ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記
-------------------------------------
OKa-Bizセミナー・イベント申込受付中!!
-------------------------------------


2018年02月16日 14:50  

【好評受付中!】2月20日藻谷浩介氏「日本・岡崎の将来展望と、地方の中小企業の可能性」セミナー

こんにちは!

本日は2月20日開催のセミナーをご紹介。

お越しになるのは、なんとあの有名な
「里山資本主義」「デフレの正体」の著者である藻谷浩介さん。



地域振興や人口成熟問題に関し、
精力的に研究・著作・講演を行っている藻谷さん。
2014年にオカビズでも講演いただき、大好評でした。

今回は、日本・岡崎市の将来の展望、
そして、地方の中小企業の可能性についてお話し頂きます。

自信を持って、聞いてよかったと感じていただける内容だと思います。
あと少しですがお席ご用意できますので、ご関心のある方はお申込み、お問合せくださいませ。
ぜひ多くの皆さまのご参加をお待ちしています!
申込はこちらから。


■以下概要です。

=============================

*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz 第42回チャレンジセミナー*
「里山資本主義」「デフレの正体」の著者、藻谷氏と考える
日本・岡崎の将来展望と、地方の中小企業の可能性

=============================

現在、多くの課題を抱えている、日本経済。
また、働き方や企業の在り方や考え方も大きく変わろうとしています。

そんな中、経済の現状をしっかり把握し、将来に目を向けるということは
事業を進めていくうえでも、とても大切なことです。

今回、2014年に一度オカビズでご講演いただき大好評だった
「里山資本主義」「デフレの正体」で有名な藻谷浩介氏を招き、
日本・岡崎市の将来の展望、
そして、地方の中小企業の可能性についてお話し頂きます。

地域振興や人口成熟問題に関し、
精力的に研究・著作・講演を行っている藻谷氏と
これからの岡崎市・地方・中小企業の可能性について考えていきます。

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2018年2月20日(火) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
    住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業経営者、個人事業主、起業家、学生など
定 員  約100名(先着順)
参加費  無料

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
◆ 藻谷 浩介(もたに こうすけ)氏
(株)日本総合研究所 主席研究員
(株)日本政策投資銀行 地域企画部 特任顧問
特定非営利活動法人 ComPus地域経営支援ネットワーク 理事長
山口県生まれの54歳。平成合併前3,200市町村のすべて、海外90ヶ国を自費で訪問し、
地域特性を多面的に把握。地域振興や人口成熟問題に関し精力的に研究・著作・講演を行う。
2012年より現職。近著にデフレの正体、里山資本主義 (共に角川Oneテーマ21)、
金融緩和の罠 (集英社新書)、しなやかな日本列島のつくりかた、和の国富論、
観光立国の正体(共に新潮社)、日本の大問題 (中央公論新社)。

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください
>>http://kokucheese.com/event/index/499995/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
  岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下、武田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年02月11日 06:00  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【新商品】麸屋万商店さん期間限定でバレンタイン向け「たまかざりショコラ」発売!

寒さの厳しい2月に入りましたが、ホットな季節バレンタインでもありますね。
岡崎市の創業108年の老舗生麩屋、麸屋万商店さんよりバレンタイン向け新商品がついに発売です!

その名も「たまかざりショコラ」

喉越しなめらかな麩まんじゅうに包まれているのは、あんことチョコを絶妙に配合したチョコあん。
和菓子らしいさっぱりさがありながら、チョコの満足感もしっかり感じます。
昨年発売し、大人気となった夏の贈答用麩まんじゅう「たまかざり」の季節限定ラインナップとして登場です。

↑大人気で催事なども多数出店の「たまかざり」

オカビズでは、センター長秋元、デザイナー瀧口が商品開発のサポートをさせていただきました。
パッケージデザインや商品展開についてなど、麸屋万商店の峯田さんと何度も意見交換を重ねました。



このつやつやピンクとつやつやオレンジの、なんともフォトジェニックなたまかざりショコラ、2018/2/14まで西武岡崎の一階特設会場で販売中です。そして早速テレビ取材の依頼もあったそう!放送がとっても楽しみです!


麸屋万商店の峯田さん、たくさんアイディアをお持ちで今後の展開も色々と思案中。
手軽に食べてほしい想いも、よりおいしく食べてほしい想いも強く強くお持ちなんです。
峯田さんのアイディア実現に向けて、今後も引き続きサポートさせていただきます。

こんな商品を作ってみたい!というアイデア、ぜひ一緒に展開していきませんか?
お気軽にご相談ください!

【事業者さん情報】
麸屋万商店
〒444-0916 愛知県岡崎市日名本町11-26
TEL 0564-24-3072
営業時間 9:00~17:00
定休日 土曜・日曜
HP: http://www.fuyaman.jp/index.asp
FB: https://www.facebook.com/fuyamanshoten/

商品こちらでご購入いただけます☟
https://store.shopping.yahoo.co.jp/fuyamanshouten/

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年02月10日 14:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記カテゴリ:ウェブ・ホームページ活用

色々カラーのハーバリウム「ハーバルカラーリウム」の販促サポート☆

こんにちは(、`)ノ
ITアドバイザーのミズノです!


オカビズで魅力的なコラボ商品が誕生しました!キラン




ハーバリウム
×
染料


をかけ合わせて、
色々な色を楽しめるハーバリウム
「ハーバルカラーリウム」です!


染料を扱う卸売商社である、トリイ株式会社さんと、
ハーバリウム講師でカラーセラピストである、アロマヴェール相川さん
コラボ商品です。

いま、女性を中心に人気が出ているハーバリウムを、
もっと個性的に、オシャレにすることができるカラーオイルです。

「インスタ映え」のニーズもとらまえて、可能性を感じる商品ですね☆



オカビズでは、センター長の秋元を中心にコンセプト設計、商品展開、販路開拓など幅広くサポート。
ハーバリウムの販売、講座の集客に繋がるよう、デザイナー瀧口も加わり、チラシ作成も一緒に行いました。


また、販路開拓のサポートで、百貨店と商談の機会を設定。
近日西武さんでの販売も決定したそうです!
この「ハーバルカラーリウム」という名前に決定する際も、OKBという制度をご利用いただき、商標登録の専門家とお引き合わせしました。


ミズノの方では、ウェブサイトの制作をサポートさせていただきましたよ。

商品の魅力が伝わるよう、色とりどりのカラーハーバリウムが掲載された、
美しいサイトに仕上がりました〜〜〜☆

どうぞ、ご覧ください!

【公式】ハーバルカラーリウム認定講師講座本部校&ハーバリウム専用カラー素材販売
https://herbalcolorium.jimdo.com/


以上のように、オカビズでは、

・ニーズやトレンドをとらまえて、
・ときにはコラボレーションも交えて、
・魅力的な商品、コンセプトをつくり、
・情報発信のサポートまで、


トータルでサポートいたします!

ぜひご相談くださいませ〜!




トリイ株式会社 http://www.e-torii.co.jp/
アロマヴェール http://www.aromaveil.com/  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年02月09日 08:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:お役立ち情報

【絶賛受付中!】中小企業経営者必見!会社の事業承継入門セミナー

2018年もはや1ヶ月が過ぎ、2月に入りました。
新たな年度に向けて、会社が新体制を迎えたり、人事異動があったりと、様々な変化を迎えられる方もいらっしゃるかもしれません。

事業における大きな課題として、近年社会問題にもなっているのが「事業承継」です。
事業を継続していくうえでは必ず発生する事業承継という大事な節目。
しかし、現状では「後継者がいない」「準備期間が不足している」「事業に合った有効な選択肢は何か」など、事業を引き継ぐ際に様々な問題が発生しています。


以下のような調査結果も出ています。

中小企業庁・経済産業省の事業承継に関する調査では、2020年頃に団塊経営者の大量引退期が到来。
60歳以上の経営者のうち、50%超が廃業を予定しており、そのうち個人事業者においては、約7割が「自分の代で事業をやめるつもりである」と回答をしています。
その中で、廃業の28.6%は「子どもに継ぐ意思がない」、「子どもがいない」、「適当な後継者が見つからない」との後継者難を理由としています。

廃業予定企業の中にも好業績企業が存在し、3割の経営者が、同業他社よりも良い業績を上げていると回答。今後10年間の将来性についても4割の経営者が少なくとも現状維持は可能と回答しています。
事業者が事業承継を選択しない場合には、このような企業もそのまま廃業する可能性が高く、それにより当該企業が維持している雇用や技術、ノウハウが失われてしまう可能性が高いといえます。

(出典)中小企業庁委託「中小企業の成長と投資行動に関するアンケート調査」(2015年12月、株式会社帝国データバンク)
(出典)日本政策金融公庫総合研究所「中小企業の事業継承に関するインターネット調査」(2016年2月)


▼事業承継の形態の多様化
直近10年では、法人経営者の親族内承継の割合が急減し、従業員や社外の第三者といった親族外承継が6割超に達しました。
経営者の高齢化の状況から事業承継に、一層の円滑化を図ることが不可欠です。
このような状況を踏まえて、親族内だけでなく、第三者も含めた親族外承継も併せて促進していく必要もあります。
(出典)中小企業庁委託「中小企業の資金調達に関する調査」(2015年12月、みずほ総合研究所(株))

このような背景を踏まえて、オカビズでは事業承継サポートを開始。
オカビズビジネスコーディネーターであり中小企業診断士の高橋を中心に、個別相談でのサポートを行います。
高橋は平成20年から8年間、中小企業基盤整備機構にて事業承継コーディネーターを担当。事業承継問題のエキスパートです。

また、会社の事業承継入門セミナーも開催。
(株)ビズリーチより講師をお招きし、事業承継の有効な選択肢の一つでもある事業承継M&A(会社の売却・買収)についても詳しく解説。

今回のセミナーは入門編なので、
事業承継って?
どういうことが発生する?
どういう選択肢がある?
何から始めていけばいい?
などといった考えをお持ちの方大歓迎です。

今まさに事業承継にお悩みの方はもちろん、遠くない将来に可能性がある方も、今から一緒に考えてみませんか?
お申込みお待ちしております!

★申込はこちらから。

■以下セミナー概要です。

=============================

*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz*

中小企業経営者必見!事業の持続的な発展のために
「会社の事業承継入門セミナー」

=============================

事業を継続していくうえで、経営者から後継者へバトンタッチする『事業承継』 という
大事な節目が訪れます。
しかし、現状では「後継者がいない」「準備期間が不足している」 「事業に合った有効な選択肢は何か」など、事業を引き継ぐ際に様々な問題が発生しています。

事業承継を成功させるためには、事業を魅力あるものにするとともに、
総合的・計画的に事業承継対策に取り組んでいくことが必要です。

本セミナーでは、事業承継について体系的にお伝えするとともに、
イメージをつかめるよう事例に基づいて解説します。
また事業承継の有効な選択肢の一つである、事業承継M&A(会社の売却・買収)についても詳しく説明。
事業承継において「誰に」「何を」「どのように」引き継ぐべきかを具体的に考えていただく機会とします。

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2018年2月13日(火) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
    住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
>>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業経営者、経営幹部、後継者候補など
定 員  30名(先着順)
参加費  無料

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
◆ 加瀬澤 良年(かせざわ よしとし)氏
株式会社ビズリーチ  
地方創生支援室 チーフ・プロデューサー

2000年大学卒業後、リクルートグループ(現株式会社リクルートキャリア)などを経て、2011年に株式会社ビズリーチに入社。 大手企業の採用コンサルタント、キャリア女性向け転職サイトの責任者・プロデューサーを経て、社長室地方創生プロデューサーに就任。  
現在、年間50件を超える各地の企業・自治体の人材採用に関するプロデュース、コンサルティング企画を行う。首都圏から地方へプロ人材の還流を促進する内閣府による「プロフェッショナル人材拠点事業」への協力や経済産業省「福島復興地域人材確保事業」総責任者など中央省庁の地方創生施策に積極的に協力。2017年より地域の事業承継課題解決のためのM&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」のプロデューサーも兼務。地域課題への総合的な課題解決に取り組む。

◆ 高橋 康友(たかはし やすとも)氏
OKa-Biz ビジネスコーディネーター
中小企業診断士

生産財の専門商社やベンチャー企業にて約20年営業に従事、新規顧客開拓や新規事業開発の案件に数多く携わる。2006年に中小企業診断士として独立後、『営業・販売力強化』『事業計画策定・実行』『事業承継』を専門分野とする経営支援に注力。平成20年から8年間、中小企業基盤整備機構にて事業承継コーディネーターを担当。現在も中小企業の事業承継案件を数多くサポートし、『あいち事業承継ネットワーク』事業にも携わる。岡崎商工会議所にて相談員も務める。

<ナビゲーター>
◆ 秋元 祥治(あきもと しょうじ)OKa-Biz センター長
滋賀大学客員准教授
NPO法人G-net代表理事 01年創業のG-netは、中小企業支援と若者をつなぐ成功事例として全国的に評価されている。一方、中小企業支援をf-Biz・小出宗昭氏に師事し、OKa-Bizの立ち上げを担当。受賞歴に、13年経産省「キャリ教育アワード」優秀賞、12年内閣府「ものづくり日本大賞」優秀賞、09年経産省「ソーシャルビジネス55選」選出ほか。中小企業庁よろず支援拠点事業全国本部アドバイザリーボードに14年就任ほか、公職も多数。
>>http://www.oka-biz.net/about/member/akimotoshoji.html
>>http://akimotoshoji.blog.jp/
>>http://www.gifist.net/

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください。(外部サイト「こくちーず」に移動します。)
>>http://kokucheese.com/event/index/502667/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
  岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下、武田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年02月08日 16:27  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【新商品開発】和菓子の福寿園さんバレンタイン向け糖質制限生チョコ販売開始

もうすぐバレンタインデー。
チョコは欲しいですが、糖尿病予備軍と診断され糖質制限中の近藤です。

そんな僕でも安心して食べられる素敵な新商品が豊田市の御菓子司福寿園さんから誕生しました!
その名も罪悪感50%カット「これなら食べていいよ生チョコ」です!!


OKa-Bizではセンター長の秋元を中心に意見交換を重ね、
デザイナー稲波やITアドバイザー水野も加わり、チームでサポートをさせていただきました。


糖尿病を患い、糖質制限の経験を持つ店主の岡田さんが、糖質制限中でも我慢せずに「美味しい」チョコを食べて欲しいとの思いから、新商品開発に着手。
糖の吸収を緩やかにする天然甘味料「パラチノース®」と出会い、配合などを独自に研究・開発することで、ついに「健康的においしく食べられる生チョコ」が誕生しました。

プレスリリースを出したところ、早速テレビ取材の問い合わせがあったそうです!
バレンタインデーに、体重の気になるお父さんやご家族、ご友人などへ日ごろの感謝だけでなく、体を大切にしてほしいというメッセージも伝えられるのではないでしょうか?

デザイナー稲波でサポートしたパッケージもおしゃれ(かわいい?面白い?)で、バレンタインデーにぴったり!!
僕も娘からもらいたいです!!

事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年02月03日 17:27  カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:お役立ち情報

事業承継には10~15年かかる!?計画的対策が必要な理由。

オカビズビジネスコーディネーター・中小企業診断士の高橋です。

事業を続けていくにあたり、経営者から後継者へバトンタッチする『事業承継』 という大事な節目が訪れます。
しかし、現状では「事業を継続したいが後継者が不在である」「引継ぎまでの準備期間が不足している」「事業に合った有効な選択肢は何か」など、事業を引き継ぐ際に様々な問題が発生しています。



事業承継には3つの方法があります。
・親族内への承継
・役員・従業員への承継
・M&Aを含めた第三者への承継
です。

中小企業の事業承継ではご子息やご息女への引継ぎといった親族内承継が現在でも多いですが、その割合は減ってきています。
親族内承継は、周りの理解を得やすい、引継ぎの準備期間を確保しやすいといったメリットが大きいですが、親族内で後継者を確保できなくなってきているためです。
そこで、役員・従業員への承継、M&Aを含めた第三者への承継の割合が増えてきているわけです。
M&Aについては、以前は抵抗があるという声が多かったですが、現在では中小企業においても特別なことではなくなってきています。

事業承継を成功させるためには、事業を魅力あるものとするとともに、総合的・計画的に事業承継対策に取り組んでいくことが必要です。
では、どのくらいの期間をかけて事業承継に取り組むとよいでしょうか。
私は、10年~15年かけて、取り組むことをお勧めしています。

その理由は、事業承継をスムーズ実現させるために取り組むべき課題がいくつもあるとともに、それらが絡み合ってくるからです。
親族内への承継を行う場合を例にしますと、
・社内・社外の関係者に事業承継を理解してもらうこと
・後継者を育成すること
・自社株式を後継者に集中して譲渡すること
・後継者以外の相続人に配慮した相続対策を考えること
といったことが重要な課題として挙げられます。
他にも、後継者を中心とした組織体制確立・人材育成を進めることなど、色々と取り組むべきことがあります。
絡み合うそれらの課題をきちんと解決していくためには、現状を把握したうえで事業承継計画を立てて「見える化」し、経営者と後継者とコミュニケーションをとって共通の理解として取り組んでいくことが必要です。
そして、早めに事業承継対策を考えることで、時間をかけて取り組む対策を選択することが可能となります。

2月13日のオカビズ事業承継セミナーでは、事業承継にはどのような方法があるのかを体系的にまとめてお伝えするとともに、事例によってイメージをつかめるように解説します。御社の事業承継について考える機会としてみてはいかがでしょうか。
ぜひお申込みください。

★申込はこちらから。



■以下セミナー概要です。

=============================
*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz*

中小企業経営者必見!事業の持続的な発展のために
「会社の事業承継入門セミナー」
=============================

事業を継続していくうえで、経営者から後継者へバトンタッチする『事業承継』 という大事な節目が訪れます。
しかし、現状では「後継者がいない」「準備期間が不足している」 「事業に合った有効な選択肢は何か」など、事業を引き継ぐ際に様々な問題が発生しています。

事業承継を成功させるためには、事業を魅力あるものにするとともに、
総合的・計画的に事業承継対策に取り組んでいくことが必要です。

本セミナーでは、事業承継について体系的にお伝えするとともに、
イメージをつかめるよう事例に基づいて解説します。
また事業承継の有効な選択肢の一つである、事業承継M&A(会社の売却・買収)についても詳しく説明。
事業承継において「誰に」「何を」「どのように」引き継ぐべきかを具体的に考えていただく機会とします。

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2018年2月13日(火) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
     住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
     >>http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業経営者、経営幹部、後継者候補など
定 員  30名(先着順)
参加費  無料
-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
◆ 加瀬澤 良年(かせざわ よしとし)氏
株式会社ビズリーチ  
地方創生支援室 チーフ・プロデューサー

2000年大学卒業後、リクルートグループ(現株式会社リクルートキャリア)などを経て、2011年に株式会社ビズリーチに入社。 大手企業の採用コンサルタント、キャリア女性向け転職サイトの責任者・プロデューサーを経て、社長室地方創生プロデューサーに就任。  
現在、年間50件を超える各地の企業・自治体の人材採用に関するプロデュース、コンサルティング企画を行う。首都圏から地方へプロ人材の還流を促進する内閣府による「プロフェッショナル人材拠点事業」への協力や経済産業省「福島復興地域人材確保事業」総責任者など中央省庁の地方創生施策に積極的に協力。2017年より地域の事業承継課題解決のためのM&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」のプロデューサーも兼務。地域課題への総合的な課題解決に取り組む。

◆ 高橋 康友(たかはし やすとも)氏
OKa-Biz ビジネスコーディネーター
中小企業診断士

生産財の専門商社やベンチャー企業にて約20年営業に従事、新規顧客開拓や新規事業開発の案件に数多く携わる。2006年に中小企業診断士として独立後、『営業・販売力強化』『事業計画策定・実行』『事業承継』を専門分野とする経営支援に注力。平成20年から8年間、中小企業基盤整備機構にて事業承継コーディネーターを担当。現在も中小企業の事業承継案件を数多くサポートし、『あいち事業承継ネットワーク』事業にも携わる。岡崎商工会議所にて相談員も務める。

<ナビゲーター>
◆ 秋元 祥治(あきもと しょうじ)OKa-Biz センター長
滋賀大学客員准教授
NPO法人G-net代表理事 01年創業のG-netは、中小企業支援と若者をつなぐ成功事例として全国的に評価されている。一方、中小企業支援をf-Biz・小出宗昭氏に師事し、OKa-Bizの立ち上げを担当。受賞歴に、13年経産省「キャリ教育アワード」優秀賞、12年内閣府「ものづくり日本大賞」優秀賞、09年経産省「ソーシャルビジネス55選」選出ほか。中小企業庁よろず支援拠点事業全国本部アドバイザリーボードに14年就任ほか、公職も多数。
>>http://www.oka-biz.net/about/member/akimotoshoji.html
>>http://akimotoshoji.blog.jp/
>>http://www.gifist.net/

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください。(外部サイト「こくちーず」に移動します。)
>>http://kokucheese.com/event/index/502667/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
  岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下、武田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年01月29日 15:53  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【メディア掲載】大磯屋製麺所さん自慢の焼きそばの新しい食べ方

炭水化物ってなんであんなにおいしいんですかね…?
焼きそばはご飯のおかず、スタッフ松下です。

とってもおいしい焼きそば麺といえばそう、大磯屋製麺所さんですよね!
スーパーでもよくみかけるこの麺は、
・5種類の小麦粉をブレンド
・多く入った「ふすま」
(小麦粒の皮の部分で食物繊維、鉄分、カルシウム、マグネシウム等の栄養が含まれているそう)
・島田掛けによる乾燥熟成
・直径85センチ大釜での茹で上げと扇風機による手冷まし
などとってもこだわりが詰まっています。

そんな大磯屋さん、オカビズへは販路の拡大についてご相談にお越しくださいました。


副センター長高嶋とのディスカッションを重ねる中で生まれた「年越し焼きそば」という、新たな利用シーンの提案。
その話題性から、メディアにも取り上げられました!

◆アイデンティティ名古屋
http://nagoya.identity.city/hekinann_toshikoshiyakisoba/

◆中部経済新聞


デザイナー稲波も加わり、売り場で目を引くPOPの作成もサポートしました。

※メイキング画像

この焼きそば、驚いたのがレンジでチンして調理ができるところです!
焼きそばなのに焼かずに調理できるんですよ!?

私は一人暮らしなのですが、正直一人分の調理がめんどうな時ってあるんです…
⇒でもこれならフライパンの洗い物減る!
ソース切らすときもあるんです…
⇒つゆで食べよう!
ありがたい。実にありがたいです。
これでいつでも簡単に大好きなそばが食べられます。
これも大磯屋製麺所さんのこだわり、おいしさの詰まった麺だからこそ。

さらにおすすめなのが、HPにある大磯屋動画チャンネルです。
大磯屋さんの焼きそば賢ちゃんが色々な焼きそばを動画で紹介してるのですが、
動画だから作り方がわかりやすいし、こんな食べ方があるんだ!って驚きます。
(スイーツ焼きそばとかw)

ぜひぜひ皆さんも大磯屋製麺所さんの麺で試してみてください!
今後も大磯屋製麺所さんのチャレンジ、応援します!!

オカビズでは、販路の拡大や、新商品・新サービスの開発などサポートしています。
一緒にディスカッションしながら売上UPのための作戦を練りませんか?
ご利用お待ちしております!

【事業者さん情報】
大磯屋製麺所
〒447-0849 愛知県碧南市築山町1-54
TEL 0566-41-0476
営業時間 8:00~12:00
定休日 日曜・水曜
HP: http://www.oisoya.jp/
FB: https://www.facebook.com/ooisoya/

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年01月22日 15:10  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:創業・起業の支援

【メディア掲載】愛知で屋久島を感じる!藤江昌代さんのツアーガイドが掲載されました

旅に出たい。遠くへ行きたい。そうだ、屋久島へいこう!
といっても実際に訪れるのはなかなか難しいとお考えの東海地区にお住まいの皆さまに朗報です!

なんと渥美半島で屋久島を感じることができるのだそう!
地元である渥美半島にUターンし、地元の魅力をネイチャーガイドとして伝えているのが、藤江昌代さんです。

そのガイドの様子が、中日新聞のジブリ特集に掲載されました!


オカビズでは、副センター長高嶋、コピーライター松田、デザイナー稲波がサポート。
藤江さんの大好きな屋久島が渥美半島の田原の森でも感じられる。
それを多くの人に体験してほしいという想い。
どうビジネスとして打ち出しすかや、ターゲットやツアー内容のブラッシュアップ、
惹きつけるコピーや集客のための魅力的なチラシづくりなど、チームでサポートしました。



藤江さんのチャレンジ、今後も応援します!!

これから起業をしてみたい
やりたいことはあるけどまとまらない
アイデアベースだけど今後どう進めていけばいいのだろう
というお考えの方、ぜひ一度オカビズをご利用ください。
一緒に進めていきましょう^^!

★渥美半島☆自然感察ガイドHP
https://www.kansa-2.com/

★ブログ
https://ameblo.jp/atsumi-tahara/entry-12342541959.html


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年01月18日 10:00  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

世界にひとつだけDECO POT アーティストshocoさんの作る鉢がおしゃれ!

2018年もはや3週間が過ぎようとしています。スタッフ松下です。

さて、皆さんはお部屋に植物を置いていますか?
日々の暮らしの中で、お部屋にぽっと緑があるととっても癒されますよね。

ぽっと
ポット
POT

そう…ですね!

オカビズにお越しいただいたのは、ひとつひとつ手作りで鉢を作っているshocoさん。
shocoさんは友人の勧めで多肉植物に出会い、そのかわいさの虜になったそう。
いつしか「もっとかわいい鉢に植えてあげたい」という気持ちが芽生え、自分で鉢をデコり始めました。
オーダーメイドで、鉢に樹脂粘土で立体的なアートを装飾しています。とっても素敵!



今では岡崎市内の多肉植物店からの依頼もあるそうですよ~
ここで買えます☟
https://greensnap.jp/my/GreenRabbit

オカビズでは副センター長高嶋、コピーライター松田、デザイナー稲波、ITアドバイザーミズノとあらゆる専門家が総動員!チーム一丸となりました。
shocoさん自身(明るくてとってもきさくで笑顔が素敵な方です!)や商品の魅力を引出し、どうやって多くの人に知っていただき、買っていただくか、ディスカッションを重ねました。





shocoさんを「DECO POT artist shoco」としてブランディング。
情報発信や新商品開発などについてもサポートしました。

その中で季節に合わせた新商品として「しめ縄デコポット」を提案し、発表したところ、
アイデンティティ名古屋にも掲載され、記事を見た方が購入されたそう!やったー!
http://nagoya.identity.city/okazakishi_decopot_shoco/

そしてそしてCBCのイッポウでもとりあげられ、放送されました!!

これからもより多くの人にshocoさんのことを知っていただき、
素敵な商品を買っていただけるよう、大応援します!

オカビズでは商品の販路開拓や、新商品の開発、情報発信(売上UPに繋げるためにご自身にあったツール選択や開設のお手伝い、アドバイスなどなど)についてサポートします!
ぜひ一度オカビズをご利用ください~!welcome!


(shocoさんがプレゼントしてくださったデコポットがお出迎え♪)


★DECO POT artist shoco(デコポットアーティスト・ショコ)さん


★HP
http://shoco.strikingly.com/

★ブログ
http://cherryblossom.boo-log.com/e430717.html
(ブログでオカビズについても書いてくださっていてとっても嬉しいです!オカビズ記事へのリンクを貼りました…(笑))

★Instagram
@shoko.noda_cherry_blossom

★GreenSnap
SHOCO (@shoko0301)

★ミンネ
@shouko-0301

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2018年01月04日 13:57  カテゴリ:ビジネスブログ活用カテゴリ:お役立ち情報カテゴリ:オカビズ相談員によるコラム

こんな使い方どう?ブログを自分の成長日記に!

こんにちは!オカビズITアドバイザーのミズノです(、`)ノ

今日は、年始らしい話題をひとつ。



こんな使い方どう?
ブログを自分の成長日記に!



普段、オカビズの相談では、「ビジネスブログ」と称して、ブログを集客に活用しましょう!という方法をお伝えすることが多いです。

「あなたの強みがコレで、お客さんはコレを求めているから、こういうことを書きましょう・・検索キーワードは、コレを狙っていきましょうね」

てな具合で。

が、しかし!

ブログの活用方法は、それだけにとどまりません。


ブログを綴ることで、自分を見つめ、自己成長につなげる。
成長日記にしてしまおう!という作戦です。


自分のことは、わかっているようで、意外とわかっていないもの。
文章というみえるかたちにすることで、自分のことがよりわかっています。

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

とも言われているように、戦(いくさ)=ビジネスにおいて、自分を知っていることは重要なポイントです。


たとえば、この年始の時期に、昨年一年を振り返り、新しい年の目標を決める。
それを、ブログとして書いておく。
一年が終わるころに、読み返してみて、どうだったかを振り返る。

ぼくも、ずいぶん、そんなブログを書いてきました笑顔汗


そんなの、自分だけの日記に書いて、わざわざ人に見せなくてもいいんじゃない?

なんて、声も聞こえてきそうですが、あえて誰からも見られる公開の場に書いておくことで、周囲への意思表明になります。
覚悟も変わってくると思うのですよね。


やってみようかな・・?

と思った方は、いますぐぜひ!

そして、やり方がわからない方には、オカビズでサポートをしておりますよ(^^)v



なお、この年末にオカビズセンター長秋元さんが書いた振り返り記事を発見しましたので、ご紹介しておきますね〜

だらだらと2017年を振り返ってみます
http://akimotoshoji.blog.jp/archives/51533865.html



以上、オカビズITアドバイザー水野がお届けしました!

⇒水野のプロフィールを見る





  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月26日 15:32  カテゴリ:相談の様子カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

オカビズオリジナルDECO POT!

オカビズは今日が年内の仕事納め。
なんだか気持ちばかりバタバタしている武田です。

そんな中、ご相談にお越しくださったDECO POT artist shocoさんが!
なんと!
なんとなんと!

オカビズのオリジナルDECO POTを作って持ってきてくださいました!

さっそくオカビズが新年の雰囲気です~

間近で見るとその精巧さに驚き!
「どうやって作るんですか?」
「まるでおねんどおねえさんですね!」
でもやはり、植物とのバランスやデザインの配置などは
shocoさんならではの素敵な感覚のたまもの。
誰にもまねできないオリジナルなものだなあとスタッフみんなでためいきです。

ひとしきり盛り上がった後は
じっくり水野とITのご相談を。

CBCのイッポウにも取り上げられたshocoさんのDECO POT。
たくさんの人にぜひお手に取っていただきたいです!

引き続きオカビズ一同応援します!





  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月25日 15:00  カテゴリ:キャッチコピーカテゴリ:お役立ち情報

これはもう言葉のイルミネーション!センスが光るクリスマスのキャッチコピー15選★



こんにちは!ビジネスコーディネーター兼コピーライターの松田です。

きょうはクリスマスですね!クリスマスといえば、年末商戦の目玉イベント。
広告にも力が入るため、
過去のクリスマス広告には思わずなるほど!と
膝を打つような名作も多いんですよ。

今日はせっかくですので、
そんな過去のクリスマス広告のなかから、
松田が独断と偏見で選んだ15個をご紹介します。

まずは、お金にまつわるコピーから。

---------------------------

クリスマスはボーナスの後にある。
うまくできてるなあ。


ロフト
---------------------------

おかげでほしいものを買える、なのか、
だから高いものまで買わされてしまうじゃないか、となのか(笑)

---------------------------

元カレが、サンタクロース。

ブランド品の買取は「なんぼや」で。
NANBOYA

---------------------------

要は、これまで元カレにもらったプレゼントを換金して
ほしいものを買おう、と。そういう意味では元カレがサンタだと。。


次は、お子さまのいる方は特に共感されるかもしれません。

---------------------------

子供たちよ。
サンタは大富豪じゃないんだぞ。

三菱銀行

---------------------------

何故かサンタが
参考書をくれた。


明光義塾

---------------------------

どちらも微妙な親心を描いてて共感性高いですね。

そして、やはり多いのが恋愛モノ。

---------------------------

ワタシは、
友達んちにいる
ことになっている。


カレとの旅行もこちらから。
「クリスマス限定プラン」もあります。
楽天トラベル


---------------------------
中国語で
メリークリスマスは
聖誕快楽。
え?快楽?

ルミネ

---------------------------

あと、自虐ネタも共感を呼びます。
JTのRootsという缶コーヒーのコピー。
男女の写真を思い浮かべながらお読みください。

---------------------------


「イブあいてます?」
「え?ああ」
「仕事代わってもらえます?」


それでも、前を向く。
Roots

---------------------------

イブの晩から出張になった。
と彼女が言ってる。


それでも、前を向く。
Roots


---------------------------

「気持ちが一番のプレゼント」彼女が言った。
何かあげないと言ってはくれないけれど。


それでも、前を向く。
Roots


---------------------------
「プレゼント何がいい?」
「キミがいい」
サンタは来なかった。


それでも、前を向く。
Roots 


---------------------------

あとはやはり、じーんと来るコピーが多いです。

---------------------------

3歳のクリスマスも、
5歳のクリスマスも、
一生に一度だけ。


クリスマスの魔法がみんなをしあわせにする。
東京ディズニーシー ハーバーサイド・クリスマス


---------------------------
プレゼントひとつで、
笑顔はふたつ。


PARCO クリスマスキャンペーン


---------------------------
プレゼントを
たくさん買わなきゃいけない幸福。


イオンのメニークリスマス

---------------------------

帰ってくるあなたが、
最高のプレゼント。


会うのが、いちばん。
JR東海 クリスマスエクスプレス

---------------------------

イエスが生まれた日に、
ノーとはいえない。

山下達郎
シーズンズ・グリーティングス


---------------------------

最後のフレーズは、スピードワゴンの小沢さんが言って有名になりましたが、
本当は1993年に掲載された、山下達郎さんの新譜のコピーなんですよ。

いかがでしたでしょうか?
いいなぁと思うコピー、
この言い回し、ウチの商品でも使えるかも、
と思えるコピーがひとつでもあれば嬉しいです。

松田は本日が最終出勤日です。
少し早いですが、今年1年、大変お世話になりました。
心から、ありがとうございました。

ステキなクリスマスをお過ごしください!
そして、よいお年をお迎えください!

ビジネスコーディネーター
松田広宣



  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月25日 12:16  カテゴリ:セミナー・イベント情報

【2/20セミナー情報】「里山資本主義」「デフレの正体」の著者藻谷氏と考える、中小企業の可能性


こんにちは、スタッフの飯田です。

オカビズの営業日も残りわずか。
今年も多くの方にご利用いただきまして、
本当に感謝しております。ありがとうございました。

さて、来年も皆さまのチャレンジを、
グッとサポートできるような企画をやっていきますよー。

まずは少し先になるのですが、2月20日のセミナーをご紹介。

お越しになるのは、なんとあの有名な
「里山資本主義」「デフレの正体」の著者である藻谷浩介さん。



地域振興や人口成熟問題に関し、
精力的に研究・著作・講演を行っている藻谷さん。
2014年にオカビズでも講演いただき、大好評でした。

今回は、日本・岡崎市の将来の展望、
そして、地方の中小企業の可能性についてお話し頂きます。

自信を持って、聞いてよかったと感じていただける内容だと思います。
是非多くの皆さまのご参加をお待ちしています!
申込はこちらから。


■以下概要です。

=============================

*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz 第42回チャレンジセミナー*
「里山資本主義」「デフレの正体」の著者、藻谷氏と考える
日本・岡崎の将来展望と、地方の中小企業の可能性

=============================

現在、多くの課題を抱えている、日本経済。
また、働き方や企業の在り方や考え方も大きく変わろうとしています。

そんな中、経済の現状をしっかり把握し、将来に目を向けるということは
事業を進めていくうえでも、とても大切なことです。

今回、2014年に一度オカビズでご講演いただき大好評だった
「里山資本主義」「デフレの正体」で有名な藻谷浩介氏を招き、
日本・岡崎市の将来の展望、
そして、地方の中小企業の可能性についてお話し頂きます。

地域振興や人口成熟問題に関し、
精力的に研究・著作・講演を行っている藻谷氏と
これからの岡崎市・地方・中小企業の可能性について考えていきます。

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2018年2月20日(火) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
    住所:愛知県岡崎市康生通西4丁目71(名鉄東岡崎駅下車)
http://www.library.okazaki.aichi.jp/tosho/index.asp
対 象  中小企業経営者、個人事業主、起業家、学生など
定 員  約100名(先着順)
参加費  無料

-------------------------------------------------------
■講師のご紹介
-------------------------------------------------------
<講師>
◆ 藻谷 浩介(もたに こうすけ)氏
(株)日本総合研究所 主席研究員
(株)日本政策投資銀行 地域企画部 特任顧問
特定非営利活動法人 ComPus地域経営支援ネットワーク 理事長
山口県生まれの54歳。平成合併前3,200市町村のすべて、海外90ヶ国を自費で訪問し、
地域特性を多面的に把握。地域振興や人口成熟問題に関し精力的に研究・著作・講演を行う。
2012年より現職。近著にデフレの正体、里山資本主義 (共に角川Oneテーマ21)、
金融緩和の罠 (集英社新書)、しなやかな日本列島のつくりかた、和の国富論、
観光立国の正体(共に新潮社)、日本の大問題 (中央公論新社)。

-------------------------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------------------------
下記項目サイトの指定フォーマットに
必要事項を記入して、申込ください
>>http://kokucheese.com/event/index/499995/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お問い合わせ ▼ 
  岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(担当:松下、武田)
  Tel:0564-26-2231 / Fax:0564-26-2232
  E-mail:info@oka-biz.net
  URL:http://www.oka-biz.net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月23日 15:43  カテゴリ:セミナー・イベント情報カテゴリ:開催レポートカテゴリ:連携機関

まちゼミとオカビズのコラボレーション企画が開始しました!

こんにちは、スタッフの飯田です。

近年、商店街活性化の取組みとして全国的に注目を集めている「まちゼミ」。
実はこのまちゼミは岡崎市が発祥の地なんです。

そして、同じ岡崎市の事業者を盛り上げる仲間として、
今後、まちゼミさんとコラボレーションしていくことになりました!!

早速、先日の12/21(木)コラボ企画の第一弾のワークショップを開催ですー。
その様子をセンター長の秋元もブログで以下紹介。

商店街活性化に関する取り組みで、ここ数年全国的な注目を集めている「まちゼミ」。
このまちゼミって岡崎市が始まりなんですね、創始者がこちら松井さん。(お写真は以前ご意見交換の時の様子)



そして、早速OKa-Bizとまちゼミがコラボした取り組みをスタートすることになりました。
第一弾として、次回のまちゼミに初参加される方々を対象にした
キャッチコピーや自講座の打ち出し方ワークショップを開催しましたよ。





講師はOKa-Bizビジネスコーディネーターで、コピーライターの松田くん。
「実践型でよかった。もっと時間があったら…」と声が寄せられるなど好評でしたよー。

そして、さらに第二弾として、まちゼミ参加事業者さの「次の一手」…
つまり、売上アップに向けた具体的なフォローは個別相談会を行わせていただく予定です。
(秋元が風邪で、年明けに日程変更をお願いしました…すいません(涙))

地域を元気にするまちゼミとOKa-Bizでコラボレーション。
引き続き取り組みを進めていきます!


引き続き、まちゼミさんと一緒に、岡崎市の事業者の皆さまために
企画を行っていきますよー!

事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、
知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。

  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月22日 12:34  カテゴリ:基礎情報カテゴリ:よくある質問

年末年始休業のおしらせ2017年12月27日(水)~2018年1月3日(水)

OKa-Biz(オカビズ)は、下記期間を年末年始休業とさせていただきます。

2017年12月27日(水)~2018年1月3日(水)
年始の営業は、2017年1月4日(木)から開始致します。
ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

なお、休業期間中のお問い合わせは、メールでお願い致します。
1月4日以降、順次ご返信を差し上げます。

(DECO POT ARTIST shocoさんの、しめ飾りデコポット!)




  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月18日 11:30  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:新商品・新サービス開発記

朝日新聞に掲載!/渡辺石材店さん「石のまち岡崎ディープなツアー」

こんにちは!スタッフの武田です。

先日飯田が参加し、興奮のままに速攻でブログレポをあげた
岡﨑市の渡辺石材店さん「石のまち岡崎ディープなツアー」(ブログ記事はこちら)。
石にこだわる渡辺さんが案内してくれる産業観光ツアーが
メディアの目にもとまり、
さっそく朝日新聞に取り上げられました!


オカビズへ何度もお越しいただき、意見交換を重ねて
今回の産業観光ツアーに取り組まれた
渡辺石材店さんの新しいチャレンジ、
引き続きオカビズで応援します!


事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。


  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月16日 19:13  カテゴリ:こんな事例が生まれました!カテゴリ:販路開拓の支援カテゴリ:新商品・新サービス開発記

【新規事業サポート】渡辺石材店さんの産業観光を切り口に伝統を活かした新展開


こんにちは、地域の伝統的なものなどに目がないスタッフの飯田です。

岡崎市はなんといっても、「石のまち」ですね。

良質な花崗岩(御影石)の産地であり、
岡崎城を作る際に優れた職人を大阪などから集めたことから、
石材業の歴史はなんと400年超!

そんな歴史のある文化を活かし、岡崎市の渡辺石材店さんが、
体験観光を企画する大ナゴヤツアーズさんと一緒に開催。

その名も
石のまち岡崎ディープツアー
~断崖絶壁の採石場見学から、石のコースターづくりまで~



12月16日に開催し、
わたくし飯田がいってきましたので、その様子をお伝えします~!
多くのメディアの方にも取材にお越しいただきました。


まずは大ナゴヤツアーズの加藤さんよりツアーの説明。


続いては4代目の渡辺さんより岡崎の石材業の歴史や石の種類ついて。
なんと、岡崎市で採れる石の中で、
30センチ角で10万円以上もする牛岩青石という高価な石があるそうです!


その後はなんとその高級な牛岩青石を使ったオリジナルコースター作り。



かわいい作品に思わずお孫さんも手が伸びます。


体験後は仕上げをを4代目に任せ、採石場へ移動。
住宅街の中を進み本当にあるのかと思ってしまうほど。

小道を抜けると、、、

ででん!!






ただただスケールの大きさと、断崖絶壁の崖、
落ちている石のダイナミックさに参加の皆さま大興奮。

戦隊モノの映像がすぐにでも撮れそうですよね。
僕自身もこの圧巻な光景に度肝を抜かれてしまいました。
因みにこの採石場は100年以上も昔から石が採られ続けているそう。
長い年月に思いをはせられる素敵な場所でした。

後ろ髪をひかれながらも、
石の団地へ戻り、今度は街の散策。
多くの石材店が集まり、それぞれ個性が光ります。



石を削る巨大なカッターを渡辺さんが特別に稼働してくれました。
これにもみなさん大興奮。

来ていただいた皆さまは、岡崎市だけではなく市外の方も見え、
「石材業が身近なのは知っていたけど、今まで本当に知らなかったことばかりで、本当に貴重な経験が出来た」
などのうれしい感想も。

渡辺さんも、
「まず知ってもらえるいい機会になった」
「自分たちでは普通でも、それが貴重なことなんだと改めてオカビズのおかげで知れた」
などのありがたいお言葉もいただきました!

そもそもこのツアーの実施のきっかけは、
オカビズへはさらなる販路の開拓について相談にお越しになったことでした。

センター長の秋元と意見交換を重ねる中で、渡辺石材店さんが扱うこだわりの石の違いが知れたり、
岡崎が石の名産地であることから採石場を見学できたりなど、
石のことをもっと知ることができるツアーを開催してみてはどうかというアイデアが生まれました。

大ナゴヤツアーズさんと実際に採石場を見学したり、
何度も意見交換を重ね、本プログラムの開催となりました。



そんな思いのこもった今回は本当にいいツアーとなりました。
これからの渡辺石材店さんの展開にますます注目です!
引き続きオカビズでもサポートさせていただきますよー。

事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。


  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月15日 18:38  カテゴリ:セミナー・イベント情報

【ネットで販路拡大したい方必見】 第8回ネットショップ個別相談会

こんにちは、オカビズスタッフの飯田です。

12月も半分を過ぎ、
あっという間に今年も終わってしまいますね。

さて、今回は新しい年を迎え、初めて開催する企画
「OKa-Biz x 楽天
第8回ネットショップ個別相談会」

のお知らせです。

2月2日(金)開催!
ネットショップ
を活用し販路を広げたい事業者のみなさんのお悩みを、
5組限定で1時間じっくりと聞き、解決します。






もはや、ネットなしには販路開拓はないという現状ですが、たとえネットショップに関心をもったとしても、
気軽に相談できる機会はなかなか少ないのではないでしょうか。

オカビズでは、ネットショップを事業を行う皆さまの新たな販路として確立できるよう、
楽天株式会社のECコンサルタントによるネットショップの個別相談会を開催しております。


【こんな方が対象】
★ネットショップをまだ開設していないが、今後開設して行きたいと思っている
★楽天以外にネットショップを既に開設しており、売上アップのアドバイスを受けたい
★成功している同業他社事例を知りたい
★ネットショップを活用して海外で商材を売りたい
★ネットショップ開設後のショップ運営について知りたい
すでに楽天ショップを開設していらっしゃる方は、今回の相談の対象外とさせていただきます。


【募集者数】
5組(予約制・申込者多数の場合抽選)

【お申込み方法】
下記の必要事項とともに、岡崎ビジネスサポートセンターまで
メールもしくはお電話でご予約ください。
岡崎ビジネスサポートセンター
電話:0564-26-2231 メール:info@oka-biz.net  
(予約受付:水・日曜日を除く/9:30~17:00(12:00~13:00除く))

・必要事項
(1) 事業所名  (2) 参加者名  (3) 電話番号  (4) 業種  
(5) メールアドレス (6) ネットショップで取り扱う商材  
(7) ECサイトの利用状況(Yahoo・amazon・その他) 既に開設されている場合は、ショップのURLをお知らせください。

・お申し込み締め切り 
 2018年1月20日(土)17:00

・抽選結果のご連絡
当選された方の1月22日(月)以降に詳細事項を含め、お電話もしくは
メールにてお知らせいたします。
※ 抽選結果の詳細についてはお答えしかねます。あらかじめご了承ください。

・その他
 相談会後は、OKa-BizのITアドバイザーが継続してフォローをさせていただきます。
 ECコンサルタントによる個別相談会は、今後も不定期での開催を予定しております。


是非皆さまのご応募をお待ちしております。
よろしくお願いします。
  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月14日 18:10  カテゴリ:新商品・新サービス開発記

岡崎市の老舗米穀店の新たな挑戦をサポート!

こんにちは~スタッフの武田です。

優れたブレンド技術で美味しいお米をお届けしている
岡﨑市の渡辺米穀店さんから
新商品「糖質制限専用ブレンド米」が誕生です!


OKa-Bizではセンター長の秋元を中心に意見交換を重ね、
デザイナー瀧口、ITの水野や梅村が
チームでサポートさせていただきました。


これは「マンナンヒカリ」と混ぜて炊くと、美味しくなるブレンド米。

パン食が進んで米離れが進む中、
炭水化物を制限する「糖質制限ダイエット」がブームになり、
米の消費量は減るばかり。
飲食店業界でも大根の酢漬けをシャリの代わりにした寿司や
ご飯の代わりに豆腐を使った牛丼が登場するまでになっています。

でも、渡辺さん。ごはんが好きで、
みんなにおいしくご飯を食べてほしいと常に思っているんですよね。

だからダイエットや糖質制限のためであっても
マンナンヒカリを混ぜても
おいしくご飯をたべられるように
何通りもブレンドを検討して決定したブレンド米。

市場のニーズもあってか、すでに中部経済新聞にも掲載されました!
また、スポーツジムでの扱いが決定しています!

渡辺さんの新しいチャレンジ、引き続き応援します~


事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。



  


Posted by OKa-Bizスタッフ〜

2017年12月05日 12:24  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

OKa-Bizサポートの三河お土産トリオ、IDENTITY名古屋に掲載されました!

こんにちは!スタッフの武田です。

OKa-Bizでサポートさせていただいた
 ・カネリ尾崎食品(蒲郡)の佃煮「ビール一杯分のおつまみシリーズ」
 ・岩瀬マルカ西町(豊田)の漬物「秀吉戦飯」
 ・麩屋万商店(岡崎)の和菓子「たまかざり」
が、ドドーンとまとめて、
名古屋近隣の地域メディア「IDENTITY名古屋」で紹介されています!


私が勝手に命名した「三河のお土産トリオ」ですが、
これからの年末年始、帰省やご挨拶の際にぴったり!
どれもOKa-Bizからも強力におススメしたい商品です。

カネリ尾崎さんと岩瀬マルカ西町さんは高嶋が、
麩屋万商店さんは秋元が、
それぞれコピーライターやデザイナーと協力して
チームOKa-Bizでサポートさせていただきました。

事業者さんや起業家さんが、事業を継続していくためには、いろんな課題があります。
明確に課題が見えていない場合でも、大丈夫です。
OKa-Bizでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、知恵を使って今の流れを変えるサポートで、事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談ください。
  

Posted by OKa-Bizスタッフ〜