-------------------------------------
OKa-Bizセミナー・イベント申込受付中!!
-------------------------------------


2017年06月23日 10:42  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:新商品・新サービス開発記

老舗に裏付けられた技術を活かし新展開!創業83年の盆栽園「大樹園」さんをサポート

OKa-Biz、スタッフの飯田です。

先日、岡崎の老舗盆栽園の大樹園の鈴木さんが、お越しになりました。
 >>http://kuromatu-daijuen.com/




大樹園さんは、創業83年で、今日お越しくださった鈴木さんは若き4代目。
長い歴史に裏付けられた確かな技術があり、世に出た名樹はたくさん。
また、盆栽のみならず一人一人の個性を見出して育ててきた弟子たちも裁界で活躍しているそうです。

そんな大樹園さん、今後の展開として、
新サービスの開始の戦略を一緒に練ってきました。
この日はビジネスコーディネーターの高木と意見交換。

8月にお披露目をかねたイベントを実施されます。
とっても奥深い盆栽の世界。
ご注目いただけるように、着実に準備を進めています。

大樹園さんのチャレンジ、今後の展開が楽しみです。

事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。


  


Posted by OKa-Biz

2017年06月20日 13:43  カテゴリ:相談の様子

【託児・キッズスペースあり】ママの起業・事業相談、「こどもと一緒に」も大歓迎です!

こんにちは!スタッフの松下です。

OKa-Bizは女性の相談者さんに多くお越しいただいております。

先日もお子さま連れで相談に来てくださった方がいました。
とってもかわいい娘さん、帰りにスタッフ皆に「ばいばい~!」とタッチしてくれて、
スタッフにんまり、ほんわかした空気に包まれました~(*^_^*)

相談の様子は髙嶋Facebook記事にて☟
おはようございます。高嶋です。
先週、ITアドバイザーの水野とブログ戦略について打ち合わせをしていたのは、
バランスボールインストラクター 槙美保さん。
お子様と一緒にお越しをいただきました〜。



OKa-Bizをご利用いただく方のうち、36%が女性。
しかもお子さんづれでお越しいただくこともとっても多いんです。
OKa-Bizではみなさんが有意義な相談になるよう、キッズスペースをご用意してます^^ 
この日も、お子さんはお母さんの隣でお絵かき、積み木に夢中でした♪
お子さんが隣では集中できない方のために、リブラ内の託児とも連携していますよ。
子育てママのチャレンジもOKa-Bizは大応援。ぜひ気軽にご相談ください〜!


相談の36%、つまり相談件数の1/3以上を女性相談者さんが占めています。
また、創業相談については、半数が女性からの相談です!

OKa-Bizは女性相談員や女性スタッフを積極的に配置するなど、女性が相談しやすい環境づくりをしています。
お子さまとご一緒の相談も大歓迎しておりますので、お気軽にご利用ください!

☆槙美保さんのご紹介 
https://ameblo.jp/mihomaki520/

☆キッズスペースについて
http://okabiz.boo-log.com/e393641.html

☆託児について 
http://okabiz.boo-log.com/e394107.html

  


Posted by OKa-Biz

2017年06月03日 12:30  カテゴリ:相談の様子

イタヤさん、デイサービス青空さんと連携した新サービス、中部経済新聞に掲載されました!

スタッフの飯田です。


OKa-Bizがサポートをさせていただいている、
新築・増改築を手掛ける、イタヤさんの
岡崎市のデイサービス青空さんなどと連携し、
開始した介護支援事業が、
2017年5月29日の中部経済新聞に掲載されました。

イタヤさんのブログでも紹介されています。
→【ブログ


<今回掲載された介護支援事業についての開始前の意見交換の様子>


OKa-Bizでは、今後の事業展開について、
副センター長を中心にチームでサポートしています。
事業の展開がぐっと加速するよう、メディア展開を始め、情報発信もお手伝いしています。


先日もお越しいただきITアドバイザー水野が情報発信についてサポート。


イタヤさんのチャレンジ、今後の展開が楽しみです!
これからも継続して応援していきます!


事業者さんや起業家さんが、売上を上げ、事業継続していくためには、
情報発信も含め、いろんな課題があります。

OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、
知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。

  


Posted by OKa-Biz

2017年05月30日 10:00  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:新商品・新サービス開発記

企業の強みを明文化!デイサービス青空さまの新たな展開をサポート

OKa-Bizスタッフのまつしたです。

先日、認知症対応型通所介護デイサービスあおぞら兵藤さんが、お越しになりました。

あおぞらさまといえば、約1年半ほど前、初めてOKa-Bizにお越しになりました。
認知症専門のデイサービスとして、
ほぼマンツーマンで丁寧なサービスを展開されています。
強みをしっかりと情報発信される中で、
現在、常に利用者さんが満員状態なのです。

そんなあおぞらさま、今回コンセプトをパワーアップし、
利用者さまを大切にするのはあたりまえ、
だからこそ職員を大切に!と
日本一、職員が幸せなデイサービスを目指す取り組みをされ始めています。
今回は、その取り組みの情報発信について、
ビジネスコーディネーターの松田と意見交換を行っています。



ビジネスコーディネーターの松田は現役のコピーライター。
デイサービスあおぞらさまの強みが伝わる企業理念やキャッチコピーを一緒にディスカッションしながら構築中。

なんと兵藤さん、自社の職員にヒアリングし、「あおぞらの自慢100」を作成してきてくださいました。
デイサービスあおぞらさまの良いところが100個抽出されているのです!!

この強みがしっかり皆さまに伝わるよう、松田がじっくりお話を伺いながら今後も兵藤さんと案を練っていきます。

デイサービスあおぞらさまの今後の展開を引き続き応援します!

事業開始、事業継続を行ううえで、明確に課題が見えていない場合でも大丈夫です。
OKa-Bizでは、皆さまのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、売上アップを応援します。

ぜひお気軽にご相談ください。

  

Posted by OKa-Biz

2017年05月20日 16:21  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:新商品・新サービス開発記

写真映えする〇〇みたいな大福!?福寿園さんの新商品展開をサポート

企画広報の飯田です。


創業45年で、季節のお菓子を提供する
御菓子司 福寿園さんが、お越しになりました。





地元愛知の厳選した材料を使用した菓子を製作するお取り組みをされてます。


前回、センター長の秋元と
具体的に、新たな商品開発に取り組むため意見交換。


今回は、現役のコピーライターである松田が、
夏に発売する新商品の見せ方やネーミングなどをディスカッション。


写真映えする、
「これは!」と思うものが誕生する予感です。
今後出来上がるのが本当に楽しみです。


福寿園さんのチャレンジ、
オカビズは、プロのチームで、応援していきます!


事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、情報発信含め、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。

オカビズでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、
事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。

  


Posted by OKa-Biz

2017年05月11日 11:15  カテゴリ:相談の様子

同じ37歳・25歳で創業して12年目のシェフの次の挑戦をサポートさせて頂きますー。

秋元です。

OKa-Bizにで相談をお受けしていると、ホント色々な世代の方のご相談をお受けすることもあるんです。70代の方の事業展開や売上アップのお手伝いをさせていただくこともあれば、大学生の新規創業(なかには、10代も!)の案件なども、あったり。





先日お越しを頂いたレストラン・TOYBOXの中田さん。( http://g.chaoo.jp/shop/toybox/ )実は以前友人に連れて行ってもらって食事に伺ったことがあり、ハンバーグの美味しさが印象的だったのですが。ななーんと、アキモトとタメ年の37歳。伺ってみると12年前25歳で事業をお始めになったというのです。いやー、すごいなぁと、感嘆しながらお話伺っていました。(いや、ま僕も21で創業したのですが、投資の殆どいらない事業だから、やっぱりすごいな、と思うのです)
レストランの名前「ま、おもちゃ箱ってことでわいわいしたところになればってことかな?」と想像していたのですが、

T たのしく
O おいしい
Y ようしょく(洋食)
BOX 箱(お店)

が、実はその名の由来だと!なーーんと、なるほど。だから、ベーシックなものから創作洋食まで幅広く楽しめるのだな、というお話も聞かせていただりして。

そんな、トイボックスさんの新たな展開について、様々な角度からご意見交換。さっそく現役コピーライターでもある松田くんや、ITアドバイザーの水野さんにも相談に加わってもらい、
新たな挑戦をサポートさせて頂きます!

・・・って、書いていたら久しぶりにトイボックスさんにいきたくなってきたw
岡崎市民病院から、割と近くのとこですね。


============
TOYBOX(トイボックス)
http://g.chaoo.jp/shop/toybox/
住所:愛知県岡崎市洞町宮の腰19-4
電話:0564-26-3251
営業時間:11:00~22:00(O.S.21:00)
定休日:月曜(月曜が祝日の場合翌日休み)
============

  


Posted by OKa-Biz

2017年05月06日 13:37  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:新商品・新サービス開発記

復刻ドラゴンは序章、純国産花火再起プロジェクト本章「ドラゴンズ・ドラゴン」始まる!

高嶋です。


太田煙火さんの「ドラゴンズ・ドラゴン」プロジェクトはじまりました!!
> https://camp-fire.jp/projects/view/26730






昨年の夏、旋風を巻き起こした玩具花火「復刻ドラゴン」。
今年は、地元・中日ドラゴンズとコラボした「ドラゴンズ・ドラゴン」にチャレンジです。


====
真の狙い
====

このプロジェクトは、単に太田さんが、そして私がドラゴンズファンだからではありません。
真の狙いは、面白い花火を使うきっかけを作り、もう一度、花火の面白さを再発見するきっかけにしてほしいと立ち上げたプロジェクト。
これを機に、豪快な個性ある純国産花火の需要を増やすことを目指しています。


====================
中国産花火に押されている純国産花火の現状
====================

実は、現在日本の花火市場の9割は中国をはじめとする外国産のもの。
ちなみに、原料まで国産で揃えた純国産花火は数パーセントだそうです。

その要因を太田さんはこう話しています。

話は、昭和50年頃にまでさかのぼります。当時は言わば、バブルの時代。増え続ける花火のニーズに国内の生産だけでは応えきれず、中国に製造を頼ったことが、振り返ればそもそものきっかけになっています。当時、外国産の花火の品質はあまり良くなく、日本からの技術指導もあり日本品質に匹敵するものが入ってくるようになっていました。
しかし、そんな昭和50年頃をピークに花火の需要は減少。結果、国産よりも安い外国産の花火が主流になっていきました。



なぜ花火の需要が減っているのか。
その要因の一つとして、花火がしにくくなっている現状があると、太田さん。
音がうるさい、煙がうるさい、火花が高いのは危ない。。。
なんて。
音は出なく、煙は少なく、火花は低く、色は少ない。
やる場所が減り、花火の消費が減る。
花火は面白くなくなり、花火の消費は減る。
・・・・
悪循環に入ってしまった感じです。


ちなみに、音が出ない、煙は少ない、火花は低い、色は少ない・・・みたいな地味な花火は、どこでも作れる。
だから、より差別化が効かなくなり、安価な中国産に変わっていく。
国内の花火メーカーにとっては、さらなる悪循環。


花火は売れない。
売れる花火は外国産に変わっていく。
・・・という現実。


===================
純国産花火にこだわる、製造メーカーの思い
===================

でもね、
太田さんは、できるだけ「純国産花火」にこだわります。
原料も国産、作る場所も国内。

なぜか。
国内の原料の方が、質が安定をしているから。

それ以上に大きな理由は、
国内で原料を手に入れるメーカーが減ると、
国内で原料を作らなくなる。


すでに、手に入らなくなった国内産の原料はかなりあるようです。
このままいくと、
いつかは、国内で原料の調達はできなくなる。
「これじゃ、製造業って言えないだろ!!」
と太田さん、毎回、熱弁をふるってくれます。


そう、
太田さんは、花火製造業という、製造業を守りたい。
そんな思いが強くあるんです。



復刻ドラゴンは序章。ここからが本章。

前回の復刻「ドラゴン」は、
とにかく、国産花火の現状を知ってもらうこと、
そして、とにかく安価な外国産に押された純国産花火メーカーの太田さんにとって、背水の陣だったわけです。


だから、とにかく、
「ドラゴン」を、
第1に安いことを要求され、
とにかく、火の高さも、色も、煙も、音も、抑えられたことを要求される、
パッケージの中に入れ込み、
太田煙火を守りたい、国産花火を守りたい、
そんな思いで突っ走ったプロジェクトだったのです。

その思いが通じ、
クラウドファンディング300%越えの数字を叩き出し、
無事に製品化し、この夏、パッケージに入れ込んでもらったのです。


だから、
ここからが本章です。

まずは、アンテナ高い人たちに、国産花火の現状を知って応援してもらい。
そのことが報道され、多くの方にさらに現状を知ってもらう機会ができました。
そして、
太田さんも事業を継続できています。

次は、
音も、火も、煙も、
本当の意味で、醍醐味のある「純国産花火」を、試してもらうことで、
圧倒的な面白みを再度実感してもらうことが大事。
そこから、
やっぱり、パッケージに入ったものではなく、
ちょっと高いけど、この圧倒的に面白い花火を、買おう!!!


そう、
火の高さ、音、色、煙など、どれも豪快な、純国産の1個売りの花火を買ってもらいたい!!


そう、
ここからが純国産花火、再浮上の本章。


だからね、
とにかく際立つ商品を作り、手にして欲しかったのです。
どこどこファンとか、もう関係ないわけです。
「ドラゴンズ必勝」って、ドラゴンズファンには使ってもらいたいです。
でも他球団のファンも、とにかく、ドアラついてるとか、関係なく、とりあえず、手に取って欲しいのです。



純国産花火メーカーが再起をかけたプロジェクト本編。
ドラゴンズファンの方はぜひ!
ドラゴンズファンじゃない方もぜひ!
大応援ください~!!
> https://camp-fire.jp/projects/view/26730


  


Posted by OKa-Biz

2017年04月28日 11:51  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:新商品・新サービス開発記

建具屋さんの、強み「見える化する」知恵だしを、サポート!

秋元です。
OKa-Bizにお越しをいただいているのは、建具職人・近建木工所の近藤さん。





要望してもらえば「なんでもできるよー」と涼しげにおっしゃるんです。
これまでのお仕事の事例を拝見するとすごいなぁー、と思うものがたくさん。


一方で、なんでもできるから要望を自由に言って…と言われると多くの人は、
きっと何をどう頼んでいいのかわからない。。。というのもまた事実。
お寿司屋さんで「時価」って書いてあると、ビビる…ってのと同じ感じかもしれません。


そこでOKa-Bizでの個別相談を通じて、近藤さんの熟練の技術をいかに「見える化」し、発信していくかということを、意見交換。
そして、具体的な利用シーンをいかに提案していくかがポイント


様々な角度からおはなしを伺わせていただきながら、
近藤さんのセールスポイントを引き出し、
そして事業展開のコンセプトを一緒に組み立てていきます。


そして、ITアドバイザーの水野さんや、デザインアドバイザーの瀧口さん、
そしてコピーライターの松田くんとチームで連携しながらサポート。


いよいよ、第一弾となる取り組みが見えて来ました。
近藤さんの魅力がより多くの方に伝わって、新たな受注につながっていくよう引き続きサポートしていきますー。


  


Posted by OKa-Biz

2017年04月14日 17:01  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:販路開拓の支援

岡崎市の凄腕カメラマン山手スタジオ鈴木さん、新商品の販路開拓をサポート

こんにちは!企画広報の飯田です。

先日は、山手スタジオの鈴木紀之さんが相談にいらっしゃいました。
山手スタジオは、岡崎市明大寺町で記念写真撮影などを行うフォトスタジオ。


鈴木さんは国家検定一級写真技能士やデジタル写真一級写真技能士をもつ凄腕のカメラマン。
今回は、新商品をお持ちいただいて、これからの展開方法についてのご相談でした。
センター長の秋元が、商品開発の経緯などをお伺いし、
コンセプトやターゲットなど鈴木さんと一緒にディスカッションを深めていきました。





今後の戦略がみえてきましたよ。
発表前なので、商品はまだお見せできませんが、またご報告します^^


OKa-Bizでは、新商品を開発したけどどう展開をしていったらいいか検討している事業者さんをターゲット設定や情報発信などあらゆる面からサポートしています。
ぜひご活用ください。



  


Posted by OKa-Biz

2017年04月10日 12:27  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎ならではの業界新聞、日本石材工業新聞社さんの展開をサポート

 

こんにちは、企画広報の飯田です。


岡崎市には400年もの歴史を持つ伝統産業があります。
それは「石工業」


市内で採れる加工するのに良質な素材の「みかげ石」と400年伝承され続けてきた技術で作られた
燈篭や仏像彫刻が全国的に有名です。  


先日、石工業が盛んな岡崎市ならではの相談者さんが来ました。
岡崎市で石材業を専門に情報を発信している業界紙
「日本石材工業新聞社」さん。





石材業界のことならなんでも知っている日本石材工業新聞社さん。
その強みを活かした新たな展開に向けてセンター長の秋元と意見交換。


日本石材新聞社さんの新たな動き、とても楽しみです。
今後も引き続きサポートさせていただきます。


ビジネスにおいて少しでもお悩みのみなさま、
オカビズは何回利用しても無料です。
是非お気軽にご連絡ください。

よろしくお願いします!

  


Posted by OKa-Biz

2017年03月24日 11:57  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市産のブドウを活用して新商品を展開 岡崎市果樹振興会さん

こんにちは、企画広報の飯田です。


だんだん陽気も春に近づいてきており、
オカビズのあるりぶらの近くの乙川の桜が咲くのが待ち遠しくなっています。


オカビズはありがたいことに、相談いただく件数は1ヶ月に約200件程度。
本当にさまざまな業種の方に利用していただいています。


先日お越しになったのは、岡崎市果樹振興会の鈴木さん。





岡崎市の農家の集まりである岡崎市果樹振興会を代表してお越しになりました。


岡崎市内にあるブドウ園を盛り上げるため、より知ってもらうために
岡崎のブドウを利用した新商品を考案。


商品化に向けてセンター長の秋元とコピーライターでもある松田と岡崎市農務課担当者も加わり、
熱い打ち合わせを進めております!


今は商品開発中ですので、詳細はまたお伝えさせていただきます。
顧客のターゲットを絞った展開で、岡崎らしい新商品が出来上がり間近。


今後がとても楽しみで、目が離せません。


ビジネスについて少しでもお悩みがありましたが、
是非お気軽にご連絡ください。


全力でサポートさせていただきます!


ご連絡お待ちしています。


  


Posted by OKa-Biz

2017年03月16日 15:37  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:販路開拓の支援

『日本文化をより多くの方に伝えたい』雅楽二重奏菊理さんの展開をサポート!

企画広報の飯田です。


オカビズはありがたいことに、1ヶ月に約200件の相談を受けており、
毎日本当に多くの方にご利用いただいています。


ご利用いただく方々の事業内容も本当にさまざま。
仕事を行う際の服装でお越しになる方も多くいらっしゃいます。


先日も素敵な服装の方々がお越しになりました。




日本最古の音楽である雅楽を通し、
日本文化を愛知県から伝えている「雅楽二重奏菊理(ががくにじゅうそうくくり)」の近藤さん夫妻。


菊理の近藤さんは日本で唯一の雅楽夫婦ユニットで、
出張演奏やワークショップ、音楽療法などのために各地を飛び回っています。





机には雅楽の素敵な楽器がずらり。


今回は、さらなる販路開拓や打ち出し方法についてセンター長の秋元と意見交換。

今後の展開について、引き続きサポートをさせていただきます。


以上のように、ビジネスについて少しでもお悩みがありましたら、
是非お気軽にご連絡ください。

全力でサポートさせていただきます!

ご連絡お待ちしています。


  


Posted by OKa-Biz

2017年03月13日 13:12  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:新商品・新サービス開発記

新サービスに向けて展開中!スペシャルなコーヒーを提供する豆蔵さん

こんにちは、最近乙川沿いを散歩することにはまっている、企画広報の飯田です。


少しずつ、日中は暖かくなってきており、オカビズのあるリブラにもいつも以上に多くの方が来ています。
オカビズにも毎回多くの事業者さんにお越しいただき、ありがたく思っております。


先日お越しになったのは、
岡崎市でスペシャリティコーヒーを提供する豆蔵さん。



豆蔵さんは海外に直接出向きコーヒー豆の仕入れを行い、焙煎、抽出まで徹底的にこだわり、
より美味しいコーヒーを1999年創業から提供し続けています。


この日は代表の柴田さんと焙煎、抽出を行う天野さんがお越しになり、
今後の新サービスについて話を深めていきました。



天野さんは昨年9月コーヒーのテイスティングを競う
ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ2016」で
なんと日本一になった実力者!


今年の6月にハンガリーで開催される世界大会に出場するそう。
ぜひ、頑張っていただきたいです。
オカビズ一同応援してます。


次の休みの日に、
コーヒーに目がない飯田は実際に豆蔵さんのコーヒーを飲みに行きました。


おしゃれな入口


表彰状などが飾られていました。


さまざまな産地のこだわりぬかれたコーヒー豆


コーヒーは味わい深く絶品でした。


スペシャルなコーヒーを提供する豆蔵さんの今後の展開に目が離せません。


今後の展開について少しでもお悩みになりましたら、是非オカビズにご連絡ください。
全力でサポートさせていただきます!
ご連絡お待ちしています。

===========================
珈琲通 豆蔵 岡崎店
住所 愛知県岡崎市細川町字長根38-4
T E L 0564-45-1088
営業時間 8:00~19:00 (L.O 18:45)
・モーニングタイム8:00~12:00(440円~)
・ランチタイム12:00~14:00(980円~)
定 休 日 金曜日 席 数 61席(エリア分煙)
駐 車 場 31台
===========================



  


Posted by OKa-Biz

2017年03月09日 15:02  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:販路開拓の支援

植物のお医者さん「樹医」の西村さん、強みを活かした新展開へ進行中!

こんにちは、企画広報の飯田です。
少しずつ気温が上がってきており、春が着々と近づいてきているなと感じてます。


先日も多くの事業者さんがオカビズにいらっしゃいました。
今回は樹医である、シャロームツリーホウジツの西村さんをご紹介。


西村さんは岡崎市で樹医を行っており、植物の生育について本当に詳しい。
農家さん向けに農作物の効率良い生育方法を教えたり、植物を活性させる酵素等を販売したりしています。


売上アップのための販路開拓でお悩みになり、相談にお越しになりました。



センター長の秋元と意見交換を行う西村さん(右)


お話する中で西村さんの強みを再認識。
その強みを活かし、さらにターゲットを絞った新展開を一緒に考えました。


今後、どのように打ち出すかのサポートも行っていきます!


植物のことを知り尽くした西村さんだからこそできる展開。
これから開始するのが本当に楽しみです。


ビジネスに少しでもお悩みのかたはお気軽にオカビズにご連絡ください。
お悩みに対して、全力でサポートさせていただきます。
ご連絡お待ちしています。





  


Posted by OKa-Biz

2017年02月13日 11:51  カテゴリ:相談の様子

ネットショップのお悩み何でも解決!楽天ECコンサルタントによる個別相談会実施

こんにちは、スタッフの飯田です。


最近寒い日が続いてますね。
そんな中多くの相談者さんにお越しいただきありがたく思います。


さて、オカビズでは1ヶ月に約200件のご相談をいただいてます。(本当にありがたいです。。。)
その中で最近増えてきているのが、、、


ネットショップ運営についての相談



ネットショップについてお悩みの声が増えていることから、オカビズでは楽天さんと連携し、2ヶ月に1回程度のペースで
ネットショップの個別相談会を実施してます。


先日の2月2日も、全部で5組のみなさまに悩んでいることをじっくりと相談していただきました。
5組募集のところ、全部で10組の応募があり、人数の関係でお受けできない方もおり、申し訳ないです。

でもそれだけネットショップを使用する方は増えているということ。



1時間という限られた時間でしたが、みなさまそれぞれみっちり相談!







楽天のECコンサルタントが親身になって相談にお答えしました。


相談内容もすでにネットショップを運営し、どう売り上げ伸ばすかから、これからネットショップを始める相談まで。

内容はそれぞれでしたが、皆さま満足してお帰りになられました!!



これからもオカビズで引き続きサポートをさせていただきます。


今回たくさんの応募をいただいたことからも、また次回近いうちに開催します!
(まだ日程については未確定ですが、、、)


ネットショップで売上をもっと伸ばしたいとお悩みの方じっくり悩みを解決できるいい機会です。
是非ご利用ください。


楽天の個別相談でなくてもオカビズには優秀なITアドバイザーがいます。
ネットショップについてお悩みの方は是非ご連絡ください!
お電話お待ちしています。

  


Posted by OKa-Biz

2016年10月01日 10:00  カテゴリ:相談の様子

ブログを使った新規顧客開拓に成功!留学エージェント「K&Eインターナショナル」田中さん

こんにちは!企画広報の久保田です。

本日、ご紹介する相談者さんはK&Eインターナショナルの田中清道・恵里子さんです!


留学エージェントが紹介する安心・安全な留学・ホームステイを成功させるために注意したい5つのポイント!
(K&Eインターナショナル)


K&Eインターナショナルは、岡崎市で留学・ホームステイの支援をはじめて、早十数年の留学のエキスパート。

アメリカ人やアメリカ在住の日本人、国際結婚家族などの親密なネットワークを活かして、日本の方が気軽に、楽しく、安心してアメリカ生活をお過ごしできるように、また、若い人たちが留学を通じ国際感覚を身に付けて頂くよう支援をされており、現地には田中さんのお知り合いも多く、安心して子供を留学・ホームステイに行かせることができると好評を得ています。

安定した実績が評判を呼ぶ一方で、田中さんにはWEBからの新規顧客開拓がうまくいっていないというお悩みがありました。
ホームページ業者に依頼してHP作成し、SEO対策もされていたそうですが、問い合わせは減る一方で集客の効果を感じられないでいました。

オカビズではビジネスコーディネーターの高木を中心にサポート。

K&Eインターナショナルさんの強みを整理し、「ホストファミリー第一主義」と明文化。
「強み」が明確に伝わるよう情報を整理しました。

また、コストをかけずに集客するために、スマートフォンに対応したツールやブログで情報配信することをご提案。
その結果、昨年はWEBからのお問合せが0件だったのが2桁台に増加。
地元だけではなく、首都圏からのお問合せもあり、成約が続々決まっているといいます。


次の取り組みについて打ち合わせ中

▼事業者情報
K&Eインターナショナル

HP:

Blog:


ホストファミリー第一主義:



オカビズでは「聞く」「見つける」「ささえる」をモットーに、
事業者の「強み」を明確にし、「知恵」を使って売上アップの支援をしています。

同業他社が多い中で差別化に悩んでいる方、情報発信をしているがいまひとつ集客の効果を感じられていないという方は是非、一度お問合せください。

  


Posted by OKa-Biz

2016年07月21日 15:35  カテゴリ:相談の様子

純国産花火は数%・・・という現実。国産花火を守るためにロングセラー「ドラゴン」復活プロジェクト!!

こんにちは!ビジネスコーディネーターの高嶋です。

玩具花火「ドラゴン」復活へ!
創業88年の岡崎の花火メーカー・太田煙火製造所さんが、
国産花火存続をかけて始めたプロジェクト。

クラウドファンディングでプロジェクトが開始されてから、数日でもう約40万越え!!(目標金額は600,000円)

ーー>>> https://camp-fire.jp/projects/view/8875




純国産花火が見られなくなる日も近いのか?!


日本の花火は、すでに10%以下。
国産材料しか使わない純国産花火は、数%しかない。

そして、国内で花火を作らないと、原材料も作らなくなる。

いつか、純国産花火はなくなるかもしれない。

・・・

こんな現状、本当に知りませんでした。

日本で消費される花火の、とは言っても、まだまだ多くは国産だと思っていたし、
純国産花火が危機に瀕しているなんて、思ってもみなかったのです。

現在、純国産花火を作っているのは、全国でざっと数えても数社なんですって。

そんなことを、太田さんにOKa-Bizで熱く語っていただき、私も初めて知りました。



花火ができる場所って、本当に減っているのか?!

日本の花火の消費も減っている。

それは、花火ができる場所が減っているからということもあるようです。

でも、本当に花火のできる場所は減っているのか?

条例で、公園ではできない。
本当に、日本全国の公園で花火はできないのか?
いや、できるところはある。

・・・

できないと思い込まないで、
ちゃんとできるところはあるから、
子どもたちと、友人と、家族と、みんなと、
もっと夏を楽しむために、
もっと花火をしましょうよ!!!

って、思いもこもっているんです。

そして、それは、日本の花火産業を救う!
純国産花火を救う!!


日本の花火を守るために、ぜひ応援してください!!


太田さんのお話を聞いて、めっちゃ共感しました。

日本で花火を作り続けられるために、
日本の伝統技術を守るために、
このプロジェクトは、とっても大事なプロジェクト。

ドラゴンを愛している人も、きっとたくさんいるはず。
ドラゴンに懐かしさを感じる人も、きっとたくさんいるはず。

どんな人でも、
きっと子どもの頃に、一度は誰もがドラゴンで遊んだはず。


ぜひ、
このプロジェクト、応援してください!!

ーー>>> https://camp-fire.jp/projects/view/8875



  


Posted by OKa-Biz

2016年03月31日 18:00  カテゴリ:相談の様子

\ 岡崎の銘茶 「宮ザキ園」 梅村さんに新展開の予感です!/

こんにちは!新人の久保田です。

先週に引き続き、「宮ザキ園」梅村さんが相談に訪れてくださいました!

本日は素材の味を生かしたバターケーキで有名な「のもとのバターケーキ」野本さんにもお越しいただき、「宮ザキ園」のお茶を使った商品について意見交換をさせていただきました。





「宮ザキ園」はお茶の生産、加工、販売まで手がける190年の歴史をもつ老舗で、
約15年前に無農薬、有機栽培に成功し、一番茶のみを使った高品質のお茶を作られています。

その味と品質が評判を呼び、国内だけではなく、なんとニューヨークでもお取扱いがあるそう!

そんなお話を聞いているうちに、その噂のお茶がどうしても飲みたくなった私は「宮ザキ園」のお茶を購入。




実は、わたくし、三度の食事の締めは必ず「お茶」、
お酒を飲んだあとも必ずお茶で締める「お茶」大好き女子なのです!

ほうじ茶の香ばしい香り、すっきりとした、まろやかな味に癒されるひととき・・・。
急須でいれるお茶はやっぱり、最高ですね。

この美味しいお茶を使って、今後、どんな商品が展開されていくのかとても楽しみです!

OKa-Bizでは引き続き、「宮ザキ園」 梅村さんの活動をサポートさせていただきます元気  


Posted by OKa-Biz

2015年08月07日 16:55  カテゴリ:相談の様子

三河木綿も栽培している、岡崎「ふとんの野畑屋」の志村さん

こんにちは!
岡崎1年生の鎌田です

もうすぐお盆ですね~。キラン
みなさまどのように過ごされる予定でしょうか?
帰省新幹線する方も多いと思います。
家族の楽しい思い出が増えるといいですね本

さて、今日ご紹介する相談者は
ふとんの野畑屋志村さんですキラン


睡眠環境・寝具指導士でもある志村さん。

志村さんは、お布団などの寝具販売の傍ら、
なんと!
ご自身でお布団の原料になる
三河木綿を畑で育てて
います。

育てた木綿で小学生たち
お布団づくりのワークショップ
行っているそうですキラン



そんな志村さんのOKa-Bizでの相談風景です。
この日は副センター長の高嶋
志村さん、志村さんのお店の
強みの発信
について意見交換させていただきました。

志村さんの今後の展開が
楽しみです音符
スタッフOKa-Bizで精一杯
サポートさせていただきます元気

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・鎌田・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Biz

2015年07月30日 16:50  カテゴリ:相談の様子

アジア初上陸!話題のりんご酒「スペインシードラ」の仕掛け人は岡崎の脱サラ社長!?

こんにちは!
岡崎1年生の鎌田です!!

突然ですが、みなさま「シードラ」キラン
という飲み物ご存知ですか!?

リンゴを発酵させて造るアルコール飲料で、発泡性を併せ持つ
いわば、リンゴからできるスパークリングワインです。

フランス語ではシードルと呼ばれていますが、
スペインのシードラはフランスのものとは
違うんです!!

このシードラですが、今はまっている人が
とても多いとのこと。


今日ご紹介する、リベルタスの丹野さんは、
このスペイン産シードラの仕掛け人。
もともとはスペインワインに魅了され、
2011年よりワインの輸入を手掛けていらっしゃいます。



丹野さんが初めてスペインでシードラを飲んだ時は、
「こんな酸っぱいもの日本人が飲まない!」
と思ったそうですが、自分の足で醸造所を回り
「これなら!」と思うシードラを見つけ、
昨年より輸入を開始しました。


丹野さんとビジネスコーディネーター高木の相談風景

そんな丹野さんは、実は元大手飲料メーカーの
凄腕営業マン。
10年前に夢であった飲食店経営のため独立し、
起業されました。

さらに5年前には冒頭でも紹介した
スペインワインと出会い、輸入業を開始し、
現在は、
「スペインと日本の架け橋に!」
日本酒の輸出構想もお持ちだとか。

世界をまたにかけてビジネスする丹野さん。
今後の展開が見逃せません!

■リベルタスのシードラが購入できるサイト
楽天
Amazon

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 担当:堀部・鎌田・大前
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz 
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Biz