ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記


2019年11月19日 12:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報

【新着イベント】いい商品やサービスだからこそ売り込むことが大事!営業の基本から次に繋げるポイントを学ぶゼミ

こんにちは!愛知県岡崎市にある、無料の経営相談所「OKa-Biz」です。

新着のイベント情報をお知らせします!

少人数のグループで学びあう、
アットホームな雰囲気が好評のオカビズゼミ。

今回は新企画ですよ!テーマはこちら↓
「はじめてでもこわくない!営業の基本と次に繋げるポイント」





たとえば、いい商品やサービスがあっても、
情報発信も営業もしない、としたら。
知ってもらう機会がなければ購入に繋げるのも難しいです。

商品やサービスの良さや強みをまとめて、
しっかり伝える、アピールすることが、
売上アップにはとても重要だと考えます。

でもどうやって営業先を選べばいいの?
何から手をつければいいんだろう。
いきなり電話して、塩対応だったらどうしよう。


など、営業ってよくわからない、なんだかこわい、
という印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回のゼミでは、
基本的な流れ、
営業先のリサーチの仕方、
アポイントメントの取り方、
当日の対応の仕方、
持参する資料について、
次に繋げるポイント、
など、営業の基本を学び合います!

ロールプレイングも交えて、より具体的に、
すぐに役立てられる内容になっていますよ。

オカビズゼミは少人数制でアットホームな雰囲気。
定員は8名(抽選制)です。
参加者同士のディスカッションもあり、少ない人数だからこそ、
ざっくばらんに交流できて、横のつながりもできると好評です!

営業の基本を身に着けて、売上アップに繋げましょう。

お申し込みお待ちしております!

お申込みはこちら
(外部サイト「こくちーず」にとびます。申込フォームに入力してご応募くださいね。)
※メールアドレスはPCアドレス推奨
(携帯のアドレスははじかれる可能性があります)

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2020年2月20日(木) 14:00-16:00(開場:13:50)
場 所  OKa-Biz相談スペース(岡崎市図書館交流プラザ・りぶら2F)
     住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
     >>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  ・営業未経験の方、これから営業に取り組みたい方
     ・売り込みたい商品やサービスがある方
     ※初級的な内容を、ロールプレイングを交えて取り組んでいきます。
持ち物  筆記用具など
定 員  8名 ※応募者多数の場合は抽選を行います。
     (その際は、2020年2月11日(火)以降、順次メールでご連絡いたします。)
参加費  無料
講 師  OKa-Bizビジネスコーディネーター/中小企業診断士 高橋 康友
申込締切 2020年2月10日(月)

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
高橋 康友(たかはし やすとも)
OKa-Bizビジネスコーディネーター/中小企業診断士

生産財の専門商社やベンチャー企業にて20年以上営業に従事、
新規顧客開拓や新規事業開発の案件に数多く携わる。
2006年に中小企業診断士として独立後、法人向け営業を中心とした
新規開拓・取引深耕のための『営業・販売力強化サポート』、
経営計画・創業計画策定から行動計画につなげて実行していく
『計画策定・実行サポート』、
円滑に次世代へバトンタッチしていく『事業承継サポート』を
専門分野とする経営支援に注力。

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------

下記申し込みフォームからお申込みください。
https://kokucheese.com/event/index/585482/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年11月18日 11:30  カテゴリ:訪問記

東岡崎駅から徒歩30秒!昼と夜とで2つの顔を持つ珍しいカフェ、Backyard Cafe Table

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!

久々のスタッフ訪問記ですよ!
今回は岡崎市にあるBackyard Cafe Tableさんへ行ってきました★
今回はお昼ご飯をテイクアウトし、オカビズ女子で美味しくいただきましたよ〜!

▼Backyard Cafe Tableはどこにあるの?
まずは早速お店の紹介から!
Backyard Cafe Tableがあるのは東岡崎駅すぐ徒歩30秒のところ。
東岡崎駅北口から高架下の方へ進みますあっという間に到着!

外観はこんな感じ↑駅からすぐってとっても便利ですねー ♪

▼Backyard Cafe Tableって、どんなお店?
昼間はパンの美味しいカフェ。
夜はお酒と一緒に鉄板焼きステーキなども味わえるカフェバー。
昼と夜とで2つの顔を持つ珍しいカフェです!

オーナーの高橋さん。実はとってもすごい経歴の持ち主なんです!
沖縄県恩納村と岡崎市にある有名鉄板スタイルのステーキハウス
「jam」の元料理長で、沖縄「jam」の立ち上げもされたそう。
岡崎に戻られてから
パンの製造販売において、愛知県内トップクラスの人気と
実績のあるパン屋さんの「サンクレール」での経験も活かし
今巷で話題の"食パン専門店"の「乃がみ」や「に志かわ」レベルの
パンを焼けると、高橋さんの奥さまも一押しの敏腕シェフなんです^_^


▼おすすめメニューは? 
高橋さんおすすめは生食パンを使用したサンドイッチ!



パンが美味しいのはもちろんのこと
その他にもJAMでの経験を活かした鉄板焼も人気だそう!

昼はカフェ、夜は鉄板焼きも楽しめるカフェバーとして
楽しめます^_^♪

▼おしゃれでボリューミーなランチボックス
そろそろ皆さん、気になってきたのではないでしょうか?
Backyard Cafe Tableさんのランチボックス!

じゃじゃーん

どうですか!このボリューム感!
そして、映える映える♡
ピクニックなどに、ピッタリのランチボックスです^_^


通常提供されるランチボックスは
・パストラミクロワッサンサンド
・クロックムッシュ
・スペイン風オムレツ
・ゴロゴロ野菜のサラダで税別¥730です!


▼要望に合わせたランチボックスを作ってもらえる
ランチボックスのアレンジ例
①パストラミのクロワッサンサンド

バケットサンドへ変更


②ランチボックス

+惣菜パン(やみつき明太ポテト)


などアレンジは無限大!!

今回はオカビズも予算に合わせてアレンジしていただきましたよ!
予算1000円で通常のランチボックスに
ハンバーグやポテトコロッケ、からあげなどを追加していただきました !
男性でも満腹になるほどボリューミーでおいしかったです★


このように要望に合わせてお好みの内容へ変更してくださるので
ご注文の際は色々ご相談してみてはいかがでしょうか?
オリジナルランチボックスもいいですよね♡

▼オカビズでのサポート


オカビズではセンター長秋元がお話をお伺いしました。
お話の中で、高橋さんはすごい経歴の持ち主なのに
それを知られていないのはモッタイナイ!!
ということで、まずは知ってもらうための情報発信を強化!
三浦がサポートに加わり地元に根強いブーログをはじめ、GoogleマイビジネスRettyなど、
飲食店が無料掲載できる情報サイトを一緒に設定、作成しました。


相談の中では情報発信に成功していらっしゃる
同業者の事業者さんの例を挙げながら、分かりやすくご説明しました!
今後も情報発信を中心にサポートしていきます!
ブーログ開設され、コンスタントに投稿されていますのでぜひぜひ覗いてみてくださいね!
>http://table.boo-log.com/



【事業者さん情報】
Backyard Cafe Table(ばっくやーどかふぇてーぶる)
〒444-0860岡崎市明大寺本町4-19
TEL:0564-73-0170
定休日 月曜日
営業時間
火〜金 11:00〜22:00
土 8:00〜22:00
日 8:00〜20:00
食べログ:https://tabelog.com/aichi/A2305/A230502/23071708/
まいぷれ:https://okazaki.mypl.net/shop/00000356294/
ブログ:http://table.boo-log.com/

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年11月15日 13:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

東公園の動物や恐竜がお弁当に。見て楽しい、食べて美味しい、買って思いやるお弁当。岡崎市「Nippon食の森あざれあ」

こんにちは!
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです。

東公園南駐車場すぐにある「Nippon食の森あざれあ」さん
2019年11月15日(金)~12月8日(日)までの期間限定
動物をモチーフとした本格派お弁当を販売されますよ~!!
「あにまる御膳」は、東公園の動物たちをイメージしてつくったお弁当です。
アイドル「ゾウのふじ子」はもちろん、ひょうたん池を泳ぐ鯉や大迫力の恐竜など
東公園ならではの動物をモチーフにした料理が盛りだくさん!
見て楽しい!食べておいしい!
まさに
  ですね^_^★

最近肌寒くなり、少しずつ紅葉がきれいな時期になってきました。
あざれあさんのお弁当を手に、公園をお散歩した後弁当をいただく。
ん~!なんとも素敵な休日~目がハート
ご家族やご友人との、もみじ狩りのお供におすすめのお弁当です!



本格派の和食料理人が作る「あにまる御膳」
2017年1月に岡崎市欠町で「Nippon食の森あざれあ」を開業された梶野さん。
それまで14年に渡り名古屋の和食料理店で経験をつまれました。
本格的な和食を気軽に楽しんでほしいと、和食の基本を守りながらも
創作的な和食も提案。
食材にもこだわっており、梶野さん自ら名古屋の柳橋市場で
目利きした魚を使用し、選び抜かれた日本酒を提供しています。
料理を楽しみたいという地域の女性から熱い!!支持を得ている料理人です!


売り上げの一部がAnimo(アニモ)に寄付されるこの取り組みは市内初!
お弁当1食につき100円が岡崎市動物総合センター・Animo(アニモ)に寄付されます。
寄付金はAnimoの動物飼育や保護犬猫のケア・出張動物園等の活動に生かされます。
幼い頃から慣れ親しんだ東公園のために少しでも貢献出来たら…という
梶野さんの思いが今回形となりました!


「あにまる御膳」の誕生秘話
そんな店主の梶野さんは、母方の実家が東公園のそばにあり、
幼い頃から遊び場として慣れ親しんできたそう。
料理人として独立したのも、縁あって東公園すぐの場所でした。
東公園を楽しむ前後に来店するお客様も多く、無料の動物園や
犬猫の飼育指導などを通して
Animoや東公園が地域に愛されていること、
人々の笑顔を生み出している場所であることを実感していました。
「あざれあの食で東公園をより楽しんでほしい」
「一緒に地域を盛り上げ笑顔で楽しむ人を増やしたいと」
さまざまな取り組みを考える中で、寄付付きの紅葉弁当「あにまる御膳」の販売を始めました。

例えば
ひと際目を引くゾウのふじ子をモチーフとした
【夕焼けふじこの鮭御飯】
サルのお尻をイメージした
【サルのお尻型人参の煮物】
まるでひょうたん池で錦鯉が泳いでいるような
錦鯉海老の握り寿司と四元豚角煮

などなどその他にも、東公園の動物たちが盛りだくさん!
「食べながらこれはあの動物だね」
「あ!これは〇〇だ!」など
お弁当の時間も楽しくなりそう笑える


オカビズでのサポート

オカビズではセンター長「秋元を中心にサポート!

秋元がお話をお伺いする中で、お弁当も結構注文があることや
経験を積まれたプロの料理人の技である
料理を美味しく魅せる「飾り切り」を得意とする
梶野さんの強みを活かし
今回の取り組みについてご意見交換を重ねました★
そこにデザインアドバイザー瀧口が加わり
秋の弁当のパッケージイメージについて討論!

そして、多くの人にこのサービスを知っていただきたいということで、
オカビズでは今回のサービスのプレスリリースを
事務局の武田が担当し、発信させていただきました。


12月8日(日)までの期間限定の『あにまる御膳』
ぜひ、ご家族お友達と一緒に紅葉狩りのお供にいかがでしょうか?

今後も、スタッフ一同、Nippon食の森あざれあさんを応援していきます!


【事業者さん情報】
Nippon食の森あざれあ
〒444-0011
愛知県岡崎市欠町栗宿1-1
TEL:0564-73-1588
営業時間
【ランチ】11:30~14:00(L.O.13:30)
【ディナー】17:30~22:30(L.O.22:00)
定休日
月曜日・第3日曜日
駐車場あり(12台)
HP:http://www.nippon-shokunomori-azalea.com/
インスタ:https://saveig.com/nippon__azalea/
FB:https://www.facebook.com/Nipponsyokunomoriazalea/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年11月14日 12:00  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:メディア掲載(OKa-Biz)カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

「電話にストレスを感じる多忙な経営者」向けに、平成生まれの税理士が提案する新サービス【チャット税理士】開始

電話にストレスを感じる多忙な経営者の皆様へ

岡崎市魚町の澤入会計事務所さんが
11月5日(火)から新しいサービスを始めました

『チャット税理士』はじめます

スマートフォンも普及し、
固定電話や公衆電話がなくなっている昨今、
そもそも電話にでない、電話は苦手だ、
と思う人が増えている世の中。

また、時間の節約、業務の効率化の観点からも、
電話は「相手の時間泥棒」なんて意見もでてきています。

ニュースサイトしらべぇの調査によると
突然の電話は非常識」と感じる人の割合は
全体の38.7%にも上るのだとか!!



そんな、時代の変化を捉えた、新サービス
「チャット」機能を使いながら、相談をお受けするというものです。

電話を使わず、チャット機能を使えば
お互い時間の都合がつくときに返信できるので時間の短縮が行えますし、
写真をスマホでとって送ればFAXの必要もない
そんな画期的なサービスです。


このサービスも
実はオカビズがサポートさせていただいたんです!

お父様の意思を受け継ぎ、
税理士になられた澤入会計事務所の澤入さん。
税理士の平均年齢は60代という世界の中で
たった0.6%しかいない、20代の税理士さんなんです!

ご自身も若い世代だからこそ、できることはないだろうか…
とオカビズにお越しいただきました。

まずは、センター長の秋元とご意見交換。
澤入会計事務所さんの
事業内容や大切にしていることをお伺いしつつ、
誰に、どのように情報発信をしたら、より響くのかを作戦会議。


その後、
コピーライターの松田にて
澤入会計事務所さんの強みの整理をお手伝いする上で、
新たなサービスを展開をすることに。
そのコンセプトの設定をサポートさせていただきました。


さらに、
ITアドバイザーの水野は
無料ホームページ作成サイトペライチによる
新サービス専用のホームページ作成について
お手伝いさせていただきました。



そうして出来た、こちらの新サービス
『チャット税理士』

☑初めての連絡、緊張しませんか?
☑ビジネスメールの形態が面倒だ。
☑仕事などで普段電話に出にくい…
☑FAXなども手間だ。

そんな、電話にストレスを感じる多忙な経営者の皆様へ
ピッタリなサービスです!


2019年11月12日(火)の中部経済新聞さんでも
取り上げられ、
メディアも 大 注 目 のこのサービス!


ご利用方法も簡単♪
LINEのQRコードをタップまたは読み取りで友達登録するだけ

気になる方はぜひぜひ
コチラからご連絡してみてくださいね!


澤入さんの挑戦、
これからも応援していきます!


********【事業者情報】***********

澤入会計事務所
住所:愛知県岡崎市魚町1丁目9番地
電話: 0564-24-7602 
営業時間:8:30〜17:30
定休日:土日・祝日
ホームページ:https://sawairi-office.com/

*************************
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年11月12日 17:00  カテゴリ:視察・研修受け入れカテゴリ:全国に広がる仲間【 ●●Biz 】

成果につなげる経営相談所!by.Kishi-Biz藤原、高橋

大阪府岸和田市に2020年2月に開設予定のKishi-Bizセンター長の藤原と言います。
センター開設に先駆けて、11月5日より1週間、OKa-Bizにて修行をさせて頂きました。



この1週間、色々な相談に同席をさせて頂きました。
私はまだセンター長の相談業務を始める前ですので、
相談にお越しいただく事業者様に近い目線で感じた事をお伝えさせて頂ければと思います。

【強みを見つける力が凄い!】
すでにバリバリ経営をされている方だけではなく、
課題に突き当たって答えが見えない方、
これから事業を始めたいけれどなかなか自身を持てない方など、
色々な方が相談にお見えになられました。
凄いと感じたのが、自信がなかったり、
ご自身の強みに気づいておられない相談者様出会っても、
1時間の相談の中でしっかりと強みを見つけ、それをお伝えすることによって、
相談が終わった時には、1時間前よりも明るい表情になって帰って行かれる方ばかりだということです。

経営相談というと、指摘されたり、否定されたり、ということを
心配される方もいらっしゃると思いますが、
OKa-Bizの皆さんは相談者の皆さまと同じ目線、同じ方向に向けて
一緒に考え、悩み、強みを見つけ出してくれる方だと感じました。


【専門知識が凄い!】
Oka-Bizにはそれぞれの専門性を持った相談員の方が沢山いらっしゃいます。
すでにしっかりとした販促ツールや事業計画があったとしても、
更によりよくするようなサポートもされていますし、
例えば提案書なんて作ったことがない、
営業なんてしたことがない、
初めてのことでよくわからない、
という事業者様にもわかりやすくサポートをされており、
これが本当のプロフェッショナリズムだと感じました。


【当事者意識の高さが凄い!】
これは受付や相談後のご連絡、その他相談以外の業務全般を担っておられる
スタッフの方に感じた事ですが、やらされ仕事という言葉とは対極の心構えで
サポートをされていると感じました。
大切な相談者の皆さまの結果に繋げられるように、
できるだけ全てのご相談の状況を把握し、状況の確認をし、
ともすれば相談で忙しく他の業務に手が回らない相談員のお尻を叩いてでも、
物事を進めようとされていました。
スタッフの方も含めて、One-Teamで事業者様に向き合うOKa-Bizだと感じました。

困ったことはあるけど相談しにくい・・とか
どうせ相談しても杓子定規な対応なんじゃ・・と思って
まだ足を運んでいただけていないようでしたら是非お越しください。

岡崎は乙川の辺りを歩いたり、岡崎城、岡崎公園を散歩したり、
新しくできたOTOリバーサイドテラスに行ってみたり、
歴史と現在、自然と都会がいい塩梅で入り混じった素敵な街で、
1週間しか過ごしませんでしたが好きになりました。

手前味噌ですが、私がセンター長を務める大阪は岸和田市も、海と山があり、
岸和田城があり、都会っぽさはありませんが、人情の暖かさが残るいい街で、
岡崎と似ている所もあると思いました。秋にはだんじり祭りが有名ですが、
それ以外でも大阪に来られることがあれば、一度お越しください。

******************************************



こんにちは、OKa-Bizに研修に来ました高橋と申します。
研修中には多くの方々が相談に来られ、様々な事業・創業のご相談をされていました。
皆様の熱意と夢に向かっていく姿に私自身も大いに勇気をもらった研修となりました。
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年11月08日 10:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

子育てママさん必見!後継者のいない伝統工芸を子育てママたちが引き継ぐクラウドファンディング



日本は子育てがしにくい国
なんて言われますが
同時に、
子育てママが働きにくい国でもありますよね。

結婚出産を通して、
子育てと働くことのバランスに悩んでいた経験から、
くらしゴト探求部を立ち上げた森下さん。
子育てと仕事のバランスを大切にしながら
お母さんたちが笑顔わーいでいられるよう活動する団体です。


それぞれの暮らしに心地よい働き方」を目指し
動き始めた、くらしゴト探求部。
この度、その第一歩として、
クラウドファンディングを開始しました

その名も
後継者のいない伝統工芸を
子育てお母さんたちが引き継ぐプロジェクト

CAMPFIREクラウドファンディングページ 詳細はコチラ



きらら鈴とは
西尾市に明治時代からつづく伝統産業。
三河瓦の土に、西尾市内の八ツ面山で取れた
良質な雲母(きらら)をちりばめて焼いた土鈴です。

安全を祈る為に作られ、愛されてきたものですが、
現在、作り手はただ一人で、後継者もいないとのこと・・・


ママさん達が「きらら鈴」の作り手となれれば、
子どもを育てながら自分のペースで働くことも出来るし
消えてしまうかもしれない伝統産業を残すことも出来る!!
そんな想いで生まれたクラウドファンディングです。



ママたちの働く場を作りたいという
森下さんの想いに寄り添いながら、
どういう仕事を作れば、
ママたちにとって価値のある仕事になるのか

高嶋、高木、三浦、松田とチームになって
サポートさせて頂く中、この挑戦が生まれました。



地域が育んできた伝統の技を守りつつ、
お母さんの仕事を生み出すという
全国でも珍しい取り組みです。


ちなみに。
こちらのクラウドファンディングを応援すると、
かわいい「きらら鈴」もしくは
雲母を使った「御守りアクセサリー」が届く・・・
と考えると、一石二鳥どころか
一石三鳥ですね!!
(詳しくは支援、リターンの欄をご覧ください)

支援できるのは、
11月24日(日)まで!!
皆さんもぜひ一緒に
応援しませんか


オカビズでは
これからも森下さんの挑戦
応援していきます!
  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年11月06日 10:00  カテゴリ:開催レポート

御礼:第2回全国ビズサミットin岡崎~危機感を強め、学ぶ2日間~

【おそくなりましたが、開催レポ】
2019年10月18、19日は2日間にわたり
岡崎市で第2回全国ビズサミットを開催しました。


結構な雨が降る中、
f-Bizモデルの中小企業支援機関をもつ
全国20の自治体の首長やセンター長が岡崎に集まり、
地方の産業支援について意見を交わしたり
私たちが担っている中小事業者支援に対する思いや危機感を
改める機会になりました。

昨年の開催からまた設置自治体が増え、
整列した結束のポーズも威力が増しています。

セレモニーに続く記念対談には藻谷浩介さんをお招きし、
エフビスの小出さん、OKa-Bizの秋元と3人で
軽妙なトークを展開してくださいました。

型にはまったトークイベントではないので(打ち合わせなし!)
ライブ感が強くとてもおもしろく聞かせていただきました。

少子高齢化、人口減少が進む日本の中で、
いかに地域に磨きをかけたスマートシュリンクをするか。
そこでビズが果たすべき役割。
おもしろく聞きながらも、支援側もピリッとしました。

夜は短時間でしたが、各地の支援品を囲みながらの交流会。
オカビズからはのぞみの家のハラペーニョの新展開、ビール!
と、カネリ尾崎食品の「ビール一杯分のおつまみ」シリーズをご紹介。
甘辛い醤油煮と、さわやかな辛味が特徴のハラペーニョビールは
セットでぐんぐん試食されていきました~

各地で売上アップにつながった商品を食べながら
どう知恵出ししたのか、などを聞いたり、日ごろお会いできない全国の方と
意見交換できたのはとても刺激になりました!

日をまたいで、翌日は朝から半日みっちり勉強会。
各地のサポート事例を共有しました。
地域によって、例えば地場産業も違えば、農産品も違う。
けれど、成果が出た事例はそこからヒントをもらえるんです。
オカビズは相談員も出席して、全員で学びを深めました。

2日間、遠方からも多くの方が参加くださったこの会を、
士気を高め提案力を増し、少しでも明日からの相談にいかせるようにと
岡崎市役所とオカビズ、会議所がまさにOne teamで挑んだ全国ビズサミット。

至らない点もありましたが、次回天草へのバトンも渡り、
正直ほっとしました~

来年へ向けさらにパワーアップして挑めるように
オカビズ一同、気を引き締めてまいります!



  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年11月05日 10:00  カテゴリ:岡崎市の施設

ビジネスに図書館を活用しなきゃもったいない!!~司書さんの調査能力がスゴイ編~

こんにちは^_^
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです!
前回は『ビジネスレファレンスサービスとは・・・?』についてご紹介いたしました。
過去のブログをご参照ください!

第2弾のテーマは『実際に行ってみよう』です!
OKa-Bizでは何度かブログで
図書館の活用法についてご紹介してきましたが
今回は実際図書館をどう活用するのか
OKa-Bizスタッフが行ってまいりました^_^★

レファレンスカウンターってどこにあるの?
まず、レファレンスサービスを利用するには、図書館の1Fへ行きましょう!
りぶら2F正面玄関からSTART!




階段を降りると右手に入口があります。
そのまま真っすぐ進みますよ~


ここがレファレンスカウンター。
司書さんがいらっしゃるので声をかけてみましょう。
カウンターにて、ご自身が何を知りたいのか
どんな情報が欲しいのか伝えてみましょう。
司書さんがリサーチしてくださいます。


実際に探してもらおう!

今回はOKa-Bizが掲載された記事を探していきます!
~知りたいことを伝える~
例えば
・どこの新聞なのか
・どんな記事が書かれていたのか
・いつ頃のものなのか
・タイトル名            など
探す際にヒントとなる事柄を司書さんと一緒に探していきます。

~検索で出てきたものを閲覧~
OKa-Bizの記事を見つけることが出来ました!
新聞記事は紙媒体のもの、データベースのものと2種類あります。
どちらもコピー可能です(白黒:1枚10円)
データベースの場合ご自身でPC上で印刷、紙媒体はコピー機で印刷可能ですよ。


基本的にその場で知りたい情報は得られますが
もしも、岡崎市立図書館が所蔵していなかった場合でも 、
他の図書館は持っていることがあります。
図書館内に無い場合、所蔵している図書館から本を取り寄せる
『相互貸借(そうごたいしゃく)』をすることができます。
相互貸借を利用するには条件もあるようですので詳しくは公式ページをご参照ください。

電話やメールでも対応OK!
ご事業をお一人でされていらっしゃる方はなかなか
外出することができないという方も少なくないかと思います。
ご安心ください!
図書館では電話やメールでの受付も対応してくださいますよ!
お電話の場合は(TEL:0564-23-3111)、メールの場合は
お問い合わせメールフォームからできます。
また、ネットを介して図書館の書籍を探す方法もあります。
司書さんに聞く以外で書籍の検索をするには
下記のサイトで行うことができますよ!
https://websv.library.okazaki.aichi.jp/winj/opac/search-detail.do?lang=ja
(「岡崎市立中央図書館ホームページ」>「資料を探す(左側オレンジ枠内)」より)


図書館の司書さんはその分野の専門家ではないですが、
どの蔵書を調べれば答えが出るかについては熟知しています。

司書さんの検索能力の高さは本当に凄いんです。
閉架書庫もあたってくれますし、他の図書館の本を取り寄せたりもできますので、
めぼしい資料が見つからない時は司書さんに聞いてみましょう!
ご自身で見つけられず、ただただ時間が過ぎてしまうのはモッタイナイ!
完全無料で利用できますので
今日のブログをきっかけに図書館を有効に活用していただけるとうれしいです!


OKa-Bizでの
ビジネスレファレンス活用の事例は過去のブログでご紹介していますので
ご覧くださいね~!!
岡崎市の老舗和菓子屋「小野玉川堂」の事例
リンク先下部に事例が掲載せれています!
ビジネスレファレンスの活用についてご興味のある方ぜひ
一度岡崎市中央図書館を利用してみてはいかがでしょうか?  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年11月02日 12:17  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

鬼瓦職人「鬼師」の本気の遊び心!話題のクラウドファンディング!!

突然ですがみなさん
鬼師」ってご存知ですか?

聞いたことはあるけどよくわからない
「鬼」って言うし、なんか怖そう
歴史あるみたいだし、堅苦しそう

なんて声が聞こえてきそうですが、
そんなイメージを払拭したい!と
立ち上がったのが
鬼師(鬼瓦職人)でもあり、
創業100余年、鬼瓦メーカー鬼福製鬼瓦所に勤める鈴木さん。
今回は、その鈴木さんが始めた挑戦をご紹介したいと思います。


その名も
玄関にあったらインパクト抜群!
鬼師が作るクレイジーな鬼瓦ティッシュケース!!




まずはこちらの写真をご覧ください、どどん



えっ!ちょっ(笑)
なにこれ(笑)
なんて突っ込んだみなさん、正解です(笑)


伝統×ユーモアで、見た人がくすっと笑ってちょっとHAPPYになること
を目的に、鈴木さんが作ったものです。


古くから、魔除け厄除けになると言われ、
日本式建造物の屋根につけられてきた鬼瓦。
日本最古の鬼瓦は、
なんと飛鳥時代のものだとか。

また、鬼瓦を作るには
繊細な手作業が必要になってくるため、
鬼瓦づくり専門の職人「鬼師」には
伝統の技が必要になるのですが、
住宅事情も変わり、鬼瓦を求める人が少なくなっている昨今・・・


このままでは、鬼瓦がなくなってしまう!!
1400年も続いてきたモノづくり、鬼瓦を日本の未来へ伝えたい!
そんな中、考え付いたのが、こちらのティッシュケースなんです。


鬼瓦って日本の歴史ある建物の屋根に乗っかっているイメージしかないけれど
こんなこともできるんだよ!と。
ちょっとユーモアも含めたこの商品。


オカビズでは、この素敵な商品が、
どのようにすればみなさんの目に留まるか、と
センター長の秋元をはじめ、三浦、松田とチームになって
サポートさせていただきました。



そして、始まったのが
こちらのクラウドファンディング。

https://www.makuake.com/project/onigawaracase/

なんと、開始してから1日で目標金額を達成し、
さらに日が経つことに支援者続出、
現在、目標の1600%を超える話題のクラウドファンディングなんです!!


伝統の技術、モノづくりを未来に残すため、
また
堅苦しそう、怖そうなイメージを払拭する為に
鬼師の本気の遊び心を取り入れたこのプロジェクト。


ほんと、突っ込みどころ満載すぎて、
笑ってしまいますが、
このティッシュケースが一つあるだけで
話題になること間違いなし!(笑)


この話題性抜群なティッシュケースを手に入れる為でも良し、
伝統を残すために支援したい!という想いでも良し。
ぜひ、みなさんも一緒に応援しませんか

(目標金額は達成しているけど、まだまだ応援できますよ!!)




オカビズスタッフも
鈴木さんの挑戦
これからも応援しています!  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年11月01日 10:00  カテゴリ:岡崎市の施設

ビジネスに図書館を活用しなきゃもったいない!!~レファレンスサービスを知ろう編~

こんにちは!
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです。

ビジネスに図書館を活用するヒントを2回に分けてご紹介しますよ~!
まず第1弾のテーマは
『ビジネスレファレンスサービスとは・・・?』です!


みなさん、
ビジネスに図書館が使えるって知っていますか?
また、みなさんが知りたいことを調べるときってどんなツールを使いますか?

ネット情報の信憑性
今は1人1台ケータイを持っている時代。
きっと、スマホやPCでサックっと検索!と考えるのではないですか。
でも、ネットで調べたた事って本当に信頼していいのでしょうか?


3つ、4つ別サイトでの検索結果が同じことを書いているから
大丈夫だろう。とおもったそこのあなた!
ネット情報の全ては信頼できませんよ。
なぜなら
・その3つ4つ見つけたサイトで記載されていることは
 元を辿ると1つのサイトからコピーペーストされている可能性が高い
・常に情報は新しくなっている
・ネットでは正しさより流行っている情報の方が重視される

からなんです。ご自身でこの情報は確かなものなのか
調べることも簡単にはいかないですよね。

図書館は豊富な資料を保有しています
豊富な資料や最新のデータベースを駆使し
みなさんにピッタリな情報を提供してくださいます!!
しかも、無料正確な情報が手に入ります!
調べるときも司書さんがお手伝いしてくださいますよ♪

図書館=本とういイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが
情報を得られるのは本だけではないんです!
例えば、データベース。
新聞や雑誌の記事検索ほか、辞書辞典などの横断検索、
法律判例情報や医学に関する情報など最新の研究内容まで検索が可能です!
・市場情報評価ナビ
・日経テレコン21
・日経BP記事検索サービス
・ルーラル電子図書館
はビジベスに特化したデータベースです。
様々なツールを使って、最新のビジネス情報や企業情報を調べられます。

『ビジネスレファレンスサービス』とは
このように調べ物をサポートしてくれるシステムのことを
「レファレンスサービス」といい、なかでも、ビジネスに関連する調べ物のことを
ビジネスレファレンスサービス』といいます。
ご事業をされているみなさんにとって
役立つ情報を提供してくださる『ビジネスレファレンスサービス』。
OKa-Bizと同じ施設(図書館交流プラザ りぶら)内、中央図書館1Fレファレンスカウンターにありますので
りぶらへお越しになる際、ぜひご活用してみてくださいね!

OKa-Bizでは必要に応じて図書館のサービスをおすすめしたりと
図書館との連携を深め、引き続きみなさまのサポートさせていただきます★

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年10月31日 14:33  カテゴリ:セミナー・イベント情報

【新着ゼミ】自分で書けるようになる!プレスリリース実践ゼミ

緊急告知!

すでにお知らせしているOKa-Bizセミナー
11/11「効果的なプレスリリース活用セミナー」
より実践のものに落とし込む少人数ゼミの開催決定しました!



今回のゼミは参加条件がありますよ。
11/11オカビズセミナー「効果的なプレスリリース活用セミナー」に参加した方
(お申込みは別途ご自身でお願いします)

お金をかけずにプロモーションを実現できるプレスリリース。
メディアやSNSで話題になる情報発信を効果的に行うには、
どんな方法があるのか、どんな内容がいいのか。

そんなプレスリリースを効果的に行う方法を学ぶセミナーが11月11日に開催されます。

(↑リンクからHPの申し込みが可能です)

11/25に開催するゼミは、
そこで学んだプレスリリースの基本的な考え方を踏まえて
自社の商品やサービスについて、実際に書いて定着させる機会です。
本当のことを言えば、「書いてきたプレスリリースについて議論して、もっといいものにする」ゼミ。

つまり、事前に宿題が出ます!(スパルタ!)

限定5人の参加者と講師で、
書いてきた各自のプレスリリースフォーマットを見て意見交換をしながら、
情報として価値のあるプレスリリースが作成できるようにしていきましょう!

余談ですが、武田もOKa-Bizに来てから
プレスリリースの存在を知り、そこからたくさんの
事業者さんのいろいろな商品・サービスをテーマに
とにかく書いて書いて、髙嶋や松田が書いたプレスリリースを
見て盗み、記事になったものを見て何が拾われたか
を振り返ったりして、少しずつ書けるようになってきました(まだ修行中ですが)


「文才がない」「センスがない」は関係ありません!
プレスリリースは宣伝ではなく、いかに報道者にとって
価値がある情報、わかりやすい情報として書けるか、の訓練です。
少人数のゼミで、お金のかからないプレスリリースを自由に
発信できるよう一歩を踏み出しましょう~

====================================

*岡崎ビジネスサポートセンター オカビズゼミ*
 ~自分で書くプレスリリース(応用編)~

====================================
11/11オカビズセミナー「効果的なプレスリリース活用セミナー」の基礎知識を
振り返りながら、自社の商品やサービスに関するプレスリリースを書いてみましょう。
少人数の参加者と一緒に、宣伝ではなく情報として魅力的なプレスリリースについて
意見交換をしながら、プレスリリース作成のスキルアップを目指します。

【こんな方が対象】
●自分でプレスリリースを出したい人
●宿題を確実にこなす、やる気のある人
※11/11プレスリリース活用セミナーを受講することが参加条件です

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2019年11月25日(月) 14:00-16:00/13:30開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら1F 101会議室
      住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
     >>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業の経営者や従業員、個人事業主、起業家など
定 員  5名(抽選)
参加費  無料
申込期限 2019年11月14日(木)
※抽選結果は2019年11月15日(金)以降、順次ご連絡いたします。
講 師  OKa-Bizビジネスコーディネーター 髙木 富美子

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
髙木 富美子(たかぎ とみこ)氏 
OKa-Bizビジネスコーディネーター/中小企業診断士

メーカーに勤務し販売促進、新商品企画・開発、海外進出事業を担当。
会計事務所系コンサル会社勤務を経て2008年に独立
「未来を拓くお手伝い〜オフィスKEYS」開業。
新しい可能性への挑戦を支援する創業支援(経営計画、経営理念、販売戦略の立案・実行支援)、
経営革新(企業分析、新商品・新サービス企画の立案・実行支援)、
人事関係諸制度(評価制度・賃金制度、社内規定)の構築・運用支援など、人の成長にかかわる分野での支援に力を注ぐ。
ITを活用した情報発信やプレスリリースも担当。一男一女の母。


-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------

下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください。(外部サイト「こくちーず」に移動します。)
>>https://kokucheese.com/event/index/583715/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
  岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:武田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:https://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年10月29日 11:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報

【新着セミナー】1752年創業、老舗食器店の事業譲渡。「目先の利益を求め 、らしさを失った」その意味とは

新たにセミナー開催が決定しました!
開催日は2020年1月30日(木)

今回のテーマは、事業承継&事業譲渡のリアルです!

講師には、和食器のトップブランド「たち吉」第14代目、
創業家最後の社長である岡田高幸さんをお迎えします。


↑大正時代のたち吉本店

たち吉は1752(宝暦2)年創業の
263年の歴史を持つ京都の老舗食器店。

1980年代後半から90年代初頭のバブル期には
全国の百貨店に次々と進出し、
海外の百貨店にもテナント展開して大成功。
京都では誰もが知る有名ブランドになりました。

その後、百貨店不況、近年の社会構造の変化もあり、次第に経営が悪化。
2015年3月に社名を引き継いだ新会社に全事業を譲渡し、
創業家は旧たち吉の経営から完全撤退しました。

今回のセミナーでは、
事業を継続するうえで訪れる大事な節目である、
事業承継や事業譲渡を実際に経験した岡田さんに、
具体的な経緯とその時何を考えどんな行動をとったのか、
について詳しく伺います。

「目先の利益を求め 、らしさを失った」と岡田さん。
その意味と具体的な取り組みに迫ります。

事業承継や譲渡を考えている方のみならず、
経営者や後継者候補のみなさま、
強みを生かした経営やブランド展開に関心のある方など、
多くの方に聞いていただきたい内容です。

ご参加お待ちしております!!




申込はこちらから。
(外部サイト「こくちーず」に移動します。
登録するメールアドレスはPCアドレスを推奨します。
携帯メールアドレスだと、メールが届かない場合がございます。)

以下、開催概要です。
-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2020年1月30日(木) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
      住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
     >>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業経営者、経営幹部、後継者候補など
定 員  30名(先着順)
参加費  無料
講 師  岡田 高幸 氏
     元たち吉代表取締役
     直鞍ビジネス支援センターN-biz センター長
     社会保険労務士

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
岡田 高幸(おかだ たかゆき)氏
元たち吉代表取締役
直鞍ビジネス支援センターN-biz センター長
社会保険労務士

1977年8月生まれ。東京都練馬区出身。早稲田大学商学部卒業。
2001年、創業家14代目として株式会社たち吉に入社。百貨店での販売員、法人営業、経理・財務係長を経て、2010年、代表取締役に就任。 百貨店不況と消費者の陶磁器離れに苦慮したものの外国人デザイナーとのコラボレーション、オリジナルブレンド米の開発などによる売上アップ策を実行に移す。一方、事業の安定した存続を図るためにメイン銀行、仕入先、従業員など多くの関係者の理解と支援を得て、第二会社方式による事業譲渡を目指すことを決断。2015年、投資ファンドに事業譲渡し代表取締役を退任。
2017年1月より直鞍(ちょくあん)ビジネス支援センター・センター長に就任。現在は「中小企業の苦労がわかるセンター長」として地域の振興と直鞍2市2町の活性化を目指しています。趣味はフィルムカメラの収集。

<ナビゲーター>
高橋 康友(たかはし やすとも)
OKa-Biz ビジネスコーディネーター
中小企業診断士

生産財の専門商社やベンチャー企業にて約20年営業に従事、新規顧客開拓や新規事業開発の案件に数多く携わる。2006年に中小企業診断士として独立後、『営業・販売力強化』『事業計画策定・実行』『事業承継』を専門分野とする経営支援に注力。平成20年から8年間、中小企業基盤整備機構にて事業承継コーディネーターを担当。現在も中小企業の事業承継案件を数多くサポートし、『あいち事業承継ネットワーク』事業にも携わる。岡崎商工会議所にて相談員も務める。

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
下記申し込みフォームからお申込みください。
https://kokucheese.com/event/index/583351/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
 岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz (担当:松下)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年10月26日 09:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

水族館で展示されている魚が実際に食べられる!?岡崎市のおしどり寿司と竹島水族館のコラボフェア開催中

最近一気に涼しくなって、秋の気配を感じます。
スポーツの秋、読書の秋…様々言われますが、
やはりなんと言っても、食欲の秋ですよね!!

そんなみなさまに
今回、緊急お知らせ!

回転寿司店と水族館のコラボフェア
のご紹介です!!


もともと、オカビズと竹島水族館で連携した取り組んだ竹島水族館のお土産プロジェクト。
こちらから派生して生まれた新たな取り組みです!

センター長の秋元と
竹島水族館の小林館長、
また、
岡崎市と豊田市で4店舗展開している
こだわりの回転すし店、おしどり寿司の寺田さんと
意見交換をさせて頂きながら、
開催に至ったのがこちらのフェア!


その名も・・・
竹島水族館監修 蒲郡深海魚フェア!!

様々なアイディアで集客をしている、と話題の竹島水族館。
実は深海のいきもの展示数、日本一としても有名なんです!
そんな竹島水族館監修のもと、
開催されているフェアの特徴を
ドドンっとご紹介しちゃいます!


特徴その1
おしどり寿司で食べられます!
竹島水族館に展示中の深海魚の握り!


当日仕入れたばかりの新鮮な深海魚、
ユメカサゴ、オニカサゴ、赤ワガ、メヌケ、むつなどが
握り三貫セットでお召し上がりいただけます。

※仕入れ状況によって、当日、なにが食べられるかはお楽しみです

特徴その2
おしどり寿司で食べられます!
竹島水族館に展示中の深海魚メニュー!


世界最大のカニといわれるタカアシガニは、茶碗蒸しにて
しっかりと脂ののったメヒカリは、から揚げにてご準備。

深海魚って見た目のインパクトが強くて・・・
と、生だと抵抗がある方でも、お楽しみいただけます!



特徴その3
竹島水族館のお土産がおしどり寿司で買えます!
たけすい出張おみやげコーナ―


竹島水族館で人気のオリジナルおみやげ「カピバラのおとしもの」や、
岡崎市の事業者が開発した
竹島水族館オリジナルお土産(オカビズプロジェクトで誕生の商品)
などをレジ横で販売。
水族館以外で購入できるところは、おしどり寿司だけです

※販売商品は当日変更になる場合があります


特徴その4
竹島水族館にて、
「おしどり寿司で食べられますPOP」展示中


竹島水族館で展示されているたくさんの深海魚。
インパクトのある姿をみると
ついつい、どんな味だろう・・・?と
気になっちゃいませんか?

今回のフェアで特別!
おしどり寿司で食べられる深海のいきものには
水槽付近のPOPにて紹介されています!
どこに展示してあるか、ぜひ探してみてくださいね。

※当日の仕入れ状況によっては、食べられない場合もあります


見て、食べて
また
食べて、見て
と通常の二倍も楽しくなりそうなこちらのフェア。

開催期間はなんと、残り数日!!

今月末、10月31日(木)までの開催なんです!!


気になったみなさま、
ぜひ、お早めに足を運んでくださいね!!



▼店舗情報
 おしどり寿司 稲熊店
 ※本フェアは稲熊店のみの開催です
▼営業時間
 11:30~22:00 休業日なし
▼住所
 岡崎市稲熊町2-25-1
▼電話番号
 0564-25-0220

オカビズはこれからも
おしどり寿司さんの挑戦を応援していきます!
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年10月25日 17:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:開催レポート

オカパー2019開催!参加した方が感じていたことは・・?

こんにちは。
オカビズでIT相談を担当しております水野です(^^)v

去る10月19日は、オカビズ6周年パーティー「オカパー」が開催されました。
岡崎市内を中心とした地域で事業をされている、およそ100名の方にご参加いただきました!!!
ありがとうございました!!!


みんな記念撮影☆
サン、ニー、イチ、
オカパー!!!

の合図でパシャリ





こちらは、開会後すぐに、
内田岡崎市長と、岡崎商工会議所山中専務理事もご一緒に、
オカパー!!!





さて、
このオカパーを通じて、ご参加いただいた方々はどう感じたのでしょうか・・!?

アンケートを拝見しますに、こんな意見が並びます。
↓↓↓

・新しい出会いがあり 新しい発見が多い
・いろいろな方に出会えた
・商談につながりそう
・また交流会があると嬉しいです。
・普段知り合うことができない方と、たくさん交流できて、実際今度会いましょうということにもなったので大満足です。
・また楽しい方と出会えました。


「出会い」「交流」というところにフォーカスした感想を多くいただきました。




また、こんな意見もいくつかいただきました。
↓↓↓

・もう少し交流が長いと良かったです。
・とても良かったが交流の時間が足りない。

もう少し時間が欲しかった・・
裏返すと、やはり「交流がしたい」ということの表れなのかと思いました。
(十分な時間が設けられず申し訳ありません。次回以降、ご意見を反映させていただきます)



実は・・・オカパーのサブタイトルに、
「オカザキビジネスピーポーの大交流会」
と書いてあるんです!!!

はい、ビジネスをより良くしてくのに欠かせないのが「人との出会い」
オカビズでは、ここ数年、交流の機会を設けることを意識しながら運営を行ってきました。



ちなみに交流会を盛り上げてくれたケータリングは、
全てオカビズを利用の事業者さんにお願いしました~!
おいしい!と大好評でした☆







ミニたいやき:たいやきわらしべ岡崎店さま
オードブル:たまご+カフェ えんやさま
コーヒーマドレーヌ:バディカフェさま
葵ピクルス:アクトさま
パン:PANNAさま
ドリンク:発知商店さま

ありがとうございました!

7年目以降のオカビズも、事業者さんのご要望に応えられるオカビズでありたいと思います(^^)v
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


最後に、オカパーの様子を写真で振り返ってみます!!!
↓↓↓






内田岡崎市長、岡崎商工会議所山中専務理事からご挨拶をいただきはじまりました。






センター長秋元より、6年目のご報告を。




「たけすい」こと、竹島水族館小林館長とは、ご連携をさせていただいた1年でした。


つづいて、分科会として、5名の相談者さんに登壇いただき、事例報告をさせていただきました。









ご登壇いただいた、みなさまありがとうございました!


ビジネスコーディネーター松田による乾杯から、交流会スタート!






司会はビジネスコーディネーター三浦ベルがお届けしました♪




ありがとうございました!!!
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年10月24日 15:03  カテゴリ:セミナー・イベント情報

【11/14開催】髙嶋が講師!創業5年以内向けあれこれ課題解決セミナー

オカビズの連携機関として、特に創業者支援で
ご協力をいただいている日本政策金融公庫 岡崎支店

毎年、創業者のフォローアップセミナーを開催していますが、
今年は講師をオカビズの髙嶋がお引き受けいたしました。


公庫さんは創業に際しての融資を協力にバックアップしてくれています。
創業の際は特に資金や集客について不安に感じる創業者が多いのですが、
実際に創業すると…

もうダメもうダメもうダメもうダメもうダメ
 -最初は新店オープンを珍しく思ってきてくれていたけど、
 新しい客層にアピールできていない
 -売れるモノ売れないモノが分かれてきて、収益が確保しにくくなってきた
 -販路が広がらない、営業の時間が取れない

など、創業前とはまた違った課題が出てきます。

こうした課題を解決するきっかけやヒントを得、
同じ課題をもつ人々と意見交換しながら刺激をもらっていただく場を
髙嶋が提供できればと思っています。

単に座学でお聞きいただくだけでなく、
簡単なグループワークなど、実際に一緒に考えたり
横のつながりをつくるよう、構成を考えていますよ。
オカビズの事例や個別でできるサポートについても、お話しします。

日本政策金融公庫さんのサポートを受けていなくても、
「創業したはいいけどその後困っている」
「創業前だけど、創業後にどんなことがあるのか、知りたい」
など、関心がある方はお申込みを受け付けてくださるそうです!

平日の午前中、ご事業が忙しい時間とは思いますが、
ぜひご参加お待ちしています!

-------------------------------------
【日本政策金融公庫×OKa-Biz】「創業フォローアップセミナー&交流会」(11/14)
-------------------------------------

日本公庫とOKa-Bizでは、創業間もない方が直面しやすい、売上減少、収益低下、資金繰り悪化、販路縮小等の経営上の課題解決について、わかりやすくご説明するセミナーを開催します。
自社商品のブランド力を向上したい、広告戦略はどうしたらいいか、販路をどう拡大したらよいか等でお悩みの方は必見です。参加者による交流会も行います。
参加は無料です。ぜひ、ご参加ください。

【開催概要】
日 時:2019年11月14日(木)10時~
場 所:岡崎市図書館交流プラザ(りぶら)/301会議室
内 容:基調講演、交流会&名刺交換会、各支援機関からの施策紹介
参加費:無料

【申込み方法】
下記HPより必要事項をご記入ください
https://krs.bz/jfc_seminar/m/okazaki0111sogyoforo

【お問い合わせ先】
日本政策金融公庫 岡崎支店 国民生活事業
TEL/0564‐24‐1715  FAX/0564‐21‐8520
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年10月21日 17:00  カテゴリ:視察・研修受け入れカテゴリ:全国に広がる仲間【 ●●Biz 】

自分では気づかない強みを引き出してくれる無料相談所、OKa-Bizを使い倒そう!By.k-Biz田辺

はじめまして、10月から釧路市ビジネスサポートセンター「k-Biz」ブランディングマネージャーに就任した田辺貴久と申します。
k-Bizで、商品・サービスの販促や、ブランド戦略のサポート・アドバイスを主に行う予定です。
実際の相談業務に入る前に、k-Bizの先輩BizであるOKa-Bizにて研修をさせていただきました。




研修では、ご相談への同席に加えて、秋元センター長の講演にも陪席させていただきました。
今回、私からは「まだOKa-Bizに行ったことない」という人に向けて、
実際に講演の際に質疑応答で聞かれたものや、相談中に聞かれた質問をもとに、
みんなが知りたいOKa-Bizにまつわる疑問にお答えしたいと思います。

Q OKa-Bizってどんなところ?
A お金をかけずに知恵を出して売上支援をする無料のビジネス相談所です。
 ビジネスに関するご相談であれば、何でも何度でも無料でご相談に乗っています。

Q お金をかけずに知恵を出すってどういうこと?
A OKa-Bizでのアドバイスは大きく、以下の3ポイントです
(1)いいところ探し …相談者も気づいていない、真のセールスポイントを見つけます
(2)欲しい相手探し …誰に使ってもらうか、どんなときに使ってもらうかを考えます
(3)心強い仲間探し …共に連携したり、コラボレーションできそうな仲間を探します
この「コンセプト」が固まったら、
(4)売りの見える化 …コンセプトを一番効果的に発信する方法を考えて、手伝います

Q たとえばどんなアドバイスをしたの?
A 相談事例はこのblogや、OKa-Bizの店頭でたくさん紹介しています。
 実はテレビで取り上げられるような、大型の案件よりも、
 お金をかけずにできるちょっとした工夫で、グンと売上が上がった事例がたっくさんあるんです。
 ご相談に来ていただくと、そんな、世に出ていないさまざまな売上アップ事例も聞けますよ!
 
Q 成功事例にあるような特徴もなければ、新商品を開発する予算もないんだけど、私も相手にしてくれるの?
A どんな事業、会社にも、必ずキラリと光るユニークな強みが本当にあるんです。
 これはblogを書いている私が目の当たりにしたので自信をもってお伝えしますが、
 アドバイザーはこれまでたくさんの事業者さんからの相談を受けているので、
 いろいろとお話を聞くなかで「これはユニークだ!」とセールスポイントを見つけることに、
 どこよりも早くて敏感です。そして、それをお金をかけずにカタチにするための作戦会議を一緒にしています。
 ですから、なんの準備も気構えもナシで、気軽に相談に来てみてください。

Q 売上が上がると、成功報酬とかを払わなきゃいけないんじゃないの?
A 相談も無料ですが、成功報酬も発生しません。なぜなら岡崎市から運営委託された公共の施設だからです。
 いま全国で、OKa-Bizと同様の相談所を開きたい!と思っている自治体が増えています。
 相談件数も実績も、元祖のf-Bizに次いで豊富なOKa-Bizが近くにあるのに、
 しかも何度相談しても無料なのに、相談しないなんてもったいないですよ!

2ヶ月後には研修を終えて、釧路のk-Bizで相談対応をスタートしますが、
上記の疑問に対して、同じように胸を張って答えられるように、しっかりノウハウを体得したいと思います。  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年10月17日 17:00  カテゴリ:視察・研修受け入れカテゴリ:全国に広がる仲間【 ●●Biz 】

岡崎市内の事業者の方でまだいらっしゃっていない企業の皆さま、是非一度足をお運びください!By.ゆざわ-Biz藤田

初めまして、ゆざわ-Bizセンター長の藤田敬太と申します。
秋田県湯沢市でもOKa-Bizと同じような相談業務が来年1月から開始します。
開設まで、あと2か月強ですが、その相談業務を学ぶべく、OKa-Bizに研修に来ました。




今回は、私が実際にOKa-Bizに研修に来て感じたこと、
そしてゆざわ-Bizでも目指し、実現すべきことについてお話させていただきます。

■相談者様と徹底的に対話をさせていただくこと
相談は1時間の一本勝負。
その中で最大限、相談者様の皆さんとお話をし、企業のもつそれぞれの「強み」や「オンリーワン」を引き出して、売り上げアップにつながるヒントを見つけ出します。

■具体的な提案やアイディアを出していくこと
企業の強みやその先のターゲットを明確にしたうえで、具体的に何をしていくか。
この洗い出しを相談者様目線で行っていきます。

■継続的に、そして結果が出るまでお付き合いさせていただくこと
「ネットで情報を発信していくのはわかるけど、何のツールがいいの?」
具体的にやることが決まっても、そこにたどり着くまではいろいろなハードルがあります。
OKa-Bizには、ITの専門家はもちろん、デザインやコピーライターから中所企業診断士の方々まで様々な分野やニーズにこたえることができる専門家の方がいらっしゃいます。
企業の「強み」が見つかったら、それを専門家の相談員の方々が知恵を出し合い、さらに深く掘り下げて、より具体的にしていきます。

■アットホームな雰囲気
OKa-Bizのみなさんは、すごくアットホームな雰囲気!
はじめは重苦しい雰囲気だった相談者様も、秋元センター長はじめ、OKa-Bizのアットホーム&活気のある雰囲気、そして何もよりも親身になってお話を聞く相談員の方々の笑顔で、みなお帰りになる際は、笑顔があふれています。

これらが合わさって、何が起こるか・・・

「お金をかけずに売り上げアップをしていく」という最強の回答がその先に待っています。

岡崎市内の事業者の方でまだいらっしゃっていない企業の皆さま、是非一度足をお運びください!
OKa-Bizの皆さんが、親身になってお話を聞き、必ずや回答が出てくるはずです。

1月から相談を開始する秋田県湯沢市は、お米の産地であり、日本酒がおいしい街としても知られる場所です。
地元産品のほかにも、市街地からすぐのところに温泉があったりと、自然に囲まれた魅力的な街です。
実は「世界三大美人」でよく登場する「小野小町」の生誕の地とされる土地でもあるんですね。
みなさん、東北にお越しの際は、是非湯沢市にも足をお運びください!  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年10月15日 11:30  カテゴリ:OKa-Bizつれづれ

【相談臨時休業のお知らせ】2019年10月18日(金)~10月19日(土)「全国ビズサミットin岡崎」開催のため

こんにちは!
岡崎市の完全無料のビジネス相談所OKa-Bizです。

「第二回 全国ビズサミット in岡崎」の開催に伴い、
下記の期間、相談業務を臨時休業いたします。

2019年10月18日(金)~10月19日(土)

「全国ビズサミット」とは? 
>http://okabiz.boo-log.com/e497386.html  

18日(金)の午後に開催される「記念対談」は、
事業者のみなさんご参加いただけます。
「デフレの正体」の著者で地域エコノミストの藻谷浩介さんが登場。
エフビズ小出さんとの対談を秋元の進行でお届けします。

各地のビズでの支援事例を紹介しながら
お金をかけずに知恵で売り上げアップにつなげる
ビズモデルならではの手法をご紹介予定。

これは岡崎の事業者さんにもぜひ聞いてほしい!
たくさんの成功事例から「これはうちでもできるな」とか
「こんなふうにビズを使うんだな」とか全国から学べる機会です。

一般の部参加お申込みはコチラ 
>https://kokucheese.com/event/index/573706/
参加費は無料です。
みなさまのご参加をお待ちしております^_^★(10/17〆切)

なお、休業期間中の相談予約などのお問い合わせは、
メールで 「info@oka-biz.net 」までお願いいたします。
10月21日(月)以降、順次ご返信を差し上げます。

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。  


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年10月07日 17:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報

事業PRのチャンス!チラシ・商品サンプル設置スペースあり!10/19オカビズ交流会

毎年開催するオカビズの事業者交流会
オカビズ周年パーティー



いよいよ開催が来週末に迫ってきました~!
今年もたくさんの方にお申し込みをいただいているので、
スタッフ一同、今からわくわくしています♪

今年は交流会がメイン。
地域でともにビジネスに取り組む皆さん同士、
ぜひ情報交換や気軽な交流の機会にしていただければと思います!

「私、人見知りなんで、交流とかもう果てしなく恥ずかしい・・・」
という人もいらっしゃると思います。
パーティーという言葉も、ハードル上げているかもしれません・・・

でも、そういう人こそ、来てほしいです。

異業種交流会とか、勉強会とか、一人だけの場所に飛び込むのは
勇気がいるかもしれませんが、
なんせオカビズ主催なので、かつて相談した相談員がいます。
電話対応したりお席へのご案内した事務局スタッフがいます。
だから「知らない人ばかり・・・」っていう状況、ないんです。
当日、なんかどうしたらいいかなって思ったら、相談員やスタッフに声かけてください、
お近くの方と交流できるようにサポートもしますよ!

それから、オカパー会場では、
参加者の持参したチラシや商品サンプルを置けるスペースを設置します。


↑去年の様子

こちらのスペースがきっかけで、
「このチラシのかたとお話したい!」
「この商品をつくられているのはどなたですか?」
と、お話のきっかけに繋がったりもしました!

(スペースには限りがあるので、譲り合ってのご利用をお願いします。
また、設置・回収はご自身でお願いします。)

また会場では、氏名、企業名、業種が記載された名簿をお配りします。
でも顔と名前が一致しない・・・という事態がなるべく発生しないよう、
ぜひご自身に歩く広告となっていただきたいです!

イメージはこんな感じ。






受付時にカードフォルダーをお渡ししますので、
こちらも自由にご活用いただけます。






オカパーがきっかけでお知り合いになり、
コラボ商品が生まれた事業者さんもいらっしゃいました。
ぜひぜひ、いろんな方とお話したり、
ご自身の事業を知っていただく機会になりますように!
スタッフもサポートします!

皆さまのご参加を心よりお待ちしています!

詳しくはこちら↓
http://okabiz.boo-log.com/e495685.html

お申し込みはこちら↓
https://kokucheese.com/event/index/571277/
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2019年10月03日 17:30  カテゴリ:全国に広がる仲間【 ●●Biz 】

やりたい!が叶う熱い場所OKa-Biz!【Hagi-Biz獅子野】

こんにちは!
2020年1月に山口県萩市に開設されます、Hagi-Bizセンター長の獅子野(ししの)です。


9月26日から1週間、OKa-Bizにて修行させて頂きました。
OKa-Bizってどんなところ?行くとどんなことをしてくれるの?
そんな疑問を解消するべく、本日は私が感じたOKa-Bizの魅力をお伝えします。

・どんなお悩みも1時間で晴れやかに解消!
お店にお客さんが来ない、求人を出したけど人が来ない・・・
相談者様は、実に様々なお悩みを抱えていらっしゃいます。
しかし、OKa-Bizで1時間お話しすると、皆さんの表情がパッと明るくなるのです。
「それって当たり前ではなくすごいことです!」
「こう打ち出せばお客様は必ず来ます!」
OKa-Bizチームのヒアリングで、問題点と解決策が分かり方向性が拓けるのです!
ずっと抱えてきた困り事を、1時間で解消できる場所、それがOKa-Bizです。

・お金をかけずに売上アップ!
相談に行きたいけど、お金がかかる方法をアドバイスされても困るな。
そう思われている方も多いのではないでしょうか?
OKa-Bizでは、お金をかけずに知恵を出すことで、相談者さんに負担がかからない最適な方法を提案しています。
無料で売上アップした成功事例ノウハウも数多く蓄積されています。
どのように売上アップができるのか?気になった方、是非いらしてください。

・ゴールまで徹底サポート!
SNSって何?、デザインのことよく分からない、見当もつかない…。
そう思われている方、大丈夫です!OKa-BizにはITの専門家・デザイナー・言葉のプロなど、
様々な専門家が揃っており、相談者さんに最適なツールをできるまでしっかり教えてくれます。
しかも、何度相談にいらしても無料。コストをかけずしっかり教えてもらえて、しかも売り上げが伸びるなんて、是非活用したいですよね!

私自身も、OKa-Bizチームにたくさんの質問をしましたが、どんな分野の質問に対しても、
「分からない」と言われたことはありませんでした。
どの方も、丁寧に答え、教えてくださいました。
OKa-Bizには安心して相談でき、ゴールまで一緒に伴走してくれるプロフェッショナル集団が揃っています!

いかがでしたか。
OKa-Bizが気になっているけれど中々足を運べていない方、是非いらしてくださいね!

以上、Hagi-Bizセンター長、獅子野がお届けしました!
山口県萩市は、「花燃ゆ」の舞台にもなった、歴史ある城下町と萩焼が有名な場所です。
歴史に思いを馳せながら、美しい城下町を着物で巡るのもオススメですよ。
是非遊びにいらしてくださいね!  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜