ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記

2021年04月02日 17:35  カテゴリ:販路開拓の支援

マックスバリュ岡崎美合店と連携!オカビズサポート商品の販売ゾクゾク開始で新販路開拓を支援

地域の食品スーパーマーケットとオカビズが連携して
「岡崎ならでは」の地域商材の販売をスタート!


先日はマックスバリュ岡崎美合店・店長の坂本さんとオカビズ センター長・秋元とで、
記者の皆さんに向けてお披露目報告をさせていただきました~



オカビズで商品開発や販売戦略をサポートした5社39商品の地元商材を、
マックスバリュ岡崎美合店にて取り扱い開始!
事業者名や特徴などを大きく書いたポップとともに
各棚の目立つところに置いていただいています~




2月に先行して販売開始した麩屋万商店の商品に加え、
新たに岡崎きく工房(資)池田屋六名米穀店小野玉川堂の取り扱いが
3月中旬からスタートしています◎
(※各商品のオカビズサポート例はリンク先ブログをご参照ください!)




【ご連携の経緯】ーーーーーーーーーーーー
マックスバリュ岡崎美合店は2020年11月末に岡崎市内にオープン。
開店に先駆けて店長の坂本さんはじめ、
本社のマックスバリュ東海株式会社の方々にも
オカビズにお越しいただき、秋元との意見交換や
お互いの取り組みについての紹介などをしてきました。

マックスバリュ東海(株)さんは愛知県ほか6県で食品スーパーを展開、
各店で地域に根差した地物商品の品ぞろえを拡充するなど、
地域との架け橋になる取り組みに力を入れています。

そう、
オカビズとマックスバリュ東海(株)さん、
「地域の魅力やいいものを、伝えたい!」という
共通の想いを抱えていることが分かったんです。

そこで。
オカビズで強みを見出し、新商品開発や販路開拓などをサポートしてきた
地域事業者の商品の数々を、
マックスバリュ岡崎美合店さんにご提案させていただいたのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




お披露目の場では、記者さんに向け
秋元が強力な営業隊長となり、
ご連携の意図やこれからについて、
また各社の商品や事業のすごいところについて
力説させていただきました!

これを皮切りに、今後は月1~2商品のペースで増えていく予定とのこと。
身近にオカビズサポートの商品が取り扱われ、より多くの方に届くことが
本っっ当にうれしいです!!!!


オカビズでは、地域の流通の方々とも
こうした交流やご意見交換を通して、
地域事業者の方にご提案できる販路の開拓や
連携事業を着実に増やしてきています。

まずはご相談におこしいただき、
御社商品のどこにも負けない「強み」は何なのか?
をお話しを伺いながら明文化→→→
そこから商品開発や販路開拓などの具体的な売上アップに向けて
チームでサポートしていきますよ。


これからのオカビズにもぜひ、ご期待くださいね~!


■今回の取り扱い開始事業者のご紹介■


1. 岡崎きく工房(就労移行支援事業所 株式会社アクト)
三河野菜の葵ピクルス

HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/aoipickles/


2. 合資会社 池田屋
ところてん、みそおでん串こんにゃくなど 16商品

HP:https://ikedaya-okazaki.jp/


3. 六名米穀店
ぬかたのミネアサヒ、岡崎米食べ比べセットなど 3商品

HP:https://www.mutsuna-rice.com/


4. 小野玉川堂
どら焼き(いちじく餡、みかん餡、つぶ餡) 3種

HP:https://onotamagawado.com/


5. 麸屋万商店
角麩、生麩まんじゅうなど 16商品

HP:https://fuyaman.jp/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年03月30日 19:06  カテゴリ:お役立ち情報

思い切った新事業展開などに、「事業再構築補助金」の公募が開始!補助額、要件や申請方法を解説します

こんにちは。岡崎市にある完全無料のビジネス相談所、オカビズです!

思い切った新事業展開などに使える
「事業再構築補助金」
の公募が開始されました。
注目されていた事業者さんも多いのではないでしょうか。


このブログでは、
この補助金の概要、申請の条件や申請の流れなど
ざっくりとわかりやすく
ご説明します!







1 どんな補助金なの?

コロナの社会変化に対応する、
思い切った事業再構築を支援する補助金です。


第一回は
4/15(木)申請開始予定、
4/30(金)締切
です。


令和3年度内にさらに4回ほど実施される予定なので、
今回の締切に間に合わなくてもまだチャンスはあります!


こちら、
基本的に
新たな設備やシステムを導入することが前提
の補助金です。

そのため補助額も
100万円から6000万円と、
持続化補助金と比べると規模が大きくなっています。


規模が大きいことから、事業計画も
より綿密に作りこんでいく必要がありそうです。

既存の設備やシステムで新たな展開や、
既存商品の販路開拓を目指される場合は、
次回6月4日(金)締切の
小規模事業者持続化補助金

で検討されるのもいいかもしれません。




2 申請できる条件は?

(1)売り上げが減っていること
申請前の「直近6か月間のうち、任意の3か月」の合計売上高が、
「2019年又は2020年1~3月の同じ3か月」の合計売上高と比べて
10%以上減少している
ことが条件です。


(2)新分野展開、業態転換、事業・業種転換に取り組むこと
例えば新分野展開の場合は、
過去に作ったことがなく
②作る際に使う主な設備やシステムを変更する
ことなどが必要です。
また、申請の計画書には
③新商品が単純に既存製品と置き換わるものでなく
 既存商品の売上が大きく減少しないことや、
④計画期間終了後に新商品の売上が総売上の10%以上となる
ことを示す必要があります。

要件となっている
「新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編」
それぞれで条件が違うので、
詳しくは事業再構築指針の手引きを確認してください!


(3)認定経営革新等支援機関と事業計画を策定する
事業計画を作るときに、
認定経営革新等支援機関に相談して支援を受け
「認定経営革新等支援機関による確認書」
を作成してもらう必要があります。

残念ながらオカビズは認定経営革新等支援機関ではないため、
ご自身でご連絡を取り、出向いていただく必要があります。
認定経営革新等支援機関の検索はこちらから



その他、申請の条件について詳しくはこちらをチェック



3 どんな手続きが必要なの?

(1)インターネットで「GビズIDプライム」を取得
取得はこちらから。
※現在ID発行に3週間以上かかるため、
 暫定措置が取られています。
詳しくはこちら


(2)認定経営革新等支援機関で事業計画を策定

(3)補助金公式HPから電子申請
まだ申請開始前なので、今は申請できません。



4 オカビズではサポートしてくれるの?

オカビズは認定支援機関ではないので、
別途認定経営革新等支援機関へ行っていただく必要がありますが、

例えば、
「補助金を使って新しい展開したい!」
「こんな新展開は補助金の対象になる?」
「事業計画づくりをサポートしてほしい!」


など、オカビズでお手伝いできます。

みなさん注目の補助金だけあって、
すでにいくつもの事業者さんが
ご相談にお越しになっていますよー。


ぜひいちどお問い合わせください!



━━━━━━━━━━━━━
オカビズは、あなたのビジネスのお悩みをズバッと解決!
完全無料のビジネス相談所です。まずは、お話聞かせてください。

相談予約はこちらから↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━

*オカビズのことを知るなら・・ ⇒公式サイトはこちら

*ブログの最新記事をメールでお届け ⇒読者登録はこちら

*いいね!で新着情報をお届けします ⇒Facebookページはこちら

*ビジネスに役に立つ情報をメールで配信 ⇒メールマガジン登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年03月29日 14:13  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎の老舗印刷会社から「ながたぶんぐ」新発売!印刷残紙で障がいのある人とともに作るクラフト文具

岡崎市で100年超の歴史を持つ(資)永田印刷所さんが、
この春、初のオリジナルブランド「ながたぶんぐ」を立ち上げです!!!
カラフルな色と紙のテクスチャが
もう本当に、素敵!ですが
商品ストーリーもすごく素敵なのです!



正式販売は2021年4月1日から開始。

【ながたぶんぐとは?】
老舗印刷会社と障がいある人が生み出す一期一会のクラフト文具です!

・印刷の際に出る残紙や端切れを使用。色や質の異なった紙を丁寧に組み合わせてできる
・残紙などは永田印刷所の他に用紙メーカーや市内印刷会社4社が協力。
 SDGsの理念に基づき「もったいない」が生かされた展開。今後も協力会社を増やす予定
・障がいのある人の丁寧な手作業と感性を積極的に生かした、同じものが二つとないオリジナル文具。

いちごいちえのぶんぐ│創業100年を超える永田印刷所のオリジナル文具ブランド。日々の印刷のなかで日の目を見なかった紙たちに光を当て、種類も色も風合いも異なる、一期一会の文具として生まれ変わらせました。製本などの作業は隣接する就労支援施設へ依頼し、障害者の方々の賃金向上にも一役買っています。人にも、環境にも、やさしい文具です。



【新ブランド立ち上げの背景】
ネットプリントの台頭や紙媒体の減少などの市場変化、また大きな印刷機械が減少する中で、永田印刷も工場内のスペースが空き、有効な活用法を模索していました。

そんな中、介護福祉士である施設長の息子・永田雄大を中心に
B型作業所設立を検討。
印刷会社が併設している強みをいかしたやりがいある仕事づくりや
それを通じた工賃アップが期待できる商品として、
印刷の際に必ず出る「残紙(ざんし)」に着目しました。

印刷の際にどうしても出てしまう残紙は、
これまで捨てるか保育園や小学校、高齢者施設などへ寄付するかでした。
しかしクラフト文具市場の動向やSDGの機運、
またこの残紙の価値と障がいある人の感性が混じり合うことで生み出される商品に可能性を感じ、オリジナルブランドの立ち上げに至りました。

永田印刷所のオリジナルブランド商品の一部製作と販売を、
2021年4月1日にオープンする就労継続支援B型事業所「One Step」に依頼する、
という形で生み出される商品です。



【商品ラインナップ】
①クラフトノート:「ZANSHI NOTE」 
 色も風合いも異なる紙を組み合わせてノートにしました。
 ページをめくるたび、異なる表情を楽しんでいただけます。
  B5 50枚綴…700円(税込)

 ハーフサイズB6 50枚綴…600円(税込)

②クラフト便箋 :「ZANSHI 便箋」 
  B5 50枚綴…700円(税込)
ハーフサイズB6 50枚綴…600円(税込)

③クラフトブロックメモ:「きれは紙」
 印刷工程で生まれる切れ端や日の目を見なかった紙を積み重ねたブロックMEMO。
 メモをするたび、異なる表情に出逢えます
  86x86㎜ 500枚…600円(税込)


【どこで買えるの?】
▶オンラインショップで!
BASE: https://nagatabungu.thebase.in/

▶永田印刷所店頭で!(ネット価格より割安です)
 合資会社永田印刷所 愛知県岡崎市亀井町1-15 
 営業時間:9:00〜17:00 定休日:土日祝
 http://n-dp.com/

▶イオンモール岡崎内オカビズブースで1日限定のトライアルショップOPEN!
 2021年4月9日(金)11~16時 イオンモール岡崎イーストアベニュー3階
 ※詳細はオカビズ「トライアルスポット」についてのブログを確認ください~


【オカビズのサポートは?】ーーーーーーーーーー
オカビズは以前からご相談にお越しいただいていた永田印刷所さんですが、
今回B型事業所を設立する計画や融資の段階から改めてサポートをしました。
事業計画などは診断士の高木を中心にサポートし、
計画の見通しがたってきたところで、副センター長の髙嶋が入り
作業所の「魅力づくり」についてご意見交換をしました。


当初、事業所で行う仕事は、数年前から作成し顧客に無料配布していた残紙を集めたメモ帳づくりでした。地域の他の会社からの請負仕事も予定しているということでしたが、
お話しを伺うと「残紙」といってもクオリティは高いものもあり
印刷会社併設の作業所だからできる商品価値のある
商品づくりができるのではないか、ということを髙嶋からご提案しました。

背景には
①お隣豊田市にオープンしたチョコレート専門店QUONさんなど福祉系事業所の高ブランド力商品の成功事例
②ロフトやハンズ、インスタを中心にしたクラフト文具の根強い人気
があります。

B型事業所は外部からの委託事業では差別化しづらいため、
髙嶋からは併設する永田印刷の強みを生かした展開を提案しました。そのほうが利用者の募集や利用者工賃のアップ、事業の継続性に貢献していけると思ったからです。


クラフト文具をとりまくトレンドなどをおさえた永田さん
「やってみよう!」と一緒に進めていくことに。
商品開発はデザインアドバイザーの稲波が
実際に残紙をお持ちいただいたり試作を一緒に吟味して
改良を少しずつ加えていきました。


できた商品は販売場所がないといけない。
ITアドバイザーの水野がオンラインショップ開設のサポートも。

そして間もなく4月1日から商品の本格販売が開始されます!

インスタで「試作できたよ」と投稿すれば
お知り合いが「ぜひ買わせて」と来店される。
「ゴルフコンペの景品にセットにしてよ」とオーダーが入る。
本格販売前から、これまでのお繋がり先に取り組みを伝えて
たくさんの人に届けようとしている永田印刷さんです。
ポスティングやあいさつ回りも行っているとのこと。
本当に頭が下がります。

ながたぶんぐのInstagram

4月9日(金)はイオンモール岡崎で実際に実物を見て「ながたぶんぐ」を買えるチャンス!
オカビズのサポートサービス「トライアルスポット」の第一回として
オカビズブースで1日限りの出店をします!

トライアルスポットとは?

永田印刷さんとしても、自社ブランド商品を携えて、
消費者に向けて発信をしたり商品を販売したりするのは
今までと全く違う商売。
試作段階から見たり手に取った人のポジティブな商品への評価を得て
「これまでにはなかった。本当に感動しますね」とおっしゃっていた永田さんが
印象的です。
残紙が活用でき、B型事業所の利用者さんたちも
楽しんででき、期待されるような取り組みにするために
もっともっとたくさんの人に商品を知ってもらえるようにしたい!と
発売前からすごい熱量で取り組んでおられます。

これから市内のイベントなどでもきっとながたぶんぐを見かける機会が
増えるかな?と思います。
永田さんの新しいチャレンジ、めっちゃ応援しています!!!!
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年03月26日 12:30  カテゴリ:OKa-Bizのサポートサービス

イオンモールのオカビズでテスト販売、PR、デモセミナーなどができる「オカビズ・トライアルスポット」開始します!

イオンモール岡崎のオカビズブース、2020年10月にオープンして以来、
相談はもちろん、
セミナー配信、
撮影相談会、
ワークショップ
なによりお買い物途中の方が「私も相談できるところ?」と
立ち寄ってくださることが増えました!



人の流れが多く、注目度の高いこの場所で
オカビズの支援をもっと加速できないか。
コロナでまちの店舗への来店は激減し、直接消費者にPRする場を
持てずにいる事業者を元気づけ売上につなげられないか。

そう考えて
岡崎市役所やイオンモールとも意見交換を重ねて
ついに新企画スタートですキラン


「オカビズ・トライアルスポット」

売上アップサポートの一環として、オカビズブースで支援商品や新規事業のPR
テストマーケ、ファンづくりのためのPRが1日限り事業者がチャレンジできる取り組みです!

ーーーーーーーーーーーーーー

その初回はコチラ!

(開催概要)
日時: 2021年4月9日(金)11時~16時
場所: イオンモール岡崎3階オカビズブース
内容: 「ながたぶんぐ」商品販売、PR

(資)永田印刷所が作るオリジナルクラフト文具
「ながたぶんぐ」のお披露目や商品販売を実施します!!!


ながたぶんぐとは?
【老舗印刷会社と障がいある人が生み出す一期一会のクラフト文具】

●創業100年を越える永田印刷所 初めてのオリジナルブランド「ながたぶんぐ」。
●障がいのある人と共同作業で製作。
 丁寧な手作業と感性を積極的に生かして、二つとして同じものがないオリジナル文具。
●印刷の際に出る残紙や端切れを使用。
 色や質の異なった紙を丁寧に組み合わせてできる紙の文具3種類を発売。
 (ノート、便箋、ブロックメモ /商品ラインナップ順次追加)
●残紙などは永田印刷所の他に用紙メーカーや市内印刷会社4社が協力
 SDGsの理念に基づき「もったいない」が生かされた展開。
●障がいある人の工賃アップへ貢献。


 ▶インスタ:「ながたぶんぐ」
 ▶オンラインショップ:BASE

ーーーーーーーーーーーーーー

新商品や新サービスのサポートをしても、
事業者さんとしては、本当にうれるかな?
お客さんの反応はどうかな?と
はかるものがなかったりしますよね

特にビジネス向けにやってきた事業から大きく転換し
消費者向けの小売にチャレンジするケースなどは
売り場を持っていない、どうトライすればよいかとまどうケースも。

オカビズでは「強みを見つけて」
「それを生かせる販路や商品開発、情報発信などを」
「一緒にやって具体的に売上づくりにつなげる」
サポートをしていますが、
その出口として今回この「トライアルスポット」を
事業者さんのチャレンジやお披露目の場として活用してほしいと思っています。

実施事業者さんは希望制ではなく、
サポートの一環として必要だと相談員が提案した場合に
オカビズサポートの商品やサービス、創業に限ってトライアルが可能です。
(実施には諸条件あります)

なのでぜひ、チャレンジしたいな!という方は
オカビズにご相談におこしくださいね~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■概要「オカビズ・トライアルスポット 」

実施内容:販路拡大やテスト販売、PR、デモセミナーなど売上アップのためのチャレンジ機会の提供
     ―告知や当日の運営は事業者自身が行い、市役所商工労政課職員が立ち会います
実施場所:イオンモール岡崎3階 オカビズブース内
利用条件:オカビズの利用者である/担当相談員の推挙/原則1事業者1回1日のみ
開催頻度:月1~2回を想定

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8年目のオカビズも、
地域の事業者さんのサポートメニューをどんどんと拡充して
進んでいきますよ!ご期待ください!  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年03月23日 19:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:ビジネスブログ活用カテゴリ:ウェブ・ホームページ活用カテゴリ:オカビズ相談員によるコラム

2回の相談で明確な成果!英語レッスン講師【Naomi English Class】さんのネット集客

みなさん、こんにちは。
春ですね~
暖かくなってくると、気持ちもやわらかくなってきます…
コロナ対策をしっかりしつつも、春を味わいたいものです^^桜

さてさて、
ITアドバイザーの水野です。

中小企業向けのビジネス相談所・オカビズで、
主に、ネットを活用した集客のサポートをしております。


今日は、ネット集客の成果が生まれたお話をひとつさせていただきます。
なんと、2回の相談で早くも成果につながりました!

岡崎市の六名で、少人数制の英語レッスンをされている、
Naomi English Class(ナオミイングリッシュクラス)さんです。


↑相談中の様子

■オカビズでのサポート、はじまりは・・・

英語講師歴14年とベテランの鈴村さん、
このコロナ禍で海外出張がなくなり、その準備を目的とした講座などの需要が減少。
オンラインでのレッスンは、既存の方はあまり抵抗なく受けてくれるけれど、
新しい生徒さんにとってはハードル高く感じたり、アプローチが難しいもの。

と、ざっくりこんな状況だったそうです。

オカビズの副センター長・高嶋が初回の相談を担当した際には
それまで鈴村さんが取り組まれてきたSNSでの情報発信を見直そうか検討したり、
今までのビジネス利用とは異なるコロナ禍ならではのニーズがないか、ご意見交換。

そこで決まった方針に沿って、
水野がウェブ発信のサポートを担当させていただくことになりました。


■相談の流れと成果

水野が鈴村さんの相談を初めて担当させていただいたのが、今年1月の頭。
主に、ブログとインスタグラムでの集客のポイントをいくつかお伝えしました。

翌月、2月の頭に2回目の相談。
この時点で、ポイントを押さえたSNSでの発信を見た新規のお客さんが2名
さっそくお越しになったとのこと。
1回目の相談内容を深めるのと合わせて、
ホームページやGoogleマイビジネスについてのレクチャー
もさせていただきました。

さらに翌月、3月頭ごろの3回目の相談で鈴村さんは
・2回目の相談時に教わった内容を実践したところ、5件の問い合わせあり。
・電話で連絡が入り、体験が4件、そのうち2名Naomi English Classに入られた
とのこと。

こんなにもすぐに成果に結びついたこと、水野もびっくりしたことを覚えています。!!
鈴村さんの目覚ましい成長っぷりを見て、3回目の相談では
さらに踏み込んだ点をお伝え
させていただきました。


■振り返ってみて

オカビズにて、ウェブ集客の相談を担当させていただいて、もう7年ほどになります。
様々な事業者さんと関わらせていただく中、
成果に結びつくまでの期間というのは、まちまちである
と感じています。

早ければ1回の相談でスルッと
「ネット見たと言ってお客さん来ました〜!」という方もいれば、
あーでもない、こーでもない、と対策を繰り返して
半年くらいでやっと・・という方もいます。

一般的に、ネット集客は成果が出るまでの時間が長く、
じっくり取り組む必要があると言われていますが、
鈴村さんの場合は比較的早く成果に結びついたと言えます。

考えられる要因としては、
① 水野がお伝えしたことをきっちりとメモを取って
しっかりと実践してくださった
点にあるように思います。

相談中、ノートのメモを取られているのですが、
ホンっっっとにきっちりとされていました。鉛筆


② 鈴村さんご自身の性質的なものがネット集客に向いていたというのも、
今回成果に早く結びついた要因ではないかと感じています。

ただ!ご安心ください!
きっちり、コツコツとやるのが苦手な方には、
また別のアプローチをすることもできます。
できるだけその人に合った、続けていけそうな自信を持てる
集客方法をご提案することを心がけております。



■ほかにも・・・

こちら、Naomi English Classさんのホームページですが、


↑画像を押すとホームページへリンクします

デザインが可愛らしくてオシャレですね。
お知り合いのデザイナーの方に依頼して作成されたそうですが、
③ 水野のアドバイス内容を、いち早く
ホームページの改善にも活かしていただいた
みたいです。

このホームページのデザインだと、他の英語教室のホームページとの違いがよく出ます。
個性を打ち出すことは、情報化のこの時代に大切なことだと思います。


さらにさらに、④ お客様アンケートにも取り組んでいただきました。
ウェブ集客において、お客様アンケートは非常に有効な手段です。

そこで得られた意見をまとめて、ホームページにも反映されたそうです。


↑押すと該当ページへリンクします

こうした少しずつの変化が、よい効果を発揮したと思っております。


━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
以上、今回はNaomi English Classさんの実例をお話させていただきました。
いかがでしたでしょうか?耳
きっちりと取り組んでいただくことで、こんなにもスピーディーに成果が生まれました。

コロナ禍におけるビジネスの成功には、【素早く行動すること】
これが欠かせないと感じています。

やり方については、いつでもオカビズでアドバイスさせていただきます。
行動力!これが、道を切り開くカギかなと思います。鍵

ぜひ、オカビズへの相談予約をお待ちしております。  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年03月17日 17:00  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

宮大工の伝統構法を活かした、業界初となる40歳以上限定の家『不惑の一棟』の新提案/望月工務店

こんにちは!地域の会社やお店、これから起業・独立したいという方向けの
無料で何度でも利用できる相談所、オカビズです。

とつぜんですが、孔子の
「子曰、吾十有五而志于學、三十而立、四十而不惑、
五十而知天命、六十而耳從、七十而從心所欲不踰」

という有名な言葉がありますね。

世界遺産にも用いられる宮大工としての技術を活かしたデザインを
一般住宅に取り入れている望月工務店(愛知県豊橋市)さんが
新サービス「不惑の一棟」をスタートしました!


※画像をクリックすると望月工務店HPに移ります。

「不惑」という通り、40代~の方々に向けた
「オトナのための家づくり」という提案です。

宮大工として様々な寺院仏閣の修復・建設に携わってきた建築家が
伝統構法を採用、既製品ではなく天然素材を使用し、
とことんこだわりの住まいを実現します。


■新サービス開発の背景
いま「サステナブル」な生活やものづくりが世界的なトレンドです。
SDGs(持続可能な開発目標)」など、一度は耳にしたことあるのでは?

住宅業界においては、地域の木材を選んで使用したり、
日本の伝統的な建築技術を用いて設計・建築したりすること
などが
環境や伝統を守ることにつながり、
サステナブルな選択になると考えられています。

望月工務店さんが今まで取り組まれてきた内容を秋元や松田が詳しくお伺いし、
特徴をとらえた新サービスとして「不惑の一棟」をご提案しました。



新しい打ち出しにチャレンジしていただきやすいよう、必要な情報発信ツールや
代表・望月さんご自身のプロフィールの整理なども、三浦・稲波・水野がお手伝い。

分かりやすく他にない斬新なサービスということで、
新聞にも取り上げられました!


(2021年3月2日 東愛知新聞に掲載)

「40代」にターゲットをしぼった理由は、
その世代になると子どもが大きくなり、経済的に安定してくるから。
つまりは本質的に心地よいと思える高品位な家づくりへのニーズが
潜在的に高まるのです。

望月工務店・代表の望月さんも40代、その視点を活かして
「オーバー40」向けに特化したサービス開発に至りました。

年齢層と仕様でターゲットを絞った三河初の取り組みをきっかけに、
望月工務店さんに注目が集まります!!


■『不惑の一棟』の特徴
【温故知新】
堂宮大工だから可能な、見せる構造美と用の美を追求したスタイリッシュな建築デザイン。
【規格外】
商品的メーカー住宅では無く、規格品にとらわれないフルオーダーメイドの資産。
【環境・地産地消】
地元県産材の木材を使用、運搬時のCO2抑制と地元経済への付加。
【心を打ち込む】
お客様の本気のこだわりを、継承された伝統を基にしたデザイン・設計、カタチに。
【等価交換】
求める形への掛けるべき手間だから、30坪2600万円~(住設備品・消費税別)。



現在、数年間の打ち合わせを終え、
「不惑の一棟」の平屋の建物を豊川市にて建築を進めています。

■宮大工/望月成高とは?

愛知県豊橋で祖父の代から建築を家業とする家に生まれる。自営業の家庭の子によくある「絶対に家業は継がない」という強い思いから、学校を卒業後はフリーターをして過ごす。23歳の時に将来的なことを考え実家に戻り、建築の道をスタートしました。

建築業界では親子間での師弟関係というのは存在せず、父の指示で親方の元へ修行に出、親方が宮大工であったことから望月も宮大工としての建築のイロハを学びました。宮大工としての技術力に長けていた親方は昭和天皇が崩御された際、東京都新宿御苑に「大喪の礼」葬場殿の建築にも携わった凄腕。昔気質でとても厳しく、脅威の縦社会とも言える環境の中で望月は切磋琢磨し、宮大工としての経験を積みました。9年に及ぶ修行の期間中、兄弟弟子の中で唯一、親方から直接彫刻の指導を受けたことも現在の望月の手法に生きています。



修行後、実家に戻り、父と一緒に一般住宅の仕事を主にしていましたが、約6年前、社寺をやってきた宮大工として、その構法を住宅に活用することができないかと思案。望月の経歴の大きなターニングポイントとなった『牟呂の家』(上画像)を建築しました。その後、本格的な社寺の依頼なども増えて来た中で、令和元年を境に父親と代替わりし望月工務店の代表となりました。

一棟入魂。
依頼主の家に集中したいため、現場の掛け持ちをしません。
着工している家があるなら完成するまではそこに集中します。


■事業者概要
株式会社 望月工務店 / 望月建築設計室
住所:愛知県豊橋市下地町若宮72番地
代表:望月成高
電話:0532-53-2445
HP:https://mochizuki-komuten.co.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/mochizuki.komuten/  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年03月16日 18:20  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

コロナ禍にアピールの機会が激減している若手アスリートを応援:元W杯日本代表の専属カメラマンが売り込み映像制作サービス開始

インターハイや甲子園大会などをはじめ
コロナ禍で数々の国際試合や競技大会が中止・延期に。
残念に思うのは応援する私たちだけでなく、
若手アスリートにとってはスカウトへのPR機会や
実績を生むチャンスを失うということ。

アスリートたちの活躍の場が激減している現実を目の当たりにした
Relation(愛知県岡崎市)の蜂須賀さんは、
若手アスリートを応援したい、何か出来ることはないかと
『プロを目指す若手アスリートの
アプローチムービー』制作サービス
をスタート!



実はRelationさん、元W杯日本代表三都主アレサンドロ選手の
専属カメラマンとしても活動し、
企業相手の広告制作から個人向けの動画制作まで、
様々なことに対応してきた実力の高い方!

今サービスではスカウトマンや育成チーム、
オーディションなどへアプローチをしたい若手アスリートの売り込み用ムービーを、
プロのスポーツ選手の撮影に慣れているカメラマンが撮影・編集し、
将来有望なアスリートを応援するものですサッカーバスケットボール野球


■新サービス開発の背景
新型コロナの影響で、国内外で行われる多くの
国際競技大会や合宿が中止・延期、または規模縮小を余儀なくされました。
東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けても
代表選手の選考スケジュールが遅れるなど、
スポーツ界全体で競技力強化活動が制限されています。

こうした背景が若手アスリートにとって何を意味するのか、
蜂須賀さんの想いを三浦が伺い、新サービス開発をオカビズでサポートしました。


きっかけは、プレイの様子を手作りで映像にまとめ、
売り込む選手も多いと耳にしたこと。

続いて瀧口と梅村が、今回ターゲットにしている層に一番届きそうな
オンライン上での情報発信をご一緒に精査し、具体的にお手伝いしました。

個人の方にもご利用いただきやすいよう、
今回は破格の応援プライス!!!でサービスを提供されるRelationさん。
オカビズもできる限りの応援をしたいと思います!


■新サービス概要
【プロを目指す若手アスリートのアプローチムービー制作】
料金: 50,000円(税別)~
料金に含まれるもの: 機材使用費、出張費、撮影、編集
※撮影の場所や時間、編集内容などによって金額が異なります。
まずは打ち合わせの後、お見積りをさせて頂きます。
※1~5分程度のPR映像の一般的な相場価格は、撮影から編集までの全ての工程を経ると、通常は数10万~数100万円かかります。今回は個人の方にもご利用いただきやすいよう、破格の応援プライスでサービスを提供します。

【詳細はコチラ】

■事業者概要
事業名: Relation
代表: 蜂須賀 和也

1987年、愛知県岡崎生まれ。
地元の工業高校を卒業後、大手自動車製造メーカーに就職。サラリーマンの傍ら、ネットショップの経営をしながらビジネスについて学ぶ。高校時代からバンド活動をしており(現在バンド活動は休止中)、趣味で演奏を続ける中、イベント主催事業などにも携わる。
20代後半、ミュージックプロモーション映像の巨匠でもある井上強との出会い、プロモ映像の鑑賞だけではなく、映像制作に興味を持つ。独学で学びながら経験を積み2020年にRelationを立ち上げる。同年には元W杯日本代表の三都主アレサンドロの専属カメラマンを務めるなど幅広く活躍している。

住所: 愛知県岡崎市大門1丁目13-5
TEL: 080-6964-8523
HP: https://chickenofbump2.wixsite.com/relation
インスタグラム: https://www.instagram.com/kazuya_hachisuka/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年03月15日 18:15  カテゴリ:セミナー・イベント情報

プロのカメラマンに教わる商品撮影スキルアップ【3/30(火)個別相談会開催】~抽選3組限定!お申込みは3/25まで~

インスタからの情報発信に力を入れていきたい!
初心者でもこうしたら「映える」!っていうコツがある?
ネットショップ用の写真のポイントは?
普段からあまり写真を撮らないから、まず基礎から教えて!


そんな事業者のみなさまにとっておきの
プロカメラマンにマンツーマンで学べる商品撮影、希望者を募集します!

【3/30(火)商品撮影個別相談会(抽選制)】


コロナを機にガラッと変わった生活様式では、
これまで以上に写真など、画面を通した視覚的な情報が重要に。

そこでオカビズでは、
一、SNSでの“いいね”が増える
一、ネットショップで購買意欲をそそる
一、売上アップにつながる
写真撮影のコツ
について、プロカメラマンにお越しいただいての
特別相談を実施します!


業種不問、愛知県内の中小企業・個人事業主・起業準備中
のみなさん、ぜひご応募ください!
※参加の可否は抽選です。

-------------------------------------------------------------------------------
【日 時】2021年3月30日(火) 10:00-16:00
     ①11:00~11:50  ②13:00~13:50  ③14:00~14:50
     ※2021/3/18変更。                  
     ※1回の相談は50分です。

【場 所】岡崎市図書館交流プラザ・りぶら2F OKa-Biz
    愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
    >>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp

【講 師】奇天烈写真館 zico(ジーコ)さん

【持ち物】
・撮影したい商品
・雰囲気の出る小道具(背景となる布や紙、造花、器、カトラリーなど)
・スマホやデジカメ
※火気使用できません。料理の場合は調理済のものか、
 加熱が不要なものをご持参ください。
※オカビズでは料理を切り分けていただける包丁のみご用意しています。

【参加条件】
・オカビズが主催する商品撮影個別相談会に初めて参加する方
※多くの方々に撮影相談の機会を提供できるよう、原則として
 1事業者1回限りの参加とさせていただきます。

・撮影対象をご持参いただける方

・撮影前に撮影するものや掲載予定の媒体など、ヒアリングにご協力いただける方
※岡崎市内の事業者を優先させていただきます。
※オカビズをご利用いただいたことのない方は、撮影相談前までに一度
 事業や発信についてお話しをお聞かせください(オンライン相談可)。

【申込期間】2021年3月15日(月)~3月25日(木)
【申込方法】営業時間内にお電話いただくか、メールでお問い合わせください。
      TEL:0564-26-2231
      メール:https://www.oka-biz.net/contact/inquiry.html 
      (HPメールフォームより)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ご質問等ございましたら、こちらへご連絡ください。 ▼ 
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:柴田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまで商品撮影個別相談会にご参加いただいた方の中には、
「写真が変わってから、すぐに注文が入った!」
「商品の細部が分かりやすくなって、同じ質問に対応する時間が減った!」
「自信がついて、SNSの更新をより頻繁にできるようになった!」
など、嬉しいお声をいただいています笑える

高い機材が無くても、スマホを使って
ちょっとしたテクニックを押さえればすてきな写真が撮れるんです!

「コロナ禍で集客に苦戦している」
「ネットショップを始めてみたけど反応があまり良くない」
「オンラインでの情報発信のイメージを統一したい」

こうした町の小売り事業者の方々の想いに
少しでもお役に立てればと、企画しました。

ぜひ、みなさまのご応募お待ちしております!

  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年03月12日 20:05  カテゴリ:お役立ち情報

緊急事態宣言で売上が下がった事業者さん必見!最大60万円の一時支援金申請がスタート。オカビズでサポートできます。

こんにちは。岡崎市にある完全無料のビジネス相談所、オカビズです!

今回は、
緊急事態宣言で売り上げが下がった事業者さん必見、

3/8(月)から申請が始まった、
一時支援金制度についてご紹介します。





■一時支援金ってなに?

今年の緊急事態宣言の時短要請や外出自粛の影響で
売上が下がった事業者さんを対象に、
最大60万円が支給される給付金です。


給付なのでの持ち出しはゼロ。
対象になる事業者さんはぜひ申請を!

申請期間は5/31(金)までです。




では、自分は対象になるのか、
どんな手続きが必要なのか、
ご説明します!

※すべて愛知県内にある事業者さんという前提です。
 また例外もあるため、大まかなご説明です。


■対象になる事業者は?

以下の2つの条件に当てはまる事業者さんです。

1 売り上げの減少
2021年1~3月のうちひと月の売上が
2019年または2020年の同月と比べて50%以上減少していること


2 時短要請、外出自粛の影響を受けていること
ここ、すこし複雑です。細かく説明します。

A:直接影響を受けた事業者さん
まず、直接外出自粛の影響を受けた、
対面で個人向けに商品、サービスを提供する事業者さんは対象です。

ただし時短要請を受けた飲食店さんは対象外です。
(別途県から協力金が支給されるため)
昼間営業など時短要請を受けない飲食店さんは対象です。

B:その取引先の事業者さん
Aや時短要請飲食店の、取引先事業者さんも対象です。
食品を卸している食品加工製造業者さん、
器具備品を提供している事業者さん、
広告、清掃などサービスを提供している事業者さん
などが対象になります。

C:AやBの流通事業者さん、生産者さん
AやBと取引をしている流通事業者さん(卸、問屋、配送業者)や、
生産者さん(農漁業、備品製造など)も対象になります。


以下がイメージ図です。

(経済産業省「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の詳細について」より抜粋)



■いくらもらえるの?
中小法人で最大60万円、個人事業主で最大30万円です。
計算方法はこちらから確認できます。



■申請手順は?


(経済産業省「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の詳細について」より抜粋)


申請手順は大まかに、以下の4つです。
0 要領をよく確認
1 特設HPで仮登録(申請ID発番)
2 登録確認機関で事前確認を受ける
3 特設HPで本申請をする


それぞれについて説明します!

0 要領をよく確認
こちらから要綱をダウンロードし、よく確認します。

1 特設HPで仮登録(申請ID発番)
特設HPのページから、まず仮登録をします。
これをしないと次のステップに進めませんのでご注意ください!
仮登録ページはこちら

2 登録確認機関で事前確認を受ける
次に登録確認機関で、
「帳簿等の書類があるか」
「給付対象を理解しているか」
など形式的な確認を受けます。
登録機関はこちらから検索できます。

商工会/商工会議所の会員の方、
農協/漁協の組合員の方、
顧問の士業がいる方は、
そちらが登録確認機関なのか検索で確認して、
その機関に確認を依頼してください。

なお、岡崎地域の方は岡崎商工会議所さんが
会員非会員問わず事前確認を受け付けていますので(3/11時点)、
確認できる機関がない岡崎商工会議所エリアの事業者さんは
お問い合わせされてみてはいかがでしょうか。

事前確認の際はまず電話等でお問い合わせをしてください。
アポなし来訪は基本的に受け付けてもらえないそうです。

<事前確認に必要なもの>
①本人確認書類
②履歴事項全部証明書(中小法人のみ)
③収受日付印の付いた、2019年1月を期間内に含むもの以降、全ての確定申告書の控え
④2019年1月から2021年対象月までの各月の帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書等)
⑤2019年1月以降の事業の取引を記録している通帳
⑥代表者又は個人事業者等本人が自署した「宣誓・同意書」
※例外もあるため詳しくは要領をご確認ください。
なお、登録確認機関の会員の方は①~⑤が省略できる場合があるので、
問い合わせたときに確認してみてください。


3 特設HPで本申請をする
特設HPの申請マイページから申請します。


必要な書類をスキャン・撮影して、
マイページ上にアップロードしていきます。


必要な書類は法人や個人によって違うので
こちらのリンクからチェックしてください。


■オカビズのサポート
オカビズでは、特設HPでの仮登録や、
事前確認機関をご一緒に探すこと、
本申請手続きをご一緒に進めること
などのサポートができます。

また、
「自分は支援金の対象なの?」
「いくらもらえるの?」
「申請の手続きが良く分からない…」

といったことのご相談もできます。

まずはお気軽にオカビズにお電話ください。

━━━━━━━━━━━━━
オカビズは、あなたのビジネスのお悩みをズバッと解決!
完全無料のビジネス相談所です。まずは、お話聞かせてください。

相談予約はこちらから↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━

*オカビズのことを知るなら・・ ⇒公式サイトはこちら

*ブログの最新記事をメールでお届け ⇒読者登録はこちら

*いいね!で新着情報をお届けします ⇒Facebookページはこちら

*ビジネスに役に立つ情報をメールで配信 ⇒メールマガジン登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年03月12日 16:51  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

「オンライン時代の新常識・新人研修」芸人から学ぶからわかりやすい!ショーリュー堂

オカビズのセミナーでも好評を博した
岡崎市のお笑い芸人プレゼン講師(あ、言い方雑でしょうか…)の黒田さんが、
今の時代に即した新人研修プランをサービスインしましたーーー!



新入社員向けの新講座
「芸人から学ぶ!オンライン時代の新常識・新入社員研修」です!

コロナ禍での新入社員は、採用面接も入社後の勤務もオンライン。
研修だけでなく、通常業務がオンライン化していて、
これまでの常識やビジネスマナーから変化してきているんですよね。

オンラインコミュニケーションのための新しいビジネススキルを学びたい、学んでほしいというニーズが高まっていて、
その声にこたえた新サービスなんです!

研修自体がオンライン化して提供されているものはありますが、
そもそも、オンラインでのコミュニケーションについて体系化して学べる講座はないようです。

(↑オカビズオンラインセミナーの様子)

■新講座の特徴■ 
無観客でカメラに向かって話す芸人の話芸が生きる、オンラインコミュニケーション
・芸人から、カメラ越しのコミュニケーションのポイントが学べる
・10万人以上を相手に司会業・研修講師を行っている経験を踏まえ、人前で話すコツ、伝えるコツを学べる
・新しいビジネスマナーとして必須になりつつあるオンラインコミュニケーションのポイントがわかる

■サービス概要■【芸人から学ぶ!オンライン時代の新常識・新入社員研修】
芸人が人前で話す時にどんなメンタルで話しているのか、カメラを意識して話すとどう違うのか、
聞いている姿勢を伝える工夫などを、実際にワークしながら学ぶ講座です。
参加者や新人育成部門のご希望を伺い、時間や内容をカスタマイズできます。

対象  新入社員、新人を抱える法人様
内容  画面越しのコミュニケーションの極意、オンラインでの効果的な聞き方・話し方、
    リアクションの仕方、オンラインプレゼンの効果的な方法
時間  1時間~応相談
料金  50,000円(税込)~内容により応相談
人数  最大10名(応相談)
方法  オンライン会議システムZoomを利用。
    ご依頼に応じて訪問等対面でのセミナー提供も可能です
【詳細/申込】https://hanashikatakouza.jimdofree.com/


■オカビズでのサポート■

司会業や話し方の専門家である黒田さん、
コロナ禍の中で実は司会業や講師業の人以外にも
「話し方」への関心が高まっているということを背景に、
芸人である黒田さんの「強み」を生かしたサポートをしてきました。
https://okabiz.boo-log.com/e532791.html


じつはこの新サービスは、
黒田さんと秋元がセミナーの進行打ち合わせの中で
近況報告などから「やろう!」となったもの。

事業者さんの強みを生かした新展開は本当にワクワクします!
そもそも新社会人ていうだけでも不安なのに
オンラインて!古株社員ではこの新しい環境でスタートする新人さんの
フォローがうまくいかない!なんてケースはありますよね。
ぜひ黒田さんの研修、ご活用ください~!

規模や内容、方法なども細かく要望に応えてくれますよ!
(そしてやっぱり話の進め方がおもしろいので、
集中してきけるのが黒田さんおススメのポイントです!!!)

■事業者概要■
ショーリュー堂
HP:https://show-ryu.com/

黒田さん応援していますー!!!  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年03月09日 12:27  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

名古屋駅すぐ会社帰りに寄れる「焼鶏かどまつ」からオンライン歓送迎会向けテイクアウト「淡海地鶏のプレミアムプラン」登場!

少しずつ暖かい日が増えてきて、気づけばアッという間に年度末。
仕事での歓送迎会、年度末&年度初めの懇親会なんかも多くなるシーズンですよね。

例年であれば。

愛知県の緊急事態宣言は解除されましたが
まだまだすべてが通常運転になるには遠いところ。
花もほころび始めますが、
今年は新人歓迎も旧人追い出しも、新しい形での開催が推奨されています。


そこで名古屋でこだわりの地鶏を使った焼鳥を楽しめる「焼鶏かどまつ」の
オンライン歓送迎会専用のテイクアウトセットはいかがですか?

ーーーーーーーーーーーーー

「焼鶏かどまつ」は、オンライン歓送迎会のためのテイクアウトセットを販売します!
コロナ禍で昨年にも増して飲食を伴う会合等に注意喚起がされる今、
近隣オフィスの会社員等に向けて開発されたもの。
焼鳥は串をもって食べやすく、オンライン飲み会との相性も良好で、
自宅でも店の味を楽しみながら歓送迎会をオンラインで楽しんでもらいたいという試みです!



■背景■
・政府の新型コロナウイルス対策分科会は、緊急事態宣言が解除された後も
 歓送迎会やお花見に伴う宴会などを控えるよう呼び掛け。
・この一年で会議や飲み会のオンライン化が定着した「オンライン飲み会元年」とも言われている。
 飲食を伴う会合への注意勧告が続いていることもあり、今春の歓送迎会はオンラインが拡大すると予想。

■特徴■
・串状の焼鳥は、オンライン中でもワンハンドで食べやすい料理。
 他のメニューも一口サイズにしたり、ぽろぽろしにくい形や調理を工夫したりしています。
・鶏を愛してやまない店主が探求し続け出逢った滋賀県産「淡海地鶏」は、
 一羽丸ごと仕入れ、店内でさばくこだわり。他にもおいしいと思う地鶏だけを厳選して仕入れています。
・塩は藻塩に昆布やしいたけなどの出汁を配合したオリジナル。タレは26年以上継ぎ足しています。

■商品概要■
オンライン歓送迎会用テイクアウトセット「淡海地鶏のプレミアムプラン」


5串+9品+〆
・串(ねぎま、ぼんじり、まつば(鎖骨)、つくね、ふりそで)
・出汁巻(黄身と桜でんぶ) ・れんこん饅頭 
・サラダチキン   ・八幡巻
・唐揚げチリソース ・カプレーゼ
・チキンハンバーグうずら卵入り ・生春巻き              
・ラーメンorそぼろご飯

価格:4000円(税込) ※飲み物は含まれません。

注文方法:電話(052-564-7660)もしくは、FAX(052-564-7660) 
         
※ご予約は前日までにお願いします。
※4食以上からご注文いただけます。10食以上のご注文は3日前までにお願いします。

※その他にも、恵那どり、軍鶏、名古屋コーチンをはじめこだわりの地鶏を使った
「オンライン歓送迎会セット(3串+9品)」3000円(税込)や、
「ミーティングセット(3串+6品)」2000円(税込) のご用意もあり。

ーーーーーーーーーーーーー
【事業者概要】
【名駅店:焼鶏かどまつ】
HP:https://www.kadomatsujapan.com/
インスタグラム:@kadomatsu.meiekiten
住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-36-6 大原ビル1F・2F
TEL: 052-564-7660
営業時間:17:00~24:00(定休日・日曜日)
ーーーーーーーーーーーーー

焼鶏かどまつでは、地鶏の中でも串にすると特に美味だと店主が思う
滋賀県産の「淡海地鶏」を使用。
これ、すごく丁寧に育てられていて、コンスタントには仕入れられないそうですが
貴重な鶏を仕入れた際は余すところなくいただくんですって。

そう、かどまつさんでは、一頭仕入れで店頭でさばいて提供しているんです!
(部位別の仕入れのものもあります)

だから鮮度が格別、一頭を余すことなくすべていただくことができ、
他店では味わえないような希少部位が提供できることも。


鶏へのこだわりはもちろんですが、タレも塩もすごウマ!
塩は藻塩に昆布や出汁をオリジナルでブレンドした、鶏のうま味を存分に引き出す塩!
タレは本店創業から継ぎ足しで使っている深みのあるタレ!

店主・松本さんが「自分がおいしいと思うものを、お客さんにもおいしく食べてほしい」と
仕入れや仕込みにこだわり、続けてきたお店です。

この一年で急加速したオンラインでの交流が、
かどまつの「淡海地鶏のプレミアムプラン」で特別な時間になればいいな~と思います。
ーーーーーーーーーーーーー

■オカビズでのサポート■

焼鶏かどまつもコロナの影響を大きく感じていた層。

テレワークの推進で通勤客は減り、
緊急事態宣言で営業時間は短縮。
そもそも外出や外食を控える意識の高まりで
特に名駅周辺の飲食店は軒並み苦戦を強いられています
(全国津々浦々の飲食店さんが同様ですよね)

そんな中で、NHKでオカビズの特集をやっていた番組をみて
オカビズにお越しくださいました。

※画像はNHKニュースサイトからお借りしています。画像からNHKのサイトへジャンプします

秋元がお話しを伺いながら、松本さんの焼鳥や飲食店としてのこだわりや強みを
整理し、各地の事例やトレンドをベースに意見交換をしました。
その中でまずは春のオンライン需要に向けてチャレンジをするはこびに。
急ぎ見直す必要のある点の確認や、緊急事態宣言下での営業についても
お話ししました。

後日、デザインアドバイザーの瀧口と事務局武田が
チラシや情報発信のサポートに入り、早々にインスタなどでの告知もスタート。

今年はまだ大人数での会食は控えて
また次の時には安心して一緒に楽しく会えることを願って、
かどまつの焼鳥で画面越しの歓送迎会をぜひ!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年03月03日 16:34  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

感染症予防や花粉症対策に、玄関をウイルスシャッターにするリフォーム【THE玄関】サービス開始/(株)イタヤ

こんにちは芽
中小企業、個人事業主、これから起業されたい方のための
無料経営相談所、オカビズです。

コロナもインフルもフツウの風邪も、予防はまず
家にウイルスを持ち込まないことから!
そのためには玄関で手洗い・うがいをして、
コートを脱いで、
ウイルスが壁や床に吸着しないようにできれば、ベストですよね。

これ、丸ごとリフォームで叶います!

地域密着型の工務店、株式会社イタヤ(愛知県碧南市)は、
新しい生活様式に対応した家庭の水際対策をサポートする
ウイルスブロックリフォームサービス「THE玄関」
を2月25日(木)から始めました!



今年も続くニューノーマルな毎日の中で
「家族を守りたい」と思うみなさんのニーズを形にする
画期的な新サービスですキラン


■開発の背景
2020年6月に住宅メーカーが実施したある調査によると、
家にウイルスを持ち込まない工夫として取り入れたいものに
1位:「手洗い場の動線計画、玄関横に手洗い器」
2位:「玄関で上着を脱ぐ、玄関にコート掛け」

と7割強の人が応えたそう。
外部からウイルスの流入を防ぐこと、動線を整えることへの
意向が増えていることが分かります。

また、コロナ禍で例年以上に手洗い・うがいの習慣が徹底される中、
あるとき

「洗面所が玄関から遠いから、子どもたちが帰ってきてから
なかなか手を洗ってくれない」

というお困りごとを耳にしたそうです。
花粉対策などのために玄関でコロコロをかけてから上がる家庭なども
増えていることを考えると、
それらを全て玄関で終えられるのはとても合理的。

こうした声をヒントに、
★帰ってきてすぐ手が洗えて
★コートをかけられて
★ウイルスを家の中に持ち込まない

丸ごとリフォームサービスをオカビズからご提案し、
サービス化に向けてご一緒に具体的な内容を詰めていきました。


※写真は2019年度にお越しいただいた際に撮影したものです。

相談員・髙嶋がお話を伺いながら、まずは概要・方向性について決定。
家族構成だけでなく、時代の影響も受けて形が変わっていく「暮らし」に寄り添う
イタヤさんのポリシーに沿った新サービスの開発をお手伝い。
その後、営業や告知のツールを稲波と三浦がサポートしました。

今までになかった新しい発想のサービスということで、
先日はさっそく新聞にご紹介いただきました。



リフォームをするご家庭、これからお家を建てられる方など
たくさんの方々にコロナ後にも便利な「THE玄関」の利便性に
気づいていただけるきっかけになるといいですね。


■新サービス概要
ウイルスブロックリフォームサービス「THE玄関」
玄関をウイルスシャッターにするリフォームサービス

◎特徴
・外から持ち帰ったウイルスを玄関でブロックし、部屋の中に持ち込ませないリフォーム。
・手指やコートについたウイルスを玄関で留めおき、漆喰などの抗菌作用があるとされる壁や床でウイルスの吸着を防ぐ。
・3つまとめて、また一つだけでも対応可能。また、非接触玄関への改築なども対応する。

◎詳細
名  称:ウイルスブロックリフォームサービス「THE玄関」
内  容:玄関でウイルスをブロックする方法として、手洗いとコートハンガー、抗菌床・壁のリフォームを提案
料  金:3点で60万円〜/玄関の広さや素材によって金額が変わります。
工事期間:1週間〜2週間


■会社概要/株式会社イタヤ
住所:愛知県碧南市栄町2丁目7番地
TEL:0566-48-3100  営業時間:8:00〜17:00(日曜日9:00~17:00)
HP:https://www.itaya-home.jp/
ブログ:https://itaya.boo-log.com/
FB:https://www.facebook.com/itaya.reform/

昭和38年に建材の卸業として創業。その後、昭和58年に卸業から元請けとしての新築やリフォーム事業も手がけるようになりました。地域に密着し、小回りの利く工務店として支持されてきました。単にリフォームを提供するのではなく、地域に住む家族のより良い暮らしを提供する優しくて暖かい会社として地域に根付いています。  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年02月24日 15:18  カテゴリ:セミナー・イベント情報

大好評企画第2弾!「売れる」データベース活用ビジネス相談会3/19(金)開催。新商品アイデアや創業の商圏調査に!

こんにちは。岡崎市にある完全無料のビジネス相談所、オカビズです!

前回大変ご好評をいただいた、
「売れる」データベース活用ビジネス相談会
第2弾を開催します!
3月19日(金)13時~16時(1回50分/3組限定!)



ご予約は、お電話、メール、予約フォームから。



こちら、岡崎市立中央図書館とオカビズの連携した取り組み。
オカビズ相談員三浦がご相談を伺いながら、
図書館司書さんがその場で蔵書やデータベースを検索して、
売上アップや新商品アイデアに繋がるデータをご提供します。

図書館のデータベースは、
どれも一般には有料で提供されているもの。
インターネットには載っていない、
正確で深いデータを無料で調べてもらえます。

コロナが落ち着いてくることを見越した新たなお土産づくりや、
創業にあたって地域の特性を知っておきたい、
など、ぜひこの機会にお申込みください。



■こんなことでお手伝いができます!
・かつてのレシピを復刻し、レトロな飲食メニューの新開発
・歴史的文献を切り口に、岡崎にゆかりのある新しいお土産品の新開発
・業界内のおもしろい先行事例を切り口に新商品のアイデア出し
・商品の性能や効果を研究論文から裏付け


■前回の相談の様子
事例①
和菓子屋の福寿園さんとのご意見交換では、
三浦から歴史上の人物や地域ゆかりの偉人の文献を使って
商品の打ち出し方についてご提案。
司書さんが即座に様々な文献をリサーチしてサポート。
普段では思いつかないようなアイデアがたくさん生まれました!


事例②
カフェを創業予定の事業者さんとのご意見交換では、
商圏分析データをフル活用!
出店地域に住んでいる方の年齢分布や
生活スタイルなどのデータを司書さんがリサーチし、
三浦がカフェのニーズを分析、
お店やメニューのコンセプトをご提案しました。

(詳しくはこちらのブログをご覧ください。)


■お申込み方法
お電話、メール、予約フォームから。


====================================

<3組限定!>
*岡崎市立中央図書館×OKa-Biz 連携企画*
商品トレンド、先行事例、性能の裏付け
「売れる」データベースフル活用 特別相談会

====================================

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日  時  2021年3月19日(金) 13:00-16:00(1社50分/限定3組) 
場  所  岡崎ビジネスサポートセンター オカビズ
      愛知県岡崎市康生通西4丁目71 図書館交流プラザりぶら2F
      >>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
      ※相談は図書館内の会議室へご案内して行います。
費  用  無料(事前予約制)
相 談 員  相談員 三浦ベル舞
      OKa-Biz ビジネスコーディネーター
相談協力  岡崎市中央図書館 司書

-------------------------------------------------------
■相談員のご紹介
-------------------------------------------------------
◆三浦ベル舞(みうらべるまい)
OKa-Biz ビジネスコーディネーター

安城市出身、20年強をアイルランドで過ごす。
アイルランドでは大手金融会社にて、ファンド・投資信託業務に15年近く従事。
ライフコーチの資格を取得しており、コーチングやチームビルディング、
モチベーション向上の為のワークショップなども得意。
グローバルな視点から、『個』を生かすための支援に尽力する。
モットーは「想いをカタチに!」。2児の母。

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
お電話、メール、予約フォームから。



━━━━━━━━━━━━━
オカビズは、あなたのビジネスのお悩みをズバッと解決!
完全無料のビジネス相談所です。まずは、お話聞かせてください。

相談予約はこちらから↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━

*オカビズのことを知るなら・・ ⇒公式サイトはこちら

*ブログの最新記事をメールでお届け ⇒読者登録はこちら

*いいね!で新着情報をお届けします ⇒Facebookページはこちら

*ビジネスに役に立つ情報をメールで配信 ⇒メールマガジン登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年02月24日 12:20  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

コロナ禍の在宅介護・家族をサポートする日本初の新サービス「福祉車両のちょいのりサブスク」開始/福車屋

地域の中小事業者の経営をサポートする無料の相談所、オカビズです!

近年は在宅で介護をするご家庭が急増、
毎週の通院やおばあちゃん・おじいちゃんの送り迎え、買い物など
意外と頻繁にある日々の“ちょっとそこまで”に
福祉車両を必要とされる方が多くいらっしゃいます。

福祉車両はその都度レンタルするのが一般的だそうですが、
“岡崎初の介護・福祉車両専門店”「福車屋」さんはこの度、
福祉車両のレンタル月定額プラン
「福祉車両のサブスクちょいのりパック」

をはじめました!

※バナーをクリックするとHPに飛びます。

福祉車両レンタルにおいて類似のサービスはまだなく、
日本発の取り組みです!(当社調べ)

月々定額のサブスクリプション(サブスク)型サービスで、
例えば毎週1回6時間ほど利用されたい方は
ひと月に15,000円(非課税)がかかります。
都度支払う手間もなく、定額なのでお財布に嬉しいという利点もグッド

今月からさっそく快適にご利用いただいているようです!!


■新商品開発の背景
新サービスのきっかけは、コロナ禍で
介護タクシー利用への不安を抱えるご家族の声を
聞いたことなのだそう。
開業してまもなく利用してくださったある方から、在宅介護中でおばあちゃんの通院に使いたいとお問い合わせいただきました。これまでおばあちゃんの通院には介護タクシーを利用していたそうですが、介護タクシーには同乗者が乗れず、付き添いのため別の車でその方は病院に行っていたそうです。

介護している人もされている人も、もっと気軽に安心して
通院ができるように、日常生活の負担を減らせるように、
コロナ禍にもこうしたご家族の負担を減らすサポートをしたい
という想いハートから開発が始まりました。

まずは髙嶋がこうしたお話を伺い、気軽に福祉車両を借りられる仕組みを
ご一緒に考えます。
瀧口や梅村も加わり、前例のないサービスの見える化をサポート。

新聞の1面でもご紹介いただきました!


福車屋さんの想いが具体的なサービスとなり、
必要としている方々に届けられる形になりました!
引き続き福車屋さんのブログやSNSからも情報発信をしていただき、
もっと多くの方々に活用していただけるといいですね。
引き続き応援しています!!


■新商品概要
福祉車両のレンタル月定額プラン
「福祉車両のサブスクちょいのりパック」サービス

内 容:車椅子の方が利用できる福祉車両の軽自動車の月定額レンタルサービス

特 徴:
・車椅子の方のための福祉車両の月定額サービス。日本では初。(当社調べ)
・最低月15,000円の定額で、週1回最低6時間レンタルが可能。事故の時のための追加保険などはかかりません。
・軽自動車のレンタルでどんな方でも運転が可能。

料 金:月15,000円(非課税) 週1日6時間
    月18,000円(非課税) 週1日12時間
    月20,000円(非課税) 週1日24時間
※福祉車両は非課税となります。



■事業者概要
福祉車両の専門レンタル 「福車屋」
2020年12月に開業。福祉車両のレンタル専門。
福祉車両を15台常備しています。福祉車両を
常備しているレンタカー屋は大変珍しいです。
社長である増田裕司(株式会社増田塗装 代表取締役)が
1年前に父親の介護をした際、福祉車両のレンタルが
なかなかできず困ったことをきっかけに、在宅介護が
増える中で困っている人も多いはずと、福祉車両専門の
レンタル事業を始めました。

HP:https://www.fukushaya.com/
ブログ:https://fukushaya.boo-log.com/
SNS:https://www.instagram.com/2948okazaki/

〒444-0842 ​愛知県岡崎市戸崎元町1−1
TEL:0564-83-8177
​営業時間:10:00−19:00 (日曜日・祝日定休)  » 続きを読む


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年02月22日 17:34  カテゴリ:セミナー・イベント情報

申込み殺到!2/26(金)14時~「中小企業のためのYouTubeのはじめ方」セキビズ主催オンラインセミナー



こんにちは~愛知県岡崎市にある
完全無料のビジネス相談所、オカビズです!

2月26日(金)14:00~【Zoomライブ配信 オンラインセミナー】
商品・サービスの魅力が伝わる!
中小企業のためのYouTubeのはじめ方

~ コロナ禍で伸びているツールを使いこなそう ~

開催のお知らせですキラン

<こんな方にオススメ>
 ・これからYouTubeを始めたい
 ・集客に向けてYouTubeを活用したい
 ・コロナ時代のYouTube活用について学びたい
 ・情報発信の効果を上げたい

“情報の約8割は視覚から”と言われているように、
SNSの中でも動画の存在感は年々大きくなっています。

実はYouTubeは中小企業や個人事業主のみなさまにとって
低コストで、
効率よく多くの情報を伝えることができて、
HPなどその他のサイトなどへも誘導しやすい
集客・求人・マーケティングなどにもってこい!

の媒体なんです。

主催の関市ビジネスサポートセンターSeki-Bizには告知開始直後から、
多くの方々のお申込みが集まっていて、大人気!
普段オカビズのブログをご覧いただいているみなさまにも
ぜひご参加いただければと、ご共有いただきました。

参加は無料、
ご自宅やオフィスなどからパソコン・スマホ・タブレットを通して
ご視聴いただけます。

全国どこからでも参加可能!
お気軽にご視聴下さい~パソコンケータイ ※参加には事前のお申込みが必要です。

▼お申込みはお早めに☟ ※2月24日(水)23:59申込〆切
https://kokucheese.com/event/index/607971/

===========================
【商品・サービスの魅力が伝わる!中小企業のためのYou Tubeのはじめ方】
 ◆日時 2021年2月26日(金) 14:00~15:00
 ◆参加方法 ライブ配信によるオンライン受講
       ※ZOOMでのライブ配信
       ※お申込みいただいたメールに、前日にURLをお送り致します。
       (プロモーションフォルダーなどに入っている場合がありますので、
       届かない場合はご確認ください。)
       ※ご自宅などからPC・スマホ・タブレットなどでご参加下さい。
 ◆お申込みはこちらから☟
  https://kokucheese.com/event/index/607971/

▼ 本セミナーに関するお問い合わせは ▼ 
 関市ビジネスサポートセンター Seki-Biz
  Tel:0575-23-3955 / Fax:0575-23-3956
  URL:https://www.seki-biz.net/​
===========================  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年02月19日 15:40  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

コロナ禍で増加する不登校児をサポートへ:遊びや農業体験を通じて“得意”が見つかる「プレイスペースnico」がスタート!

こんにちは!
「きく・みつける・ささえる」をテーマに、地域の中小事業者の
売り上げアップをサポートする無料の経営相談所、オカビズです太陽

コロナ禍の学校環境は例年と大きく異なり
子どもも大人と同じように、生活習慣の乱れや感染症の恐れから
ストレスを感じる場面が増えていると言われています。

ある調査では、コロナ発生前と比べて
「保健室登校」や「登校渋り」、「不登校」が増えたと
4割もの養護教諭が感じているのだそう。

こうした社会背景もあり
「不登校や引きこもりに悩む小・中学生に寄り添いたい」
という想いから、
体験型プレイスペースnicoさんが先日、
岡崎市井田町にオープンしました!



Q.体験型プレイスペースnicoってどんな場所?
屋内外の遊びやワーク、農業などを通じて
一人ひとりが自分の得意なことを見つけ、
一歩踏み出してもらうための体験型コミュニティスペースです。


■新サービス開発の背景
代表の成瀬さんや太田さんにお話を伺うと、不登校や引きこもりは
初期段階での支援が必要不可欠だと教えてくださいました鉛筆

社会活動ができなくなってしまう根源には、
学生時代の不登校や引きこもりがあることが多いそうです。
社会との接点がない期間が長ければ長いほど、社会復帰をするまでに時間がかかるため
できるだけ早い段階からの支援が重要であると、
福祉施設で勤務された経験の中で気づかれたそうです。

それを可能にする学校外の子どもたちの居場所として、
「プレイスペースnico」の構想がスタートしたのです。

オカビズで立ち上げをサポートする中、まず髙嶋と
全体の方向性やコンセプトを整理していただきました。

続いて、スタッフの方々の豊富な経験や
子どもたちが体験できるアクティビティの幅広いことが
しっかりと伝わる情報発信ツールやPRを
ITアドバイザー・水野やコピーライター・小沢がお手伝いしました。




「学校だけでは体験できない遊びやワークショップ、農作業などを通して
自由に遊びながら得意を見つけて、自信を持てるようになってほしい」

そんな場所を目指しているそうです。


■新サービス「プレイスペースnico」
<▼サービスの特徴>
子どもが外に出る一歩目〜自立までをトータルでサポート

1. まずは一歩外に出るところから
まずはスタッフがお宅を訪問してお話を伺い、一歩外に出てみるところからサポートいたします。

2. 学校だけでは体験できない時間と空間を提供
ワークショップや農業体験など、さまざまな経験をすることで子どもの得意なことが見つけられます。

3. プロのカウンセラーがそれぞれの子どもにあったプログラムを考案
カウンセラーの資格を持つスタッフが、一人ひとりにあった言葉や体験を通して、子どもの悩みにアプローチいたします。

<▼サービス概要>
対象: 6歳~15歳
活動時間: 月曜日~金曜日 10:00AM~4:00PM (時間内の4~5時間程度)
      ※土曜日にイベントが不定期であります。
      ※ゴールデンウィーク、お盆、年末年始休業有り。
利用料: 訪問1時間 5,000円~
週1回 10,000円~ (無料体験あり)
※送迎希望の方は送迎費が別途必要となります。
※昼食代は自己負担となります。

相談会: 不定期で保護者の方向けの相談会を実施しています。
【お問合せ先】 https://nico2021.jimdofree.com/お問い合わせ/


■事業者概要/ プレイスペースnico
成瀬伴康、太田有香
住所: 愛知県岡崎市井田町字稲場11-4コメルスV301
TEL: 0564-77-5887
HP: https://nico2021.jimdofree.com/  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年02月19日 12:00  

マニアをうならせる尖った商品づくりに図書館がお役立ち!「がっちり図書館活用術」セミナー2/25(木)オンライン開催。

こんにちは。岡崎市にある完全無料のビジネス相談所、オカビズです!


今回はコロナに負けずに新たな商品開発に取り組みたい事業者さんの、
アイデアづくりにもってこいのセミナーをご紹介!


マニアをうならせる「尖った商品づくり」に
図書館を活用しませんか?



2/25(木)19時~【オンライン配信:自宅受講】
「図書館使って全国放送ゲット!?
がっちり図書館活用術」セミナー





申込はこちら



刀剣乱舞、鬼滅の刃などアニメのヒットを背景に、
歴史に絡めた商品に注目が集まっています。


マニアも唸らせる商品をつくるには、例えば
「あの戦国武将も食べていた○○!」


のように、歴史と商品を具体的に結び付けて、お客さんに
「そうなんだ!」
というマメ知識として提供できると良いですよね。


そのためには歴史と商品を結ぶ
歴史資料や文献から根拠を見つけ出す必要があります。


でも歴史資料や文献ってなかなかインターネットに乗っていません。
調査機関に依頼するのもたくさんのお金と時間がかかります。



その点、岡崎市立中央図書館のレファレンスサービスなら、
「武将○○が△△を食べていたという文献を探してほしい」


と依頼すると、図書館が誇る膨大な量の蔵書やデータベースから
司書さんが資料の中まで見て調べてくれます。

そして
「ここに載ってます!」

と具体的な記載内容まで教えてくれるんです。


岡崎は歴史あるまち。
文献から歴史に絡めた新商品、お土産づくりの
アイデアが生まれるかもしれません!


「でも、調べるネタが出てこないんだよなあ」
というそこのあなた!

そんな方にこそ聴いてほしいのが今回のセミナー。

実際に図書館のレファレンスサービスを使って
歴史にちなんだ大ヒット商品を生みだした2事業者さんにご登場いただきます!

■小野玉川堂さん(老舗和菓子店)
歴史上の和菓子レシピを再現したい!
と考えた小野玉川堂さん、
図書館のレファレンスサービスに文献の調査を依頼します。
調査の結果
400年前のお饅頭のレシピ文献を発見!
それを基に新商品「四百年饅頭」を開発したところ、大きな話題に!
TBSの全国放送「ゴゴスマ」で放映されました。

■大正庵釜春さん(老舗うどん店)
「家康公がうどん好きの事実を確かめて商品PRしたい!」
と考えた大正庵釜春さん、
図書館のレファレンスサービスに文献の調査を依頼します。
調査から、
家康公が生姜入りのうどんを好んで食べた文献を発見!
それを基に新商品「家康公の愛したうどん」を開発、
話題性が受け入れられ、
岡崎市プレミアムみやげに選定されました。


この2事業者さんに
「どうやったら歴史に絡めてヒット商品生み出せるのか?」
「上手な図書館活用法は?」

などセンター長秋元がどんどん掘り下げます。
明日から使えるアイデアが見つかるかもしれません!

もちろんレファレンスサービスの使い方も、
図書館の司書さんからしっかりレクチャーします。


まだご参加間に合いますよ!
お申込みはこちらから!



━━━━━━━━━━━━━
オカビズは、あなたのビジネスのお悩みをズバッと解決!
完全無料のビジネス相談所です。まずは、お話聞かせてください。

相談予約はこちらから↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年02月18日 16:08  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

香りの力で、在宅ワークにリフレッシュ!おうち時間にメリハリを:新商品「家で働くひとのお香」4種発売/菊谷生進堂

こんにちは~岡崎ビジネスサポートセンター・オカビズですひらめいた
地域の中小企業さん、個人事業主さん、これから起業・独立されたい方の
売り上げアップをお手伝いします!

今回は最近サポートさせていただいた(株)菊谷生進堂さん(名古屋市中村区)のお話...


コロナ禍でじわじわと増えているテレワーカーの一番の悩みは、
「仕事とそれ以外のメリハリをつけにくいこと」
だそうです。

・フツウに通勤しているより時間に追われている感じがする
・人の目が無い分、自己管理力がムズイ
・気分転換したいけど、コロナ禍で外に出られない

など、とにかくいろいろなことがストレスに!!もうダメ


リフレッシュする手段も限られているコロナ禍のお悩みに、
お香や線香、香木など「香り」にまつわる商品を製造販売する菊谷生進堂さんは、
オン・オフの切り替え一日の始まり・終わりをより快適にする
在宅ワークをする人の専用のお香セット
「家で働くひとのお香」

全4種類を1月末から新発売!



・家で働いている時間
・休憩する時
・朝起きた後
・夜寝る前

4つのシチュエーション別にセレクトされているとのこと。

実は嗅覚は、五感のなかで唯一「脳」に直接働きかけると言われているんだとか。
お香の力を利用して新しい生活スタイルを応援するこちらの商品、
テレワークで働いている友人への応援ギフトとしても注目を集めています。プレゼント


■新商品開発の背景
菊谷生進堂さんとは先日、目標金額の250%の支援が集まった
「おうちにいながら四季を感じられるお香セット」のクラファン(募集終了済)についても
オカビズでご意見交換させていただきました。

初めてのクラウドファンディングに確かな手ごたえを感じた菊谷さんと
早速次の展開について秋元がお話。



「お香を焚くと集中できる」「リラックスしてよく眠れる」
「大切なペットが亡くなった悲しみを癒してくれる」など、
コロナ禍ではお香を嗜好品ではなく【生活必需品】として
必要としてくださる方々の声が増えた、と感じている菊谷さん。

だからこそ、生活様式の変化で増した「生活リズムを整える」というニーズ
とらえた商品開発につながりました。

おうちで過ごす時間が増えたからこそ、充実したものにしたい!
という需要はたしかに高まっていて、その表れとして菊谷さんのところでは
オンラインでの販売や初めてお香を購入される方が
昨年よりも増えたそう!

ハードルを低く、生活に取り入れやすくするために
使い方を分かりやすく説明した紙も合わせてご用意されたとのこと。
すぐに気づいてササッとご準備されて、さすがです!!キラン

どんどんチャレンジを積み重ねていく菊谷さんの行動力に
オカビズスタッフも「まずやってみる」ことの大切さを学んでいます。


■新商品概要
在宅ワーク専用のお香セット「家で働くひとのお香」

【内容】 お香各3種約20g
【燃焼時間】 約30分
【聞香炉高さ(約)】 足含め7.8cm口径:7.5cm、瀬戸焼

【香りの特徴】
・仕事に集中したい方へ、ONの香り:沈香、白檀、ローズ
・リラックスしたい方へ、OFFの香り:ラベンダー、ひのき、ゼラニウム
・すっきりとしたい方へ、朝の香り:レモングラス、グレープフルーツ、ペパーミント
・睡眠が気になる方へ、夜の香り:ベルガモット、カモミール、イランイラン
・形状:約14cm、スティックタイプ

【価格】 各2,000円(税抜)×4種類+香炉や灰、香立ては、別売
ONの香り、OFFの香り、香炉、それぞれ単品での購入も可能です: 
お香(3種類各6本入):各2,000円(税抜)
※ポスト投函です。(安心の非接触受取)

【販売】店頭(名古屋本店、銀座本店、上野桜木店)、
オンラインショップ https://www.kohgen.com/

※写真は、香源オリジナル聞香炉各種2,000円(税抜)


■事業者概要
株式会社 菊谷生進堂  お香、線香等製造・販売

1937年(昭和12年)、初代の菊谷重雄が
懐炉・炭・灰・ろうそくやお香等を扱う事業として
「菊谷生進堂」を開始。
80年以上にわたってお香やお線香、香木、数珠などを
販売してきた会社です。
名古屋と東京銀座、上野に店舗を構え、
現在では「香源」という屋号でECサイトも運営。
若い方にもお香やお線香に親しんでいただきたい
との想いから、有名キャラクターとのコラボレーションも
積極的に行っています。

代表取締役:菊谷 勝彦
住所:〒453-0042 愛知県名古屋市中村区大秋町4-47
TEL:052-486-7517  
HP:https://okoh.co.jp/
EC:https://www.kohgen.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCDTeTD6zAjgO9I4aU3YRX5g  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年02月15日 16:36  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

岡崎の老舗フリーペーパーが創刊40周年記念誌クラファンを実施!/オカビズセンター長・秋元の連載アーカイブをご紹介

地域の会社やお店、これから起業・独立したい
という方向けの相談所、オカビズです。

岡崎で月1回発行されている老舗フリーペーパー『リバ』
センター長・秋元の連載があることはご存知ですか?
題して「オシゴトをつくるシゴトです!」
気づけば先日発行された最新刊の2021年2月号で、35回目。

リバは創刊40周年を迎え、現在
「記念誌プロジェクト」のクラファンを実施中!

※続きは下記画像をクリック:


今回は過去にご好評いただいた秋元のリバ掲載記事を一つご紹介します。
━━━━━━━━━━━━━
オンライン会議の質を高める背景専用カーテン



 都心から始まったリモートワーク導入の波は、徐々に地域でも広がりを見せています。今回は内装施工や商材インテリアの販売を続けて45年のほづみインテリアが、コロナ禍に変化する働き方のニーズをとらえた新しい取り組みのご紹介です。

 リモートワークはオフィスでの「三密」を避けられるだけでなく、通勤時間の短縮や働く場所の自由化など様々なメリットがある一方、今までになかった仕事のストレスも生んでいます。オンライン会議の背景に居室や家族が映りこんでしまう、打ち合わせ途中に話しかけられてしまうといった不満やストレスの声は少なくありません。人物だけを切り取った「バーチャル背景」を映しても不自然だったり、動くと不完全に見えてしまったりと不具合が生じることも。

 こうした困りごとに着目しOKa-Bizがご提案したのは、生活感が出ることを避けたい場面で使えるオンライン会議の背景専用「BACK CURTAIN(バックカーテン)」です。今までカーテンやロールスクリーンなどの「窓周り商材」と言われるものは、家や居室の内と外を区切る「仕切り」や「目隠し」の役割のものでしたが、利用シーンとターゲットを絞ることで新たな使い方を提案できる新商品になります。

 ほづみインテリアの窓周り商材に関する豊富な知識、何千種もの生地や最適なサイズに特注できる柔軟性などはそのまま活かし、今のニーズに合わせた視点に転換。取付工事を伴う本格的なカーテンの設置、フックや画びょうで必要な時だけ壁掛けできるタペストリーなど、一人ひとりの仕事環境に合わせることも可能。本格的な映像にはグリーンバックのご用意も。

 新型コロナの影響が長期化することを見据えた今だからこそ、ありあわせではない専用商品の需要が高まっています。建築業界全体の動きが停滞しインテリア商材の売上が低迷する中、お金をかけずに知恵を絞ってサポート。オカビズでは新型コロナの影響を受けながらも安定した売り上げを確保するためにあらゆる業界の商品開発や新サービス導入を後押しします。

━━━━━━━━━━━━━
■事業者概要
(株)ほづみインテリア
代表: 中根 正和
〒444-0011 岡崎市欠町三田々北通り23-15
TEL: 0564-21-4015
メール: hozumi.interior@gmail.com
https://hozumi-interior.jimdofree.com/

<BACK CURTAINの新商品開発記はコチラ>
2020年9月5日ブログ:
\Zoom会議の悩みに着目!/オンライン背景専用「BACK CURTAIN(バックカーテン)」8/27新発売

  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2021年02月10日 12:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者さんの声

継続は力なり!2年前のサポート商品「豆蔵の珈琲ドリップパック」がこの冬続々とギフトに採用/豆蔵

こんにちは!太陽
中小企業や個人事業、これから起業されたい方の
売り上げアップを無料でサポートするビジネス相談所、オカビズです。

開設して8年目になりますが、嬉しいことに
数年前にお手伝いさせていただいた商品・サービスが
年月経った今でも注目を集め、反響を呼んでいるそうです!

その一つ、2018年にオカビズで商品開発をサポートした
豆蔵さんのオリジナルブレンドコーヒーの
ドリップパック

があります。

※画像は備前屋HPより拝借いたしました。

店頭で少しずつ少しずつ販売数が伸びていき、
今季はなんと老舗菓子舗の備前屋、イオンと生協がギフト商品として採用!

2年前には豆蔵・柴田さんと「和菓子に合うブレンドコーヒー」
新たなオリジナルブレンドをオーダーできるサービスについて
髙嶋・松田・稲波がご意見交換させていただきました。




今回、備前屋さんでは看板商品の手風琴に合わせて
豆蔵さんがオリジナルブレンドを考案され、
ドリップパック詰め合わせや手風琴とのセットを
「手風琴ブレンドコレクション」として5種類販売されています。
オンラインショップにもこのように掲載されています:


こちらはイオンと生協の冬ギフト(お歳暮)にもなり、
コロナ禍で業界全体が落ち込んだお土産市場の光に。
外出自粛で店頭へは行きづらかった方々からの反響も上々で、
今後は夏に向けてのコラボ商品も準備中とのこと。

実はこの商品、発売当時は思ったほどの反響がなく
百貨店やスーパーとのこうしたギフト商品も実現しませんでした。
その後の柴田さんのご尽力あってこその今回のご縁、2年越しの新たな展開につながり
「オカビズとの取り組みがその時は芽が出なくても
地道にやっていてよかった」
と大変喜ばれていました。

オカビズでも改めて、続けていくことの大切さを実感しています。

■事業者情報
豆蔵 
住所: 愛知県岡崎市細川町字長根38-4
TEL: 0564-45-1088
営業時間: 土曜日〜木曜日 8:00~17:30 (L.O. 17:00)
定休日: 金曜日
席数: 61席(全席禁煙)
駐車場: 31台
▼HP: http://mamezocoffee.com/
▼ブログ: http://mamezo.boo-log.com/

■過去のご紹介ブログ
・2015年07月07日
「岡崎のコーヒー専門店「豆蔵」の柴田さんが新商品開発の相談にみえました」


・2017年03月13日
「新サービスに向けて展開中!スペシャルなコーヒーを提供する豆蔵さん」


・2018年12月17日
「スペシャルティコーヒーが揃う岡崎市の自家焙煎カフェ豆蔵さんへ訪問してきました!!」
  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜