2018年05月21日 17:09  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【メディア掲載】巨大マスコットバルーンの新たな利用シーンの提案

巨大マスコットをクリニック向けに展開した「目立て!クリニック」。
愛知県大口町にある、エア遊具や看板を制作するクエストアンドトライさんの新サービスです。

5月15日(火)の中部経済新聞にどどんと掲載されました!



オカビズではセンター長秋元とコピーライター松田が新サービスをサポート。
雨風に強く、小さな穴が開いても破裂しない、安全で丈夫な布製の立体造形物「エアクラフト」。
この製作を専門に手掛ける同社の強みを生かし、ターゲットを絞り、シーンに合わせた展開を提案しました。
そこで生まれたのが、この「目立て!クリニック」のサービスです。



クリニックは広告が出せないので探しづらかったり、初診だと入りにくい印象を持つ時があったりします。
屋上に巨大マスコットがあれば、イメージも明るく感じられたり、病院が苦手なお子さんも抵抗感少なく訪れることができるかもしれません。
マスコットを活用して地域住民の方へPRし、集客アップに繋げられます!

オカビズでは今ある商品の強みを明確にし、販路の開拓や拡大をサポートしています!
ご予約お待ちしております。
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年05月04日 11:06  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

母の日にいかが?食べられる花束「ローザ・ブーケ」

※5/5追記
好評につき、完売!受付終了とのことです!

もうすぐ母の日ですね!
お母さんに感謝の気持ちを伝えるために贈り物をする方もいらっしゃると思います。

そして母の日の定番プレゼントといえば花ですよね。
岡崎市の洋菓子店グルマンリキさんが母の日向けに発売した新商品はなんと「食べられる花束」です!



本日5/4の中日新聞にもどどんと掲載されました!


グルマンリキさんは岡崎市羽根町にあるケーキ屋さん。
店主の渡辺さんは名古屋で修行し、お菓子の世界大会で優勝したパティシエのもとでも修行。

自分のつくりたいケーキのイメージに合わせて素材から吟味し、つくりたいケーキの味、イメージに近づけていくために素材から変えて試作を繰り返すほどこだわっています。
現在店頭に出ている18種類のケーキは、本当に自信作!とおっしゃるほど、スポンジ、クリーム、ムースなどごまかしが一切ない本当のおいしさです。

そのこだわりがつまったおいしいケーキをもっと多くの方に食べてもらいたい!とオカビズにお越しになりました。

センター長秋元を中心に、コピーライター松田も加わり、展開をディスカッション。
意見交換の中で生まれた、バラのカタチをしたグルマンリキさんの人気商品「ローザ」を母の日仕様にケーキの花束にしてはどうかというアイデア。
渡辺さんが試作を繰り返し、ついに「食べられる花束」が完成。
まさにお金をかけずにアイデアで流れを変えて誕生した新商品です!

お母さんへ感謝の気持ちとおいしい幸せな時間を贈ることのできる商品。
ぜひ母の日のプレゼントにいかがでしょうか?

★食べられる花束「ローザ・ブーケ」
・8個入り 3400円(税抜き)
・6個入り 3100円(税抜き)

◆予約期間:4月25日(水)~5月6日(日)
◆受取期間:5月7日(月)~5月13日(日)
◆予約方法:店頭またはお電話にて受付

オカビズでは売上アップ、販路開拓、新商品開発、情報発信など、各専門家がチームでサポートしています。
今ある強みを活かし、新たな展開を一緒に進めていきませんか?
ぜひご利用ください^^

*********************************************
▼事業者情報
Gourmand RIKI (グルマン リキ) 
〒444-0813 愛知県岡崎市羽根町北ノ郷76-5
(カーナビ使用の際:「愛知県岡崎市羽根町前田31」を指定し、その向かい側。)
TEL:0564-58-6381
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日
HP:http://g-riki.com/
グルメchaoo:http://g.chaoo.jp/shop/riki/
*********************************************


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月07日 15:38  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市のラーメン店「鶏そば屋天頂」の糖質制限用新メニュー「鶏白湯豆腐」

岡崎市六供町にある「鶏そば屋天頂」さん。
名古屋コーチンの鶏ガラスープのラーメン店の中でも、際立つほどの濃厚な白いスープを提供しているお店です。
そのスープは名古屋コーチンをふんだんに使用し、10時間以上じっくり煮込んでいます。
余分な脂肪をおさえあっさりとしつつもコクがあり、最後の一滴まで飲み干せる程美味しいと評判のラーメン店です。

アイデンティティ名古屋にも掲載されました!
http://nagoya.identity.city/okazaki_ramen_torisobatenccho/

今回は新たな顧客開拓に向けセンター長秋元と新商品開発を進め、誕生したのが「鶏白湯豆腐」です!
体重やお腹まわりの脂肪が気になる方や糖質・カロリーを気にしているダイエッター向けの新メニュー。
スープがとってもおいしいことから、カロリーを気にせずそのスープを味わってもらうため、麺の代わりに豆腐を使用したヘルシーな商品です。



こちらも早速アイデンティティ名古屋に掲載されましたよ!
http://nagoya.identity.city/torisoba/

オカビズでは創業の段階から、お店のコンセプト設計やメニュー構成、情報発信についてなどチームでサポートさせていただきました。


店長の平野さんは、名古屋コーチンのおいしさについてもっともっと知ってもらいたい。
そして食事制限をされている方やダイエット中の方にも、健康的に楽しんでいただけるメニューを提供したい。と考えていらっしゃいます!
イタリアンバルのようなお洒落な店内なので、女性のお客さんも訪れやすいお店ですよ!!

平野さんのチャレンジ、引き続き応援します!

**********************
鶏そば屋 天頂
〒444-0072
愛知県岡崎市六供町3-21
TEL:0533-56-7271
営業時間:
[日~水]
11:30~15:00
17:00~22:00
[金土]
11:30~15:00
17:00~24:00
定休日:毎週木曜日
※スープがなくなり次第終了
ブログ: http://tentyou.boo-log.com/
**********************

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年03月31日 15:34  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援

桜満開の岡崎城近くに琴の音色に触れられる癒しの空間がオープン!/メディアにも掲載

桜満開!岡崎城の周辺は日本さくら名所100選に選ばれており、たくさんのお花見客でにぎわっています。
こんにちは、先日夜桜(と宴会)を楽しんだスタッフ松下です。

そんな桜満開の岡崎城近くに、琴の魅力を発信する「KOTOらんど」がオープンしました!
古民家を改装した空間で、琴体験ができたり、琴レッスンを受けられたり、Kotistの高橋さんが奏でる琴の音色を聴きながら、ゆったりお茶を楽しんだりできます。
先日の中日新聞にもどどんと掲載されました!



オカビズでは、副センター長の高嶋、ビジネスコーディネーター松田が、コンセプト設計などサポートさせていただきました!
高嶋ブログでもご紹介しております~

以下、高嶋ブログ引用です。
さて、OKa-Bizにお越しをいただいているKOTOらんどの高橋さん。
https://redfox830.wixsite.com/kotoland



岡崎城が眺められる場所に、オープンです。
満開の桜もとっても綺麗に見える場所!
先日の中日新聞にも取り上げられました!

高橋さん、小さい頃からお琴をならわれていて、
13歳で、当時では最年少で師範を取ったそうです。
今は様々な方とコラボして、ロックなどもお琴で演奏されるそうです。
そして、大学の講師として、またFMのパーソナリティとしてもご活躍中!!

そんな高橋さん、お琴を習う方が減っている中で、少しでもお琴に触れる機会を作りたいと、今回、一念発起で場所を開かれました。

最近はすっかりお琴を聴く機会もなくなって、
日本人ですら、きっと生でお琴聞いたことある人って少ないんじゃないかな~。

日本文化というお琴の音色を伝えたいという高橋さんの思い、大応援です!!

ぜひぜひ、お花見にお越しの際、お立ち寄りください~!

お花見の機会にも、岡崎城観光の際にも、ぜひ行ってみたい場所です!
**********************
KOTOらんど
〒444-0052 岡崎市康生町578-24
TEL:090-7309-1210、0564-24-4848 (高橋京子さん)
営業時間ほか詳細は以下HPにてご覧ください
HP: https://redfox830.wixsite.com/kotoland
**********************

これから創業を考えられている方、コンセプト設計や魅力が伝わる情報発信など、オカビズで一緒に進めていきませんか?
何度利用いただいても無料です。ぜひ一度ご利用ください!
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年03月02日 13:04  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

3/1中部経済新聞にアートワークナカハラさん掲載!

昨日、3月1日の中部経済新聞に、
オカビズをご利用いただいている西尾の「アートワークナカハラ」さんの
新サービスが取り上げられました!

どどんっ!


デザイン性の高い賞状を得意としているナカハラさん。
秋元との意見交換の中で、社内表彰を通じて
モチベーションアップ⇒人材育成や社員定着につなげる
「人材ソリューション」という打ち出しを提案。




コピーライターの松田も加わり、チームオカビズでサポートしています。
今後のさらなる加速のため、
アートワークナカハラさんのチャレンジ、引き続き応援します!


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年03月01日 13:24  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

蒲郡の「ウオリンピック金銀セット」中日新聞にドドンと掲載!

蒲郡海鮮市場さんの「ウオリンピック金銀セット」、
2月27日の中日新聞東三河版にドーンと掲載されました!


金メダイと銀メダイを、日本のメダル獲得数だけ詰め合わせた記念セット。
蒲郡は県内で唯一深海魚の漁を許可された船があり、
蒲郡でしかできない、めでタイセットなのです。
(※金メダイも銀メダイも、深海魚なのだそう。初耳でした!)

オカビズで秋元との意見交換の中で
時節をつかんだ商品展開がスタート。
商品概要やサポートの内容は過去の記事からどうぞ!

蒲郡海鮮市場のみなさんのスピーディーな対応と売り場でのアイディアで、
オリンピック閉幕してすぐ販売開始!
新聞掲載後、「見たよ~」と買いに来てくれた方もいたとか。

オカビズでは時節をとらえた商品開発のサポートもしています!
ご相談予約はHPからもできますよ~
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年02月27日 16:33  カテゴリ:メディア掲載(OKa-Biz)カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

【メディア掲載】自習室カフェ開設への寄付を募るクラウドファンディング開始

学習支援カフェ「自習室&カフェtalk」を始めるため、クラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げた、鈴木久仁子さんが中日新聞に掲載されました!

(ほか、テレビ局2社、新聞社1社より問い合わせがあったそうですよ!)

豊橋市在住の鈴木さんは、ご両親が他界され空き家になった実家を改装して、
貧困家庭の中高生や学びなおしたい社会人を対象に学習支援カフェを立ち上げたいと
オカビズにお越しになりました。

この学習支援カフェの周囲2キロ圏内に高校が6校あるという立地。
支援を受けられずに学習の機会を得られない子供たちに、落ち着いた場所とボランティアによる学習補助を提供したい。
その想いを実現させるため、オカビズでは、センター長秋元、コピーライター松田、ITアドバイザー水野がチームとなってプロジェクトのコンセプト設計やクラウドファンディングページの立ち上げ、情報発信についてサポートしました。



この学習支援カフェ「自習室&カフェtalk」はカフェ、自習室ともに運営はすべてボランティアスタッフが行い、11時〜15時まではランチを開いて一般の方の来店を増やし、カフェ営業での収益で自習室を運営する仕組みです。

4月のオープンに向けて、改装や設備の整備を自己資金、スタッフやボランティアの協力で進めていますが、利用環境整備、安定した運営には資金が必要なため、クラウドファンディングプロジェクトを開始しています。

〈クラウドファンディング プロジェクト概要〉
利用サービス名:CAMPFIRE
プロジェクト名:1クラスに5人も?貧困家庭の中高生のための学習支援カフェ作りに力を貸してください
目標金額 :2,000,000円
募集期間 :2018年2月1日から4月19日まで

>>クラウドファンディングページ
https://camp-fire.jp/projects/view/59644


▼プロジェクト/中高生のため自習室カフェづくり
〈自習室カフェ概要〉
名 称:自習室 &カフェ talk
場 所:愛知県豊橋市老松町194
営業時間:カフェ/11時〜15時 、 自習室/15時〜19時
・自習室利用料は1回200円(飲み物・おやつ代)。同月11回以降の利用は無料(月額最大2,000円)
・カフェ、自習室ともにすべてボランティアスタッフによる運営
・子どもたちの学習指導も退職した元教師などのボランティアが担当

クラウドファンディング終了まで2ヶ月をきりました。
運営や展開など今後も鈴木さんのチャレンジ、引き続き応援します!!

これから起業をしてみたい
やりたいことはあるけどまとまらない
アイデアベースだけど今後どう進めていけばいいのだろう
というお考えの方、ぜひ一度オカビズをご利用ください。一緒に進めていきましょう!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年02月26日 10:00  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

2/12OKa-Bizサポートから生まれたユニークなチョコ、テレビで紹介されました!

気づけばもう3月が目前!
バレンタインが年々縁遠くなり、今年もうやむやのまま過ぎた武田です。

でも世の中は自分へのご褒美チョコや友チョコなど
毎年にぎわいますよね。

オカビズでサポートした
 麩屋万商店 お麩チョコスイーツ「たまかざりショコラ」

 福寿園 罪悪感50%カット「これなら食べていいよ生チョコ」


2/12(祝)のCBCテレビ「イッポウ」で紹介されましたキラン

センター長の秋元がブログでも紹介しています。


高級なチョコがもてはやされるだけの時代は過ぎて
送る相手にぴったりマッチする、バリエーション豊かなチョコに
ニーズがあるんですね~

どちらもセンター長の秋元を中心に、商品アイディアやデザイン、情報発信をサポート。
オカビズでのサポート内容は、それぞれのリンクからご覧くださいね!


これからの季節、ひなまつりや新入学、子供の日に母の日など
季節行事が続きます。
こうしたイベントに向けた新商品や新サービスの開発や情報発信も
すでにオカビズではご相談が進行中。
発想に行き詰まったり新しいアイディアがほしいときは
ぜひオカビズにご相談くださいね~




  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年01月29日 15:53  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【メディア掲載】大磯屋製麺所さん自慢の焼きそばの新しい食べ方

炭水化物ってなんであんなにおいしいんですかね…?
焼きそばはご飯のおかず、スタッフ松下です。

とってもおいしい焼きそば麺といえばそう、大磯屋製麺所さんですよね!
スーパーでもよくみかけるこの麺は、
・5種類の小麦粉をブレンド
・多く入った「ふすま」
(小麦粒の皮の部分で食物繊維、鉄分、カルシウム、マグネシウム等の栄養が含まれているそう)
・島田掛けによる乾燥熟成
・直径85センチ大釜での茹で上げと扇風機による手冷まし
などとってもこだわりが詰まっています。

そんな大磯屋さん、オカビズへは販路の拡大についてご相談にお越しくださいました。


副センター長高嶋とのディスカッションを重ねる中で生まれた「年越し焼きそば」という、新たな利用シーンの提案。
その話題性から、メディアにも取り上げられました!

◆アイデンティティ名古屋
http://nagoya.identity.city/hekinann_toshikoshiyakisoba/

◆中部経済新聞


デザイナー稲波も加わり、売り場で目を引くPOPの作成もサポートしました。

※メイキング画像

この焼きそば、驚いたのがレンジでチンして調理ができるところです!
焼きそばなのに焼かずに調理できるんですよ!?

私は一人暮らしなのですが、正直一人分の調理がめんどうな時ってあるんです…
⇒でもこれならフライパンの洗い物減る!
ソース切らすときもあるんです…
⇒つゆで食べよう!
ありがたい。実にありがたいです。
これでいつでも簡単に大好きなそばが食べられます。
これも大磯屋製麺所さんのこだわり、おいしさの詰まった麺だからこそ。

さらにおすすめなのが、HPにある大磯屋動画チャンネルです。
大磯屋さんの焼きそば賢ちゃんが色々な焼きそばを動画で紹介してるのですが、
動画だから作り方がわかりやすいし、こんな食べ方があるんだ!って驚きます。
(スイーツ焼きそばとかw)

ぜひぜひ皆さんも大磯屋製麺所さんの麺で試してみてください!
今後も大磯屋製麺所さんのチャレンジ、応援します!!

オカビズでは、販路の拡大や、新商品・新サービスの開発などサポートしています。
一緒にディスカッションしながら売上UPのための作戦を練りませんか?
ご利用お待ちしております!

【事業者さん情報】
大磯屋製麺所
〒447-0849 愛知県碧南市築山町1-54
TEL 0566-41-0476
営業時間 8:00~12:00
定休日 日曜・水曜
HP: http://www.oisoya.jp/
FB: https://www.facebook.com/ooisoya/

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年01月22日 15:10  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援

【メディア掲載】愛知で屋久島を感じる!藤江昌代さんのツアーガイドが掲載されました

旅に出たい。遠くへ行きたい。そうだ、屋久島へいこう!
といっても実際に訪れるのはなかなか難しいとお考えの東海地区にお住まいの皆さまに朗報です!

なんと渥美半島で屋久島を感じることができるのだそう!
地元である渥美半島にUターンし、地元の魅力をネイチャーガイドとして伝えているのが、藤江昌代さんです。

そのガイドの様子が、中日新聞のジブリ特集に掲載されました!


オカビズでは、副センター長高嶋、コピーライター松田、デザイナー稲波がサポート。
藤江さんの大好きな屋久島が渥美半島の田原の森でも感じられる。
それを多くの人に体験してほしいという想い。
どうビジネスとして打ち出しすかや、ターゲットやツアー内容のブラッシュアップ、
惹きつけるコピーや集客のための魅力的なチラシづくりなど、チームでサポートしました。



藤江さんのチャレンジ、今後も応援します!!

これから起業をしてみたい
やりたいことはあるけどまとまらない
アイデアベースだけど今後どう進めていけばいいのだろう
というお考えの方、ぜひ一度オカビズをご利用ください。
一緒に進めていきましょう^^!

★渥美半島☆自然感察ガイドHP
https://www.kansa-2.com/

★ブログ
https://ameblo.jp/atsumi-tahara/entry-12342541959.html


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年01月18日 10:00  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

世界にひとつだけDECO POT アーティストshocoさんの作る鉢がおしゃれ!

2018年もはや3週間が過ぎようとしています。スタッフ松下です。

さて、皆さんはお部屋に植物を置いていますか?
日々の暮らしの中で、お部屋にぽっと緑があるととっても癒されますよね。

ぽっと
ポット
POT

そう…ですね!

オカビズにお越しいただいたのは、ひとつひとつ手作りで鉢を作っているshocoさん。
shocoさんは友人の勧めで多肉植物に出会い、そのかわいさの虜になったそう。
いつしか「もっとかわいい鉢に植えてあげたい」という気持ちが芽生え、自分で鉢をデコり始めました。
オーダーメイドで、鉢に樹脂粘土で立体的なアートを装飾しています。とっても素敵!



今では岡崎市内の多肉植物店からの依頼もあるそうですよ~
ここで買えます☟
https://greensnap.jp/my/GreenRabbit

オカビズでは副センター長高嶋、コピーライター松田、デザイナー稲波、ITアドバイザーミズノとあらゆる専門家が総動員!チーム一丸となりました。
shocoさん自身(明るくてとってもきさくで笑顔が素敵な方です!)や商品の魅力を引出し、どうやって多くの人に知っていただき、買っていただくか、ディスカッションを重ねました。





shocoさんを「DECO POT artist shoco」としてブランディング。
情報発信や新商品開発などについてもサポートしました。

その中で季節に合わせた新商品として「しめ縄デコポット」を提案し、発表したところ、
アイデンティティ名古屋にも掲載され、記事を見た方が購入されたそう!やったー!
http://nagoya.identity.city/okazakishi_decopot_shoco/

そしてそしてCBCのイッポウでもとりあげられ、放送されました!!

これからもより多くの人にshocoさんのことを知っていただき、
素敵な商品を買っていただけるよう、大応援します!

オカビズでは商品の販路開拓や、新商品の開発、情報発信(売上UPに繋げるためにご自身にあったツール選択や開設のお手伝い、アドバイスなどなど)についてサポートします!
ぜひ一度オカビズをご利用ください~!welcome!


(shocoさんがプレゼントしてくださったデコポットがお出迎え♪)


★DECO POT artist shoco(デコポットアーティスト・ショコ)さん


★HP
http://shoco.strikingly.com/

★ブログ
http://cherryblossom.boo-log.com/e430717.html
(ブログでオカビズについても書いてくださっていてとっても嬉しいです!オカビズ記事へのリンクを貼りました…(笑))

★Instagram
@shoko.noda_cherry_blossom

★GreenSnap
SHOCO (@shoko0301)

★ミンネ
@shouko-0301

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月26日 15:32  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

オカビズオリジナルDECO POT!

オカビズは今日が年内の仕事納め。
なんだか気持ちばかりバタバタしている武田です。

そんな中、ご相談にお越しくださったDECO POT artist shocoさんが!
なんと!
なんとなんと!

オカビズのオリジナルDECO POTを作って持ってきてくださいました!

さっそくオカビズが新年の雰囲気です~

間近で見るとその精巧さに驚き!
「どうやって作るんですか?」
「まるでおねんどおねえさんですね!」
でもやはり、植物とのバランスやデザインの配置などは
shocoさんならではの素敵な感覚のたまもの。
誰にもまねできないオリジナルなものだなあとスタッフみんなでためいきです。

ひとしきり盛り上がった後は
じっくり水野とITのご相談を。

CBCのイッポウにも取り上げられたshocoさんのDECO POT。
たくさんの人にぜひお手に取っていただきたいです!

引き続きオカビズ一同応援します!





  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月05日 12:24  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

OKa-Bizサポートの三河お土産トリオ、IDENTITY名古屋に掲載されました!

こんにちは!スタッフの武田です。

OKa-Bizでサポートさせていただいた
 ・カネリ尾崎食品(蒲郡)の佃煮「ビール一杯分のおつまみシリーズ」
 ・岩瀬マルカ西町(豊田)の漬物「秀吉戦飯」
 ・麩屋万商店(岡崎)の和菓子「たまかざり」
が、ドドーンとまとめて、
名古屋近隣の地域メディア「IDENTITY名古屋」で紹介されています!


私が勝手に命名した「三河のお土産トリオ」ですが、
これからの年末年始、帰省やご挨拶の際にぴったり!
どれもOKa-Bizからも強力におススメしたい商品です。

カネリ尾崎さんと岩瀬マルカ西町さんは高嶋が、
麩屋万商店さんは秋元が、
それぞれコピーライターやデザイナーと協力して
チームOKa-Bizでサポートさせていただきました。

事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。
  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年11月21日 13:40  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

中日新聞に掲載されました/北川ダイヤモンド工業さん

こんにちは!スタッフの武田です。

オカビズでサポートさせていだいた、
「北川ダイヤモンド工業」さんの取り組み
アナザーダイヤモンドが取り上げられました!


秋元センター長を中心に、コピーライターの松田も加わった
チームOKa-Bizで、
ネーミングや販売戦略についてサポートさせていただきましたよ。

北川ダイヤモンド工業さんのチャレンジ、
オカビズ一同、引き続き応援します!



  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年09月15日 14:15  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市福祉事業団のぞみの家「のぞみのハラペーニョ」2017年9月11日CBCテレビ「イッポウ」放映

こんにちは!スタッフの武田です。

すっかり秋めいてきましたね~。

オカビズは今日、相談員が6人、事務デスクまで使っての満席御礼でございます!


さて、先日2017年9月11日(月)CBCテレビ、夕方の情報番組「イッポウ」で
OKa-Bizでサポートさせていただいている
岡崎市福祉事業団のぞみの家さんの商品
「のぞみのハラペーニョ」が紹介されました!


OKa-Bizでは昨年からのぞみの家さんと意見交換を重ね、
稀少な国産(岡崎産)ハラペーニョの酢漬けの商品化をサポートしました。
昨年一種類から始めたこのハラペーニョ、
大きく反響があり、今年はハラペーニョも増産して
種類も3種類にパワーアップ!
https://peraichi.com/landing_pages/view/nozomi

デザイナーの稲波も、ハラペーニョのうま辛さに悶絶しながら
ラベルデザインのサポートをさせていただきました。


OKa-Bizでは新商品開発や情報発信について、
副センター長の高嶋を中心にチームでサポートしています。

これからも、のぞみの家さん、オカビズ大応援していきますよ!

  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年09月07日 10:21  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:販路開拓の支援

「お米バー」「米(マイ)セルフブレンド」渡辺米穀店さん/9/4中部経済新聞掲載

こんにちは!スタッフの松下です。

先日は渡辺米穀店の渡邊さんがお越しくださり、スタッフ飯田とYahoo!ショッピングサイトの作りこみを行いました。



4月、6月、8月と3回に渡って行ったYahoo!さんを講師に迎えてのセミナーにもご参加いただき、引き続き売れるネットショップ作りをサポートさせていただいています!

「オカビズネットショップ道場」開催の様子はこちら☟
http://okabiz.boo-log.com/e417214.html

そんな渡辺米穀店さん、
2017年9月4日(月)の中部経済新聞三河版に掲載されました!


センター長の秋元が中心となって、
5つ星お米マイスターである渡邊さんの技術を生かした「お米バー」や、
自分でお好みのブレンドができるギフトセット「米(マイ)セルフブレンド」
の展開などをサポート。
新たな商品も間もなく販売開始予定!食べるのがとっても楽しみです!
渡辺米穀店さんの挑戦、スタッフ一同、引き続き大応援します!!

そしてそんな良い商品をもっともっと多くの方に手に取っていただくためにも、
とても有効なツールとなり得るのが、ネットショップ。
OKa-Bizではネットショップのサポートも行っております!

ありがたいことにITアドバイザーのご案内は現在約1ヶ月待ちとなっております…。
(皆さまにはご迷惑をおかけしております。)
ですが、ビジネスコーディネーターや事務局スタッフもブログの立ち上げや
Yahoo!ショップのサポートができますので、お困りごとがありましたら
ぜひお気軽にお電話ください。早目のご案内が可能です!

皆さまにとってかゆいところに手が届く、そんな存在でありたいと思っています。
ぜひお気軽にお問合せ・ご予約くださいね!お待ちしております!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年07月28日 10:00  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

新ターゲットへの新たな展開/伝統製法の少量パック佃煮「ビール一杯分のおつまみシリーズ」7/20中日新聞に掲載

こんにちは!スタッフの武田です。

ビジネスコーディネーターの高嶋が中心となって
OKa-Bizでサポートをさせていただいている
カネリ尾崎食品さん
「ビール一杯分のおつまみシリーズ」が
2017年7月20日(木)中日新聞東三河版に大きく掲載されました!



カネリ尾崎食品さんは「くど釜炊き」という伝統的な製法で
丁寧に佃煮を作っていますが、
佃煮の消費は減る一方。。。
そこで、カネリ尾崎さんの強みを明確にして
ターゲットをぐっと絞り、新しく展開するお手伝いを
OKa-Bizでさせていただきました!

販路開拓のお手伝いも引き続きバックアップしていきます。
カネリ尾崎食品さんのチャレンジ、大応援します!

事業者さんが売上を上げ、事業を継続していくためには、
情報発信や販路開拓など、いろんな課題があります。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、
知恵を使って今の流れを変えるサポートで、
事業者さんの売上アップを応援します。

ぜひ、お気軽にご相談ください!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年07月20日 13:26  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

職人技術を生かした新商品展開/まちこうばFUFU「なないろのベビーリング」7/14日経MJに掲載!

OKa-Bizスタッフの武田です。

高嶋、松田が中心となってOKa-Bizでサポートをさせていただいている
まちこうばFUFUさん
パパから贈る「なないろのベビーリング」
2017年7月14日(金)の日経MJ裏表紙に掲載されました!


まちこうばFuFuを始めたのは、
金属切削職人の大藤製作所・有限会社ダイテックの近藤さんご夫妻。
20年前の近藤さんご自身のエピソードなどを伺う中で、
この商品の強みをぐっと明確にし、コンセプト、ターゲット設定をして、
地元のデザイナー・サチデザイン東海林さんとタッグと組んで発売に至りました。
情報発信やメディア展開についても、OKa-Bizでお手伝いしています。

ビジネスコーディネーターの高嶋も3児の母。
自身のブログで「なないろのベビーリング」について紹介する口調も熱くなっています。

まちこうばFUFUの近藤さんのチャレンジ、引き続き応援しています!

事業者さんや起業家さんが、売上を上げ、事業継続していくためには、
情報発信も含め、いろんな課題があります。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、
知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください!


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年07月07日 12:00  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

アジアクリエイトさん「建設業向け安全体感装置」、7/4中部経済新聞に掲載!

スタッフの武田です。

オカビズでサポートさせていただいた
アジアクリエイト株式会社さんの建設業界に向けた労働災害の疑似体験装置について
2017年7月4日の中部経済新聞に掲載されました!


この記事を目にして、センター長の秋元がブログで
喜びと共に当時の意見交換について振り返っていますよ。
(以下、秋元ブログより抜粋)
昨年2月にOKa-Bizに初めてお越しになったのは、
アジアクリエイトの佐藤社長。
もともと、産業用機会の製造を行う会社で(いや、もちろん今もなのですが)、
そうしたなかで労働災害を体感する装置を開発し、販売だけでなく、
研修センターを開設し、研修の受け入れを行っておる事業所さんなんです。
労働災害…って、例えば色々な工場現場で起きる事故のことですよね。
機械で指を切断しちゃうとか、腕を巻き込まれてしまうとか…
あるいは挟まれてしまうとか…こうやって書いているだけでも、
想像して痛くなっちゃうやつですよ、ホント。。。

こうした労働災害に関する体験・研修施設は、大きな企業だと社内向けに整備していたり、
周囲に公開したりしているケースも有るのですが、
アジアクリエイトさんのような中小企業で保持しているケースは非常に珍しいとのこと。
1年ほど前にサポートさせていただいた際には
「建設現場・工務店」といった業界に特化した研修プログラムを作り込み、
新サービスとしての展開をすすめたんです。



この新サービスの提供開始については、
2016年7月3日の労働新聞社HPでも、取り上げられたんです。
建設業向けに安全体感装置 アジアクリエイト
アジアクリエイト㈱(愛知・豊川市、佐藤邦男代表取締役社長)は、建設業界の安全教育をサポートするため、建設現場で目立つ労働災害を疑似体験できる安全体感装置の提供サービスを開始した。
 目玉となるのは、死亡災害でワーストワンになっている墜落・転落災害の危険を体感できる装置。「高所作業安全体感装置」や「階段歩行安全体感装置」などがある。同社の「安全体感研修センター」での体験教育だけでなく、指導員が装置とともに現地に赴くサービスも受けることが可能だ。

 (2016.07.03/労働新聞社)

秋元はブログでさらに続けます。
そして、1年経って数日前の中部経済新聞にはドーンとこの記事
(注:中部経済新聞記事)
ぐっと広がる需要に対応すべく、設備を拡張するとのとのこと。
ということで、この記事を目にして気になったので、近況を電話でお伺いしてみると…

この1年を振り返っていただくと、
OKa-Bizでのサポートは非常に参考になったということで、
研修も建設業界の方が増えているとのこと。
実際に、装置の販売(売り切りってことですね)も伸びているしここ1年で
研修の受講は飛躍的に拡大しているとのこと。
売上も上がっているとのことですよー。

お越しになった段階では、主たる来訪者は製造業関連の方々でした。
ただ、じっくりとお伺いしていく中で、
アジアクリエイトさんで体験できる労災体感装置のなかには
高所からの転落や階段でのスリップ、脚立グラつきの体感や、
また各種機器の誤操作を体感できる…など
高所作業のある建設業者の方々にも対応できるものもあったんです…

が、しかし気づかれていなかった。

そこで、ターゲットを絞ったプログラムを開発することで、
新規の顧客開拓につなげる展開をサポートさせていただきました。

(アジアクリエイト株式会社HP)

実際に相談にお越しになり、サポートを通じて事業成果に繋がるのは
本当に我が事にように嬉しいですよね。


今回、事業の展開がぐっと加速するよう、ビジネスコーディネーターを中心に
チームでサポートをさせていただきました。
アジアクリエイトさんのチャレンジ、今後も展開が楽しみです!
オカビズ一同、応援しています!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年07月06日 23:26  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

ホタルヤ「生前遺影撮影サービス」7/5中日新聞に掲載!

OKa-Bizスタッフの武田です。

OKa-Bizがサポートをさせていただいている岡崎市の写真館「ホタルヤ」さん、
生前遺影撮影サービスについて7月5日の中日新聞 西三河版に大きく取り上げられました!



ホタルヤさん、なんとキャリア50年を超えるベテラン姉妹カメラマンなんです!
センター長の秋元との意見交換を重ね、
お二人の強みを生かした新サービスの打ち出しをお手伝いしました!

(以下、秋元のブログより)
OKa-Bizでサポートさせていただいている大須賀姉妹が活躍する
写真館「ホタルヤ」さんの取り組みが話題になっていますよー。
キャリア50年を超える大ベテランのお二人、78才と72才。
本日の中日新聞でも西三河版のトップでドーンと掲載されております。


高齢になってきて事業の縮小を考えている…と
当初ご相談にお越しになったお二人。
ただ、デキることならば売上を上げて展開していきたい…
そんななかで意見交換を通じ、
昨今FC展開される写真館がどんどん増える中、
50年を超えるキャリアと70代というのは強みでは?
と見方を変えた新サービスをご提案しました。

実はこのお二人、岡崎はもとより全国的に見ても
女流カメラマンの草分けといっても良い実力の持ち主。
岡崎市長や商工会議所会頭の肖像写真はホタルヤさんでの撮影だし、
これまで秋山庄太郎さんなどとご一緒に写真展を行ったこともあるほど。

シニアの方々からすれば、20代・30代の若手のカメラマンが多く
七五三や成人式などを主戦場とした写真館よりも、
落ち着いた雰囲気の中で同世代のベテランカメラマンから引き出してもらい
じっくりと撮影をしてもらいたいはず…
そんな中から生まれた新サービスです。

街の会社やお店の一つ一つ、それぞれに異なる人が居て、
それぞれの歴史やストーリーがあるわけです。
じっくりと一件ずつお話を伺いながら、
その人の、
そのお店の特徴や強みを捉え活かして、
売上げアップにつなげていくご提案をしていきたいと思います。

ホタルヤさんのチャレンジ、オカビズで引き続き応援していきます!
今後の展開がとても楽しみです!


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜