ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記

2020年02月27日 17:00  カテゴリ:OKa-Bizつれづれ

【ご利用の皆さまへ】新型コロナウイルスの感染拡大に伴うご協力のお願い

世界的拡大が警戒されている新型コロナウイルス。
日本国内においてもさらなる感染の拡大が懸念されています。

オカビズは岡崎市図書館交流プラザ・りぶら内にあり、
かつ相談所ということで不特定多数の方々が出入りします。

現在オカビズでは、毎朝机や椅子の消毒を行い、
マスクの着用、検温、手指のアルコール消毒など、
スタッフ一同で感染防止対策に努めながら相談業務を継続しています。

自らが感染しないことはもちろんですが、
感染させない、感染を拡大させないための行動も必要です。

そこで「ご利用の皆さまにお願い」があります。

1、マスクのある方は着用を、お持ちでない方は咳エチケットを徹底ください
2、入口に設置しているアルコールで手指を消毒のうえご入室ください
(※アルコールのアレルギーやかぶれが生じる方は除きます)
3、風邪の症状や37.5℃以上の発熱のある方はご相談をお控えください



オカビズは1回1時間、対面で相談を行います。
飛沫や接触による感染が発生しないとは言い切れず、
皆さまに安心してご利用いただくには、スタッフはもちろん、
事業者の皆さまにもご協力いただきたいと思います。

体調不良の際は当日でも構いませんので、
ご連絡いただければキャンセルや日程変更を承ります。

遠慮なくご連絡いただき、ぜひ体調を最優先してください。

今回の新型コロナウイルスが事業に与える影響も大変懸念されています。
オカビズもできる限りの対策を事業者の皆さまと一緒に考え、
取り組んでまいりたいと思います。

【参考】
▼愛知県
・金融支援強化
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kinyu/yushi0214.html

・テレワーク導入に関する助成金
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/rodofukushi/telework.html

▼経済産業省
・支援策
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

・相談窓口の開設
https://www.meti.go.jp/press/2019/01/20200129007/20200129007.html

▼厚生労働省
・特別融資
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09513.html

・雇用調整助成金の特例
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09477.html

政府見解としても、現在の状況について
「国内の複数地域で感染経路が明らかではない患者が散発的に発生し、
一部地域には小規模な集団感染が把握されている状態」、
そして「この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要」としたうえで、
スポーツ、文化イベント等の中止、延期についても言及がありました。

新型コロナウイルスは重症化する例が決して多くないことは十分に理解しておりますが、
政府の基本方針の通り、感染の流行を早期に終息させるため、
ひとりひとりが感染拡大防止に努める行動が必要とされています。

事態が一刻も早く収束し、皆さんが安心して生活できる日々が戻ってくるよう、
そのために今できることに精一杯取り組みたいと思います。

何卒ご理解いただき、ご協力賜りますようお願い申し上げます。  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月25日 12:00  カテゴリ:スタッフ募集

オカビズで地域事業者支援を担う専門家を募集!【陳列・コピーライターの相談員募集】

岡崎市の完全無料のビジネス相談所、オカビズです!

今、オカビズでは、一緒に事業者のサポートをしてくれる専門家を募集しています。

▲商品陳列・ディスプレイ
▲コピーライター


この2分野のプロフェッショナルの方、ぜひお力を貸してください!


オカビズは地域の中小事業者の売上アップに特化した岡崎市の公的機関。
開設から約6年半で、2400事業者、約1万5千回の相談をお受けしてきました。

これまで来訪相談を基本に、
事業者さんのお話しをとことんお聞きする中で強みを見つけて、
ビジネスコーディネータ、コピーライター、
ITアドバイザー、中小企業診断士、金融マン、事務局スタッフが
チームでのサポートをしてきました。

相談件数が増え、7年目になる中で
もう一歩踏み込んだ支援ができればもっと売上が上がるのではないか、
事業者さんの力になれるのではないか
と考えるようになりました。

そこで、今回、
「商品陳列・ディスプレイ」「コピーライター」の
専門家を相談員として募集することにしました。

▲陳列・ディスプレイ
基本的にお金をかけない支援をするオカビズは
什器や装飾品にお金がかかりがちな店頭陳列などは積極的に対応せず
必要に応じてデザインアドバイザーが対応してきました。

ただ、商品が目立たない、回遊しない、など店内での動線や商品陳列に改善があれば
もっと売上アップにつながるのではないか?と思うケースも増えてきました。

▲コピーライター
オカビズで支援する中小事業者は、長年事業を当たり前のように続けているので、
「それすごい!」という特徴や他社にない強みを全く発信していないことが
本当に多いのです。
WEBでの発信も、チラシなどでの紹介も、
新商品のネーミングも、
そうした強みを「端的に」「キャッチ―に」伝えることで
流れを変えることができるのです。
現職のコピーライター:松田の予約も、とても先まで埋まっているため
さらなる体制増強をしてサポートのスピードアップを目指しています。



【オカビズで具体的にどんなことしているの?】

相談員の業務は、事業者さんの具体的サポートです。
一回1時間の相談の中で、ビジネスコーディネーターの決めた方針に沿って
専門分野の具体的なサポートをしていただきます。
一日の相談件数は、3~5件です。

月に一回、全スタッフが集まってのミーティングがあり、
相談の内容に関する引継ぎ、アイディア出し、全体の方向性などを
検討・確認します。
年に数回は、スタッフ研修として
富士市産業支援センター・f-Biz(エフビズ)の小出氏に
お越しいただいての研修や相談会も実施。
相談員のスキルアップに努めています。

相談以外にも、プレスリリースを作成したり
専門的な情報発信を行うほか、POP等の作成など
オカビズの運営に関わる部分にも協力をいただきます。

【オカビズの相談員は、どんな人がなっているの?】
現在の相談員は、みんな個人事業主や中小企業の社長として
その分野で活躍されている方です。


【オカビズの相談員にあると、どんないいことがあるの】
目の前で「ありがとう」と言われること。
本当に困って、売り上げを上げたいと思って
頼ってくれる方に応えられとき、
やりがいを感じるとどの相談員も言います。


また、地方創生の切り札として、中小企業支援の世界で
年々関心が高まっているビズモデルの
支援スタイルを学ぶことができ、自身の事業にも生かしていただけます。

【どんな待遇・報酬ですか?】
▼勤務条件
期 間 : 勤務開始日要相談
勤務日 : 週1日または2日
時 間 : 10時00分~16時30分まで(うち1時間は休憩)
場 所 : 岡崎ビジネスサポートセンター(岡崎市図書館交流プラザりぶら内)
給 与 :岡崎市の委託事業として、規定に沿った待遇となります

▼勤務内容
市内各事業者の皆さんから、「売り上げを伸ばしたい」などを「きく」、
「売り上げが伸びない」などの課題や強みを「みつける」、「相談者と同じ目線で、親身に、
前向きな解決策を一緒に考える」ための「ささえる」をモットーに、
事業主の売上アップのための支援を行っています。

▼求める人材像
【必須】
・OKa-Bizのモデルである富士市産業支援センターf-Biz、OKa-Bizの取組みに共感がもてるかた
・地域で頑張っている中小企業経営者、起業家をリスペクトできるかた

【歓迎】
・中小企業に対するコンサルティング、コーチング指導、企業内においてヒット商品を誕生させたことなどの実績のあるかた
・コミュニケーション能力が高く、発想力、構成力、企画力の豊かなかた
・さまざまなステイクホルダーとの調整が苦ではないかた
・優先順位の変化や突然のスケジュール変更に臨機応変に対応できる柔軟性を持っているかた

▼選考の流れ
以下メールアドレスへエントリー > 書類選考 > 面接 > 内定

▼ご応募・問い合わせ
オカビズの代表アドレスinfo@oka-biz.netまで、
 -SNSのアドレス
 -プロフィール
を簡単にお送りください。
事務局より今後の選考についてご連絡させていただきます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
地域を元気にするオカビズに、チャレンジしてみませんか?

【お問い合わせ先】
岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 事務局宛て

Tel:0564-26-2231 
E-mail:info@oka-biz.net


  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月20日 11:30  カテゴリ:訪問記

創業100周年の老舗酒屋が角打ちをオープン!気軽に立ち寄れると評判のリカ-ホッチに訪問

創業100周年を迎えた (株)発知商店さん。

2019年12月20日に「角打ち リカーホッチ」として、
リニューアルオープンしました!

そこで、立ち呑み好きまつしたが、
オカビズの愉快な仲間たちと訪問してきました!



女性1人でも入りやすい、開放的で明るい店内

角打ち、立ち呑みと聞くと、
入るのに緊張してしまう…
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ところがどっこい、ここは入口がガラス張り。
中が見えて開放的な雰囲気。
その明るさに虫のように吸い寄せられます。



夏は店外で夜風を浴びながら
ちょっと一杯なんて使い方もできそうですね!





いざ入店!
メインの明るいカウンター。



そして日本酒を中心に、
ビール、ワイン、焼酎、ウイスキーなど、
様々なお酒が並んでいます。







お菓子やおつまみなども。

ソフトドリンクやノンアルコール商品もあるので、
ドライバーさんも安心です◎

少量ずつ飲み比べ!自分の好みに出会う

まずはビールで乾杯!
ビールは、アサヒビールとハイネケンの飲み比べができます。



ビールによって値段は変わりますが、
なんと小サイズは190円から!



これくらいのサイズなので、
少しだけ飲みたい!
軽く喉を鳴らしてから日本酒!

なんてニーズにもフィット。

ワインの飲み比べも!



おすすめは日本酒!気軽に試して楽しめる

そもそも「角打ち(かくうち)」とは。

"(四角い升の角に口を付けて飲むことから)酒屋の店頭で升酒を直接に飲むこと。転じて、店の一角を仕切って立ち飲み用にすること。また、そこで飲むこと。 出典:デジタル大辞泉:角打ち"

リカ-ホッチさんでは、
角打ち札がついているものは飲み比べ可能。
角打ち札がついてないものを店内で飲む場合は、
一旦購入してから「持ち込み」として飲む、という流れ。



ひゃー!札がキラキラして見えます…



なかには年間3000本しか生産していないお酒もあるそう。

日本酒ははじめて!
どんな日本酒があるのかな?
辛いのがいい!フルーティなのがいい!
など迷ったりしますよね。

そんなときは唎酒師の資格をもつ5代目が、
お酒の特徴や味を丁寧に説明してくれます。





日本酒は飲まないというスタッフ武田。
飲みやすいものを選んでもらっています!

おすすめしてもらったのがこちら!



雪の茅舎!!

甘くてとても飲みやすい。
日本酒は飲みなれていないけど…
なんて方も試してみやすいお酒でした!

3杯くらいまでにお客さんの好みのものを提案できるように頑張ってます!
と発知さん。

お酒はあまり詳しくない
日本酒を飲んだことがない
といった方が気軽に試したり、好きになる。
そんなきっかけになるようなお店になれればとお話されていました。

ぜひ聞きながら試しながら、
自分の好きに出会ってもらえればと思います。

お酒に合わせておつまみも選べる

角打ちのメニューはこちら。






おつまみはお品書き以外にも棚にずらり。
選んで購入すると、あたためたり、
薬味を乗せて出してくれます。



駄菓子系も人気なんだそう!

缶詰から牛タン!ほたて!秋刀魚のアヒージョ!








日本酒ちびちび。
おつまみちびちび。
幸せのループです!

人の交流やコミュニケーションの後押しができる酒屋へ

仕事帰りにさくっと立ち寄られる方、
友達や恋人や家族とわいわい楽しむ方、
遠方から噂を聞きつけて1人来店する女性、
普段はあまり飲まないけどお子さんを寝かしつけた後に
ちょっと一杯を楽しむ方、
などなど様々なお客さんがいるそう。

そんななかで、岡崎にはいいお店がたくさんあるので、
他のお店も訪れてみてほしいと紹介もするそうです。
岡崎が地域としてさらに盛り上がっていけば、
その一翼を担えればと発知さん。

商品を見るだけでも、
購入するだけでも、
角打ちの利用だけでも、
もちろんその全部でも大歓迎だそうですよ!
ギフトを贈るのに、角打ちで味を確かめてから、
選べるのも嬉しいですよね!

ぜひ気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。

オカビズでは新サービス、補助金、情報発信などをサポート










発知さんのチャレンジ、引き続き応援します!

*************************
(株)発知商店 リカーホッチ
住所: 岡崎市柱曙1-3-5
電話: 0564-55-1255
営業時間:
◆店舗
 月曜日 10:00~17:00
 火曜日~金曜日 10:00~18:00
◆角打ち
 水曜日、金曜日 18:00~21:00
 土曜日 15:00~21:00(不定休)
◆配達
 8:00~20:00
定休日:
 店舗 日・祝
 配達 日・祝
ブログ:http://hotchisyouten.boo-log.com/
Facebook:https://www.facebook.com/100419704794540/
instagram:https://www.instagram.com/hotchi_syoutenn_okazaki/

*************************
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月18日 11:30  カテゴリ:訪問記

岡崎市の「日本酒と寿司 燗太」に訪問!日本酒とお寿司のペアリングが楽しめると人気のお店

岡崎でお寿司や日本酒が楽しめるおすすめのお店は?
と聞かれたら絶対おすすめするお店に出会いました!

岡崎市庄司田にある日本酒と寿司 燗太さん。
2019年9月26日にオープンされました。

個人的にもずっと行きたいと思っていた燗太さんに、
スタッフまつしたが、(プライベートで)
オカビズの愉快な仲間たちと訪問してきました!

訪問して思うのは、
すごく美味しいのでぜひ行ってみていただきたい!

熱量MAXのレポをお届けします!


アテ巻きのとろたく~~~!

いろんなシーンに利用できる大人の空間

わくわくしながらいざ入店!
扉を開けるとカウンター6席とテーブルが2席。
店内はとても落ち着いた雰囲気です。








カウンターで1人や少人数でしっぽりも、
テーブルを囲んでグループでも◎
いろんなシーンで利用できそうです!

お酒のためのお寿司!?アテ巻き

店名にあるように、お寿司がおすすめの燗太さん。
お寿司を握って10年以上の大将が握ってくれます。

お酒もがっつり楽しみたい!
という方におすすめなのが「アテ巻き」

アテ巻きとは、
「寿司を酒のアテにしたいと考え、
シャリを少なめに、ネタにしっかり味付けした細巻き寿司」

なんだそう。

これは食べたい!3種類注文!

イカ柚子ウニ炙り(半巻)!
名前だけでよだれものですが、想像をさらに上回るおいしさ!
もっちりしたイカに爽やかな柚子の香り、そこに濃厚なうに!
おいしいに決まってます!



続いて大好きなトロタク~!
トロトロのトロとコリコリたくあんの相性が抜群!



そしてクリームチーズ



正直、思ったんです。
お米とチーズって合うの…?って。

それが…ものすごく合うんです!!
その相性を疑った自分をパンチしてやりたい。
クリームチーズの濃厚さとシャリの甘みが絶妙。
ぜひ食べてみてほしい一品!

大将こだわりの日本酒!料理とのペアリングを楽しむ

アテ巻きに感動しつつ、
やっぱりここは合わせて日本酒が飲みたい!
ということで早速注文。

こんな感じのがのみたい!
料理に合わせてのみたい!

というときには、唎酒師の資格を持つ大将が
おすすめのものを出してくれます。

おすすめの日本酒たち!
これがアテ巻きはじめ、料理に合うので、
くいくいとすすむすすむ(笑)







メニューに載っていないものもあるそうですよ!
燗太さんのブログInstagramでは、
新着の日本酒情報も随時アップされているので、
ぜひチェックしたいところ。

一品料理も豊富!何を食べてもおいしい

お寿司以外の一品料理も豊富に。
本当にどれもおいしくて感動!
全品制覇したい(笑)

◆ポテトサラダ
濃厚!好きなタイプ!



◆たこわさ
ぷりぷり~



◆小海老唐揚げ
揚げたてあつあつさっくさく!



◆お刺身盛り合わせ
思わず「きれー!」と言っちゃったほどの美しさ!
新鮮でおいしい!



◆若鶏唐揚げ
めちゃくちゃジューシー!
揚げたてであっつあつ。じゅわ~!



◆タラ白子焼
この季節ならではの白子。
クリーミー!



こちらはお寿司ですが◆和牛炙り三種
ドライバーのM田さんのために注文。
めちゃくちゃうまい!って言うてはりました。



そしてそして、おいしすぎて震えたのがこちら!
◆カキのカニ味噌焼
おすすめいただいたので注文したら、もう!
カキのぷりぷりにカニ味噌の濃厚さ!
思わずみんなで目を見合わせて唸りました。
このおいしさを表現する語彙力が欲しい。
これは燗太さんでしか食べられない!
ぜひぜひぜひぜひ食べてほしい逸品です!


感動しすぎて本気でいまだに夢にみます…

日本酒を気軽に若者にももっと楽しんでもらいたい

日本酒と寿司、日本酒とアテの食べ合わせを
追求し続けている大将の広野さん。



気さくに写真に応じてくださいました!

様々な種類の日本酒、
それに合う絶品のお寿司とアテの数々。
そのペアリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

燗太さん、ぜひ訪れていただきたいお店です!

オカビズでは起業をサポート

起業に向け、事業計画書についてや情報発信などを
サポートさせていただきました。





↑こちらは写真撮影サポートの様子

燗太さん、これからも応援します!

*************************
日本酒と寿司 燗太
住所: 岡崎市庄司田1-3-16 TYビル1階1B-2
電話: 0564-73-5117
営業時間:14:00〜23:00(L.O22:00)
定休日:木曜
ブログ:http://takamasahirono.boo-log.com/
Facebook:https://www.facebook.com/dream.4273/
instagram:https://www.instagram.com/kanta_hirono/?hl=ja
*************************
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月17日 11:30  カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:開催レポート

なかなか聞けない事業承継&譲渡のリアル!

こんにちは。
オカビズ・ビジネスコーディネーターの三浦ベルです。
2020年1月30日(木)に岡崎ビジネスサポ―トセンターの第45回チャレンジセミナー「事業承継&譲渡のリアル」和食器老舗ブランド「たち吉」創業家最後の社長が語る「目先の利益を求め、らしさを失った」その意味とは 」を開催いたしました。講師にお迎えしたのは「たち吉」創業家最後の社長・岡田高幸氏現・直鞍ビジネス支援センターN-bizセンター・センター長
普段はなかなか聞けない事業承継をした側の本音に、当初の定員を上回る参加者の方たちが真剣に聞き入りました。




具体的にどんな状況でどんなことを考えどのような行動をとってきたのかを生々しくお話し頂きました。
社長として抜擢された時になにを感じ、何をしたのか
あれもこれも実現できないとなったときに最優先したいことは何なのか
岡田さん自身が「ここだけは譲れない」と大切にしてきたことは何か…
たくさんの本音をお話し頂いた中で岡田さんからのアドバイスを少し紹介します。

事業を引き渡す側として「今すぐ」できること
・社員・金融機関・仕入先・取引先など、仕事で携わる人たちと信頼される関係性を築くこと
岡田さんが具体的に仰っていた中で印象に残ったのは、金融機関相手(融資をしてくれている銀行)についつい良い数字を言いたくなっちゃうけど正直に話す。目標が未達の時も正直に伝えるということ。

事業を引き受ける側として「今すぐ」できること
・財務の勉強は早くやって損はない。
経営者となるとやはり必要不可欠となってくる「業績」を読む知識、どんなにその筋の専門家がいても自分が読んで理解できることは大切。


事業が上手く行っていない中で必要に迫られて急に社長に就任された岡田さん。就任した時点から投資ファンドに譲渡するまでの期間のことを色々とお話し頂いた中で、セミナーを通して「前代への愚痴や不満」が一切ありませんでした。大変失礼ながらセミナー終了後、岡田さんに「前社長(お父様)から厳しい財政の事業を引き継いで、ある意味ハズレくじを掴まされたのにお父様との関係は悪くないのはどうしてですか?」と質問させて頂きました。
「財政的なことを言えば良くなかったれど、前代は「人」を残してくれました。社長として頑張れたのも「たち吉のために頑張りたい・頑張ってくれている人」のおかげ。」と岡田さん。
ご本人は「至らない社長だった」と何度も謙遜されましたが、セミナーの中でお話し頂いた「事業を引き渡す側」として準備できることをまさにご自身が体現されてきたことが伝わり、より一層、岡田さんの覚悟や事業への想いを感じました。


オカビズは売り上げアップに特化した相談所ですが、事業承継の相談にも対応できます。通常の相談対応をするビジネスコーディネーターの他に、中小企業診断士の資格を持った高木と高橋というスタッフがいます。特に高橋は平成20年から8年間、中小企業基盤整備機構にて事業承継コーディネーターを担当。現在も中小企業の事業承継案件を数多くサポートし、『あいち事業承継ネットワーク』事業にも携わっています。

こんな相談でもいいのかなと思ったら、まずはお気軽にオカビズまでお電話下さい。

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月14日 17:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報

【開催中止】一から教えて欲しい方必見!「広報のプロ」に教わるプレスリリースセミナー

【開催中止のお知らせ】

3/12(木)に予定しておりました、
「基礎から学ぶ!お金をかけずに"話題"になるプレスリリースセミナー」は、
この度開催中止となりました。

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、
2/20発表の厚生労働省の通達および岡崎市の判断を基に、
参加者はじめ関係者の健康・安全面を考慮した結果、
多数の参加者が集うイベントの開催を中止することにいたしました。

参加をご検討いただいておりました皆様には大変申し訳ございません。

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

―――――――――――――――

今年度最後に!
3/12(木)
「基礎から学ぶ!
お金をかけずに"話題"になるプレスリリースセミナー」
の開催が決定しました~!



Q. そもそも「プレスリリース」って何?
「ニュースリリース」と呼ばれることもありますが、
一言には「メディアやSNSに向けた企業・団体の公式発表」です。
新商品や新サービスの宣伝、イベントの開催など、あらゆる情報を
効果的にプロモーションする方法の一つです。

注目すべき点は、「お金をかけずに」できること!

今回のセミナーは
「商品の知名度を上げたい」「もっとたくさんの人に来て欲しい」
とお思いの中小企業経営者や個人事業主のみなさまが
プレスリリースの作成・活用・配信方法などを基礎から学べる場です。

https://www.oka-biz.net/seminar/entry-621.html
(上記リンクからイベント詳細のHPにアクセスできます。)

Q. 誰が教えてくれるの?
「広報のプロ」こと、井関紀子(いせきのりこ)氏が講師を務めます。
井関さんはフリーランスの広報・PRプランナーとして、
幅広い業種の広報を担当していらっしゃいます。
それは井関さんご自身が航空・美容・ITなどなど、
多彩な経歴をお持ちだからこそ。
独立後は20社以上、多種多様の企業とお仕事をされてきました。

一緒に商品・サービスや事業自体の知名度を上げて、売り上げアップを目指しましょう!!
みなさまのご参加をお待ちしております!

====================================
*岡崎ビジネスサポートセンター 第55回実践セミナー*
====================================

【こんな方が対象】
☑お金をかけずに自社の商品・サービスをPRしたい
☑プレスリリース作成・活用・配信方法を知りたい
☑メディアに取り上げてもらえるプレスリリースの コツを知りたい

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2019年3月12日(木) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら 1F会議室
      住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
     >>http://www.library.okazaki.aichi.jp/
対 象  中小企業の経営者や従業員、個人事業主、起業家など
定 員  30名(先着順)
参加費  無料
申込期限 2019年3月12日(木) 12:00
講 師  井関 紀子氏

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
井関 紀子(いせき のりこ)氏 
新潟県出身。
短大卒業後、全日本空輸株式会社へキャビンアテンダントとして入社し6年半勤務。
美容系サロンで広報のキャリアをスタートし、株式会社ドクターシーラボの
広報グループ長として8年半勤務した後、IT系ベンチャーでの広報マネージャーを経て、
2015年11月に独立。消費材からITサービスまで担当する企業の業種は幅広く、
独立後20社以上を担当。

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください。(外部サイト「こくちーず」に移動します。)
>>https://kokucheese.com/event/index/592031/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
  岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下、柴田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:https://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月13日 16:11  カテゴリ:ビジネスブログ活用カテゴリ:お役立ち情報

ブログの記事タイトルは『20文字以上』です

こんにちは、オカビズITアドバイザー水野です。

日々、オカビズでの相談業務の中で、中小企業・個人商店の皆さまに、


自分でがんばって、ブログを書いて、
お金を書けずに集客しようー!お〜!



ということで、ブログの書き方のご指導、また、お悩み相談、また、がんばりましょうね!と応援をさせていただいております笑える




さて、ブログを書き始めると、ほどなくしてぶち当たる壁、


『記事タイトル』がむずかしい。。。



小学校でも、作文を書くときに「題」を決めましょうねと、先生からあったかと思います。
ブログにおいては『記事タイトル』ということになります。



そして、そして、

・記事タイトルって、重要なんだよね。
・検索対策(SEO)にも影響があるらしいね。
・SNS上で読まれるのって、タイトルがよい記事だよね。


そんなうわさ話を聞いたことのある方も、多いかと思います。

で、ハードルが上がる、ブログ記事タイトル。



そんなことで、、、迷う!ブログ記事タイトル!

書いては・・うーん、イマイチ・・

で、消す!

どうしよう、どうしよう、、、

・・・まいっか〜

と、投稿ボタン、ぽち。




そんな方も多いのでは??


ということで、IT水野からのご提案↓↓↓





はい、みなさま。

今日から、ブログの記事タイトルは『20文字以上』です。


これには、深い理由がありまして・・


しっかり説明すると長くなるので、ポイントだけかいつまんで、


・検索対策=SEOを意識して、ほどよくキーワードを入れるため
・主語、述語、目的語など、単語の役割を活かすため
・記事の内容が、読み手の想像力を掻き立てるよう


と、、、ややこしいことは置いておきまして。



とにかく、ご自分のブログを振り返っていただきまして、
ブログ記事タイトルが短いわ〜おっとー
という方は、『20文字以上』で書いてみてください。


何か、新しい発見があるはずです!!!

ご健闘をお祈りしておりますキラン


***


岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizは、完全無料のビジネス相談所。
ブログを活用した集客サポートを行っております。
自分でやってみて、むずかしい場合、一度ご相談にお越し下さい。  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月11日 12:00  カテゴリ:訪問記

家康が愛でた開運植物「万年青」、プロの話を聞いて、知れる、買える。愛知県岡崎市 宝生園にて

家康の愛した
 万年青ってぇのを
  見にいってみようじゃあないか






ITアドバイザー水野です。
このブログにはわりと登場していますが、初挑戦!今回は訪問記です。


岡崎市で開運植物「万年青(おもと)」の栽培&販売を行っている、宝生園(ほうしょうえん)さんをお届けいたします。

開運植物。。

inイングリッシュで、「ラッキープランツ」です。



JR岡崎駅近くに、宝生園さんはあります。





<ずらり、と育つ万年青たち>



万年青(「おもと」と読みます)を知っていますか?


わたくしは、知りませんでした。
オカビズに宝生園四代目、水野圭子さんがお越しになって、相談を担当する中で初めて知りました。
(同じ「水野」です、ちなみに、「ミズノケイ」まで同じです。親近感♡)



<四代目 水野圭子さん>


比較的、高齢の方にファンの多い園芸植物だそうで、その見た目はとっても個性的。

江戸時代には、珍草奇木が流行し、愛好家が自慢の奇品植物を持ち寄って競い合ったとされていますが、万年青もその珍草奇木のひとつなのです。




<浮世絵にも描かれる。画像の左、真ん中より下辺り>



その、葉っぱのつき方は、、、


クネクネ・・と、




シャー!と、



ものによりさまざま。

本当に独特な見た目ですねえ。


そのほか、
「ぐるぐるっ」「チョコン」「シャキシャキッ」などがありました。
(擬音語説明、すみません。。)





個性的×個性的、でも絵になる万年青

さらに、その個性的で独特な見た目と合わせて、万年青を植える鉢もとっても個性的!

宝生園四代目、水野圭子さんは、
「万年青は、見た目が個性的だから、これくらい派手な鉢でも負けないんですよねえ」と語ってくれました。


たとえば、こんな鉢。







<デザイン性の高い鉢>


万年青が人間だとすると、鉢は洋服とみることができるでしょうか。

ファッションを楽しむが如く、どの万年青に、どの鉢を合わせよう・・・?
なんていう楽しみがあるのも、万年青のいいところだなと思いました。




引っ越しのお祝いに、えんぎもの万年青


引っ越しに、万年青。
「引っ越し万年青」なるものがあるそうです。

これは、歴史を紐解いていくと、書物に書かれている逸話です。


徳川家康公は関東へ拠点を移し、天正18年(1590)に江戸入城。その16年後の慶長11年(1606)、江戸城の本丸がいよいよ完成しました。
本丸完成を祝い、三河の長嶋長兵衛が万年青を3鉢寄贈、公は大変喜ばれたとのこと。
以来、「引っ越し万年青」とも言い、転居の最初に万年青を運びこむことが開運の印とされ、また邪気を祓うため鬼門の方角に置かれました。

宝生園公式サイトより引用


260年にわたる太平の礎を築いた徳川家康、このような験担ぎというんでしょうか、大切にしていたんでしょう。

鬼門の方角の邪気を払うというのは、風水の話で聞いたことがあります。




で、、、


なんと、、、




わたくし水野、ちょうど夏頃に引っ越しをしたタイミングで、購入させていただきました^^;
(龍の鉢、かっこいいでしょ?)

ちゃんと、作法にしたがって、新居に入るときには、万年青を先に入れて入室したんですよ(^^)v




霊草、自分自身を写す鏡


宝生園さんの公式ホームページに、興味深い一文が・・・!


万年青はまるで人の様な存在
手をかければその分だけ
応えてくれます
万年青は自分自身を写す鏡
自分の一部かも知れません

宝生園公式サイトより引用


万年青は、自分自身の一部かもしれません・・・

だなんて!

これは、絶対枯らせられません逃げろー




新しいファン層をふやすための、取り組み

こんなにも、魅力のいっぱい詰まった万年青ですが、水野さん曰く、ファンの年齢層が上がってきて、若い世代では知らない人が多いという課題も抱えています。

そんな中、オカビズでは、相談員チーム一丸となって、「今までにない新しい万年青」の提案をサポートしてきました。


そのひとつが、

現代の住環境にマッチするようガラス瓶に入れてデザインされた、
OMOテラリュウム(オモテラリュウム)





さらに、岡崎産をイメージしたパッケージ提案、
IEYASU omo テラリウム



どちらも、よりカジュアルに飾れるよう、クセのないデザインになっています。
これなら、引っ越しのお祝いにも喜ばれるのではないでしょうか?



また、宝生園さんご自身の取り組みとして、

絵師さん、クリエイターさんとコラボした、斬新なデザインの鉢。







この鉢は、きっと世界中どこを探しても、宝生園さんにしか置いていないでしょう!




おわりに・・

オカビズで、ITのサポートをさせていただく中で万年青への興味が芽生えて。
実際に園にうかがって、栽培の現場を見せていただいたり、想いを聞かせていただいたり。
自分の家に飾って、日々水をやり、育ててみて。


じわじわっと、万年青の良さが身にしみてきているこの頃です。


見た目もそうですが、なかなかに「味」のある植物なのかもしれません。
噛めば噛むほど味が出る、スルメ?的な。


そんな万年青に興味を持たれたかたは、ぜひ、宝生園の水野さんをたずねてみてください。
丁寧に教えて下さいますよキラン



ネットでも、積極的に情報発信をされていますので、コチラもチェックです(^^)v

公式ホームページ

Facebookページ

ブログ

BASEショップ


【宝生園】
岡崎市羽根町前田32-3 Googleマップ
TEL:0564-51-2265
営業時間:9:00-17:00
営業日:不定休


お読みくださいまして、ありがとうございました。  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月10日 17:11  カテゴリ:視察・研修受け入れ

世界から注目!JICA研修に「地域を元気にする」オカビズが!

オカビズには12か国から13名の外交官や関係省庁・関連団体の代表が、
JICA中部の「中小企業振興のための経営強化(ビジネス開発サービス)」研修の
一環として視察にいらっしゃいました。
実はオカビズが実践している「Bizモデル」という中小企業支援の方法は、
世界からも注目されている先駆的なものなのです。
こうしてJICA中部からは毎年2回ほど視察依頼を受けています。



「Bizモデルを通してオカビズが何を目指し、どのようなサービスを提供しているのか」。
実際の成功事例を交え、全て英語でご紹介いたしました。
民間ではなく公的機関としての中小企業支援施設の運営、金融機関との連携、
広報の工夫や確実な成果につなげるコツなど、
各地の支援現場の課題を踏まえた多角的な質問が多くあがりました。

「地元のビジネスが活性化されれば、地域は元気になる」。
オカビズのようなサポートによって元気になる地域が世界中に増えること、
彼らが自国に戻り地域の経済開発や復興、中小企業の事業支援や起業家のサポートなどに
あたる際に、オカビズの事例が役立つことを願っています。

こうした研修や視察の受け入れだけでなく、オカビズでは英語での相談対応も
もちろん可能です。もしお知り合いに英語でビジネス(起業済み・起業予定どちらも
含む)について相談したいという方がいらっしゃいましたら、
是非オカビズをご紹介下さい。



"OKa-Biz" in Okazaki is a Global Model.

Every country seeks to support their domestic small businesses, and to them OKa-Biz is a great model. And even to the eyes of international delegates, OKa-Biz is a revolutionary system.

Last week Thursday, we welcomed a party of 15 from JICA Chubu, visiting to learn about the groundbreaking methods of OKa-Biz’s business model. We had an opportunity to introduce our core principles and unique consulting methods.

“Let me be in your shoes” are the words of Muneaki Koide, founder of the "Biz model". The shoes he steps into are the ones of the small local business owners (and future owners-to-be). Through listening, we find the strengths that every business has, and continue to support them until definite solutions are made of any hurdles that the business face.

OKa-Biz has been following his philosophy and practices since our establishment 7 years ago. We have a board of professional advisers who are also individual business owners. Approximately half of our clients are female entrepreneurs, welcome to utilize our kid-friendly amenities.

Like this opportunity with JICA, we give introductions about OKa-Biz in both Japanese and English. Not often do we advertise this fact but we also offer English support to those looking into starting a business or who already own one in Okazaki and/or any neighboring regions. Contact us through the following, and we are always happy to provide our services.




電話/TEL
0564-26-2231

予約受付/CALL OPERATING HOURS
9:30〜12:00/13:00〜17:00(Closed Wed/Sun)

インターネット予約フォーム/ONLINE BOOKING FORM(available in Japanese only)
https://www.oka-biz.net/yoyaku/new.html

相談日時/OPEN HOURS
Mon, Tue, Thurs, Fri, Sat 10:00〜12:00/13:00〜16:30  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月07日 13:00  カテゴリ:訪問記

【スタッフ訪問記】本物の漢方で根本的に身体を改善したい方必見!岡崎に本格的な漢方薬局がありますよ!岡崎市の悠伸堂薬局

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所オカビズです!

今回はオカビズスタッフの訪問記ですよ!
オカビズで創業サポートをした
漢方薬局の悠伸堂薬局(ゆうしんどうやっきょく)さんへ訪問してきました^_^★


▼悠伸堂薬局ってどんなところ?
岡崎市井ノ口町
国道248号線沿いのかっぱ寿司さんの北隣にあります。
駐車場は店舗横に2台分あります。

悠伸堂薬局の代表生田(いくた)さん:通称 イクゾー先生は
名古屋の有名な漢方薬局で長年勤務され
その経験を活かし2019年7月に岡崎市で創業されました。
一人ひとり丁寧な相談と説明をしてくださり
オーダーメイドの漢方を調合する薬局屋さんです。
店内はこんな感じ♪
光が差し込む店内はとっても明るいです★
木目調の落ち着いた雰囲気です^_^



▼どんな方向け?
一言で表すなら
”本物”の漢方で”根本的に”身体を良くしたい方向けです!


悠伸堂薬局さんでは200種類以上の本格的な漢方薬の中から
ひとりひとりに合わせた調合をしてくださいます。
病院で処方された薬だと一時的に改善しますが、
根本的には改善しません。
だからこそ、”根本的に”身体を良くしたいという方に
おすすめなのが漢方なのです^_^★

また悠伸堂薬局さんでは店主の生田さんの
豊富な経験を活かした妊活(不妊治療)のサポートを得意とされています。
生田さんは愛知県、中部で有名な漢方薬局で長年勤務されていたそう。
そこは、婦人科の患者さんが多く、不妊治療の処方がほとんど。
婦人科の
不妊治療と同じくらい効果が高い身体を作れる技術
をお持ちなんです!
〈例えばこんなことができます!〉
①生理周期を整える
②卵の質を上げること
③着床しやすい子宮状態にする
④周期調節法
④出産まで安心して過ごせる体づくり
などひとりひとりに合わせた
サポートをしてくださいますよ!

▼気軽に利用できる工夫がたくさん!
悠伸堂薬局さんでは誰でも気軽に利用できるような
環境づくりをされています。
・店内の雰囲気が心地良い!!
写真でも店内の雰囲気がお分かりいただけるかもしれませんが
木目調の優しい雰囲気♪
今回スタッフも少しだけおじゃまするつもりが
居心地が良すぎてついつい長居してしまいました♡
生田さん、長い時間おじゃましました(笑)

・Skype対応可
一人でお越しになれない方などのために
Skype対応もできちゃうんです♪
例えば、怪我をしてしまって誰かの手を借りなくてはならない方や
お子さんの都合でどうしても外に出られない方
今だと、新型コロナウイルスの予防でなるべく外出を控えている方など
嬉しいサービスですね^_^

・LINE相談対応!
電話・メールはもちろんのこと
いつでも気軽に相談ができるよう相談対応してくださいます!
「最近疲れがたまってて…」
「食べすぎちゃったから食欲を抑える処方ない?」
「病院行くほどじゃないんだけど、風邪っぽくて…」など
些細なことでも相談が気軽にできます。
更にLINE友達登録をすると定期的に季節の過ごし方のミニ知識を配信してくださいますよ。


最後に
生田さんがオカビズにお越しいただいたご感想をアツく語ってくださいましたので
ご紹介いたします!
生田さんありがとうございます^_^!


初めてオカビズへ行ったのは2019年の3月頃だったかな?
創業前でこれから、何から始めていけばいいんだろうか…
そんな不安を持ちながら
初回、副センター長の髙嶋さんとお話をしました。

2回目からは
現役の銀行マンの近藤さんが
創業計画書の作成を一緒に進めてくれました。
創業された人やこれから創業される人だと分かってもらえると思うんですけど
ひとりで銀行に行って、融資の話をするのって
結構勇気のいることなんです。
オカビズで書類を見て頂いているので、計画書完成後も
不安なく銀行へ行くことができました^_^

その後も独学で作成したHPも
IT水野さんのサポートで
・効率的なHPの作り方
・ブログ発信の大切さ
・キーワード選定などのSEO関連
などアドバイスいただき、お金をかけず
情報発信に力を入れることができました。

オカビズに行けば
色んな分野のプロフェッショナルが揃っているので
自分では見つけられない
強み特徴などを話の中で見出してくださり
それをお客さんに知ってもらうためににする。
そこまでして貰えて全部無料なんて利用しないと本当にもったいないと思います。
オカビズ行って良かったです!本当に感謝しています。
これからもお世話になります!


事業者さんから嬉しい言葉を頂くと
とてもとても、とても励みになります!!!
今後もスタッフ一同、より良いサポートができるよう
邁進してまいります★

今後も悠伸堂薬局さんの
新しいチャレンジに向け
引き続きオカビズチームでサポートします!

【事業者さん情報】
悠伸堂薬局
〒444-2133
岡崎市井ノ口町和田屋1番地 ランドプラザビル1階
営業時間
火~土 10:00~19:00
日曜日 9:00~12:00
定休日 毎週月曜、第2・第4日曜
TEL:0564-20-8701
URL:https://yushindou.jp/
Mail:kanpou@yushindou.jp
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月06日 11:30  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市の公認会計士・税理士事務所が多忙な経営者向けに新サービス展開!「ウェブ会議割」



岡崎市で公認会計士・税理士業務を行う
淺井啓雄公認会計士・税理士事務所の淺井さん。

多忙な経営者に向けた新サービス
「ウェブ会議割」
2020年2月3日(月)より開始です/


会社を経営する上で、必ず必要になる税務処理。
税理士への月次報告など、
定期的に面会する時間を取らなければいけないのは
忙しい経営者にとってネックになる部分ですよね。


そんな負担を少しでも減少できるよう、
新たに提案される、このサービス。

毎月の月次報告などを
対面ではなく
SkypeやZOOMなどのウェブ会議で行うことで
毎月の顧問料を5000円割引するというものです。



対面ではなくウェブ会議にすれば、
移動時間も短縮できるし、
出張先や宿泊先からでも相談できるので
相談日も合わせやすい
面会するために必要な時間を取られないことにより、
ますます本業に専念できますし、
さらには月々の顧問料まで安くなるなんて!!
\お得すぎます、このサービス!!/



公認会計士、税理士、行政書士の資格も持つ淺井さん。

実は
日本の最大手IT企業でのエンジニア経験もあるとのこと。

税務のプロであり、
さらにオンラインにも強い
素敵な魅力があるのに
生かさないなんてもったいない!!

オカビズセンター長の秋元とのディスカッションの中で
淺井さんの魅力強みについて
深堀りさせていただきました。

さらに、コピーライターの松田も加わり、
深堀りした魅力、強みの整理
新サービスの切り出しについて
ディスカッション。

淺井さんの強みを取り入れた新サービス提案につながりました!


経営者のみなさん、
こんなにお得なサービス
注目しないのはですよ~!


クラウド会計、オンラインに強い
本業に専念できる”公認会計士・税理士事務所。

淺井さんの挑戦、
これからも応援していきます!

~~~~~~~~~【事業者情報】~~~~~~~~~~
淺井啓雄公認会計士・税理士事務所
住 所 : 愛知県岡崎市上六名三丁目9-1 B-1504
​電 話 : 080-4439-6869
メール : hiroo@asai-cpa-office.com
H P : https://www.asai-cpa-office.net/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年02月03日 11:30  カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:お役立ち情報

営業も段取り八分!初回訪問時にやるべきこととは

こんにちは。

以前のブログで、
新規のお客様開拓の「初回訪問」につなげるまでのポイント
についてお伝えしましたが、
初回訪問時におこなっていただきたいことは、
「お客様との間に信頼感をつくる」
「お客様のニーズをつかむための情報を収集する」
「次回訪問や提案につなげるための宿題をつくる」

の3つです。



「初回訪問」においても事前準備、すなわち段取りが大切です。

まずは「お客様との間に信頼感をつくる」ことが重要ですが、
そのために、自社及び自社商品・サービスについて、
お客様に理解していただく必要があります。

ですので、自社を紹介する内容や、
お客様が知りたいことへの回答を事前に準備しておきます。

まず自社の紹介が必要となりますので、
売りたい商品、商品コンセプト、お客様のニーズを解決すること、
差別化ポイントを簡潔かつ明瞭に伝えたいです。

そして、お客様が詳細を知りたいと質問が想定されるポイントについて、
「収益が○○円上がり、○年で償却できます」
「実績として○○、○○があります」

など、的を外さずに答えられるようにしておきたいです。

そして、お客様に渡せる営業資料の用意も必要です。

自社の商品・サービスとお客様のニーズが合致していることを
いかにして伝えるかがポイントとなります。

2月20日(木)開催のオカビズゼミ「みんなで学び合う売上アップ術!」では、
営業の基本的な進め方や流れ、おさえておくべきポイントなどを
ロールプレイングを交えながら学び合います。

営業資料や想定Q&A集の作成についても取り上げます。

これから営業を始める方、売りたい商品やサービスがある方、
ぜひご参加をお待ちしています。

お申し込みはこちら⇒https://kokucheese.com/event/index/585482/

※好評につき定員を超えるお申し込みをいただいています。
今回は抽選制ですのでまだ間に合いますが、
関心のある方はお早めにお申し込みください!
(申し込み〆切:2月10日(月))



  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年01月30日 10:30  カテゴリ:お役立ち情報カテゴリ:ウェブ・ホームページ活用

プロのカメラマンに聞いた!抑えておきたい撮影ポイント3選!

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!

普段ブログやSNSで写真をアップロードする機会が多いのではないでしょうか?
「思ったように上手く撮れない。」
「暗くなってしまう」
…などお悩みも人それぞれかと思います。


オカビズでは定期的に
プロのカメラマンさんにお越しいただく機会があります。
スタッフも日頃ブーログやFacebookなどSNSで
情報発信をしていますので、カメラマンからコツを教えていただきました!
少しでも参考になれば嬉しいです^_^!

【ISOの設定】
ISO感度は絞り・シャッタースピードと同じように、カメラを使いこなす上で大切な機能です。
(ISOは、イソと読んだり、アイエスオーと読むそうです)
カメラを買ってきた初期状態では、ISO感度の設定はAUTO(オート)設定になっています
その1
室内ISOの数値を高く設定→ブレ防止
逆に屋外での撮影は数値を低く設定→画質は良くなるがブレやすい



【アングル】
どの角度から撮るのが正解なのか
分からないですよね~。
例を挙げてポイントを抑えましょう!
その2

OKa-Biz相談風景の撮影時はこんな事に気をつけています!
▼画面の中に人を納める見きれないように


▼下からは撮らない(低くなりすぎると怖い印象に…)


▼テーブル上の資料も写す場合は踏み台などの上に乗って上から撮る
 (全体の雰囲気が伝わります。)



【ズーム】
その3
近くで撮影する時はズームを使わず、遠くから撮る場合はズームで切り取る




定期的にカメラマンさんがオカビズへお越しいただく機会がありますので
また新しいテクニックなど入手したらご紹介しますね★
みなさんのブログやHPなど、情報発信の
お役に立てれば幸いです^_^

オカビズスタッフもカメラに関しては素人です。
日々の相談風景の撮影は
試行錯誤の毎日です笑顔汗
オカビズでの相談中事務局スタッフがカメラを向けることもあるかと思いますが
頑張っていいアングルを見つけておりますので
暖かい目で見守っていただけると嬉しいです★

「情報発信これから頑張ろう!」
「今頑張ってるよ」
って方!
一緒に頑張りましょうね!!



【カメラマンプロフィール】
ジーコさん

奇天烈写真館 館長
http://zicomikaco.jp/index.html
店舗名 奇天烈写真館
〒444-0062 愛知県岡崎市松本町42 松応寺横丁内
営業時間 13:00~18:00  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年01月27日 11:30  カテゴリ:OKa-Bizつれづれ

OKa-Biz、光ヶ丘高校で「起業」の授業

OKa-Bizでは、創業したい、創業したばかりの方も、ご相談にお越しになります。
実は、高校生の創業相談も受けることがあるんですよ。

そこで、創業支援のプロとして、
岡崎市内にある私立光ヶ丘高校からの依頼を受け、
高嶋が3年生の生徒に向けて「起業」についての授業をしてきました。

普通科の高校生にとって、
経営、ビジネス、起業って、あまり身近じゃなく、
わかりづらいなと思っている子も多いかもしれません。
今回も、少し工夫をしながら、
大学生の起業家さんのお話や、
身近な話題での話などを中心に、
たくさんの活躍する起業家さんたちのご紹介をしました。

ニーズから商品設計やサービス設計をするとヒットしやすいというお話から、
起業ネタとして身近な困りごと、
社会の課題などを探すワークショップも行い、盛り上がりました。

「起業」をみんながするということを目指してはいませんが、
企業へ就職以外に、人生の選択として「起業」という選択肢もあることを知ってもらうことは大切なこと。

また、自分の人生を自分が決めているということにおいては、
自分は自分のオーナーなので、「当事者意識」を持って、
自分の人生をあゆむということを大事に、
自分の選んだ自分の人生を楽しんで欲しいなと思って、お話をしてきました。

岡崎市内の高校生の皆さんの、少しでもお役立てると嬉しいです。
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年01月25日 17:00  

経営者の悩みを解決する『OKa-Biz』 by木更津市産業・創業支援センター「らづ-Biz」前田プロジェクトマネージャー

千葉県木更津市の産業創業支援センターから研修に来ました、前田正浩です。



1/20から1週間OKa-Bizさんでお世話になりました。

ここ、OKa-Bizは富士市のf-Bizに次いで開設された支援センターであり、全ての専門分野のアドバイザーが揃っているので、相談者さまにとっては創業から事業が組織化された後までも心強い場所となっていることを実感しました。

開業時の書類、広告の方法、集客方法、新しい商品を開発したい、今ある商品をもっと売りたい、等々日々ご相談に来られる方が絶えません。

帰られる頃には、皆さん方向性が見つかりすぐに行動に移せると喜ばれてるお姿が印象的です。

4月から千葉県木更津市(らづ-Biz)で私の支援は始まりますが、同じように皆さんがお帰りになる時には喜んで帰って頂けるよう頑張っていきたいと思います。
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年01月24日 11:00  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

寒い冬にピッタリ!オカビズスタッフがおすすめする、岡崎市のうどん店3選

今年は暖冬とは言われますが、
朝晩になるとやっぱり寒さを感じます。

寒い日には温かいものが食べたい!!
いや、寒くなくても、美味しいものが食べたい!!
そんなグルメハンターなみなさまへ
OKa-Bizおすすめのうどん屋さんを3店舗
ご紹介しちゃいます★



①元祖釜揚げうどんの店:大正庵釜春

明治時代から続く老舗うどん店、大正庵釜春さん。
名鉄名古屋本線、岡崎公園前駅すぐのところにありますが、
岡崎市内や近隣市内に姉妹店も出店しているほど、人気のお店です。


長め太めのツルツルもっちり麺が特徴の釜揚げうどんも美味しいけれど、
最近、話題のもろこしうどん
人気テレビ番組、秘密のケンミンSHOWで紹介され、
岡崎市民の顔とも言われつつある、うどんです。
詳しくは>コチラ


▼OKa-Bizでは、
センター長秋元を中心に
新商品開発をサポート!


人気野球ゲーム、実況パワフルプロ野球とのコラボ商品や
悪魔のふりかけ
など新たな商品が生まれました!
コラボ商品については>コチラ

***********【大正庵 釜春 本店】************
 住所:愛知県岡崎市中岡崎町6-9
 TEL:0564-21-0517
 営業時間:午前11時~午後10時
 定休日:水曜日、不定休
 公式HP:http://www.kamahalu.co.jp/
*********************************


②ふわふわで雪解けのような麺:伊賀大正庵

岡崎市でも有数のお参りどころ、伊賀八幡宮から徒歩3分の場所に
お店をかまえる伊賀大正庵さん。

こだわりの小麦粉から
作られる麺は独特のツルコシ食感。
ふわふわで、まるで雪解けのような食感を味わえると大人気です。


おすすめは、地元岡崎市の八丁味噌を使った家康うどん
味噌ベースのつゆにとろみがかかったあんが乗っているうどんですが、
ピリ辛な味が特徴です。
名古屋名物と知られる味噌煮込みうどんとはまた違い
とろりとしたあんが麺に絡みやすく、ピリ辛な味も加わり、寒い冬場にはピッタリです。


▼OKa-Bizでは、
センター長秋元から始まり、
ITアドバイザー水野がWEBでの情報発信について、
コピーライター松田はハローワークでの求人について
サポートさせていただきました★


*************【伊賀大正庵】****************
 住所:愛知県岡崎市伊賀町東郷中82-1
 電話:0564-21-3848
 営業時間:11:00〜20:20(14:20〜17:00休憩) ※麺がなくなり次第終了
 定休日:木曜日、第三水曜日 ※臨時休業あり
 公式ブログ:http://taisyoan.boo-log.com/
************************************


③麺やつゆのプロも通う店:食彩館麺工房

岡崎市の南公園近くに店を構える、食彩館麺工房さん。
大将の和食店での経験も生かし、つゆからこだわるお店です。
出汁を効かせたこだわりのつゆは、来店者の9割は飲み干すほど!


一番人気は、名古屋名物・味噌煮込みうどん
来店者の半数は味噌煮込みうどんを注文するほどの人気ぶり!
地元岡崎市の八丁味噌と名古屋名物・赤味噌をブレンドした独自の味噌と、
味噌煮込みうどんの為に作られる自家製かたもっちり麺が人気の秘密!
トッピングの種類も豊富なので
いろいろ楽しめますよ★


▼OKa-Bizでは
副センター長髙嶋を中心とした
チームでサポート!
WEBでの発信や、新商品開発について
お手伝いさせていただきました!


脱力系ブロガーおかみさんと、寡黙な料理人である大将のコンビネーションが
なんだか癖になるブログも人気の様子…!

今の時期限定のメニューも
発売していますよ!
詳しくは>コチラ

***********【食彩館麺工房】*************
 住所:愛知県岡崎市上地1丁目12-4
 TEL:0564-54-3323
 営業時間:営業時間 11:00〜20:00(ランチタイム11:00〜14:30)
 定休日:月曜日
 公式ブログ:http://menkoubou.boo-log.com/
********************************


一口にうどんと言っても
それぞれ特色もあり、こだわり満載!
岡崎市でご飯に迷ったら…
ぜひぜひお試しください!  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年01月23日 10:30  カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:OKa-Bizのサポートサービス

全国各地から特選された地域の商品が大集結!ビズフェアが松坂屋静岡店にて開催!

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!


富士市産業支援センターf-Biz 」と全国に広がるビズモデルの
中小企業支援機関がサポートして誕生した
選りすぐりの品々をとりそろえたユニークな物産展『ビズフェア』

今年も静岡県の松坂屋富士ギフトショップにて開催されますよ~!

【日時】
2020年1月23日(木)~1月28日(火)
午前10時~午後6時
最終日は午後4時閉場
【会場】
松坂屋富士ギフトショップ
静岡県富士市永田町2丁目51-2
TEL:0545-57-7711


オカビズからは
商品開発や販路開拓をサポートさせていただいた
(株)アクトさんの
添加物なし完全手作り地元の採れたて野菜を使用した
おいしい葵ピクルスを出品しています!


過去ブログでアクトさんの\葵ピクルス/について
詳しくご紹介しておりますのでご覧くださいね^_^
>http://okabiz.boo-log.com/e505011.html

『ビズフェア』
では
オカビズ商品以外にも、各地で大人気の商品や
知る人ぞ知る逸品など、どれもイチオシ商品が勢ぞろい!
お隣の県での開催ですのでちょっとしたお出かけに
立ち寄ってはいかがでしょうか?



オカビズでは、こうした販路開拓のお手伝いや
商品開発のサポートをチームで行っています!
「新しくこんな商品つくってみたい」
「販路をもっと広げたい」
「もっと多くの人に商品を知ってもらいたい」
などの
ご相談もお待ちしています!
もちろん、具体的に決まっていなくても大丈夫です!
お話をお伺いしながら
プロフェッショナルなオカビズ相談員が
皆さんと一緒に実現するお手伝いいたします♪
ご相談のご予約は
電話(0564-26-2231)でもHPからでもOK
ぜひ一度ご連絡くださいね^_^!
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年01月21日 11:00  カテゴリ:OKa-Bizのサポートサービス

ネット上に存在しない=お店が存在しない!?ネット検索の時代だからこそ集客に役立つGoogleマイビジネス

スマホやパソコンで飲食店や宿泊先・事業者名などを検索すると、
最初に出てくるのがGoogleマップ

地図上に検索した情報(関連情報も含む)が表示されるので、
例えば、初めて行った土地でお昼が食べたくなったときなどに
活用されている方もいるのではないでしょうか。



スマホやパソコンの位置情報が公開設定になっていれば、
今いる場所を感知して付近の情報を表示してくれ、
その上、その場所までの経路検索もボタン1つ、
電話をするのもボタン1つ。
利用顧客からのレビューも読めてしまうというなんとも便利なGoogleマップ。

スマホ普及率が上昇するのに比例して、
どこへ行くにもスマホで検索をする人の割合いもグングン伸びています。
地元の人に知られた名店であったとしても、
Googleマップ上に存在しなかったら、
スマホ検索者からすればお店がないのも同じ!
ネット上に存在しない=お店が存在しないと思われてしまうのです。

想像してみて下さい。
検索者があなたの店舗から1kmも離れていない場所にいるとします。
○○という業種を探していて、○○(業種)こそがあなたの事業。
でも、あなたの店舗は地図上では出てこないので、
3km離れている別の店へ行ってしまう。
もったいないと思いませんか?

この機会損失をどうかしたい・・・。
でも、どうしたらいいのか分からない。
何から始めたらいいの?

そんなあなたは是非オカビズまでご連絡下さい。
オカビズではあなたの事業を『Googleマイビジネス』という機能を使って、
Googleマップに載せるサポートをします。
Googleマイビジネスの使い方、活用方法も教えます。

ちなみにGoogleマイビジネスの利用は無料でできますよ!

Googleマップもよく分からないし、
Googleマイビジネスなんて聞いたこともない。
そんな方でも大丈夫!
相談員が一緒にサポートしながら進めます^^

オカビズは1回1時間無料。
何度ご利用いただいてもお金は一切かかりません。
完全予約制ですので、まずはご連絡下さい。  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年01月20日 11:30  カテゴリ:OKa-Bizつれづれカテゴリ:スタッフより

【重要】ご利用の皆さまへオカビズからのお願いです

こんにちは。岡崎市にある無料のビジネス相談所、オカビズです。

いつもご利用くださる事業者の皆さん、
またオカビズのセミナーへの参加や、
SNSをチェックしてくださる皆さん、
ありがとうございます!!

たくさんの方にご利用いただけて、
スタッフ一同嬉しく思うとともに、
気の引き締まる思いで日々相談対応しております!

この度、ご利用の皆さまにお願いがあります。



ここ数ヶ月、
予約時間になってもお越しになられない、
その際お電話をしても繋がらない、
そしてそのまま相談キャンセル、
といったことが頻発しております。

体調不良や仕事の都合、突発的なトラブルなど、
様々なご事情でお越しになれないのは仕方のないことです。

多くの事業者さまは、
都合が悪くなった時点で電話やメールで連絡をいただいたり、
当日でも相談時間の前までにご連絡をいただいています。

ですが一方で、約束の時間を過ぎても来られず、
こちらからご状況確認のお電話をしたところ、
「忘れていた」
「日にちを勘違いしていた」
「行けなくなった」

とさらっとおっしゃる方がいらっしゃるのも事実です。
度々無連絡キャンセルということも残念ながらあります。

現状2~3週間ほどお待ちいただくなど、
引き続き混雑しており、利用の皆さまにはご迷惑をおかけしています。

「できるだけ早く次の相談がしたいので、
キャンセルが出たら教えてください!」

とキャンセル待ちをされている方もいらっしゃいます。

相談員も相談の日までに準備を進めていますし、
スタッフ一同、スピード感をもって相談対応を進めたいと思っています。
より早く成果を出すためには、スムーズな相談の進行も、
非常に重要なポイントだと思っています。

それだけ1回1時間の相談時間に、
わたしたちスタッフはもちろん、
お越しになられる事業者さんも、
一緒に、真剣に取り組んでいます。

そして非常に重要なこととして、
相談は何度でも無料ですがオカビズは市の事業。
運営のすべては岡崎市の公金です。
相談時間枠のすべてを必要としている事業者さんのために、
最大限活用したいと思っています。

ですのでこれだけはお願いです。

来られないと分かった時点で、
ご変更やキャンセルの連絡をお願いします!


早ければ早いほど、お待ちのかたに案内できますし、
変更される方にとっても次の予約を早く押さえられるという
メリットがあります。

営業時間中はお電話 0564-26-2231 にて、
営業時間外はメール info@oka-biz.net にて、
キャンセルのご連絡を受け付けております。

※お問合せフォームからもご連絡いただけます
(オカビズHPの上のほう)



1人でも多くの事業者さんの売上アップや、
ビジネスの課題解決に貢献し、
「オカビズがこの街にあってよかった」
と思ってもらえるような相談所でありたいと思っています。

どうぞご協力をお願いいたします!


◆もっともっと利用しやすいオカビズへ!
ぜひ多くの方にオカビズをご利用いただきたいなと思っています。


↑2019/10/19オカパーでの1枚♪

◆キャンセル専用LINE@
ご予約前日や当日に、どうしても都合がつかなくなり、
キャンセルのご連絡をいただくことがあります。
そのようなときにこのLINE@でお知らせ。
ご都合の合う方に早めにオカビズをご利用いただける機会になればと思います。

こちらは、すでにご利用中の方のみとなりますが、ぜひご登録くださいませ。

▼QRコード


▼友達追加
友だち追加

▼HPでの案内はこちら
http://www.oka-biz.net/welcome/user.html

たくさんの皆さまのご利用をお待ちしております^^  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2020年01月17日 11:30  カテゴリ:OKB47(専門家派遣)カテゴリ:OKa-Bizのサポートサービス

マネされたくない!アイディアや商品を守るための商標登録・特許の活用

このアイディア・このサービス、マネされたくない!

オカビズには日々、いろいろな業種の方がいらっしゃいますが、
「もっと情報発信をしていきたいんだけど、同業者にマネされたくない。」
「うちよりも大きなところにマネされたら、価格と量で負けてしまう。」
というご心配の声を時々耳にします。

長年の経験と技術から生み出したご自身の商品やアイディアを盗まれたら嫌!
というお気持ちよく分かります。



そんな時に役立つかもしれないのが特許商標権です。
これら知的財産権と総称されるものには、
他にも実用新案権、意匠権、著作権などいろいろな種類がありますが、
オカビズの相談者さまによく聞かれる2つが特許権と商標権。

簡単にその違いを説明すると、

特許権とは、発明をした者に自分の発明を一定期間、
独占的に使える権利のことで、発明(アイディア)を保護します。
例)カップ麺の製造方法に関する発明

商標権とは、商品・サービスに使用するマークを保護します。
(事業者が使用するマークや自己の商品・サービスと他人の商品・サービスを区別するために使用するマーク)
「マーク」+「使用する商品・サービス」のセットで登録します。

登録をすることで
1.自分の商標として使い続けることが出来る。
2.自分の登録商標もしくはそれと似たような商標を使っている人に「使わないで」と言える。
というメリットがあります。
例)コカ・コーラやレゴなど

オカビズでは販路開拓や新商品・サービスの開発に関する相談の中で、
商標や特許に関する疑問があった場合、
専門家での相談対応が可能です。

具体的な申請手続きのサポートは行っておりませんが、
制度の概要のご説明はもちろん、
どう進めていけばいいか、
困ったらどこに聞けばいいか、
などの具体的な道筋をしっかりお伝えします。

お問合せくださいね!
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜