ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記 › こんな事例が生まれました! › 

岡崎最古?の現役百貨店がテナント募集の新サービス!オカビズの支援事例をご紹介



2019年04月08日 07:32  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

岡崎最古?の現役百貨店がテナント募集の新サービス!オカビズの支援事例をご紹介

オカビズは、地域の会社やお店、そしてこれから起業・独立したいという方々向けの相談所です。相談は1回1時間で「無料」なんです。そして、何度来ていただいてもOKでなんですよ。

「お金をかけずに、売上アップする方法」を知恵出しし、成果が出るまで何度でもサポートしています。
今日は実際にオカビズを利用し売上アップを実現した事例をご紹介していきます。


“岡崎最古?”の現役百貨店・テナント募集の新サービス。ターゲットを絞ったサービス開発をサポート

岡崎最古?の現役百貨店がテナント募集の新サービス!オカビズの支援事例をご紹介


今回は、名鉄東岡崎駅直結のレトロなビル「岡ビル百貨店」のお話。

昭和33(1958)年に駅ビルの2F・3Fに設立され、60年にわたって愛されてきた百貨店です。
ビジネスに最適な「駅スグ」の好立地にありながら、近年は改札前へのコンビニ出店や建物の老朽化の影響もあり、店内には空きテナントが目立つようになっていました。

駅周辺の都市整備により、数年以内の建て替えも決まる中で、坪1,000円〜/月と破格の賃借料を設定するものの入居者がない…とのことでOKa-Bizに相談にお越しになりました。

初回のご相談1時間、まずはじっくりとお話を聞かせてもらいました。

お話をお伺いする中でわかってきたのは、テナント募集の情報発信は、施設内の貼り紙だけだということ。
破格の条件も知ってもらわなければ、入居には繋がりません。

岡ビルに愛着を持つ人や、新たに創業・独立を考える人にとっては魅力的なこの物件だからこそ、情報発信を強化したい。しかし、お金はかけられない…そこで、「タダ」でできる情報発信をサポート。

OKa-Bizがご提案したのは、中小企業や個人事業主のチャレンジを、この格安テナント料で後押しする特別企画。
OKa-Bizでも、創業者が出店の場所を探していたり、中小事業者が事業拡大のトライアルをする場所を探している…というご相談は多く、こうした状況を背景にご提案をしました。

初期投資を抑えて、人の流れの多い場所でトライアルできる機会があれば、岡崎の魅力やビジネスチャンスに関心を持つ人はたくさんいるはずです。

その後は現役コピーライターの相談員・松田も一緒になり、キャッチーなネーミングで新サービス「いきなり百貨店」の開発をサポートさせていただきました。

岡崎最古?の現役百貨店がテナント募集の新サービス!オカビズの支援事例をご紹介


発表直後から注目を集め、さらにメディアなどからの取材も多数。
出店希望のお問い合わせもかなりいただいたようです。

今回の取り組みによる情報発信に効果があり、実際にこの企画での新テナント第一号もオープンしました。

このブログをお読みの方で、岡崎で新たな事業をお考えの方は、岡ビルへの出店「いきなり百貨店」オススメです!
詳しくは、岡ビル百貨店様へ直接お問い合わせしてみてくださいね。


岡ビル百貨店
電話:0564-22-5143
(営業時間 9:30~20:00、定休:水曜日)

担当・宇津野


OKa-Biz Facebookしています!イイネ!フォローお願いします★ https://www.facebook.com/oka.biz/
同じカテゴリー(こんな事例が生まれました!)の記事

Posted by OKa-Bizスタッフ〜