ブーログ › 岡崎市の創業・起業、中小企業の売上アップ、販路拡大を応援!!OKa-Biz(オカビズ)スタッフ日記
-------------------------------------
OKa-Bizセミナー・イベント申込受付中!!
-------------------------------------




2016年09月24日 16:00  カテゴリ:セミナー・イベント情報

3周年だよ!全員集合!?10月29日にオカパー(3周年記念交流パーティ)を開催します

こんにちは!企画広報の久保田です。

10月1日に3周年を迎えるオカビズ。3周年を記念したイベントを鋭意企画中です!
記念イベントの第1弾はオカパー ~オカビズ3周年記念パーティ~ !!!
オカビズ相談者の皆様、関係機関の皆様をお招きして交流会を開催します。
ハロウィンの仮装、お子様連れの参加も大歓迎!オカビズスタッフもはりきって仮装するかも(!?)しっしっし

オカビズスタッフも仮装予定!?各自検討中…

プログラムはセンター長 秋元による講演のほか、OKa-Biz相談者によるプレゼンテーション、ミニワークショップを交えた交流会を予定しています。

イベント当日は参加者名簿を配布いたします。
名簿には、お名前、会社名のほか、質問項目「もし、1時間誰かにインタビューできるとしたら、誰ですか?」のご回答を記載いたします。
(※ 申し込みフォームに質問の回答をご記入ください。)

是非、配布された名簿をもとに交流を図っていただければと思います。(名刺をご持参いただくとなお◎)

当日、イベント会場ではどんな化学反応が起きるのか…
企画者としてもワクワクします。

イベントの詳細は随時、HPやFacebookで更新予定です。

=============================

*岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz 開設3周年記念イベント第1弾*
オカパー ~オカビズ3周年記念パーティ~


=============================

OKa-Bizセンター長 秋元より
お陰さまでOKa-Bizは、2016年10月1日に3周年を迎えます。
今回のイベントでは、これまで支えていただいた相談者の皆様、関係機関の皆様をお招きし、日頃の感謝の意を表するとともにこれまでのご縁をつなぐような場にしたいと願っております。
ハロウィンの仮装、お子様連れのご参加も大歓迎です!
皆様、是非ふるってご参加ください。お待ちしています。

-------------------------------------------------------
■ 開催概要
-------------------------------------------------------
日 時  2016年10月29日(土) 18:30-20:30/18:00開場
場 所  岡崎市役所 福祉会館6階
    住所:岡崎市朝日町3丁目2番地(名鉄東岡崎駅下車)
>>http://www.city.okazaki.aichi.jp/1200/1201/1212/p001584.html
定 員  100名
     ※ お申込み多数の場合、抽選といたします。
参加費  1,000円/1人
     ※ ソフトドリンク・軽食代として
     ※ 中学生以下無料
申込締切 10月20日(木)必着
     ※ 抽選の結果、最終案内は10月20日以降に順次メールにてご案内いたします。

-------------------------------------------------------
■イベント内容
-------------------------------------------------------

プログラム(予定)
1.OKa-Biz3年目の活動報告とこれからの方針
 ☞センター長 秋元講演
2.OKa-Biz相談者によるプレゼンテーション
 ☞相談者による事例発表会
3.大交流会(軽食付きの立食パーティ)
 ☞参加者による交流会/ミニワークショップ

ご案内事項
・イベント当日に交流の促進を目的とし、名簿を配布いたします。(名簿記載内容:氏名/会社名/質問の回答)
・交流会は、人々が気軽に交流し、刺激しあって、お互いの知識・能力の向上をはかることを
 目的としています。強引な営業行為や迷惑行為は固くお断りいたします。
・イベント会場にチラシや商品を設置する場所を設けます。是非、ご持参ください。

【個人情報の取り扱いについて】
お申し込み時にいただいた個人情報は、当センターおよび岡崎市で厳重に管理し、主催する事業にのみ利用させていただきます。
ご案内事項
・イベント当日に交流の促進を目的とし、名簿を配布いたします。(名簿記載内容:氏名/会社名/質問の回答)
・交流会は、人々が気軽に交流し、刺激しあって、お互いの知識・能力の向上をはかることを目的としています。強引な営業行為や迷惑行為は固くお断りいたします。
・イベント会場にチラシや商品を設置する場所を設けます。是非、ご持参ください。


↓↓イベントのお申込みはこちらから↓↓


申込締め切り:10月20日まで

  


Posted by OKa-Biz

2016年09月23日 11:25  カテゴリ:ビジネスブログ活用カテゴリ:お役立ち情報

ブログに何を書いたらいいかわからない!(泣)という人へ⇒ビジネスブログの鉄板ネタ

こんにちは!
オカビズITアドバイザーの水野です♪(´ε` )

地元でがんばる中小企業さんへ、
ITを活用して売上アップに役立てる方法をお伝えしています。



『ブログを書いて集客したいけど、
 ネタに困っちゃうのよね〜』



そんな方にオススメの鉄板ブログネタを紹介します。

それは、

お客様の声!

そんなの知ってるよ〜
という声が聞こえてきそうですが^^;


口コミにまさる情報はありませんよね。
お客様の声は、大事な情報源です。


さて、大事な大事なお客様の声、
こんな紹介方法はいかがでしょう?


ホワイトボード(スケッチブックでも可)に
感想を書いていただき、ハイポーズ!



たとえば、こんな感じです。

オカビズでも、相談に起こしいただいた方に一言書いていただき、
相談員とのツーショットで写真を撮らせてもらっています。



→詳しくはこちら



オカビズに起こしいただいている「さの接骨院」さんにもオススメしたところ
導入していただきました!



→詳しくはこちら



水野がお世話になっているバイク屋さんは、
納車のときにメッセージを書いていただき、Facebookに掲載しています。



→詳しくはこちら



この方法のポイントとしては、

・お客様の生々しい声が聞ける
・表情や雰囲気が写真を通して伝わる
・顔が出ていることでブログに親近感がわく


と、いいことずくめです(^^)v
ぜひお試しください!



オカビズでは、ビジネスブログを活用した
集客やブランディングのサポートを行なっています。
ブログをはじめたものの、開店休業のまま放置してしまっている方、
ちょっとしたコツをつかめば、ブログで成果はでますよハートウィンク


以上、オカビズITアドバイザー水野がお届けしました!

⇒水野のプロフィールを見る




  


Posted by OKa-Biz

2016年09月22日 15:30  カテゴリ:相談者がメディアに掲載されました!

【メディア掲載】花嫁になって若々しく(幸田の家×メイクセラピーきらり×アトリエみつばち)

こんにちは!企画広報の久保田です。

9月18日の朝日新聞に高齢者施設「幸田の家」と「美人づくりメイクセラピーきらり」、「アトリエみつばち」のコラボレーション企画が掲載されました!



入居者の高齢者が花嫁さんの衣装を着用し、メイクセラピーきらりの渡辺さんがメイクを施し、アトリエみつばちの川村さんがブーケと頭飾りを用意。

いつまでも若々しくいてもらいたいと、19日の敬老の日を前にイベントが開催されました。

参加したのは62歳~102歳の女性たち。
写真からもイキイキとした表情が伝わってきますねにこにこ

こちらは先日の打ち合わせの様子




<事業者情報>
▼高齢者施設・幸田の家
2012年に開設した住宅型有料老人ホーム、訪問看護、訪問介護を兼ね備えた施設です。介護事業者の効率性よりも被介護者の住み心地、「家」としての暖かみを追求したことが施設の大きな特徴です。代表の中川さんは、異業種(製造業)からの転換だからこそ、現場のスタッフにはベテランをそろえ、おばあちゃんの「終の住処」を目指し、理想の介護が出来る体制を整えています。



▼美人づくりメイクセラピーきらり
2014年6月に設立した、岡崎初のメイクセラピーを行う市民活動団体。代表の渡辺さんが講師を務めるカルチャーセンターのメイクセラピー講座を学んだ受講生が、その技術を活かしたい、人の役に立ちたいと高齢者施設でのボランティア活動を始めました。これまで、岡崎市内を中心に約30回にわたり活動を行っています。



▼アトリエみつばち
2016年に、花を通じて女性がキラキラする瞬間に立ち会いたいと思い開業。オーダーメイドとプライベートレッスンを行うフラワーサロンです。第18回にっぽんど真ん中祭り出場の「みなひめちーむ」のコサージュを担当するなど、サロンに限らず活動の幅を広げています。

  


Posted by OKa-Biz

2016年09月17日 10:00  

【メディア掲載】讀賣新聞に掲載されました!「のぞみの家」のハラペーニョ

こんにちは!企画広報の久保田です。

先日、ブログ記事でご紹介した「のぞみの家」のハラペーニョが讀賣新聞に掲載されました!
「障がい者施設「のぞみの家」が希少な国内生産・無添加の「ハラペーニョの酢漬け」を商品化しました!」
http://okabiz.boo-log.com/e378029.html



9月15日 讀賣新聞

新聞記事には館長の杉田さんが、自主製品を増やそうと努力を重ねていることなどが記載されています。

新聞を見たお客様から早速、注文も入っているそうです!

ますます注目を集めるハラペーニョの酢漬け。
皆様も是非、お試しください。


のぞみのハラペーニョ
https://peraichi.com/landing_pages/view/nozomi

  


Posted by OKa-Biz

2016年09月16日 16:00  カテゴリ:相談者さんの声

「ブログ大正解だよ~~~」ふとんのタツネ・坂部さんより嬉しいお声をいただきました!

こんにちは!企画広報の久保田です。

本日、ふとんのタツネ・坂部さんがふらっとオカビスへ立ち寄ってくださいました!

久しぶりに近況をお伺いしたところ、「ブログ大正解だよ~~~」という嬉しいお言葉をいただきました元気
今月も3件、ブログ経由でのお問い合わせが名古屋などからあったそうです!!


Blog:オーダーメイドの手作り原綿ふとんのタツネ

ふとんのタツネさんは、創業大正11年の老舗。
現在は3代目のご夫婦で営んでおり、奥様の恵子さんは、市内に2名しかいない1級寝具製作技能士であり、2015年2月に開催された「技能グランプリ」寝具の部で銀賞を受賞されるなど、高い技術を持っていらっしゃいます。

オカビズはタツネさんの「技術力」に着目!
副センター長の高嶋を中心に、さまざまなサポートを実施しました。



「女子会専用布団」と銘打ち、従来行っていた布団貸し出しサービスをターゲットを絞った戦略で展開したり、


ビジネスブログやFacebookを使い、コストをかけずにできる情報発信を戦略的に行いました。

Facebook

また、クラウドファンディングを使って新商品の開発にもチャレンジ。
資金調達は残念ながら未達でしたが、クラウドファンディングの結果、隠れたニーズを掘り起こすことに成功!
新商品を開発し、受注販売をスタート。売上に貢献しています。

武将座布団

これらの取り組みに、メディアも注目。新聞やネットニュースなど多数のメディアに掲載されました。

【メディア掲載】ふとんのタツネの坂部さん「熟練の証し!技能グランプリで優勝&銀賞獲得」
http://okabiz.boo-log.com/e310999.html

【メディア掲載】岡崎市「ふとんのタツネ」が全国放送のラジオ・Honda Smile Missionに登場
http://okabiz.boo-log.com/e332568.html


相談者さんのご活躍、成果が出てるよ~というお声は何よりもうれしいものですキラン
お困りごとはもちろん、近況もお気軽にお知らせくださいね。

>「ふとんのタツネ」さんの支援についてはHPで詳しくご紹介しています
http://www.oka-biz.net/case/entry-433.html


▼事業者情報
ふとんのタツネ
■TEL:0564-22-1212
■メール:hutonnotatune@silk.ocn.ne.jp
■営業時間:平日は朝8時~夜8時まで/土日祝日は朝9時~夜8時まで/水曜定休
■住所:〒444-0035 愛知県岡崎市菅生町菅生40-2


Blog:


Facebook:



  


Posted by OKa-Biz

2016年09月15日 16:00  カテゴリ:スタッフ募集

【スタッフ募集】企画広報(事務局スタッフ)ってどんな仕事内容なの!?

こんにちは!企画広報の久保田です。

岡崎ビジネスサポートセンター(通称:OKa-Bizオカビズ)は、2013年、静岡県の富士市産業支援センター「f-Biz」をモデルに、行政主導の中小企業相談所として開設しました。

オカビズでは日々、中小企業や経営者、これから起業を考えている方の経営相談をうけており、相談件数は1年目:1404件→2年目:1958件と年々増加し、3年目は2200件を超える見込みです。また視察件数は年間約40件と注目を集めている産業支援機関です。

今回はそんなオカビズで日々の業務をサポートする 企画広報スタッフ(事務局スタッフ)の仕事内容の一部をご紹介したいと思います元気
↓↓【採用情報】小さな企業の応援団!OKa-Bizを支える事務局スタッフ募集↓↓
https://jp.stanby.com/ats/oka-biz/jobs/0000001




■オカビズをささえる企画広報(事務局スタッフ)の仕事

①個別相談のサポート

本日も大盛況です

オカビズには、センター長の秋元をはじめとするビジネスコーディネーターやITアドバイザー、デザインアドバイザーなど計12名の相談員が在籍しています。(2016年9月現在)
私たちは、相談員と相談者さんをつなぐ要。
接客対応や電話対応、相談予約の管理を行い、相談がスムーズに行われるようサポートをしています。

②広報|SNSによる情報発信
オカビズを知ってもらうために、日々SNSで情報発信しています。

ブログ
Facebook
Twitter
ホームページ
メールマガジン

相談者の事業を紹介する記事を作成したり、セミナー等のイベント情報の発信、事業に役立つ補助金等の案内など発信する情報は多岐に渡ります。「文章を書くのが好き!」という方、「企業で情報発信の戦略を練っていました」という方などはやりがいを感じられるのではないでしょうか。

③広報|メディア対応
報道機関に向けた「プレスリリース」の作成や記者対応も私たちの仕事。
相談者のプレスリリースについても、日々新聞をチェックし、メディア掲載情報を収集しています。

2016年は相談者のメディア掲載数が100件を超えました

④掲示物・チラシ等の作成/管理
施設内の掲示物やチラシの作成や管理も行っています。

基本的には、パワーポイントやエクセルを使って作成をしていますが、ときにはイラストレーターやフォトショップなどの編集ソフトを使うことも。紙媒体の企画・編集・制作経験がある方はスキルを活かした提案をどんどんしていただけたらと思います。

⑤定例ミーティング・スタッフ研修の運営
オカビズでは毎週定期的にミーティングを実施しています。
日々情報が交わされ、新しい企画が生まれるオカビズの現場。運営方針やタスクの進捗管理を行う企画広報ミーティングや、相談員が各自の相談状況を報告するミーティング、岡崎市、商工会議所と合同で開催する全体ミーティングなど定期的に開催されるものや、単発の打ち合わせなどが発生します。
スケジュール調整のほか、会議がスムーズに行われるよう、アジェンダや議事録の作成も重要な仕事です。

定例の全体ミーティング

また、オカビズではスタッフ研修を定期的に行っており、その運営も担当。
オカビズスタッフだけの研修はもちろん、f-Bizの小出センター長をお招きしての合同研修なども実施しています。

Bizモデルを目指す仲間が集結!f-Biz小出宗昭センター長と合同でスタッフ研修を開催

⑥セミナー等のイベント企画・運営
年に数十回開催されるセミナーの企画・運営も重要な仕事です。
事業者のチャレンジ意欲を喚起するチャレンジセミナーのほか、売上アップにすぐ役立つノウハウ等を提供する実践セミナーを定期的に開催しています。

ビジネスブログセミナーの様子

依頼する講師が決まったあとは、オカビズのターゲットにあわせて企画を検討。
講師とやりとりをしながら、コピーを立案し、チラシを作成。当日の会場運営も担当しています。
最初、著名な講師の方にお会いしたときはとても緊張してしまったのですが…汗すべてに携われるのがこの仕事の醍醐味。
自分の視野や知識も広がる魅力的な仕事です。


これまで開催されたチャレンジセミナー

このように多岐に渡るオカビズの企画広報(事務局スタッフ)の仕事。
上記以外にも相談員から情報提供を求められればリサーチしたり、年度の変わり目に発行する報告書の作成等々…ここでは書ききれていない仕事がまだまだあります。

…正直に言うと、楽な仕事では決してありません(笑)
いわゆる、事務スタッフの仕事とも違いますし、一般的な企業の企画広報のイメージとも異なるかもしれません。
また、スピード感や正確性、柔軟性が求められ、業務内容も幅広いので最初は戸惑うことがあるかもしれません。

ですが、個人の積極性に応じてどんどん成長できる環境と業務領域があり、やりがいを感じられる職場であるとも感じています。

また相談員をはじめとする、産業支援のトップランナーから受ける知識や情報、
事業者に日々接することで、支援の様子やまちの動きをリアルタイムで感じられることは大変な刺激です。

仕事のやりがいについては、開設当初からオカビズに在籍する事務局長の堀部による記事も参考になるかと思います。
参考)開設スタッフ堀部が思う・OKa-Biz、企画広報コーディネーターの面白さ
>>http://okabiz.boo-log.com/e310003.html


堀部の記事にもあるように、「どこにもない環境」がオカビズにはあるのではないでしょうか。

日本の産業支援機関のトップランナーを目指すオカビスを支える企画広報コーディネーター、絶賛募集中です!
ご応募お待ちしています。

↓↓応募はコチラ↓↓
スタンバイ「小さな企業の応援団!OKa-Bizを支える事務局スタッフ募集」

  


Posted by OKa-Biz

2016年09月13日 10:30  カテゴリ:相談者さんの声

「ミセス」のための若返りファッションを提案!モードショップひまわりの都築さん

こんにちは!企画広報の久保田です。

本日ご紹介する相談者さんは「モードショップひまわり」の都築さんです。
※公式Blog:http://ameblo.jp/mode-himawari/
※Yahooショッピング:http://store.shopping.yahoo.co.jp/modehimawari/




モードショップひまわりさんは岡崎市康生通(連尺通)にある婦人服販売店。
時代の移り変わりとともに業態を変え、同じ場所で300年以上商いを続けていらっしゃるというから驚きです。

そんな歴史あるお店が、今年(2016年)の8月にお店を新装リニューアルオープン!
ショーウィンドウ、木製の扉などがある贅沢でおしゃれな空間に仕上がっています。


※公式Blogより引用

私(久保田)の母は岡崎出身なのですが、ひまわりさんがオーダーのお店だったころを知っており、「ここはオシャレな女性が沢山集まっていたのよ」という話を聞いたことがあります。
そんなひまわりさんの歴史について、中日新聞に記事が掲載されました。


中日新聞掲載記事(2016年8月23日)

オカビズでは新規顧客獲得のための情報発信についてサポート。
ひまわりさんの商品を魅力的に発信するために、ブログでコーディネートを発信することや、熱心なファンがいる中原淳一さんの商品をInstagramで紹介することなどを提案しました。


公式Blog : Over60style お客様が着こなすミセスのためのコーディネート

公式Instgram : 中原淳一さんグッズを紹介

実際にブログやInstagramを見ての来店もあるとのこと。
都築さんからは「新たな道筋を開拓していただき、感謝しています」というコメントをいただきました元気

▼事業者情報
モードショップひまわり
〒4440046 岡崎市連尺通2-15
TEL:0564-24-1363
営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日、盆、正月)
駐車場:南側車庫2台
email:modeshophimawari@gmail.com


▼公式Blog

▼Yahoo!ショッピングサイト



ITアドバイザー水野は毎回好評の「新規顧客開拓!!ビジネスブログ活用法」というセミナーでビジネスブログについて解説するほか、日々の相談でビジネスブログやHPなどの情報発信についてアドバイスをしています。

新規顧客の開拓や情報発信についてお悩みの方、是非、お問合せください。



  


Posted by OKa-Biz

2016年09月12日 15:15  カテゴリ:スタッフ募集

【採用情報】OKa-Bizをささえる事務局スタッフを募集します!!

こんにちは、事務局長の堀部です。



産業支援の日本トップランナーOKa-Bizの事務局として、
一緒に走る常勤スタッフを1名募集いたします。

デザイン、コピーライト、プレスリリースなど企画広報の実務経験、専門的スキルを有する方も大歓迎です。

「中小企業支援、起業支援、産業支援をやっていきたい!」
という志のある方、是非、応募ください(^^)

----------------------------------------------------------------
OKa-Biz 企画広報コーディネーター(岡崎市嘱託員)募集
----------------------------------------------------------------
▼勤務条件
期 間 : 決定次第~平成29年3月31日まで(予定)
場 所 : 岡崎ビジネスサポートセンター(岡崎市図書館交流プラザりぶら内)
勤務日 : 週5日間(毎週 月、火、木、金、土曜日)
     9時30分~17時15分まで(うち1時間は休憩)
報 酬 : 251,600円/月(昇給、退職手当、賞与なし)、
     通勤距離が2㎞以上の場合、距離に応じて通勤手当を支給
休 暇 : 有給休暇(最大15日)、夏季休暇 (最大5日)、年末年始休暇
※詳細は、岡崎市嘱託員雇用取扱要綱による。
※休暇日数は1年間勤務した場合の日数を記載しています。(採用された月により日数が異なります。)

▼勤務内容
・ビジネスコーディネーターによる個別経営相談のサポート
・OKa-Bizの運営全般(接客、電話応対、関係機関との調整等)
・OKa-Bizの広報・各種セミナー等の企画

▼求める人材像
・富士市産業支援センターf-Biz小出宗昭氏やOKa-Bizの取り組みを理解し、共感できるかた
・コミュニケーション能力が高く、前向きなかた
・ミッション志向で、目標の実現に努力を惜しまないかた
・社会人としてのビジネス経験を有するかた
・セルフマネジメントができるかた

▼採用後の活躍イメージ
「きく」「みつける」「ささえる」をテーマに中小事業者をサポートする、全国から注目を集める公的産業支援機関である岡崎ビジネスサポートセンターのスタッフの一員として、運営に携わっていただきます。まずは資料作成やリサーチなどを通じビジネスコーディネーターのサポート業務、接客や関係機関との連絡調整、OKa-Bizの広報PRや各種セミナーの企画などを担っていただきます。

▼得られる経験・スキル
・岡崎ビジネスサポートセンターの一員として、相談者を支援する経験
・自身の力で新たな企画・事業を立ち上げられる経験
・地域の課題に気付き、解決の具体的な打ち手を考える経験

▼選考の流れ
以下メールアドレスへエントリー
> 書類選考 > 面接 (複数回)> 内定

▼ご応募・問い合わせ
以下アドレスまで、氏名・メールアドレス・電話番号・住所・年齢・自己紹介を簡単にお送りください。
事務局より今後の選考についてご連絡させていただきます。
info@oka-biz.net

下記のサイトからも応募できます。
スタンバイ「小さな企業の応援団!OKa-Bizを支える事務局スタッフ募集」


▼参考記事
日本仕事百貨「日本の主役を支える」
http://shigoto100.com/2015/03/oka-biz.html
日本仕事百貨「人を活かす人になる」
http://shigoto100.com/2016/01/oka-biz-2.html
オカビズブログ「開設スタッフ堀部が思う・OKa-Biz、企画広報コーディネーターの面白さ」
http://okabiz.boo-log.com/e310003.html  


Posted by OKa-Biz

2016年09月09日 14:39  カテゴリ:開催レポート

『求人は、広告にあらず。ラブレターなり!』~無料の求人ツール「スタンバイ・カンパニー」勉強会を開催しました~

こんにちは。企画広報の中根です。
まだまだ暑さは残っていますが、風はすっかり秋の香りになってきましたね。
スタンバイ勉強会はこじんまりした規模で行いました


さて、オカビズでは7月25日に「中小事業者の皆さまに向けた採用支援セミナー」を開催しました。9月8日のこの勉強会は、その続編です。

7月25日のセミナーでは、無料の求人ツール「スタンバイ・カンパニー」を使って、その場で求人ページを作るワークショップも行いました。
今回の勉強会は、その時に作られた求人ページのその後、もし思ったように応募が来ていないなら、どこが原因でどのような改善点が考えられるか、参加された方の求人ページをひとつずつ見ながら、ここが良いですね、ここをもう少し変えると良いかもしれないですよ、といったフォローアップを行いました。

勉強中


今回の勉強会で印象に残ったフレーズは、求人は広告ではありません、ハートラブレターハートを書くつもりで書いてみましょう

求人ページは広告ではなくラブレター


「こんな人に来てほしい!」と、皆さんの思いをこめた文章、社員の皆さんの笑顔の写真などで、採用する側の思いが伝わってきますし、働く環境のイメージがしやすくなります。

それぞれ、ご自分たちの求人ページを改善中!
それぞれ、ご自分たちの求人ページを改善中!

改善のコツを勉強中

そして、
求人ページは「作って公開して終わり」ではありません。

見てね!とプロモーションしていく
ページを作って待っているだけではなく、どんどん積極的にプロモーションしていくこともポイント。
自社のFacebookやメルマガ、社員の方たちのFacebookなどで求人ページのURLをシェアしていくことも効き目があるとのこと。

あまり反応がなければ変えてみる
タイトル文を変えてみたり、写真の位置を変えることで、応募が来だすこともあります。
何が効いて何が効かないか、試しては検証していくことは、操作がシンプルな「スタンバイ・カンパニー」なら簡単に行えてしまいます。
もうブログ感覚ですね。

オカビズでは、今後も「スタンバイ・カンパニー」を使った求人ページについて、セミナーや勉強会を企画してまいりますので、ぜひご利用ください。

  


Posted by OKa-Biz

2016年09月08日 15:00  カテゴリ:相談者さんの声

「一生に1回の家づくりを後悔させたくない」株式会社侘蔵 杉田社長の家づくりコンシェルジュサービス

こんにちは!企画広報の久保田です。

本日は株式会社侘蔵杉田さんをご紹介します。



杉田さんは大手の木造住宅メーカーで設計と営業を30年近く経験。

「木造住宅や自然素材がなぜ良いのかを具体的にわかりやすく伝えたい」
「家づくりに関する知識を知らなくて後悔させる人を増やしたくない」
「心地良い空間で生活できる幸せを感じてほしい」

という思いから、3年前に独立。新規創業をされました。オカビズへは創業のタイミングで訪問され、「売り上げを安定的につくり、継続した事業に発展させるための顧客開拓をしたい」というニーズをお持ちでした。

副センター長の高嶋は、杉田さんの「顧客からの信頼の厚さ」「営業力」「質の良い提案と丁寧な接客」が強みであると着眼。
まずは、「知ってもらうことが大事」だったので、杉田さんの想いをヒアリングすることで、ターゲットやコンセプトを設定。
「お父さんと一緒に子育てする家」というコンセプトを打ち出し、そのイメージを浸透させることを提案しました。


杉田さんはコンセプトを軸に新築リフォームを手がけたり、親子で参加できるイベントを定期的に企画。

豊田市男性保育士連盟のパパレンジャーとコラボレーションするなど、家づくりだけでなく「木育」を通して、自然や季節感を感じてもらうイベントを主催し、見事、新規顧客獲得に繋がりました。

事業が軌道に乗ってくる中で、さらに、杉田さんはこれまでの経験をいかし、家づくりに対する不満が生まれないよう、第三者の専門家として「家づくりのセカンドオピニオンサービス」などを実施しています。




杉田さんのご活躍にメディアも注目。矢作新報に事業が掲載されました。



▼事業者情報
株式会社侘蔵
HP:

住所:〒470-0224 愛知県みよし市三好町湯ノ前11-1
TEL:0561-42-7803





Blog:



オカビズでは、事業者の強みを明確にし、コンセプトづくりや営業の戦略づくりをお手伝いいたします。
是非、お問合せください。



  


Posted by OKa-Biz