2018年06月05日 18:48  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:お役立ち情報

「うーまーいーぞぉぉぉー!」とIT水野が思わず叫んだ岡崎市の本格インド・ネパール料理「ザトラ」さん

オカビズの事業者さんを不定期に直接おたずねする「訪問記」、
今回は岡崎市にある本格インド・ネパール料理「ザトラ」さん!
お話を聞くほどに食べたくて、その場にいたスタッフみんなうずうずしてしまったほど。
IT水野が念願の訪問!レポをお届けします。



思わず「うーまーいーぞぉぉぉー!」と
味皇様のように叫んでしまいました


いや、コレ、ホントなんです(証人あり、しかも2回もww)

あれやこれやとフルコースで注文し、テーブル一面に広がるインドワールド




ナン(プレーン、ゴマ、チーズ)

バターキーマカレー←本日の一番人気でした

がっつり豚バラカレー

バナナカレー←意外な組み合わせがうまし



ほうれん草カレー

ダルバート(ネパールセット)



ラッシー/チャイ


そして、食べる!食べる!

なんと、言いますかあ・・

インドという国まるごと好きになるカレーや

ってことで、本格インドカレーってのはこういうものかと!
新しい味覚、新発見!
てな感じで大満足でございました。

お腹いっぱい食べましたけども、食後の胃が持たれる感じもなく。
あ、お味もスッキリ、さっぱり、スパイスが気持ちよくスパイシー♪
でしたね。

やっぱ本格はだよね、というかたはぜし〜〜〜〜〜

↑ココマデ

なんと水野はその後ご家族の方とも訪問、そして第2回のカレー会も計画中とすっかりはまっているよう!

ちなみにレポ内のバナナカレーは5月病対策メニューということで、オカビズでディスカッションした中から誕生しました!





ザトラの山本さん、スパイスから手作りし、素材を丁寧に選び、手間を一切惜しみません。
料理ひとつひとつにこだわりがたくさん詰まっています!
その魅力をもっともっと伝えて、ぜひ多くの方に味わっていただきたい!!
その想いで、センター長の秋元を中心に、コピーライター松田、ITアドバイザー水野がチームでサポート。
ザトラさんの魅力が伝わるコンセプト設計、キャッチコピー、情報発信など一緒に進めています。

引き続き、ザトラさんをチームで応援していきます!!

==================================
インド・ネパール料理 ザトラjatra
〒444-0943
愛知県岡崎市矢作町桜海道18-1
▼営業時間
LUNCH 11:00 - 14:30
DINNER 17:30 - 22:00(L.O21:30)
​水曜定休日
TEL : 0564-32-2055
HP:http://jatra0711.wixsite.com/indocurry/about-us
FB:https://www.facebook.com/jatra.curry/
==================================

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年05月25日 13:23  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者さんの声

岡崎市藤川のビューティーサポートyellさん、移転しリニューアルオープン!

エステ・着付けなどを行う「ビューティーサポートyell」さんが
2018年5月に移転リニューアルオープンをされました!

5月7日は、オープニングパーティとして
エステのデモでyellならではのこだわりやポイントを披露したり、
女子が大好きなフォトジェニックかつ絶品の食事を囲んで参加者同士が交流。


冒頭のあいさつでは、開始すぐに滝のように流れる宮本さんの涙。。
それもそのはず、このサロンオープンまで、
たくさんの苦労や、家族をはじめとする多くの方の協力があり、
念願を叶えた日だったから。

のっけから、もらい泣きをこらえられない女性陣号泣

宮本さんは、これまで約10年間、ご自宅の一室をサロンとして
エステやメイクレッスンをされてきたベテランエステティシャン。
もっと多くの方にエステの幸福感を知ってほしい、
講習やセミナーなど、学びや交流の場ももっと作りたい、
そんな気持ちからより広いスペースのあるサロンを持つことを
思い描いていたそう。

オカビズでのサポートは、そんな想いを具体的に動かし始めたころ。
オカビズで高木の相談を受けたことをきっかけに
岡崎市商工会議所の「女性起業塾」を受講し、
継続的なサポートを希望してオカビズを利用してくださいました。

どんな気持ちでお客様に来てほしいか?
どうしてエステを始めたのか?
オカビズでは、高嶋や松田がじっくりとお話を伺い、
方向性やコンセプトづくりのお手伝い。

キレイになることで、気持ちがぐっと上向きになる。
年を重ねても、手をかけ時間をかけると美しさが増す。
ご自身もエステで身も心も癒された経験があるから
もっと気軽に、もっとたくさんの人にキレイになって癒されてほしい。
そんな想いが詰まったサロンです。

瀧口がデザインのサポートも担当。

パーティでは、次々に披露される美容知識に
女性陣はうなずき、驚き、心に留める。
飲むコラーゲンは、寝る30分ほど前が効果的なんですって!
やりますとも!今日からすぐ!

新サロンは、藤川カラーの淡い紫。
新緑を背景に、とてもわかりやすく目立っていました!

これからここで、宮本さんの新しい挑戦がスタートです。

宮本さんは、「オカビズで話を聞いてもらい、口に出すことで
自分が目指すことややりたいサロン像を明確にできた。
考えが整理できたことが、とてもありがたかった。
自分では思いつかないアイディアをくれたことや
それを一緒に深堀りできたことも、オカビズに行ったからできたこと」
とおっしゃってくださいました。


オカビズでは引き続き、ITの相談員が情報発信のサポートをします。
宮本さん、応援しています!
==================================-
【ビューティーサポートyell】
〒444-3523
愛知県岡崎市藤川町岩田25-2
代表:宮本 佳代
H P:https://www.beautyyell.com/
TEL : 0564-74-3609
Email : beauty.yell2007@gmail.com
==================================-
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年05月24日 18:35  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

総合花火専門問屋「佐野花火店」さんのこだわりが詰まった大人のための新商品

この度、創業70年を超える老舗の花火問屋である佐野花火店さんが新商品を発売!

その名も大人のための花火セット「花火十二単」です!

この新商品は、産地問屋の強みを活かし、腕の確かな日本の職人たちの技術を終結。
最高品質の国産手持ち花火セットとして、500セットの数量限定で販売開始しました。



花火業界は花火以外の娯楽品やレジャー用品の豊富さから花火消費額が減っていたり、また安価な輸入製品との競合という問題も抱えており、業界全体が縮小傾向にあるそう。
一方で、公園や砂浜での花火規制があり、手持ち花火をやったことないという子どもも増えてきているようです。

そんな中、国産花火の魅力を多くの人に伝えたい!という佐野さんの想いを基に、ディスカッションを重ねました。
オカビズではセンター長秋元を中心にデザイナー稲波も加わり、商品のコンセプト設計やデザイン、販路についてなどサポートしました。



誕生したこの商品には、外国製品では出せない色鮮やかな発色や、約15倍長持ちする高品質な国産花火の魅力がぎゅっと詰め込まれています。
職人さんが手作りし、1本1本名前の異なる9種類12本の最高品質手持ち花火セットです。



この佐野花火店さんのこだわりがたくさん詰まった商品、粋なお祝いの贈答品や大人の余暇にぴったりですよ!
より広く国産花火の良さを皆様に伝えていける、第2段の商品開発も進めていきます。

佐野花火店さんのチャレンジ、引き続き応援します!!

*********************************************
▼事業者情報
(有)佐野花火店
〒444-0834 愛知県岡崎市柱町福部池8番地
TEL:0564-51-4382
お店営業時間
●5月~9月末まで
am9:00~pm9:00(ただし 7月の土日~夏休みは、朝7時頃でもOK)
●年中無休
HP:http://sanohanabiten.com/sub2.htm
FB:https://www.facebook.com/sanohanabiten/
*********************************************
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年05月21日 17:09  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【メディア掲載】巨大マスコットバルーンの新たな利用シーンの提案

巨大マスコットをクリニック向けに展開した「目立て!クリニック」。
愛知県大口町にある、エア遊具や看板を制作するクエストアンドトライさんの新サービスです。

5月15日(火)の中部経済新聞にどどんと掲載されました!



オカビズではセンター長秋元とコピーライター松田が新サービスをサポート。
雨風に強く、小さな穴が開いても破裂しない、安全で丈夫な布製の立体造形物「エアクラフト」。
この製作を専門に手掛ける同社の強みを生かし、ターゲットを絞り、シーンに合わせた展開を提案しました。
そこで生まれたのが、この「目立て!クリニック」のサービスです。



クリニックは広告が出せないので探しづらかったり、初診だと入りにくい印象を持つ時があったりします。
屋上に巨大マスコットがあれば、イメージも明るく感じられたり、病院が苦手なお子さんも抵抗感少なく訪れることができるかもしれません。
マスコットを活用して地域住民の方へPRし、集客アップに繋げられます!

オカビズでは今ある商品の強みを明確にし、販路の開拓や拡大をサポートしています!
ご予約お待ちしております。
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年05月11日 16:14  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

クラウドファンディングも出だし好調!コトブキ工芸さんの挑戦

ブース増設のオカビズ大賑わいの日、
岡崎市で業務用椅子などの製造をする
「コトブキ工芸」山田さんにお越しいただきました。

この日は稲波がデザインアドバイスをしながら
好発進したクラウドファンディングの状況などもお聞きしました。

コトブキ工芸はこれまで大手家具メーカーの下請けとして椅子やソファを作ってきましたが、
初めて消費者向けの商品を開発。
オカビズで意見交換を重ねてきましたよ。

それがこれ、「家人(イエビト)のプレイクッション」


ショッピングセンターの子どもスペースなどにある「あれ」、
子どもは体いっぱいで遊べる大好きな遊具ですよね。
とても魅力的だけれども、
大きくて・何より目の覚めるような色づかい、
汚れにくいテカテカの素材感は
自分の家にはなじまない・・・

一児のパパでもある山田さんは、
お子さんがそうした施設で楽しそうに遊ぶ姿を見て、
「もっと家庭になじむものがあれば・・・」と開発を決意!

コトブキ工芸がこれまで培ってきた、一流メーカーレベルの商品技術や
素材の知識を合わせて、
サイズ感や素材、安全性、色などを検討してきました。


オカビズではセンター長の秋元が中心となり
松田がコンセプトの整理をお手伝いしたり
デザイナーの稲波、金融マンの近藤も
お手伝いをさせていただきました。

クラウドファンディングのページはこちらhttps://www.makuake.com/project/iebito17/
お子様も一緒に頑張ってくれた回もありました!

テストマーケティングを兼ねてスタートしたクラウドファンディングも
開始早々に支援者が集まり、より高い目標へ向かう山田さん!すごい!



本格販売までに、さらに販路の開拓など、引き続きサポートさせていただきます!

山田さんとコトブキ工芸さんのチャレンジ、応援します!



  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年05月04日 11:06  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

母の日にいかが?食べられる花束「ローザ・ブーケ」

※5/5追記
好評につき、完売!受付終了とのことです!

もうすぐ母の日ですね!
お母さんに感謝の気持ちを伝えるために贈り物をする方もいらっしゃると思います。

そして母の日の定番プレゼントといえば花ですよね。
岡崎市の洋菓子店グルマンリキさんが母の日向けに発売した新商品はなんと「食べられる花束」です!



本日5/4の中日新聞にもどどんと掲載されました!


グルマンリキさんは岡崎市羽根町にあるケーキ屋さん。
店主の渡辺さんは名古屋で修行し、お菓子の世界大会で優勝したパティシエのもとでも修行。

自分のつくりたいケーキのイメージに合わせて素材から吟味し、つくりたいケーキの味、イメージに近づけていくために素材から変えて試作を繰り返すほどこだわっています。
現在店頭に出ている18種類のケーキは、本当に自信作!とおっしゃるほど、スポンジ、クリーム、ムースなどごまかしが一切ない本当のおいしさです。

そのこだわりがつまったおいしいケーキをもっと多くの方に食べてもらいたい!とオカビズにお越しになりました。

センター長秋元を中心に、コピーライター松田も加わり、展開をディスカッション。
意見交換の中で生まれた、バラのカタチをしたグルマンリキさんの人気商品「ローザ」を母の日仕様にケーキの花束にしてはどうかというアイデア。
渡辺さんが試作を繰り返し、ついに「食べられる花束」が完成。
まさにお金をかけずにアイデアで流れを変えて誕生した新商品です!

お母さんへ感謝の気持ちとおいしい幸せな時間を贈ることのできる商品。
ぜひ母の日のプレゼントにいかがでしょうか?

★食べられる花束「ローザ・ブーケ」
・8個入り 3400円(税抜き)
・6個入り 3100円(税抜き)

◆予約期間:4月25日(水)~5月6日(日)
◆受取期間:5月7日(月)~5月13日(日)
◆予約方法:店頭またはお電話にて受付

オカビズでは売上アップ、販路開拓、新商品開発、情報発信など、各専門家がチームでサポートしています。
今ある強みを活かし、新たな展開を一緒に進めていきませんか?
ぜひご利用ください^^

*********************************************
▼事業者情報
Gourmand RIKI (グルマン リキ) 
〒444-0813 愛知県岡崎市羽根町北ノ郷76-5
(カーナビ使用の際:「愛知県岡崎市羽根町前田31」を指定し、その向かい側。)
TEL:0564-58-6381
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日
HP:http://g-riki.com/
グルメchaoo:http://g.chaoo.jp/shop/riki/
*********************************************


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月07日 15:38  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市のラーメン店「鶏そば屋天頂」の糖質制限用新メニュー「鶏白湯豆腐」

岡崎市六供町にある「鶏そば屋天頂」さん。
名古屋コーチンの鶏ガラスープのラーメン店の中でも、際立つほどの濃厚な白いスープを提供しているお店です。
そのスープは名古屋コーチンをふんだんに使用し、10時間以上じっくり煮込んでいます。
余分な脂肪をおさえあっさりとしつつもコクがあり、最後の一滴まで飲み干せる程美味しいと評判のラーメン店です。

アイデンティティ名古屋にも掲載されました!
http://nagoya.identity.city/okazaki_ramen_torisobatenccho/

今回は新たな顧客開拓に向けセンター長秋元と新商品開発を進め、誕生したのが「鶏白湯豆腐」です!
体重やお腹まわりの脂肪が気になる方や糖質・カロリーを気にしているダイエッター向けの新メニュー。
スープがとってもおいしいことから、カロリーを気にせずそのスープを味わってもらうため、麺の代わりに豆腐を使用したヘルシーな商品です。



こちらも早速アイデンティティ名古屋に掲載されましたよ!
http://nagoya.identity.city/torisoba/

オカビズでは創業の段階から、お店のコンセプト設計やメニュー構成、情報発信についてなどチームでサポートさせていただきました。


店長の平野さんは、名古屋コーチンのおいしさについてもっともっと知ってもらいたい。
そして食事制限をされている方やダイエット中の方にも、健康的に楽しんでいただけるメニューを提供したい。と考えていらっしゃいます!
イタリアンバルのようなお洒落な店内なので、女性のお客さんも訪れやすいお店ですよ!!

平野さんのチャレンジ、引き続き応援します!

**********************
鶏そば屋 天頂
〒444-0072
愛知県岡崎市六供町3-21
TEL:0533-56-7271
営業時間:
[日~水]
11:30~15:00
17:00~22:00
[金土]
11:30~15:00
17:00~24:00
定休日:毎週木曜日
※スープがなくなり次第終了
ブログ: http://tentyou.boo-log.com/
**********************

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年03月31日 15:34  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援

桜満開の岡崎城近くに琴の音色に触れられる癒しの空間がオープン!/メディアにも掲載

桜満開!岡崎城の周辺は日本さくら名所100選に選ばれており、たくさんのお花見客でにぎわっています。
こんにちは、先日夜桜(と宴会)を楽しんだスタッフ松下です。

そんな桜満開の岡崎城近くに、琴の魅力を発信する「KOTOらんど」がオープンしました!
古民家を改装した空間で、琴体験ができたり、琴レッスンを受けられたり、Kotistの高橋さんが奏でる琴の音色を聴きながら、ゆったりお茶を楽しんだりできます。
先日の中日新聞にもどどんと掲載されました!



オカビズでは、副センター長の高嶋、ビジネスコーディネーター松田が、コンセプト設計などサポートさせていただきました!
高嶋ブログでもご紹介しております~

以下、高嶋ブログ引用です。
さて、OKa-Bizにお越しをいただいているKOTOらんどの高橋さん。
https://redfox830.wixsite.com/kotoland



岡崎城が眺められる場所に、オープンです。
満開の桜もとっても綺麗に見える場所!
先日の中日新聞にも取り上げられました!

高橋さん、小さい頃からお琴をならわれていて、
13歳で、当時では最年少で師範を取ったそうです。
今は様々な方とコラボして、ロックなどもお琴で演奏されるそうです。
そして、大学の講師として、またFMのパーソナリティとしてもご活躍中!!

そんな高橋さん、お琴を習う方が減っている中で、少しでもお琴に触れる機会を作りたいと、今回、一念発起で場所を開かれました。

最近はすっかりお琴を聴く機会もなくなって、
日本人ですら、きっと生でお琴聞いたことある人って少ないんじゃないかな~。

日本文化というお琴の音色を伝えたいという高橋さんの思い、大応援です!!

ぜひぜひ、お花見にお越しの際、お立ち寄りください~!

お花見の機会にも、岡崎城観光の際にも、ぜひ行ってみたい場所です!
**********************
KOTOらんど
〒444-0052 岡崎市康生町578-24
TEL:090-7309-1210、0564-24-4848 (高橋京子さん)
営業時間ほか詳細は以下HPにてご覧ください
HP: https://redfox830.wixsite.com/kotoland
**********************

これから創業を考えられている方、コンセプト設計や魅力が伝わる情報発信など、オカビズで一緒に進めていきませんか?
何度利用いただいても無料です。ぜひ一度ご利用ください!
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年02月27日 16:33  カテゴリ:メディア掲載(OKa-Biz)カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

【メディア掲載】自習室カフェ開設への寄付を募るクラウドファンディング開始

学習支援カフェ「自習室&カフェtalk」を始めるため、クラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げた、鈴木久仁子さんが中日新聞に掲載されました!

(ほか、テレビ局2社、新聞社1社より問い合わせがあったそうですよ!)

豊橋市在住の鈴木さんは、ご両親が他界され空き家になった実家を改装して、
貧困家庭の中高生や学びなおしたい社会人を対象に学習支援カフェを立ち上げたいと
オカビズにお越しになりました。

この学習支援カフェの周囲2キロ圏内に高校が6校あるという立地。
支援を受けられずに学習の機会を得られない子供たちに、落ち着いた場所とボランティアによる学習補助を提供したい。
その想いを実現させるため、オカビズでは、センター長秋元、コピーライター松田、ITアドバイザー水野がチームとなってプロジェクトのコンセプト設計やクラウドファンディングページの立ち上げ、情報発信についてサポートしました。



この学習支援カフェ「自習室&カフェtalk」はカフェ、自習室ともに運営はすべてボランティアスタッフが行い、11時〜15時まではランチを開いて一般の方の来店を増やし、カフェ営業での収益で自習室を運営する仕組みです。

4月のオープンに向けて、改装や設備の整備を自己資金、スタッフやボランティアの協力で進めていますが、利用環境整備、安定した運営には資金が必要なため、クラウドファンディングプロジェクトを開始しています。

〈クラウドファンディング プロジェクト概要〉
利用サービス名:CAMPFIRE
プロジェクト名:1クラスに5人も?貧困家庭の中高生のための学習支援カフェ作りに力を貸してください
目標金額 :2,000,000円
募集期間 :2018年2月1日から4月19日まで

>>クラウドファンディングページ
https://camp-fire.jp/projects/view/59644


▼プロジェクト/中高生のため自習室カフェづくり
〈自習室カフェ概要〉
名 称:自習室 &カフェ talk
場 所:愛知県豊橋市老松町194
営業時間:カフェ/11時〜15時 、 自習室/15時〜19時
・自習室利用料は1回200円(飲み物・おやつ代)。同月11回以降の利用は無料(月額最大2,000円)
・カフェ、自習室ともにすべてボランティアスタッフによる運営
・子どもたちの学習指導も退職した元教師などのボランティアが担当

クラウドファンディング終了まで2ヶ月をきりました。
運営や展開など今後も鈴木さんのチャレンジ、引き続き応援します!!

これから起業をしてみたい
やりたいことはあるけどまとまらない
アイデアベースだけど今後どう進めていけばいいのだろう
というお考えの方、ぜひ一度オカビズをご利用ください。一緒に進めていきましょう!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年02月11日 06:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【新商品】麸屋万商店さん期間限定でバレンタイン向け「たまかざりショコラ」発売!

寒さの厳しい2月に入りましたが、ホットな季節バレンタインでもありますね。
岡崎市の創業108年の老舗生麩屋、麸屋万商店さんよりバレンタイン向け新商品がついに発売です!

その名も「たまかざりショコラ」

喉越しなめらかな麩まんじゅうに包まれているのは、あんことチョコを絶妙に配合したチョコあん。
和菓子らしいさっぱりさがありながら、チョコの満足感もしっかり感じます。
昨年発売し、大人気となった夏の贈答用麩まんじゅう「たまかざり」の季節限定ラインナップとして登場です。

↑大人気で催事なども多数出店の「たまかざり」

オカビズでは、センター長秋元、デザイナー瀧口が商品開発のサポートをさせていただきました。
パッケージデザインや商品展開についてなど、麸屋万商店の峯田さんと何度も意見交換を重ねました。



このつやつやピンクとつやつやオレンジの、なんともフォトジェニックなたまかざりショコラ、2018/2/14まで西武岡崎の一階特設会場で販売中です。そして早速テレビ取材の依頼もあったそう!放送がとっても楽しみです!


麸屋万商店の峯田さん、たくさんアイディアをお持ちで今後の展開も色々と思案中。
手軽に食べてほしい想いも、よりおいしく食べてほしい想いも強く強くお持ちなんです。
峯田さんのアイディア実現に向けて、今後も引き続きサポートさせていただきます。

こんな商品を作ってみたい!というアイデア、ぜひ一緒に展開していきませんか?
お気軽にご相談ください!

【事業者さん情報】
麸屋万商店
〒444-0916 愛知県岡崎市日名本町11-26
TEL 0564-24-3072
営業時間 9:00~17:00
定休日 土曜・日曜
HP: http://www.fuyaman.jp/index.asp
FB: https://www.facebook.com/fuyamanshoten/

商品こちらでご購入いただけます☟
https://store.shopping.yahoo.co.jp/fuyamanshouten/

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年02月10日 14:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記カテゴリ:ウェブ・ホームページ活用

色々カラーのハーバリウム「ハーバルカラーリウム」の販促サポート☆

こんにちは(、`)ノ
ITアドバイザーのミズノです!


オカビズで魅力的なコラボ商品が誕生しました!キラン




ハーバリウム
×
染料


をかけ合わせて、
色々な色を楽しめるハーバリウム
「ハーバルカラーリウム」です!


染料を扱う卸売商社である、トリイ株式会社さんと、
ハーバリウム講師でカラーセラピストである、アロマヴェール相川さん
コラボ商品です。

いま、女性を中心に人気が出ているハーバリウムを、
もっと個性的に、オシャレにすることができるカラーオイルです。

「インスタ映え」のニーズもとらまえて、可能性を感じる商品ですね☆



オカビズでは、センター長の秋元を中心にコンセプト設計、商品展開、販路開拓など幅広くサポート。
ハーバリウムの販売、講座の集客に繋がるよう、デザイナー瀧口も加わり、チラシ作成も一緒に行いました。


また、販路開拓のサポートで、百貨店と商談の機会を設定。
近日西武さんでの販売も決定したそうです!
この「ハーバルカラーリウム」という名前に決定する際も、OKBという制度をご利用いただき、商標登録の専門家とお引き合わせしました。


ミズノの方では、ウェブサイトの制作をサポートさせていただきましたよ。

商品の魅力が伝わるよう、色とりどりのカラーハーバリウムが掲載された、
美しいサイトに仕上がりました〜〜〜☆

どうぞ、ご覧ください!

【公式】ハーバルカラーリウム認定講師講座本部校&ハーバリウム専用カラー素材販売
https://herbalcolorium.jimdo.com/


以上のように、オカビズでは、

・ニーズやトレンドをとらまえて、
・ときにはコラボレーションも交えて、
・魅力的な商品、コンセプトをつくり、
・情報発信のサポートまで、


トータルでサポートいたします!

ぜひご相談くださいませ〜!




トリイ株式会社 http://www.e-torii.co.jp/
アロマヴェール http://www.aromaveil.com/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年02月08日 16:27  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【新商品開発】和菓子の福寿園さんバレンタイン向け糖質制限生チョコ販売開始

もうすぐバレンタインデー。
チョコは欲しいですが、糖尿病予備軍と診断され糖質制限中の近藤です。

そんな僕でも安心して食べられる素敵な新商品が豊田市の御菓子司福寿園さんから誕生しました!
その名も罪悪感50%カット「これなら食べていいよ生チョコ」です!!


OKa-Bizではセンター長の秋元を中心に意見交換を重ね、
デザイナー稲波やITアドバイザー水野も加わり、チームでサポートをさせていただきました。


糖尿病を患い、糖質制限の経験を持つ店主の岡田さんが、糖質制限中でも我慢せずに「美味しい」チョコを食べて欲しいとの思いから、新商品開発に着手。
糖の吸収を緩やかにする天然甘味料「パラチノース®」と出会い、配合などを独自に研究・開発することで、ついに「健康的においしく食べられる生チョコ」が誕生しました。

プレスリリースを出したところ、早速テレビ取材の問い合わせがあったそうです!
バレンタインデーに、体重の気になるお父さんやご家族、ご友人などへ日ごろの感謝だけでなく、体を大切にしてほしいというメッセージも伝えられるのではないでしょうか?

デザイナー稲波でサポートしたパッケージもおしゃれ(かわいい?面白い?)で、バレンタインデーにぴったり!!
僕も娘からもらいたいです!!

事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年01月29日 15:53  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【メディア掲載】大磯屋製麺所さん自慢の焼きそばの新しい食べ方

炭水化物ってなんであんなにおいしいんですかね…?
焼きそばはご飯のおかず、スタッフ松下です。

とってもおいしい焼きそば麺といえばそう、大磯屋製麺所さんですよね!
スーパーでもよくみかけるこの麺は、
・5種類の小麦粉をブレンド
・多く入った「ふすま」
(小麦粒の皮の部分で食物繊維、鉄分、カルシウム、マグネシウム等の栄養が含まれているそう)
・島田掛けによる乾燥熟成
・直径85センチ大釜での茹で上げと扇風機による手冷まし
などとってもこだわりが詰まっています。

そんな大磯屋さん、オカビズへは販路の拡大についてご相談にお越しくださいました。


副センター長高嶋とのディスカッションを重ねる中で生まれた「年越し焼きそば」という、新たな利用シーンの提案。
その話題性から、メディアにも取り上げられました!

◆アイデンティティ名古屋
http://nagoya.identity.city/hekinann_toshikoshiyakisoba/

◆中部経済新聞


デザイナー稲波も加わり、売り場で目を引くPOPの作成もサポートしました。

※メイキング画像

この焼きそば、驚いたのがレンジでチンして調理ができるところです!
焼きそばなのに焼かずに調理できるんですよ!?

私は一人暮らしなのですが、正直一人分の調理がめんどうな時ってあるんです…
⇒でもこれならフライパンの洗い物減る!
ソース切らすときもあるんです…
⇒つゆで食べよう!
ありがたい。実にありがたいです。
これでいつでも簡単に大好きなそばが食べられます。
これも大磯屋製麺所さんのこだわり、おいしさの詰まった麺だからこそ。

さらにおすすめなのが、HPにある大磯屋動画チャンネルです。
大磯屋さんの焼きそば賢ちゃんが色々な焼きそばを動画で紹介してるのですが、
動画だから作り方がわかりやすいし、こんな食べ方があるんだ!って驚きます。
(スイーツ焼きそばとかw)

ぜひぜひ皆さんも大磯屋製麺所さんの麺で試してみてください!
今後も大磯屋製麺所さんのチャレンジ、応援します!!

オカビズでは、販路の拡大や、新商品・新サービスの開発などサポートしています。
一緒にディスカッションしながら売上UPのための作戦を練りませんか?
ご利用お待ちしております!

【事業者さん情報】
大磯屋製麺所
〒447-0849 愛知県碧南市築山町1-54
TEL 0566-41-0476
営業時間 8:00~12:00
定休日 日曜・水曜
HP: http://www.oisoya.jp/
FB: https://www.facebook.com/ooisoya/

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月18日 11:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

朝日新聞に掲載!/渡辺石材店さん「石のまち岡崎ディープなツアー」

こんにちは!スタッフの武田です。

先日飯田が参加し、興奮のままに速攻でブログレポをあげた
岡﨑市の渡辺石材店さん「石のまち岡崎ディープなツアー」(ブログ記事はこちら)。
石にこだわる渡辺さんが案内してくれる産業観光ツアーが
メディアの目にもとまり、
さっそく朝日新聞に取り上げられました!


オカビズへ何度もお越しいただき、意見交換を重ねて
今回の産業観光ツアーに取り組まれた
渡辺石材店さんの新しいチャレンジ、
引き続きオカビズで応援します!


事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。


  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月16日 19:13  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【新規事業サポート】渡辺石材店さんの産業観光を切り口に伝統を活かした新展開


こんにちは、地域の伝統的なものなどに目がないスタッフの飯田です。

岡崎市はなんといっても、「石のまち」ですね。

良質な花崗岩(御影石)の産地であり、
岡崎城を作る際に優れた職人を大阪などから集めたことから、
石材業の歴史はなんと400年超!

そんな歴史のある文化を活かし、岡崎市の渡辺石材店さんが、
体験観光を企画する大ナゴヤツアーズさんと一緒に開催。

その名も
石のまち岡崎ディープツアー
~断崖絶壁の採石場見学から、石のコースターづくりまで~



12月16日に開催し、
わたくし飯田がいってきましたので、その様子をお伝えします~!
多くのメディアの方にも取材にお越しいただきました。


まずは大ナゴヤツアーズの加藤さんよりツアーの説明。


続いては4代目の渡辺さんより岡崎の石材業の歴史や石の種類ついて。
なんと、岡崎市で採れる石の中で、
30センチ角で10万円以上もする牛岩青石という高価な石があるそうです!


その後はなんとその高級な牛岩青石を使ったオリジナルコースター作り。



かわいい作品に思わずお孫さんも手が伸びます。


体験後は仕上げをを4代目に任せ、採石場へ移動。
住宅街の中を進み本当にあるのかと思ってしまうほど。

小道を抜けると、、、

ででん!!






ただただスケールの大きさと、断崖絶壁の崖、
落ちている石のダイナミックさに参加の皆さま大興奮。

戦隊モノの映像がすぐにでも撮れそうですよね。
僕自身もこの圧巻な光景に度肝を抜かれてしまいました。
因みにこの採石場は100年以上も昔から石が採られ続けているそう。
長い年月に思いをはせられる素敵な場所でした。

後ろ髪をひかれながらも、
石の団地へ戻り、今度は街の散策。
多くの石材店が集まり、それぞれ個性が光ります。



石を削る巨大なカッターを渡辺さんが特別に稼働してくれました。
これにもみなさん大興奮。

来ていただいた皆さまは、岡崎市だけではなく市外の方も見え、
「石材業が身近なのは知っていたけど、今まで本当に知らなかったことばかりで、本当に貴重な経験が出来た」
などのうれしい感想も。

渡辺さんも、
「まず知ってもらえるいい機会になった」
「自分たちでは普通でも、それが貴重なことなんだと改めてオカビズのおかげで知れた」
などのありがたいお言葉もいただきました!

そもそもこのツアーの実施のきっかけは、
オカビズへはさらなる販路の開拓について相談にお越しになったことでした。

センター長の秋元と意見交換を重ねる中で、渡辺石材店さんが扱うこだわりの石の違いが知れたり、
岡崎が石の名産地であることから採石場を見学できたりなど、
石のことをもっと知ることができるツアーを開催してみてはどうかというアイデアが生まれました。

大ナゴヤツアーズさんと実際に採石場を見学したり、
何度も意見交換を重ね、本プログラムの開催となりました。



そんな思いのこもった今回は本当にいいツアーとなりました。
これからの渡辺石材店さんの展開にますます注目です!
引き続きオカビズでもサポートさせていただきますよー。

事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年09月11日 18:25  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

「お名前かくれんぼ」でブレイクした飯田樹脂さんの新たな展開をサポート!

OKa-Biz、スタッフの飯田です。

防犯のための見えにくい名札「お名前かくれんぼ」でブレイクした飯田樹脂さん。
新商品、「孫ころふれーむ・孫ころきーほるだー」を9月7日発売開始です。
 >>商品内容

OKa-Bizでは、副センター長の高嶋を中心に、
コンセプト設計や情報発信などをOKa-Bizチームでサポートしてきました!




女性社員達の中で、両親への還暦祝いなどに贈るものに悩んだ経験や、
お客様からの注文で喜ばれた経験から考案した今回の新商品。




飯田樹脂さんのチャレンジ、
引き続き、応援していきます!


事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、情報発信含め、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、
事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年09月04日 19:53  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市・リユース缶等販売のクリーンパック鋤柄商店さんの新展開をサポート

OKa-Biz、スタッフの飯田です。

岡崎市でリユース缶などの販売を行う株式会社クリーンパック鋤柄商店の代表、鋤柄一彦さん。
新商品、リユース一斗缶の「CAN NECO(かねこ)」を本格的に発売開始しております。
 >> 商品説明


OKa-Bizでは、副センター長の高嶋を中心に、
ITアドバイザーの水野、ビジネスコーディネーター松田、デザインアドバイザー瀧口なども含め、
OKa-Bizチームでサポートしてきました。




元々1965年より先代がリユース缶を販売し、これまでの技術をを生かした今回の新商品。
リユース缶を「CAN ECO(カネコ)」とネーミングし、販売を強化しました。
なんと、この一斗缶を使用することで、企業の容器コストを最大60%削減できるそう。



鋤柄さんのチャレンジ、
OKa-Bizは、プロのチームで、応援していきます!


事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、情報発信含め、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。

OKa-Bizは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートを行います。
そして、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年09月02日 12:36  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市のビューティービジネス起業支援に特化したコワーキングスペース「D→START」をサポート

こんにちは、スタッフの飯田です。


先日相談にお越しになったのは、三河圏内でネイルサロンの経営を行う、
株式会社Rococoの志水さん。




岡崎市の東岡崎駅付近に新たに作るコワーキングスペース「beauty bizsalon D→START」について、
打ち出し方や、集客方法について打合せを重ねてきました。

このコワーキングスペースは通常のものとは一味違います!
それは、美容や癒しのビジネスの独立開業支援に特化していること



今回このように特化したのも志水さんご自身のネイルサロンの起業の経験から。
ビューティービジネスで起業するには初期投資が多くかかる。
なので、独立開業には大きなハードルがあると感じていました。


そこで、美容・癒しの設備を完備した専用スペースを設置。
設備負担を減らすことで、起業へのハードルを少しでも低くしようと考えた、
苦労をしたからこその志水さんの思い。

オープンに向けセンター長秋元やデザインアドバイザーの瀧口も含め話を進めていきました。


5月のプレオープンから体制を整えてきて、
8月より本格的に運営を開始しております。
既に新規会員も順調に獲得し、上々の滑り出しをしているようですよー。

引き続きチャレンジを続ける志水さんをサポートしていきますよ。

オカビズでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、
知恵を使って今の流れを変えるサポートで、
事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年03月02日 12:47  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

岡崎伝統の石工業の新たな挑戦①!磯貝彫刻さんの事例

企画広報の飯田です。


岡崎市には400年もの歴史を持つ伝統の産業があります。
それは「石工業」!!


市内で採れる加工するのに良質な素材の「みかげ石」と400年伝承され続けてきた技術で作られた
燈篭や仏像彫刻が全国的に有名です。  


今回は、有限会社磯貝彫刻さんの事例を紹介。


磯貝彫刻さんは美術彫刻、仏像、狛犬、燈篭を手掛けています。
発注を依頼されるのは自治体や公共団体、企業が多く、近年は既存の製品の落ち込みが大きかったそう。


代表の磯貝康隆さんは現状も踏まえ
「燈篭や仏像などの重々しい石工品じゃなく現代スタイルに合う、身近な石工品を作りたい」
という思いから新たな挑戦を行いました!


岡崎市の市制100周年記念の「赤い糸新商品開発プロジェクト
に参画し、個人の方が気軽に使える一輪挿し「石輪花」誕生させました。


オカビズにはどのように商品を知ってもらうか、販路開拓の相談をしていただきました。





こちらの製品は熟練した技で一つずつ手作り。
また燈篭の仕上げに使用する「ビシャン」という道具で仕上げ、独特の風合いを持たせた職人の思いのこもった商品です。





オカビズとしては、磯貝さんと話を進める上で、
ターゲットを絞った展開を提案し、メディア向けのプレスリリース、ネットショップ開設などをサポート。



その結果、中部経済新聞、毎日新聞に取り上げていただき、幸先のいいスタートをきりました。
また、岡崎の新しい特産品として市内の土産店や雑貨店での取り扱いも検討されています。
今後も個人向けにどんどん売り出していきたいと磯貝さんは考えています。


みなさまも伝統の技が光った新しい岡崎のお土産や結婚式の引き出物としていかがでしょうか。

以上のようにオカビズでは、販路の開拓の相談も多くいただいております。
どんなターゲットに打ち出すことがいいのか、どのように打ち出すのかなどご提案をさせていただいております。


販路開拓でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。
全力でサポートします!
その他ビジネスでお悩みのことがありましたらご相談ください。
よろしくお願いします。

=======================
有限会社磯貝彫刻 代表取締役 磯貝泰隆
住所:〒444-0936 愛知県岡崎市上佐々木町字西勝18-2
電話:0564-31-4854
http://www.isocho.com/
https://www.facebook.com/isocho.y/
http://isogystone.theshop.jp/


商品:石輪花‐いしりんか‐
価格:5,940円(税込)
=======================


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年02月27日 12:50  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援

株式会社岡建さんの事例~狙いを絞り、効果的なチラシで受注数アップ!~

飯田です。
まだまだ寒い日が続きますが、日々多くの皆さまにオカビズをご利用いただきありがとうございます。


今回は先日お越しいただき、うれしい報告をお聞きできた
株式会社岡建」さんの事例のご紹介。



ビジネスコーディネーターの高橋と意見交換する岡田社長(右)


株式会社岡建さんは岡崎市亀井町で創業70年の歴史を持つ会社。

主に、建物解体工事・建物基礎工事・土工事・足場工事を手掛け、新築工事や建物全解体工事はもちろんですが、リフォーム工事に関連した解体工事や基礎工事にも力を入れています。


オカビズには「自社受注の件数をもっと増やしたい」というご相談で当初いらっしゃいました。


何度か相談を重ねる中で岡建さんの強みが3つの「ない」工事であることをブラッシュアップ。


・納期に遅れない
・クレームがない
・予算をオーバーしない



また、工場や倉庫の困りごとを解決できること、工事のターゲットを三河地域の製造業と絞りました。


強みとターゲットを絞り、より企業さんに良さを伝えるためにチラシを新たに制作。
どんなチラシが良いのかもデザインアドバイザーからアドバイスもさせてもらいました。


こちらがそのチラシ


完成後さっそく多くの製造業者へFAXDMを送ったそう。


2回にわたり送付して、、、

なんと新規で6件もの受注が獲得できたそうです!!



「チラシが印象的で使おうと思っていたよ」と受注してくれたお客さまが言ってくれました。」
嬉しそうに岡田社長が語ってくれたのが、とても印象的でした。



以上のようにもっと販路を開拓したい、新規顧客を得たい、売上を伸ばしたいなどでお悩みの皆さま、是非ご連絡をください!
全力で売上アップするための力になります。
よろしくお願いします。


===================================================
会社名: 株式会社 岡建
所在地: 〒444-0049 愛知県岡崎市亀井町2-41
電話番号:0564-74-4502
0564-22-8422
FAX番号: 0564-22-0260
URL: http://oka-ken.jp
創業: 昭和20年4月
===================================================


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜