-------------------------------------
OKa-Bizセミナー・イベント申込受付中!!
-------------------------------------


2018年02月03日 17:27  カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:お役立ち情報

事業承継には10~15年かかる!?計画的対策が必要な理由。

オカビズビジネスコーディネーター・中小企業診断士の高橋です。

事業を続けていくにあたり、経営者から後継者へバトンタッチする『事業承継』 という大事な節目が訪れます。
しかし、現状では「事業を継続したいが後継者が不在である」「引継ぎまでの準備期間が不足している」「事業に合った有効な選択肢は何か」など、事業を引き継ぐ際に様々な問題が発生しています。



事業承継には3つの方法があります。
・親族内への承継
・役員・従業員への承継
・M&Aを含めた第三者への承継
です。

中小企業の事業承継ではご子息やご息女への引継ぎといった親族内承継が現在でも多いですが、その割合は減ってきています。
親族内承継は、周りの理解を得やすい、引継ぎの準備期間を確保しやすいといったメリットが大きいですが、親族内で後継者を確保できなくなってきているためです。
そこで、役員・従業員への承継、M&Aを含めた第三者への承継の割合が増えてきているわけです。
M&Aについては、以前は抵抗があるという声が多かったですが、現在では中小企業においても特別なことではなくなってきています。

事業承継を成功させるためには、事業を魅力あるものとするとともに、総合的・計画的に事業承継対策に取り組んでいくことが必要です。
では、どのくらいの期間をかけて事業承継に取り組むとよいでしょうか。
私は、10年~15年かけて、取り組むことをお勧めしています。

その理由は、事業承継をスムーズ実現させるために取り組むべき課題がいくつもあるとともに、それらが絡み合ってくるからです。
親族内への承継を行う場合を例にしますと、
・社内・社外の関係者に事業承継を理解してもらうこと
・後継者を育成すること
・自社株式を後継者に集中して譲渡すること
・後継者以外の相続人に配慮した相続対策を考えること
といったことが重要な課題として挙げられます。
他にも、後継者を中心とした組織体制確立・人材育成を進めることなど、色々と取り組むべきことがあります。
絡み合うそれらの課題をきちんと解決していくためには、現状を把握したうえで事業承継計画を立てて「見える化」し、経営者と後継者とコミュニケーションをとって共通の理解として取り組んでいくことが必要です。
そして、早めに事業承継対策を考えることで、時間をかけて取り組む対策を選択することが可能となります。

2月13日のオカビズ事業承継セミナーでは、事業承継にはどのような方法があるのかを体系的にまとめてお伝えするとともに、事例によってイメージをつかめるように解説します。御社の事業承継について考える機会としてみてはいかがでしょうか。
ぜひお申込みください。

★申込はこちらから。



■以下セミナー概要です。

=============================
*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz*

中小企業経営者必見!事業の持続的な発展のために
「会社の事業承継入門セミナー」
=============================

事業を継続していくうえで、経営者から後継者へバトンタッチする『事業承継』 という大事な節目が訪れます。
しかし、現状では「後継者がいない」「準備期間が不足している」 「事業に合った有効な選択肢は何か」など、事業を引き継ぐ際に様々な問題が発生しています。

事業承継を成功させるためには、事業を魅力あるものにするとともに、
総合的・計画的に事業承継対策に取り組んでいくことが必要です。

本セミナーでは、事業承継について体系的にお伝えするとともに、
イメージをつかめるよう事例に基づいて解説します。
また事業承継の有効な選択肢の一つである、事業承継M&A(会社の売却・買収)についても詳しく説明。
事業承継において「誰に」「何を」「どのように」引き継ぐべきかを具体的に考えていただく機会とします。

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2018年2月13日(火) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
     住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
     >>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業経営者、経営幹部、後継者候補など
定 員  30名(先着順)
参加費  無料
-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
◆ 加瀬澤 良年(かせざわ よしとし)氏
株式会社ビズリーチ  
地方創生支援室 チーフ・プロデューサー

2000年大学卒業後、リクルートグループ(現株式会社リクルートキャリア)などを経て、2011年に株式会社ビズリーチに入社。 大手企業の採用コンサルタント、キャリア女性向け転職サイトの責任者・プロデューサーを経て、社長室地方創生プロデューサーに就任。  
現在、年間50件を超える各地の企業・自治体の人材採用に関するプロデュース、コンサルティング企画を行う。首都圏から地方へプロ人材の還流を促進する内閣府による「プロフェッショナル人材拠点事業」への協力や経済産業省「福島復興地域人材確保事業」総責任者など中央省庁の地方創生施策に積極的に協力。2017年より地域の事業承継課題解決のためのM&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」のプロデューサーも兼務。地域課題への総合的な課題解決に取り組む。

◆ 高橋 康友(たかはし やすとも)氏
OKa-Biz ビジネスコーディネーター
中小企業診断士

生産財の専門商社やベンチャー企業にて約20年営業に従事、新規顧客開拓や新規事業開発の案件に数多く携わる。2006年に中小企業診断士として独立後、『営業・販売力強化』『事業計画策定・実行』『事業承継』を専門分野とする経営支援に注力。平成20年から8年間、中小企業基盤整備機構にて事業承継コーディネーターを担当。現在も中小企業の事業承継案件を数多くサポートし、『あいち事業承継ネットワーク』事業にも携わる。岡崎商工会議所にて相談員も務める。

<ナビゲーター>
◆ 秋元 祥治(あきもと しょうじ)OKa-Biz センター長
滋賀大学客員准教授
NPO法人G-net代表理事 01年創業のG-netは、中小企業支援と若者をつなぐ成功事例として全国的に評価されている。一方、中小企業支援をf-Biz・小出宗昭氏に師事し、OKa-Bizの立ち上げを担当。受賞歴に、13年経産省「キャリ教育アワード」優秀賞、12年内閣府「ものづくり日本大賞」優秀賞、09年経産省「ソーシャルビジネス55選」選出ほか。中小企業庁よろず支援拠点事業全国本部アドバイザリーボードに14年就任ほか、公職も多数。
>>http://www.oka-biz.net/about/member/akimotoshoji.html
>>http://akimotoshoji.blog.jp/
>>http://www.gifist.net/

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください。(外部サイト「こくちーず」に移動します。)
>>http://kokucheese.com/event/index/502667/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
  岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下、武田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



同じカテゴリー(セミナー・イベント情報)の記事

Posted by OKa-Bizスタッフ〜