ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記

2017年01月17日 10:00  カテゴリ:相談者さんの声

相談者の声「自分では気づかなかったことが強みとわかりました」 by自動車鈑金塗、ガラスコーティングのエンドレス・鈴木さん

堀部です!こんにちは~^^

さて、本日ご紹介するのは、、、、
もうすぐ新サービスをリリースする(有)エンドレスの鈴木さん



岡崎市内で自動車の板金塗装やガラスコーティングなどをされています。
昨年初めてお越しいただき、実はお客様にとっても支持されている強みを発見!
それを分かりやすく新サービスとして打ち出すために、何度もディスカッションを重ねてきました。

もうすぐリリースですよ~キラン
ブログも開設して情報発信をしていきます。
>>http://endless.boo-log.com/e389718.html

声ボードも書いて頂きまいたよ~~元気

「恥ずかしいな~」と言いながらも、ハニカミ笑顔でカメラに向いてくれました^^

「始めは半信半疑で相談したんですけど、自分の気づかなかったことが、実はそこが強みだったと分かりました」

そうなんです!皆さんが当たり前のようにやっていることが実は強みだったりする。オカビズはその強みを引出し、ターゲットに届けるお手伝いをしています。

エンドレスさんの新サービス、またご紹介しますね~!!

堀部でした手のひら


  

Posted by OKa-Biz

2017年01月16日 12:03  カテゴリ:開催レポート

【セミナー開催レポート】f-Biz小出センター長が語る!!公共施設だからこそ責任は大きい!


こんにちは!
オカビズ企画・広報コーディネーターの飯田です電球


先日の1月13日に富士市産業支援センターf-Bizセンター長、小出宗昭さんをお招きし、岡崎市役所の職員向けのセミナーを開催させていただきました。


開催理由としましては、Oka-Bizは岡崎市経済振興部商工労政課が担当ですが、より市民の皆さまにご活用頂けるように岡崎市役所職員向けに共感と理解を深める機会としてお願いしました。




様々な課から70名以上が参加しました。


今回の講演では、f-Bizを立ち上げられた経緯や、その時の思い。
また、実際にf-Bizで相談を受けて、サポートしてきた事例、作業と仕事についての大きな違いなど働く姿勢についても話していただきました。


f-BizはOKa-Bizのモデルとなった施設であり、国の産業支援拠点である「よろず支援拠点」のモデルとなった施設でもあります。
それを立ち上げた小出センター長の話はとても熱く、聞き入ってしまいます。




小出さんは元々静岡銀行で勤務されており、そこから現在の産業支援センター長へと就任されました。


つまり、民間企業から公的機関に移ったということです。


そのことに対して

「市民の方々の税金で成り立っている責任は、民間で勤務するより大きく感じており、ご相談者さんを本気で全力のサポートしている!!」

とおっしゃっていたことが印象的でした。


Oka-Bizも同様に公共の施設です。


なので、、、
「ご相談に対して、本気で全力のサポートさせていただきます!!」




また、f-Bizの相談事例を聞き、製造業、飲食業、街のお豆腐屋さん、NPO法人等々本当にさまざまな業種の方がビジネスについてのお悩みの解決に向けて取り組んでいることが知れました。


OKa-Bizもありがたいことに、様々な業種の方、これから創業を考えている方など多くの方にご利用いただいております。

しかし、もっともっと皆さまがビジネスについてのどんな小さな悩み事でも気軽にご利用でき、その悩み事に対して全力で解決できるように努めていきたいと思っております。
なので是非お気軽にご連絡いただければと思います。


よろしくお願いいたします。




  


Posted by OKa-Biz

2017年01月13日 16:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

NPO法人ハートフルフレンズさん(岡崎市)の冷凍クッキー生地通販ショップ【ハートフルスイーツ】立ち上げをサポート

ITアドバイザー水野です!



NPO法人ハートフルフレンズさんの

冷凍クッキー生地通販ショップ
【ハートフルスイーツ】


立ち上げをサポートさせていただきました!

立ち上げホヤホヤです。
ご紹介いたします。






昨年の10月頃からサポートをさせていただき、
2017年についにオープンしました!


ショップへのアクセスはこちらから
↓↓↓
【ハートフルスイーツ】自然素材の冷凍クッキー生地通販
https://heartful4363.thebase.in/



もともと、おいしいクッキーをつくられていたハートフルフレンズさん。

ビジネスコーディネーター髙嶋と相談の中で、
このクッキーを冷凍生地の状態でネット販売しようというアイディアが生まれ、
通販ショップ制作がはじまりました。


ITアドバイザー水野、デザインアドバイザー稲波、
ハートフルフレンズの杉浦さん、久保さん、タッグを組んでの制作となりました。


コンセプトは、相談の中で以下のようにまとまりました。



──────────
自然素材を使った、体にやさしい冷凍クッキー生地

体にやさしい自然素材でおつくりしています。
お子さんの健康を気にされるお母さんにも、喜んでいただけると思います。

スティック状の冷凍クッキー生地ですので、包丁で切って、オーブンで焼くだけ。
お子さまといっしょに、お菓子作りにもいいですよ。
──────────

お母さんと、お子さんで一緒にクッキー作りをたのしめる商品になっています(^^)v
興味のある方は、ショップをのぞいてみてくださいね。


まずは、最初の一歩、お試し商品があるといいねと相談の上、お味見セット/全10種/1,000円(送料無料)もつくりました!





NPO法人ハートフルフレンズ:http://park.geocities.jp/heartful584363/index.html
ハートフルスイーツ:https://heartful4363.thebase.in/
  


Posted by OKa-Biz

2017年01月13日 11:18  カテゴリ:こんな事例が生まれました!

昨年末限定販売し大人気となった、円満に年を重ねて欲しい想いを込めた「鏡もちパン」

企画・広報コーディネーターの飯田です。


今回のブログはOKa-Bizを利用し、ともに商品開発を行った、豊橋市のパン屋「ブーランジェリー・コンティキ」の天野好章さんの事例をご紹介させていただきたいと思います。


今回ご相談いただき、一緒に考えさせていただいた商品は、、、


その名も「鏡餅パン」





ブーランジェリー・コンティキさんは店主である天野さんが伊勢丹新宿店のパン屋で修業したのち、豊橋市で1999年に創業しました。この道25年のプロである天野さんの「毎日食べたいパンを作りたい」という思いのもと、素材や製法にこだわったパンを提供し続け、地域の方々に愛され続けています。




そんな天野さんから「真のセールスポイントを見つけて売り上げを伸ばしたい」とご相談をいただきました。


地元で愛され続け、長年製法、素材にこだわった天野さんのパンは本当においしく、そこをもっと色々な方に知っていただき、食べてもらえればファンが増えるはずと考え、ブログの開設と新商品考案し、来店いただけるきっかけを作ることをご提案させていただきました。



新商品は新年を迎えるという時期もあり、パン好きのため鏡餅があってもいいんじゃない!?

ということで鏡もちパンを考案されました。


鏡もちは歳神にお供えをするもので、丸い形は円満を、二つ重ねのるのは重ね重ねを表し、「円満に年を重ねる」意味です。
パン職人歴25年の天野がつくる素材や製法にこだわった「鏡もちパン」家族・親族が集まる場の正月、一年の健康と幸福を願う意味で、「鏡もちパン」を分け合って食べてもらえればという願いが込められています。


鏡もちパンは中日新聞でも取り上げられ、名古屋アイデンティティにも掲載(http://nagoya.identity.city/kagamimochi-pan/)されました!


限定で販売したすべてが売り切れ、メディアの効果から、
ほぼ豊橋市以外のお客様に来ていただいたそうで新規顧客につながったそうです。


ブーランジェリー・コンティキ
営業時間:9:00~19:00
電話番号:0532-35-9922
定休日:毎週水・木曜日
URL:ブーランジェリー・コンティキ 公式ブログhttp://blog.livedoor.jp/j566569/
住所:愛知県豊橋市仲ノ町4


ささいなビジネスについてのお悩みがありましたら是非気軽にご連絡ください。
よろしくお願いいたします。


  

Posted by OKa-Biz

2017年01月12日 00:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報

世界一危険と言われるソマリアで大学院を作った日本人・税所篤快氏講演『前へ!前へ!前へ!』挑戦し続ければ世界はきっと変わる

堀部です目

2017年のセミナーを続々お知らせしていきますよ~。
(他にも発表前のものがいくつかあるので、見逃さないでチェックしてくださいね虫メガネ

今回は、珍しく土曜日開催。
オカビズセミナー気になるけど、平日の夜は中々参加できない、、、という方にぜひとも来ていただきたいです。

講師は税所篤快さん
世界一危険と言われている、ソマリアで大学院を作った方です。
27歳の年齢にして、世界で活躍する税所さんのお話し、ぜひとも聞きにきてくださいねー。




【参加申込必須!!】
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください。(外部サイト「こくちーず」に移動します。)
 >>http://kokucheese.com/event/index/424462/

=============================

*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz*

世界一危険と言われるソマリアで大学院を作った日本人が語る
『 前へ!前へ!前へ! 』
~ 挑戦し続ければ世界はきっと変わる!! ~

=============================

早稲田大学在学中、1冊の本に出会いバングラディシュにわたった税所氏。

そこで見たものは、富裕層がよい教育をうけ、よい就職先にいき、さらにお金持ちに。
貧困層は学費が出せず、頭はよくても十分な教育を受けることができないため
就職もままならず貧困へとつながっていく。格差はひろがるばかりの状況。

この状況をなんとかしたいと奮い立った税所氏は、同国初の映像授業「e-Education Project」を立ち上げ、
6年連続で貧困地域の高校生を国内最高峰ダッカ大学に入学させることに成功しました。

現在、e-Educationはバングラデシュのほか、ヨルダン、ルワンダ、イスラエル、、、など他地域にわたり活動をしています。そして、世界一危険とも言われているソマリアへと活動を広げています。

彼を突き動かしたものは何か。なぜ、危険な地域に飛込み、偉業を成すことができたのでしょうか。
本セミナーでは税所氏の情熱の源泉とその行動力に迫ります。

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2017年2月4日(土) 13:30-15:30/13:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
    住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
>>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業経営者、個人事業主、起業家、学生など
定 員  50名(先着順)
参加費  無料
講 師  税所篤快氏/国際教育支援NGO「e-Education」創業者


-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
◆ 税所篤快(さいしょあつよし)氏
国際教育支援NGO「e-Education」創業者。1989年生まれ。東京都足立区出身。2009年、失恋と一冊の本をきっかけにバングラデシュに渡り、同国初の映像授業「e-Education Project」を立ち上げる。6年連続で貧困地域の高校生を国内最高峰ダッカ大学に入学させる。2014年世界銀行本部(ワシントン)イノベーションコンペティション最優秀賞を受賞し、現在バングラデシュ教育省と連携し同国全土への拡大を目指している。仲間たちと五大陸での教育革命を掲げ、7カ国で活動中。早稲田大学を7年かけて卒業、アフリカの未承認国家ソマリランドに活動を広げている。
◇主な著書
『前へ!前へ!前へ!』(木楽舎) 2011
『最高の教室を世界の果てまで届けよう』(飛鳥新社) 2013
 >>http://eedu.jp/

<ナビゲーター>
◆ 秋元祥治(あきもとしょうじ) OKa-Bizセンター長
滋賀大学客員准教授
NPO法人G-net代表理事01年創業のG-netは、中小企業支援と若者をつなぐ成功事例として全国的に評価されている。一方、中小企業支援をf-Biz・小出宗昭氏に師事し、OKa-Bizの立ち上げを担当。受賞歴に、13年経産省「キャリ教育アワード」優秀賞、12年内閣府「ものづくり日本大賞」優秀賞、09年経産省「ソーシャルビジネス55選」選出ほか。中小企業庁よろず支援拠点事業全国本部アドバイザリーボードに14年就任ほか、内閣府・地域活性化伝道師など公職も多数。
 >>http://www.oka-biz.net/about/member/akimotoshoji.html
 >>http://akimotoshoji.blog.jp/

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------

下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください。(外部サイト「こくちーず」に移動します。)
 >>http://kokucheese.com/event/index/424462/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
 岡崎市経済振興部商工労政課(担当:杉浦、橋本)
  Tel:0564-23-6407 / Fax:0564-23-6213

 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:堀部、中根)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

Posted by OKa-Biz

2017年01月07日 15:27  カテゴリ:スタッフ紹介

【新スタッフ紹介】企画・広報コーディネーターの飯田圭です!

はじめまして。

この度、1月からOKa-Bizの企画・広報コーディネーターを勤めさせていただく 飯田圭 と申します。
錦織圭と同じ平成元年生まれの27歳です。(同じ圭ですが今のところすごい差をつけられてます。。。)



出身は富士山のふもとにある山梨県でして、今回の就職を機に岡崎市へ移住してまいりました。



元々山梨県にある地方銀行に勤めていましたが、中小企業の方々に、より親身になり、具体的な売上向上のご提案をさせていただくというオカビズの考え方に共感し、携わって僕も力になりたいと強く思い、みなさまのお手伝いをさせていただく運びになりました。

僕の地元にはまだまだオカビズのような施設はないので、うらやましいと思うと同時に、ご利用いただけるみなさまにはどんどんご活用いただきたいと思っております。

どんな小さな悩みやお困りのことでもまずはお気軽にお電話いただけたらと思っています。

岡崎市、愛知県はまだまだ知らないところばかりですし、分からないことも多く、是非おすすめスポットや色々な情報をいただけると嬉しいです!!逆に山梨県の情報なら何でも聞いてください。

今後ともよろしくお願いします。





  

Posted by OKa-Biz

2017年01月07日 10:00  カテゴリ:相談者さんの声

岡崎に住む外国人が暮らしやすいように・多文化共生を目指すVivaおかざき!!長尾さん

堀部です!こんにちは^^

新年もご紹介していきますよ~。相談者の声。
本日は、オカビズ開設当初からご利用いただいているVivaおかざき!!の長尾さん。



「想いを形にできる様、パワーいただきました。 Vivaおかざき!! 長尾晴香」


岡崎市で多文化共生を実現するべく活動する「Vivaおかざき!!」。
日本人も外国人も国籍・文化の壁を越えて暮らせるように、セミナーや国際交流イベント、日本語教室などを行っています。

この日は、今後の事業をどう作っていくか。
外国人の就労についてどう事業で解決をしていくか、というディスカッションを進めました。



活動が気になる方は、HPやブログを覗いてみてくださいね~

http://viva-okazaki.com/



http://vivaokazaki0.boo-log.com/



堀部でした☆





  

Posted by OKa-Biz

2017年01月06日 15:10  カテゴリ:OKa-Bizつれづれ

新年のご挨拶・2017年もオカビズは経営者・起業家の皆さんを応援します!!

新年あけましておめでとうございます!!!

さて、1月5日よりOKa-Bizは2017年の営業を開始しました。

2017年、どんなチャレンジに出会えるのでしょうか。
今からわくわく。

そして、今月からOKa-Bizに新スタッフが加わってくれましたよー!!!
事務局メンバーに加わってくれたのは、、、、



今後のブログにも登場しますよー。
みなさん、よろしくお願いします。


2017年もOKa-Bizは岡崎市を中心とした経営者、起業家の皆さんを全力でサポートします。
どうぞよろしくお願いします。


堀部でしたー。


  

Posted by OKa-Biz

2017年01月05日 13:40  カテゴリ:OKa-Bizつれづれカテゴリ:スタッフより

2017年、あけましておめでとうございます!

皆さま、お正月はいかがでしたか?
羽を伸ばしてのんびりされましたでしょうか。
オカビズは、今日が仕事はじめです。

今年の干支にあやかって、より大きく羽ばたくように、
一緒にチャレンジしていきましょう!

本年もよろしくお願いいたします元気



  


Posted by OKa-Biz

2016年12月23日 12:15  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

12月の縁起物・商売繁盛の「千両」をひろめたい!岡崎花き卸売市場の柴田さんの思い

堀部です!こんにちは~元気
本日は、2016年最終営業日です。

クリスマスクリスマスツリーを越えれば新年ですね晴れ
そんなめでたいときにぴったりな相談者をご紹介。

皆さんこの花、知っていますか~?



可愛い実をつけるこの「千両」は、これまでお正月の縁起物として利用されてきています。
岡崎花き卸売市場の鈴木さんは、その千両をお正月だけではもったいない!と年末年始の商売繁盛の贈り物として展開を開始されました。

千両の花言葉は「富貴」「財産」「価値」だそう。
まさに商売繁盛の贈り物にぴったりですね~~。


鈴木さん、3年前、千両農家が辞めることを知り、千両産地の危機を感じたことから、その農家が保有していた千両の山を3/1個ひきつぎ、生産を開始されたそう。岡崎の千両産地を残したい、そんな鈴木さんの思いから始まった商品です。

山にこんな風になっているそうです。

かわいいハート


実は千両は11月下旬から実の色がつき、正月の縁起物としてすべてが出荷をされてしまうため、まさに今が贈りどき!なんです。

季節に合わせ、ニーズに合わせ商品を展開していく。
新たな市場を切り開いていく。
オカビズではそんなサポートをしています。


岡崎花き卸売市場さんのブログもぜひ覗いてみてくださいね~
http://blog.livedoor.jp/okazakikaki/


ブログもオカビズでサポートしていますよ!




2016年、皆さんに支えて頂き、無事に最終営業日を迎えることができました。
ほんとうにありがとうございます。
2017年も引き続き事業者の皆さんのチャレンジの伴走者として、スタッフ一同邁進していきたいと思います。


  

Posted by OKa-Biz

2016年12月23日 10:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報

100万部の大ベストセラーの主人公が登場!『ビリギャルものがたり ~大学卒業、就職、結婚、そして起業へのチャレンジ~』



(2017年1月5日追記)
好評につき満席となりましたので、参加受付は締め切らせていただきました。キャンセル待ちの対応はいたしかねますので、なにとぞご容赦下さい。

なお、申し込み者からのキャンセルがあった場合には、下記イベントページの申し込みフォームが表示されるようになりますので、必要事項を入力してお申込み下さい。

↓イベントページ
http://kokucheese.com/event/index/438986/

=============================

*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz*

発行部数100万部の大ベストセラーの主人公が登場
『 ビリギャルものがたり 』
~ 大学卒業、就職、結婚、そして起業へのチャレンジ ~

=============================

『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』、
通称:ビリギャルの主人公が登場!

発行部数100万部を超える大ベストセラーとなった本書。
この話はフィクションではなく、
愛知県名古屋市にある塾で実際に起きた実話です。

当時のエピソードから、その後のチャレンジまで、
ビリギャル本人に語っていただきます。


-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2017年1月26日(木) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
    住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
>>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業経営者、個人事業主、起業家、学生など
定 員  50名(先着順)
参加費  無料
講 師  さやか(ビリギャル/小林さやか)氏

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
◆ さやか(ビリギャル/小林さやか)氏
『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(坪田信貴・著、(株)KADOKAWA アスキーメディアワークス)の主人公=ビリギャル。1988年3月生まれ、名古屋市出身、東京都在住。中学、高校で学年ビリを経験し、高2の夏に小学4年レベルの学力しかなかった。当時の全国模試の偏差値は30弱。中学時代は素行不良を理由に何度も停学になり、学校の校長に「人間のクズ」と呼ばれたことも。塾講師 坪田信貴氏との出会いを機に、1年半での日本最難関レベルの私大、慶應義塾大学の現役合格を目指すことになる。結果、1年で偏差値を40上げて、複数の難関大学のほか、慶應義塾大学に現役で合格を果たした。その後、ウェディングプランナーとして活躍し、2014年に結婚。
 >>http://ameblo.jp/kobayashi-sayaka/

<ナビゲーター>
◆ 秋元祥治(あきもとしょうじ) OKa-Bizセンター長
滋賀大学客員准教授
NPO法人G-net代表理事01年創業のG-netは、中小企業支援と若者をつなぐ成功事例として全国的に評価されている。一方、中小企業支援をf-Biz・小出宗昭氏に師事し、OKa-Bizの立ち上げを担当。受賞歴に、13年経産省「キャリ教育アワード」優秀賞、12年内閣府「ものづくり日本大賞」優秀賞、09年経産省「ソーシャルビジネス55選」選出ほか。中小企業庁よろず支援拠点事業全国本部アドバイザリーボードに14年就任ほか、内閣府・地域活性化伝道師など公職も多数。
 >>http://www.oka-biz.net/about/member/akimotoshoji.html
 >>http://akimotoshoji.blog.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
 岡崎市経済振興部商工労政課(担当:杉浦、橋本)
  Tel:0564-23-6407 / Fax:0564-23-6213

 岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:堀部、中根)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Biz

2016年12月23日 09:31  カテゴリ:OKa-Bizつれづれカテゴリ:基礎情報

オカビズがニッポン新事業創出大賞支援部門特別賞受賞!12月22日、岡崎市長を表敬訪問しました。

このたび、岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz(オカビズ)は、第11回ニッポン新事業創出大賞 支援部門 特別賞「公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会会長賞」を受賞しました。
11月に徳島での表彰式に出席したことを受け、12月22日に内田康宏岡崎市長を表敬訪問し、受賞とOKa-Biz3年目の報告を行いました。


写真左から岡崎商工会議所の山中 賢一専務理事、OKa-Bizセンター長秋元 祥治、内田康宏岡崎市長


OKa-Bizは開設から3年で5,569件の相談を受けるなど、中小事業者の売上アップに特化した中小企業相談を高く評価され、岡崎市で初の受賞となりました。

4年目に入ったOKa-Bizは、ますます地域の中小事業者の皆さまの売上アップのために努めて参ります!  


Posted by OKa-Biz

2016年12月22日 16:21  カテゴリ:よくある質問カテゴリ:スタッフより

【年末年始休業のお知らせ】12月24日(土)~2017年1月4日(水)お休みします



OKa-Biz(オカビズ)は、下記期間を年末年始休業とさせていただきます。

2016年12月24日(土)~2017年1月4日(水)

年始の営業は、2017年1月5日(木)から開始致します。
ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

なお、休業期間中のお問い合わせは、メールでお願い致します。
1月5日以降、順次ご返信を差し上げます。
お問合せ(メール)  


Posted by OKa-Biz

2016年12月17日 13:39  カテゴリ:相談者さんの声

日之出株式会社さまの最高級フロアマットです!

本日ご紹介する相談者さんは、1920年に日本初のモップメーカーとして創業された日之出株式会社様です。

オーダーメイドのフロアマットは、その品質の良さから名だたる大手企業、一流ホテルなど、広くつかわれています。
オカビズでは、この商品の打ち出し方からサポートさせていただきました。
日之出さんの高品質のフロアマットを、創業や新店オープン、周年記念などのお祝い品、お花や鉢植えに代わる「会社の記念日専用アニバーサリーマット」として打ち出す展開をご提案さしあげました。

先日、代表取締役の松本ゆり子様が、オカビズのフロアマットを試作して持ってきてくださいました!ありがとうございます!!

いかがですか?画数の多い漢字などもつぶれずに見事に再現されていますハート 
美しすぎて、とても踏めません(笑)

こんなフロアマットをいただくと、とても嬉しいですね!オカビズの入り口がさらに素敵になりました!

皆さまのお立ち寄りをお待ちしています!!


==========================
▼事業者情報
日之出株式会社

<製造販売品目>
モップ各種 玄関マット グリスフィルター
その他環境美化製品
OTOMEバッグ

<総合サイト>
http://www.hinode-net.com/

<代表取締役社長 松本ゆり子様、SNSでも活発に情報発信されています>
Facebook  twitter  ブログ

==========================



オカビズは、地域の事業者さんの売上アップのためのサポートを行っています。

  


Posted by OKa-Biz

2016年12月09日 11:58  カテゴリ:キャッチコピーカテゴリ:スタッフより

中学生がオカビズに突撃取材。 「松田広宣さん、キャッチコピーについておしえてください!」

こんにちは。企画広報の中根です。

先日、オカビズに、愛知教育大学付属 岡崎中学校1年・近藤壮真くんが来訪しました。同校が取り組んでいる「個人テーマ学習」と呼ばれる学習の一環で、「キャッチコピー」について取材することが目的。近藤くん本人から電話があり、現役コピーライターでもあるオカビズ相談員の「松田広宣」指名で取材依頼をもらいました!



「キャッチコピーについてお話を伺いたいです」
「ぼくは、愛知教育大学付属 岡崎中学校1年の近藤壮真といいます。」
突然の中学生からの電話にびっくりしましたが、お話しをきいてみると、自分で決めたテーマについて3年かけて追究するという「個人テーマ学習」と呼ばれる学習の一環で、近藤くんは「CMの魅力」をテーマに選択したとのこと。自分でCM制作会社に取材をしたところ、「キャッチコピーがとても大事だ」と言われたそうです。

「キャッチコピーって?」インターネットで調べたところ、現役のコピーライターである松田を見つけ、さらに松田がオカビズで相談員を務めていることにたどりつきました。「松田さんに直接話を聞きたい!」と、オカビズに電話してくれたのでした。

「たった一言の言葉がそんなに考えられていたなんて、驚きました」
当日、約束の時間前にまだあどけない感じの近藤くんがやってきました。さすがに少し緊張気味。。。

それでも、取材がはじまると
「キャッチコピーと普通の言葉の違いは?」
「インパクトのある言葉にするには?」
「広告の未来はどうなると思いますか?」
「このキャッチコピーはどうやって考えたのですか?」など、質問を10個以上も用意してくる、熱心な姿が印象的でした。

およそ1時間の取材を終え、「キャッチコピーはパッと浮かぶものというイメージがありましたが、ターゲットが誰か、競合商品との違いは何かなど、こんなにも考えられているものだとは知らなくて、びっくりしました」と話してくれました 元気

13歳ながら自らアポをとり、物怖じすることなく質問をぶつけてくれた近藤くん。その行動力は大人顔負けです。将来は起業家かも?
その時はオカビズに相談にきてくださいね~ 手のひら
近藤くん、ありがとうございました!




  


Posted by OKa-Biz

2016年12月08日 15:27  カテゴリ:オカビズ相談員によるコラム

飲食店が成功するのに必要な「3つの味」とは? 飲食店創業・開業の成功レシピ

こんにちは! オカビズのビジネスコーディネーターの高橋です。




今回、飲食店の開業を考えている方へお伝えしたいことがあります。

それは「成功には3つの”味”が必要です」ということです。
それらは『料理』の味、『人』の味、『雰囲気』の味の3つです!


四ツ葉のクローバー『料理』の味

当たり前のようですが、成功している飲食店は、料理の味が美味しいです。

開業する方自らが調理されるお店も多いですが、成功しているお店は、
「こだわりの食材を使い、こだわりの味付けで提供したい」
「毎日のように食べてもらいたい」
「身体に良いものを味わってほしい」
など、それぞれのお店のコンセプトが料理に表現されています。

いずれにせよ「また食べたい!」とお客様に思ってもらうことが大事です。
料理の味が美味しくなければ、また食べたいとは思ってもらえません。


四ツ葉のクローバー『人』の味

成功している飲食店は、サービスの質がよいです。
日本のサービスの魅力に『おもてなし』がありますが、飲食店でも同じです。

手厚いおもてなしが魅力のお店、さりげない気遣い、あるいは気さくな感じが魅力のお店など、お店によって様々ですが、料理だけでなく、人と人とのふれあいも飲食店の魅力ではないでしょうか。

また会いに行きたい!」とお客様に思ってもらえる接客が大事です。


四ツ葉のクローバー『雰囲気』の味

そして、料理の内容や接客スタイルに合わせたお店の『雰囲気』を演出することも必要です。

あるお店では、女性が一人でも気軽に立ち寄れる雰囲気となるように、木のぬくもりと白を基調にした明るい内装にしてお客様に喜ばれているところがあります。
繁盛店は、お店の内装だけでなく、外装もお店のコンセプトに合わせています。

居心地がいい!」とお客様に思ってもらえるお店にすることが大事です。


しかし、「3つの味」だけでは、飲食店は成功できません

そして、この3つの”味”を支える要素もしっかりとおさえることが必要です。
それは『資金調達』『情報収集』『事業計画書』の3つです。


飲食店を開業する場合、他の業種と比べて開業に必要な資金額は大きいです。それは、土地や建物を借りるとしても、内装や設備・備品などを用意する必要があるためです。
ですので、どのようにして『資金調達』するかが大きな課題となります。

また、多額のお金をかけて始めても、お客様に来ていただかないと営業を続けていくことができません。来てほしいお客様のニーズや競合店の状況をしっかりと調査して、チャンスがあることを事前に把握しておく必要があります。
適切な『情報収集』を行って判断することが重要です。


そして、金融機関から必要資金を借入するには『事業計画書』の提出が必要ですが、『事業計画書』があることで、計画どおりにいかなかった場合の打ち手をタイムリーに検討できるようにもなります。




せっかくの『3つの味』を無駄にしないために

味に自信があり、接客に自信があり、雰囲気づくりにも自信がある。
そういった方は、開業して成功する確率が高いと言えるでしょう。

しかし、いくら「3つの味」がそろっていても、それを支える
『資金調達』『情報収集』『事業計画書』ができていなければ、
せっかくの味がもったいない!です。

『資金調達』『情報収集』『事業計画書』はいわば出汁(ダシ)でしょうか。


オカビズでは、『資金調達』『情報収集』『事業計画書』に関するサポートをしています。
創業をお考えの方はぜひ一度オカビズにお立ち寄りください。

あなたの”持ち味”を見つけるお手伝いもしています。

もちろん、飲食店以外の創業希望の方もお待ちしていますよ。

  


Posted by OKa-Biz

2016年12月03日 10:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報

【託児もあります】12月15日シンポジウム・人材不足を解消し、売上を上げるたった一つのコツ

堀部です~こんにちは太陽

さてさて、12月15日のシンポジウムは、
託児もあるって皆さんご存知でしたか?




今回のシンポジウムの開催時間は13:30~15:30。
お子さんをおもちの方にもご参加頂けるよう、託児をご用意しました!!

OKa-Bizをご利用頂いている女性経営者、起業家の方は多くいらっしゃり、
なんと!創業相談については5割を超える方が女性なんです。

より多くのかたにご利用頂けるOKa-Bizでありたいな、、、と思っています。

12月15日に託児をご希望の方は、12月8日までにお知らせくださいね。

~★~☆~12月15日託児サービス~☆~★~

 ▼対象:未就学児まで
 ▼料金:無料
 ▼申込み先:
  岡崎市経済振興部商工労政課(担当:杉浦・橋本)
  0564-23-6407

~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~  

Posted by OKa-Biz

2016年12月02日 13:19  カテゴリ:セミナー・イベント情報

みんなで学び合うオカビズゼミ:「スルーされないチラシやDMの言葉」12/12(月)に開催します。講師は松田広宣です!

【満席御礼!】参加募集は締め切りました。

こんにちは!企画広報の中根です。

オカビズの新企画「オカビズゼミ」、第1回、第2回と好評をいただき、3回目の開催を迎えました。
オカビズゼミは、オカビズの相談員が講師となり、オカビズの相談スペースでアットホームな雰囲気で行います。通常のオカビズの1対1の相談スタイルや大人数のセミナーと異なり、少人数制のゼミ形式ですので、
・参加者同士のディスカッションができる
・ほかの参加者のケースが参考になり、学びが深くなる
などなど、今までとは違った学び合いのある場所になります!

第3回は12月12日(月)13:00から、テーマは「スルーされないチラシやDMの言葉」で、講師/ファシリテーションは、オカビズのビジネスコーディネーター松田広宣です!
定員8名、参加費用は無料ですので、どうぞお早目にお申込みください!!

みんなで学び合うオカビズゼミ_スルーされないチラシやDMの言葉_案内チラシ

====================================
\オカビズゼミ スルーされないチラシやDMの言葉/
====================================
今回は「コピーライターではないけど自分でキャッチコピーを書く機会がある書かなきゃいけない方」を対象に、特にチラシやDM、POPなど「紙」の媒体で効果を発揮する言葉の考え方、書き方を学びます。

▼講師
OKa-Biz ビジネスコーディネーター 松田広宣

▼こんな方にオススメ!
・チラシやPOPのいいタイトルが浮かばない・・・
・自分で書いてみたものの反応がイマイチ・・・
・いつも同じような表現になっちゃう・・・


▼ゼミの内容
コピーライター流の「言葉の考え方」をお伝えしたうえで、事例やワークショップを交えながら、伝わる言葉の書き方を学んでいただきます。

▼当日の持ち物
筆記用具、これまでご自身で作られたチラシなど

▼開催日時
2016年12月12日(月)13:00~15:00

▼開催場所
岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz
〒444-0059愛知県岡崎市康生通西4-71 岡崎市図書館交流プラザ・りぶら2F

▼定員
8名 ※応募多数の場合は抽選とさせていただき、当選された方にメールでお知らせ致します。

▼お申し込み締切
12月9日(金)

▼参加費用
無料

▼お申し込み方法
下記の必要事項を本文に書いて、岡崎ビジネスサポートセンターまでメール(info@oka-biz.net)またはお電話(0564-26-2231)でお申込みください。メールの場合、件名は「12/12言葉ゼミ」でお願いします。

(1) 事業所名
(2) 参加者のお名前、メールアドレス、お電話番号(当日ご連絡のつく電話番号)
(3) アピールしたい自社商品あるいはサービス
(4) 質問したいこと

※個人情報の取り扱いについて お申込時に頂いた個人情報は、当センター及び岡崎市で厳重に管理し、主催する事業にのみ利用させて頂きます。

===========================
▼お問い合わせ先
岡崎ビジネスサポートセンター(担当:堀部、中根)
電話/0564-26-2231  FAX/0564-26-2232 
メール/info@oka-biz.net

  


Posted by OKa-Biz

2016年11月26日 16:52  

そのプレスリリース、「ニュース性」が入っていますか?〜第2回オカビズゼミ【レポート】

こんにちは!企画広報の中根です。
オカビズ新企画の「オカビズゼミ」は、いつもの1対1の相談スタイルとは異なり、少人数でお互いに学び合うゼミ形式です。11月26日の第2回めは、髙嶋 副センター長による「読まれるプレスリリースの書き方」でした。→開催概要



リリースを書く前の大事なポイント
プレスリリースは、一般の方ではなく新聞社などの記者の方たちに向けて書く、というところが、意外と見逃しがちです。
がんばって書いたリリースも、記者の皆さんに読んでもらえなければ残念ながら何もはじまりません。
「これ、おもしろそうだな、記事にしてみようか」と手に取ってもらえるリリースには「ニュース性」があります。
「では、ニュース性ってなんでしょう。それは、、、」と、ひとつひとつ皆さんと確認をしていきました。

実際の記事と、その元になったリリースで学ぶ
リリースが記事になるイメージを具体的につかんでいただくために、オカビズがサポートさしあげた実際の事例をお見せしました。
新聞に掲載された実際の記事と、そのもとになったリリースを見比べて、「こう書いたリリースがこのような記事になる」と、ご覧いただきました。

なるほど、となったところ、いよいよ、参加者の皆さんに事前に書いてきていただいたリリース文をその場でブラッシュアップ開始です。記者になったつもりでほかの方のリリースを読んで質問を出しあったり、全員でディスカッションしながらみがいていきました。

終了後には、「自分ではがんばって書いたつもり、できていると思っていたけれどまだまだだった」、「外からの目、客観的な意見がとても参考になった」と、嬉しい感想をいただきました!



オカビズでは、プレスリリースのアドバイスといった個別のご相談もお受けしますので、ぜひお問い合わせくださいね。

次回のオカビズゼミは12月12日(月)「伝わる言葉のつくり方」(講師: ビジネスコーディネーター/コピーライター 松田 広宣)です!

第1回オカビズブログゼミ(ITアドバイザー水野桂輔)レポート

  


Posted by OKa-Biz

2016年11月24日 16:00  カテゴリ:OKa-Bizつれづれカテゴリ:メディア掲載(OKa-Biz)

女性活躍をテーマに日経CNBCからの取材いただきました~。

堀部です~!!こんにちは元気

ここのところ取材を頂くことが多いオカビズ。


本日も副センター長の髙嶋へのインタビューが行われていました。

インタビュー中の裏側をぱしゃり。


今回ご取材を頂いたのはこちら。

日経CNBCさん。

「女性活躍している中小企業」を題材に、
企業支援をしているオカビズにも注目を頂きました。

オカビズ取材の前後にも、
桜運輸さん、飯田樹脂さんにもご取材をされていました。

2社さんとも、12月15日に登壇して頂きますよ~!!





放映日など詳細が分かり次第、またお知らせしますね~。





堀部でした^^  

Posted by OKa-Biz