ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記 › メディア掲載(OKa-Biz) › セミナー・イベント情報 › 岡崎市の施設 › お役立ち情報 › 

大反響!図書館のビジネスコーナーがアツイ!ビジネスに役立つ図書館の活用法もご紹介!



2019年07月29日 10:00  カテゴリ:メディア掲載(OKa-Biz)カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:岡崎市の施設カテゴリ:お役立ち情報

大反響!図書館のビジネスコーナーがアツイ!ビジネスに役立つ図書館の活用法もご紹介!

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!

オカビズコーナーが1.2倍に拡張してリニューアルしました!
5月の図書館振興の月に合わせて岡崎市立中央図書館1Fにあります
ビジネス関連コーナーがグレードアップしました。
大反響!図書館のビジネスコーナーがアツイ!ビジネスに役立つ図書館の活用法もご紹介!
このコーナーでは、OKa-Biz相談員イチオシのビジネス本の紹介をはじめ
その他、中央図書館館内にOKa-Bizパネルと一緒に
サポート事例もご紹介させていただいています。
★詳しくは過去ブログご覧ください★

新聞に掲載していただきました
今回のビジネス関連コーナーの取り組みを
2019年6月1日毎日新聞さん
大反響!図書館のビジネスコーナーがアツイ!ビジネスに役立つ図書館の活用法もご紹介!

2019年6月14日岡崎ホームニュースさんにて掲載いただきました!
大反響!図書館のビジネスコーナーがアツイ!ビジネスに役立つ図書館の活用法もご紹介!
ありがとうございます^_^!
注目していただいた結果、
OKa-Biz相談員イチオシのビジネス本を紹介しているコーナーが大反響!!
本が貸出中になっていてもどのような本なのか分かるよう
後ろにパネルを設置しているので分かりづらいかもしれませんが
ほとんどの本が貸出中になっています…!!
大反響!図書館のビジネスコーナーがアツイ!ビジネスに役立つ図書館の活用法もご紹介!
大反響!図書館のビジネスコーナーがアツイ!ビジネスに役立つ図書館の活用法もご紹介!
いろんな方に興味・関心を持っていただけて嬉しいです!!

今後はOKa-Bizセミナーなどイベントに合わせ、本の入れ替えも行いながら
役立つビジネス本をご紹介していきますので定期的に
ビジネスコーナーを覗いてみてくださいね(^o^)♪


みなさんの 「もっと知りたい!」 を図書館がお手伝いしてくれます
大反響!図書館のビジネスコーナーがアツイ!ビジネスに役立つ図書館の活用法もご紹介!

図書館は本を読むだけに限らず、ビジネスにおいても活用できるんですよ★
そのサービスこそ「ビジネスレファレンスサービス」です!
図書館が持っている豊富な資料やデータベースなどを使って、
司書さんが、調べものや資料・情報探しのお手伝いをしてくれるんです!
図書館さんの司書さんに事例をお伺いしましたのでここで少しご紹介^_^!

*************オカビズ利用者の事例*************
Q.訪問者の質問
400年程前の人々がどのようなお菓子を食べていたのか、知りたいです。

A.司書さんの回答
【御前菓子をつくろう―江戸の名著「古今名物御前菓子秘伝抄」より】に
江戸時代のスイーツレシピが載っていますよ。

この事業者さんには大正時代から使用する薪で焚く釜があるため、
ビジネスレファレンスサービスで得た情報を元に
当時と同じ味が再現できるのではないかと、商品化に成功しました!

*************その他レファレンスサービスの事例*************
Q.訪問者の質問
商品開発の背景として家康公の岡崎時代の逸話(エピソード)を探してほしいです。

A.司書さんの回答
岡崎と家康について書かれているものとして
【岡崎市史 別巻-[1]」全3巻】をご紹介します。
また、逸話が掲載されている【「披沙揀金」逸話・三河の国より出づ・少年徳川家康】をご紹介。

Q.訪問者の質問
江戸時代から岡崎で石工業が盛んだったことが分かる絵や古い文献はありますか?

A.司書さんの回答
石工や石屋、石を船で運ぶ様子などが古い文献に
絵で載っていないか探しましたが、見つかりませんでした。
ただ、出版は明治21年(復刻版)となりますが、【「参陽商工便覧 復影版」 p.88-89 】に
岡崎裏町の石工商・石造販売のお店の絵があります。
【「三河美屋げ[写・複製]」】は安政4年(1857)に出版された文献です。
灯籠を岡崎から平坂湊まで川舟で運んだ旨の記載がありますよ。
【「参河国名所図絵 下巻 碧海郡 岡崎 幡豆郡 額田郡 賀茂郡」p.376 】には
「石工」の説明として2行ほどではありますが、記載がありますよ。
【「岡崎市史研究 第21号」p.21-40・「石都岡崎 石と共に生きる」 】には岡崎石工や作品、
岡崎の石工業の歴史等についての記載があります。
これらを見ると、江戸期の岡崎石工の作品である常夜灯や鳥居などが今でも残っていることが
写真・文章で分かりますね。
**********************************************************


このように図書館の司書さんに知りたいことを
尋ねると調べものや資料・情報探しのお手伝いをしてくれます。
司書さん曰く、岡崎市にゆかりのある徳川家康や三河武士に関するレファレンスは
ビジネスに限らず多く寄せられているそうです!
中央図書館には「家康文庫」といった専門のコーナーがあり、
徳川家康や戦国時代を調べるために約4300冊の資料を揃えているので
あらゆる資料の中からみなさんにぴったりな書籍を探し出してくださいますよ。


全て無料で提供して下さいますのでぜひ、
レファレンスサービス活用してみてくださいね♪
今後OKa-Bizのメルマガでもレファレンスサービス情報など
ご紹介できるよう進めてまいりますので、お楽しみに!!



OKa-Biz Facebookしています!イイネ!フォローお願いします★ https://www.facebook.com/oka.biz/
同じカテゴリー(メディア掲載(OKa-Biz))の記事

Posted by OKa-Bizスタッフ〜