2020年03月17日 15:19  カテゴリ:オカビズ相談員によるコラム

新型コロナウィルスの逆風の中、ピンチをチャンスに変えるビジネスアイディア【ホテル・旅館】編

こんにちは、オカビズITアドバイザーの水野です。
新型コロナウィルスの感染拡大により、経済にも影響が出ています。


個人としても企業としても、衛生面などに注意をはらい、感染拡大を防ぐことが重要な時期ではありますが、経営者としては、経済が落ち込む中、事業を継続していくために対策をしていく必要もあるでしょう。


このブログでは、コロナウィルスの逆風の中、ピンチをチャンスに変えるような発想をして、顧客を獲得しているアイディア事例を紹介していきます。


新型コロナウィルスの影響を受け、全国のホテル・旅館などの宿泊業で、実際に提供されているサービスです。


では、どうぞ。

その1
「まじでコロナウイルス勘弁して下さいプラン」

>販売期間は3月2日~9日限定だったが、ユニークな名前と破格の値段が話題となって予約が殺到し、完売。

▼露天風呂付客室に1泊2日で3900円 「まじでコロナウイルス勘弁して下さいプラン」体験記
https://www.j-cast.com/trend/2020/03/13382200.html?p=all

「まじで勘弁してください」という言葉がプラン名に入っている、ユニークなサービス名です。
コロナウィルスに対する人々の「気持ち」を代弁するようなフレーズが入っている点が、共感を呼ぶのではないでしょうか。



その2
「文豪缶詰プラン」

>旅館では森鴎外など多くの文豪が暮らしたことで知られる地域の特性を生かし、文豪になった気分を体験できるユニークな宿泊プランを始めることになりました。

▼キャンセル相次ぐ老舗旅館 文豪体験で集客を 東京 文京区
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200313/k10012330641000.html

過去に文豪たちが利用したという、旅館の強みを活かしたサービスですね。文豪たちは、缶詰状態で執筆をしていたでしょうから、新型コロナウィルス対策としても合致します。



その3
「テレワーク応援日帰りプラン」

>「プライベート空間なので重要な資料を広げても安心。感染の抑止や企業などのテレワーク導入加速の一助になればうれしい」と話す。

▼ホテルの部屋でテレワーク、新型コロナによる客数減をアイデアで補う
https://newswitch.jp/p/21419

政府としても「働き方改革」の一環で、テレワークを推奨していますが、新型コロナウィルスの影響でも注目をあつめています。ITツールを活用した新しい働き方を応援するプランです。



3つの事例を見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

これら、大変な状況の中でも、なにかできることはないか・・と知恵を絞ったことがうかがえるような、まさにピンチをチャンスに変えるようなビジネスアイディアではないでしょうか。


オカビズでは、ピンチの今だからこそ、知恵を使ったアイディアが大事だと考えていますし、そのようなサポートを事業者さまに提供しています。

おひとりで考えていても「何も出てこない・・」「困った・・」そんな方は、一度オカビズのビジネスコーディネーターと話をしてみませんか?
ご連絡お待ちしております!  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜