2019年08月20日 10:00  カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:訪問記

岡崎市に新たなカフェがオープン!かわいい猫と触れ合えて家族にもなれる保護猫カフェAelu(アエル)

岡崎市に新たにオープンした保護猫カフェAelu(アエル)さん。
猫を見つけたら必ず声をかける、
猫だいすきスタッフまつしたが訪問してきました。



↑店長のテトさん(=^・^=)

写真は許可をいただき、
猫がびっくりしたりストレスに感じたりしないよう、
シャッター音を消し、かつ人間としての気配も最大限に消して、
撮影させていただきました^^

明るく清潔な店内、かわいらしい内装
2019/7/8にオープンしたAeluさん。
真っ白な建物が印象的です。
店主の高木さんと店長のテトさんがお出迎えしてくれました!





内装も素敵!
カフェスペース、猫の遊び場も
明るくてあたたかい雰囲気です!









猫に出会える、猫と過ごせる
Aeluさんにいるのは「保護猫」。
迷子になってしまった、捨てられてしまった、
あるいはさまざまな事情から飼育が出来なくなった、
という理由で保護された猫たちです。

現在は15頭ほどがいて、
お店にでているのは11~12頭ほどだそう。
(生き物なので体調によって出られないこともあるそう)



(猫の名前や性格などが記載されたプロフィール)

カフェでは猫がのびのびと自由に過ごしているので、
それぞれの個性や性格を知ることができますよ!





病気を持ってるのでは…と心配されるかたもいるそうですが、
保護してお店にでるまでに病院へ行き、
ワクチン接種やノミの駆除も行っていますので、
安心して訪れることができます。

カフェで一緒に遊んだり、
ゆっくり時間を過ごすことで、
お気に入りの猫に出会えるかもしれませんね。

ちなみに店内は靴下履き必須になので、靴下をお忘れなく。
(靴下を忘れた場合は200 円(税込)で購入になります。)

店名に込められた想い、猫と家族になる

「Aelu(アエル)」という店名には、
人は運命の猫に会える
猫は運命の人に会える
という意味が込められているそう。


(見つめ合う高木さんとテトさん)

Aeluさんは譲渡を目的としているので、
気に入った猫がいれば引き取ることができ、
家族として迎え入れることができます。

猫の平均寿命は約15年といわれていて、
長寿猫は20年くらい生きることも。
なので、一生涯責任をもって、
家族として受け入れられる方が譲渡の対象となります。

トライアルもできるそうなので、
おうちの中で一緒に過ごしてみて、
そのうえで受け入れを検討できるのは、
猫にとっても人にとってもいいですよね。

おこさまの入店もOK

猫カフェでは、こどもの入店を制限しているケースもありますが、
Aeluさんはおこさまの入店歓迎。
(こどもだけでの入店は中学生以上から)

若い世代にこそ、飼育放棄や殺処分の現状を知ってほしい、
譲渡後に一緒に暮らす家族として接し方を知ってほしい、
という想いから。



保護者のかたがしっかりと付いて、
保護猫についてや、動物への接し方や扱い方を
学ぶ機会にされることもあるそうです。

今後フードも充実

まだオープンしたばかりのAeluさん。
現在は飲み物のみの提供です。





今後は食事メニューの充実も検討されているそうです。
猫にちなんだメニューを開発中とのことなので、
今後訪れる楽しみもさらに増えますね!

オカビズでは起業をサポート
ダンス講師の高木さんが猫の保護ボランティアをする中で、
殺処分の現実を知って一念発起。

2017年度は6万2千頭のあまりのねこが保護され、
年間約3万匹の猫が殺処分されている現状。
カフェを通して、殺処分の現状や保護猫の存在を知ってもらいたい、
そして「猫のハッピーをつくりたい」と高木さん。

猫に対する愛情、生き物に対する尊敬など、
高木さんの想いを大切にしながら、
売上を上げていく方法を具体的にサポートしました!

高嶋と松田はカフェのコンセプトやメニューについてご意見交換。





ITアドバイザー水野やデザインアドバイザー稲波も加わり、
より地域の方に知っていただくためのチラシや情報発信などをサポートしました。






猫を引きとりたい方はもちろん、
引きとれないけれど支援したい方や、
猫に癒されたい方にも、ぜひ訪れていただきたいカフェです!



帰りはテトさんが玄関でお見送りしてくれました(=^・^=)

保護猫カフェAeluさん、そして高木さんのお取り組み、
引き続き応援します!

*************************
「ほっとけない猫と、ほっとしよう」 保護猫カフェ Aelu (アエル)
住所: 岡崎市東大友町字郷東22-1
電話: 0564-21-2927
営業時間:日・ 月 ・ 水曜日 PM 12 :00 ~ 20 :00
定休日:火・ 木・ 金・ 土曜日
※日曜日は不定休の場合あり
ブログ:http://mineko.boo-log.com/
予約方法: 電話予約優先、空いていれば当日でも入店可
店内は靴下履きをお願 いします。
靴下をお忘れの場合は、200 円(税込)で購入いただきます。
*************************
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年08月01日 11:17  カテゴリ:訪問記

絶品!こだわりのコーヒーや自家製ケーキが味わえる岡崎市の自家焙煎珈琲店uchi coffee (ウチコーヒー)さん

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!

注文が入ってから、自家焙煎珈琲をペーパードリップで
一杯ずつ丁寧に淹れてくださる岡崎市の自家焙煎珈琲店uchi coffee (ウチコーヒー)さん

今回はスタッフ伊奈が訪問させていただきました^_^!!

uchi coffeeさんは岡崎市稲熊町にあります。

駐車場は地面の白いところ+緑のところと
お店の目の前に5台停められます。

※↑駐車場の写真はブログのお写真をお借りしました。




店内の雰囲気がとってもよく、落ち着く空間です音符

メニューは豊富なコーヒーの種類に加えて
コーヒーにぴったりのケーキ・トーストサンドなども頼むことができますよ!

今回は人気のコーヒーセットを注文!
大変恥ずかしながら、コーヒーの知識がまったくない私…
種類が多くて決められない…笑える

そこで、オーナーの内田さんに聞いてみました。
「酸味が少ないものが良いのですが、おすすめはありますか?」
内田さんが淹れてくださったのは”アメリカンコーヒー”


なんと!!
インテリアかと思いきや店内に飾られているカップ達の中から
自分の好きなコーヒーカップを選ぶことがますびっくりキラン

普段お砂糖を入れないと飲めない私ですが
ケーキと一緒に頂いたら、お砂糖のことなんて
忘れちゃうほどスッと飲めました^_^♡

迷ったときは内田さんにそっと聞いてみてください★
その人の好みにぴったりなコーヒーをドリップしてくださいますよ!

最近uchi coffeeさんでは
お知り合いの方が取り扱っているという、
ニュージーランドからの贈り物「マヌカハニー」を店頭で取り扱っているそうです!
完全非加熱充填で製法されているマヌカハニー。

左から順に
60%以上マヌカ花蜜、真ん中:93%以上マヌカ花蜜、右:甘露蜜です!
(個人的には一番左が好みですハート
特徴としては
●酵素が活きている
●天然の殺菌力がそのまま
●ビタミン&ミネラルがたっぷり
●とれたてのおいしさをそのまま
  など
身体に良い事づくしのマヌカハニーです^_^
摂取目安は1日1スプーンだけで良いそうですよキラン
食べ方はヨーグルトにかけたり、そのまま頂いたり色々…!
詳しくはuchi coffeeさんの店舗または、ブログでもご紹介していますのでご覧くださいね!


uchi coffeeさんがOKa-Bizにお越しいただいたのは、去年の春頃
「美味しいコーヒーをより多くの方に飲んで欲しい。」
「どうしたらお店を知ってもらえるか」という相談から始まりました。
美味しいコーヒーと、手作りにこだわったケーキ、
パン、チョコレートを提供するuchi coffeeさんですが
こんなに素敵なお店が岡崎にあることが
地域の方々に伝わっていないのはもったいない!と高嶋。

多くの方にuchi coffeeさんの魅力を伝えるため
地元三河地域に根強いブーログをおすすめしました!
ブログ作成から運用・活用方法については
ITアドバイザーの梅村が担当。
uchi coffeeさんの魅力が伝わるように
カスタマイズや投稿内容についてなど具体的にサポートしました!
ブログを始めてからブログを見て来店してくれたお客さんも増えたそう!
内田さんもブログ発信は初めてのことでしたが、
ブログを見て来店してくださる方から声をかけてもらえる事が
何よりも励みになると仰っていましたにこにこ
OKa-Bizでも同じブーログをスタッフで更新しています!
ブログ発信頑張っているぞ!これからブログ発信を頑張るぞ!という方!
一緒に頑張りましょうねしっしっし音符
ブーログの操作方法など基本的なことであれば
事務局スタッフも対応できますのでブログでお困りの際は、お気軽にご連絡くださいね★


そして、店内を眺めていると、発見しました!!

OKa-Bizでサポートした
「Bean to barチョコレート:UCHI CACAO(ウチカカオ)」です
内田さんのこだわりである自家焙煎のコーヒー豆を使用した
Been to Barのチョコレートです。

Been to Barとは?
Bean:カカオ豆 Bar:板チョコのことを指していて、
Bean to Barはカカオ豆を仕入れて焙煎・粉砕するところから、
板チョコになるまでの全ての製造工程を、一つの工房で行なう事を意味します。

ブログ発信も好調とのことで
次なる試みにチャレンジしました!!
お客さまにもっと自社の魅力を伝えるため「UCHI CACAO」
商品開発に向けてご意見交換を重ねました!
試作品をOKa-Bizへお持ちいただき実際に試食しながら改良に改良を重ねました。
そして、パッケージデザインの魅せ方やネーミングについて
デザインアドバイザー瀧口がサポート!



「UCHI CACAO」の種類は全部で4種類!
・ガーナ産
・トーゴ産
・インドネシア産
・コスタリカ産

の中から、2種類の組み合わせで
コーヒーと一緒に提供してくださいますよハート

全部を楽しみたい!!という方には
食べ比べセットもありますのでオーダーしてみてくださいね!



手作りにこだわっているuchi coffeeさん。
豆は自家焙煎かつ、手作業で良質な豆を選定したもの。
一つ一つ丁寧にドリップして淹れてくださいますし、
絶品の手作りケーキ無添加の自家製食パンなど
お客さんに安心して食べていただきたいという
内田さんご夫婦の優しさあふれるお店です♪
今後もOKa-Bizスタッフ応援していますにこにこハート


【事業所さん情報】
uchi coffee (ウチコーヒー)
〒444-0071 愛知県岡崎市稲熊町1丁目47−1
電話: 0564-79-2236
ブログ:http://uchicoffee.boo-log.com/
Facebook:https://www.facebook.com/uchicoffee.roaster/
インスタ:https://www.instagram.com/yukimi_uchida/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年07月26日 11:00  カテゴリ:訪問記

絶品の自然薯を使ったとろろ汁が評判!岡崎市の和食店「和亭やなぎ」のランチ

岡崎市に「とろろ専門店」ともいえる、
自然薯のとろろ汁が味わえるお店があるのをご存知ですか?

岡崎市の和食店「和亭やなぎ」さん。

またまたオカビズの飲食店訪問記といったら(?)
スタッフまつしたがランチに訪問してきました。

こちらが今回いただいたとろろランチ。(税込み800円)

麦とろご飯、小鉢2品、赤だし、お漬物。
ランチは定休日の水曜日以外、土曜日、日曜日も食べられます。

まもなくリニューアル完了の籠田公園のすぐそば

お店があるのは、岡崎市連尺通り。
岡崎市民の憩いの場、籠田公園のすぐ西側にあります。






本日の魚を確認しつつ入店!

落ち着いた店内であたたかく迎えてくれます
入店するとカウンターから店主の畔柳さんが迎えてくれました。




カウンターとテーブル席が2つの、明るく落ち着いた店内。

ランチはシンプルに3種類
こちらがランチメニュー。



ここはやっぱりとろろを存分に味わおう!と、とろろランチをチョイス。
ちなみに一番人気は「やなぎランチ」だそうです。

注文して一息ついていると、厨房から突如音が。

ゴリッゴリッゴリッゴリッ…!

なんとこの音は自然薯を擦り下ろす音でした!

畔柳さんいわく、自然薯は擦って置いておくと、
鮮度が落ちておいしくないので、
すべて注文が入ってから調理を開始しているのだそう!

ちなみに自然薯を擦り下ろしただけの状態がこちら。
この粘り気の強さ!もはや塊!



擦った自然薯をとろろ専用に作ったお味噌汁で
のばしていくと、とろろ汁の完成。
お味噌汁でのばしているなんて知りませんでした…!

地域によって調理法は違っていて、お味噌汁の場合もあれば、
澄まし汁でのばす地域もあるようです。

のばしたとろろ汁が冒頭のこちら!



自然薯は香りが強く、アクもあるので、
普通に飲める味噌汁でのばすと薄いそうです。

やなぎさんのとろろ用味噌汁は、
鯖節でパンチを効かせたもの。
それにより、自然薯のアクに負けず、
うまみをより引き出したとろろ汁になるんですって!

食べてみると長芋とはまた違った風味!
自然薯のコクと粘り気、そこに加わるお出汁の味わい…
クセはなく、思ったよりさっぱりしているので、
スルスルーと食べられます。おいしい!

ご飯はご飯、とろろ汁はとろろ汁で
食べる(飲む)方もいらっしゃるそうですよ!

地元産の食材と手間を惜しまない調理
やなぎさんで出されるお魚は、
なるべく地元、近場にこだわり、
大半を岡崎魚市場で仕入れています。
(漁の状況によって替わります)



(やなぎさんブログのお写真をお借りしています。イサキ!)

そして、添えられている小鉢からもこだわりと、丁寧さが伝わってきます。
焼き茄子のおひたしは、焼いた茄子をお出汁につけて味付けし、
そのうえに同じ出汁で作ったジュレを。

野菜の炊き合わせは、
冬瓜、かぼちゃ、練り物をそれぞれ別に
お出汁で炊いたものをあわせています。

どれもお出汁の優しい味わいが感じられて、
そして夏を感じる食材でとても美味しかったです。

お客様にできたてを食べてもらいたい
焼き魚も注文が入ってから焼き始めます。



(やなぎさんブログのお写真をお借りしています。イナダ!)

「できたてが一番おいしいので、できたてを食べていただきたい。
わざわざお客様に来ていただくからには、
おいしいものを食べていただきたい。」
と畔柳さん。

注文を受けてから調理開始するので、
時間がかかってしまうこともあるそうです。

来店予約ができるので、
「何時に行くので、着いたらすぐに出してほしいです」
といって利用されるお客様もいるそうです!
仕事のお昼休憩だと時間が限られているので、
こういった対応をいただけるのは嬉しいですよね。

夜は定食を中心に、和食で一杯も
夜は定食を食べに来られる方が多いそうですが、
小鉢やお造り、焼き魚で一杯、
〆にとろろご飯もいいですね。

夜のメニューはこちら。



今回、ランチのピークタイムを避けての訪問。
「ごちそうさま!美味しかったです!」
と帰っていくお客さんたち。
ヘルシーでお得なランチに大満足でした。

5名以上での利用やお座敷希望の場合などは、
事前予約で対応いただけるそうなので、
ぜひ問い合わせてみてくださいね。

駐車場スペースが限られているので、
お乗り合わせでの訪問をおすすめします!



夏バテになりがちな時期も、
自然薯パワーで乗り切ってみてはいかがでしょうか?
やなぎさん、おすすめのお店です!

新メニュー開発中!
オカビズでは、副センター長の高嶋を中心にサポート。
籠田公園がリニューアルされることもあり、
この機会によりたくさんの人にお店を知っていただきたいと
オカビズに来訪されました。
そのきっかけになるような新メニューを開発していて、
まもなくお披露目です!





情報発信もサポートしています!



和亭やなぎさん、引き続きチームで応援します!

**********************
和亭やなぎ
住所: 岡崎市連尺通3-13
電話: 0564-21-2927
営業時間:11:00~13:30/17:00~20:00
定休日:水曜
ブログ:http://wateiyanagi.boo-log.com/
**********************  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年05月13日 12:00  カテゴリ:訪問記

岡崎市の美容室「Hair komorebi(ヘアコモレビ)」。2席だけのプライベートサロンで、乾かすだけでキマる髪に。

岡崎市康生にある小さな美容室「Hair komorebi(ヘアコモレビ)」さん。
2018年11月、康生にオープンしました。
スタッフまつしたが(プライベートで)訪問してきましたよ~
センスが光る、おしゃれでリラックスできるお店です。

2席だけのプライベートサロン



生まれも育ちも岡崎という、オーナーの鈴木さん。
大好きな地元岡崎で、念願であった美容室をオープンされました。
特徴は2席に限ったプライベートサロンであるということ。






天井や壁にはドライフラワー、
シャンプールームの壁にはお花とイラストが。
とても落ち着く空間。



ご家族で来店され、
お母さんがカット中は、お父さんがお子さんをみていて、終わったら交代。
そしてお子さんもカットをして家族みんなでイメージチェンジ!
というお客さんもいるそうです。

他にお客さんがいないので、
お一人でもご家族でも、
ゆったりとした時間を過ごすことができます。

シャンプーからスタイリングまで1人で

コモレビさんにはアシスタントはおらず、鈴木さんが専任で担当。

それは、効率を求め分業をするのではなく、
頭もココロもお客様をおもてなししたいという想いから。

「性別・年代問わず、お茶を飲みに来るような感覚で気軽に来ていただけたら。」
カフェのようにふらっときてくつろげる、
オンリーワンサロンでありたいと鈴木さん。

つくりたいのは、乾かすだけでキマる髪。

それは、ヘアコモレビさんのコンセプト。

朝はなにかといそがしい私たち。
スタイリングがサッとできると嬉しいですよね。
ヘアコモレビがつくりたいのは、乾かすだけでキマる髪。
あなたの髪の生え方や太さ、状態に合わせて
6種類のシャンプー、トリートメントからベストを選び、
ハサミの入れ方を変えることで、
自然とキマるヘアスタイルをつくりあげていきます。
一人ひとりに合わせてお手入れ方法もお伝えしますので、
お客様からも「持ちがいい」と評判です。
アレンジ次第でいくつもの雰囲気をまとわせられる、
一石何鳥のスタイルをぜひ実感してください。

(ブログより引用)

施術中、お話を伺うなかで印象的だった鈴木さんの言葉。

「お客さんができることしかしないんです」
「説明はしっかりと、大事なことは何度でも伝えます」

ひとりひとりとしっかりお話し、
その人に合わせた髪型をつくってくれます。

施術中、髪の状態や扱い方、ケアの方法など、
丁寧に説明してくださいました。

美容室での仕上がりが最高地点にならないよう、
日常で維持できるようにと想いを込めてカットされているそう。
お客さんと真摯に向き合う姿勢がすごく伝わってきました。

なりたい髪型になれる場所

ヘアコモレビさんのブログをご覧になるとわかるように、
みなさんそれぞれに合った素敵な髪になっていますよね。

まつしたは今回訪問してみて、
クセに悩んでいる方にぜひ訪れてほしいな、と思いました。
私自身悩んでいるのですが、ヘアアイロンでごまかさない、
クセを活かした髪型にしてくれますよ!
また梅雨に備えてお世話になろうと思います。

ちなみに、場所は夜は少し見つけにくいので、
地上からみた写真をご紹介!
駐車場は鈴木さんに問い合わせてみてください。



気になった方はぜひお問合せのうえ、訪問してみてくださいね。
人気店なので、早めのご予約をおすすめします!
ヘアアレンジの受付時間なども相談に乗ってくれるそうですよ。嬉しい~!

オカビズでは起業をサポート

副センター長高嶋やコピーライター松田が
コンセプトの明確化について意見交換を。


さらにITアドバイザー梅村が情報発信を力強くサポート。
ブログの方向性や、カスタマイズ、アクセス解析の方法など、
ブログを活用した集客のアドバイスをしました。

鈴木さんがコンスタントに記事をあげられていることもあり、
「ブログを見た!と来訪いただくお客さまが増えています♡」
との嬉しい声もいただきました!



ヘアコモレビさん、鈴木さんの想いが詰まったとっても素敵なお店です!
引き続き応援しています!

◆店  名:Hair komorebi(ヘアコモレビ)
◆住  所:岡崎市康生通東2-37 サンライズ康生2F
◆営業時間:9:00~19:00(定休日:月曜日、第1.3火曜日)
◆問い合わせ先:090-3568-1682(担当:鈴木)  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年04月23日 16:05  カテゴリ:訪問記

売り切れる量しか作らない!鮮度とおいしさにこだわる安城市の洋菓子店「お菓子の店ナチュール」

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!

今回はスタッフ三浦が
おとなりの街、安城市の洋菓子店「お菓子の店ナチュール(篠目本店)さん」
訪問してきました!!


外観はこんな可愛らしい建物です^_^
駐車場も広々としていてゆったり停められるのが嬉しいですね♪


今回はスタッフのお誕生日のお祝いに
お菓子の詰め合わせを購入しましたにっこり
「お菓子の店ナチュールさん」のお菓子、とってもおいしいんですハート

店内も美味しそうなケーキや焼き菓子がたーくさん^_^!!
テンションがアガリます笑える
見てください、このおしゃれ感びっくりキラン!!




地元の食材を使った商品、三河れもん・三河サブレ。
地元のおみやげが欲しいという方!おみやげにピッタリですよ!!

三河れもん

三河サブレ


この日訪れたのはOPENすぐの時間にもかかわらず
既に3組ほどお客さんが入店済み。
店内はOPENすぐの時間帯とは思えないほど賑わっていました!

ショーケースに並べられたホールケーキには
お名前のタグが付いていてよく見ると予約のケーキがズラリ!!

ちょうど一緒に入ったお客さんもホールケーキの予約をされていました。

クリスマスシーズンクリスマスツリー
24日・25日のケーキは事前予約で売り切れてしまうそうです!!
クリスマスシーズンは
事前予約必須ですよー!!びっくり

今回訪れた篠目本店はカフェスペースも併設されていますので
美味しいケーキが店内でお召し上がりいただけますよ♪
私も今度ゆっくり行ってみようと思います^_^!


家庭で普段楽しんでもらえるケーキとして
地元に愛される「お菓子の店ナチュール」さん。
ぜひぜひ訪れてみてはいかがでしょうかウィンク

ここからは、OKa-Bizでのワンシーンを覗いてみましょう!
以下オーナー鈴木さん: 三浦: 


三「ケーキの破棄って結構多いんですか?」
鈴「いいえ。破棄は少ないほうだと思います^_^
  と言うのも、うちはケーキを冷凍保存しないんです。作った分はほぼ売れちゃうから」


三「びっくりびっくり!!
  でもそんないい事HP探してもどこにも書いてないじゃないですか」

鈴「書く程の事じゃないと思って…」
三「もったいないですよ~!どしどし発信していきましょう!
 HP上でどう伝えていくのか、一緒に整理していきましょうよ♪」



この会話の通り、「お菓子の店ナチュール」さんは、
ケーキの鮮度にこだわり、冷凍は一切しないそう。
基本的には、売り切れるだけの量をその日に焼いて販売しているので、
廃棄もものすごく少ないんですって!

鮮度にこだわるので出来る量は限られている。
売り切れる量しか作らない。


良質な素材を使っているけれど、
シンプルなケーキを作ることで、手ごろな価格を実現。
子どもからお年寄りまで、
誰が食べても美味しいと思うケーキを提供したい。
オーナー鈴木さんのこだわりがたくさん詰まっています!

お店ならではのこだわりも、
ご自身では当たり前に思われていることが、
強みだったりするんですよね!
OKa-Bizではナチュールさんの強みを見える化し、
それを踏まえて情報発信をサポートしています。
HP他、googleマイビジネスの活用方法についても
意見交換を進めていますよ!

ナチュールさん、今後もチームでサポートしていきます!

【事業者情報】
お菓子の店ナチュール(篠目本店)
〒446-0073 愛知県安城市篠目町新郷16-1
TEL 0566-93-2773
営業時間 9:30〜19:30
(カフェスペース)ラストオーダー 17:30
HP: http://nature-anjo-aichi.jp/
インスタ:https://www.instagram.com/nature_anjo/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年04月19日 11:30  カテゴリ:訪問記

岡崎市のこだわりハンバーガー専門店「GABURI(ガブリ)」。子連れゆったりランチも◎テイクアウトできるのも嬉しい!

岡崎市で人気のハンバーガー専門店、
GABURI(ガブリ)さんに訪問。

今回はランチのセットをいただきました~
アボカドチーズバーガー!


オカビズの飲食店訪問記といったら(?)
スタッフまつしたが念願かなって訪問しました~
わくわく。



いざ入店♪

店内は広々。木のあたたかみを感じます~
大きな窓から光が入ってきて、明るくて心地の良い雰囲気。

大きなテーブル席とテーブル席が2つ。
奥にはゆったりソファ席。



入店した際には、
小さなお子さま連れのファミリー、
女性グループ、
男性ひとり客、
女性ひとり客、
などなど、幅広い層のお客さんがいました。



このバーガー祭りな空間で、
お子さんが楽しそうに遊んでいましたよ。
明るくて活気のある店内。

ランチを注文



メニューはこんな感じ。
ハンバーガーに、ポテト、サラダ、ドリンクがつくお得なセットです。
お好きなソースやトッピングも選べるので、
自分好みのハンバーガーにカスタマイズすることも可能。

毎月新商品がでて、変わり種バーガーもあるので、
名古屋から月1で来てくださるファンもいるんですって!


この時は新玉ポン玉バーガー。ポンッ

こだわりの詰まったハンバーガー

出来たてにこだわっており、
注文を受けてから調理スタート。

特注のバンズ、
国産とオーストラリア産を独自配合で合わせた牛肉100%のパテ、
フレッシュなレタス、トマト、オニオン。
くわえて濃厚なアボカド、チーズ。

見てください、この美しいフォルム。



ボリュームたっぷり!

包んで食べるための紙がテーブルにあり、
くずれないようそっとくるむ。
これでソースがこぼれないので、モーマンタイ。



(アプリダウンロードでチーズ増し永久無料とな…!?じぇじぇ!)

食べてみると、バンズふっかふか!
ほんのり甘くて、焼いてあるので香ばしさが広がります。

肉厚でジューシーなパテ。
お肉の食感をゴロゴロ感じられるしっかり系。
ブラックペッパーがピリリと全体を引き締めてくれます。

野菜がたっぷりなのも嬉しい!
サラダも、ハンバーガーのなかの野菜も
とってもみずみずしくてシャキシャキ!
トマトがジューシー。
さわやかな酸味でさっぱりと。

ポテトはサクッとカラッと。
鉄板のコンビネーションですよね。

食べ応えがあって大満足。
でも野菜たくさんなので、ぺろっと食べれますよ!

お子様大歓迎

店内が広々としているので、ベビーカーも置くことができます。
ゆったりソファはお子様連れにも人気だそう。
平日は特に利用が多いそうです。
お子様用のメニューもあり、
ブラックペッパーも抜いてもらえます。
おとなもこどもも一緒に本格ハンバーガーを楽しめますよ!

テイクアウトも人気

本格バーガーがおうちでも楽しめるテイクアウトも!
事前にお電話で注文することも可能。
おうちランチ会用に買っていかれるママさんたちも多いそう。
駐車場も広いので停めやすいです。





大きなお口でがぶりと食べたい、
ジューシーでおいしい本格バーガーでした!

お見送りの声も元気いっぱいで、
気持ちのよい接客でした~^^

GABURIさん、ご家族でも、お友達でも、おひとりでも、
いろんなシーンで楽しめるお店です!!

オカビズでは、起業に向けて、
ブログやGoogleマイビジネスなど情報発信の
サポートをしました。

飲食店などの起業の場合、
開業の準備段階から発信をすることで、
ストーリーが見えたり、
開店への期待が高まったり、
オープン以前から多くのかたに知っていただくことができます。

起業を考えられている方、
ぜひ一度オカビズにご相談にいらしてくださいね!

**********************
GABURI(ガブリ)
住所: 愛知県岡崎市西本郷町字社口55-1
電話: 0564-64-5500
【営業時間】
[月火水]
モーニングタイム9:30〜11:00
ランチタイム11:00〜15:00(L.O14:30)
[木金]
モーニングタイム9:30〜11:00
ランチタイム11:00〜15:00(L.O14:30)
ディナータイム17:00〜21:00(L.O20:30)
[土日祝]
ランチタイム11:00〜14:30
ディナータイム14:30〜21:00(L.O20:30)
*尚、ハンバーガー売り切れ次第早仕舞いさせて頂くこともございます。
定休日:不定休
全面禁煙
HP:http://www.burgerhousegaburi2017.com/
ブログ:http://burgerhousegaburi2017.boo-log.com/
FB: https://www.facebook.com/BurgerghouseGaburi2017/

**********************  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年04月16日 12:00  カテゴリ:訪問記

世界で一つだけのオリジナルパッチワーク!手作り革靴・革小物の職人「ガロチャ」さんの素敵すぎるアトリエに訪問

岡崎市で手作り革靴・革小物を制作している靴のパズル職人ガロチャさん。



(この写真はガロチャさんよりお借りしています)

創業されて3ヶ月。
東京や名古屋でのイベント、ワークショップへの出店、
「minneが教える売れるきほん帖」にてアトリエ紹介、
地元アーティストとのコラボレーション商品、
海外からの引き合わせ
などなど、どんどん活動の幅を広げられています。

このたび、素敵な商品が誕生しているガロチャさんのアトリエに、
スタッフまつしたが訪問してきました!
特別に制作の工程も公開!
わくわくしっぱなしでしたよ~~~

アトリエ潜入



んもう、入口からおしゃれ。

ドアを開けると…


ここは…ジブリの世界?
(天沢聖司くんがバイオリン作っているときのやつやん…)
思わず心のなかで問いかけるほど素敵な空間。
もともとはガレージだったそう。







商品がズラリ。



革を組み合わせた、靴、小物、かばんなど。
カラフルな色遣いが印象的。
世界に1つだけ、オリジナルの商品です。



パステルカラーの名刺入れやキーケース、小銭入れ。
かわいすぎぃ!女性にも人気の商品です。
パステルカラー大好物。





制作工程に迫る

キモとなるのはこちら。番号がふられたケース。


革の生地を型にあわせて切り抜き。


番号の答えはこの型紙。これが靴の形なんです。
番号ごとに切り抜いた生地を、パズルのように組み合わせていきます。
配色は頭の中で組み立てているのだそう…!



配色したイメージがこちら(この写真はガロチャさんよりお借りしています)



生地はミシンで丁寧に縫い合わせ。


底をつけて完成!


様々な色や素材の生地を、
頭の中で設計図やイメージを作って制作していく…
職人でありアーティスト。

ワークショップも好評

革の生地をつかったワークショップも開催。
自分だけのオリジナルの革小物を作ることができます。

たとえばこちら

キーホルダーやチャーム、ブローチなど。
簡単にできるのでお子さん連れの参加もあるようですよ!
ミシンの経験がない方でも、メガネケースを作れたりもするんですって!
5人集まれば、出張開催大歓迎!(遠方の場合は要交通費)なんだそう!

アーティストとのコラボ作品

西尾市出身のアーティストmaru (神田 葵)さんとの
コラボレーション作品。圧倒!
靴ひももすごくないですか!?
細部にまでこだわりと遊び心を感じる作品。
海外の方にも喜ばれそうですよね。


プレゼントにもおすすめ

ちなみに今回、プレゼント用に商品を購入しました。
いろんな色があるので、プレゼントする相手の
イメージに合わせた色を選ぶのも楽しかったです。
ラッピングもとっても素敵~


素敵な商品は素敵な空間から生まれている

実際に商品が生まれる空間に触れ、
制作の工程を見ることができて、
ガロチャさんの商品が素敵な理由がわかった気がします。


ひとつひとつ丁寧に手作り。
唯一無二、センスとこだわりの光るアトリエと商品です。

会える・手にとる・買えるはこちら

今回訪問したアトリエは、作品づくりの場所。
基本的に販売は行っていないそうので、購入したい場合は
HPminneCreemaなど、ネットショップをチェックしてみてください!

実際に手にとって商品を見たい、買いたいという場合は、
ガロチャさんのイベント出店やワークショップにぜひ訪れてくださいね。
今後のイベント・ワークショップ出店情報はこちら

ローソン岡崎りぶら店のオカビズサポートコーナーでも
ご紹介していますので、お近くの方はぜひ!

オカビズでは創業をバックアップ

事業計画書の作成サポートや、手続き面。
ブログを中心とした情報発信。
販路開拓のための打ち出し。
チラシのアドバイス。






ワンストップで、チームでサポートをしました。

ガロチャさんのチャレンジ、引き続きサポートしていきます!

**********************
革のパズル職人 ガロチャ
住所: 愛知県岡崎市矢作町祇園95-11
(工房兼アトリエなので訪問を検討される方はまずはお電話を!)
電話: 090-3557-4978
Email:taizan0203@castle.ocn.ne.jp
営業時間: 11:00-18:00
HP:https://galocha-shoes.com
ブログ:http://galocha.boo-log.com/
FB: https://www.facebook.com/ガロチャ-革のパズル職人-515250965631832/

**********************  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年04月06日 10:00  カテゴリ:訪問記

桜まつりで大賑わいの岡崎公園観光みやげ店へ訪問してきました!~ZARAMEのSABLE33をゲット!~

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!

だんだんと暖かくなり、桜も今週見頃となりましたね♪

今回は平日でも大賑わいの
「岡崎公園観光みやげ店」へ行ってまいりました^_^!

岡崎公園観光みやげ店は岡崎公園内にあります
桜まつりの真っ只中ということもあり
多くのお客さんで大賑わい!
※写真はなるべく人が写り込まないタイミングをおさえました!

今回スタッフ伊奈が訪問したのはこれをゲットするため!!

ZARAMEさんのドーナツ型サブレ”SABLE33(サブレミカワ)”です!
こだわりたっぷりなドーナツ型のサブレ。
サブレは1枚1枚手作りなのだそうです。
また、このサブレには地元・愛知とお客さんへの愛がたっぷりつまっているようです。

ZARAMEさんの
「地元の材料を使った商品で、地元を活性化させたい!」
という想いと
お客さんからの
「日持ちする商品はない?」
「ZARAME の新商品が欲しい!」
といった、たくさんのリクエストから、素材の良さが活きる加工方法を追求した末に
完成したのがSABLE33なんだそう。

”SABLE33”はフレーバーが3種類。
・ナチュラル(580円)
 愛知県岡崎市の小久井農場の小麦粉の優しい味わいが特徴的で
 バターの香りを楽しむことのできるフレーバー
・抹茶(580円)
 有名な西尾抹茶を使ったフレーバー抹茶の色がとってもきれい!
・豆味噌(580円)
 まるや八丁味噌の伝統製法でつくられた豆味噌を使用。
香ばしさと塩味がアクセントになるフレーバー


”SABLE33”はこの度岡崎市観光土産に認証されたんですよ!
中日新聞2019年4月5日より

OKa-Bizは岡崎市観光推進課
実はOKa-Biz、岡崎観光お土産品づくり推進プロジェクトにも携わっておりますので
このプロジェクトについて少しご紹介しますね♪
岡崎市では岡崎オリジナル観光プロモーションの一環として、
「岡崎に来たら誰もが買っていくお土産」づくりを目指した認証制度があります。
選考を通過し認証されると
岡崎公園観光みやげ店などで販売ができるのです^_^!

ですから岡崎市内でZARAMEさんのSABLE33は今の所
「ZARAME岡崎店」「東岡崎駅内の売店」
「岡崎SA」「岡崎公園観光みやげ店」で購入可能なんです★
最近メディアに取り上げられた反響もあり
品薄状態のようですので、お買い求めの際は
各直接売り場へお問い合わせくださいね♪


ここからは「岡崎公園観光みやげ店」さんのOKa-Bizでのサポートを少しご紹介!
岡崎公園観光みやげ店さんの杉浦さんと山本さんが
初めてOKa-Bizを訪れたのは2018年12月頃。
春先のリニューアルオープンに向けてどうすれば多くの人に
訪れてもらえる売り場になるか…とご相談にお越しくださいました。

センター長秋元がお話をお伺いする中で
”岡崎でいちばんお土産の商品数が多いこと”に着目!
その強みを発信すべくコピーライター松田が加わり、明文化。
「日本で一番岡崎土産のそろう店」というキャッチを一緒に考案しました^_^!
市役所などの公式ページでの情報発信などを通して
2019年3月22日にリニューアルオープン。
本日訪れたときには平日にもかかわらず大賑わい。
これだけでも嬉しかったのに

さらに嬉しかったことがもう一つあるんです!
OKa-Bizでサポートさせていただいた中根商店のむらさき麦ういろう
その名も「食べる御影石」


なんと!岡崎公園観光みやげ店、売り切れ=完売してました!!

OKa-Bizでサポートさせていただいた商品が
色んな方に知っていただけたり、購入していただけることが
何より嬉しい&スタッフ一同励みになります^_^!
今後も多くの事業者様のお役に立てるよう、センター長秋元を
筆頭にスタッフ一丸となって邁進します!


【事業者情報】
岡崎公園観光みやげ店
岡崎市HP
https://okazaki-kanko.jp/okazaki-park/guide/8
愛知県岡崎市康生町561-1
TEL:0564-24-4771
営業時間
9:30~16:30
定休日
年末(12月29日~12月31日)

【事業者情報】
ZARAME CLASSIC岡崎
愛知県岡崎市中田町6-19
HP:http://www.zarame.co.jp/store/okazaki/index.html
TEL:0564-52-8222
営業時間
9:00~24:00
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年03月04日 15:42  カテゴリ:訪問記

【訪問記】カリッと香ばしく甘い香りが魅力!中田屋の『ありがとうかりんとう』

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!

今回はスタッフ伊奈が
岡崎市にある三州菓子工房 有限会社中田屋さん
行ってまりました~走る!!


甘さを控えめで、カリッと香ばしい食感のかりんとう。
日持ちもしてちょっとした差し入れにもピッタリ!


店内はかりんとうの甘い香りが漂っています~
店舗で製造されているからこそ堪能できる香り(´∀`*)ウフフ


なんと!かりんとうの試食もありますよ!!

プレゼントする際にも、どんな味なのか
ご自身でひとつひとつ、確認できる点が嬉しい!
小さな心遣いを感じられる優しい空間でした^_^!

有名人もたくさん来ているようで
中でも、私も毎週欠かさず見ている”探偵ナイトスクープ”の石田探偵は
プライベートで、親族のお祝い品に中田屋さんのかりんとうを注文されたそう♪
取材でお越しになって、ついつい買いたくなっちゃう気持ちすごく分かります!!

今月は期間限定の『いちごみるく味』が登場するそうで
私が訪問したのが2月末だったので
今月また買いに行こうと密かに思っています^_^!



今回購入したのは箱入り詰め合わせ(12袋)^_^
岡崎ならではの『八丁味噌』を使用した味もあります★
市外・県外の方へのお土産としても喜ばれそう♪
お渡しする皆さんの反応がとても良いので
OKa-Bizでもセミナー講師の手土産によく利用させてもらっています!


ここからは、OKa-Bizでの
中田屋さんをご紹介します!

センター長秋元を中心にビジネスコーディネーターの高橋も加わり
既存の商品のパッケージデザインについての意見交換や
商工会議所へ申請する『ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金』の資料作成のお手伝いなどを
させて頂いております^_^!
この制度は、中小企業が自社の生産性を向上させるための設備投資等に
国が補助金をだしてくれるという制度なんです!
詳しく知りたい!という事業者さまはOKa-Biz過去ブログでもご紹介していますので御覧ください。
>http://okabiz.boo-log.com/e477047.html


【事業者さん情報】
三州菓子工房 有限会社中田屋
住所 愛知県岡崎市能見通1-44
TEL: 0564-21-3057
営業時間 10:00~16:00
定 休 日: 土日祝日
▼HP:http://www.nakataya.org/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年01月21日 15:30  カテゴリ:訪問記

3万円のシャトーブリアンが8,000円?!岡崎市の鉄板焼ステーキ「満里古(まりこ)」

こんにちは^_^!
愛知県岡崎市の、完全無料のビジネス相談所「OKa-Biz」です。

今回のスタッフ訪問記は
副センター長、高嶋が行ってまいりました!!

みなさんお肉はお好きですか?
岡崎でこんなにニクアツなお肉が
お値打ちにいただけるんですよ♪


念願の「満里古」は、突然にっ!!

満里古本当に、大満足。


JR岡崎駅から車で5分ほどの、隠れ家的なお店。



とても特別感ある、趣深いお店です。


今回は8,000円のコース。

まずは、前菜の盛り合わせ。


そして、コーンスープ。
乳脂肪分が高い最高級の生クリームを使ってるんですって。
これは、とても絶品。


次に、車海老と貝柱のフランス風。
これがまた絶品。
 > http://mariko.boo-log.com/e396894.html


そして、サラダ。
このドレッシングも自家製だそうで、
「野菜より栄養価が高いのよ」って。


そして、いよいよメインのステーキ!!
どどーーーーーん!!
っと、この迫力。
今回は、ロースとヒレ。


さすがです。
とても美しい、鉄板さばき。




そして、このボリュームですよ。



焼きあがったお肉、
焼き加減は最高!!
(これは半分以下。思わず食べちゃった。)


これはね、さすがの、絶品!!!!!!

めっちゃ幸せです。

実は、この日、
シェフは入ってくるなり、一言。
「ごめんなさいね、今日はオスなんです。」

そう、通常はメスしか出されないそうです。
シェフ的には若干、味が違うとのこと。

でもね、
私にとっては、全然、
これまで食べたお肉の中で、
やっぱり最高級でした。美味しすぎます。

ヒレ肉は、
真ん中のごく一部からしか取れない最高級のシャトーブリアン
これはもう、
皆さんに食べて欲しい。

なんとも言えない、
肉の旨味と優しさが、口の中に広がります。

そして、
8,000円のコースで、シャトーブリアンなのに、
見ての通り、結構なボリューム!!
ガツンと、お腹いっぱいです。
そうなんですよね、
コースのメインなのに、130グラムが基本だそうです。
しかも、奥様曰く、
「いつも少し大きめに切っちゃうんですよ。
 少なくちゃ申し訳ないって。
 都会のレストランだと、3万円くらいで出してるようですよ。」
って。

そうでしょ、
そうでしょ!!
これはね、めっちゃ満足ですよ。
コスパ、よすぎです。
もっと支払わねばならないって思っちゃうくらいですよ。本当に。


冷凍はしない、
塊肉から丁寧に下ごしらえをするなど、
満里古さんのお肉のこだわりは、
ハンパないです。
 →http://mariko.boo-log.com/c17580.html


デザートは、お肉の美味しさにやられて、
撮り忘れてしまいました ^^;
圧倒されすぎ!


大満足の大満足。
いや~、
本当に、来れてよかった!!!


OKa-Bizのサポートもお役に立っているようです^^

満里古さんは、ご夫婦二人で営まれているステーキハウス。
ちょうど、2年ほど前に、
センター長秋元を中心に、ITアドバイザー水野などなどチームOKa-Bizで、
サポートしてきました。
ブーログもOKa-Bizで一緒に作成しましたよ^_^!


全く隠れ家のようなお店。
OKa-Bizにお越しになった時には、
ネットに情報もなくて、
少し入り込んだところにある。
外から見ても、何やかはあまりわからない。
だから、
新規のお客様はほぼなかったようです。

今回、食事をしながらお話を伺うと、
なんと、
「ブログを見てきました!」
という新規のお客様が、増えたそうです。
これまでお越しにならなかった、若いカップルも。
記念日に、男性が女性を招待する場所として、選ばれてるそうです。
ちなみに、だいたい皆さんおっしゃるそうです、
「あたりだったね!!」
って。
あたり!確かに!! 笑

奥様、
最初の頃は、もう嬉しくてメモってたんです!!
って。

いや~、とっても嬉しい!!


そして、
 そんなこんなで、
 昨年は売上が10パーセントくらい上がりましたよ。
っと、シェフ。


バンザイ、お役に立ててるようです、OKa-Biz!

いやね、
大変失礼ながら、ブログもまぁあまり更新されてないんですよ。笑
でも、
ちゃんと、お客様が来るようになったって!!
すごくないですか?!

力のあるお店。
だからこそ、
ちゃんと知ってもらいさえすれば、
ちゃんとターゲットに届きます。


採算ど返しでも、お客様を大事にする満里古

この日も、私たち以外にも、お客様が2組、3組と、
続々とお越しになっていました。



そぅ、
すごいのよ、満里古さん。

特別な日、
ちょっと嬉しい日、
記念日は、満里古さんはオススメです。

満里古さん、
岡崎の人なら、絶対に行ってみてください。
いや、岡崎の人じゃくても、
名古屋から来ても、満足できるはずです。



ちなみにね、
ここのクリスマスディナーは、ブログを見ているだけでも、
こんな料理がこの値段で出ちゃうんですか?!!って感じです。

奥様、曰く。
「そう、採算考えていないんですよ。
 この日は、スペシャルにするって決めてるんですよ。」

今年も初めて来た方は、
驚きすぎちゃったって言ってました。
「こんなにすごい料理、いいんですか?!!」って。

私は、今年こそは、
このクリスマスディナーに出かけようと今から狙っています!!!

【事業者さん情報】
レストラン満里古
 http://mariko.boo-log.com
 tel 0564-72-2448
▼営業時間
 夜 17:00~22:00(ラストオーダー 21:00)
 定休日:月曜日(ご予約をお願いします)
▼アクセス
 愛知県岡崎市庄司田2-10-5(駐車場:10台)

満里古さん、
これからも、大応援しています!!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年12月22日 10:10  カテゴリ:訪問記

新鮮な旬の野菜がたっぷり!素材にこだわる岡崎市のビストロ「キッチンベル」さんのランチに突撃

おいしいランチは活力!



白子のグリエからこんにちは。スタッフのまつしたです。

今回も訪問記を書いたので、お時間ある方はぜひ読んでいただきたいのですが、
その前にひとつ嬉しかった話を聞いていただけますか?
過去2回、訪問記の記事をアップしたのですがなんと!なんと!
記事をみて実際にお店に行ったよと教えてくださった方がいました!

こんなに嬉しいことはないです。ありがとうございます!
ブログを読んでいただいたり、実際にお店に食べに行った際には、
見たよ!行ったよ!食べたよ!といった感想やコメント、ぜひ教えてくださいね。

ということで、今回は岡崎市のビストロ「キッチンベル」さんのランチに突撃!
予約をとってから伺ったのですが、満席。
わたしたちが滞在している間も、
次から次へとお客さんが来ていましたよ。
やはり人気店ですね!

キッチンベルさんといえば、なんといっても素材へのこだわり。
オーナーシェフの鈴村さんは、
「野菜&フルーツアドバイザー」
「ナチュラルフードコーディネーター」
の資格を持ち、契約農家さんから旬の食材を取り寄せ、
丁寧に手間暇かけて調理されています。

キッチンベルさんのランチは、コースでの提供。
わくわくするメニューがこちら!



気になるメニューがたくさんある中で、
やはりキッチンベルさんと言えばハンバーグ!
ということで、ハンバーグランチをチョイス。
サラダがつくのですが、料金をプラスすると、前菜に変更できます。

「せっかくだから」という気持ちがひょっこり。
ここは、選べる前菜をチョイス!
いざ、ランチコースがスタート。

◆食前酢「ゆずのお酢」


ゆずでさっぱり。
まろやかなお酢なので、お子さんでも飲めますよ!
胃も準備万端。

◆前菜「ヤリイカのソテーサラダ仕立て」


野菜が新鮮でシャキシャキ!
ヤリイカもぷりっぷりでなんともいえない贅沢感…!!

ちなみに冒頭の白子グリエは、デザインアドバイザーの瀧口さんが注文。
特上タラ白子が濃厚でクリーミーでおいしかったそうです。

◆スープ「ごぼうのポタージュ」


ごぼうの素材感を感じられる、
飲むというより食べるがしっくりくるスープ。
濃厚だけれど、さっぱりとしたポタージュです。

◆メイン「茄子とチーズのハンバーグ トマトソース」


お待ちかねのメイン!ハンバーグのこの高さ!高みー!
やわらかいけれど食べ応えあり。
噛むたびにじゅわっと肉汁が溢れます。
野菜のそのものの味が濃くて、とてもおいしい!
トマトソースでさっぱりと。
もう、ハンバーグの中に入ってしまいたい。

ちなみに、三浦ベルさんのメインもパシャリ。
「やまびこ豚ローストポーク ゆず香るクリームソース」


美しい~~~
お肉がやわらかくて、脂が甘くておいしかったそうです。

◆デザート「クレーム・ド・ブリュレ ほうじ茶アイス添え」

※グレードアップバージョンです。

ほどよい甘さのスイーツとともにセットのコーヒーを。
しあわせってきっとこういうこと。

ちなみにテーブルにはかわいいお花が。


このお花、テーブルごとに違っていたんです。
細やかなところからも、おもてなしの気持ちがぐっと伝わってきます。じーん
大満足のランチでした!!

キッチンベルさんはランチ利用も人気ですが、
ディナーでの利用もおすすめ!
オーナーシェフの鈴村さんが厳選した自然派ワインが、
なんとグラスで600円~味わえます。

今の時期だと、クリスマスディナーや忘年会、
貸切パーティーにも対応してくださるそうですよ。

そして!
事前に予約すれば、オードブルやお弁当などの注文も可能。
テイクアウトでもキッチンベルさんのお料理が
楽しめるのは嬉しいですね!
美味しいのはもちろん、彩りもきれいなので、
パーティーにも喜ばれること間違いなし。

色々なシーンに合わせて楽しめるので、
ぜひ問い合わせしてみてください!



こちらは以前、ディナーに訪問した際の写真。
バーニャカウダ、おいしかった~~~
雰囲気も落ち着いていて、ゆったり過ごせます。
だいすきなお店。また食べに行きます!

ここからはオカビズでのサポートを。
キッチンベルさん、新商品を開発したいということで、
オカビズにお越しいただきました。
センター長秋元を中心に、デザインアドバイザー瀧口が加わり、
新商品開発をサポート。



さらにITアドバイザーも加わり、
SNSを活用した情報発信の強化をバックアップしました。

キッチンベルさん、引き続き大応援します!

新商品・新サービスの開発をしたい、
情報発信を強化したい、という方、
ぜひ一度オカビズまでお問合せください。
専門家がサポートします!

**********************
キッチンベル
〒444-0863
愛知県岡崎市東明大寺町11−2 イエローボックス102号
TEL:0564-23-1588
営業時間:
ランチ 11:30-15:00
ディナー 17:30-22:00
定休日:月曜日
ブログ: http://kitchenbell.boo-log.com
**********************  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年12月21日 12:00  カテゴリ:訪問記

【ホテル品質のケーキをご家庭で!】岡崎市・グルマンリキさんへ訪問してきました

今回は、岡崎市羽根町の洋菓子店
「グルマンリキ」さんへスタッフが訪問させていただきました~^_^!

母の日限定商品として“食べられるバラの花束”
ローザ・ブーケ」で話題になったグルマンリキさん。


グルマンリキさんのこだわりは、
ひとつのケーキを完成させるのに数か月をかけて
試作をくり返し、自身が心からおいしいと思うものだけを店頭に並べている事!

ショーケースに並べられたケーキたちハート
どれも、ひとつひとつ愛情いっぱい詰め込まれて誕生したオリジナルのケーキばかりです^_^!


今回はOKa-Bizでもサポートさせていただいたローザを購入しました!!
これはバラ好きにはたまらない一品ですよ!!




見た目から中までぜーんぶバラづくしキラン
かわいいバラをモチーフにしたこのローザは
中にラズベリーのジュレ、フランボワーズとライチのムース、抹茶のジェノワーズと
いろんな素材が入っています♪
どの層を食べてもお口の中がバラの香りでいっぱいになる幸せなケーキ笑えるハート
可愛いサイズなのに、中には凝縮されたクリームやジュレがたっぷり入っているから
「たくさん量は食べられないけど贅沢なケーキが食べたいっ!」
という方にぴったりなケーキです★

高品質のこだわりケーキが揃うグルマンリキさんだからこそ
「お子さんには内緒でオトナ女子会に…」
「いつも頑張ってる自分のご褒美に…」
おすすめのグルマンリキさんです♪


(センター長秋元と渡辺さん)

ここからはOKa-Bizでのグルマンリキさんをご紹介します!

センター長秋元を中心に意見交換をさせていただきました。
意見交換をしていく中で、秋元気づきました!
グルマンリキのオーナー:渡辺力哉さんの
名古屋ターミナルホテルホテルグランコート名古屋でパティシエを務め
お菓子の世界大会で優勝した有名パティシエ(朝田晋平氏)の元でも修行されている
というスゴイ経歴に着目!!
高級ホテルに行ってケーキを頂く機会はなかなか無いですが
岡崎市でホテル品質のケーキを気軽に味わえるなんて素敵じゃないですか目がハート目がハート

すごいパティシエなんだ!ということを
発信しなければお客さんにグルマンリキさんの
良さを知っていただけない!!
知ってもらわないと、もったいないびっくり
そこで、ブーログおよびウェブ全般での情報発信のサポートを
ITアドバイザーの水野が、チラシデザインのアドバイスを稲波が
サポートさせていただきました^_^





今後もグルマンリキさんのチャレンジ
OKa-Bizチームで応援します^_^!!

【事業者情報】
Gourmand RIKI グルマン リキ
住所:愛知県岡崎市羽根町字北ノ郷76-5
TEL:0564-58-6381
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日
HP:http://g-riki.com/
Twitter : https://twitter.com/Gourmand_RIKI
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年12月17日 17:11  カテゴリ:訪問記

スペシャルティコーヒーが揃う岡崎市の自家焙煎カフェ豆蔵さんへ訪問してきました!!

こんにちは!
愛知県岡崎市の、完全無料のビジネス相談所「OKa-Biz」です。

本日のブログは「ふらっと訪れる!OKa-Bizスタッフの訪問記」
お届けします^_^!

今回は岡崎市にある自家焙煎カフェ
豆蔵さんへ訪問してきました~!
取り扱っている豆がすべて
「スペシャルティコーヒー」のお店です。

そもそも、スペシャルティコーヒーとは…?
どんなコーヒーか 消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの
液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーを指します。

日本スペシャルティコーヒー協会 引用)


豆蔵さん、名古屋など遠方からのお客様も多数の名店なんです。
美味しいコーヒーを求めて来店される方もたくさん!



店内に入ると
コーヒーのいい香りに包まれます^_^♪
思わず深呼吸したくなる香りです★

今回はギフトセットを購入しました!
ドリップパックのセットです!このギフトパックも
OKa-Bizでサポートさせていただいたんです♪



豆蔵さんのギフトセット、プレゼントすると
とっても喜んでもらえるので、よく利用させていただいてます!
(ちなみに以前OKa-Bizブログで
「スタッフ伊奈が勝手に選ぶお土産5選」でも豆蔵さんを
ご紹介させていただきましたので
ぜひ御覧くださいね♪

せっかくなので少し店内を見せていただきました!




店内にはたくさんの種類のコーヒーたちが並んでいます♪
豆蔵さんほど沢山の種類を取り揃えているのは
三河でここだけだそうです!!
レアな豆を求めていらっしゃる方はぜひ一度
足を運んでみてはいかがでしょうか?

おおお!
豆蔵さんのお客さんを思う優しさを発見しましたハートウィンク!!
よく見ると商品の横に小さな小瓶が…


お客さんに直接香りに触れられるように
ぜーんぶの種類のコーヒーの香りを試すことができるんですね!!
プレゼントする際にも、どんなコーヒーが入っているのか
ご自身でひとつひとつ、確認できる点が嬉しいですね★
小さな心遣いを感じられる優しい空間でした^_^!


ここからはOKa-Bizでの
豆蔵さんをご紹介します♪

副センター長の高嶋を中心に

デザインアドバイザー稲波や


コピーライター松田

情報発信ではITアドバイザー水野と
OKa-Bizチームでサポートさせていただきました★

いろんなアドバイザーと新サービスの展開や新商品開発についてディスカッションしてきました!
商品開発の一つとして一緒に考案したのが、この【おかざきブレンド】です!


古くから親しまれた豆(ブラジル産)と新しいフルーティな豆(ニカラグア産)を使用しています。
懐かしい中に新しさを感じ、心地良い苦さと後味の甘さとの複雑さが複雑に入り組んだ味わい♪
東海道宿場町・岡崎二十七曲りの入り組んだ複雑な町を表現しています。


現在は、販路開拓として、ネット販売を強化すべく、サポートなどをさせていただいております!
今後も豆蔵さんの挑戦応援します^_^!!

【事業者情報】
豆蔵 
住所 愛知県岡崎市細川町字長根38-4
T E L 0564-45-1088
営業時間 8:00~19:00 (L.O 18:45)
定 休 日: 金曜日
▼HP http://mamezocoffee.com/
▼ブログ http://mamezo.boo-log.com/

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年11月24日 13:10  カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:訪問記

ふらっとフレンチが味わえる「bistrot Ao」が岡崎市にオープン!自然派ワインと炭火焼肉料理が楽しめる新店

今、岡崎市中心市街地エリアに新店が続々オープンしています。
ジャンルの異なる色々なお店が歩いていける範囲にたくさんあるので、
お店をはしごするのも楽しいエリアです。

今回訪問したのは、岡崎市材木町の「bistrot Ao」(ビストロ アオ)さん。
自然派ワインと炭火焼肉料理がカジュアルに楽しめるお店。
2018年11月にオープンしたばかりの新店です。


今回もオカビズのおいしいもの大好きな面々で訪問。
康生エリアのお店をひとりはしごしている松下がまたまたレポを、
写真ましまし食レポ多め断面少なめでお届けします。

お店があるのは康生のオアシス「シビコ」の裏側、
アクロスビルの地下1階。
おしゃれなロゴの看板が目印です。



いざ突撃!わくわく。


扉を開けるとおしゃれな空間が広がっています。
なんとスタイリッシュ!
青の壁が目を引きますね!さすがAoさん。


メニューとにらめっこ。全部おいしそうで悩む・・・

そんな時はまずこちら!
◆1品目「自家製パンと燻製バター」


パンはフォカッチャとライ麦パン。
燻製バターは一見クリームかと見間違うほど白い!
くちどけはさらふわでサワークリームのようなのに、
しっかりバターのコクやうまみを感じられます。

断面はこんなかんじ↓


バター同様さらっとふわっとたいらげ、お次はこちら!

◆2品目「白レバームースといちごのキャラメリーゼ」
店主の渡辺さんが10年以上作り続けているという人気の一品!


(せーのっ!)「映え~」
出てきた瞬間思いましたよね。
はい、これ絶対おいしい。

レバーの臭みは一切なく、素材感は感じつつとってもなめらか。
カリッカリのバケットとムース、
そこにいちごのフレッシュな甘味と酸味。
ワインにぴったり!

ワインといえば!
Aoさんで取り扱うのは「自然派ワイン」。

以下、Aoさんブログより。
自然派ワイン、フランス語でヴァン・ナチュール、英語でナチュラル・ワイン。
余計なものを添加しない(培養酵母、酸化防止剤、糖、酸など)で
健康なぶどうだけで作られた体に優しいワインです。
色も香りも味も今まで飲んできた大量生産ワインとは違う、
香り高くやわらかくてのびやかでするする飲めてしまうワインです。
Aoではボトルだけでなくグラスでも
泡、白、赤、ロゼ各数種類づつお楽しみいただけます。


ワインセラーも素敵!
店内にセンスが光ります。
空間も食事の一部ですよね~


そんな素敵なワインセラーを眺めつつ、
次のお料理を待ちます。

◆3品目「真タコとアボカドのサラダ」


アボカドのクリーミーさとタコのぷりっぷり感。
フライドガーリックの香ばしさがまた旨し。
おすすめの一品!

まだまだ食べたい続いては、
◆4品目「ブロッコリーのアーリオオーリオ」


ブロッコリー×オイル×ガーリックの組み合わせ、嫌いな人います?No!

◆5品目「国産牛トリッパのトマト煮込み」


熱々危険界のスポンサー「ル・クルーゼ」に乗せられ降り立つトリッパ様。
トリッパの臭み一切なし!そしてトマトの爽やかさとうまみ。
チーズが溶けたところと、焼けて香ばしく固まったところがまたいいですよね。

ここで、ついに!メインの前にボトル投入!
店主の渡辺さんがいくつかおすすめを出してくださいました。
ワインの説明を聞くのも楽しいですね。



◆6品目「イカのフリット クスクスとパクチー添え」


カラッと香ばしく揚がったイカ on the クスクス。
本当はパクチーが添えられています!
わがままを聞いていただきパクチーは別添えで・・・汗

ついに来ました!メイン!
◆7品目「和牛ハラミ炭火焼き&三河オインク豚上ロース焼きwithたっぷりグリル野菜」


和牛ハラミには良質なオイルがかかっているので、
何もつけずにそのままで。
弾力もありつつ柔らかく、
噛むたびにうまみがじわじわじわじわ出てきます。
トリュフ塩をつけるとまたぐっとお肉のうまみが引き立ちます。
美味~美味~

豚肉もこれだけ分厚いのにさくさく噛めます。
炭火の香ばしさも。
マスタードをつけると、マスタードの独特の風味と、
豚肉のあっさりジューシーなお肉のうまみがより広がりますね。

付け合わせのグリル野菜はトロットロ。
あまーい!

お腹は限界寸前。でもまだ食べたい。最後に1品・・・
◆8品目「国産牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」


しっかりお肉を感じられる、なのにほろほろ。
ソースはコクのなかに果実の香りを感じます。
噛むほどにお肉のゼラチン質な部分がもちもち。
そこに自然派ワインの土を感じる香りが相まって・・・
しあわってきっとこういうこと。

皆さんお待ちかね(?)、断面はこちらっ↓


Aoさん、本当に何を食べてもおいしい~
とくにお店の看板メニューである炭火焼肉料理は、
店主の渡辺さんが、肉汁をなるべく逃がさないよう低温でじっくり火を入れ、
やわらかくジューシーに手間ひまかけて作っています。
それが伝わってくるお味でしたよ。

ワインや料理、食器や店内に至るまで、
こだわりがぎゅっと詰まったお店です!

bistrot Aoさん、大切な人とぜひ訪れていただきたいお店です!

ここからはオカビズでのサポートを。
オカビズでは副センター長高嶋、コピーライター松田を中心に、
ITアドバイザーも加わりチームで創業をサポート。
集客や情報発信などお手伝いさせていただきました。





bistrot Aoさん、引き続き大応援します!

オカビズでは創業のサポートもしています。
まだ漠然としているけれど…という方も、ぜひ一度相談に来られませんか?
専門家がチームで創業をサポートします。
ご予約お待ちしております!

**********************
bistrot Ao
〒444-0057
愛知県岡崎市材木町1-22 アクロスビルB1
TEL:0564-64-3424
https://goo.gl/maps/1jNW9EZQUpv
営業時間:
月・水・木・金 18:00-24:00(23:00お食事オーダーストップ)
土・日・祝  11::30-15:00(14:00ランチラストオーダー)
      17:00-24:00(23:00お食事ラストオーダー)
定休日:火曜日
ブログ: http://bistrotao.boo-log.com/
instagram:https://www.instagram.com/bistrot.ao.2018/?hl=ja
**********************  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年11月13日 10:00  カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:訪問記

【訪問記】美容院と床屋のいいとこどりとはコレだったのか!岡崎市「髪きり小屋」

今回はスタッフ武田が、4歳の息子のカットのため
岡崎市井田町の「髪きり小屋」さんへお伺いしました!

場所は井田小学校の目の前、
木調がやさしい店構えです。


到着すると、原田さんが元気に出迎えてくれました!
子どもが緊張しないように、
「おじさんがかっこよくしたるからな~!」と
スルスルーっと店内へ案内してくれます。

店内はカット席がひとつ。専念してくれるので、
子どもが泣いても騒いでも大丈夫!と言ってくれましたが
緊張しながらも息子は楽しそう。

毛量が多く、しっかりした毛質の息子は
短くするとトゲトゲになり、
量をすくとうまれたてのひよこのようになってしまう強敵。。
寝癖もダイナミックになるタイプなので、
困っていることを親からお伝えし、
息子からは「かいじゅうみたいにしたい」と希望のオーダー。
「よしわかった!」と原田さん。

手際よくはさみとバリカンで整えられていき、
応援係の長女にも「たくさんはさみあるでしょ?」と
心配りを忘れません。途中も怖がらないように
何度も息子に声をかけてくれました。

カットした頭に粉?をかける原田さん。
見たことなかったので聞いてみると、これは飛び出た毛がないか
調べてきれいに仕上げる、理容師の技なのだとか。


実は原田さん。理容師と美容師の資格を両方お持ちで
床屋と美容室どちらにもお勤めの経験があるんです。
どちらのよさもある、と副センター長の高嶋から聞いていましたが
なるほど!と体感して納得しました。

粉を付けて仕上がりの美しさを追及したり、
もみあげや耳回りがとてもきっちり仕上がる「理容技術」と、
ソフトモヒカンやあまりうなじをきっちりそりあげずに
自然に仕上げる「美容のセンス」が
どちらもあるんです。

創業に向けて、オカビズでは高嶋を中心に
手続き、情報発信、集客のためのチラシなどをサポートしました。
現在も休業日にオカビズにお越しくださり、
着実に取り組んでいらっしゃいます。


創業後まもなく、怪我でお休みしていたようですが、
復活・再オープンしてからとても順調だとのこと。
私たちがお伺いした日も、前後にみっちりご予約があったようです。
うれしい!

さてさて息子はというと、これまで3回ほど美容院でカットしたことは
ありましたが怖くてできなかったシャンプーを
原田さんの「ちくちくの毛はかゆいで、上手に洗ってやるでな!」
との兄貴ぶりに押されて初体験!
緊張で体が棒のように硬直してましたが、
「しゃんぷーしたんだよ!」とパパに報告していたので
さぞうれしかったのだと思います。


髪きり小屋、個室のような空間で
他の人に気兼ねすることなく、
原田さんの技術ですっきりさっぱり!
街のおしゃれな床屋さん、これからも大応援です!

▼店舗情報------------------------------------------
住所:〒444-0077 岡崎市井田町茨坪4-118
営業時間:8:30〜19:00
定休日:毎週火曜日
電話番号:0564-26-3389

ブログ:http://kamikiri58.boo-log.com/
-----------------------------------------------------------
理容店・美容店はOKa-Bizでのサポートも多い業種。
まちにもたくさんのお店がありますよね。
だからこそ、選んでもらうために他とは違う強みを明確にして
情報発信する必要があります。
理美容で独立・開業を検討の方、ぜひOKa-Bizにご相談くださいね。
創業に際して利用できる補助金もご案内できます!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年10月05日 17:25  カテゴリ:新商品・新サービス開発記カテゴリ:訪問記

お口の中が幸せだぁ~★!!-岡崎市のキッチンベルさんへ突撃訪問してきました!-

スタッフ伊奈の
気まぐれ訪問記〜^_^★

今回はスタッフで岡崎市のビストロキッチンベルさんに
訪問してきました〜!!

「野菜&フルーツアドバイザー」と
「ナチュラルフードコーディネーター」の
資格を持つシェフの鈴村さん。
市場の野菜や契約農家さんから届く旬の無農薬野菜と
新鮮な魚や地元産を中心としたお肉を
使用した料理を提供されています^_^!

では、いざ入店〜♪
外観がとっても可愛らしいですよ!

店内も温かみのあるオレンジ色のライトで
心まで温まります♡

前菜から素敵〜!!

私が気になったのは、このイカ!
プリップリで美味しい~目がハート!!家で食べるイカはどうしても
固くなってしまうけど、このイカはとにかく柔らかくて
とっても美味しかったです^_^!!
他にもたくさん食べたのでご紹介しますね♪

今回オーダーしたのは
●プレミアムハンバーグ(フォアグラ入り)

ジューシーなお肉に濃厚な風味溢れるフォアグラが入っていて
お口の中が幸せ~になりました!

●旬野菜のバーニャカウダー

彩り豊かなお野菜をディップして食べるバーニャカウダー。
お野菜も新鮮なので、そのまま食べても甘くて美味しかったです♪

●牛タンシチュー

この牛タンシチューのお肉もやっわらかくて目がハート
ついているパンをあっという間に食べてしまったので(笑)
パンをさらに追加で頼んじゃいました~!!

●鮮魚と魚介のソテー盛り合わせ
(トッピングでオマール海老をプラスしました)

私達の何気ない会話の中で「オマール海老も外せないけど…あっちもこっちも全部食べたい!!」なんて
ことをつぶやいていたのですが、それを聞いたオーナー鈴村さんが
「トッピングでオマール海老つけることも出来ますよ♪」とご提案してくださり
希望が叶った一皿です★!


食べていて気づいたのですが
なんと!!
10月からオカビズご利用の
幸田町平岩農園さんのワインも
取り扱いが期間限定であるようです★

10月ご利用の方がいらっしゃいましたら
ぜひぜひ、平岩農園さんの体に優しい
安心安全なワインもお楽しみくださいね♪


そしてそして、見つけましたよ!!
OKa-Bizでサポートさせていただいた商品!
「はさんでつくる サンドイッチ」

「手巻き寿司の感覚でに自分で好きなものを挟んで食べてもらいたい」という
思いから、センター長秋元を中心にデザインアドバイザーの瀧口が加わり
鈴村さんとディスカッションを重ね、この商品が誕生しました^_^★!



テイクアウトができるので、ピクニックや
持ち寄りのパーティーなどに持っていくと人気者間違いなし!!!
ぜひぜひご利用してみてはいかがでしょうか♪

お店では素敵な笑顔のオーナー鈴村さんが
出迎えてくださいますよ★!


安心安全な食材を丁寧に
調理したお料理を提供してくださる
キッチンベルさん。
これからもOKa-Bizチームで応援しております♪

【事業者さん情報】
キッチンベル
〒4440863 愛知県岡崎市東明大寺町11−2
  イエローボックス102号
営業時間
ランチ 11:30-15:00
ディナー 17:30-22:00
定休日:月曜日
TEL:0564-23-1588
ブログ:http://kitchenbell.boo-log.com  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年09月29日 18:00  カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:訪問記

岡崎市の「食堂こなん」のランチに大満足!丁寧な和食が味わえコストパフォーマンスも抜群

こんなに満足したランチに出会ったのは、久しぶりかもしれません…!

岡崎市康生通にある「食堂こなん」さん。
店主の宮本さんが丁寧に作る和食が人気のお店。
マリオットの和食店などで修業を積んできた宮本さんが地元岡崎でお店を開きたいと、
2018年7月にオープンしたばかりの新店です。

先日アイデンティティ名古屋にも掲載されました!

今回は美味しいものを食べるのが三度の飯より大好きな、
スタッフ松下と三浦がランチタイムに突撃しました。

今すぐこの感動を多くの人に伝えたい…!
溢れんばかりの想いを込めて、松下がレポをお届けします。

お店は康生通沿い、ビルの2階にあります。
(看板が大きく出ているのでそれを目印に)

階段を上ると見えてきたのがお店の入り口。黄色いあたたかな外観が迎えてくれます。



のれんをくぐると、明るく落ち着いた雰囲気の、広々とした空間がお目見え。
笑顔で出迎えてくださる宮本さんとスタッフさんにほっこり。



(許可をいただき、お仕事の邪魔にならない程度に撮影させていただきました。)



写真のカウンターうしろにテーブル席があり、今回はそちらへ。
奥には6名収容(仲良しさんなら8名まで可)の個室もあり。

こなんさんのランチは2,000円(税込)のコースのみ。
なのでもちろんそちらを注文!

まずは1品目、「胡麻豆腐」


スプーンですくうと、もっち~り!
離れないでと言わんばかりにスプーンに乗れなかった胡麻豆腐たちがくっついてきます。

胡麻香るもちもちのお豆腐に少しのわさび、そしてゆずがほんのり香るおだしが絡んでおいしー!
思わず三浦と見合わせてにっこり。
味わいつつもあっという間に平らげて、次の料理を待ちます。

2品目は「海老しんじょのお吸い物」


まずはおだしを一口。
ふわ~っと鼻に抜ける、とっても上品なだしが抜群!
胃まで沁みわたります。
そしてぷりぷりの海老がごろごろ入った海老しんじょ。
日本に生まれてよかった…

3品目は盛り合わせ


だし巻きたまごから時計回りに、鯖寿司、柿のフライ、鰯の蒲焼、真ん中に烏賊のからし酢味噌和え。
ひとつひとつ丁寧に調理されているのが、食べていて伝わってきます。
一口食べるたびにおいしい~、おいしい~と思わずこぼれます。
(この時点で「日本酒のみたい…」という心のなかのつぶやきが12回を越えます)

4品目は「お造り」。お魚は鰹です!


手前はシンプルにお醤油をつけて。
口に入れた瞬間、とろ~っと身がとろけます…!
奥側は鰹の藁燻し。
こちらは身の上にのせられた「納豆醤油」でそのままいただきます。
藁の香ばしさをまとった鰹と納豆醤油が絡む絡む。
新鮮でおいしい魚って幸せを運んでくれますね。

まだまだあります5品目「鱧と茄子の菊花あんかけ」


蓋をぱかーっ!からの香りがふわーっ!



見た目もお美しい!なんてお上品!テンションMAX!
旬を味わうって心も体も喜びます。

鱧の火加減も絶妙。表面は香ばしく、身はふわっふわ。
そして、茄子!とろとろ!あまーい

鱧と茄子、そしてそれらをまとめる上品なあんかけ。
口いっぱいに秋が広がります。これ感動。

三浦と「茄子主役級ー!野菜ってメインになりますね…」なんて会話をしつつ、次の料理を待ちます。(まだある♪)

そしてきました6品目「土鍋で炊いたごはんとごはんのおとも」


この幸せな光景たるや…
見てくださいこのごはんの艶!ぴかーっ!



ふっくらもちもちのごはん、でもお米一粒一粒はしっかりしていて絶妙な炊き加減。
思わずそっと瞼を閉じて、米を噛み締めます。しあわせってきっとこういうこと。



豪華なごはんのおともたちも!
さわらの焼き加減も味も素晴らしくて、ごはんがススムくん。
さわら、あなたメインはれるよ、センターとれるよ…。推しメンはさわら!

最後にデザートまで!「黒胡麻きな粉のアイスバー」


黒胡麻ときな粉の香ばさが印象的なさっぱり和のデザート。これまたおいしい~
あたたかいお茶まで出してくださいました。

コースで、食べ終わる頃に合わせて出してくれるので、
すべて一番おいしい状態で食べられるし、心配りも素敵。

もう大大大満足の内容でした!なんという贅沢な時間…!

ランチで2,000円と聞くと、少し高いかな?という印象を抱く人もいるかもしれません。
でも、このお料理内容で2,000円なんて安い!と思ってしまったほど。
素材そのものの味を楽しめる、手間暇かけた料理が味わえました。

帰り際に宮本さんが「また気軽にお越しくださいね」と笑顔で声をかけてくださったのがとても印象的。
こなんさんなら気軽においしい和食が食べられる、夜ならカウンターで軽く一杯なんてことも。
まさに日常使いできるほっとできる和食屋さんです。

店主厳選の日本酒もあるので、次は夜に日本酒とともにお料理を楽しむぞ!と心に決めてお店を後にしました。

ここからはオカビズでのサポートを。
オカビズでは副センター長高嶋、コピーライター松田を中心に、ITアドバイザーも加わりチームで創業をサポート。
コンセプト設計や情報発信などお手伝いさせていただきました。


食堂こなんさん、多くの方にぜひ訪れていただきたいお店です。
引き続き、大応援します!

**********************
食堂こなん
〒444-0045
愛知県岡崎市康生通東2-41 昴ビル2F
TEL:0564-23-5050
営業時間:
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~22:00
定休日:水曜日
ブログ: http://openedkonan.boo-log.com/
Instagram: https://www.instagram.com/shokudou_konan/?hl=ja
**********************  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年07月03日 11:00  カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:訪問記

年間9 万人が亡くなっている!?「誤嚥性肺炎」自分は関係ないと思っていませんか…?

先日、岡本直樹さんの
講演へおじゃまさせていただきました♪
藤原歌劇団 現役オペラ歌手で活躍されている岡本さん^_^


寝たきりで食べられなくなっている人に行う嚥下トレーニングが主流の中
岡本さんは、「筋力が衰え始める頃からもっと予防できる。」と声楽のプロとしてのノウハウを活かし
楽しくできる、喉の筋力トレーニングを開発されたんです!!
しかし、トレーニングをどう世間へ広げていくべきか…
悩まれていた際、OKa-Bizへお越しいただきました♪


副センター長の高嶋と集客や情報発信、料金設定、メニュー作りのなど
ディスカッションを重ねました。
先日、東海で初めての誤嚥性肺炎予防の講座を開催!しかも初の講演は岡崎!
図書館交流プラザ・りぶらで行われました!!

誤嚥性肺炎予防「飲み込む力を鍛える歌声トレーニング」です!
歌ったり、発声したりと、楽しくトレーニングができますよ(^o^)♪


参加人数も20名と、多くの参加者様がいらっしゃいました!




年間9 万人が亡くなる誤嚥性肺炎!
「自分はまだまだ、関係ないから・・・」なんて思っていませんか?
気付いた時には遅いかも…!?
実は、のどの筋力は4 0 代から衰え始めるそうですよ!!
ビックリびっくり!!
ちなみに、死亡原因3位が肺炎、その7割以上(年間9万人)が誤嚥性肺炎で亡くなっています。
 (厚労省、2016年人口動態統計、「肺炎入院患者における誤嚥性および非誤嚥性肺炎の年齢別割合」Teramoto2008より)

早めから喉の筋力を鍛えておくことで
歳を重ねても、流動食ではなく、食べたいものを食べられる!
飲みたいものを飲める!そんな生活を送りたくありませんか?
少しでも興味のある方ぜひぜひ、参加してみてくださいね♪

7月も開催しているようですよ♪
7/3 ㈫  のどの認知症チェック
7/10㈫ 呼吸法マスター前編
7/17㈫ 呼吸法マスター後編
7/24㈫ フィナーレ
時間は全て 10:00~11:30です!

会場は全て「図書館交流プラザ・りぶら」にて開催予定とのことですよ^_^!
今後も情報発信などサポートさせていただく予定です!
ご自分の音楽の才能を、人のために生かさている素晴らしい活動♪
今後も応援しています!

【事業者さん情報】
岡本直樹さま
お問合せ:090-9843-6346
mail:okabon.cantante.ltalia@gmail.com

OKa-Biz Facebookしてます!
イイネ!・フォローお待ちしております!
https://www.facebook.com/oka.biz/
OKa-Biz(オカビズ)では創業や、新商品・新サービスの開発などサポートしています。
一緒にディスカッションしながら売上UPのための作戦を練りませんか?
ご利用お待ちしております!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年06月26日 15:46  カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:相談者さんの声カテゴリ:訪問記

年間50時間時短するコーヒー「Get50!」誕生の背景!~自家焙煎珈琲豆専門店 樹の香さん~

OKa-Bizスタッフ気まぐれ更新の突撃訪問記!!
今回は伊奈が行ってまいりました!

お伺いさせていただいたのは
岡崎市の自家焙煎珈琲豆専門店 樹の香さんです(#^^#)



店内は木の温かみがある素敵な空間♪
初めて行ったのに初めての感じがしない
とっても落ち着く店内でした^_^!


今回はプレゼント用にコーヒー豆を購入しました!
注文してから豆を挽いてくださるんですよ♪

ふと店内を見回すと、コーヒー豆の陳列棚の瓶にはコーヒー豆が入っていません。


なぜかというと、コーヒー豆は、放っておくと、香りが抜けていってしまうそう。
樹の香さんでは香りが少しでも逃げないよう
コーヒー豆を焙煎直後から空気を通さない密閉性の高い袋に入れ、冷蔵庫で保管しているそうです!
また、焙煎されたコーヒー豆は、もうその時点で既にお客様の商品と考え
お客様に手渡すその瞬間まで大切に扱いたいという思いがあるからだそうです。
「お客様により最高の状態で飲んで貰いたい」そんな
樹の香さんのお客様への愛がひしひしと伝わってきましたしあわせハート


OKa-Bizでは、センター長秋元とのディスカッションを重ね
水出しコーヒーのメリットに着目しました!
通常レギュラーコーヒーを入れる作業に、約10分
一方、この商品だと(夜中水出している時間を除き)1分♪
ささっと出来ちゃう^_^!
そして、市販の水出しコーヒーは温めに向きませんが
樹の香さんのコーヒーは生豆の状態で1回、焙煎後に1回
手作業で豆を選別するなど、温めたときに雑味がなくスッキリとした味なんです!



温めて飲んで良し!そのまま冷やして飲んでも良し!
時短できるのに、おいしさはそのままなんて
メリットばかりです★
そんな、水出しコーヒーのパッケージ案を樹の香さんと稲波とで
一緒に考え、案を練り練り…形となりました!

Get50!の誕生の背景とは…
先ほどご紹介したレギュラーコーヒーを入れる作業約10分
水出しコーヒーだと約1分…
1日9分の時短×7日×4週×12か月=年間50時間の時短になることから
コピーライターの松田がワンフレーズで購入者に伝わるようにと
Get!50」のネーミングを生み出しました!


また先日、樹の香さんから近況報告もしていただきましたよ♪
以前はパッケージの裏表にシールを貼っての販売だったためコストが、かなり
かかっていましたが、今のデザインに変えてからは
かなりコストダウンでき、その分お客様にお安く提供できるようになったことから
Get!50の売れ行きもグーーンとアップ!!!
またGet!50の人気は根強いようで岡崎市からお引っ越しされたお客様も
通販を通して継続的に買ってくださるそうですよ♪

ちなみにこの日、伊奈も買っちゃいましたにっこり


パッケージもカッコいいとの声が多数ピース

事業者様の嬉しいご報告をいただけることが何よりの
励みになります^_^!
今後も多くの事業者様のお役に立てるよう、センター長秋元を
筆頭にスタッフ一丸となって邁進します!


【事業者情報】
自家焙煎珈琲豆専門店 樹の香

営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日(祝日は営業)
愛知県岡崎市東大友町郷東19-1
電話・FAX:0564-34-4313
Email:info@konokacoffee.com
HP:http://konokacoffee.com/


OKa-Biz Facebookしてます!イイネ!フォローお願いします★
https://www.facebook.com/oka.biz/


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜