2018年11月24日 13:10  カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:訪問記

ふらっとフレンチが味わえる「bistrot Ao」が岡崎市にオープン!自然派ワインと炭火焼肉料理が楽しめる新店

今、岡崎市中心市街地エリアに新店が続々オープンしています。
ジャンルの異なる色々なお店が歩いていける範囲にたくさんあるので、
お店をはしごするのも楽しいエリアです。

今回訪問したのは、岡崎市材木町の「bistrot Ao」(ビストロ アオ)さん。
自然派ワインと炭火焼肉料理がカジュアルに楽しめるお店。
2018年11月にオープンしたばかりの新店です。


今回もオカビズのおいしいもの大好きな面々で訪問。
康生エリアのお店をひとりはしごしている松下がまたまたレポを、
写真ましまし食レポ多め断面少なめでお届けします。

お店があるのは康生のオアシス「シビコ」の裏側、
アクロスビルの地下1階。
おしゃれなロゴの看板が目印です。



いざ突撃!わくわく。


扉を開けるとおしゃれな空間が広がっています。
なんとスタイリッシュ!
青の壁が目を引きますね!さすがAoさん。


メニューとにらめっこ。全部おいしそうで悩む・・・

そんな時はまずこちら!
◆1品目「自家製パンと燻製バター」


パンはフォカッチャとライ麦パン。
燻製バターは一見クリームかと見間違うほど白い!
くちどけはさらふわでサワークリームのようなのに、
しっかりバターのコクやうまみを感じられます。

断面はこんなかんじ↓


バター同様さらっとふわっとたいらげ、お次はこちら!

◆2品目「白レバームースといちごのキャラメリーゼ」
店主の渡辺さんが10年以上作り続けているという人気の一品!


(せーのっ!)「映え~」
出てきた瞬間思いましたよね。
はい、これ絶対おいしい。

レバーの臭みは一切なく、素材感は感じつつとってもなめらか。
カリッカリのバケットとムース、
そこにいちごのフレッシュな甘味と酸味。
ワインにぴったり!

ワインといえば!
Aoさんで取り扱うのは「自然派ワイン」。

以下、Aoさんブログより。
自然派ワイン、フランス語でヴァン・ナチュール、英語でナチュラル・ワイン。
余計なものを添加しない(培養酵母、酸化防止剤、糖、酸など)で
健康なぶどうだけで作られた体に優しいワインです。
色も香りも味も今まで飲んできた大量生産ワインとは違う、
香り高くやわらかくてのびやかでするする飲めてしまうワインです。
Aoではボトルだけでなくグラスでも
泡、白、赤、ロゼ各数種類づつお楽しみいただけます。


ワインセラーも素敵!
店内にセンスが光ります。
空間も食事の一部ですよね~


そんな素敵なワインセラーを眺めつつ、
次のお料理を待ちます。

◆3品目「真タコとアボカドのサラダ」


アボカドのクリーミーさとタコのぷりっぷり感。
フライドガーリックの香ばしさがまた旨し。
おすすめの一品!

まだまだ食べたい続いては、
◆4品目「ブロッコリーのアーリオオーリオ」


ブロッコリー×オイル×ガーリックの組み合わせ、嫌いな人います?No!

◆5品目「国産牛トリッパのトマト煮込み」


熱々危険界のスポンサー「ル・クルーゼ」に乗せられ降り立つトリッパ様。
トリッパの臭み一切なし!そしてトマトの爽やかさとうまみ。
チーズが溶けたところと、焼けて香ばしく固まったところがまたいいですよね。

ここで、ついに!メインの前にボトル投入!
店主の渡辺さんがいくつかおすすめを出してくださいました。
ワインの説明を聞くのも楽しいですね。



◆6品目「イカのフリット クスクスとパクチー添え」


カラッと香ばしく揚がったイカ on the クスクス。
本当はパクチーが添えられています!
わがままを聞いていただきパクチーは別添えで・・・汗

ついに来ました!メイン!
◆7品目「和牛ハラミ炭火焼き&三河オインク豚上ロース焼きwithたっぷりグリル野菜」


和牛ハラミには良質なオイルがかかっているので、
何もつけずにそのままで。
弾力もありつつ柔らかく、
噛むたびにうまみがじわじわじわじわ出てきます。
トリュフ塩をつけるとまたぐっとお肉のうまみが引き立ちます。
美味~美味~

豚肉もこれだけ分厚いのにさくさく噛めます。
炭火の香ばしさも。
マスタードをつけると、マスタードの独特の風味と、
豚肉のあっさりジューシーなお肉のうまみがより広がりますね。

付け合わせのグリル野菜はトロットロ。
あまーい!

お腹は限界寸前。でもまだ食べたい。最後に1品・・・
◆8品目「国産牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」


しっかりお肉を感じられる、なのにほろほろ。
ソースはコクのなかに果実の香りを感じます。
噛むほどにお肉のゼラチン質な部分がもちもち。
そこに自然派ワインの土を感じる香りが相まって・・・
しあわってきっとこういうこと。

皆さんお待ちかね(?)、断面はこちらっ↓


Aoさん、本当に何を食べてもおいしい~
とくにお店の看板メニューである炭火焼肉料理は、
店主の渡辺さんが、肉汁をなるべく逃がさないよう低温でじっくり火を入れ、
やわらかくジューシーに手間ひまかけて作っています。
それが伝わってくるお味でしたよ。

ワインや料理、食器や店内に至るまで、
こだわりがぎゅっと詰まったお店です!

bistrot Aoさん、大切な人とぜひ訪れていただきたいお店です!

ここからはオカビズでのサポートを。
オカビズでは副センター長高嶋、コピーライター松田を中心に、
ITアドバイザーも加わりチームで創業をサポート。
集客や情報発信などお手伝いさせていただきました。





bistrot Aoさん、引き続き大応援します!

オカビズでは創業のサポートもしています。
まだ漠然としているけれど…という方も、ぜひ一度相談に来られませんか?
専門家がチームで創業をサポートします。
ご予約お待ちしております!

**********************
bistrot Ao
〒444-0057
愛知県岡崎市材木町1-22 アクロスビルB1
TEL:0564-64-3424
https://goo.gl/maps/1jNW9EZQUpv
営業時間:
月・水・木・金 18:00-24:00(23:00お食事オーダーストップ)
土・日・祝  11::30-15:00(14:00ランチラストオーダー)
      17:00-24:00(23:00お食事ラストオーダー)
定休日:火曜日
ブログ: http://bistrotao.boo-log.com/
instagram:https://www.instagram.com/bistrot.ao.2018/?hl=ja
**********************  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年11月17日 11:51  カテゴリ:創業・起業の支援

初心者でも楽しくテニスが上達できる!岡崎市のテニス教室「AOT」さんの新サービスがスタート

寒くなってきたけれど、体を動かして健康を維持したい~
という方にぴったりなテニス教室が岡崎市にあります!

初心者でも簡単に、楽しくテニスができると評判の
テニス教室「AOT」さんです!

テニスパーソナルコーチの奥平さんが、
筋力の少ない人にも適した無理のないフォームを
1人1人に丁寧に教えてくれます。

このフォームのおかげで、けがも減り、
永くテニスが楽しめるようになると大人気。

少人数制なので、個別の指導やフォローも丁寧なんです。
奥平さんいわく、
テニスのスタートも体力も皆さんそれぞれ違うのは当然のこと。
個人に合わせた内容で繰り返し練習していただけますし、
出来るまで先に進むことはありません。

とのこと。
無理なく自分のペースで進められるのは、とても嬉しいですよね!



※奥平さんとコピーライター松田。
この日は奥平さんの強みを言葉にするお手伝いをしました。

AOTさんの教室の特徴は火曜から金曜、19時~21時の時間で、完全予約制。
木曜は女性専用クラスもあります。

そんなAOTさんの新たな試みがスタート!

それが「テニスで異業種交流会」です!
経営者・オーナー・個人事業主を対象に、朝7時~9時の間で開催。

日頃の運動不足や仕事のストレスも解消でき、
違う業種の方とも交流しながらテニスが楽しめるそう!

▼初回の開催情報はこちら

日 時:2018年11月23日(金・祝) 午前7:00~9:00
場 所:岡崎市中央総合公園テニスコート(7番コート)
    ※更衣室 シャワー(有料)完備
料 金:3,000円(2時間)
定 員:5名様(先着順)
持ち物:運動用靴、動きやすい服装、タオル、飲み物、硬式用ラケット(貸出し用品あり)

※詳しくはお申込みページをご覧ください。
お申し込みはこちら



↑テニス風景(AOTさんブログよりお借りしています)

ラケットを持ったことのない未経験の方も大歓迎だそうですよ。
関心のある方はぜひ!

オカビズでは、これまで奥平さんの起業をサポートしてきました。
ビジネスコーディネーターの高木が起業の手続きや進め方、
高嶋や松田はコンセプト整理や集客、
ITアドバイザーはビジネスブログを活用した情報発信、
など、チームでサポート。


奥平さんの想いや教室の特徴などを整理し伝える、
どんな方をターゲットに、どのような内容で情報発信をしていくか、
などなど、より多くの方に教室に関心を持っていただき、
レッスンに来ていただいてテニスを楽しんでもらえる人を増やせるよう、
継続して一緒に進めてきました。

奥平さん、なんたって人柄が素敵なんです。
明るくて、お話していると元気をもらえます!

テニスはやったことがないのですが、
奥平さんに教えてもらえるならやってみたいなという気持ちになります。
ブログのレッスン風景写真を見ても伝わってきますが、皆さん笑顔。
テニスはもちろんだけど、奥平さんと話にいくだけでも楽しそう~!

これからもテニス教室「AOT」奥平さんのチャレンジ、応援します!
************************
テニス教室「AOT」
代表:奥平晶代(テニスパーソナルコーチ)
■教室特徴
曜日:火曜~金曜
時間:19時~21時
場所:岡崎市中央総合公園
※少人数完全予約制
ブログ: http://okuhiratennis.boo-log.com/
問合わせ先:aot_0112@yahoo.co.jp
************************  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年11月13日 10:00  カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:訪問記

【訪問記】美容院と床屋のいいとこどりとはコレだったのか!岡崎市「髪きり小屋」

今回はスタッフ武田が、4歳の息子のカットのため
岡崎市井田町の「髪きり小屋」さんへお伺いしました!

場所は井田小学校の目の前、
木調がやさしい店構えです。


到着すると、原田さんが元気に出迎えてくれました!
子どもが緊張しないように、
「おじさんがかっこよくしたるからな~!」と
スルスルーっと店内へ案内してくれます。

店内はカット席がひとつ。専念してくれるので、
子どもが泣いても騒いでも大丈夫!と言ってくれましたが
緊張しながらも息子は楽しそう。

毛量が多く、しっかりした毛質の息子は
短くするとトゲトゲになり、
量をすくとうまれたてのひよこのようになってしまう強敵。。
寝癖もダイナミックになるタイプなので、
困っていることを親からお伝えし、
息子からは「かいじゅうみたいにしたい」と希望のオーダー。
「よしわかった!」と原田さん。

手際よくはさみとバリカンで整えられていき、
応援係の長女にも「たくさんはさみあるでしょ?」と
心配りを忘れません。途中も怖がらないように
何度も息子に声をかけてくれました。

カットした頭に粉?をかける原田さん。
見たことなかったので聞いてみると、これは飛び出た毛がないか
調べてきれいに仕上げる、理容師の技なのだとか。


実は原田さん。理容師と美容師の資格を両方お持ちで
床屋と美容室どちらにもお勤めの経験があるんです。
どちらのよさもある、と副センター長の高嶋から聞いていましたが
なるほど!と体感して納得しました。

粉を付けて仕上がりの美しさを追及したり、
もみあげや耳回りがとてもきっちり仕上がる「理容技術」と、
ソフトモヒカンやあまりうなじをきっちりそりあげずに
自然に仕上げる「美容のセンス」が
どちらもあるんです。

創業に向けて、オカビズでは高嶋を中心に
手続き、情報発信、集客のためのチラシなどをサポートしました。
現在も休業日にオカビズにお越しくださり、
着実に取り組んでいらっしゃいます。


創業後まもなく、怪我でお休みしていたようですが、
復活・再オープンしてからとても順調だとのこと。
私たちがお伺いした日も、前後にみっちりご予約があったようです。
うれしい!

さてさて息子はというと、これまで3回ほど美容院でカットしたことは
ありましたが怖くてできなかったシャンプーを
原田さんの「ちくちくの毛はかゆいで、上手に洗ってやるでな!」
との兄貴ぶりに押されて初体験!
緊張で体が棒のように硬直してましたが、
「しゃんぷーしたんだよ!」とパパに報告していたので
さぞうれしかったのだと思います。


髪きり小屋、個室のような空間で
他の人に気兼ねすることなく、
原田さんの技術ですっきりさっぱり!
街のおしゃれな床屋さん、これからも大応援です!

▼店舗情報------------------------------------------
住所:〒444-0077 岡崎市井田町茨坪4-118
営業時間:8:30〜19:00
定休日:毎週火曜日
電話番号:0564-26-3389

ブログ:http://kamikiri58.boo-log.com/
-----------------------------------------------------------
理容店・美容店はOKa-Bizでのサポートも多い業種。
まちにもたくさんのお店がありますよね。
だからこそ、選んでもらうために他とは違う強みを明確にして
情報発信する必要があります。
理美容で独立・開業を検討の方、ぜひOKa-Bizにご相談くださいね。
創業に際して利用できる補助金もご案内できます!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年10月26日 13:49  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援

不登校・ひきこもり専門の訪問サポートを行なう岡崎市・コネクトスポットさん

作業療法士として精神科病院のリハビリ科で6年の勤務を活かし
社会参加に悩む子ども・若者を専門とした支援をしたいという思いから
フリーランスとして「コネクトスポット」を起業され
岡崎市を中心に不登校や引きこもりの若者に訪問支援を行っている
「コネクトスポット」山下さん。

この度2018年10月26日(金)岡崎ホームニュースさんに
掲載していただきました^_^!!



初めてコネクトスポットさんが企画された
定時制・通信制高校の合同説明会が
11月10日(土)
市東部地域交流センターむらさきかんで
開催されるようそうです!


多様な生徒の受け入れを担っている定時制・通信制高校の現状が
親御様含め生徒さんに知っていただける良い機会になります!
関心の有る方ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?
***詳しくはこちら***
コネクトスポットさんブーログ
>http://connectspot.boo-log.com/e460739.html



OKa-Bizではセンター長秋元が創業に際してのコンセプト構築から
公的サービスなどとの関係性の強化などをアドバイス!
ITアドバイザーも加わりデザインや情報発信のサポートもチームで
サポートさせていただきました。

今後も山下さんのチャレンジ
スタッフ一同応援しています!!


【事業者さん情報】
コネクトスポット
電話:090-2944-6574
メールinfo@connect-spot.net
HP:https://connect-spot.net/
ブログ:http://connectspot.boo-log.com/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年10月25日 16:46  カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:OKa-Bizのサポートサービス

嬉しい報告!ビジネスプランコンテストで受賞!オカビズで創業サポートのスタットムターさん



愛知県では、「あいち・ウーマノミクス推進事業(※1)」の一環として、介護・福祉、子育て、地域コミュニティの形成等、身近な社会問題の解決を促すとともに、地域における新たな起業や雇用の創出等が期待できるソーシャルビジネス(※2)分野における女性の起業を促進するため、「輝く女性 ソーシャルビジネスプランコンテストあいち2018」を実施しており、10月9日に、最終審査会及び表彰式が開催されました。

(※1)あいち・ウーマノミクス推進事業:女性の活躍や雇用の拡大を通じて、新たな産業の創出、既存産業の生産性向上、人材の育成・確保促進を図る事業。
(※2)ソーシャルビジネスとは:介護・福祉、子育て、地域コミュニティの形成等、身近な社会的課題の解決をビジネスの手法を用いて継続的な事業活動として進めていく取組。

今年度は52件の応募があり、その中から9名の方たちが最終選考に残りました。

今年度はオカビズで創業支援をさせて頂ていている
森 彩子さまが『西尾信用金庫賞』を受賞!
おめでとうございます!!
森さんのビジネスプランは【岡崎市の孤独死者数“ゼロ”を目指して!~看護師が行う孤独死予防につながる生前・遺品整理業~】。看護師であるということを活かし、いかに増大する孤独死と向き合っていくか事業内容を発表されました。

他の受賞者の方々は、愛知県のホームページにて紹介されていますので是非ご覧ください。

創業支援というと、事業計画書の書き方、法人設立の仕方、資金の借り方という実務的な支援を想像される方も多いです。
オカビズではそのような実務支援もできますが、あなたの中にある「起業したい」という想いを具体化・実現するサポートもしております。

こんな相談でもいいのかなと迷ったら、まずは気軽にお電話下さい。

オカビズは「きく」「みつける」「ささえる」をテーマに、
あなたのチャレンジをホンキでサポートします。

  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年10月01日 15:34  カテゴリ:創業・起業の支援

ママが安心できる穏やかな空気感とベテラン助産師の経験!~岡崎市の産後ケア「ははのわ」

今回は武田が担当の訪問記!

お伺いしたのは、、2018年7月に岡崎市南部にオープンした
ははのわしほ助産院
産後4年の私、興味津々で行って来ました!

場所はJR岡崎駅西側、人気の雑貨店にも近い場所で
名鉄バス「井内公民館前」バス停目の前!
以前は住宅展示場でした。外観もオシャレキラン



「ははのわ」は、ママと赤ちゃんをサポートする助産院。
母乳相談、育児相談はもちろん、リフレッシュや里帰り出産ができない方の産後ケアなど
ママと赤ちゃんが安心して生活できるようにするためのサポートが受けられます。

この日訪問してすぐ、野田さんの歓迎トークが勢いよくスタート!
開業からの取り組み、日々のこと、
ははのわの「両輪」となっている、ボディケアのできる看護師のりこさんのこと。
大変なことも楽しそうに乗り切る野田さんが印象的です。

のりこさんはお料理も気遣いも上手、幼児のケアはもってこい!


助産院の中は、吹き抜けが広々とした気持ちいのいい空間!
この日はここで、ポスチュアウォーキングのレッスンを開講している日でした。
レッスン前には、普段の育児や赤ちゃん・お母さんの体調などを野田さんがヒアリング。
その間、赤ちゃんはスタッフ(ベテラン看護師のりこさん)があやしてくれています。

「体を動かしたくて」「抱っこひもの正しい位置が気になって」と
この日初めてははのわをご利用の方が、
抱っこや授乳で歪みがちな姿勢を正していきます。

街中で見かけるママたち、結構抱っこひもの「紐」の位置が
ベストじゃない方、多いんですよね。。
これ、体に無理な負担がかかると聞きました。
それでなくても抱っこや授乳、出産だけでも体の節々がやられる産後。
きもちいい音楽と先生の笑顔、何より赤ちゃんでなく自分の体に集中できる時間が
ママにとっては最高だろうな・・・と思いながら拝見していました。

ポスチュアウォーキングの他にも、
ヨガやマッサージ、料理教室などの様々なレッスンも好評。
2018年7月のオープン以来、少しずつ口コミなどでご利用が広まり、
遠方の豊田などからもご利用があるそうです!


この「ははのわ」を立ち上げた野田さんは、20年のベテラン助産師。
市民病院にお勤め中、育児相談を担当し、
もっと産後ケアが必要!!
岡崎には産後ケアセンターがない!
と、実感され、一念発起!
オカビズに創業としてご相談にお越しになりました。

あれもやりたい、これもやりたい、と思いは強いものの、
特に「助産院」として立ち上げるには市や国の各種登録や制度があり、
それを期日までに通すための準備や整理もオカビズでサポートしました。
いつも真剣ながら楽しそうな場面も多かった、野田さんのご相談w



無事スタートを切ったものの、もっと取り組みたいこと、
もっと改善したいこと、もっと学びたいこと、
野田さんには山のようにあるそう。
これで満足せずにどんどん前に進む野田さん、とてもステキでした。
日々、正解のない育児に向き合い、母乳や子どもの生育に
これでいいのかなと不安になるママたちにとっては、
野田さんのおおらかで前向きな元気さは、安心して頼れる存在になると思います!

ははのわ野田さんのこれからのチャレンジも、応援しまーす!!!!

====================================
【事業者情報】
産後ケアハウス「ははのわ」しほ助産院

住所:〒444-0203 愛知県岡崎市井内町北浦63-1
電話:TEL 0564-58-1567
HP:http://hahanowa.com/

====================================
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年09月29日 18:00  カテゴリ:OKa-Bizつれづれカテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:訪問記

岡崎市の「食堂こなん」のランチに大満足!丁寧な和食が味わえコストパフォーマンスも抜群

こんなに満足したランチに出会ったのは、久しぶりかもしれません…!

岡崎市康生通にある「食堂こなん」さん。
店主の宮本さんが丁寧に作る和食が人気のお店。
マリオットの和食店などで修業を積んできた宮本さんが地元岡崎でお店を開きたいと、
2018年7月にオープンしたばかりの新店です。

先日アイデンティティ名古屋にも掲載されました!

今回は美味しいものを食べるのが三度の飯より大好きな、
オカビズのチームグルメモンスター松下と三浦がランチタイムに突撃しました。

今すぐこの感動を多くの人に伝えたい…!
溢れんばかりの想いを込めて、松下がレポをお届けします。

お店は康生通沿い、ビルの2階にあります。
(看板が大きく出ているのでそれを目印に)

階段を上ると見えてきたのがお店の入り口。黄色いあたたかな外観が迎えてくれます。



のれんをくぐると、明るく落ち着いた雰囲気の、広々とした空間がお目見え。
笑顔で出迎えてくださる宮本さんとスタッフさんにほっこり。



(許可をいただき、お仕事の邪魔にならない程度に撮影させていただきました。)



写真のカウンターうしろにテーブル席があり、今回はそちらへ。
奥には6名収容(仲良しさんなら8名まで可)の個室もあり。

こなんさんのランチは2,000円(税込)のコースのみ。
なのでもちろんそちらを注文!

まずは1品目、「胡麻豆腐」


スプーンですくうと、もっち~り!
離れないでと言わんばかりにスプーンに乗れなかった胡麻豆腐たちがくっついてきます。

胡麻香るもちもちのお豆腐に少しのわさび、そしてゆずがほんのり香るおだしが絡んでおいしー!
思わず三浦と見合わせてにっこり。
味わいつつもあっという間に平らげて、次の料理を待ちます。

2品目は「海老しんじょのお吸い物」


まずはおだしを一口。
ふわ~っと鼻に抜ける、とっても上品なだしが抜群!
胃まで沁みわたります。
そしてぷりぷりの海老がごろごろ入った海老しんじょ。
日本に生まれてよかった…

3品目は盛り合わせ


だし巻きたまごから時計回りに、鯖寿司、柿のフライ、鰯の蒲焼、真ん中に烏賊のからし酢味噌和え。
ひとつひとつ丁寧に調理されているのが、食べていて伝わってきます。
一口食べるたびにおいしい~、おいしい~と思わずこぼれます。
(この時点で「日本酒のみたい…」という心のなかのつぶやきが12回を越えます)

4品目は「お造り」。お魚は鰹です!


手前はシンプルにお醤油をつけて。
口に入れた瞬間、とろ~っと身がとろけます…!
奥側は鰹の藁燻し。
こちらは身の上にのせられた「納豆醤油」でそのままいただきます。
藁の香ばしさをまとった鰹と納豆醤油が絡む絡む。
新鮮でおいしい魚って幸せを運んでくれますね。

まだまだあります5品目「鱧と茄子の菊花あんかけ」


蓋をぱかーっ!からの香りがふわーっ!



見た目もお美しい!なんてお上品!テンションMAX!
旬を味わうって心も体も喜びます。

鱧の火加減も絶妙。表面は香ばしく、身はふわっふわ。
そして、茄子!とろとろ!あまーい

鱧と茄子、そしてそれらをまとめる上品なあんかけ。
口いっぱいに秋が広がります。これ感動。

三浦と「茄子主役級ー!野菜ってメインになりますね…」なんて会話をしつつ、次の料理を待ちます。(まだある♪)

そしてきました6品目「土鍋で炊いたごはんとごはんのおとも」


この幸せな光景たるや…
見てくださいこのごはんの艶!ぴかーっ!



ふっくらもちもちのごはん、でもお米一粒一粒はしっかりしていて絶妙な炊き加減。
思わずそっと瞼を閉じて、米を噛み締めます。しあわせってきっとこういうこと。



豪華なごはんのおともたちも!
さわらの焼き加減も味も素晴らしくて、ごはんがススムくん。
さわら、あなたメインはれるよ、センターとれるよ…。推しメンはさわら!

最後にデザートまで!「黒胡麻きな粉のアイスバー」


黒胡麻ときな粉の香ばさが印象的なさっぱり和のデザート。これまたおいしい~
あたたかいお茶まで出してくださいました。

コースで、食べ終わる頃に合わせて出してくれるので、
すべて一番おいしい状態で食べられるし、心配りも素敵。

もう大大大満足の内容でした!なんという贅沢な時間…!

ランチで2,000円と聞くと、少し高いかな?という印象を抱く人もいるかもしれません。
でも、このお料理内容で2,000円なんて安い!と思ってしまったほど。
素材そのものの味を楽しめる、手間暇かけた料理が味わえました。

帰り際に宮本さんが「また気軽にお越しくださいね」と笑顔で声をかけてくださったのがとても印象的。
こなんさんなら気軽においしい和食が食べられる、夜ならカウンターで軽く一杯なんてことも。
まさに日常使いできるほっとできる和食屋さんです。

店主厳選の日本酒もあるので、次は夜に日本酒とともにお料理を楽しむぞ!と心に決めてお店を後にしました。

ここからはオカビズでのサポートを。
オカビズでは副センター長高嶋、コピーライター松田を中心に、ITアドバイザーも加わりチームで創業をサポート。
コンセプト設計や情報発信などお手伝いさせていただきました。


食堂こなんさん、多くの方にぜひ訪れていただきたいお店です。
引き続き、大応援します!

**********************
食堂こなん
〒444-0045
愛知県岡崎市康生通東2-41 昴ビル2F
TEL:0564-23-5050
営業時間:
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~22:00
定休日:水曜日
ブログ: http://openedkonan.boo-log.com/
Instagram: https://www.instagram.com/shokudou_konan/?hl=ja
**********************  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年09月29日 10:06  カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:開催レポートカテゴリ:創業・起業の支援

創業したいけど資金が不安…でも資金のことは聞きにくい?そんな時こそオカビズへ!



毎回、参加者の方から好評を頂いている創業支援企画『オカビズゼミ』。
最終回が、2018年9月22日に開催されました。
『必要資金ってどうやって借りるの?〜ロールプレイングで融資相談を疑似体験〜』
講師にお迎えしたのは日本政策金融公庫 岡崎支店の国民生活事業・立見大作さま。
オカビズゼミの良さは、少人数制。初対面同士でも少人数だと質問しやすいですよね。
ゼミ進行はオカビズビジネスコーディネーターの高橋が担当しました。

ゼミの前半は、日本政策金融公庫の概要と創業融資の知っておきたいこと、そして創業融資の基本的な考え方。
みなさん知ってましたか?日本政策金融公庫は創業支援件数、日本一!
融資先はなんと88万件!!
この88万件の大半は小口融資で、平均融資額1143万円。
そのうちの29.3%は500万円未満。
融資先の9割が従業員数9人以下の事業所で、約8割は無担保融資なんだそうです。
これらの数字を見るだけでも、いかに日本政策金融公庫が「小規模事業主・小規模事業所」の強い見方であるかが伝わりますね。

ゼミの中ではこの他に、金融公庫から見た「融資の出来る人・出来ない人」の違い。「法人と個人、どっちが融資されやすいの?」「自己資金はどれくらい必要なの?」など、資金を借りたいと思った人が気になるポイントもご説明頂きました。

ゼミの後半では金融公庫に資金を借りに行った際、どのように進むのかをロールプレイング形式で学習。参加されたみなさん、アドリブを混ぜて楽しく学んでいる姿が印象的でした。

融資をするかしないか、金融公庫の担当者の視点は2つ!!
・経営者としての能力が備わっているか
・事業計画は的確なものか


言葉で伝えるとシンプルな2つですが、考えてみるとなかなか難しいですね。
特に『経営者としての能力』と言われると、「そんな凄い能力は自分にはない・・・」と自信がなくなってしまう方もいらっしゃるのでは?
でも大丈夫です。
セミナー冒頭で立見さんが説明されていた3つの円がヒントだと思います。

1、やりたいこと(創業動機・きっかけ)
2、できること(商品・サービスを提供できるヒト・モノ・カネ)
3、必要とされること(それって儲かる?トレンド・市場調査・競合との差別化)
これらの3つの円を描いたときに、この3つが交わる部分がビジネスチャンス!

「経営者の能力」とは、いかにこの3つがしっかり組み立てられているのか!なのではないでしょうか。

もしこの3つの円がちょっと漠然としてる、少し不安というようでしたら是非、他の経営者の方の話を聞くことをお薦めします。
経営者の知り合いがいない・・・という方でも大丈夫。オカビズでは色々な業種の成功されていらっしゃる方を講師にお迎えしてセミナーを行っています。

直近で言えば11月5日(月)には愛されている京都土産「茶の菓」を製造販売する(株)ロマンライフの取締役広報部長・河内康太朗氏。
11月26日(月)には、蒲郡市にある大人気水族館、竹島水族館の小林龍二館長をお招きします。

業種は違えど、どの経営者の方からも学ぶことはあります。
是非オカビズセミナーへ足をお運び頂ければと思います。

そして、融資担当者が見る1つのポイント『事業計画書』。ここも大丈夫!
オカビズでは事業計画書のプロが書き方をサポートします。
日本政策金融公庫の立見さんによると、創業前にきちんと事業計画書を作った創業者の方が、創業後の業績が良い傾向にあるというデータもあるとのこと。
もし創業したいけど、どこから手を付けていいのか分からない。事業計画書を書きたいのだけど、何から書いていいのか分からない・・・と戸惑っている方がいらっしゃったら、是非オカビズにご連絡下さい。

あなたのチャレンジをホンキでサポートします!!  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年09月27日 16:30  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援

プチ屋久島が愛知県に存在する!?愛知県田原市渥美半島ネイチャーガイドの藤江さんのご紹介

みなさん愛知県田原市に屋久島のような
素晴らしいスポットが、あることをご存知ですか^_^?

3年前実家に帰省した際、あるイベントで登った大山がとても美しく
まさに鹿児島県の屋久島そっくりな風景に感動したことがきっかけで始めた事業♪
元屋久島ネイチャーガイドの藤江昌代さんが
自然の素晴らしさ、そして渥美の魅力を紹介してくださいます!

この度、WEBマガジンの「HIROBA!」さんに
掲載されましたよ~!!
詳しくはこちら→http://hiroba-magazine.com/2018/09/26/hirobakuntoiku_180921/


昨年は、8月・9月・12月に「屋久島を感じる渥美半島の森へ」ツアーを
合計3回実施し8組が参加、いずれも大好評だったそうです^_^!!

愛知県からだと鹿児島県の屋久島まで日帰りで!とはいきませんが
田原市渥美半島に行けば日帰りで行けて、プチ屋久島を感じることも出来ます^_^!
山も海もある自然豊かな場所なので、新鮮でおいしいお食事も待ってますよ目がハート

日々のストレスや、人間関係に疲れている方!
ご家族やお友達同士で自然の力 (森のチカラ)で、癒されてみませんか?
素敵な週末になること間違いなし^_^!!

OKa-Bizでは副センター長の高嶋をはじめ創業に際してのコンセプト決めや
起業後の集客につなげるための戦略などをお手伝いさせていただき
高木、コピーライター松田、デザイナー稲波とディスカッションを重ね
チームでサポートさせていただきました!



また過去にも、アウトドア情報誌の「BE-PAL」6月号にどどーんと!
大きく掲載されています♪


今後の、ご活躍をスタッフ一同応援しております^_^!
藤江さんの多くの人に渥美の魅力を伝えたいというチャレンジ、引き続きサポートしますよ!!

*********************************************
【事業者さん情報】
藤江昌代さま
TEL:090-5576-9676
HP:https://www.kansa-2.com/
ブログ:https://ameblo.jp/atsumi-tahara
*********************************************



  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年08月25日 12:05  カテゴリ:創業・起業の支援

創業をサポート!土鍋ごはんと季節の和食のお店「食堂こなん」さん

康生町の一角に7月にお店をオープンして間もない「食堂こなん」さんに
スタッフがお邪魔してきました。

店主の宮本峻也さんは、名古屋のマリオットホテルにある和食屋をはじめ、
お蕎麦屋さん、割烹での経験を経て、地元岡崎で和食の店を!と
独立された、志ある若き料理人さんです。


皆さん、毎日ちゃんと和食を食べていますか?
食べることは、生きること。
しごく当たり前のことだけど、日々の雑事に追われていると
昔ながらのきちんとした和食って
意外と食べられていないのではないでしょうか。


きちんとおダシを取る、
その日仕入れた食材を生かしてつくる心のこもった旬の料理、
土鍋を用いた炊きたてほかほかのご飯。
こなんさんでいただけるのは、
そんなまっすぐな、和のご飯。

日本人で良かったなぁと、しみじみうれしくなります(*^^*)

忙しい時ほど、ふと立ち止まって
たいせつな人たちと語らいながら、ゆっくりおいしいご飯をいただく。
そんな時間を持つことが、明日への活力につながり、
ビジネスの上で新しいアイデアも生まれてくるのかもしれませんね!


オカビズではビジネスコーディネーターの松田を中心に、
現役金融マンの近藤、ITアドバイザーの水野とともに、
創業にあたっての融資の受け方から
長く愛されるお店づくりのためのコンセプトメイク、
情報発信についてサポートさせていただきました。

宮本さんのチャレンジ、これからもスタッフ一同応援しております!

オカビズでは、飲食店はもちろん、さまざまな業種での
独立・起業を目指す方のご相談も、もちろん何度でも無料で
ご利用いただけます。
起業に向けて何を準備すればいいかわからない、
融資の受け方を相談したい、など
ぜひお気軽にお問い合わせ&ご利用くださいね。

*********************************************
▼事業者情報
食堂こなん
岡崎市康生通東2-41 昴ビル2F
TEL: 080-5167-7153
営業時間:11:30-14:30、17:00-22:00
ブログ:http://openedkonan.boo-log.com/
*********************************************  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年08月14日 10:00  カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:連携機関

創業者を協力してバックアップ!OKa-Biz×日本政策金融公庫の新取り組み

創業者の支援を強化している開設5年目のOKa-Biz、
日本政策金融公庫さんと連携した新たな取り組みを開始しました!

2018年8月6日、日本政策金融公庫(日本公庫)の岡崎支店で
支店長の硯見さんとOKa-Bizセンター長・秋元が揃って
記者発表を実施。
地元新聞社の記者さんにお越しいただき
これからの取り組みについてご説明させていただきました。

中部経済新聞、中日新聞、東海愛知新聞でもご紹介いただきました!

日本公庫岡崎支店内でOKa-Bizの取り組みや具体的な支援事例を
ご紹介するブースを設置。
日本公庫にお越しの創業予定の方に
よりOKa-Bizの事を知っていただき、
創業前後の具体的な売り上げアップのサポートを
日本公庫さんと一緒になって支えていく。
そんな取り組みです。

某雑貨店にも引けをとらない、伊奈の手書きPOPがいい味

これまでも日本公庫さんとは連携し
OKa-Bizご利用者に融資のご案内をしたり
日本公庫さんで融資された方をOKa-Bizにご案内いただいたり
してきました。

OKa-Bizでは創業者支援策として7月から3か月連続
少人数制ゼミを実施しますが、その3回目の講師も日本公庫さんに
ご担当いただきますよ。

【オカビズゼミ開催概要】 =====================================

対 象 : 起業を検討されている方、起業して3年以内の方 / 各回8名限定

内 容 : 第1回 7月21日(土)ワークシートを使って事業計画書をブラッシュアップ ※開講済
         講師:高橋康友(Oka-Bizビジネスコーディネーター)


      第2回 8月20日(土)先輩体験談から起業の悩みや不安を解消
         講師:Oka-Bizを利用して創業を果たした起業家2名

      第3回 9月22日(土)ロールプレイングで融資相談を疑似体験
         講師:日本政策金融公庫 立見大作氏

=========================================================

OKa-Bizでは、創業のご相談もたくさんいただいています。
トレンドや様々な業種の事例を見てきたビジネスコーディネーター、
事業計画や各種手続きに強い中小企業診断士、
資金調達には現役金融マン、
情報発信のサポートはITアドバイザーと
各分野の専門家が連携して創業をサポートします。

まだはっきり決め切らない段階でも、大丈夫。
お話しすることで考えが整理されたり
やるべきことが決まってきたりすることもよくあります。
創業してからのご相談ももちろんOK!
お気軽にご予約くださいね。  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年08月12日 10:00  カテゴリ:創業・起業の支援

【理容室と美容室の違いって知ってる?正確には美容と理容では業務内容が明確に違うんですって!】



理容室=男性、美容室=女性といった印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか?
本当は何が違うのかご存知ですか?
実は私も知りませんでした。

全国理容生活衛生同業組合連合会によると「理容と美容の違いは、男女の違いではなく、法律によって業務範囲が示されていて、理容師法によると、理容とは頭髪の刈り込み、カット、シェービングやそれに付随することなどで容姿を整えること。一方、美容は、化粧、結髪、パーマなどにより容姿を美しくすること」なんだそうです。

そんな明確な業務内容や技術の違いがある中で、理容も美容も両方の資格をお持ちで、さらに資格を取得しただけではなく、美容7年!理容16年!!とそれぞれの分野で長年の経験を積まれた原田浩男さまが

2018年8月18日(土):岡崎市井田町・井田小学校前に
「髪切り小屋」をグランドオープン
されます。

オカビズでは今年5月から副センター長の高嶋や中小企業診断士の高木が創業サポート。
創業が決まってからは情報発信でITアドバイザーが入りました。オカビズでのサポートはこれからも続きますが、まずは今回のグランドオープンをとても嬉しく思っています。
理容と美容のどちらもできるということは、例えば、お母さんと息子さん、お父さんと娘さん、ご夫婦で一緒に予約をして、個室で一緒にサービスを受けられる!まだ子どもが小さいので一人で行かせるのはちょっと心配・・・と毎回付き添っていらっしゃる親御さんには朗報!。
そして「髪切り小屋」さん、車椅子での対応も可能とのことなので車椅子にのったおばあちゃん・おじいちゃんとお孫さんが一緒になんていう利用も仕方も可能ですね。

岡崎市井田町周辺の方、井田小学校前にオープンの「髪切り小屋」をよろしくお願いします。


▼店舗情報
「髪切り小屋」
住所:〒444-0077 岡崎市井田町茨坪4-118
営業時間:8:30〜19:00
定休日:毎週火曜日
※営業時間外や定休日もご相談ください
※予約優先です

▼ご予約お問い合わせはお電話で
電話番号:0564-26-3389
http://kamikiri58.boo-log.com/

  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年08月10日 15:54  カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【8/12開催・参加無料】岡崎市・犬の幼稚園(DOG HOUSE RUPO)さんで 「ワンちゃんの熱中症対策」開催

真夏のアスファルトは60℃!
ワンちゃんにこそ熱中症対策を!

連日続く暑さのなか、
熱中症にならないように努めて
水分や塩分をとってらっしゃる方も多いかと思います。

では、ワンちゃんの熱中症対策はされてますか?

人間に比べ体感温度が高く、
人間が暑いと感じているとき、

犬はその何倍も暑いと感じているそう。

真夏のアスファルトの表面温度は
60℃にもなる!と言われ、
そのうえを毛皮を着て裸足で歩いていると思うと
熱中症対策が必要なのはワンちゃんのほう
なのかもしれません。

8月12日(日)岡崎で開催!「ワンちゃんの熱中症対策」

でも、犬の熱中症対策って
どうやればいいかわかりませんよね。
でも、かわいい家族を暑さから守ってあげたい!

そんな愛犬家の方におすすめのイベント
「ワンちゃんのための熱中症対策」が
2018年8月12日(日)、「ドッグハウス・ルポ」さんで開催されます。

これはルポさんがオープン2周年を
記念して行うイベントの一環。
熱中症対策のほか、普段のケアやしつけ、
防災に関する内容もあるそうですので
気になる方はご参加されてみてはいかがでしょうか!



OKa-Bizでは創業に向けて事業計画書の作成から
開店後の営業戦略など副センター長の高嶋を中心に
多岐にわたりサポートさせていただきました!
今後もルポさんの挑戦応援します!


イベントの詳細・お申し込みはルポさんブログから↓
http://rupo.boo-log.com/e453403.html




  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年07月27日 10:00  カテゴリ:メディア掲載(OKa-Biz)カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援

懐かしい~!!と呟いちゃう方はファミコン世代ですね♪蒲郡「千歳」のAMIDOT

夏休みに入って工作や自由研究のキットも店頭に並ぶ季節。
オカビズサポートの商品にも、ありますよ~

2018年6月1日中日新聞にも掲載された、
蒲郡「千歳」の「AMIDOT~アミドット~」

2018年3月から千歳さんが販売開始したのは
網戸の網目を昔流行したテレビゲーム画面のマス目のように見立てて
特殊な絵の具を使用し「ドット絵」を作成できるキット。

ファミコン世代の方には
懐かしさ溢れる商品ですね☆
今PCなどインターネット上で画像を
モザイク加工できるアプリもあるため
お気に入りの画像をモザイク加工し
その画像に合わせてamidotで世界に一つだけの
作品も作れちゃいます♪


網戸の網の製造を手掛ける千歳さんがOKa-Bizに初めてお越しになったのは
2017年9月頃。
近年は住宅の窓の数が減ったり、そもそも住宅着工数が減る等して
網戸の需要が少なくなってきている現状を
打破できないかとご相談にお越しになったのがきっかけです(#^^#)

センター長秋元と「網をこれまでとは違った場面で利用ができないか」など
様々なディスカッションを重ね
新しい大人の塗り絵というコンセプトが決まり
デザイナー瀧口、情報発信サポートを水野が担当させていただきました!


子どもの夏休みの自由研究にもぴったり!と言いつつ、
実は大人がはまってしまいそうです~

千歳さんのAMIDOTはテレビでも取り上げられ、
OKa-Bizでの相談風景も取材していただきました^_^!
取材風景です↓


現在も地道な営業活動を精力的にされている千歳さん。
千歳さんのチャレンジ応援しています!

【事業者さん情報】
株式会社 千歳
住所:〒443-0102 愛知県蒲郡市金平町宮前9-1
連絡先:TEL:0533-57-1211 
FAX:0533-57-1212
MAIL:chitose@dream.jp


OKa-Biz Facebookしてます!
イイネ!・フォローお待ちしております!
https://www.facebook.com/oka.biz/

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年07月03日 11:00  カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:訪問記

年間9 万人が亡くなっている!?「誤嚥性肺炎」自分は関係ないと思っていませんか…?

先日、岡本直樹さんの
講演へおじゃまさせていただきました♪
藤原歌劇団 現役オペラ歌手で活躍されている岡本さん^_^


寝たきりで食べられなくなっている人に行う嚥下トレーニングが主流の中
岡本さんは、「筋力が衰え始める頃からもっと予防できる。」と声楽のプロとしてのノウハウを活かし
楽しくできる、喉の筋力トレーニングを開発されたんです!!
しかし、トレーニングをどう世間へ広げていくべきか…
悩まれていた際、OKa-Bizへお越しいただきました♪


副センター長の高嶋と集客や情報発信、料金設定、メニュー作りのなど
ディスカッションを重ねました。
先日、東海で初めての誤嚥性肺炎予防の講座を開催!しかも初の講演は岡崎!
図書館交流プラザ・りぶらで行われました!!

誤嚥性肺炎予防「飲み込む力を鍛える歌声トレーニング」です!
歌ったり、発声したりと、楽しくトレーニングができますよ(^o^)♪


参加人数も20名と、多くの参加者様がいらっしゃいました!




年間9 万人が亡くなる誤嚥性肺炎!
「自分はまだまだ、関係ないから・・・」なんて思っていませんか?
気付いた時には遅いかも…!?
実は、のどの筋力は4 0 代から衰え始めるそうですよ!!
ビックリびっくり!!
ちなみに、死亡原因3位が肺炎、その7割以上(年間9万人)が誤嚥性肺炎で亡くなっています。
 (厚労省、2016年人口動態統計、「肺炎入院患者における誤嚥性および非誤嚥性肺炎の年齢別割合」Teramoto2008より)

早めから喉の筋力を鍛えておくことで
歳を重ねても、流動食ではなく、食べたいものを食べられる!
飲みたいものを飲める!そんな生活を送りたくありませんか?
少しでも興味のある方ぜひぜひ、参加してみてくださいね♪

7月も開催しているようですよ♪
7/3 ㈫  のどの認知症チェック
7/10㈫ 呼吸法マスター前編
7/17㈫ 呼吸法マスター後編
7/24㈫ フィナーレ
時間は全て 10:00~11:30です!

会場は全て「図書館交流プラザ・りぶら」にて開催予定とのことですよ^_^!
今後も情報発信などサポートさせていただく予定です!
ご自分の音楽の才能を、人のために生かさている素晴らしい活動♪
今後も応援しています!

【事業者さん情報】
岡本直樹さま
お問合せ:090-9843-6346
mail:okabon.cantante.ltalia@gmail.com

OKa-Biz Facebookしてます!
イイネ!・フォローお待ちしております!
https://www.facebook.com/oka.biz/
OKa-Biz(オカビズ)では創業や、新商品・新サービスの開発などサポートしています。
一緒にディスカッションしながら売上UPのための作戦を練りませんか?
ご利用お待ちしております!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年06月26日 15:46  カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:相談者さんの声カテゴリ:訪問記

年間50時間時短するコーヒー「Get50!」誕生の背景!~自家焙煎珈琲豆専門店 樹の香さん~

OKa-Bizスタッフ気まぐれ更新の突撃訪問記!!
今回は伊奈が行ってまいりました!

お伺いさせていただいたのは
岡崎市の自家焙煎珈琲豆専門店 樹の香さんです(#^^#)



店内は木の温かみがある素敵な空間♪
初めて行ったのに初めての感じがしない
とっても落ち着く店内でした^_^!


今回はプレゼント用にコーヒー豆を購入しました!
注文してから豆を挽いてくださるんですよ♪

ふと店内を見回すと、コーヒー豆の陳列棚の瓶にはコーヒー豆が入っていません。


なぜかというと、コーヒー豆は、放っておくと、香りが抜けていってしまうそう。
樹の香さんでは香りが少しでも逃げないよう
コーヒー豆を焙煎直後から空気を通さない密閉性の高い袋に入れ、冷蔵庫で保管しているそうです!
また、焙煎されたコーヒー豆は、もうその時点で既にお客様の商品と考え
お客様に手渡すその瞬間まで大切に扱いたいという思いがあるからだそうです。
「お客様により最高の状態で飲んで貰いたい」そんな
樹の香さんのお客様への愛がひしひしと伝わってきましたしあわせハート


OKa-Bizでは、センター長秋元とのディスカッションを重ね
水出しコーヒーのメリットに着目しました!
通常レギュラーコーヒーを入れる作業に、約10分
一方、この商品だと(夜中水出している時間を除き)1分♪
ささっと出来ちゃう^_^!
そして、市販の水出しコーヒーは温めに向きませんが
樹の香さんのコーヒーは生豆の状態で1回、焙煎後に1回
手作業で豆を選別するなど、温めたときに雑味がなくスッキリとした味なんです!



温めて飲んで良し!そのまま冷やして飲んでも良し!
時短できるのに、おいしさはそのままなんて
メリットばかりです★
そんな、水出しコーヒーのパッケージ案を樹の香さんと稲波とで
一緒に考え、案を練り練り…形となりました!

Get50!の誕生の背景とは…
先ほどご紹介したレギュラーコーヒーを入れる作業約10分
水出しコーヒーだと約1分…
1日9分の時短×7日×4週×12か月=年間50時間の時短になることから
コピーライターの松田がワンフレーズで購入者に伝わるようにと
Get!50」のネーミングを生み出しました!


また先日、樹の香さんから近況報告もしていただきましたよ♪
以前はパッケージの裏表にシールを貼っての販売だったためコストが、かなり
かかっていましたが、今のデザインに変えてからは
かなりコストダウンでき、その分お客様にお安く提供できるようになったことから
Get!50の売れ行きもグーーンとアップ!!!
またGet!50の人気は根強いようで岡崎市からお引っ越しされたお客様も
通販を通して継続的に買ってくださるそうですよ♪

ちなみにこの日、伊奈も買っちゃいましたにっこり


パッケージもカッコいいとの声が多数ピース

事業者様の嬉しいご報告をいただけることが何よりの
励みになります^_^!
今後も多くの事業者様のお役に立てるよう、センター長秋元を
筆頭にスタッフ一丸となって邁進します!


【事業者情報】
自家焙煎珈琲豆専門店 樹の香

営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日(祝日は営業)
愛知県岡崎市東大友町郷東19-1
電話・FAX:0564-34-4313
Email:info@konokacoffee.com
HP:http://konokacoffee.com/


OKa-Biz Facebookしてます!イイネ!フォローお願いします★
https://www.facebook.com/oka.biz/


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年06月15日 16:45  カテゴリ:創業・起業の支援

不登校・引きこもり児を訪問支援!岡崎市「コネクトスポット」さん

不登校や引きこもりの若者に訪問支援を行う「コネクトスポット」山下さん。
障がい福祉の専門家として、
困難を抱える若者や家族に必要なサポートが届くよう
訪問支援を提供するほか、
家族会や公的機関などを紹介する「コネクトスポット」を
2018年4月に創業されました!


山下さんは作業療法士として精神科病院のリハビリ科での勤務する中で、
若者が生き辛さを抱えていることや、
もっとその課題を社会が支えていかなければいけないと問題意識を感じ始め
創業を検討するなかでオカビズへお越しくださいました。

オカビズでは秋元が創業に際してのコンセプトまとめや、
公的サービスなどとの関係性強化などをアドバイス、
デザインや情報発信のサポートもチームで行い、創業をバックアップ。


引きこもりや不登校は、公的支援もあります。
でも、外出が困難であったり、家族が他人に相談しにくい環境など、
必ずしも窓口へいけない状況があるそう。
また訪問サポートもあるけれど、グレーな場合には他が優先されてしまったり、
対象が高校生まで、とされて卒業後にサポートが受けられない、
相談ができない、というケースもあるそうです。

そうした「はざま」にいて困難を感じている方やその家族に、
必要なサポートが届くよう連携機関や公的サービスを紹介したり、
山下さんが訪問してサポートをするのが、「コネクトスポット」なんです。

山下さんの多方面への熱心な活動の成果もあり、
創業から2か月ほどで「コネクトスポット」を知っていただく機会が多く、
お問い合わせも続々と入っているそう。

何より感じるのは、私たちが「なにも知らない」ということです。。
困っているご本人や家族のサポートはもちろんだけれど
周りがこうした状況をまず知ること、“違い”を理解して寛容になるような
空気感を作り出すために、山下さんのようにいろいろな活動やサポートの「ハブ」になるような
存在はみんなにとってとても心強い、と感じました!

山下さんのチャレンジ、引き続き応援します!

==================================
コネクトスポット
電話:090-2944-6574
メールinfo@connect-spot.net

HP:https://connect-spot.net/
ブログ:http://connectspot.boo-log.com/
==================================

オカビズは創業支援も強力にバックアップします!
まだ具体的に決まっていなくても、話すことで明確になる想いや
ステップがありますよ~ぜひご相談におこしくださいね!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年05月22日 13:30  カテゴリ:創業・起業の支援

【サポート事例】女性も車いすの方もOK「大人の理容室」ブルーバード

オカビズで創業のお手伝いをした理容室
「BARBER BLUE BIRD(バーバー ブルーバード)」さん。

3月16日にオープンして、好調な滑り出しとご報告もいただいています!


理容師として20年の経験をもつご主人は
老人ホームへの訪問カットも10年以上のご経験があるため
車いすの方のカットも得意としています。

奥様も女性では珍しい理容師として15年以上の理容師キャリアがあり、
お顔のシェービングもきれいに仕上げてくれるんです。

そんなご夫婦のお店はこだわりにこだわり抜いたもの!
 ・おしゃれな男性が来やすいブルックリン風インテリア
 ・女性も来やすい完全個室も完備
 ・車いすでも移動しやすいゆったり空間

オカビズでは、副センター長の高嶋を中心に
資金計画からコンセプト設計、
デザインサポート、情報発信と、全面的にサポートさせていただきました。

30~40代の男性は、加齢に伴って髪質や量が変化し始める時で
おしゃれに気遣っていた人も美容院に足を運びにくくなるとか。
かといって格安理容室では物足りない…
そんな方にとってブルーバードは「大人のたしなみ」を提供できる理容店。
コピーライターの松田が一緒に整理していったコンセプトは、
地域の方々に届いたようです!


連休中に、東海愛知新聞に取り上げられ、さらに多くの方に知っていただけました。

水谷さんご夫妻、新メニューなども順次投入し、
より魅力的なお店になるよう、工夫されています。
お二人のチャレンジ、引き続き応援しています!
http://bluebird.grats.jp/

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月07日 15:38  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市のラーメン店「鶏そば屋天頂」の糖質制限用新メニュー「鶏白湯豆腐」

岡崎市六供町にある「鶏そば屋天頂」さん。
名古屋コーチンの鶏ガラスープのラーメン店の中でも、際立つほどの濃厚な白いスープを提供しているお店です。
そのスープは名古屋コーチンをふんだんに使用し、10時間以上じっくり煮込んでいます。
余分な脂肪をおさえあっさりとしつつもコクがあり、最後の一滴まで飲み干せる程美味しいと評判のラーメン店です。

アイデンティティ名古屋にも掲載されました!
http://nagoya.identity.city/okazaki_ramen_torisobatenccho/

今回は新たな顧客開拓に向けセンター長秋元と新商品開発を進め、誕生したのが「鶏白湯豆腐」です!
体重やお腹まわりの脂肪が気になる方や糖質・カロリーを気にしているダイエッター向けの新メニュー。
スープがとってもおいしいことから、カロリーを気にせずそのスープを味わってもらうため、麺の代わりに豆腐を使用したヘルシーな商品です。



こちらも早速アイデンティティ名古屋に掲載されましたよ!
http://nagoya.identity.city/torisoba/

オカビズでは創業の段階から、お店のコンセプト設計やメニュー構成、情報発信についてなどチームでサポートさせていただきました。


店長の平野さんは、名古屋コーチンのおいしさについてもっともっと知ってもらいたい。
そして食事制限をされている方やダイエット中の方にも、健康的に楽しんでいただけるメニューを提供したい。と考えていらっしゃいます!
イタリアンバルのようなお洒落な店内なので、女性のお客さんも訪れやすいお店ですよ!!

平野さんのチャレンジ、引き続き応援します!

**********************
鶏そば屋 天頂
〒444-0072
愛知県岡崎市六供町3-21
TEL:0533-56-7271
営業時間:
[日~水]
11:30~15:00
17:00~22:00
[金土]
11:30~15:00
17:00~24:00
定休日:毎週木曜日
※スープがなくなり次第終了
ブログ: http://tentyou.boo-log.com/
**********************

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月06日 13:00  カテゴリ:創業・起業の支援

4/1オープンされた洋食もりいさんへ行ってきました!!

こんにちは!
スタッフの伊奈です!
今回は、
OKa-Bizで創業のサポートをさせていただいている、
4/1にOPENした『洋食もりい』さんへ行ってきました!

外観はこんな感じ♪


車も13台とかなり停められます♪

いざ入店!ドキドキ♪
店内は広々としていてなごやか
吹き抜けの天井が開放的でした!
お子さん連れの方も多く、家族みんなで
来れる雰囲気です




他の方のお料理がホールを通るとき
ハンバーグが、鉄板で焼けている
「ジューっ」という音が店内に響き渡ります
音だけでお腹が空いてきます♪

『洋食もりい』さんでは
毎日店内でミンチを挽く新鮮かつ肉汁たっぷりの
ジューシーなハンバーグが自慢との事なので
ハンバーグ焼きランチを頼みました(^^)


熱々のハンバーグにたっぷりお野菜♡
これにライスorパン+お味噌汁がついてきます

これを見てほしい!
ハンバーグを割ると肉汁が「ジュワーっ」
っと溢れてきました!!!




お店で食べるからこそ、このジューシーな
ハンバーグが味わえます!
鉄板なので最後まで温かい状態で食べられます。
来週からは週替りのランチも出るそうなので
楽しみ♪また行ってみたいと思います!

素敵なお二人が営む
『洋食もりい』ぜひ足を運んでみてください♪




OKa-Bizでは、洋食もりいさんの創業について、
センター長秋元を中心に、高木、水野、梅村など、
中小企業診断士、ITアドバイザーなどがチームを組んで、
創業計画づくりや情報発信などをサポートしています。
そして、創業してからのこれからがまさに本番。
今後も多くの方に洋食もりいさんを知っていただけるよう、
引き続き、情報発信などをお手伝いさせていただきます!

ご創業をお考えの方、間も無く創業の方、創業して間もない方など、
OKa-Bizでは創業のお手伝いをしています。
ぜひ、OKa-Bizに気軽にご相談ください!

**********************

肉汁あふれる自家挽きハンバーグ 洋食もりい
〒444-0837
愛知県岡崎市柱3丁目6−17
TEL:0564-79-3887
昼の営業時間
11:00~15:00(14:30オーダーストップ)
夜の営業時間
17:00~22:00(21:00オーダーストップ)
定休日:毎週火曜日 第3 月火連休
ブログ:http://morii.boo-log.com/

**********************

  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜