円引きの『55割』!西尾の高山カバン店が55周年感謝祭開催!

今から55年前。
東京オリンピックが前回開催された
1964年に創業、
西尾市の(有)高山カバン店さん。

今年、記念すべき55周年を迎えたということで
\感謝祭を開催します!/

満55歳昭和55年生まれ550円引き
その名も『55(ごーごー)割』など!!
期間限定開催です。



もともと、西尾市の商店街にオープンした
高山カバン店さん。

いいモノを長く使いたい」というお客さんの想いに応えながら
営業を続け、常連さんも多数いらっしゃるとのこと。

時代の移り変わりとともに
大型の商業施設へ移転はしましたが、
引き続き通ってくださる方もみえ、
お出かけは通院か高山さん」なんて方もいるんだとか!

地域の方に愛され55周年を迎えられました。

周年祭を開催し、
これまでの感謝を伝えるとともに
イベントをきっかけに
お店を知ってくれる人が
もっと増えたらと考えていた高山さん。

以前からオカビズをご利用いただいていた相談者さんのご紹介で
オカビズにお越しいただきました。


まずは、副センター長高嶋が
高山カバン店さんの事業内容や取り組みについて
じっくりヒアリング。
そのうえで、
高山カバン店さんが長年愛されてきた理由、
魅力について深堀りしていきます。


その後、深堀りされた魅力
言葉に起こすお手伝い。
感謝祭をお知らせするチラシに
どんな文面、デザインなら
高山カバン店さんの魅力を載せれるのか、
コピーライターの松田とディスカッション。


そうして、開催に至った感謝祭は
明後日から開始されます!

ブログのはじめでご紹介した「55割」以外にも
いろいろイベントありますよ~!


この機会に行かなきゃ損損

55周年感謝祭は
2019年12月12日(木)~12月22日(日)
期間限定開催です!

クリスマスプレゼントにもちょうどいいタイミング
ぜひ、この機会に訪れてみてくださいね♪


オカビズはこれからも
高山さんの挑戦、応援していきます!

~~~~~~~~~~【店舗情報】~~~~~~~~~~~
ティービーtakayama
場 所 :西尾市下町御城下23-1 (おしろタウンシャオ1F)
時 間 :10:00~20:00
電 話 :0563-57-8155
Instagram : https://www.instagram.com/takayama_bag_love/
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年12月05日 11:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

旬を迎えた自然薯を堪能!自然薯とろろ汁の専門店・和亭やなぎ「健康的なちょい飲みセット」販売開始

すっかり冬ですね!
ということは、そう。

自然薯が旬!

自然薯は岡崎市農林産物ブランド化推進品目に指定される、
岡崎市の特産品のひとつ。
出荷時期は11月初旬~翌年2月ごろと、まさに今がおいしい季節。

そんな自然薯、栽培もされているけれど、
収穫に手間がかかるため流通量が少なく、貴重な食材なんだとか。

山芋よりも粘り気が強く、低カロリーで、
食物繊維や消化酵素のアミラーゼ、ビタミンEやCなど
豊富なビタミン類の栄養などが多く含まれた食材です。

◆旬の自然薯が食べられるお店

籠田公園西側にある自然薯とろろ汁の専門店「和亭やなぎ」
地元産にこだわった食材と手間を惜しまない丁寧な調理が、
地域の高い支持を得ているお店です。

このたび店主の畔栁さんが岡崎市の農園「柴久園」と連携し、
自然薯の旬が味わえる「健康的なちょい飲み」セットが誕生!



自然薯料理2品、ビール(生中)がセットで1,000円(税込)。
自然薯料理は季節や日によって変わるので飽きません。

11月の今の時期は、ムカゴ(零余子)の塩炒りと、
自然薯の風味を最大限に引き出す磯辺焼!
しゃきしゃきほくほくのムカゴ、
もちもちの香ばしい磯辺焼き・・・からのビール!
おいしいに決まってます!しかもヘルシーだなんて嬉しすぎる!



(ムカゴは山芋の葉の付け根にできる球芽。いわば山芋のあかちゃん。)

自然薯は昔から食べられる滋養強壮の食材ですが、
調理に手間がかかることから敬遠されがちで、
食卓から遠ざかりつつあるんだそう。

岡崎の特産品として、市民の皆さんにより認知され愛されるよう、
取り組みを進めたいと畔栁さん。
そんな想いから、この新商品が生まれました。



◆オカビズでのサポート

とろろんの開発に引き続き、高嶋を中心にサポート。
新商品開発についてディスカッションしました。



デザインアドバイザー稲波も加わり、チラシ作成をアドバイス。




今が旬の絶品自然薯料理が気軽に楽しめるちょい飲みセット。
旬の食材を楽しんでみてはいかがでしょうか。




和亭やなぎさん、これからも応援します!
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年12月02日 11:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

リピート率80%を誇る人気店のオーナーシェフ兼デザイナーが提案する「行列のできる飲食店チラシデザイン」サービス開始

全国でも珍しい
グラフィックデザイナー×料理人
という二つの顔を持つ
石hiroworksの石川さん。


その二つの顔を活かし、
この度、新サービス
『行列のできる飲食店チラシデザイン』を開始します。


2019年11月29日 中部経済新聞にも掲載され、
ご覧になった方から連絡が入るなど、
注目を集めているサービスです!



近年、次々と新しい飲食店がオープンしますが、
その2倍以上のスピードで
廃業しているという事実はご存知ですか?

多くの夢を持つ経営者が
飲食店の開業まではできても、
その生存率はかなり険しく
5年生存しているのは5割に留まるとのこと。

そんな険しい飲食店業界で、
1店舗でも多く愛される店を作れたらと考える石川さん。

自らがデザインを務め、オーナーシェフとして店に立つパスタ専門店を、
オープンからたった3か月でリピート率80%を誇る
人気店に育てたノウハウを生かし
飲食店特化したグラフィックデザイン全般提供します


グラフィックデザイン全般って
具体的にどんなことをやってくれるの…?
例えば…
・ホームページやチラシの制作
・メニュー開発
・看板ロゴ
・ネーミング考案
・インスタ映えする盛り付けアドバイス
      などなど!

お店の強みを引き出し
常連になってくれる顧客層を見極め
ベストな集客もお手伝い


目玉商品、看板商品をいかに打ち出せるか
調理師だからこそわかること。

デザイナーだけではなく
料理人としての顔も持つ
石川さんだからこそできる新サービスです!


オカビズでは
サービスのはじまりからお手伝いさせていただきました!

市の広報誌を見てオカビズにお越しいただいた石川さん。
まずはセンター長、秋元と
石川さんの強みについてご意見交換。


自分では特別に思っていないことでも、
他の人から見たら特別なこと
秋元とお話ししながら、見えてきました。


その後、コピーライターの松田も加わり、
その強みを具体的に言葉に起こすお手伝い。


さらにビジネスコーディネーターの三浦は
広告だけではなくプレスリリースの活用について
お手伝いさせていただきました。



そうして出来た新サービス。
「行列のできる飲食店チラシデザイン」
2019年11月5日(火)から開始/となっています!!


廃業率の高い飲食店を
1店舗でも多く愛される店へ
と目指す石川さんのこのサービス。

これから飲食店を開かれるみなさま、
また、
すでに開いているけどもっと集客を…と求めるみなさま、
ぜひご活用くださいね!


オカビズは
石川さんの挑戦
これからも応援していきます。


~~~~~~【事業者紹介】~~~~~~
▼石hiroworks (イシヒロワークス)
住所 : 愛知県岡崎市柱町福部池18-2
電話 : 090-9898-7432
E-Mail : ishihiroworks2019@gmail.com
営業時間 : 月・木・金 AM9:00~PM5:00
      火・水  PM5:00~PM10:00
定休日 : 土・日
HP : http://www.ishihiro-design.com/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年11月28日 12:21  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援

岡崎グルメフェス2019で限定発売された「岡崎企業×パワプロ」のコラボ商品を現地取材!!

みなさんこんにちは。
OKa-Bizで研修中の西村です。
11月末までのOKa-Biz研修を充実したものにすべく、今日も街に繰り出します!

今日は「岡崎グルメフェス2019」に行ってきました!
人気YouTuber東海オンエアもレギュラー出演し、
昨年は単日開催で12,000人もの人が来場した大イベントです

今年はオカビズが岡崎グルメフェス2019実行委員会と連携しながら、
商品開発をサポートさせていただきました。
岡崎市内の中小企業と人気野球ゲームパワフルプロ野球のコラボ商品がたくさん登場しているということで見に行ってきました!!




朝10時からグルメフェスチケットを購入される方の行列ができていました!!


ここからはOKa-Bizでバックアップさせていただいた各自業者さんの商品を順にご紹介させていただきます。








まずは、小野玉川堂さんの「パワプロどら焼き」
価格:200円(税込)で 餡(あん)は5種類あり、それぞれキャラクターも違っていて選ぶのに迷いました!!
ここは小野さん一押しでOKa-Bizでもお手伝いさせていただいたイチジク味にしました!






次に購入したのがお麩屋さん、麩屋万商店さんの「味の変化球麩まんじゅう」
いろんな味と色があってとてもキレイ!!
フタを開けると1つずつ丁寧にケースに入っていて、お土産にもぴったり!!




こちらは、五つ星お米マイスターのいる米屋、渡辺米穀店さん。
奥にあるのホームベース型の商品が、米とベースをかけて「ホーム米(べー)ス」というユニークな商品!!




こちらの四角いお米は、キャラクターに合わせてお米をブレンドしてありました。
私が購入したパワプロ君はパワフルBLENDということで力が出るそうです!!
どんなお味かお米が炊きあがるのが楽しみになりますね!!

こちらの「スタ麺」を作られたのは老舗のうどん屋さん、大正庵釜春さん。






バット型のパッケージにうどんが入っています。
そばやそうめん等もあり、どの麺食べても「スタ麺」間違いなし!?

サンクレールさんからは2品!
「かっとびバットDE応援カレーパン」「パワプロくん帽子DE応援メロンパン」






よくお目にかかる楕円形のカレーパンではなく、パワプロに出てくるバットのように縦にながーいカレーパン!!
形だけでなくお味の方も大満足の本格的なカレーが入っておりました。

こちらの箱に何が入っているかというと




SNSでも注目されていた、「パワプロくん帽子DE応援メロンパン」
お持ち帰りと伝えると、こんな素敵な箱に入れていただきました。






箱の大きさからも分かると思うのですが、思っていたより大きいんです!!
特に帽子のつばの部分がサクサクなのに、まあるい部分はしっとりふわふわな食感で、2度楽しめるメロンパンでした。

こちらは、本場フランス帰りのシェフが作る、地域に愛されるフランス菓子店、シェ・カズさんが作られた「パワプロクッキー」




完全オーダーメイドの缶バッチを製作している芙蓉合同会社さんの
「パワプロメタリックマグネット」も精巧に作られていましたよ!





一際目立っていたのが、こちらのグローブ!!
オーダーグローブを製作しておられるグローブブランドMARVELOUS-マーヴェラス‐(株式会社SAEKI)さんの「パワプロコラボグローブ」






とても綺麗に縫われていて、パワプロ君の刺繍も精巧に作られてありました。
革のしっとり感があって、とてもしっくりくるクローブだったので久々にキャッチボールがしたくなりました!!




コラボ商品以外にもたくさんのキッチンカーがあって、グルメフェスの醍醐味である注目のグルメやドリンクはとても充実してましたよ!

ここまでなら、よくあるグルメフェスなんですが、岡崎のフェスは一味違うんです!!

それが、こちら!
なんとe-SPORTSが体験できちゃうんです!
美味しいものを食べて、ゲームまでできるなんて、、、幸せ!!






お子さんから大人まで皆さん真剣にホームラン競争をしておられました!

実は私もパワプロ世代でして、e-SPOTSの魅力をお伝えしなければならない使命がありましたので、少しばかり体験させていただきました。
純粋にゲームをするという楽しさもありますが、他の方とスコアを競い合うという点で、大いにスポーツだと感じました。

OKa-Bizでは地元の企業さんと、どんなものならコラボ商品として出来そうなのかをディスカッションしたり、ネーミングを一緒に検討したりといったお手伝いをさせていただきました。

ご自身のお店の新商品や新サービスの検討やリニューアルを考えておられる事業者様がおられましたら、ぜひぜひOKa-Bizまでお越しください!
各分野の専門家が売上UPにつながるサポートをさせていただきます。  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜