2018年05月21日 17:09  カテゴリ:新商品・新サービス開発記カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

【メディア掲載】巨大マスコットバルーンの新たな利用シーンの提案

巨大マスコットをクリニック向けに展開した「目立て!クリニック」。
愛知県大口町にある、エア遊具や看板を制作するクエストアンドトライさんの新サービスです。

5月15日(火)の中部経済新聞にどどんと掲載されました!



オカビズではセンター長秋元とコピーライター松田が新サービスをサポート。
雨風に強く、小さな穴が開いても破裂しない、安全で丈夫な布製の立体造形物「エアクラフト」。
この製作を専門に手掛ける同社の強みを生かし、ターゲットを絞り、シーンに合わせた展開を提案しました。
そこで生まれたのが、この「目立て!クリニック」のサービスです。



クリニックは広告が出せないので探しづらかったり、初診だと入りにくい印象を持つ時があったりします。
屋上に巨大マスコットがあれば、イメージも明るく感じられたり、病院が苦手なお子さんも抵抗感少なく訪れることができるかもしれません。
マスコットを活用して地域住民の方へPRし、集客アップに繋げられます!

オカビズでは今ある商品の強みを明確にし、販路の開拓や拡大をサポートしています!
ご予約お待ちしております。



同じカテゴリー(新商品・新サービス開発記)の記事

Posted by OKa-Bizスタッフ〜