2017年12月25日 15:00  カテゴリ:キャッチコピーカテゴリ:お役立ち情報

これはもう言葉のイルミネーション!センスが光るクリスマスのキャッチコピー15選★



こんにちは!ビジネスコーディネーター兼コピーライターの松田です。

きょうはクリスマスですね!クリスマスといえば、年末商戦の目玉イベント。
広告にも力が入るため、
過去のクリスマス広告には思わずなるほど!と
膝を打つような名作も多いんですよ。

今日はせっかくですので、
そんな過去のクリスマス広告のなかから、
松田が独断と偏見で選んだ15個をご紹介します。

まずは、お金にまつわるコピーから。

---------------------------

クリスマスはボーナスの後にある。
うまくできてるなあ。


ロフト
---------------------------

おかげでほしいものを買える、なのか、
だから高いものまで買わされてしまうじゃないか、となのか(笑)

---------------------------

元カレが、サンタクロース。

ブランド品の買取は「なんぼや」で。
NANBOYA

---------------------------

要は、これまで元カレにもらったプレゼントを換金して
ほしいものを買おう、と。そういう意味では元カレがサンタだと。。


次は、お子さまのいる方は特に共感されるかもしれません。

---------------------------

子供たちよ。
サンタは大富豪じゃないんだぞ。

三菱銀行

---------------------------

何故かサンタが
参考書をくれた。


明光義塾

---------------------------

どちらも微妙な親心を描いてて共感性高いですね。

そして、やはり多いのが恋愛モノ。

---------------------------

ワタシは、
友達んちにいる
ことになっている。


カレとの旅行もこちらから。
「クリスマス限定プラン」もあります。
楽天トラベル


---------------------------
中国語で
メリークリスマスは
聖誕快楽。
え?快楽?

ルミネ

---------------------------

あと、自虐ネタも共感を呼びます。
JTのRootsという缶コーヒーのコピー。
男女の写真を思い浮かべながらお読みください。

---------------------------


「イブあいてます?」
「え?ああ」
「仕事代わってもらえます?」


それでも、前を向く。
Roots

---------------------------

イブの晩から出張になった。
と彼女が言ってる。


それでも、前を向く。
Roots


---------------------------

「気持ちが一番のプレゼント」彼女が言った。
何かあげないと言ってはくれないけれど。


それでも、前を向く。
Roots


---------------------------
「プレゼント何がいい?」
「キミがいい」
サンタは来なかった。


それでも、前を向く。
Roots 


---------------------------

あとはやはり、じーんと来るコピーが多いです。

---------------------------

3歳のクリスマスも、
5歳のクリスマスも、
一生に一度だけ。


クリスマスの魔法がみんなをしあわせにする。
東京ディズニーシー ハーバーサイド・クリスマス


---------------------------
プレゼントひとつで、
笑顔はふたつ。


PARCO クリスマスキャンペーン


---------------------------
プレゼントを
たくさん買わなきゃいけない幸福。


イオンのメニークリスマス

---------------------------

帰ってくるあなたが、
最高のプレゼント。


会うのが、いちばん。
JR東海 クリスマスエクスプレス

---------------------------

イエスが生まれた日に、
ノーとはいえない。

山下達郎
シーズンズ・グリーティングス


---------------------------

最後のフレーズは、スピードワゴンの小沢さんが言って有名になりましたが、
本当は1993年に掲載された、山下達郎さんの新譜のコピーなんですよ。

いかがでしたでしょうか?
いいなぁと思うコピー、
この言い回し、ウチの商品でも使えるかも、
と思えるコピーがひとつでもあれば嬉しいです。

松田は本日が最終出勤日です。
少し早いですが、今年1年、大変お世話になりました。
心から、ありがとうございました。

ステキなクリスマスをお過ごしください!
そして、よいお年をお迎えください!

ビジネスコーディネーター
松田広宣



  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月25日 12:16  カテゴリ:セミナー・イベント情報

【2/20セミナー情報】「里山資本主義」「デフレの正体」の著者藻谷氏と考える、中小企業の可能性


こんにちは、スタッフの飯田です。

オカビズの営業日も残りわずか。
今年も多くの方にご利用いただきまして、
本当に感謝しております。ありがとうございました。

さて、来年も皆さまのチャレンジを、
グッとサポートできるような企画をやっていきますよー。

まずは少し先になるのですが、2月20日のセミナーをご紹介。

お越しになるのは、なんとあの有名な
「里山資本主義」「デフレの正体」の著者である藻谷浩介さん。



地域振興や人口成熟問題に関し、
精力的に研究・著作・講演を行っている藻谷さん。
2014年にオカビズでも講演いただき、大好評でした。

今回は、日本・岡崎市の将来の展望、
そして、地方の中小企業の可能性についてお話し頂きます。

自信を持って、聞いてよかったと感じていただける内容だと思います。
是非多くの皆さまのご参加をお待ちしています!
申込はこちらから。


■以下概要です。

=============================

*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz 第42回チャレンジセミナー*
「里山資本主義」「デフレの正体」の著者、藻谷氏と考える
日本・岡崎の将来展望と、地方の中小企業の可能性

=============================

現在、多くの課題を抱えている、日本経済。
また、働き方や企業の在り方や考え方も大きく変わろうとしています。

そんな中、経済の現状をしっかり把握し、将来に目を向けるということは
事業を進めていくうえでも、とても大切なことです。

今回、2014年に一度オカビズでご講演いただき大好評だった
「里山資本主義」「デフレの正体」で有名な藻谷浩介氏を招き、
日本・岡崎市の将来の展望、
そして、地方の中小企業の可能性についてお話し頂きます。

地域振興や人口成熟問題に関し、
精力的に研究・著作・講演を行っている藻谷氏と
これからの岡崎市・地方・中小企業の可能性について考えていきます。

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2018年2月20日(火) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
    住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業経営者、個人事業主、起業家、学生など
定 員  約100名(先着順)
参加費  無料

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
◆ 藻谷 浩介(もたに こうすけ)氏
(株)日本総合研究所 主席研究員
(株)日本政策投資銀行 地域企画部 特任顧問
特定非営利活動法人 ComPus地域経営支援ネットワーク 理事長
山口県生まれの54歳。平成合併前3,200市町村のすべて、海外90ヶ国を自費で訪問し、
地域特性を多面的に把握。地域振興や人口成熟問題に関し精力的に研究・著作・講演を行う。
2012年より現職。近著にデフレの正体、里山資本主義 (共に角川Oneテーマ21)、
金融緩和の罠 (集英社新書)、しなやかな日本列島のつくりかた、和の国富論、
観光立国の正体(共に新潮社)、日本の大問題 (中央公論新社)。

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください
>>http://kokucheese.com/event/index/499995/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
  岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下、武田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜