-------------------------------------
OKa-Bizセミナー・イベント申込受付中!!
-------------------------------------


2015年08月07日 13:42  カテゴリ:メルマガバックナンバー

OKa-BizメールマガジンVol.42

=============================

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz メールマガジン Vol.42

                     2015.8.7発行

=============================

こんにちは!
OKa-Bizの鎌田です。

8月になりましたが、
暦の上ではもう立秋が間近。
季節の移り変わりは早いものですね。

OKa-Bizはこの秋に開設2周年を迎えます。
皆様に支えられてここまでこれたOKa-Biz。

9月には2周年記念セミナーを開催します。
詳細については本文でお伝えしますね!

奮って、ご参加ください。

~OKa-Biz夏季休業のお知らせ~

以下の期間、お休みいたします。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

<休業期間>
・8月12日(水)~16日(日)

休業中のご連絡は、メールでお願いいたします。
休み明け以降、順にご返信を差し上げます。

-目次--------------------------

【1】OKa-Bizセミナー新着情報 :
▼ 開設2周年シンポジウム
『 f-Biz・OKa-Bizから考える 地方創生と産業支援の未来 』(2)

【2】OKa-Bizセミナー申込受付中
 ▼ チャレンジセミナー :
   『 女性目線を生かした商品開発・組織改革 』 (1)

【3】岡崎商工会議所主催「創業応援セミナー」 

【4】名古屋・豊橋両会場で開催!
   愛知県主催 クラウドファンディング活用セミナ― 

【5】注目の相談者PICK UP 第18弾
   受講生1000名!アート女子待望の
       「ローズウィンドウ」スクールを運営する内水さん

※セミナー名末尾に表示した(1)~(2)は、開催順序を表しています。
-----------------------------

-----------------------------
【1】セミナー新着情報
-----------------------------
▼開設2周年シンポジウム

(2)『f-Biz・OKa-Bizから考える 地方創生と産業支援の未来』
 
 日 時   2015年9月14日(月) 13:30~15:30/13:00開場
 場 所   岡崎商工会議所 大ホール
 対 象   産業支援機関関係者、中小企業経営者、個人事業主、
       起業家、学生など  
 定 員   約100名(先着順)
 参加費   無料
 
 パネリスト 豊永厚志氏/中小企業庁長官
       小出宗昭氏/富士市産業支援センターf-Biz センター長
 ナビゲーター 秋元祥治 /OKa-Biz センター長


アベノミクスの目玉政策としてあげられる「地方創生」。
地方創生には、国内企業のうち99%を占める中小企業の支援と
新たなビジネスを生み出す創業支援が大事な施策として
あげられています。

公的産業支援機関として圧倒的な相談件数と売上アップ、
創業支援事例から地方創生のカギとして注目されている
富士市産業支援センターf-Biz。f-Bizをモデルに
2013年10月に開設され、f-Bizに追随する成果を出しているOKa-Biz。

二つの産業支援機関の事例から、
地方創生と産業支援のこれからについて探ります。

>>http://www.oka-biz.net/seminar/entry-338.html

<9/14セミナー申込方法>
下記申込フォーマットからお願いします。
>>http://kokucheese.com/event/index/318308/

-------------------------------
【2】OKa-Bizセミナー申込受付中
-------------------------------

▼内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞記念セミナー 

(1)第21回チャレンジセミナー

『元日経ウーマン編集長が語る
 女性目線を生かした商品開発・組織改革』

 日 時  2015年8月31日(月) 13:30~15:30/13:00開場
 場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
 対 象  中小企業経営者、個人事業主、起業家など  
 定 員  約50名(先着順)
 参加費  無料
 講 師  野村浩子氏/ジャーナリスト・淑徳大学教授
※託児サービスあり(別途申込み要)

商品開発には、財布のひもを握ると言われている
女性の視点が欠かせないと言われています。

そして、女性起業家や経営者、組織の中でも
第一線で活躍する女性が増えてきている昨今。

消費者としての女性の動向だけでなく
活躍からも目が離せません。

時代が変化していく中、消費者がどのように動き、
その中で女性がどのように活躍してきたか、
元日経ウーマン編集長、ジャーナリストの野村浩子氏からお話し頂きます。

>>http://www.oka-biz.net/seminar/entry-335.html

<8/31セミナー申込方法>
下記申込フォーマットからお願いします。
>>http://kokucheese.com/event/index/315805/

<託児サービス申込み方法>
下記お問い合わせ先・商工労政課に直接ご連絡ください。
 
岡崎市経済振興部商工労政課(担当:杉浦、加藤)
Tel:0564-23-6407/FAX:0564-23-6213

-------------------------------
【3】岡崎商工会議所主催「創業応援セミナー」  
-------------------------------
(1)就職経験なし、フリーター30歳、貯蓄なしから起業しました!
   ~事業の始め方、続け方~
   小さくはじめて、大きく育てる。アマゾンと戦わない方法!!

 日 時  2015年8月30日(日) 13:30~15:30
 場 所  岡崎商工会議所 中ホール (2階)
 定 員  100名(先着順)
 参加費  無料
 講 師  伊藤康一氏/邪悪なハンコ屋 しにものぐるい代表 
 その他  セミナー終了後、専門家(中小企業診断士)による無料個別相談会開催

東京・谷中でユニークなデザインTシャツの販売と
ゆるいキャラクター入りハンコの受注販売で人気を集める
「邪悪なハンコ屋 しにものぐるい」の代表・伊藤康一さん。

2004年の創業以来、独特な魅力でファンを増やし続け、
今、新たなキャラクタービジネスも展開している。

本セミナーでは、フリーターから起業し、幾度かの転機を乗り越えて
成功をつかんだ伊藤さんを講師にお招きし、どのように起業を
成功に導いたのかをお話いただきます。

・邪悪なハンコ屋しにものぐるい
>>http://www.ito51.com/

<8/30セミナー申込方法>
下記申込フォーマットにて詳細を確認いただき、
電話もしくはFAXでお申込みください。

>>http://www.okazakicci.or.jp/kosyu/2701.pdf

-------------------------------
(2)一度きりの人生、最高の人生に!
   ~「劣等感」はキレイな」夢に変えられる~

 日 時  2015年9月7日(月) 14:00~16:00
 場 所  岡崎商工会議所 特別研修室(5階)
 定 員  60名(先着順)
 参加費  無料
 講 師  朝倉多恵子氏/ビジネスパートナーズHC 代表 
 その他  セミナー終了後、専門家(中小企業診断士)による無料個別相談会開催

「たった一度きりの人生を『後悔しない人生』ではなく、
『最高の人生』にしたい。私がビジネスを始めたのは、
この言葉がきっかけでした」と語るのは、
ビジネスパートナーズHCの代表・朝倉多恵子さん。

今でこそビジネスマナーやメイクアップ研修で引く手あまたの朝倉さんだが、
かつては「金髪、ガングロギャル」だったとのこと。

自身が講師を務めるマナー研修でも、受講者に親近感を持ってもらい、
身だしなみの重要性を理解してもらう狙いで過去の自分の写真を
見せているという。

朝倉さんは「人生を豊かにするには、自分だけの幸せを追うのではなく、
周りを笑顔にするべきだと伝えたい。そして、私にとっての幸せは、
授業を受けた方が、やらずにあきらめていたことに挑戦してくれることです」
と事業に精力的に取り組んでみえる。

本セミナーでは、朝倉さんを講師にお招きして、
ご自身の起業体験をお話いただきます。

<9/7セミナー申込方法>
下記申込フォーマットにて詳細を確認いただき、
電話もしくはFAXでお申込みください。

>>http://www.okazakicci.or.jp/kosyu/2702.pdf

-------------------------------
【4】名古屋・豊橋両会場で開催!
   愛知県主催 クラウドファンディング活用セミナ―      
-------------------------------
『クラウドファンディングの魅力と上手な活用事例』  

愛知県及び愛知県よろず支援拠点
(実施機関:公益財団法人あいち産業振興機構)では、
クラウドファンディングの活用促進を図るため、
県内中小企業等を対象としたセミナーを開催いたします。

インターネットを活用した新しい資金調達方法として
注目されているクラウドファンディングの魅力等について、
クラウドファンディングの専用サイトを運営する二者から紹介するほか、
県内有望プロジェクトの発掘等を実施する愛知県の
「クラウドファンディング活用促進事業」について説明いたします。

■主催
愛知県/愛知県よろず支援拠点(実施機関:(公財)あいち産業振興機構)

■日時
(名古屋) 平成27年8月19日(水)午後1時30分から同4時まで
(豊 橋) 平成27年8月20日(木)午後3時から同5時30分まで

■会場・定員
(名古屋) 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)/18階セミナールーム(定員100名)
名古屋市中村区名駅四丁目4番38号
(豊 橋) ホテルアソシア豊橋/ 5階ザ・ボールルーム(定員50名)
      豊橋市花田町西宿:豊橋駅直結

■内容・講師(予定)

【第一部】 30分(主催者あいさつ含む)
「中小企業の資金調達におけるクラウドファンディングの役割」
講師:(名古屋)神戸大学教授・家森信善氏
(豊 橋)愛知学院大学教授・近藤万峰氏
  
【第二部】 60分(質疑応答含む)
「愛知県クラウドファンディング活用促進事業について」
・愛知県及びミュージックセキュリティーズ株式会社
(投資型クラウドファンディングサイト「セキュリテ」運営事業者)

【第三部】 60分(質疑応答含む)
  「クラウドファンディングの活用事例等」
  ・株式会社ソーホー・ジャパン
(購入型クラウドファンディングサイト
「FAAVO(ファーボ)愛知」運営事業者)


<8/19・8/20セミナー申込方法>
下記申込フォーマットにて詳細を確認いただき、
電話もしくはFAXでお申込みください。

>>http://www.pref.aichi.jp/0000083595.html

-------------------------------
【5】注目の相談者PICK UP 第18弾
   受講生1000名!アート女子待望の
       「ローズウィンドウ」スクールを運営する内水さん
-------------------------------
丸い紙の上に、雪の結晶のような模様が施され
カラフルに彩られている様相は、まるでステンドグラス。

・ローズウィンドウ(Onde~オンド ブログより)
>>http://rosewindows.boo-log.com/e323768.html 

内水茜さんは、紙のステンドグラスと言われる
「ローズウィンドウ」の作家でかつ、
日本初のローズウィンドウ講師認定のスクールを
立ち上げたフロントランナー。

これまでに、スクールには1000人以上の人が受講に来ており、
現在、指導者育成にも力を入れています。

東海に収まることなく全国へ活動の幅を広げている内水さんは、
結婚・出産後に、カラーセラピー、アートセラピーの講師として
教室を運営していたときにこのローズウィンドウに出会いました。

最初はただただ、ローズウィンドウを作ることが
楽しかったという内水さん。
運営していた教室の傍らに作品を並べていたところ、
習いたいという人が続出し、
2009年に日本で初めてのローズウィンドウ教室を始めました。

内水さんのスクールの特徴は、そのアート性と独自性。
他のスクールに比べて自己表現を大切にしているそうです。
また、ローズウィンドウを通して人生に楽しみを持つことで、
心が豊かになる経験を女性たちに伝えたいと考えています。

そんな内水さんがOKa-Bizに初めて来てくださったのは2014年5月。
その後何度も足を運んでくれています。

OKa-Bizでは事業の方向性についての意見交換や、
ローズウィンドウや内水さんの魅力を発信するための
お手伝いをしてきました。

一つの教室から始まったローズウィンドウの輪は、
今では1000人を超えるアート女子を虜にしています。

内水さんの今後の活動としては、

・2015年8月12日~25日
夏休み催事「踊るアート展未来の遊園地」の会場装飾(名鉄百貨店)
・2015年10月~11月
onde講師による展示会(浜松)
・時期未定
展示会(博物館明治村)

≪onde教室≫
・2015年12月5日~6日
 テレビ愛知「ハンドメイド市場」出店(名古屋ポートメッセ)
・2015年12月7日
 クリスマスを彩る RoseWindows体験会(岡崎市竜美丘会館)

以上が予定されています。

ますます活躍のフィールドが広がる内水さんから目が離せません。

・紙のステンドグラス ローズウィンドウ教室【Onde~オンド】
>>http://rosewindows.boo-log.com/
・相談風景(OKa-Bizブログより)
>>http://okabiz.boo-log.com/e308537.html

-------------------------------
【編集後記】企画広報コーディネーター鎌田が行く。。。。
-------------------------------
こんにちは!
岡崎1年生の鎌田です。

先日は初めての岡崎花火を体験し、
感動がまだ冷めない中、編集後記を書いています。

花火の日の2、3日前からいろんな方に
さまざまなアドバイスいただきました(笑)

「鎌田さん、花火どこで見るの!?」

「席をとるなら2日前くらいから用意しとかないと!」

「おうちはどの辺なの?ああ、そのあたりなら
 どこか高いマンションないかしら?」

「(県外から友達がくることについて)午後からは人ごみで動けないから
 朝のうちにくるように言ってあげる方がいいわよ!!」

いろんなことを心配してくださって、お気遣いいただきました。
岡崎に来てうれしい!と感じる瞬間は
このようなときです。

何も知らないヨソ者に、親切に教えてくださる・・・。
人があったかいです!!

また、岡崎には何もない、と言いながらも
「岡崎花火ってこうなのよ~」
と、自信を持って話される方を何人も見て、

「何もないことは、ない」

と鎌田は確信しています。
そう、何もない場所なんてないんです。
きっと。

鎌田



同じカテゴリー(メルマガバックナンバー)の記事

Posted by OKa-Bizスタッフ〜