2018年04月03日 13:00  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

老舗文具店、ルートと提案力を生かし経営者に特化した新サービズ開始

春は、歓送迎の多い季節。贈り物をする機会も増えますよね。
相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら、プレゼントを選ぶのは楽しいけれど
時間がなかったり、相手をあまり知らない時は悩ましいもの。

とくにビジネスシーンの贈り物は難しく、
経営者にとっては重要なコミュニケーションや社交の要となるため
ないがしろにもできません。

創業88年の老舗、東海地区でも屈指の高級文具取扱い店「竹内文具店」さんが
経営者を対象にした、プレゼント選びの代行サービスを開始しました。


岡崎店ではお客様の5割がプレゼント用に商品を購入をされているので、
竹内文具店のスタッフは、贈り物選びの経験も豊富で、商品についても詳しく知っています。

オカビズでは、副センター長の高嶋、デザイナーの瀧口がチームとなってサポート。
意見交換を重ね、法人顧客が多い竹内文具店の特長を活かし
ビジネスシーンに特化したプレゼント選びのコンシェルジュサービスという形で
「ビジネスノベルティコンシェルジュサービス」を3月から開始しました。


自身では「ふつうのこと」「昔からこう」と思っていることも
実は「それすごいですよ!」ということが、どの事業者さんにもあります。
その強みを見つけるお手伝いをするのが、オカビズ。

新サービス・新商品の開発について、ぜひご相談くださいね!


【株式会社竹内文具店】
〒444-0865
愛知県岡崎市明大寺町大圦1-38
TEL:0564-55-1666
HP:http://www.takeuchi-os.co.jp




同じカテゴリー(新商品・新サービス開発記)の記事

Posted by OKa-Bizスタッフ〜