ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記

2018年04月23日 11:09  カテゴリ:セミナー・イベント情報

今年もご期待ください、事業者交流会「オカパー」2018年12月1日(土)15時から!



毎年10月頃、事業者交流の場として開催している
「オカパー」

今年はクリスマスの雰囲気が漂い始める
12月に開催が決定しました!

日時:2018年12月1日(土)
   14:30開場 15:00スタート(~17:30)
場所:岡崎市図書館交流プラザ・りぶら1階
   りぶらホール

昨年も多数の方にご参加いただき、
「横のつながりができてよかった」
「チャレンジしている人の話を聞いて、熱くなった」
など、大変ご好評いただきました。
(昨年の様子は過去ブログご覧ください。)


詳細は随時、お知らせしてまいりますので
まずは予定の確保をお願いいたします!
カレンダーに記載くださいね~

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月21日 10:00  カテゴリ:創業・起業の支援

ミーティングだって、塵も積もれば山となる…!

先日火曜日は午前中に
ミーティングがありました。



オカビズでは毎週定期的に
ミーティングを実施しています。
岡崎市の担当者とオカビズスタッフで
全体のスケジュールや今進めている案件の進捗状況
日頃業務を進めていく上での意見交換や
情報共有を行います。


限られた時間ですが、こういったミーティングを毎週重ねていく事で
スタッフ同士の連携が取れ、様々なアイディアが生まれるんです元気
すべては事業者さんのために…!




これから起業をしてみたい!
やりたいことはあるけど、まとまらない。
アイデアベースだけど今後どう進めていけばいいのだろう…
というお考えの方、ぜひ一度オカビズをご利用ください。
一緒に考え、進めていきましょう!




  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月19日 15:10  カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:販路開拓の支援

全国から選りすぐりの品が集結「ビズフェア」開催!オカビズからも出品中!

オカビズがモデルとする富士市産業支援施設f-Biz(エフビズ)。

そのf-Bizと、全国に広がるビズ型支援機関がサポートして誕生した商品を一同に集めた「ビズフェア」が、4月26日(木)~5月1日(火)まで、松坂屋富士ギフトショップで開催されます。



新しい販路開拓の一つとして始まったこの企画も、好評につき今回で3回目の開催ですキラン
オカビズからは、今回この2品が出品中!!

(株)渡辺米穀店 「気分でチョイス ブレンドキューブ米」



五つ星お米マイスターの渡辺さんが独自にブレンド。
かためやつやもち、バランスよくなどその日の気分に合わせてお米をチョイスできます。
かわいいパッケージと手ごろな大きさからギフトにもぴったり!

(株)イッシン 「スタイエリッシュ(スタイ)」


普段使いにも、おでかけの時にも、おしゃれを楽しみたいシーンにぴったりなスタイ。
上質な日本製の生地を多く採用し、小さな部品にも安心安全な日本製のものを使用。
そしてひとつひとつ丁寧に手作りしています。

このように全国のビズがそれぞれ力を入れてサポートし、自信をもってお届けする名品が集結。
全国各地の良い商品をより多くの方に知っていただく機会を作りたい。
そのために、ビズ全体で協力しながら、今後も販路開拓の取り組みを進めていきます。
GWのお出かけに、ぜひ足をお運びいただけると嬉しいです!

[開催日時] 
2018年4月26日(木)~5月1日(火)10:00~18:00
※最終日は16:00まで
[開催場所]
松坂屋富士ギフトショップ
(富士市永田町2丁目51-2)

百貨店で販売するためには、通常より厳しい表示や素材の確認などが必要になります。
そうした条件をクリアすることで、販路をさらに拡大する。
それは商品力のさらなる向上の機会ともなり得ます。
オカビズでは新商品開発や販路開拓のサポートを行っています。
一緒に進めていきませんか?ぜひご利用ください^^
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月19日 10:30  カテゴリ:販路開拓の支援

スタッフみんなで奮闘中!~食品表示の研修を受けました~

先日は午前中全体ミーティングでした!
オカビズでは月に一回
スタッフ+市役所さんとミーティングを
行なっています(^^)

そして今日は
数カ月に一回行われる
研修も兼ねてのミーティングでした!

本日は、食品表示の専門家の川端さん
講師としてお越しいただきました。
食品表示の基本的なお話から今の現状や今後改正されていく法についてなど
スタッフみんなで学びました。



売りたい商品のネーミングって悩まれますよね?
でも食品の売れるかどうかはネーミングはもちろんのこと
食品表示にも売れるコツがあるのです!
最近の消費者は安心・安全なものを食べる志向に向かっているので
食品表示も工夫を加えるだけで1.2~1.5倍売れるんだそうですよ!


このような食品表示についての具体的な事例を見せていただきながら
学ばせていただきました。
飲食関係の事業者さんのサポートに活かせる研修となりました。

今よりももっと満足していただける提案をできるように
スキルアップの研修を今後も行なっていきます。
そして、挑戦を続ける、これから始める事業者の皆さまを全力でサポートしていきます。

是非お気軽にご連絡ください!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜 │コメント(0)

2018年04月14日 18:12  カテゴリ:視察・研修受け入れ

OKa-Bizはあなたのやる気スイッチを押す相談所 by熊本県人吉しごとサポートセンター(Hit-Biz)佐藤センター長

熊本県人吉市の人吉しごとサポートセンター(Hit-Biz)から研修に来ました、佐藤幸也です。



4/9から1週間OKa-Bizにて研修を受けており、来週からf-Bizにて6月中旬までお世話になります。
研修初日から秋元センター長に、今回の導入研修の位置付けから、地区のBizセンター長になる心構えをしっかり叩き込まれ、相談に来られた企業経営者さんの相談に同席させて頂きました。
まさに、f-Biz小出センター長の著書に書かれている事が実践されて居ました。

ご相談者様へはもちろん、事業に対しても、リスペクトが伝わって来ました。
横に居た私でも、感じた訳ですから、ご相談者様にも十分に感じられたのではないか?と思います。

自社の強み、セールスポイントは何なのか?自社が当たり前と思っている事にこそ、その強みがある、ご相談者様が気付きを感じ、相談を通じ、前のめりになっている姿を目のあたりにしました。

そして、自然と、次回の相談予定を決める際も、ご相談者様から「予定は、合わせますので、いつでも大丈夫です」と仰られる経営者の方がほとんど!?
当然、企業の経営者の方々ですから、一番忙しいはずなのに、何よりも、また、OKa-Bizに来て、次の一手を一緒に考えたいと想いが伝わって来ました。近々、累計の相談件数が一万件に到達するOKa-Bizの凄さを体感出来る一週間でした。

来週からは、このf-Bizモデルの創始者の小出宗昭センター長の元、研修、否、修行出来る期待と不安がありますが、このOKa-Bizでの一週間を経て、不安より期待が大きくなり、ワクワク感が生まれてます。

4/2に人吉市でセンター長の辞令を受け、一週間人吉市に滞在し、人吉市の経営者の方から、「人吉市、人吉の企業を元気にして欲しい」という言葉を頂き、プレッシャーを感じておりましたが、私が人吉市でf-Bizモデルを再現出来れば、その期待に応えられると確信したOKa-Bizでの一週間でした。

秋元センター長のお人柄なのか、OKa-Bizのスタッフはとても明るく、笑いが絶えない活気のあるセンターです。
丁度、私が来ていた、4/10にCBCテレビが平日の夕方に放送している中京広域圏向けの報道・情報番組である『イッポウ』でOKa-Bizが取り上げられ、問合せが増えている様です。相談予約が一か月待ちと伺ってますが、待ってでも来る価値があると思います。

相談に来たら、もらったアドバイスを実践したくなる『OKa-Biz』、相談は無料なので来ないと損ですよ…、でも来たら「無料でここまでやってくれるんだ」と感動して頂けると思います。

私が立ち上げる、人吉しごとサポートセンター(Hit-Biz)、文字通り、Hit(ヒット)を量産出来ればいいんですが、最初は、ポテンヒット、バントヒット、内野安打かもしれませんが、OKa-Bizに負けず、ご相談者様に寄り添った相談を実践して行きたいと考えてます。

OKa-Bizもですが、熊本県人吉市のHit-Bizも宜しくお願いします。

人吉しごとサポートセンター(Hit-Biz)
センター長 佐藤 幸也 拝  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月10日 09:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:お役立ち情報カテゴリ:ウェブ・ホームページ活用

コストを抑えてHPを作りたい!今注目の無料HP作成ツールとその活用法とは

2018年度のセミナー、続々と決まっています。
今回は6月開催の新着セミナーのご案内です。

開催は6月12日(火)です!
講師に株式会社ペライチ 創業者の山下翔一氏をお迎えし、無料HP作成ツール「ペライチ」の活用法についてお話いただきます。

ペライチは特別な知識やスキルは不要、3ステップで誰でも簡単にホームページが作れるツールです!
ペライチの創業者である山下氏に、前半は創業のきっかけや想い、そして最新のマーケティング・ウェブ事情についてお話いただきます。
後半はペライチの具体的な活用方法について、成功事例などを交えつつ解説いただきますよ!!
コストを抑えて、自社のHPやランディングページを作成したいという方は、ぜひこの機会をご活用ください^^



申込はこちらから。

■以下概要です。

=============================

*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz*

特別な知識やスキルは不要!売上・集客アップのための
無料HP作成ツール「ペライチ」活用法

=============================

ホームページの必要性は感じつつもどのように作成すればいいか分からない、
作成・運用費用を捻出するのが難しいなど中小規模事業主には、
ホームページ作成になかなか着手できない現状があります。
しかしながら、インターネットで情報収集をする人が多い中、
自社ホームページを有効的に運用することは必要不可欠な方法です。

そこで今注目を集めているのが、無料ホームページ作成ツール「ペライチ」。
特別な知識やスキルは不要、3ステップで誰でも簡単にホームページが作れます。

本セミナーの前半は、ペライチの創業者である山下氏に、ペライチ創業のきっかけや想い、最近のマーケティング・ウェブ事情について、後半ではペライチの活用法や成功事例についてお話いただきます。
制作コストを抑えて、売上アップ、集客、採用のためのホームページ作成や
ランディングページの導入を検討されている方にぜひご活用いただきたいセミナーです。

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2018年6月12日(火) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
     住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
     >>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業経営者、個人事業主、起業家、学生など
定 員  30名(先着順)
参加費  無料
講 師  株式会社ペライチ  創業者 山下 翔一 氏

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
山下 翔一(やました しょういち)氏
株式会社ペライチ  創業者
1983年佐賀県生まれ。広島大学大学院理学研究科数学専攻 博士課程前期修了。
2008年より広告会社にて上場企業をメインに30社以上の事業戦略・マーケティング・PRなどを請負い、数々の会社のプロモーションによる集客数の記録を塗り替える。
2014年4月に(株)ホットスタートアップ(現(株)ペライチ)を創業。2015年4月ペライチをリリース。2016年4月、日本のトップマーケッターである神田昌典氏がトップマーケッターを講師に招いて最新マーケティングを学ぶ『マーケティング白熱会議2016』にて登壇。
『2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長・自治体連合』の代表サポーター(経産省と推進)。
一般財団法人カブジチコンソーシアムの代表理事。
『一般社団法人 中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会(名誉理事 平将明 前内閣府副大臣、代表理事オプトグループ代表取締役社CEO 鉢嶺登)』の委員長も兼務。

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください
>>http://kokucheese.com/event/index/515770/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
  岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下、武田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月09日 15:50  カテゴリ:ビジネスブログ活用

ビジネスブログの注意点「ランチ記事は禁止?」

こんにちは~♪
オカビズITアドバイザーの鈴木です。
お店のブログや、自社のブログを書いている方から、よくこんな質問をいただきます。

ハンバーガーラーメンおにぎり
「やっぱりランチの記事を書かないとアクセス集まりませんかっ?」




・・・これは、、、思いますよね!汗

たとえばブーログのランキングでも、上位は「グルメブログ」が多いです。
ほかにも、たまたま1つだけランチの記事を書いたら、いつもよりアクセス数が多い!・・・なんていう話はよくお聞きします。

「がんばって書いている自店の記事より、ランチをレポートした記事のが人気なの、ちょっと悲しいっ号泣

そんな気持ちになってしまうことも、あるかもしれません。
そこで、結局ランチの記事は書いた方がいいの?という質問にお答えします。




Q.ビジネスブログでランチの記事を書いた方がいいの?
A.書いてもいいです!でも、優先する記事は自店のサービス記事です。

どういうことか、詳しくお伝えしますね。


●サービス内容をすべて書くことの方が、ランチ記事よりも優先順位が高い

ビジネスブログで大事な基準は「お客様が読みたい内容かどうか」です。
お客様がお店ブログに求めているのは、サービス内容に関する記事です。

・ケーキ屋さんなら「アレルギー対応のケーキってどんな感じかな?」
・お仏壇屋さんなら「仏壇って買い換えとクリーニング、どっちが良いのかな?」
・工務店なら「相談に行っても売りつけしてこないかな?」

・・・たとえば、お客様のこんな疑問にブログで応えることが、ビジネスブログのお役目です。
そしてこういった記事は、自店が情報発信しなければ、情報が世の中に出回らないことが多いです。
そのため、優先順位を付けると「自社サービスが先」になります。

自社サービスの内容が十分書けた後で、近所のおすすめランチを書くなら良いかもしれません。
逆にサービス内容の記事が十分に無いブログで、おすすめランチの記事を書くのは「本業おろそか」状態になってしまいます。

つまり「優先順位をつけて考えましょう」ということですねにこにこ



●記事の99%がランチ記事ならランチのブログ認定されちゃう

ブログの中で、グルメ記事がどの程度あるのか?
という割合も問題です。
もしも、ケーキ屋さんのブログの内容が、90%以上「市内のランチ記事」だったら・・・。

どう思いますか?
それはもう、ケーキ屋さんブログではなくて、ランチのレポートBLOGですよね汗

人が見てもそう思いますし、Googleなどの検索エンジンもそう判断します。
すると検索からの流入は、自店・自社と関係性が遠い人ばかりになってしまいます。
これでは自店の情報発信は難しいでしょう。

もしもグルメ記事や、本業と関係ない日記を書く場合は、割合に注意しましょう。
本業と関係ある記事が50%以上になっているか、チェックしてみると良いですウィンク



●人柄を伝えたいから日記を書きたい時もある

ビジネスと関係のある記事を書く一方で、人柄を伝えたい時もあるでしょう。
人柄や、プロフィールなど「個」を打ち出すことも、ビジネスブログでは大切です。

その意味では、近所のおすすめランチを書くことは悪くありません。

「うちの近くのカレー屋さんランチ、本当においしいから行ってみて!」
こんな気持ちを伝えるために書くランチ記事だったら、どうでしょうか。
きっと、お客様が読んでもうれしい記事になりそうですよね。

ランキング競争に勝つために、ランチ記事を書くと本末転倒かもしれません。
しかし、お客様に届けたい気持ちがあるからランチ記事を書くなら、きっと素敵な記事になりますキラン



●まとめ
・サービスの基本に立ち返って「何を書いたらお客様も、お店もうれしいのか?」から始めましょう。
・日記・グルメ記事は書いても良いけれど、主体は自社・自店のサービスを優先しましょう。
・ブログ全体の割合を意識して、本業をおろそかにしないようにしましょう。
・お客様に届けたい気持ちがあるなら、日記のような内容でもぜひ書きましょう。

こんなふうに考えていただけると、スッキリできるのではないでしょうか元気
どうぞ、ご自分の気持ちを尊重して、よいビジネスブログLifeを♪  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月07日 15:38  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市のラーメン店「鶏そば屋天頂」の糖質制限用新メニュー「鶏白湯豆腐」

岡崎市六供町にある「鶏そば屋天頂」さん。
名古屋コーチンの鶏ガラスープのラーメン店の中でも、際立つほどの濃厚な白いスープを提供しているお店です。
そのスープは名古屋コーチンをふんだんに使用し、10時間以上じっくり煮込んでいます。
余分な脂肪をおさえあっさりとしつつもコクがあり、最後の一滴まで飲み干せる程美味しいと評判のラーメン店です。

アイデンティティ名古屋にも掲載されました!
http://nagoya.identity.city/okazaki_ramen_torisobatenccho/

今回は新たな顧客開拓に向けセンター長秋元と新商品開発を進め、誕生したのが「鶏白湯豆腐」です!
体重やお腹まわりの脂肪が気になる方や糖質・カロリーを気にしているダイエッター向けの新メニュー。
スープがとってもおいしいことから、カロリーを気にせずそのスープを味わってもらうため、麺の代わりに豆腐を使用したヘルシーな商品です。



こちらも早速アイデンティティ名古屋に掲載されましたよ!
http://nagoya.identity.city/torisoba/

オカビズでは創業の段階から、お店のコンセプト設計やメニュー構成、情報発信についてなどチームでサポートさせていただきました。


店長の平野さんは、名古屋コーチンのおいしさについてもっともっと知ってもらいたい。
そして食事制限をされている方やダイエット中の方にも、健康的に楽しんでいただけるメニューを提供したい。と考えていらっしゃいます!
イタリアンバルのようなお洒落な店内なので、女性のお客さんも訪れやすいお店ですよ!!

平野さんのチャレンジ、引き続き応援します!

**********************
鶏そば屋 天頂
〒444-0072
愛知県岡崎市六供町3-21
TEL:0533-56-7271
営業時間:
[日~水]
11:30~15:00
17:00~22:00
[金土]
11:30~15:00
17:00~24:00
定休日:毎週木曜日
※スープがなくなり次第終了
ブログ: http://tentyou.boo-log.com/
**********************

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月06日 13:00  カテゴリ:創業・起業の支援

4/1オープンされた洋食もりいさんへ行ってきました!!

こんにちは!
スタッフの伊奈です!
今回は、
OKa-Bizで創業のサポートをさせていただいている、
4/1にOPENした『洋食もりい』さんへ行ってきました!

外観はこんな感じ♪


車も13台とかなり停められます♪

いざ入店!ドキドキ♪
店内は広々としていてなごやか
吹き抜けの天井が開放的でした!
お子さん連れの方も多く、家族みんなで
来れる雰囲気です




他の方のお料理がホールを通るとき
ハンバーグが、鉄板で焼けている
「ジューっ」という音が店内に響き渡ります
音だけでお腹が空いてきます♪

『洋食もりい』さんでは
毎日店内でミンチを挽く新鮮かつ肉汁たっぷりの
ジューシーなハンバーグが自慢との事なので
ハンバーグ焼きランチを頼みました(^^)


熱々のハンバーグにたっぷりお野菜♡
これにライスorパン+お味噌汁がついてきます

これを見てほしい!
ハンバーグを割ると肉汁が「ジュワーっ」
っと溢れてきました!!!




お店で食べるからこそ、このジューシーな
ハンバーグが味わえます!
鉄板なので最後まで温かい状態で食べられます。
来週からは週替りのランチも出るそうなので
楽しみ♪また行ってみたいと思います!

素敵なお二人が営む
『洋食もりい』ぜひ足を運んでみてください♪




OKa-Bizでは、洋食もりいさんの創業について、
センター長秋元を中心に、高木、水野、梅村など、
中小企業診断士、ITアドバイザーなどがチームを組んで、
創業計画づくりや情報発信などをサポートしています。
そして、創業してからのこれからがまさに本番。
今後も多くの方に洋食もりいさんを知っていただけるよう、
引き続き、情報発信などをお手伝いさせていただきます!

ご創業をお考えの方、間も無く創業の方、創業して間もない方など、
OKa-Bizでは創業のお手伝いをしています。
ぜひ、OKa-Bizに気軽にご相談ください!

**********************

肉汁あふれる自家挽きハンバーグ 洋食もりい
〒444-0837
愛知県岡崎市柱3丁目6−17
TEL:0564-79-3887
昼の営業時間
11:00~15:00(14:30オーダーストップ)
夜の営業時間
17:00~22:00(21:00オーダーストップ)
定休日:毎週火曜日 第3 月火連休
ブログ:http://morii.boo-log.com/

**********************

  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月03日 13:18  カテゴリ:販路開拓の支援

販路開拓の新しい形 松坂屋静岡店「ビズフェア」4/11から開催

オカビズがモデルとする富士市産業支援施設f-Biz(エフビズ)。

そのエフビズと、全国に広がるビズ型支援機関がサポートして誕生した商品を
一同に集めた「ビズフェア」
4月11日(火)~4月17日(火)まで、松坂屋静岡店で開催されます。


新しい販路開拓の一つとして取組み始めたこの企画も、
好評につぐ好評で、今回なんと第3弾キラン

オカビズからは、今回この商品をご紹介しました~

 渡辺米穀店 ブレンド米キューブ


 ㈱イッシン スタイエリッシュ



静岡駅からすぐなので、お近くにお出かけのある方はぜひ!
全国のビズが力を入れてサポートし、自信をもってお届けする
各地の隠れた名品ばかり。

[開催日時] 
2018年4月11日(水)~17日(火)10:00~19:00
※最終日は17:00まで
[開催場所]
JR静岡駅前「松坂屋静岡店」本館8階大催事場
全国うまいもの合戦 会場内

百貨店で販売するためには、
通常より厳しい表示や素材の確認などが必要になります。
そうした条件をクリアし、販路をさらに拡大するため、
オカビズでは食品表示のアドバイスもできるよう
専門家を招いてスタッフで勉強会を開催します。

さらに今後、専門家によるセミナーなども開催できるかも?!
販路拡大のために、サポートを強化していきますのでご期待ください!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月03日 13:00  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

老舗文具店、ルートと提案力を生かし経営者に特化した新サービズ開始

春は、歓送迎の多い季節。贈り物をする機会も増えますよね。
相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら、プレゼントを選ぶのは楽しいけれど
時間がなかったり、相手をあまり知らない時は悩ましいもの。

とくにビジネスシーンの贈り物は難しく、
経営者にとっては重要なコミュニケーションや社交の要となるため
ないがしろにもできません。

創業88年の老舗、東海地区でも屈指の高級文具取扱い店「竹内文具店」さんが
経営者を対象にした、プレゼント選びの代行サービスを開始しました。


岡崎店ではお客様の5割がプレゼント用に商品を購入をされているので、
竹内文具店のスタッフは、贈り物選びの経験も豊富で、商品についても詳しく知っています。

オカビズでは、副センター長の高嶋、デザイナーの瀧口がチームとなってサポート。
意見交換を重ね、法人顧客が多い竹内文具店の特長を活かし
ビジネスシーンに特化したプレゼント選びのコンシェルジュサービスという形で
「ビジネスノベルティコンシェルジュサービス」を3月から開始しました。


自身では「ふつうのこと」「昔からこう」と思っていることも
実は「それすごいですよ!」ということが、どの事業者さんにもあります。
その強みを見つけるお手伝いをするのが、オカビズ。

新サービス・新商品の開発について、ぜひご相談くださいね!


【株式会社竹内文具店】
〒444-0865
愛知県岡崎市明大寺町大圦1-38
TEL:0564-55-1666
HP:http://www.takeuchi-os.co.jp

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月03日 11:48  カテゴリ:ビジネスブログ活用カテゴリ:お役立ち情報カテゴリ:オカビズ相談員によるコラム

ブログの効果:情報を出すと、情報と人が集まってくる!

こんにちは!オカビズITアドバイザーのミズノです(、`)ノ

今日のテーマは、ブログの効果について、
情報を出すと、情報と人が集まってくる!
ですキラン


オカビズに相談にお越しいただいている、中山木型製作所の上原さん。




経緯はこうです!↓↓↓

▼経営課題
鋳造用木型を主力としてきた中、2015年より3Dプリンタプリント出力サービスをスタート。3Dプリンター出力サービスのみは、競合が増える中、価格競争が激化している。

▼提案内容
ブログでコンテンツマーケティングを展開し、集客できるブログにしていくぞ!というご提案の元、ITアドバイザーがサポートに入る。(2017年3月より)




それから1年ほど、途中にオカビズにもお越しいただきながら、コツコツブログのアップを続けていただきました。

課題のひとつである、「ブログネタ」については、ミズノが発明電球した、「ブログネタ発想シート」を使ったりしながら!






そんなこんなで、情報発信を続けていましたら、やっぱり情報を出すところに、情報は集まってくるのですね〜!

上原さんは、「3Dプリンターに詳しい人だぞ」という認知が広がって、問い合わせやお見積の依頼が舞い込んできたのだそうです。


情報発信を続けることで、「3Dプリンターの物知り博士」というブランディングができていった。さらに、鋳造技術や木型の技術にも明るいことから「造形全般に詳しい人」ということで、業界の方から頼りにされているようです!

ちなみに、こちらが中山木型さんのブログページ




ブログを書くのは、時間も使いますし勉強も必要です。しかし、コツコツと発信を続けることで、このような成果を生むことができるということですねキラン

オカビズでは、ブログを活用したブランディングのサポートを行っております!ご興味があるかたは、どうぞご相談にお越しください!




以上、オカビズITアドバイザー水野がお届けしました!

⇒水野のプロフィールを見る



  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月03日 10:00  カテゴリ:お役立ち情報

新商品の販売前にやっておきたい●●●

ビジネスコーディネーターの高橋です。


事業を続けていくためには、新たな挑戦を続けていくことが必要です。
そのひとつとして新商品の開発があります。

オカビズでは、事業者様が開発した新商品の情報発信をしたり、
販売するチャネル(=販路)を確立したり、販売促進をしたりと、
売るための知恵出しを一緒になってやっています。

そういった営業・販売活動を本格化する前に、より売れるようにするために、
あるいは売るための障害が生まれないようにするために、やっていただきたいこと。
それは、『権利』を確保しておくことです。
具体的には、特許権、実用新案権、意匠権、商標権といった知的財産権です。

意匠権や商標権は、ご自身でも手続きしやすい権利。
 ‐意匠権:開発した商品のデザインをマネされないように守るためのもの
 ‐商標権:開発した商品の名前をマネされないように守るためのもの

工夫して創りだした新商品のデザインや商品名が、お客様のニーズをとらえて売れ出しても、
他の企業にマネされてビジネスチャンスを減らしてしまうリスクが あります。

また、商品名を他社が先に申請していた場合、せっかくの思い入れのある商品名が使用できなくなってしまいます。
最近では、平昌オリンピックで話題となった「そだねー」の商標出願が物議をかもしていますね。

注意が必要なのは、いったん新商品の存在が公になってしまい進み出してしまった後では
『権利』取得の申請はできなくなってしまうことです。


オカビズでは、そういった『権利』の確保に関してもお話ししています。
具体的な手続きについて専門的な相談窓口をご紹介することもあります。
もちろん、新商品の開発や販路についてもトータルにサポートします!

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月02日 13:25  カテゴリ:スタッフ紹介

はじめまして、伊奈(いな)です

はじめまして
この度OKa-Bizのスタッフとして
新しく加わりました伊奈(いな)です!


福岡県出身で、今年岡崎市へ引っ越してきました!
岡崎市の事はまだまだ分からないことが多いので
おすすめスポットや色々な情報を教えて頂けると嬉しいです(^^)

不慣れな点もあるかと思いますが
一生懸命がんばります!


今は電話受付やブースでの写真撮影を主にしています。
皆さんのお顔とお名前を一致させる為にも
気軽に話しかけてもらえると嬉しいです!
よろしくお願いします!

  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年04月02日 12:00  カテゴリ:基礎情報

オカビズ4周年報告書、配布中です!

今日から4月!
桜満開の中、新しい気持ちでスタートする方も多いでしょうか。

オカビズもこの新年度の開始に
開設から4年間の活動をまとめた報告書を発行しました!



HPからもダウンロードできますので、ぜひご覧ください!
http://www.oka-biz.net/media/001/201804/okabiz_report4.pdf

4年目のオカビズは、相談件数2,522件
全国からの視察は32件
事業者さまにも、自治体の方にも
大きくご支持いただき、関心を寄せていただきました。

お金をかけずに知恵で売上アップをサポートした結果、
いくつもの事業者さんで実際に売上が上がった事例が多数生まれました。
4周年の報告書では、支援した事例をドーンと15件、掲載しています。
ご覧いただくことで、ご自身の事業にも応用できるアイディアがあるかもしれませんよ!

5年目爆走営業中のオカビズ、
もっともっとパワーアップして、
より濃いご意見交換、より売上が上がるサポートを目指していきます。

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年03月31日 15:34  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援

桜満開の岡崎城近くに琴の音色に触れられる癒しの空間がオープン!/メディアにも掲載

桜満開!岡崎城の周辺は日本さくら名所100選に選ばれており、たくさんのお花見客でにぎわっています。
こんにちは、先日夜桜(と宴会)を楽しんだスタッフ松下です。

そんな桜満開の岡崎城近くに、琴の魅力を発信する「KOTOらんど」がオープンしました!
古民家を改装した空間で、琴体験ができたり、琴レッスンを受けられたり、Kotistの高橋さんが奏でる琴の音色を聴きながら、ゆったりお茶を楽しんだりできます。
先日の中日新聞にもどどんと掲載されました!



オカビズでは、副センター長の高嶋、ビジネスコーディネーター松田が、コンセプト設計などサポートさせていただきました!
高嶋ブログでもご紹介しております~

以下、高嶋ブログ引用です。
さて、OKa-Bizにお越しをいただいているKOTOらんどの高橋さん。
https://redfox830.wixsite.com/kotoland



岡崎城が眺められる場所に、オープンです。
満開の桜もとっても綺麗に見える場所!
先日の中日新聞にも取り上げられました!

高橋さん、小さい頃からお琴をならわれていて、
13歳で、当時では最年少で師範を取ったそうです。
今は様々な方とコラボして、ロックなどもお琴で演奏されるそうです。
そして、大学の講師として、またFMのパーソナリティとしてもご活躍中!!

そんな高橋さん、お琴を習う方が減っている中で、少しでもお琴に触れる機会を作りたいと、今回、一念発起で場所を開かれました。

最近はすっかりお琴を聴く機会もなくなって、
日本人ですら、きっと生でお琴聞いたことある人って少ないんじゃないかな~。

日本文化というお琴の音色を伝えたいという高橋さんの思い、大応援です!!

ぜひぜひ、お花見にお越しの際、お立ち寄りください~!

お花見の機会にも、岡崎城観光の際にも、ぜひ行ってみたい場所です!
**********************
KOTOらんど
〒444-0052 岡崎市康生町578-24
TEL:090-7309-1210、0564-24-4848 (高橋京子さん)
営業時間ほか詳細は以下HPにてご覧ください
HP: https://redfox830.wixsite.com/kotoland
**********************

これから創業を考えられている方、コンセプト設計や魅力が伝わる情報発信など、オカビズで一緒に進めていきませんか?
何度利用いただいても無料です。ぜひ一度ご利用ください!
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年03月26日 17:07  カテゴリ:セミナー・イベント情報

無料かつ簡単で効果絶大!?店舗向け最新集客術とは

2018年度のセミナー、続々と決まっています。
少し先ですが、7月開催の新着セミナーのご案内です。

開催は7月10日(火)です!

講師に株式会社はちえん。の坂田誠氏をお迎え。
坂田氏は、東海圏を中心にソーシャルメディアのビジネス活用をサポートし、中小企業の集客や売り上げアップの成功事例を多数お持ちのSNS運用コンサルタントです。
2015年にもオカビズセミナーにご登壇いただき、売上アップを実現するためのインスタグラムの効果的な利用方法についてお話いただき、大変好評でした。

今回はGoogleマップの集客方法についてお話いただきます。
Googleマップは無料かつ簡単にできるのに効果が出る、最新集客術なんだそう!
概要だけではなく、より実践的で具体的な活用方法に迫るセミナーです!!
今回は店舗向けということで、特に飲食店の方にご参加いただきやすいよう、お昼の時間帯で開催します。
ぜひこの機会をご活用ください^^



申込はこちらから。

■以下概要です。

=============================

*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz*

新規顧客が月200〜300組も押し寄せる!?
初心者もできる無料Googleマップ最新集客術

=============================

今、外出先でスマホを使ってお店を探す時、利用するのが「Googleマップ」。
Googleで業種や店名を検索すると、真っ先に出てくるのは公式ホームページではなくGoogleマップの店舗情報です。

自社のホームページを持つことと同等以上に、店舗集客において重要性が増しているのが、Googleマップの集客対策。誰でも無料かつ簡単に設定できるけれど、そのメリットや使い方を知らない方がまだまだ多いのが現状です。

本セミナーでは、店舗集客にGoogleマップが最優先な理由、googleマイビジネスとは何か、新規顧客を誘導するGoogleマイビジネス設定、重要なクチコミレビューとその対応、ストリートビューの制作と活用などを具体的に解説。

初心者でもすぐに実践可能な、 Googleマップを活用した集客対策についてお伝えします。

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2018年7月10日(火) 14:30-16:30/14:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
    住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
>>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  店舗経営者・店長・ネット(HP・SNS)運用担当者など(業種不問)
定 員  30名(先着順)
参加費  無料
講 師  株式会社はちえん。 坂田 誠 氏

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
坂田 誠(さかた まこと)氏
株式会社はちえん。代表取締役  ソーシャルメディア運用コンサルタント
岐阜県各務原市在住。
日経新聞朝刊にて「ネットに詳しい経営コンサルタント」と紹介。
twitterを契機にソーシャルメディアが日本に浸透し始めた、2009年からいち早くその活用を説き、
商工会議所や行政・団体、企業など、ソーシャルメディアがテーマのセミナー講師数は800本を越える(2016年145本、2017年148本)。
セミナーだけでなく、コンサルティングや研修など実践指導を通して、InstagramとYouTubeで売上4倍の雑貨店。
YouTubeで年商1億円の中古車代行業。Facebookで2年1億円の売上の営業マンなど、中小企業にて数多くの成功者も輩出している。
著書に「Facebookマーケティング プロフェッショナルガイド(マイナビ/共著)」、雑誌執筆「WD」「商業界」「製菓製パン」など16本担当。

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください
>>http://kokucheese.com/event/index/513708/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
  岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下、武田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年03月22日 15:37  カテゴリ:セミナー・イベント情報

【新着セミナー情報】「魔法のフライパン」で地方から世界へ!下請け工場が挑んだ地場産業からの変革

2018年度のセミナー、続々と決まっています。
地域の皆さまのお役に立てるような企画を進めていますので、ぜひご参加くださいね!

2018年度最初のセミナーは5月11日開催です。

講師に「魔法のフライパン」を製造する錦見鋳造株式会社の錦見泰郎氏をお迎え。
このフライパン、熱効率が抜群に良く、200℃に達する時間はなんと44秒なんだそう。
食材を入れても温度が下がりにくいので、旨みを逃さず美味しさをギュッと閉じ込めることから、料理をおいしく作れる魔法のフライパンだと大人気に。
一時は納品まで30ヶ月待ち、現在でも数ヶ月待ちだそうです!

もともと産業機械部品を作る下請け工場だった同社が、オンリーワンの自社商品を作り、海外に展開するほどまで変革。
なぜ挑戦したのか。突き動かしたものは何だったのか。
錦見氏に競合他社には作れない物を生み出すまでの道のりや付加価値を生むためのポイント、 そして今後の地方の中小企業が生き残るための秘訣を伺います。



申込はこちらから。

■以下概要です。

=============================

*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz*

「魔法のフライパン」で地方から世界へ!
下請け工場が挑んだ地場産業からの変革

=============================

爆発的人気で一時は納品まで30ヶ月待ちであった「魔法のフライパン」。
この大ヒット商品を生み出したのは、三重県桑名郡木曽岬町にある「錦見鋳造株式会社」。
当時は、職人5人で産業機械の部品を作る下請けの町工場でした。

魔法のフライパンの素材は「鉄鋳物」で、従来の厚みは4~5mm。
10年という歳月を費やし、鋳物の限界に挑み続け、無謀ともいえる1.5mmの商品開発に成功。
誰もが作った事のない、オンリーワンの商品が完成しました。

なぜ、挑戦したのか。突き動かしたものは何だったのか。
現在もなお技術の革新・開発に挑戦し続けている錦見氏に、
競合他社には作れない物を生み出すまでの道のりや付加価値を生むためのポイント、
そして今後の地方の中小企業が生き残るための秘訣を伺います。

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2018年5月11日(金) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
    住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
>>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業経営者、個人事業主、起業家、学生など
定 員  50名(先着順)
参加費  無料
講 師  錦見鋳造株式会社 錦見 泰郎 氏

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
錦見 泰郎(にしきみ やすお)氏
錦見鋳造株式会社 代表取締役社長

1981年錦見鋳造所に入社。1992年フライパンの開発に取りかかる。
2001年代表取締役社長に就任し、厚さ1.5ミリ・重さ980グラムの「魔法のフライパン」を完成させる。
発売後注文が殺到、一時は納品まで30ヶ月待ち、現在も数ヶ月待ちの状態であるという。
2007年中小企業庁の「元気なモノ作り中小企業300社」に選定される。
同年に経済産業省の「生活関連産業ブランド育成事業」に魔法のフライパンが認定を受ける。

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください
>>http://kokucheese.com/event/index/513444/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
  岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下、武田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年03月17日 17:29  カテゴリ:OKa-Bizつれづれカテゴリ:お役立ち情報カテゴリ:スタッフより

有効に活用したい現在公募中の補助金情報

オカビズビジネスコーディネーター・中小企業診断士の高橋です。

「新商品を陳列するための棚を用意したい」
「新たな販促用チラシを作成したい」
「ネット販売システムをつくりたい」
「新商品の開発に取組みたい」
といった、新たな挑戦に取り組もうとされている方にお知らせがあります。

現在「小規模持続化補助金」が公募中で、それらの挑戦を後押しする機会となっています。
「小規模持続化補助金」とは、作成した経営計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助するものです。
地道な販路開拓(新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発など)や、販路開拓等とあわせて行う業務効率化の取り組みを支援する施策です。
補助上限額は50万円(条件を満たせば増額もあります)で、公募期間は5月18日までとなっています。

詳しくは以下のURLでご確認できます。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2018/180309jizoku.htm

また、生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための、中小企業・小規模事業者の設備投資や試作開発を支援する「ものづくり補助金」も現在公募中です。
こちらの補助上限額は1,000万円コースと500万円コースがあり、公募期間は4月27日までとなっています。

詳しくは以下のURLでご確認できます。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2018/180228mono.htm



オカビズでは、補助金情報のご紹介やご説明、ブラッシュアップなど、事業者様が応募されることに対する支援を行っています。
また、岡崎商工会議所とも連携してサポート体制を強化しています。
御社の新しい挑戦を後押しするツールとしてご活用を検討されてはいかがでしょうか。
応募を検討されている方は、ぜひ一度オカビズにお問合せください。


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年03月06日 10:48  カテゴリ:キャッチコピーカテゴリ:お役立ち情報

連載『キャッチコピーにセンスはいらない!』 第4回「流行り言葉を入れる」

こんにちは!ビジネスコーディネーターの松田です。

『キャッチコピーにセンスはいらない!』、
第4回は「流行り言葉を入れる」です。

言葉にも鮮度があります。
よく「使い古された」「手垢のついた」なんてことをいいますが、
どこにでも使われているような言葉では
注目してもらうことはできません。

だからこそ、新鮮な言葉=流行っている言葉を
コピーに入れてあげると目に留まりやすくなります。

と、説明するより具体例があったほうが
イメージしていただきやすいと思いますので
下記をご覧ください。

CASE1------------------------------------

逃げるは恥だが、
天下は獲れる。

徳川家康のことなら、生誕地・岡崎へ


------------------------------------------------

手前みそで恐縮ですが、
これは2017年に私が岡崎市のPRのために書いたコピーです。

お察しのとおり、
ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」と、
三方が原の戦いで命からがら
逃げ出した家康とをかけてつくったコピーです。

このコピーは当時、朝日新聞デジタルに取り上げていただき、
Yahoo!ニュースにも転載がされました。
当初、このコピーが入っていない別のタイトルで
記事が掲載されたのですが、
記者さんが機転を利かせてくれたのか
コピーが入ったタイトルに変更された途端、
SNS上でたくさんシェアされるようになりました。

このシリーズで、

------------------------------------------------

家臣ファースト

------------------------------------------------

というコピーも書きましたが、
これも小池都知事が掲げる「都民ファースト」と、
家康の家臣想いだった一面をかけてつくった言葉です。



CASE2------------------------------------

”ウオ”リンピック金銀セット

----------------------------------------------

これは、OKa-Bizの相談者さんである
蒲郡海鮮市場さんが最近発売された商品。
「キンメダイ」と「ギンメダイ」を、
平昌五輪で日本代表が獲得した金銀のメダル数にちなんだ数だけ
セットにして販売したもの。

オリンピック期間中に発売したことで
中日新聞にどーんと取り上げていただきました
↓ ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://okabiz.boo-log.com/e436999.html

「ただのダジャレじゃん!」と思われるかもですが、
蒲郡は「キンメダイ」と「ギンメダイ」がそろって水揚げされるから、
という理由付けができたからこそ、突破できた事例です。
ダジャレも使い方次第でバカにできません。

CASE3------------------------------------

忖度まんじゅう

----------------------------------------------

これはもうご存知のとおり、
大阪のとある方の発言から火がついた
「忖度(そんたく)」という言葉を活用した商品。

大阪の会社が発売し、ヒット。
流行語大賞でも表彰されています。
↓ ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://www.heso-pro.com/project/sontaku/


「忖度」という言葉を「まんじゅう」という、
時代劇などで「おぬしもワルよのう」なシーンで使われる
アイテムと組み合わせたところが
またうまいというかニクイというか。

まんじゅう自体にもこだわりがあるのだと思いますが、
きっと、おいしいまんじゅうなら他にもたくさんあるはず。
やはり、いち早く「忖度」という文字を入れたことが
ヒットの要因だと思います。


3つの事例をご紹介しました。
半ば強引にでも、いまはやっているもの、
流行っている言葉を自社の商品などにくっつけてみると、
思いもよらない強い言葉が生まれることがあります。
一度、やってみてください!

OKa-Bizでは、御社の強みがより活きる
情報発信のお手伝いもしています。

強みがわからない!
どう言えばいいかわからない!

という方は一度ご相談にお越しください。

以上、ビジネスコーディネーター松田がお送りしました。

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜