2019年07月29日 10:00  カテゴリ:メディア掲載(OKa-Biz)カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:岡崎市の施設カテゴリ:お役立ち情報

大反響!図書館のビジネスコーナーがアツイ!ビジネスに役立つ図書館の活用法もご紹介!

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!

オカビズコーナーが1.2倍に拡張してリニューアルしました!
5月の図書館振興の月に合わせて岡崎市立中央図書館1Fにあります
ビジネス関連コーナーがグレードアップしました。

このコーナーでは、OKa-Biz相談員イチオシのビジネス本の紹介をはじめ
その他、中央図書館館内にOKa-Bizパネルと一緒に
サポート事例もご紹介させていただいています。
★詳しくは過去ブログご覧ください★

新聞に掲載していただきました
今回のビジネス関連コーナーの取り組みを
2019年6月1日毎日新聞さん


2019年6月14日岡崎ホームニュースさんにて掲載いただきました!

ありがとうございます^_^!
注目していただいた結果、
OKa-Biz相談員イチオシのビジネス本を紹介しているコーナーが大反響!!
本が貸出中になっていてもどのような本なのか分かるよう
後ろにパネルを設置しているので分かりづらいかもしれませんが
ほとんどの本が貸出中になっています…!!


いろんな方に興味・関心を持っていただけて嬉しいです!!

今後はOKa-Bizセミナーなどイベントに合わせ、本の入れ替えも行いながら
役立つビジネス本をご紹介していきますので定期的に
ビジネスコーナーを覗いてみてくださいね(^o^)♪


みなさんの 「もっと知りたい!」 を図書館がお手伝いしてくれます


図書館は本を読むだけに限らず、ビジネスにおいても活用できるんですよ★
そのサービスこそ「ビジネスレファレンスサービス」です!
図書館が持っている豊富な資料やデータベースなどを使って、
司書さんが、調べものや資料・情報探しのお手伝いをしてくれるんです!
図書館さんの司書さんに事例をお伺いしましたのでここで少しご紹介^_^!

*************オカビズ利用者の事例*************
Q.訪問者の質問
400年程前の人々がどのようなお菓子を食べていたのか、知りたいです。

A.司書さんの回答
【御前菓子をつくろう―江戸の名著「古今名物御前菓子秘伝抄」より】に
江戸時代のスイーツレシピが載っていますよ。

この事業者さんには大正時代から使用する薪で焚く釜があるため、
ビジネスレファレンスサービスで得た情報を元に
当時と同じ味が再現できるのではないかと、商品化に成功しました!

*************その他レファレンスサービスの事例*************
Q.訪問者の質問
商品開発の背景として家康公の岡崎時代の逸話(エピソード)を探してほしいです。

A.司書さんの回答
岡崎と家康について書かれているものとして
【岡崎市史 別巻-[1]」全3巻】をご紹介します。
また、逸話が掲載されている【「披沙揀金」逸話・三河の国より出づ・少年徳川家康】をご紹介。

Q.訪問者の質問
江戸時代から岡崎で石工業が盛んだったことが分かる絵や古い文献はありますか?

A.司書さんの回答
石工や石屋、石を船で運ぶ様子などが古い文献に
絵で載っていないか探しましたが、見つかりませんでした。
ただ、出版は明治21年(復刻版)となりますが、【「参陽商工便覧 復影版」 p.88-89 】に
岡崎裏町の石工商・石造販売のお店の絵があります。
【「三河美屋げ[写・複製]」】は安政4年(1857)に出版された文献です。
灯籠を岡崎から平坂湊まで川舟で運んだ旨の記載がありますよ。
【「参河国名所図絵 下巻 碧海郡 岡崎 幡豆郡 額田郡 賀茂郡」p.376 】には
「石工」の説明として2行ほどではありますが、記載がありますよ。
【「岡崎市史研究 第21号」p.21-40・「石都岡崎 石と共に生きる」 】には岡崎石工や作品、
岡崎の石工業の歴史等についての記載があります。
これらを見ると、江戸期の岡崎石工の作品である常夜灯や鳥居などが今でも残っていることが
写真・文章で分かりますね。
**********************************************************


このように図書館の司書さんに知りたいことを
尋ねると調べものや資料・情報探しのお手伝いをしてくれます。
司書さん曰く、岡崎市にゆかりのある徳川家康や三河武士に関するレファレンスは
ビジネスに限らず多く寄せられているそうです!
中央図書館には「家康文庫」といった専門のコーナーがあり、
徳川家康や戦国時代を調べるために約4300冊の資料を揃えているので
あらゆる資料の中からみなさんにぴったりな書籍を探し出してくださいますよ。


全て無料で提供して下さいますのでぜひ、
レファレンスサービス活用してみてくださいね♪
今後OKa-Bizのメルマガでもレファレンスサービス情報など
ご紹介できるよう進めてまいりますので、お楽しみに!!  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月27日 13:00  カテゴリ:基礎情報カテゴリ:スタッフより

台風に伴う臨時休業のお知らせ:2019年7月27日(土)

皆さまにはご迷惑をお掛けしますが、

台風接近に伴い、本日27日(土)の相談・受付を13:00にて中止し、臨時休業させていただきます。

なお、休業期間中の相談予約などお問い合わせは、メール(info@oka-biz.net)にお願いいたします。
7月29日(月)以降、順次ご返信を差し上げます。



皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。   


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月26日 11:00  カテゴリ:訪問記

絶品の自然薯を使ったとろろ汁が評判!岡崎市の和食店「和亭やなぎ」のランチ

岡崎市に「とろろ専門店」ともいえる、
自然薯のとろろ汁が味わえるお店があるのをご存知ですか?

岡崎市の和食店「和亭やなぎ」さん。

またまたオカビズの飲食店訪問記といったら(?)
スタッフまつしたがランチに訪問してきました。

こちらが今回いただいたとろろランチ。(税込み800円)

麦とろご飯、小鉢2品、赤だし、お漬物。
ランチは定休日の水曜日以外、土曜日、日曜日も食べられます。

まもなくリニューアル完了の籠田公園のすぐそば

お店があるのは、岡崎市連尺通り。
岡崎市民の憩いの場、籠田公園のすぐ西側にあります。






本日の魚を確認しつつ入店!

落ち着いた店内であたたかく迎えてくれます
入店するとカウンターから店主の畔柳さんが迎えてくれました。




カウンターとテーブル席が2つの、明るく落ち着いた店内。

ランチはシンプルに3種類
こちらがランチメニュー。



ここはやっぱりとろろを存分に味わおう!と、とろろランチをチョイス。
ちなみに一番人気は「やなぎランチ」だそうです。

注文して一息ついていると、厨房から突如音が。

ゴリッゴリッゴリッゴリッ…!

なんとこの音は自然薯を擦り下ろす音でした!

畔柳さんいわく、自然薯は擦って置いておくと、
鮮度が落ちておいしくないので、
すべて注文が入ってから調理を開始しているのだそう!

ちなみに自然薯を擦り下ろしただけの状態がこちら。
この粘り気の強さ!もはや塊!



擦った自然薯をとろろ専用に作ったお味噌汁で
のばしていくと、とろろ汁の完成。
お味噌汁でのばしているなんて知りませんでした…!

地域によって調理法は違っていて、お味噌汁の場合もあれば、
澄まし汁でのばす地域もあるようです。

のばしたとろろ汁が冒頭のこちら!



自然薯は香りが強く、アクもあるので、
普通に飲める味噌汁でのばすと薄いそうです。

やなぎさんのとろろ用味噌汁は、
鯖節でパンチを効かせたもの。
それにより、自然薯のアクに負けず、
うまみをより引き出したとろろ汁になるんですって!

食べてみると長芋とはまた違った風味!
自然薯のコクと粘り気、そこに加わるお出汁の味わい…
クセはなく、思ったよりさっぱりしているので、
スルスルーと食べられます。おいしい!

ご飯はご飯、とろろ汁はとろろ汁で
食べる(飲む)方もいらっしゃるそうですよ!

地元産の食材と手間を惜しまない調理
やなぎさんで出されるお魚は、
なるべく地元、近場にこだわり、
大半を岡崎魚市場で仕入れています。
(漁の状況によって替わります)



(やなぎさんブログのお写真をお借りしています。イサキ!)

そして、添えられている小鉢からもこだわりと、丁寧さが伝わってきます。
焼き茄子のおひたしは、焼いた茄子をお出汁につけて味付けし、
そのうえに同じ出汁で作ったジュレを。

野菜の炊き合わせは、
冬瓜、かぼちゃ、練り物をそれぞれ別に
お出汁で炊いたものをあわせています。

どれもお出汁の優しい味わいが感じられて、
そして夏を感じる食材でとても美味しかったです。

お客様にできたてを食べてもらいたい
焼き魚も注文が入ってから焼き始めます。



(やなぎさんブログのお写真をお借りしています。イナダ!)

「できたてが一番おいしいので、できたてを食べていただきたい。
わざわざお客様に来ていただくからには、
おいしいものを食べていただきたい。」
と畔柳さん。

注文を受けてから調理開始するので、
時間がかかってしまうこともあるそうです。

来店予約ができるので、
「何時に行くので、着いたらすぐに出してほしいです」
といって利用されるお客様もいるそうです!
仕事のお昼休憩だと時間が限られているので、
こういった対応をいただけるのは嬉しいですよね。

夜は定食を中心に、和食で一杯も
夜は定食を食べに来られる方が多いそうですが、
小鉢やお造り、焼き魚で一杯、
〆にとろろご飯もいいですね。

夜のメニューはこちら。



今回、ランチのピークタイムを避けての訪問。
「ごちそうさま!美味しかったです!」
と帰っていくお客さんたち。
ヘルシーでお得なランチに大満足でした。

5名以上での利用やお座敷希望の場合などは、
事前予約で対応いただけるそうなので、
ぜひ問い合わせてみてくださいね。

駐車場スペースが限られているので、
お乗り合わせでの訪問をおすすめします!



夏バテになりがちな時期も、
自然薯パワーで乗り切ってみてはいかがでしょうか?
やなぎさん、おすすめのお店です!

新メニュー開発中!
オカビズでは、副センター長の高嶋を中心にサポート。
籠田公園がリニューアルされることもあり、
この機会によりたくさんの人にお店を知っていただきたいと
オカビズに来訪されました。
そのきっかけになるような新メニューを開発していて、
まもなくお披露目です!





情報発信もサポートしています!



和亭やなぎさん、引き続きチームで応援します!

**********************
和亭やなぎ
住所: 岡崎市連尺通3-13
電話: 0564-21-2927
営業時間:11:00~13:30/17:00~20:00
定休日:水曜
ブログ:http://wateiyanagi.boo-log.com/
**********************  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月23日 10:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

「モノづくり体験」で採用のミスマッチを防げ!岡崎市の治具製造会社(株)オーケーエスさんの新しいお取り組み開始

こんにちは!
愛知県岡崎市にある、無料のビジネス相談所「OKa-Biz」です。
今回は、岡崎市の事業者さんの新しいお取り組みをご紹介しますよ!

木材、金属、樹脂など
あらゆる材料で治具製作を行なっている「株式会社オーケーエスさん」


治具とは・・・?
製品の加工・検査・組み立ての際、部品や工具の作業位置を示したり
誘導するために用いる器具のことを指します。

オーケーエスさんでは、設計から木材・金属の加工、機械操作や組み付けなど
製造業のほぼあらゆる工程を行なっています。
・あらゆる工程を一つの場所で体験ができる
・実際に体験することで就職・転職希望者自身が
  製造業に向いているのか、実感できる

ことから、
2019年6月から製造業で就職や転職を希望する人が仕事体験できる
モノづくりキャリア相談プロジェクト「OKAZAKI 就職・転職応援し隊」
本格的に始めました^_^!

このお取り組みはオーケーエスさんへの就職希望者だけでなく、
製造業への転職を考えている方に向けたサービスなので
多くの現場で体験の機会ができるよう、より広く工場の開放を開始する予定だそうです。
また現在、「OKAZAKI就職・転職応援し隊」に興味を示している企業も続々!とのこと
今後地域全体でモノづくり人材の支援を目指しています!

OKAZAKI就職・転職応援し隊
転職に悩んでいる方が、様々な会社を見ることができる機会となります^_^
・就職転職を考えている方
・仕事というものに対して、悩んでいる方
・ブラックだけど転職するにもできない 
 など
様々なお悩みをお持ちの方にぜひご利用いただきたいサービスです。
詳しくは下記開催概要・詳細リンク先をご参照ください。

【開催概要】
日 時 毎月第2土曜日(1時間〜3時間程度)
(予定:8月10日、9月14日、10月12日、11月9日)
     ※月によっては第二以外の土曜に設定されることもあります。
場 所 株式会社オーケーエス /岡崎市日名南町4-12
対 象 就職転職を検討している人
人 数 1名〜
内 容 木材や金属加工、設計、CAD 操作、組付など製造業の工程で
     気になっているところを希望してもらい体験できる。
希望があれば、太田とのモノづくりキャリア相談も可能。
参加費 無料
申 込  必要(HP、電話から)
詳 細 https://peraichi.com/landing_pages/view/k19v4

*******************************************
ここからはOKa-Bizでのサポートをご紹介!
副センター長高嶋を中心にご意見交換をしました。
お話する中で、
「製造業といっても仕事内容は幅が広く、
本当は違うことがしたかったとミスマッチを抱えている相談を
受けてきたことが多かった。
地域貢献の一環として就職・転職相談をしたい。」という
太田さんのお気持ちをお伺いしました。
そこで、高嶋が 
事業者同士で、「応援し隊」を結成し、
任意団体として活動するのはどうでしょうか
と提案。
活動に向けて、コピーライターの松田も加わり
オーケーエスさんのコンセプトや想いが明確に伝わるように、
ディスカッションを重ねました。
またYoutubeの活用についてなど、情報発信のことは
ITアドバイザー梅村がサポート!
デザインアドバイザー瀧口はチラシの魅せ方をサポートしました!



今回のお取り組みについて
中部経済新聞さんの取材が入ったそうです!!
(掲載情報は後日ご紹介しますね♪)

今後も、OKa-Bizスタッフ一同
オーケーエスさんのお取り組みを応援しています^_^!


【事業者情報】
株式会社オーケーエス
〒444-0915
愛知県岡崎市日名南町4番地12
TEL 0564-22-1366
FAX 0564-23-4634
HP:http://www.oks-web.co.jp/
https://peraichi.com/landing_pages/view/k19v4  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月22日 11:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報

【開設6周年イベント】10月19日(土)にオカパー(オカビズ6周年パーティ)を 開催します!

オカビズは2019年10月1日に、開設6周年を迎えます。

そこで!皆さまに感謝の気持ちを込めて、10月19日(土)に、
『オカパー ~オカビズ6周年パーティ~』を開催します!



ここまで来れたのも、関係する多くの皆さまのご協力があったからこそ。
今回のイベントを通し日頃の感謝の気持ちをお伝えさせていただきます。

それと同時に、お越しくださる事業者の皆さまが、
互いに刺激し合い、今後の事業に活かせる学びの場になればと考えています。

プログラムはセンター長秋元による講演のほか、
オカビズにきてこんな成果やよい変化がありましたという事例のご紹介、
軽食付きで気軽に情報交換が出来る交流会を予定。
地域でビジネスに取り組む事業者さま同士、
気軽に情報交換や刺激・学びを得られる機会にできればと思います!

皆さまのお越しをお待ちしております!
イベントの詳細は随時、ブログFacebookで更新していきます。


↑昨年の様子

※以下詳細です。
=============================

*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz 開設6周年イベント*

 オカパー ~オカビズ6周年パーティ~

=============================

お陰さまでOKa-Bizは、2019年10月1日に6周年を迎えます。
今回のイベントでは、これまで支えていただいた相談者の皆様、
関係機関の皆様をお招きし、日頃の感謝の意を表するとともに
チャレンジ精神あふれる事業者の皆様同士、互いに刺激し合い、
今後の事業に活かせる場に出来たらと思っております。
お子様連れのご参加も大歓迎です!
皆様、是非ふるってご参加ください。お待ちしています!

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2019年10月19日(土) 14:00-16:00/13:30開場
場 所  岡崎市民会館 甲山会館
     住所:愛知県岡崎市六供町字出崎15番地1
     >>https://shiminkaikan.com/hall/index.html#kouzankaikan
定 員  100名
     ※ お申込み多数の場合、抽選といたします。
参加費  1,000円/1人
     ※ ソフトドリンク・軽食代として
     ※ 中学生以下無料
申込締切 10月7日(月)
     ※ 抽選の結果、最終案内は10月10日(木)以降に順次メールにてご案内いたします。

-------------------------------------------------------
■イベント内容
-------------------------------------------------------

<プログラム(予定)>
1.OKa-Biz6年目の活動報告とこれから
☞センター長 秋元より
2.事例に学ぶ「オカビズ活用法」
☞こうして売上があがりました!を実際の事例でお伝え
3.大交流会(軽食付きの立食パーティ)
☞事業者の皆様で気軽に情報交換しましょう!

【ご案内事項】
・イベント当日に交流の促進を目的とし、名簿を配布いたします。(名簿記載内容:氏名/会社名/業種等)
・交流会は、人々が気軽に交流し、刺激しあって、お互いの知識・能力の向上をはかることを目的としています。
 強引な営業行為や迷惑行為は固くお断りいたします。
・イベント会場にチラシや商品を設置する場所を設けます。是非、ご持参ください。

個人情報の取り扱いについて
お申し込み時にいただいた個人情報は、当センターおよび岡崎市で厳重に管理し、
主催する事業にのみ利用させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下、武田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆イベントの申込みはこちらから↓


申込締切 2019年10月7日(月)  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月20日 11:00  カテゴリ:お役立ち情報

【事業承継補助金公募中】経営者が直面する事業承継。苦労していることとその対策とは

ビジネスコーディネーター、中小企業診断士の高橋です。

最近、事業承継に関する話題が取り上げられる機会が増えています。

株式会社帝国データバンクの「事業承継に関する企業の意識調査」によると、
経営者が事業承継で苦労したことの上位に挙がっていたのは、
第1位 後継者育成 61.9%
第2位 従業員の理解 33.3%
第3位 事業の将来性・魅力 30.7%
第4位 自社株など個人資産の取扱い 30.0%
第5位 相続税・贈与税などの税金対策 27.8%
でした。

後継者不在の企業が多いことが事業承継の重大な課題として挙げられていますが、
後継者がいても苦労している企業の多いことが分かります。
また、他の苦労した点も合わせて考えてみると、
・事業承継で苦労することは多岐にわたっている
・解決するには時間がかかることが多い

ことが浮かび上がってきます。

事業承継を成功させるには、総合的で計画的な取り組みが必要であるといえます。
相続税や贈与税のことだけでなく、事業そのもののこと、自社株のこと、人のことなど、
からみ合う色々なことをすべて解決する必要があります。
そして、1年や2年でなく、5年10年と時間をかけることで解決策の選択肢が増えるとともに、解決が容易になります。



さらに、次世代でも事業経営を上手くやっていくには、新しい挑戦を続けることも大事です。
株式会社帝国データバンクの著書「百年続く企業の条件」にありますが、
100年以上続く老舗企業が考える「今後生き残っていくために必要なもの」のアンケート結果では、「進取の気性」が第2位となっています。
(ちなみに第1位は「信頼の維持」です)
どの企業にとっても進取の気性、すなわち新しい挑戦は事業継続に必要不可欠なものではないでしょうか。

現在、平成30年度補正予算で「事業承継補助金」の二次公募中です。
申請期限は7月26日(金)19時と差し迫ってはいますが、事業承継による新しい挑戦を後押しする施策です。
「事業承継補助金」の事業の概要は以下のURLで確認できます。
https://www.shokei-hojo.jp/applicant/requirement.html

オカビズでは、皆さまの事業承継に対するサポートをおこなっています。
事業承継計画表をつくって、総合的・計画的に事業承継を進めませんか。
まずは何から取組んだらよいのか、そこからご一緒に計画をつくっていくお手伝いをいたします。

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月18日 10:00  カテゴリ:お役立ち情報

起業を考える人に必ず聞く「その起業に●●はあるか!?」

岡崎市の完全無料ビジネス相談所、OKa-Bizです。

今日はビジネスコーディネーターで中小企業診断士の高木から、
創業の際に必ず押さえるめちゃんこ大切なことを聞きましたよ。
もちろん事業計画や資金調達も大切だけれど…


-----------------------------------------------------------------------------------------

起業相談の際に必ずお伺いすることがあります。
おそらくどこの支援機関や金融機関に相談に行かれても
聞かれることだと思います。

「なぜあなたは起業するのですか?」

起業の理由は人それぞれです。

それが良いとか悪いなんてことではありません。
私たちがお伺いしたいと思っているのは

その起業に理念はあるのか?

想いの強さといっても良いのかもしれません。


その想いは明確になっているか?
人に伝えられるか?
受け取った人に共感してもらえるか?

岡崎商工会議所で担当している創業塾でも
最初に考えていただくことが
「経営理念」です。
そもそも自分はどんなことをして世の中の役に立ちたいのか?
これは、起業の際に描いていた想いを、明文化したものだと思うのです。

のちのち経営者になった創業者の方から
「経営理念」の大切さは、事業を始めてからしみじみわかった。
というお声をよく聞きます。

多くの起業相談をお受けしている中での感覚的なものですが、
起業がスムーズに軌道にのるかどうかも
創業時の想いの強さに比例している。

というのは言い過ぎではないような気がしています。


起業をご検討のあなたへ
「なぜあなたは起業するのですか?」(優しく)

「その起業に理念はあるか!」(熱く)
-----------------------------------------------------------------------------------------

この高木の言う「経営理念」は、
以前、OKa-BizのセミナーでCAMPFIAREの家入さんが
おっしゃっていた「ビジョンを語る」(ブログ参照)ということと
同義なのかな、と思います。
創業して一人でやる事業も、
規模が大きくなってきて人を雇用したりチームで行うことになっても、
やはり今いるところがどこなのかを確認するための指標になるんですね。


OKa-Bizでは、「創業したい!」けど、「なんでそうしたいと思うのか?」
という掘り起こしもお手伝いします。
人に話すと整理されることもあります。
整理するための考え方をお伝えして宿題にし、
次回それをベースに話しあう、ということを繰り返せば
粗削りな「やりたい!」という気持ちも共感される「理念」にどんどん近づいていくと思います。

起業・創業を考えたら、一度一緒に考えを整理したり
具体的な創業までのステップを検討しませんか?


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月13日 17:17  カテゴリ:セミナー・イベント情報

シニアを元気にするビジネスアイディアを実現するチャンス!岡崎アイデアソン開催

御社のお客様に「元気なシニア」は含まれますか?
もし「含まれる」のであれば、御社の商品・サービスを
より多くの方に知っていただくチャンスかもしれません。

この度、岡崎市役所長寿課が開催する
「第2回 岡崎アイデアソン」では、行政と民間の枠を超えて
シニアを元気にするアイディアを出し合い、実現への道筋を探ります。

実際、「第1回 岡崎アイデアソン」の開催後、
そこで生まれたアイディアから複数の事業がカタチになりました。
当日はその成果についてもご共有します。

ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください!



「第2回 岡崎アイデアソン~超高齢社会をおもしろくするのは私たちだ!~」
日時:2019年7月22日(月)14:00~16:00
会場:図書館交流プラザりぶら 3階会議室
   (〒444-0059 岡崎市康生通西4丁目71)
対象:超高齢社会を盛り上げたい企業、個人事業主、NPO、学生等
内容:趣旨説明、ワークショップ、アイディアプレゼン
費用:無料
定員:40名
申込:氏名、所属、申込理由、連絡先を明記のうえ7月17日(水)までに下記へFAXまたはメール
   <事務局>岡崎市役所 長寿課 地域包括ケア推進係
   〒444-8601 岡崎市十王町2-9 E-mail:chiikihokatsukea@city.okazaki.lg.jp
   TEL(0564)23-6774 FAX(0564)23-6520  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月12日 10:00  カテゴリ:視察・研修受け入れカテゴリ:OKa-Bizのサポートサービス

Diversity exists within the neighbourhood オカビズグローバル化(?!)

Globalization
Diversity

These words have became very familiar in Japan in recent years as they are used more feqeuently throughout the media.
OKa-Biz isn't an exception. We acknowledge the demands of diverse service and we actually have more than few clients who doesn't have Japanese background.


The other day, we welcomed a group of international delegate from JICA Chubu. We had an opportunity to introduce OKa-Biz business model and explain our successful results in past 6 years. All the attendants work within the industrial growth, regional development, supporting local businesses and enterprenneurs areas therefore they were all very fascinated with our model. The question and answer time buzzed with full of sharp questions.

We don't usually loudly broadcast however we can actually provide a business consultation in English as well as providing OKa-Biz introduction in Enligsh.
If you own the business or thinking to start up one and wish to discuss about your business, please feel free to call us to make an appointment.
Our service is limited to Okazaki citizen or citizen of neighbouring cities within Aichi. (Okazaki citizen will get priority for the reservation)
Consultation is for an hour and free of charge.
Reservation only.
(Unfortuntately English speaker isn't always available to take a phone so please be aware when you call us in English)



2019年7月4日に、JICA中部研修「中小企業のためのビジネス開発サービスBDS(C)」の一環として、各国の関係省庁・関連団体から11名の代表がオカビズに視察にいらっしゃいました。
オカビズとはどういった事業をしているのかに始まり、実際の成功事例についても全て英語で紹介させて頂きました。
参加者のみなさん自国では、産業の復興や地域の経済開発、中小企業の事業支援や起業家のサポートなどに携われていらっしゃることもあり、ポイントを掴んだ質問が多く、オカビズとしても大変有意義な機会となりました。

実はオカビズが今回の視察依頼を受けるのは初めてではなく、毎年2回ほど受け入れています。
グローバリゼーションとかダイバーシティーという言葉が一般的に使用されるようになった昨今、オカビズでも「日常に存在する多様性」を意識しています。

地域のニーズがあると思われるポルトガル語やタガログ語の対応はできていないのですが、英語での相談対応は可能です。
もしお知り合いに日本語は話せないんだけど英語なら話せる、ビジネス(起業済み・起業予定どちらも含む)について相談したいという方がいらっしゃったら是非オカビズをご紹介下さい。

  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月11日 10:30  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

新サービスが新聞に取り上げられました!岡崎市を中心に活動するフリーランスのお花屋mimico+(ミミコプラス)さん

2019年春から岡崎市を中心に
店舗を持たないフリーランスのお花屋さんとして活動されている
mimico+(ミミコプラス)さん
が、
2019年6月24日の
中部経済新聞にどどーんと大きく掲載されましたよ!!


これまで13年間フラワーギフトをつくってきた
代表の中村さんの経験から生まれた新サービスです!
サービスは大きく分けて2つ♪


①贈る人のご要望を絵にしてイメージのズレをなくす
『お花のレシピ』 プラン

贈り主さまのご要望をお伺いし、それをイラスト化。
言葉だけでなくイラストでイメージを共有するのでズレがありません。

②贈られる人に直接ご要望を聴いてつくる
『インタビューフラワー』 プラン

mimico+がお客様に代わってお相手の方に直接お電話し、好みをインタビュー。
本当に求められているお花をお贈りします。

“贈る人”にも“贈られる人”にも嬉しいフラワーギフトですね^_^
先日、オカビズのブログでも紹介していますが、
スタッフもとても喜んでくれましたよ~


OKa-Bizでは、副センター長 高嶋を中心に
創業、新サービスをサポートしました。
コピーライター松田も加わり、コンセプト設計やネーミングを一緒に考えました。
プレスリリース発信のお手伝いもさせていただきましたよ♪

情報発信はITアドバイザーの水野が担当。
検索キーワードを拾い出して、どのようにブログを書けば検索にかかるかをレクチャー。
ブログタイトルの重要性などについてお話させていただきました


今後も中村さんの挑戦応援しています!

【事業者情報】
flower design mimico+
TEL:050-7126-3064
TEL受付:9:00~18:00
ホームページURL :https://www.mimico-plus.com/
ブログ:https://www.mimico-plus.com/blog/
注文方法:HPお問い合わせフォーム  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月09日 09:34  カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:開催レポート

風は待つのではなく、起こすもの。ブラックサンダーから学ぶヒット商品の秘訣。

こんにちは。
オカビズ・ビジネスコーディネーターの三浦ベルです。
みなさん、いきなりですが知っていますか?
ブラックサンダーのサンダーは、実は「戦隊ものっぽくていいんじゃない?」ってところから名付いたんですって!!
私はてっきり「雷」の「サンダー」だと思い込んでいました。

(写真のブラックサンダーは聞かれてないけど私の一押しブラックサンダー)

2019年7月1日(月)に岡崎ビジネスサポ―トセンターの第40回チャレンジセミナー「年間販売数2億本を突破!ブラックサンダーはなぜ売れ続けるのか~国民的人気商品の開発秘話に迫る~ 」を開催いたしました。講師にお迎えしたのは大人気チョコレート菓子「ブラックサンダー」有楽製菓株式会社河合辰信氏

当日は定員を上回る130人を超える方にご参加いただき、河合さんから「売れる商品づくり」や「マーケティング展開」などについて沢山お話し頂きました。



たくさんお話し頂いた中で特に印象に残った河合さん語録。

・愚直に続けたらチャンスが舞い込んで、等身大で対応したらうまく波に乗れた。
・風を待つのではなく、自ら風を起こす。
・投資は最小、効果は最大。
・お客様が満足できる物作り、サービスが一番大事。
・利益が出るならお客様に商品の中で還元しなさい。


セミナー終盤で、当日参加された方々へのエールとして河合さんから頂いたメッセージ2つも紹介しちゃいます。

1.まじめに。
いかにお客様にとって価値のあるものを提供できるのか、
自分たちがちゃんとお客様と向き合ったと自信をもって言えるものを提供し続ける。


2.地域貢献も含めたサステナビリティ。
事業をやっているとどうしても売り上げにフォーカスしがちだけど、地元に支えられているから企業がなりたっている。地元の支えのない企業は長く続かないと思っているので、地域(地元)を大事にする、自分たちのできる範囲を大切に、地域(地元)との繋がり大切に。

オカビズでは、今後も「聞いてためになる」様々なセミナーを無料開催していきますので奮ってご参加下さい。
  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月08日 10:00  カテゴリ:視察・研修受け入れカテゴリ:全国に広がる仲間【 ●●Biz 】

OKa-Bizに相談に行くと結果が出る3つの理由 by おおなんBiz 矢吹 穣

初めまして、おおなんBizセンター長の矢吹 穣と申します。
今年10月から島根県邑南町(おおなんちょう)での相談開始にあたり、
相談者様で活気あふれるOKa-Bizに研修に来ております。

今回は、岡崎市の事業者のみなさまが
OKa-Bizに行くと結果が出る3つの理由について、お話しします。

---

【最初の一歩を踏み出せる】
「何がわからないか、わからない」ということ、ありませんか?
そんなとき、OKa-Bizにお越しいただければ、
対話を通して、次の一歩が明確になるはずです。

「オカビズさんで話すことで方向性がみえてくる!」
「秋元さんに出会えて道が拓けた!!」

一人で悩まずに、まずはOKa-Bizにお越しになってはいかがでしょうか?

【分野に応じた相談に乗ってもらえる】
最初の一歩の方向性が定まったら、
次は歩みを更に進める個別具体的なアプローチが必要ですよね?

そんなときでも大丈夫、OKa-Bizのスペシャリストが
ひとりひとりの状況に合わせて、センター全体でサポートしてくれます。

・SNSでの情報発信
・新商品のパッケージ作成
・新しい販路の開拓

など、処方せんは多種多様です。

【継続的に支えてくれる】
あるサービスを受けるときに、こんなことはありませんか?

「今なら1か月無料!」
「最初の1回は無料、ただし、2回目以降は課金されます」

これでは、せっかくの気に入ったサービスを続けるのに、
二の足を踏んでしまいますよね。

OKa-Bizでは、2回目以降の相談も無料で受けられます!
事業者のみなさまに寄り添い、結果が出るまでサポートしてくれます。

---

ちなみに、私自身が相談同席中に、
心に残った言葉をちょっとだけ、ご紹介すると…

「ブログを1日1回更新すれば、1年で365個の入り口が増える!」

イチロー選手の「小さなことの積み重ねが~」にも似た、
資産としてのブログの価値を説明した一文です。

以上、OKa-Bizの魅力をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。
実際にお越しになり、みて、きいて、実感してみてください!

今回は、おおなんBizセンター長の矢吹がお届けしました。
邑南町(おおなんちょう)は、島根県西部・石見地方に位置する

「日本一の子育て村構想」
「A級グルメ」のまち

でも有名です。
ぜひ、邑南町にも遊びにいらしてください!



  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜