ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記 › こんな事例が生まれました! › 

創業支援!ソーシャルビジネスも「強み」を活かした事業化へ「コネクトスポット」山下さん



2019年04月18日 16:21  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

創業支援!ソーシャルビジネスも「強み」を活かした事業化へ「コネクトスポット」山下さん

OKa-Bizは地域の会社やお店、これから起業・独立したいという方向けの相談所です。相談は1回1時間で「無料」。そして、何度来ていただいてもOKでなんですよ。「お金をかけずに、売上アップする方法」を知恵出しし、成果が出るまで何度でもサポートしています。

創業支援!ソーシャルビジネスも「強み」を活かした事業化へ「コネクトスポット」山下さん

今回は、OKa-Bizでも支援に力を入れている創業のお話です。創業は今や特別なことではなく、意欲があれば誰でもチャレンジできます。ただ、開業や事業計画書、資金、集客、新メニューなど考えることがたくさんあり、創業者が一人で進めるのはとても複雑で大変です。OKa-Bizでは、起業前の準備と開業後の安定的な事業運営のため、起業に関わる様々なお手伝いをしています。


 岡崎市で今年4月に開業した、不登校やひきこもりの若者の訪問サポートを行う「コネクトスポット」山下さん。開業に向けた方向性の意見交換や手続きの確認など、約2年前からOKa-Bizにお越しいただき、創業までに9回に渡りサポートしました。

創業支援!ソーシャルビジネスも「強み」を活かした事業化へ「コネクトスポット」山下さん

初回のご相談1時間、まずはじっくりとお話を聞かせてもらいました。山下さんは精神科病院で作業療法士として勤務する中で、若い人の多様な課題を実感。ご自身の経験を活かして具体的に誰にどんなサービスができるか、関連する機関と連携していくにはどんな段取りが必要かなど、様々な視点で意見交換を重ねました。公的機関の既存サービスが手薄になりがちなひきこもりや不登校の若者を、個別の状況に合わせてサポートしたい、多様な人が関係していける地域にしたいという熱い思いを知り、創業に向けた伴走サポートをチームで開始。


OKa-Bizには、事業計画の作成や手続きに強い中小企業診断士、SNSやHPなどでの情報発信に強いITアドバイザー、より魅力が伝わるチラシなどをサポートするデザインアドバイザーと様々な分野の専門家が揃っています。特に山下さんの事業は「ソーシャルビジネス」という、社会課題の解決を目的にした事業。寄付や補助金に頼らずに、自社で収益を上げながら継続的に課題解決に取り組むことが大きな特徴です。福祉的な事業でありながら、きちんと売上を上げていく必要があり、そのためにOKa-Bizは山下さんの強みを明確にして事業化をサポートしました。
創業支援!ソーシャルビジネスも「強み」を活かした事業化へ「コネクトスポット」山下さん


2018年4月に無事創業を果たしてからは、ご自身の地道な活動が結実し少しずつお問合せやご利用も増えてきているそう。ぼんやりしたアイディア段階でも、ソーシャルビジネスや身の丈起業でも、もちろんOK。創業・独立をお考えの方、お気軽にご相談ください!


コネクトスポット
岡崎市中心の不登校・ひきこもり訪問型サポートサービス
代表:山下祐司
URL:https://connect-spot.net/



OKa-Biz Facebookしています!イイネ!フォローお願いします★ https://www.facebook.com/oka.biz/
同じカテゴリー(こんな事例が生まれました!)の記事

Posted by OKa-Bizスタッフ〜