-------------------------------------
OKa-Bizセミナー・イベント申込受付中!!
-------------------------------------




2015年08月28日 16:00  カテゴリ:ビジネスブログ活用

【第2回】事業を成功に導くビジネスブログ活用術 ~ビジネスブログでできること~



事業を成功に導くビジネスブログ活用術。
2回目の本日は「ビジネスブログでできること」についてお話しします!

 前回の「ビジネスブログとは?」はこちら
 ⇒http://okabiz.boo-log.com/e331209.html

ビジネスブログを使ってできることは大きくわけて以下の2つです。

1.集客力アップ ~知ってもらうことを目的とした情報発信~


「商品に力や魅力はあるけどほとんど認知されていない・・・」という悩みを抱えている方はビジネスブログを始めてみましょう。

この場合のブログを書く目的は「知っていただくこと」!

顧客層に知ってもらうこと、を第一の目標にブログを始められた岡崎市のお寿司屋さんは、ブログ更新をしっかり続けることで認知が進み、今では「岡崎 寿司」と検索するだけで上位表示されるなど素晴らしい結果を収めています。

また、顧客の固定化で悩んでいた老舗和菓子屋さんは若い世代をターゲットにした商品開発をブログで情報発信した結果、パブリシティの相乗効果もあり、ネットニュースなどに取り上げられるほどの反響を得られました。


2.ファンづくり ~Web上の交流によって築かれる関係性~


商品の詳細情報やセール情報、読む人にとってためになることを書くことによって、来店のない間もWeb上で接客しているような効果が見込めます。

メリットとなる情報をコンスタンに発信し、必要なときに思い出してもらえるような顧客といい関係性を築くことがビジネスブログではできます。

継続的な利用を見込める業種(美容院、クリーニング店など)において、特に力を発揮するので、まだビジネスブログをやっていない方は、ぜひとも始めてみてください。


まとめ


以上、ビズネスブログでできることを2つ挙げました。
「商品やお店の魅力を知ってもらいたい」「顧客といい関係性を築きたい」、どちらか一方でも当てはまる方はビズネスブログを始めてみてはいかがでしょうか。

本日も大前がお届けしました~ではでは!

続きはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■【第3回】事業を成功に導くビジネスブログ活用術
「他SNSとは違うの?」
http://okabiz.boo-log.com/e332937.html

■ビジネスブログ活用術一覧
<入門編>
第1回 ビズネスブログとは?
第2回 ビズネスブログでできること
第3回 他SNSとは違うの?
第4回 他SNSとの具体的な違い!
<心構え編>
第5回 ビジネスブログで大切なこと
第6回 読者を想像していますか?




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Biz

2015年08月27日 17:00  カテゴリ:メルマガバックナンバー

OKa-BizメールマガジンVol.43

=============================

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz メールマガジン Vol.43

                     2015.8.27発行

=============================

こんにちは。OKa-Bizです!

だんだんと涼しくなってきて、過ごしやすくなってきましたね。


6月、7月と月間相談件数が200件を超えたOKa-Biz。
日々ほんとうに多くの方にご利用頂き嬉しい限りです。

9月14日には、中小企業庁長官にお越しいただき
「地方創生と産業支援」をテーマにシンポジウムも開催しますし、
3年目へ向けてますます加速していますよー!!


さて、本日のメールマガジンの内容は、、、

-目次--------------------------

【1】OKa-Bizセミナー申込受付中
 ▼ 開設2周年シンポジウム
 『 f-Biz・OKa-Bizから考える 地方創生と産業支援の未来 』

【2】岡崎市主催・8月28日・デザインフォーラム開催

【3】OKa-Bizセンター長秋元登壇!!「創業スタートアップセミナー」 

-----------------------------

-----------------------------
【1】OKa-Bizセミナー申込受付中
-----------------------------

▼開設2周年シンポジウム

『 f-Biz・OKa-Bizから考える 地方創生と産業支援の未来 』
 
 日 時  2015年9月14日(月) 13:30~15:30/13:00開場
 場 所  岡崎商工会議所 大ホール
 対 象  産業支援機関関係者、中小企業経営者、個人事業主、
      起業家、学生など  
 定 員  約100名(先着順)
 参加費  無料 
 パネリスト 豊永厚志氏/中小企業庁長官
       小出宗昭氏/富士市産業支援センターf-Biz センター長
 ナビゲーター 秋元祥治/OKa-Biz センター長

アベノミクスの目玉政策としてあげられる「地方創生」。
地方創生には、国内企業のうち99%を占める中小企業の支援と
新たなビジネスを生み出す創業支援が大事な施策としてあげられています。

公的産業支援機関として圧倒的な相談件数と売上アップ、
創業支援事例から地方創生のカギとして注目されている富士市産業支援センターf-Biz。
f-Bizをモデルに2013年10月に開設され、f-Bizに追随する成果を出しているOKa-Biz。

二つの産業支援機関の事例から、
地方創生と産業支援のこれからについて探ります。

<9/14セミナー申込方法>
下記申込フォーマットからお願いします。
>>http://kokucheese.com/event/index/318308/


-----------------------------
【2】岡崎市主催・8月28日・デザインフォーラム開催
-----------------------------

7月28日の第20回OKa-Bizチャレンジセミナーでは
Webマガジンgreenzの編集長、兼松さんにお越しいただきました!
8月28日セミナーでは、同法人の事業統括理事である小野さんに
ビジネスをデザインするとはどういったことかをお話し頂きます。
OKa-Bizデザインアドバイザー稲波もパネルディスカッションに登壇します!


▼LOCAL DESIGN FORUM(ローカルデザインフォーラム)
 いまを見つめ直し、新たな視点で事業をデザインしよう!

 日 時  2015年8月28日(金) 18:00~20:30
 場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
 対 象  デザイナー、中小企業経営者、個人事業主、企業家など
 定 員  100名(先着順)
 参加費  無料
 内 容
  1)ゲストトーク「感動と共感が生む特別な経済価値」
   小野裕之氏/NPO法人グリーンズ 事業統括理事
  2)パネルディスカッション「これからの地域企業とデザイン業界をもっとおもしろくしよう!」
   小野裕之氏/NPO法人グリーンズ 事業統括理事
   稲波伸行氏/RW 代表・OKa-Biz デザインアドバイザー
   町田由徳氏/岡崎女子短期大学 准教授

『ほしい未来は、つくろう』
「greenz.jp」は、 ”ほしい未来”をつくるためのヒントを 発信しているウェブマガジン。

運営しているNPO法人グリーンズでは、 社会的な課題の解決と同時に、
新たな価値を創出する 画期的な仕組みをつくる人たちに注目し、
メディアでの発信だけでなく、対話の場づくりなど さまざまなかたちでプロジェクトを展開しています。

パネルディスカッションでは、現役のデザイナーを交え、
デザインについてさらに深く掘り下げていきます。

<8/28フォーラム申込方法>
下記申込フォーマットからお願いします。
>>http://kokucheese.com/event/index/311230/

-----------------------------
【3】OKa-Bizセンター長秋元登壇!!「創業スタートアップセミナー」   
-----------------------------

▼平成27年地域創業促進支援事業

~「独立」「起業」あなたの夢を叶えよう!!~
『 創業スタートアップセミナー 』
 
 日 時  2015年9月12日(土) 15:00~17:00
 場 所  安城商工会議所 3階 研修室
 対 象  新たに創業を予定している方、起業に興味・関心のある方
 定 員  約100名(先着順)
 参加費  無料
 講 師  秋元祥治/OKa-Biz センター長

「起業する」「経営者になる!」と思い立った時から
「経営者」はいくつかのポイントを把握し、
常に様々なことについて考えていかなければなりません。
今回のセミナーは、創業へのスタートアップとして、
起業に関する基調講演を開催いたします。
新しく創業を予定している方、創業に関心のある方ならどなたでもご参加できます。
また、10月からは「安城創業スクール2015」を開催し、
今回のセミナーと共に創業について学び、
知って頂く機会ですので、ぜひご参加ください。


<申込み・問い合わせ先>安城商工会議所
 電話:0566-76-5175
 e-mail:info@anjo-cci.or.jp

>>http://anjo-cci.or.jp/seminar.php?id=486&mode=details


-----------------------------
【編集後記】企画広報コーディネーターほりべのつぶやき
-----------------------------

現在、2周年報告書作成まっただ中のOKa-Biz。
1年間を振り返る機会が多いのですが、
本当に多くの皆さんの取り組みがあったことを実感します。
そのチャレンジに敬意を表したいと思います。

OKa-Bizのコンセプトは「きく」「みつける」「ささえる」。
これからも皆さんのチャレンジに寄り添っていきたいと思います。


1周年報告書はHPからダウンロード頂けますよ!
>>http://www.oka-biz.net/archives/pdf/okabiz_report.compressed.pdf


ほりべ
  


Posted by OKa-Biz

2015年08月25日 10:00  カテゴリ:メディア掲載(OKa-Biz)

【メディア掲載】中日新聞「活躍する女性ビジネス相談員」

8月24日の中日新聞、生活面。
副センター長 髙嶋についての紹介記事が掲載されています!


CHUNICHI Web



OKa-Biz相談者のインテリアコーディネーター・鈴木貴子さんについても紹介いただいていますー!


公的産業支援における女性相談員の担い手が少ないこと、しかしながらその必要性について、髙嶋のサポート事例を紹介しながら記事にして頂いています。
先日の内閣府男女共同参画「女性のチャレンジ支援賞」受賞などの背景もあり、OKa-Bizのような公的産業支援機関での女性目線のサポートの重要性が注目されているようです。

生活面に掲載されたのがまた注目のポイントですね!


堀部でした☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Biz

2015年08月24日 15:00  カテゴリ:OKa-Bizつれづれ

【開催レポート】f-Bizセンター長・小出宗昭さんによる岡崎市役所職員研修

こんにちは!大前です!

先日、岡崎市役所内に富士市産業支援センターf-Bizのセンター長・小出宗昭さんをお招きして市職員対象の研修を行いました。


(会場を歩きながら個々人に熱く語りかけるようにお話しして下さった小出さん)

f-Bizの紹介から始まり、実際の支援事例や支援する側に求められる素質などを熱意あるトークと共にお聞かせくださいました。

当日は課に縛られず、多くの市職員が参加しており、ディスカッションや質疑応答の時間も積極的に発言する人が多かったのがとても印象的でした。それを見て率直的に感じたのは「岡崎市気合い入れています!」ということ。


(熱気あふれる質疑応答)

f-BizをモデルとしたOKa-Bizの活動が市役所内で更に認知されれば、各課との連携も活発になり、より多角的な支援が可能になります。

まもなく2周年を迎えるOKa-Bizですが、更なる内部での理解促進も行い、事業主の皆さんのサポート体制を整えていきますのでどうぞよろしくお願いします!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Biz

2015年08月22日 10:00  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

【メディア掲載】化学染料商社の新規事業挑戦・自由研究用の切り花染料キット発売

堀部です~こんにちは!!

最近、毎日のように相談者やOKa-Bizのメディア掲載があり、とても嬉しい日々です。全てお伝えするのが難しいくらいです~><

トリイ(株)も最近メディアの常連となっていますね。
新規事業として昨年2014年より始めた切り花染料の開発と販売。
昨年好評だった自由研究キットは、パッケージも中身もリニューアルしてパワーアップして発売開始したところ、大きく注目がされています。

お盆前の8月13日は東海愛知新聞の1面トップ!!にとても大きく掲載が。
8月13日東海愛知新聞


8月16日には日経流通新聞の新商品紹介欄にも。
8月16日日経流通新聞


早速、新聞を見た企業から取引のお問い合わせがあったそうです。

相談者の皆さんの事業がぐっと加速すると、本当に嬉しく思います。
鳥居さんの今後の挑戦も楽しみです~^^

トリイさんのブログ
>>http://blog.livedoor.jp/dyestuff1948/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Biz

2015年08月21日 16:30  カテゴリ:ビジネスブログ活用

【第1回】事業を成功に導くビジネスブログ活用術 ~ビジネスブログとは?~



ブログのことを「ただの日記」だと思っていませんか?

芸能人が想いを書きつづったり、個人が日々のつれづれを記すことが多いものがブログなので、「ただの日記」だと感じてしまってもあながち間違いではありません。

ただ既に事業を始めている、もしくはこれから始める予定だ、ということでしたらブログはビジネスでも大活躍する!ということを知っておいていただきたいです。

いわゆるビジネスブログと呼ばれている使い方であり、戦略的な方針に基づいたブログ活用をすることにより売上アップやファン獲得につなげることができます。



OKa-Biz相談者の中には「岡崎 寿司」と検索するだけで1ページ目に表示されるお寿司さんなど、スゴく上手にブログを活用をされている方もいらっしゃいます。

これから毎週ビジネスブログについて解説していきますので、これを機にブログを開設してみたり、止まっていた更新をしてみたりと一緒にビジネスブログの活用をしていきましょう!

本日は大前がお届けいたしました!


続きはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■【第2回】事業を成功に導くビジネスブログ活用術
「ビジネスブログでできること」
http://okabiz.boo-log.com/e331261.html

■ビジネスブログ活用術一覧
<入門編>
第1回 ビズネスブログとは?
第2回 ビズネスブログでできること
第3回 他SNSとは違うの?
第4回 他SNSとの具体的な違い!
<心構え編>
第5回 ビジネスブログで大切なこと
第6回 読者を想像していますか?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Biz

2015年08月20日 16:57  カテゴリ:メディア掲載(OKa-Biz)

【メディア掲載】朝日新聞・副センター長・髙嶋のインタビュー記事「地域の人の役に立ちたい」

堀部です!こんにちは~。

ご紹介が遅れましたが、、、夏季休業に入る少し前。
8月10日の朝日新聞に、副センター長・髙嶋のインタビュー記事が掲載されました!!



学生時代のどまつりでの活動から地域産業の担い手を目指すに至ったまで。そして、OKa-Bizの副センター長を務める今とこれからについて記事にして頂きました。

ご覧になりたい方は、OKa-Bizにお越しくださいね^^



こちらは取材当日、「記事の一言」でもコメント頂いた起業相談時のときのもの。記事にあるように、とっても笑顔で『わくわくしてきました~』と帰られました。

相談者の皆さんが笑顔で帰られる。OKa-Bizスタッフにとって嬉しい瞬間です^^


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Biz

2015年08月18日 14:48  カテゴリ:セミナー・イベント情報

開設2周年記念シンポジウム・チラシ完成しました~!!!

2年目まっただ中のOKa-Biz。
10月には3年目に入ります!!

かねてよりご案内していた9月14日に開催する2周年記念シンポジウム。
8月の中小企業庁長官のご異動により、豊永厚志氏の写真がないままのご案内でしたが、ようやくチラシが完成しました!!




シンポジウムでは、豊永長官と、富士市産業支援センターf-Biz1センター長・小出宗昭さんをパネラーにお迎えして、「地方創生と産業支援」をテーマに、これからの産業支援のありかたについて探ります。

市内外から多くの方のご参加をお待ちしています!!

==========================
* 岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz *
 開設2周年シンポジウム
『 f-Biz・OKa-Bizから考える 地方創生と産業支援の未来 』
==========================

アベノミクスの目玉政策としてあげられる「地方創生」。
地方創生には、国内企業のうち99%を占める中小企業の支援と
新たなビジネスを生み出す創業支援が大事な施策としてあげられています。

公的産業支援機関として圧倒的な相談件数と売上アップ、創業支援事例から
地方創生のカギとして注目されている富士市産業支援センターf-Biz。
f-Bizをモデルに2013年10月に開設され、f-Bizに追随する成果を出しているOKa-Biz。

二つの産業支援機関の事例から、地方創生と産業支援のこれからについて探ります。

--------------------------------------------------
■ 開催概要
--------------------------------------------------
日 時  2015年9月14日(月) 13:30-15:30/13:00開場
場 所  岡崎市商工会議所 大ホール
 住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  産業支援機関関係者、中小企業経営者、個人事業主、起業家、学生など
定 員  約100名(先着順)
参加費  無料

---------------------------------------------------
■講師のご紹介
---------------------------------------------------
<パネリスト>
◆ 豊永厚志(とよながあつし)氏
中小企業庁長官
81年(昭56年)東大法卒、旧通産省へ。日本政策金融公庫専務取締役、15年経産省大臣官房付。鹿児島県出身、58歳
 >>http://www.chusho.meti.go.jp/

◆ 小出宗昭(こいでむねあき)氏
富士市産業支援センターf-Biz センター長、(株)イドム 代表取締役
1959年生まれ。法政大学経営学部卒業後、(株)静岡銀行に入行。M&A担当などを経て、2001年2月静岡県静岡市に開設した創業支援施設「SOHOしずおか」へ出向、インキュベーションマネージャーに就任。起業家の創出と地域産業活性化に向けた支援活動が高い評価を受け、2005年2月起業支援家としては最高の栄誉となる「Japan Venture Award 2005」(中小企業庁主催)経済産業大臣表彰を受賞。2008年7月(株)静岡銀行を退職し独立、(株)イドムを創業。2008年8月より「富士市産業支援センターf-Biz」の運営を受託しセンター長に就任。起業支援家として活動をはじめて以来11年間で850件以上の新規ビジネス立ち上げを支援している。
 >>http://www.f-biz.jp/
 >>http://idomu.jp/index.html

<ナビゲーター>
◆ 秋元祥治 OKa-Bizセンター長
滋賀大学客員准教授
NPO法人G-net代表理事01年創業のG-netは、中小企業支援と若者をつなぐ成功事例として全国的に評価されている。一方、中小企業支援をf-Biz・小出宗昭氏に師事し、OKa-Bizの立ち上げを担当。受賞歴に、13年経産省「キャリ教育アワード」優秀賞、12年内閣府「ものづくり日本大賞」優秀賞、09年経産省「ソーシャルビジネス55選」選出ほか。中小企業庁よろず支援拠点事業全国本部アドバイザリーボードに14年就任ほか、公職も多数。
 >>http://www.oka-biz.net/staff.html
 >>http://www.gifist.net/

--------------------------------------------------
■ お申し込み方法
--------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください。
 >>http://kokucheese.com/event/index/318308/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
 岡崎市経済振興部商工労政課(担当:杉浦、加藤)
  Tel:0564-23-6407 / Fax:0564-23-6213

 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:堀部)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  


Posted by OKa-Biz

2015年08月17日 16:59  カテゴリ:よくある質問

【よくある質問1】OKa-Bizってなに?料金は?対象地域は?


OKa-Bizのことを全く知らない方、現在相談をお考えの方、すでに相談にいらっしゃった方、みなさまの「OKa-Bizって実際どんなところなんだ!」という声にお応えすべく、今日から不定期よくいただく質問にお答えしていきます。

本日お答えする質問は3つ!


1.OKa-Bizってなに?


岡崎ビジネスサポートセンター(通称:OKa-Biz オカビズ)は、堅実に努力する岡崎市内外の中小企業や起業家に光を当て、より輝けるよう応援する産業支援拠点です。「きく」「みつける」「ささえる」をテーマに、あなたのチャレンジをホンキでサポートします。
「売り上げを伸ばしたい」「新しいことをしたい」と思い立った時点で相談をお聞きします。業種に関係なく、あらゆる事業の相談にお応えします。


2.相談料金はいくら?


無料です!OKa-Bizから相談者さまに料金を請求することはありませんので、安心して相談にいらっしゃってください。


3.岡崎の企業や個人事業主じゃないと相談できないの?


そんなことはございません!岡崎市外からの相談も受け付けております。もちろん市外の方も料金は無料です。
ただし、出張相談は行っておらず、相談の度にOKa-Bizに来ていただくことになりますので、その点はご承知ください。


以上、3つの質問にお答えしましたが、少しでもOKa-Bizのことがわかっていただけたでしょうか?まだまだお答えしたい質問・疑問はいっぱいあるのですが今日はこのあたりで一旦締めたいと思います。

本日は、好きな食べ物「唐揚げ」の企画広報コーディネーター大前がお届けいたしました!


■よくある質問集
OKa-Bizってなに?料金は?対象地域は?
http://okabiz.boo-log.com/c15173.html

営業日は?1回の相談時間は?飛び込みでも平気?
http://okabiz.boo-log.com/e333718.html

OKa-Bizでセミナーってやってる?参加費はいくら?
http://okabiz.boo-log.com/e336690.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Biz

2015年08月11日 17:25  

OKa-Biz夏季休業のお知らせ・2015年8月12日~8月16日までお休みします

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz(オカビズ)は、下記期間の営業をお休みします。

---------------------------
休業期間:2015年8月12日(水)~8月16日(日)
---------------------------

8月17日(月)から予約開始、18日(火)から相談開始いたします。
休業期間中の相談予約、セミナー申込みなどお問い合わせは、メールでお願い致します。
8月17日以降、順次ご返信を差し上げます。

ご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。


セミナーの申込みは引き続き行っています。
申込みフォームからどうぞ^^
▼元日経ウーマン編集長が語る「女性目線を生かした商品開発・組織改革」


▼開設2周年シンポジウム『 f-Biz・OKa-Bizから考える 地方創生と産業支援の未来 』



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・鎌田・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

Posted by OKa-Biz

2015年08月11日 10:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

アート女子1000人が受講!紙のステンドグラス「ローズウィンドウ」教室を運営する内水さん

こんにちは!
岡崎1年生の鎌田ですリボン

みなさんは
「何か新しい趣味を始めたい!」
時期ってありませんか!?

鎌田の場合は
新学期や季節が変わるときがそうなのですが、
今日ご紹介する相談者、内水さんが教室を主宰している
ローズウィンドウ」もこの秋スタートするには
オススメの趣味のひとつかもしれませんしあわせ


紙のステンドグラスと言われる、色とりどりのローズウィンドウ

内水茜さんは、「ローズウィンドウ」の作家でかつ、
日本初のローズウィンドウ講師認定のスクール「onde(オンド)」
立ち上げたフロントランナーです。


副センター長・高嶋(右)と意見交換する内水さん(左)

結婚・出産後に、カラーセラピー、アートセラピーの講師として
教室を運営していたときに
ローズウィンドウに出会ったそうなんですね音符

最初は、ご自身で作ったローズウィンドウを
教室の傍らに並べていたんだそうですひらめいた
それを見た目生徒さんたちから「やりたい!」と
いう声が続出。

2009年には、日本で初のローズウィンドウ教室を
オープンすることになりました。
上矢印

これまでの、スクール受講生はのべ1000人。キラン
現在は、ローズウィンドウの指導者育成にも力を入れています

内水さんは、これまでにもOKa-Bizに
何度も来てくださっています。
OKa-Bizでは、内水さん、ローズウィンドウの
魅力の発信などをサポートしました!


今後もスタッフ一丸となって
サポートさせていただきます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・鎌田・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  


Posted by OKa-Biz

2015年08月10日 14:39  カテゴリ:販路開拓の支援

和弓の「矢」製造・販売の『有限会社小山矢』の小山さんにお越しいただきました

こんにちは
岡崎1年生の鎌田です元気

立秋を過ぎましたが
まだまだ残暑厳しい汗日々が続きます。
みなさん、お体ご自愛くださいお花

さて、今日ご紹介する相談者は
創業明治3年、和弓の矢を製造・販売している
『有限会社小山矢』小山さんです。

OKa-Bizには、
「おかざき匠の会」での講演をきっかけに
足を運んでいただきました。



和弓の矢作りは、
人の手手のひらによるところが多く、
原料になる竹の切り出しから始まり
削り研ぎなど、
熟練の手法が必要となるそうです。
⇒弓矢の製作過程


ご相談には、たくさんの矢を持ってきてくれました。

この日は、センター長の秋元
「矢」の新たな販売展開について
活発に意見交換を行いました。


小山矢さんの事業を加速させるべく、
チームOKa-Bizで全力サポートさせていただきます元気

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・鎌田・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Biz

2015年08月08日 12:05  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

【メディア掲載】将棋の宿、西浦温泉「銀波荘」の新サービス『24時間将棋三昧プラン』が新聞記事に紹介されました

こんにちは!
岡崎1年生の鎌田です上矢印

西浦温泉の老舗旅館「銀波荘」
新サービス「24時間将棋三昧」プランが
中部経済新聞の三河欄に取り上げられましたキラン


24時間将棋三昧はいかが/銀波荘60周年で記念企画

銀波荘は、1966年(昭和41年)の第15期王将戦から
49年間計90回のタイトル戦が開催されている旅館です。
⇒今年も7月7、8日に「第56期王位戦」の第一局が開催され、
羽生善治名人が勝利しています。

今回、将棋ファンには「聖地」キランと言っても過言ではない銀波荘で、
棋士が実際に使用した対局室の見学や
その隣室で対局などを体験してもらう
体験付プランを始めました。
お花

銀波荘の安藤さん、板倉さんには何度も
OKa-Bizにお越しいただき、
新プランについて意見交換を重ねました

銀波荘のこれからの展開が楽しみですね。
チームOKa-Bizも全力でサポートいたします元気

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・鎌田・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Biz

2015年08月07日 16:55  カテゴリ:相談の様子

三河木綿も栽培している、岡崎「ふとんの野畑屋」の志村さん

こんにちは!
岡崎1年生の鎌田です

もうすぐお盆ですね~。キラン
みなさまどのように過ごされる予定でしょうか?
帰省新幹線する方も多いと思います。
家族の楽しい思い出が増えるといいですね本

さて、今日ご紹介する相談者は
ふとんの野畑屋志村さんですキラン


睡眠環境・寝具指導士でもある志村さん。

志村さんは、お布団などの寝具販売の傍ら、
なんと!
ご自身でお布団の原料になる
三河木綿を畑で育てて
います。

育てた木綿で小学生たち
お布団づくりのワークショップ
行っているそうですキラン



そんな志村さんのOKa-Bizでの相談風景です。
この日は副センター長の高嶋
志村さん、志村さんのお店の
強みの発信
について意見交換させていただきました。

志村さんの今後の展開が
楽しみです音符
スタッフOKa-Bizで精一杯
サポートさせていただきます元気

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・鎌田・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Biz

2015年08月07日 13:42  カテゴリ:メルマガバックナンバー

OKa-BizメールマガジンVol.42

=============================

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz メールマガジン Vol.42

                     2015.8.7発行

=============================

こんにちは!
OKa-Bizの鎌田です。

8月になりましたが、
暦の上ではもう立秋が間近。
季節の移り変わりは早いものですね。

OKa-Bizはこの秋に開設2周年を迎えます。
皆様に支えられてここまでこれたOKa-Biz。

9月には2周年記念セミナーを開催します。
詳細については本文でお伝えしますね!

奮って、ご参加ください。

~OKa-Biz夏季休業のお知らせ~

以下の期間、お休みいたします。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

<休業期間>
・8月12日(水)~16日(日)

休業中のご連絡は、メールでお願いいたします。
休み明け以降、順にご返信を差し上げます。

-目次--------------------------

【1】OKa-Bizセミナー新着情報 :
▼ 開設2周年シンポジウム
『 f-Biz・OKa-Bizから考える 地方創生と産業支援の未来 』(2)

【2】OKa-Bizセミナー申込受付中
 ▼ チャレンジセミナー :
   『 女性目線を生かした商品開発・組織改革 』 (1)

【3】岡崎商工会議所主催「創業応援セミナー」 

【4】名古屋・豊橋両会場で開催!
   愛知県主催 クラウドファンディング活用セミナ― 

【5】注目の相談者PICK UP 第18弾
   受講生1000名!アート女子待望の
       「ローズウィンドウ」スクールを運営する内水さん

※セミナー名末尾に表示した(1)~(2)は、開催順序を表しています。
-----------------------------

-----------------------------
【1】セミナー新着情報
-----------------------------
▼開設2周年シンポジウム

(2)『f-Biz・OKa-Bizから考える 地方創生と産業支援の未来』
 
 日 時   2015年9月14日(月) 13:30~15:30/13:00開場
 場 所   岡崎商工会議所 大ホール
 対 象   産業支援機関関係者、中小企業経営者、個人事業主、
       起業家、学生など  
 定 員   約100名(先着順)
 参加費   無料
 
 パネリスト 豊永厚志氏/中小企業庁長官
       小出宗昭氏/富士市産業支援センターf-Biz センター長
 ナビゲーター 秋元祥治 /OKa-Biz センター長


アベノミクスの目玉政策としてあげられる「地方創生」。
地方創生には、国内企業のうち99%を占める中小企業の支援と
新たなビジネスを生み出す創業支援が大事な施策として
あげられています。

公的産業支援機関として圧倒的な相談件数と売上アップ、
創業支援事例から地方創生のカギとして注目されている
富士市産業支援センターf-Biz。f-Bizをモデルに
2013年10月に開設され、f-Bizに追随する成果を出しているOKa-Biz。

二つの産業支援機関の事例から、
地方創生と産業支援のこれからについて探ります。

>>http://www.oka-biz.net/seminar/entry-338.html

<9/14セミナー申込方法>
下記申込フォーマットからお願いします。
>>http://kokucheese.com/event/index/318308/

-------------------------------
【2】OKa-Bizセミナー申込受付中
-------------------------------

▼内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞記念セミナー 

(1)第21回チャレンジセミナー

『元日経ウーマン編集長が語る
 女性目線を生かした商品開発・組織改革』

 日 時  2015年8月31日(月) 13:30~15:30/13:00開場
 場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
 対 象  中小企業経営者、個人事業主、起業家など  
 定 員  約50名(先着順)
 参加費  無料
 講 師  野村浩子氏/ジャーナリスト・淑徳大学教授
※託児サービスあり(別途申込み要)

商品開発には、財布のひもを握ると言われている
女性の視点が欠かせないと言われています。

そして、女性起業家や経営者、組織の中でも
第一線で活躍する女性が増えてきている昨今。

消費者としての女性の動向だけでなく
活躍からも目が離せません。

時代が変化していく中、消費者がどのように動き、
その中で女性がどのように活躍してきたか、
元日経ウーマン編集長、ジャーナリストの野村浩子氏からお話し頂きます。

>>http://www.oka-biz.net/seminar/entry-335.html

<8/31セミナー申込方法>
下記申込フォーマットからお願いします。
>>http://kokucheese.com/event/index/315805/

<託児サービス申込み方法>
下記お問い合わせ先・商工労政課に直接ご連絡ください。
 
岡崎市経済振興部商工労政課(担当:杉浦、加藤)
Tel:0564-23-6407/FAX:0564-23-6213

-------------------------------
【3】岡崎商工会議所主催「創業応援セミナー」  
-------------------------------
(1)就職経験なし、フリーター30歳、貯蓄なしから起業しました!
   ~事業の始め方、続け方~
   小さくはじめて、大きく育てる。アマゾンと戦わない方法!!

 日 時  2015年8月30日(日) 13:30~15:30
 場 所  岡崎商工会議所 中ホール (2階)
 定 員  100名(先着順)
 参加費  無料
 講 師  伊藤康一氏/邪悪なハンコ屋 しにものぐるい代表 
 その他  セミナー終了後、専門家(中小企業診断士)による無料個別相談会開催

東京・谷中でユニークなデザインTシャツの販売と
ゆるいキャラクター入りハンコの受注販売で人気を集める
「邪悪なハンコ屋 しにものぐるい」の代表・伊藤康一さん。

2004年の創業以来、独特な魅力でファンを増やし続け、
今、新たなキャラクタービジネスも展開している。

本セミナーでは、フリーターから起業し、幾度かの転機を乗り越えて
成功をつかんだ伊藤さんを講師にお招きし、どのように起業を
成功に導いたのかをお話いただきます。

・邪悪なハンコ屋しにものぐるい
>>http://www.ito51.com/

<8/30セミナー申込方法>
下記申込フォーマットにて詳細を確認いただき、
電話もしくはFAXでお申込みください。

>>http://www.okazakicci.or.jp/kosyu/2701.pdf

-------------------------------
(2)一度きりの人生、最高の人生に!
   ~「劣等感」はキレイな」夢に変えられる~

 日 時  2015年9月7日(月) 14:00~16:00
 場 所  岡崎商工会議所 特別研修室(5階)
 定 員  60名(先着順)
 参加費  無料
 講 師  朝倉多恵子氏/ビジネスパートナーズHC 代表 
 その他  セミナー終了後、専門家(中小企業診断士)による無料個別相談会開催

「たった一度きりの人生を『後悔しない人生』ではなく、
『最高の人生』にしたい。私がビジネスを始めたのは、
この言葉がきっかけでした」と語るのは、
ビジネスパートナーズHCの代表・朝倉多恵子さん。

今でこそビジネスマナーやメイクアップ研修で引く手あまたの朝倉さんだが、
かつては「金髪、ガングロギャル」だったとのこと。

自身が講師を務めるマナー研修でも、受講者に親近感を持ってもらい、
身だしなみの重要性を理解してもらう狙いで過去の自分の写真を
見せているという。

朝倉さんは「人生を豊かにするには、自分だけの幸せを追うのではなく、
周りを笑顔にするべきだと伝えたい。そして、私にとっての幸せは、
授業を受けた方が、やらずにあきらめていたことに挑戦してくれることです」
と事業に精力的に取り組んでみえる。

本セミナーでは、朝倉さんを講師にお招きして、
ご自身の起業体験をお話いただきます。

<9/7セミナー申込方法>
下記申込フォーマットにて詳細を確認いただき、
電話もしくはFAXでお申込みください。

>>http://www.okazakicci.or.jp/kosyu/2702.pdf

-------------------------------
【4】名古屋・豊橋両会場で開催!
   愛知県主催 クラウドファンディング活用セミナ―      
-------------------------------
『クラウドファンディングの魅力と上手な活用事例』  

愛知県及び愛知県よろず支援拠点
(実施機関:公益財団法人あいち産業振興機構)では、
クラウドファンディングの活用促進を図るため、
県内中小企業等を対象としたセミナーを開催いたします。

インターネットを活用した新しい資金調達方法として
注目されているクラウドファンディングの魅力等について、
クラウドファンディングの専用サイトを運営する二者から紹介するほか、
県内有望プロジェクトの発掘等を実施する愛知県の
「クラウドファンディング活用促進事業」について説明いたします。

■主催
愛知県/愛知県よろず支援拠点(実施機関:(公財)あいち産業振興機構)

■日時
(名古屋) 平成27年8月19日(水)午後1時30分から同4時まで
(豊 橋) 平成27年8月20日(木)午後3時から同5時30分まで

■会場・定員
(名古屋) 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)/18階セミナールーム(定員100名)
名古屋市中村区名駅四丁目4番38号
(豊 橋) ホテルアソシア豊橋/ 5階ザ・ボールルーム(定員50名)
      豊橋市花田町西宿:豊橋駅直結

■内容・講師(予定)

【第一部】 30分(主催者あいさつ含む)
「中小企業の資金調達におけるクラウドファンディングの役割」
講師:(名古屋)神戸大学教授・家森信善氏
(豊 橋)愛知学院大学教授・近藤万峰氏
  
【第二部】 60分(質疑応答含む)
「愛知県クラウドファンディング活用促進事業について」
・愛知県及びミュージックセキュリティーズ株式会社
(投資型クラウドファンディングサイト「セキュリテ」運営事業者)

【第三部】 60分(質疑応答含む)
  「クラウドファンディングの活用事例等」
  ・株式会社ソーホー・ジャパン
(購入型クラウドファンディングサイト
「FAAVO(ファーボ)愛知」運営事業者)


<8/19・8/20セミナー申込方法>
下記申込フォーマットにて詳細を確認いただき、
電話もしくはFAXでお申込みください。

>>http://www.pref.aichi.jp/0000083595.html

-------------------------------
【5】注目の相談者PICK UP 第18弾
   受講生1000名!アート女子待望の
       「ローズウィンドウ」スクールを運営する内水さん
-------------------------------
丸い紙の上に、雪の結晶のような模様が施され
カラフルに彩られている様相は、まるでステンドグラス。

・ローズウィンドウ(Onde~オンド ブログより)
>>http://rosewindows.boo-log.com/e323768.html 

内水茜さんは、紙のステンドグラスと言われる
「ローズウィンドウ」の作家でかつ、
日本初のローズウィンドウ講師認定のスクールを
立ち上げたフロントランナー。

これまでに、スクールには1000人以上の人が受講に来ており、
現在、指導者育成にも力を入れています。

東海に収まることなく全国へ活動の幅を広げている内水さんは、
結婚・出産後に、カラーセラピー、アートセラピーの講師として
教室を運営していたときにこのローズウィンドウに出会いました。

最初はただただ、ローズウィンドウを作ることが
楽しかったという内水さん。
運営していた教室の傍らに作品を並べていたところ、
習いたいという人が続出し、
2009年に日本で初めてのローズウィンドウ教室を始めました。

内水さんのスクールの特徴は、そのアート性と独自性。
他のスクールに比べて自己表現を大切にしているそうです。
また、ローズウィンドウを通して人生に楽しみを持つことで、
心が豊かになる経験を女性たちに伝えたいと考えています。

そんな内水さんがOKa-Bizに初めて来てくださったのは2014年5月。
その後何度も足を運んでくれています。

OKa-Bizでは事業の方向性についての意見交換や、
ローズウィンドウや内水さんの魅力を発信するための
お手伝いをしてきました。

一つの教室から始まったローズウィンドウの輪は、
今では1000人を超えるアート女子を虜にしています。

内水さんの今後の活動としては、

・2015年8月12日~25日
夏休み催事「踊るアート展未来の遊園地」の会場装飾(名鉄百貨店)
・2015年10月~11月
onde講師による展示会(浜松)
・時期未定
展示会(博物館明治村)

≪onde教室≫
・2015年12月5日~6日
 テレビ愛知「ハンドメイド市場」出店(名古屋ポートメッセ)
・2015年12月7日
 クリスマスを彩る RoseWindows体験会(岡崎市竜美丘会館)

以上が予定されています。

ますます活躍のフィールドが広がる内水さんから目が離せません。

・紙のステンドグラス ローズウィンドウ教室【Onde~オンド】
>>http://rosewindows.boo-log.com/
・相談風景(OKa-Bizブログより)
>>http://okabiz.boo-log.com/e308537.html

-------------------------------
【編集後記】企画広報コーディネーター鎌田が行く。。。。
-------------------------------
こんにちは!
岡崎1年生の鎌田です。

先日は初めての岡崎花火を体験し、
感動がまだ冷めない中、編集後記を書いています。

花火の日の2、3日前からいろんな方に
さまざまなアドバイスいただきました(笑)

「鎌田さん、花火どこで見るの!?」

「席をとるなら2日前くらいから用意しとかないと!」

「おうちはどの辺なの?ああ、そのあたりなら
 どこか高いマンションないかしら?」

「(県外から友達がくることについて)午後からは人ごみで動けないから
 朝のうちにくるように言ってあげる方がいいわよ!!」

いろんなことを心配してくださって、お気遣いいただきました。
岡崎に来てうれしい!と感じる瞬間は
このようなときです。

何も知らないヨソ者に、親切に教えてくださる・・・。
人があったかいです!!

また、岡崎には何もない、と言いながらも
「岡崎花火ってこうなのよ~」
と、自信を持って話される方を何人も見て、

「何もないことは、ない」

と鎌田は確信しています。
そう、何もない場所なんてないんです。
きっと。

鎌田
  


Posted by OKa-Biz

2015年08月07日 09:30  カテゴリ:セミナー・イベント情報

開設2周年シンポジウム『 f-Biz・OKa-Bizから考える 地方創生と産業支援の未来 』



==========================

* 岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz *

 開設2周年シンポジウム

『 f-Biz・OKa-Bizから考える 地方創生と産業支援の未来 』

==========================

アベノミクスの目玉政策としてあげられる「地方創生」。
地方創生には、国内企業のうち99%を占める中小企業の支援と
新たなビジネスを生み出す創業支援が大事な施策としてあげられています。

公的産業支援機関として圧倒的な相談件数と売上アップ、創業支援事例から
地方創生のカギとして注目されている富士市産業支援センターf-Biz。
f-Bizをモデルに2013年10月に開設され、f-Bizに追随する成果を出しているOKa-Biz。

二つの産業支援機関の事例から、地方創生と産業支援のこれからについて探ります。

--------------------------------------------------
■ 開催概要
--------------------------------------------------
日 時  2015年9月14日(月) 13:30-15:30/13:00開場
場 所  岡崎市商工会議所 大ホール
 住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  産業支援機関関係者、中小企業経営者、個人事業主、起業家、学生など
定 員  約100名(先着順)
参加費  無料

---------------------------------------------------
■講師のご紹介
---------------------------------------------------
<パネリスト>
◆ 豊永厚志(とよながあつし)氏
中小企業庁長官
81年(昭56年)東大法卒、旧通産省へ。日本政策金融公庫専務取締役、15年経産省大臣官房付。鹿児島県出身、58歳
 >>http://www.chusho.meti.go.jp/

◆ 小出宗昭(こいでむねあき)氏
富士市産業支援センターf-Biz センター長、(株)イドム 代表取締役
1959年生まれ。法政大学経営学部卒業後、(株)静岡銀行に入行。M&A担当などを経て、2001年2月静岡県静岡市に開設した創業支援施設「SOHOしずおか」へ出向、インキュベーションマネージャーに就任。起業家の創出と地域産業活性化に向けた支援活動が高い評価を受け、2005年2月起業支援家としては最高の栄誉となる「Japan Venture Award 2005」(中小企業庁主催)経済産業大臣表彰を受賞。2008年7月(株)静岡銀行を退職し独立、(株)イドムを創業。2008年8月より「富士市産業支援センターf-Biz」の運営を受託しセンター長に就任。起業支援家として活動をはじめて以来11年間で850件以上の新規ビジネス立ち上げを支援している。
 >>http://www.f-biz.jp/
 >>http://idomu.jp/index.html

<ナビゲーター>
◆ 秋元祥治 OKa-Bizセンター長
滋賀大学客員准教授
NPO法人G-net代表理事01年創業のG-netは、中小企業支援と若者をつなぐ成功事例として全国的に評価されている。一方、中小企業支援をf-Biz・小出宗昭氏に師事し、OKa-Bizの立ち上げを担当。受賞歴に、13年経産省「キャリ教育アワード」優秀賞、12年内閣府「ものづくり日本大賞」優秀賞、09年経産省「ソーシャルビジネス55選」選出ほか。中小企業庁よろず支援拠点事業全国本部アドバイザリーボードに14年就任ほか、公職も多数。
 >>http://www.oka-biz.net/staff.html
 >>http://www.gifist.net/

--------------------------------------------------
■ お申し込み方法
--------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください。
 >>http://kokucheese.com/event/index/318308/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
 岡崎市経済振興部商工労政課(担当:杉浦、加藤)
  Tel:0564-23-6407 / Fax:0564-23-6213

 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:堀部)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

Posted by OKa-Biz

2015年08月06日 16:45  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

あの『肉球羽二重餅』の老舗和菓子屋とお茶農家がコラボした「香茶まんじゅう」新発売!

こんにちは!
岡崎1年生の鎌田ですキラン
今日は、相談者の新商品をご紹介しますお花

これまでに、肉球羽二重餅400年饅頭
発売された小野玉川堂さんの新商品、
その名も

香茶まんじゅう



創業190年、岡崎のお茶農家紅葉宮ザキ園」さんの
抹茶とほうじ茶を餡に使用したおまんじゅうです!!
OKa-Bizスタッフも試食させていただきましたが、
お茶を丸ごと食べたような風味!!なんです。



雑誌「ぴあ 豊田岡崎食本」にも取り上げられています。

通常、お茶の葉を和菓子に使うときは、
一度煮出して利用することが多いそうですが
この「香茶まんじゅう」の餡は、
お茶の葉をミキサーで粉末にして使用しています。
お茶を贅沢に使ったお菓子ですねキラン


デザインアドバイザーの稲波と小野さんご夫妻の相談風景。

小野さんは宮ザキ園さん以外にも
岡崎の農家さんやコーヒ屋さんなどと
商品のコラボ展開を進めているそうです。

チャレンジを続ける小野玉川堂さん、
今後もチームOKa-Bizで
全力サポートしますっ上矢印

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・鎌田・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Biz

2015年08月04日 15:27  カテゴリ:販路開拓の支援

岡崎市緑ヶ丘のアットホームなケーキ屋「コーリンベール」神尾さんがご相談に来られました

こんにちは!
岡崎1年生の鎌田ですにこにこ

先週は初めて岡崎の花火夜を見ました。
スケールの大きさと美しさに感動水滴
岡崎のみなさんが、誇りにされていることも
納得しました上矢印

さて、本日ご紹介する相談者は
岡崎市の緑ヶ丘のケーキ屋さん
コーリンベールの神尾さんです!



普段使いのケーキもさることながら、
コーリンベールはイベントケーキ
メッセージケーキもユニークで
おいしそうですナイフとフォーク

見ていると気持ちが楽しくなるケーキですねハート



この日は、副センター長の高嶋と
ターゲットへの情報発信について
幅広く意見交換をしました。

コーリンベールのケーキやスイーツが
もっとたくさんの人を笑顔にすることを
お手伝いできるよう、
OKa-Bizは全力でサポートいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・鎌田・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  


Posted by OKa-Biz

2015年08月04日 13:35  カテゴリ:岡崎市の施設

「ジュラシックワールドよりスゴイ・・・」愛知に住んでいるなら一度は『岡崎市東公園動物園』に行くべきだと思う4つの理由

どうもー!

みなさん、夏休みの予定はもうお決まりですか?海に行くとか、BBQするぞとか夏をenjoyとかいろいろあると思いますが、中には8月5日公開のジュラシックワールドを観に行く!という方もいらっしゃいますよね。いいですよねー恐竜!

ジュラシックワールドの公開はほんと楽しみです。
このロゴとか雰囲気めちゃかっこよくて大好きなんですよ!







そうそう、これこれ



・・・って誰だお前!!!



ということで雑すぎる流れで愛知県にある岡崎市東公園動物園のご紹介です。公園と動物園が名前に入っていて混乱してしまう人もいるでしょうが、それはどうしようもないので慣れてください。

実はこの施設ってけっこうスゴくてですね、正直言うとジュラシックワールドよりこっちの方が楽しいんじゃねなんて、巨匠スピルバーグもビックリなことを思ってしまうほどなんですよ。

(僕の作った雑ロゴも本家のより迫力ありますし)



どこがそんなにスゴイんだ?ってのを4つにまとめてみました。


▼その1 迫力のある恐竜が近くで見られる!


ジュラシックワールドって映画じゃないですか。ということは近くで恐竜を見ることは不可能なんですよね。

ただこの動物園は違います!!!

まずはこちらの写真をご覧ください。











す、すげえ!!!!




近くというよりもはや捕食範囲です。
これにはスピルバーグも白旗をあげるのではないでしょうか!!!
ちなみに下の3枚の写真は内田康宏岡崎市長のオフィシャルブログに投稿されたもの。








恐竜の目がガチすぎて怖いんですが・・・
気を抜いていると本当に食べられるんじゃないかってぐらいにはリアルですね。



▼その2 リアルに恐竜を制止できる!




ジュラシックワールドといえば世界中でパロディーされた恐竜を制止するシーンが有名ですよね。この動物園にいる恐竜たちを利用すればこんな写真も撮れるんです!!!





楽しいーっ!!!



制止するポーズも案外難しいんだな、と不思議な発見もしちゃいました。



▼その3 入園料が無料!




僕も初めて訪れた時はビックリしたのですが、岡崎市東公園動物園は入園料が無料なんです。市のページにも書いてあるので間違いないですね。

あ、ちなみに上の画像にある首の長い恐竜もいます!しかもかなーり大きいです。

どのくらい大きいかというと・・・





こんな感じ!!!



さきほどのと比べても明らかにサイズが違いますよね(汗
これほど大きな恐竜が無料で見れるんだから岡崎市東公園動物園の完全勝利です。



▼その4 シカと一緒に変顔自撮りができる




この動物園には可愛らしいシカさんがたくさんいるのですが、こんなキュートな顔をした子が・・・





この変顔wwwww





ナイスてへぺろですよね。僕がやっても可愛くなるかなーと思って真似してみましたが気持ち悪くなったので載せないでおきます。岡崎市東公園動物園に行った際にはぜひともシカと一緒に変顔して自撮りしてみてください!他にもゾウやラマ、プレーリードッグなどなど、いろんな動物がいるのでそちらも要チェック!



▼まとめ


どうですかみなさん!行きたくてうずうずしてこないですか?
こんなに至れり尽くせりで無料なんですから行かなきゃもったいないですよね。
僕的にはジュラシックワールドを観る前に一度寄ってみるのがオススメです。




岡崎市東公園動物園 施設基本データ
▽開園時間
9時から15時30分まで
(※天候の急変および動物の体調により一部展示を控える場合あり)

▽休園日
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日以降の最初の祝日でない日)
年末年始(12月29日から1月3日)

▽連絡先
動物総合センター動物2班
0564-27-0456

▽施設URL
http://www.city.okazaki.aichi.jp/1100/1107/1149/p006023.html

▽住所
〒444-0011岡崎市欠町字大山田1番地

▽アクセス
(電車)
名鉄東岡崎駅→名鉄バス市民病院行きバスで20分、バス停:東公園口下車、徒歩7分

(車)
東名高速岡崎ICから1km5分

  


Posted by OKa-Biz

2015年08月03日 17:04  カテゴリ:基礎情報

りぶら入口からOKa-Biz(オカビズ)まで歩いてみた ~Road to OKa-Biz~

こんにちは。
今年の7月よりOKa-Bizの一員となりました大前です!

実は先日「OKa-Bizって場所わかりにくいよね~」なんていう声が僕の耳に届きました。図書館のちょっと奥まった一角にあるので、確かに初めての方は迷ってしまうのかもしれません。(実際、僕も最初に来たときは迷いましたし・・・)



こ、これは改善せねば!!!




ということでりぶら入口からOKa-Bizまでの道順を動画にしてみましたのでご覧ください。どうぞ!

▽りぶら入口からOKa-Bizまで




どうでしょうか。これでOKa-Bizに辿り着けず、りぶら内を彷徨うなんてことは減りそうですよね。今後もみなさまの「あったらよかった!」をブログにて発信させていただきますのでよろしくお願いします。

以上、大前がお送りしました。では!  


Posted by OKa-Biz