2015年07月24日 12:03  カテゴリ:メルマガバックナンバー

OKa-BizメールマガジンVol.41

=============================

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz メールマガジン Vol.41

                     2015.7.24発行

=============================

暑中お見舞い申し上げます。
OKa-Bizの鎌田です!!

日本の夏の「涼」の習慣といえば、
風鈴、打ち水など思い浮かべます。

総じて、身の回りにあるものを使って
比較的シンプルな工夫で「涼しい」と
感じさせる仕組みを編み出しており、
日本の知恵の奥深さを感じます。

そのような視点を持って夏を過ごしたら
新たなビジネスチャンスの発見がたくさんあるかもしれません。

それでは、7月後半からのセミナー情報を
お伝えしていきます!

-目次--------------------------

【1】OKa-Bizセミナー新着情報 : チャレンジセミナー(2)
   『 元日経ウーマン編集長が語る
    女性目線を生かした商品開発・組織改革 』

【2】OKa-Bizセミナー申込受付中
 ▼チャレンジセミナー :
   『 ビジネスとソーシャルデザイン 』(1)

【3】イオンでPR!情報誌に掲載も。新商品開発プログラム開催
   岡崎市制100周年記念「赤い糸プロジェクト」
   
【4】注目の相談者PICK UP 第17弾 トリイ株式会社
   化学染料卸売メーカー BtoBからBtoCへの挑戦
  
※セミナー名末尾に表示した(1)~(2)は、開催順序を表しています。
-----------------------------

-----------------------------
【1】セミナー新着情報
-----------------------------
(2)第21回チャレンジセミナー

内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞記念セミナー

『 元日経ウーマン編集長が語る
  女性目線を生かした商品開発・組織改革 』

 日 時  2015年8月31日(月) 13:30~15:30/13:00開場
 場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
 対 象  中小企業経営者、個人事業主、起業家など  
 定 員  約50名(先着順)
 参加費  無料
 講 師  野村浩子氏/ジャーナリスト・淑徳大学教授
※託児サービスあり(別途申込み要)


商品開発には、財布のひもを握ると言われている
女性の視点が欠かせないと言われています。

そして、女性起業家や経営者、組織の中でも
第一線で活躍する女性が増えてきている昨今。

消費者としての女性の動向だけでなく
活躍からも目が離せません。

時代が変化していく中、消費者がどのように動き、
その中で女性がどのように活躍してきたか、
元日経ウーマン編集長、ジャーナリストの野村浩子氏からお話し頂きます。

>>http://www.oka-biz.net/seminar/entry-335.html

<8/31セミナー申込方法>
下記申込フォーマットからお願いします。
 >>http://kokucheese.com/event/index/315805/

-------------------------------
【2】OKa-Bizセミナー申込受付中
-------------------------------
▼チャレンジセミナー : 

(1)第20回チャレンジセミナー

社会をちょっと良くするビジネスについて考える
『 ビジネスとソーシャルデザイン 』

 日 時  2015年7月28日(火) 18:30-20:30/18:00開場
 場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
 対 象  中小企業経営者、個人事業主、起業家など
 定 員  約50名(先着順)
 参加費  無料
 講 師  兼松佳宏氏/greenz.jp編集長・NPO法人グリーンズ理事


『ほしい未来は、つくろう』
「greenz.jp」は、
”ほしい未来”をつくるためのヒントを
発信しているウェブマガジン。

運営しているNPO法人グリーンズでは、
社会的な課題の解決と同時に、
新たな価値を創出する
画期的な仕組みをつくる人たちに注目し、
メディアでの発信だけでなく、対話の場づくりなど
さまざまなかたちでプロジェクトを展開しています。

今回は、同法人からgreenz.jp編集長の兼松さんをお招きし、
これまでに出会ったソーシャルビジネスの事例、
ポイントをお話し頂きます。

>>HP:http://greenz.jp/
>>Twitter:http://twitter.com/whynotnotice
>>Facebook:https://www.facebook.com/whynotnotice


>>http://www.oka-biz.net/seminar/entry-306.html

<7/28セミナー申込方法>
下記申込サイトからお願いします。
>>http://kokucheese.com/event/index/303877/

-------------------------------
【3】イオンでPR!情報誌に掲載も。新商品開発プログラム開催
   岡崎市制100周年記念「赤い糸プロジェクト」
-------------------------------
「赤い糸プロジェクト」とは?
赤い糸を結びつき(連携・交流)として捉え、岡崎市で生産された
食物、伝統工芸、歴史、伝統などの既存資源を活かしながら
新たな魅力づくりに取り組む事業です。

(1)つながってつくろまい!100周年の特産品商品開発プロジェクト

 日 時  2015年10月13日(火)~2016年7月12日(火)
       ※講義時間は18:30-20:30/18:15開場
 内 容  商品開発に関する講義(10回)、企業視察
      イオンモール岡崎催事出店(2日間)
 場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら ほか
 対 象  岡崎市内に本社または営業拠点がある企業の経営者等(条件あり)
 定 員  20名(先着順)
 参加費  無料
 講 師  安藤竜二氏/株式会社DDR 代表取締役
      長田絢氏/料理研究家
      クリスグレン氏/ラジオDJ


平成28年7月1日の岡崎市制100周年を記念し、
岡崎市の資源等を活用して岡崎の魅力となる新商品開発に
取り組む事業者等を募集します。
ブランディング戦略などを学び、イオンでの催事販売、
書店販売される情報誌への掲載、商談会の開催など、
開発・販売に対する幅広い支援が受けられます。

<参加条件>
・原則、当プロジェクトにおける勉強会全日程に参加できるかた
(※勉強会参加は1社につき2名まで)
・製造及び販売に必要な許認可を予め取得しているかた
・岡崎市の資源等を使用し、市制100周年にふさわしい商品を開発していただけるかた
など。

<申込方法>
下記にて詳細を確認いただき、メール、FAXでお申込みください。
>>http://www.100red.jp/

※申込期限 7月31日(金)

-------------------------------

(2)≪市内飲食店限定≫八丁味噌×赤ワインマリアージュイベント

グルメマップに掲載!八丁味噌を使った100周年記念メニュー募集
~岡崎の名物料理をつくろまい 飲食店から街を元気に~

 募集期間  2015年7月1日(水)~8月31日(月)
 内  容  八丁味噌を使用した赤ワインに合うメニュー開発
       記念メニュー店舗提供(2016年4月1日から1年間)
       グルメマップ及び情報誌での掲載
 対  象  岡崎市内で営業する飲食店(条件あり)
 定  員  30店舗 (参加費無料)

平成28年7月1日の岡崎市制100周年を記念し、
市内飲食店の皆さんに、岡崎市の名産『八丁味噌』を使い、
赤ワインに合うメニューを作っていただく企画です。
市内各所で配布されるグルメマップや、
書店販売される情報誌への掲載など、
幅広いPR支援が受けられます。


<参加条件>
・岡崎市内で営業し、食品衛生法に基づき食品を取り扱っているかた
・開発した記念メニューを、平成28年4月1日から平成29年3月末まで店舗で
 提供していただけるかた(メニューに合わせる赤ワインも提供)
・各種メディアへの出演に協力いただけるかた 
など。

<イベントのながれ>

平成27年8月31日まで エントリーシートの提出
平成27年9月     参加の合否通知
平成28年3月まで   100周年記念メニューの準備
平成28年4月     各店にて100周年記念メニューの提供開始
平成28年7月2・3日  「おかざき100年祭」でメニューの紹介・告知
平成28年12月頃    赤い糸PJ情報誌の掲載・発行 

<申込方法>
下記にて詳細を確認いただき、メール、FAXでお申込みください。
>>http://www.100red.jp/

※申込期限 8月31日(月)

-------------------------------
【4】注目の相談者PICK UP 第17弾 トリイ株式会社
   化学染料卸売メーカー BtoBからBtoCへの挑戦
-------------------------------
夏休みがやってきました。
この時期は楽しいレジャーの計画と同時に、
お子様の夏休みの宿題に頭を悩ませている親御さんも多いことと思います。
特に自由研究は1日や2日で終わらせることも難しく、曲者かもしれませんね。

このお悩みを解決するために、
WEB上や本屋さんなどで売られている「自由研究キット」。
調べると紫外線やクリスタルの研究など
幅広いラインナップがそろっています。

そんな自由研究キット市場に挑戦したのは、
化学染料卸売メーカーの「トリイ」。
生花を染める染料を
「一日でできる自由研究 切り花染色実験キット」として
6月28日に東急ハンズ新宿店にて販売を開始しました。

株式会社トリイは、昭和23年創業。
主に業務用の薬品を繊維工場に卸してきました。
折しも繊維業界の衰退のあおりを受け売上は減少傾向になり、
打開策としてBtoC向けの新規事業を立ち上げ、
生花を染める化学染料「フラワーパレット」を開発しました。

当初、この染料はお花屋さんに向けて売り込みをかけていましたが
販路の拡大にはつながらず苦戦されていた頃、同社の鳥居さんが
OKa-Bizにご相談にいらっしゃいました。

ビジネスコーディネーターとの意見交換などを経て、
「フラワーパレット」をYahoo!ショッピングで販売することになりました。

その後、フラワーパレットの販路は拡大し売上アップにつながっていきました。

・2014年7月下旬
「まだ間に合う!夏休みの自由研究キット」として
2014年の7月下旬にYahoo!ショッピングにて販売し、ヒット。

・2015年4月
学研教育出版社の教材に「フラワーパレット」が採用され、
1万セットの受注につながる。

・2015年6月28日~
夏休みに向けてリニューアルした
「一日でできる自由研究 切り花染色実験キット」が
東急ハンズ新宿店で販売開始。

・2015年7月20日~
「一日でできる自由研究 切り花染色実験キット」がさらに
Amazon、Yahoo!ショッピングで販売開始。


これだけ販路が拡大し、売上増につながった要因は
何だったのでしょうか…。

本当にその商品を欲しているのは誰なのか?
ターゲットが商品をどのような利用シーンで使うのか?

ターゲットの絞り込みや、商品の利用シーンを具体的にしたことが
成功の要因だったのです。

差別化が難しい商品でも、
知恵一つで販路の拡大ができること、
企業の可能性が広がることを
フラワーパレットの事例は示しています。

・トリイ ブログ
>>http://blog.livedoor.jp/dyestuff1948/
・相談風景(OKa-Bizブログより)
>>http://okabiz.boo-log.com/e280333.html

-------------------------------
【編集後記】企画広報コーディネーター鎌田が行く。。。。
-------------------------------
こんにちは!!

少しずつ行動範囲が広がっている、
岡崎(在住)1年生の鎌田です。

今日は、岡崎に来て驚いたことについて
お話しします。

それは…。

和菓子屋さんが多いことです!


職場と自宅が徒歩5分という私の通勤路で
その間に少なくとも3件の和菓子屋さんがあります!

しかも、実際に購入して食べてみると

「おいしい!」

桜餅、若鮎、葛餅、と、
季節によってさまざまな顔を見せる和菓子は、小さなアート。

また、たまに疲れたときに和菓子を食べると、
その甘さで心と体を癒してくれます。

今日は何を買って帰ろうか、と考えると
少し胸がおどります。


鎌田


OKa-Biz Facebookしています!イイネ!フォローお願いします★ https://www.facebook.com/oka.biz/
同じカテゴリー(メルマガバックナンバー)の記事

Posted by OKa-Bizスタッフ〜