2020年03月20日 10:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

小原地区で50年、「大正屋商店」が社内置き型コンビニサービスを開始しました!!

都内だと、オフィスビルにコンビニチェーンが入っている光景は
普通になりつつありますが…
それでも少しは歩いて、ランチや急に必要になった文房具などを
買いに行かなきゃいけないもの。

そこへ、愛知県豊田市で約50年、
地域の「なんでも屋さん」を営んできた「大正屋商店」さんが
便利なオフィス向け置き型新サービスを小原地区で始めました!!

その名も、オフィスのコンビニ大正屋BOX


「ボールペンのインクが切れてしまった」
「体調管理のためにマスクをしたい」
「小腹が空いた」


わざわざ社外へ買いに行くほどではないけど、
というちょっとしたものが欲しいときに社内で買える便利なサービスです。

「オフィスのコンビニ大正屋BOX」を入れるべき3つの理由
①設置費用負担ゼロ!
福利厚生としてサービス導入することで、
社員の働きやすい環境づくりをお手伝いします。

②ご要望に応じて商品をカスタマイズ!
「あなたのオフィスで」必要な食品・日用品を気軽に陳列できます。

③お支払いも簡単!
大正屋商店さんが定期的に商品の補充と売り上げの回収に来てくれるので、
オフィスから動く必要は一切ございません!

以前から小原地区で日用品の買い物ができるところは
大正屋商店さんと大手フランチャイズのコンビニが一軒しかなく、
こうした置き型新サービスの提供はもちろん今回が地域初!

「困ったら大正屋商店さんに行けばあるよね」と言われているように、
以前から地域の方々にとって使いやすいお店づくりをされてきました。

そんな大正屋商店さんの新しいチャレンジをオカビズでは
副センター長髙嶋を中心にサポートさせていただきました。

初回は高嶋がお話をお伺いし大正屋商店さんの強みを発見し
その強みを活かした展開を一緒に考案しました。
そこにコピーライター松田が加わり
営業先へプレゼンできるよう、サービスの特徴を明文化

瀧口はターゲットを明確にし
ちゃんと届くチラシの作り方のアドバイスや
効果的なチラシの配り方などについて作戦会議!

ビジネスコーディネーター三浦も加わり
ブログのカテゴリー整理や写真の重要性から
タイトル・サブタイトル・記事タイトルのつけ方のポイントについてご説明


とチーム一丸となってサポートしました!
今回の取り組みをプレスリリース発信し
2020年3月9日(月)の中部経済新聞に大きく掲載されましたよ!


また、Yahoo!ニュースにも掲載されています!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00000005-chukei-ind

その他新聞掲載もありそうとのこと!
今後も楽しみです!
大正屋商店さんのチャレンジ、これからも応援します!!

*********【事業者情報】***********
大正屋商店
住所:愛知県豊田市永太郎町馬場62
電話: 0565-65-3014
ブログ:http://taisyouya.boo-log.com
FB:https://www.facebook.com/OBARATAISYOUYA/
IG:https://www.instagram.com/taisyo_ya/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜